【2020年】格安スマホの人気ランキング|おすすめ12社を料金・通信速度から比較!

格安スマホの購入を検討しているけれども、たくさんありすぎて何を選べばよいのか迷っている方に向けて、このページでは2020年格安スマホの人気ランキングを紹介します。併せて、格安スマホの特徴や選ぶときのポイントもまとめています。
BIGLOBEmobile20190724_desc 【2020年】格安スマホの人気ランキング|おすすめ12社を料金・通信速度から比較!

ユーザー数が増加傾向にある格安スマホは、種類がたくさんあって、どれを購入すればよいのかわからない人も多いのではないでしょうか。

今回は格安スマホを選ぶときのポイントや、格安スマホの人気ランキングなどを紹介します。

格安スマホに乗りかえるときの注意ポイントも取り上げますので、新しいスマホの購入を検討している人などは、参考にしてください。

この記事で解決しなかった方はこちら

目次

楽天モバイル

格安スマホの事業者おすすめ人気ランキング

料金や通信速度を比較し、おすすめの格安SIMを解説します。選定基準は、利用している人の数が多く、ユーザーの満足度が高い事業者です。

【月額料金比較】ランキング結果一覧早見表

1位から6位までの格安スマホの事業者おすすめランキング結果をまとめました。

月額料金の最安値が比較できるので、ぜひご確認ください。

順位 サービス名 月額料金
1位 ワイモバイル 2,680円~
2位 楽天モバイル 2,980円
3位 BIGLOBEモバイル 1,400円~
4位 LINEモバイル 1,100円~
5位 IIJmio 900円~

第1位 速度・料金のバランスが良いワイモバイル

出典:ワイモバイル
  • 通信速度が速くて安定している
  • 店舗が多くてサポートが手厚い
  • 10分通話かけ放題が無料でついている

ワイモバイルはソフトバンクの子会社のため、キャリアと格安SIMの中間「サブキャリア」という立ち位置となっています。

そのためワイモバイルは、通信速度・料金・サポート全てのバランスが良いおすすめ格安SIMです。

格安SIMの中でもワイモバイルは通信速度が速く、通信回線が安定している特徴があります。大手キャリアから格安SIMに乗り換えて速度が不安な方も、ワイモバイルなら速度の心配は必要ないでしょう。

また、ワイモバイルは全国に店舗がある点も1つの魅力です。格安SIMの多くは実店舗を持っていませんが、ワイモバイルは全国に800以上の店舗があります。

ワイモバイル契約後万が一トラブルがあっても、店舗に行って直接相談することが可能です。初めての格安SIM契約は何かと不安なので、店舗があるのは心強いですね。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら


ワイモバイルの月額料金プラン

ワイモバイルは、大手キャリアのソフトバンクが運営しているという安心感・速度の安定感がありながら、格安SIM各社とほぼ同じ価格帯でスマホを使うことができます。

ワイモバイルの月額料金は以下の表の通りです。

※表をスライドするとすべて見ることができます。

プラン S(3GB) M(9GB) R(13GB)
月額料金 2,680円 3,680円 4,680円
新規割適用時 1,480円 2,480円 3,480円

最安プランは、スマホプランSの2,680円です。契約から半年間は、「新規割」で全料金プランが700円つづ安くなっています。

月額料金が安くなったことに加え、今まで通り全ての基本プランに「10分以内の通話かけ放題」が無料でついています。通話オプションがない格安SIMも多い中、10分かけ放題が基本料金に組み込まれているのはありがたいですね。

データ容量は、3GB・9GB・13GBの3つです。料金プランがシンプルで、ライト・ミドル・ヘビーユーザーごとに選べるのでわかりやすいですね。

加えて契約から1年間は、「データ増量無料キャンペーン2」でギガが増量されます。

通常「データ増量オプション」は、500円で契約ギガ数を増やせるオプションプランです。毎月のギガ数が足りない方は、+500円で1GB~3GB分のギガを追加することができます。

    • スマホプランS:3GB→4GB
    • スマホプランM:9GB→12GB
    • スマホプランR:14GB→17GB

料金プランが一新されたことに加え、ワイモバイルは契約期間の縛りと契約解除料を撤廃しました。つまり、いつワイモバイルを解約・乗り換えしても違約金がかからなくなったのです。

大手キャリアからワイモバイルに乗り換えて万が一微妙だった場合も、違約金0円で解約・乗り換えすることができます。初めて格安SIMを使う方にも、通信速度の速い格安SIMに乗り換えたい方にもおすすめの格安SIMといえるでしょう。

ワイモバイルのキャンペーンはこちら

ワイモバイルの料金プラン一覧や、プラン変更方法を解説した記事もご覧ください。

第2位 安定した通信速度のUQモバイル

出典:UQモバイル
  • 通信速度が速くて料金が安い
  • auスマホがそのまま使える
  • 格安SIMには珍しいかけ放題がある

UQモバイルは、2020年6月1日より新料金プランになりました。新料金プランでは2年縛りといった契約期間の縛りがないため、いつ乗り換え・解約しても契約解除料がかかりません

データ容量によってプランS・Rの2種類があり、プランRの料金はプランSより1000円高くなっています。UQ家族割を適用すると月額料金が500割引になるので、最安で1,480円から使うことが可能です。

さらに、余ったデータは翌月に繰り越すことができるので、無駄なくギガを使い切ることができます。

【UQモバイル】限定キャッシュバックはこちら

UQモバイルのキャンペーン情報

UQモバイルの契約を考えている方にビッグニュースです!

当サイト経由でUQモバイルを申し込むと、なんと最大10,000円の現金キャッシュバック!今だけ期間限定のお得なキャンペーンです。

  • 乗り換え(MNP)で契約:10,000円
  • 新規契約:3,000円
    【適用条件】
  • 当サイトから申し込むこと
  • スマホプラン(S/M/L)のいずれかで契約すること

キャッシュバックの適用条件・申込み手順はいたって簡単。「当サイトから指定プランを申し込む」「キャッシュバック連絡時まで契約継続する」だけです。

申し込みは、こちらからUQモバイルのページにとび、画面にしたがって必要事項を入力してください。

申込み時の登録メールアドレス宛に、キャッシュバック案内のメールが届くので、内容にしたがって受け取り口座を登録しましょう。契約月の翌々月に連絡がきます。

UQモバイルに乗り換えたい方は、ぜひ今回のキャッシュバックキャンペーンを活用してください!

【UQモバイル】限定キャッシュバックはこちら

第3位 2980円で使い放題の楽天モバイル

出典:楽天モバイル
  • 2980円で完全データ使い放題
  • 国内通話かけ放題

2020年4月8日、楽天モバイルはキャリア(MNO)サービスを開始しました。サービス開始に伴い、格安SIM(MVNO)時の料金プランは新規受付を停止し、MNOの料金プランのみとなります。

MNO化した楽天モバイルの特徴は、なんといっても月額2,980円で完全データ使い放題という格安料金プランです。

大手キャリアの大容量プランは7,000円前後しますが、楽天モバイルなら半額以下の月額2,980円で契約できます。データ容量無制限のプラン自体珍しいことに加え、格安料金で使える点は大きな魅力ですよね。

さらに楽天モバイルでは、国内通話かけ放題も2,980円の料金プランに含まれています。楽天モバイル同士の通話だけでなく、他社携帯にかける際の通話も無料になるので、通話料金がかなり節約できるはずです。

【楽天モバイル】最新キャンペーンはこちら

楽天モバイルの月額料金プラン

2020年4月8日、楽天モバイルはキャリア(MNO)サービスを開始しました。サービス開始に伴い、格安SIM(MVNO)時の料金プランは新規受付を停止し、MNOの料金プランのみとなります。

楽天モバイルの月額料金プランの特徴は以下の表の通りです。

  • 2980円で完全データ使い放題
  • 国内通話かけ放題

MNO化した楽天モバイルの特徴は、なんといっても月額2,980円で完全データ使い放題という格安料金プランです。

大手キャリアの大容量プランは7,000円前後しますが、楽天モバイルなら半額以下の月額2,980円で契約できます。データ容量無制限のプラン自体珍しいことに加え、格安料金で使える点は大きな魅力ですよね。

さらに楽天モバイルでは、国内通話かけ放題も2,980円の料金プランに含まれています。楽天モバイル同士の通話だけでなく、他社携帯にかける際の通話も無料になるので、通話料金がかなり節約できるはずです。

【楽天モバイル】最新キャンペーンはこちら

第4位 エンタメフリーなBIGLOBEモバイル

出典:BIGLOBEモバイル
  • 料金が安い+キャンペーンが豊富
  • 動画/SNS使い放題サービスがある
  • 「シェアSIM」でデータ容量を分け合える

BIGLOBEモバイルは、動画やSNSが使い放題の「エンタメフリー・オプション」が人気の格安SIMです。

エンタメフリー・オプションとは、対象SNSをいくら使ってもギガが消費されず、使い放題になるオプションとなっています。対象は全21サービスかなり多く、以下のサービスもカウントフリーで使い放題です。

  • YouTube
  • U-NEXT
  • Apple Music
  • Spotify
  • dマガジン
  • 楽天マガジン

エンタメフリー・オプションは、音声通話SIMの場合は月額480円、データSIMの場合は月額980円です。

動画視聴やSNS利用でデータ容量を消費している方にとって、数百円で使い放題になるのは非常に嬉しいですよね。大手キャリアにはない、格安SIMならではのサービスといえます。

エンタメフリー・オプションに加え、キャンペーンが豊富な点もBIGLOBEモバイルの魅力です。毎月何かしらのキャンペーンを開催しており、時期によってはキャッシュバックキャンペーンもあります

月額料金割引や端末割引も頻繁に行われているので、乗り換え費用を安く済ませたいユーザーにも優しい格安SIMです。

【限定特典あり】BIGLOBEモバイルを契約する

こちらの記事では、楽曲数・月額料金を比較しておすすめ音楽アプリをランキングでご紹介しています。

ぜひ、エンタメフリーオプションと一緒に人気の音楽アプリを活用してみましょう。

BIGLOBEモバイルの月額料金プラン

BIGLOBEモバイルは、月額料金がかなり安い格安SIMです。音声通話SIMを契約した場合、プラン開始月はどのプランを契約しても、0円で利用できます。

BIGLOBEモバイルのSIMのカードタイプは、タイプA(au 4G LTE回線)、タイプD(NTTドコモ回線)から選ぶことができます。

BIGLOBEモバイルの月額料金は以下の表の通りです。

※表をスライドすることですべての料金プランを見ることができます。

料金プラン 音声通話SIM
タイプA/タイプD
データSIM
タイプD
SMS機能付きデータSIM
タイプA/タイプD
サービス開始月 サービス開始翌月
(1ヶ月目~6ヶ月目まで)
7ヶ月目以降~ サービス開始翌月~ サービス開始翌月~
3ギガプラン 初月無料
初期費用実質0円
プラン料金0円
0円 1,600円 900円 1,020円
6ギガプラン 550円 2,150円 1,450円 1,570円
12ギガプラン 1,800円 3,400円 2,700円 2,820円
20ギガプラン 3,600円 5,200円 4,500円 4,620円
30ギガプラン 5,850円 7,450円 6,750円 6,870円

また、BIGLOBEモバイルでは様々なキャンペーンを実施しています。現在、対象の音声通話SIMを契約すると最大6ヶ月0円で運用できるので、是非チェックしてください。

データ通信量が多い方は、無料WiFiスポットやポケットWiFiを使って通信量を節約することができます。

【限定特典あり】BIGLOBEモバイルの詳しい情報はこちら

第5位 月額料金が安いLINEモバイル

出典:LINEモバイル
  • 全プラン無料でLINE使い放題
  • 最安600円/月~という破格の料金
  • LINEの年齢認証・ID検索可能

LINEモバイルは、全プランでLINEが使い放題になる珍しい料金プランが特徴です。

2020年2月19日に新料金プランを発表し、業界最安級の月額600円~契約することができます。全料金プランにLINE使い放題がついている他、「Twitter」「Instagram」「FaceBook」等が使い放題になるオプションもあります。

スマホはほとんどSNSを使っている方にとって、この価格で使い放題になるのはとてもありがたいですよね。

また、LINEモバイルはLINEの年齢認証ができるため、ID検索が可能な点も魅力です。多くの格安SIMではLINEの年齢認証ができないので、IDを検索して友達を追加することができません。

ですが、LINEモバイルは年齢認証ができるため、大手キャリアと同じようにLINEを使うことができるのです。

【LINEモバイル】料金プラン詳細はこちら

出典:LINEMUSIC

SNS使い放題オプションの中には、音楽聴き放題サービス「LINE MUSIC」も入っています。

先述した通り、LINEモバイルの場合はLINE MUSICに使われた通信がカウントされないプランも存在し、非常にお得となっています。

インストール・登録は無料なので、LINEモバイルにどんな楽曲が入っているのか確認してみましょう!

LINE MUSICを無料インストールする!

LINEモバイルの月額料金プラン

LINEモバイルの料金プランは非常にシンプルで、「SIMタイプ」「データ容量」を選ぶだけです。

LINEモバイルのSIMタイプは、「音声通話SIM」「データSIM」の2種類です。データ容量は、500MB~12GBまで選ぶことができます。

LINEモバイルの月額料金プランは以下の表の通りです。

データ量 音声通話SIM データSIM
500MB 1,100円 600円
3GB 1,480円 980円
6GB 2,200円 1,700円
12GB 3,200円 2,700円

LINEモバイルには、オプションとしてLINE利用時のデータ通信量が0になる「LINEデータフリー」、LINEのほかに対象のSNS利用時にデータ通信量が0になる「SNSデータフリー」「SNS音楽データフリー」があります。

また、LINEモバイルではお得なキャンペーンも定期的に実施されているのでぜひチェックしてください。

LINEモバイルのキャンペーンはこちら

LINEモバイルの口コミ・評判や、料金プランについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

第6位 iPhoneが豊富なIIJmio

出典:IIJmio
  • 端末の種類が圧倒的に多い
  • iPhone XS/XRも取り扱いあり
  • 専用アプリからの発信で通話料半額

IIjmioの大きな特徴は、他の格安SIM・大手キャリアに比べて取扱い端末数が圧倒的に多い点です。

iPhoneはもちろん、SIMフリーAndroidやガラケー、iPadやAndroidタブレットも取り扱っています。加えて、競合格安SIMが取り扱っていない新しいiPhoneモデルがあるのも強みです。

格安SIMで購入できる新品iPhoneは、現在iPhone 7が最も新しいです。ですが、IIJmioは中古端末を取り扱うことにより、iPhone XSやiPhone XRといった比較的新しいiPhoneも購入できます

中古といってもかなり状態の良い新品同様品なので、安くiPhoneを購入したい方にもおすすめです。

【IIJmio】最新キャンペーンはこちら

IIJmioの月額料金プラン

IIJmioの月額料金プランは、「音声通話SIM」「データ通信SIM(SMS付)」「データ通信SIM(SMSなし)」の3種類です。

IIJmioの料金プランは以下の表の通りです。

ネットワーク回線 料金プラン名 データ容量 月額料金
音声通話SIM データ通信SIM
SMSあり SMSなし
ドコモ回線(タイプD) ミニマムスタートプラン 3GB/月 1,600円 1,040円 900円
ライトスタートプラン 6GB/月 2,220円 1,660円 1,520円
ファミリーシェアプラン 12GB/月 3,260円 2,700円 2,560円
au回線(タイプA) ミニマムスタートプラン 3GB/月 1,600円 900円 -
ライトスタートプラン 6GB/月 2,220円 1,520円 -
ファミリーシェアプラン 12GB/月 3,260円 2,560円 -

データ容量もシンプルな3GB・6GB・12GBの3つで、ライト・ミドル・ヘビーユーザーごとに分かれています。

最安料金は1,600円~ですが、インターネット回線のIIJmioひかりとセット契約すると月額1,000円~契約可能です。

月12GBでも足りない方は、月額プランに追加して使える「大容量オプション」があります。大容量オプションは、「20GBで+3,100円」と「30GBで+5,000円」の2種類です。

使った分だけ支払いできる従量制プラン

出典:IIJmio

IIJmioの料金プランに、使った分だけ1GB単位で支払いができる従量制プランが新登場しました。

LINEやメールの利用が中心でデータ通信をあまり使わない方や、モバイル通信は自宅での利用が多いという方におすすめのプランです。従量制プランは、タイプA(au回線)のみ選択できます。

SMS機能付きSIMなら1GB480円から利用可能で、毎月データ通信容量の上限を設定できます。また上限を超えそうなときは、会員ページから上限値の変更をすると即日反映されます。

最大20GBまで使用できて、従量制プラン内でデータシェアもできます。3枚までSIMカードを利用できるため、家族でシェアしたり複数の端末で使いたい方にもおすすめです。

従量制プランの月額基本料金はこちらです。

バンドルクーポン SMS機能付きSIM 音声通話機能付きSIM
~1GB 480円 1,180円
~2GB 700円 1,400円
~3GB 900円 1,600円
~4GB 1,100円 1,800円
~5GB 1,300円 2,000円
~20GB 4,300円 5,000円

※すべて税抜価格です。

1GBを超える場合は、1GBごとに200円ずつかかります。

高速通信が使えるバンドルクーポンの適用はオン/オフ可能です。非適用時は、通信速度が低下したり通信制限にかかりやすくなるので注意しましょう。

【限定キャッシュバックあり】IIJmioを契約する!

第7位 誰もが安心して使えるトーンモバイル

トーンモバイル 出典:トーンモバイル
  • データ容量無制限のスマートフォン
  • 利用料金でTポイントが貯まる
  • 子供にもシニアにもおすすめ

トーンモバイルでは、誰もが安心して使えるスマートフォンを提供しています。

「見守り機能」という機能で、いつでも居場所や行動範囲が確認できるので特に子供におすすめです。

居場所がわかるだけでなく、移動手段が変更されたと検知した場合、保護者に通知が来るように設定できます。

例えば、学校にいるはずの子供が通常の行動と違うと判断された場合、保護者に通知が来るので、子供の些細な変化に気づくことができるスマートフォンと言えるでしょう。

機能のほかにも料金プランやお得なキャンペーンも見ていきましょう。

【トーンモバイルのお申し込みはこちら】

トーンモバイルの料金プラン

機種名 (サービス名) TONE e20 TONE e19 TONE SIM (for iPhone)
月額料金 1,000円/月 1,000円/月 1,500円/月
端末代金 825円/月 825円/月 0円
初期手数料 3,000円 3,000円 6,000円
(web申請の場合
3,000円)
データ容量 無制限 無制限 無制限

※すべて税抜き価格です。
※端末代金が分割払いの場合は、別途分割手数料が発生します。
※端末代金は一括払いの場合19,800円で購入できます。

トーンモバイルのオリジナル機種であるTONEe20、TONEe19は月額1,000円~から利用することができます。 端末代金はどちらも一括払いで19,800円、分割払いだと825円です。

iPhoneに挿すだけで利用できるTONE SIM(for iPhone)の場合は月額1,650円~となっています。保護者がトーンモバイルを利用していないと月額200円が別途でかかるので注意してください。

データ容量は無制限なので、安く快適にスマートフォンを使うことができます。

【トーンモバイル】最新キャンペーンはこちら

第8位 信頼の高いOCNモバイルONE

出典:OCNモバイルONE
  • 端末セールは格安SIM最安級
  • 光とセットなら月1000円未満で持てる
  • ドコモ回線内で通信速度No.1

信頼度抜群のNTTグループによるOCNモバイルONEです。

OCNモバイルONEは、格安SIM業界最安級ともいえる端末セールが魅力です。不定期で開催されるキャンペーンなので、セール期間中はぜひ端末セットで購入しましょう。

月額料金は月々1180円〜ですが、OCN光とセットで契約すると980円〜契約可能です。

光回線とセット割引がある格安SIMは多くないので、通信料金を節約したい方におすすめできます。

料金が安いだけでなく、通信速度の速さも特徴です。BIGLOBEモバイル、LINEモバイル等を抑え、ドコモ回線での通信速度No.1に輝いています

大手キャリアから初めて格安SIMに乗り換える方や、速度の速い格安SIMに乗り換えたい方は、OCNモバイルONEを検討してみてはいかがでしょうか?

【OCNモバイルONE】最新キャンペーンはこちら

年末大感謝セール

出典:OCNモバイルONE
  • 2020年11月18日11:00~2020年12月23日11:00

OCNモバイルONEでは「年末大感謝セール」を実施中です!iPhone SE(第2世代)や、Androidスマホの人気シリーズなど、新品から中古まで多数取り揃えられています。

また、MNP乗り換えで端末の割引価格から5,000円オフ、ノートンモバイルセキュリティに入るとさらに1,000円オフになります。

ノートンモバイルセキュリティとは、月額300円でセキュリティ対策ができるオプションサービスです。

対象のスマホは、OCNモバイルONEの公式ホームページから確認できます。キャンペーン期間が短いので、早めにチェックしましょう!

【OCNモバイルONE】最新キャンペーンはこちら

SIMカード追加手数料無料キャンペーン

出典:OCNモバイルONE
  • 期間:2019年11月5日(火)~
  • SIMカードの追加手数料(3,000円/1,800円)が無料

「OCNモバイルONE SIMカード追加手数料無料キャンペーン」は既にOCNモバイルONEを契約しているユーザーがSIMカードを追加する場合、手数料が0円になるキャンペーン。回線を複数保有したい場合におすすめです。

なお、通常時のSIMカード追加手数料は音声SIMだと3,000円/枚、データ専用SIMだと1,800円/枚。最大4枚まで追加することが可能です。

【OCNモバイルONE】最新キャンペーンはこちら

第9位 顧客満足度の高いmineo

mineo 出典:mineo
  • 格安SIMのサービス満足度2年連続1位
  • ドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリア対応
  • mineoユーザー同士で余ったギガを共有できる

mineoは、サービス満足度2年連続1位(※1)の人気格安SIMです。数多くの格安SIM会社がある中、2年連続獲得の実績は並大抵のことではありません。

mineoの特徴は、mineoユーザー同士のコミュニティ活動や助け合いが活発な点です。例えばコミュニティサイト「マイネ王」では、Q&Aフォームや掲示板で情報交換し、mineoユーザー同士が問題解決をしています。

さらに、mineoユーザー同士が余ったパケットを「フリータンク」にシェアし、ギガが足りないユーザーを助ける活動もあります。フリータンクは、サービス開始から1度もパケットが枯渇したことがないそうです。

それくらい、ユーザー同士の助け合い精神が活発な格安SIMとなっています。

【mineo】最新キャンペーンはこちら

※1:MMD研究所は「2019年9月格安SIMサービスの利用動向調査」「2018年9月格安SIMサービスの利用動向調査」参照

mineoの月額料金プラン

mineoは、「au回線のAプラン」「ドコモ回線のDプラン」「ソフトバンク回線のSプラン」の3つのプランから選べます。

各回線プランで用意されているデータ容量は同じですが、月額料金が異なります。

mineoのプランは、最大30GBまで6種類のデータ容量から選択できます。

mineoの料金プランは種類が多いので、以下の料金表の見方を参考にしてください。

mineoのプランの見方

  • デュアルタイプ:音声通話SIM
  • シングルタイプ:データSIM
  • Dプラン:ドコモ回線を使用したプラン
  • Aプラン:au回線を使用したプラン
  • Sプラン:ソフトバンク回線を使用したプラン

また、mineoには通常コースとは別に「エココース」というプランがあります。

エココースとは、回線が混雑する時間帯(※)にはあまり通信をしないという方や、多少通信速度が遅くても問題ないという方におすすめです。

速度制限中(最大速度200kbps)でも、メールやチャットなどのテキストデータのやりとりは問題なく使うことができます。

※速度制限の対象となる時間帯:平日7:30〜8:30、12:00〜13:00、18:00〜19:00

mineoのエココースは、基本月額料金から最大450円割引されます。

以下の表では、各回線のシングルタイプ・デュアルタイプの通常金額とエココースでの月額料金をまとめています。

※表をスライドするとすべて見れます。

月額料金プラン(Dタイプ) 通常価格 エココース 通常価格からの割引額
3GB シングルタイプ 900円 850円 -50円
デュアルタイプ 1,600円 1,550円
6GB シングルタイプ 1,580円 1,480円 -100円
デュアルタイプ 2,280円 2,180円
10GB シングルタイプ 2,520円 2,370円 -150円
デュアルタイプ 3,220円 3,070円
20GB シングルタイプ 3,980円 3,680円 -300円
デュアルタイプ 4,680円 4,380円
30GB シングルタイプ 5,900円 5,450円 -450円
デュアルタイプ 6,600円 6,150円

月額料金プラン(Aタイプ) 通常価格 エココース 通常価格からの割引額
3GB シングルタイプ 900円 850円 -50円
デュアルタイプ 1,510円 1,460円
6GB シングルタイプ 1,580円 1,480円 -100円
デュアルタイプ 2,190円 2,090円
10GB シングルタイプ 2,520円 2,370円 -150円
デュアルタイプ 3,130円 2,980円
20GB シングルタイプ 3,980円 3,680円 -300円
デュアルタイプ 4,590円 4,290円
30GB シングルタイプ 5,900円 5,450円 -450円
デュアルタイプ 6,510円 6,060円

月額料金プラン(Sタイプ) 通常価格 エココース 通常価格からの割引額
3GB シングルタイプ 900円 940円 -50円
デュアルタイプ 1,950円 1,900円
6GB シングルタイプ 1,670円 1,570円 -100円
デュアルタイプ 2,630円 2,530円
10GB シングルタイプ 2,610円 2,460円 -150円
デュアルタイプ 3,570円 3,420円
20GB シングルタイプ 4,070円 3,770円 -300円
デュアルタイプ 5,030円 4,730円
30GB シングルタイプ 5,990円 5,540円 -450円
デュアルタイプ 6,950円 6,500円

mineoは豊富な料金プラン、オプションを用意しているので自分に合った料金プランを契約しましょう。

【mineo】料金プラン詳細はこちら

第10位 国内外問わずに通信可能なH.I.S.モバイル

出典:H.I.S.モバイル
  • 国内外問わずに通信可能
  • 違約金・解約手数料が一切なし
  • 貼るだけで使える海外SIM

大手旅行会社のH.I.Sが主要株主となって運営している「H.I.S.モバイル」。

ドコモ回線とソフトバンク回線の格安SIMを提供しています。

データ通信専用SIMが月100MBから10GBまで、音声通話SIMが月500MBから20GBバイトまで幅広く設定されており、オプションと組み合わせることで自分に合ったプランを設定することができます。

また、海外でも使用でき、WiFiレンタルよりもお得になる「変なSIM」「変なSIMプリペイド」も取り扱っており、さすがはH.I.S.といったところです。

H.I.S.モバイルの詳細はこちら

格安かけ放題プラン

出典:HISモバイル

2020年8月27日より、新料金プラン「格安かけ放題プラン」が開始されました。

「格安かけ放題プラン」は、何分かけても通話が無料のプランなので、電話を使うことが多い方や長電話になって通話料金が増えてしまうという方におすすめです。

基本料金が3GBで2,480円、以降は1GBごとに250円で利用でき、ドコモ回線を利用しています。データ量の上限は、3GBから30GBまで1GB単位で設定できるため、月によって使った分だけの支払いが可能です。

通話がかけ放題になるだけでなく、データ通信の利用量を自分で決められるお得な格安通話かけ放題プランです。

H.I.S.モバイルのお申込みはこちら

リペアSIM

大手携帯キャリア全ての回線に対応できる格安SIMを提供する「リペアSIM」。

こちらのサービスの売りは、月々の料金だけではなく、iPhoneの修理料金も安くなるということ。

iPhoneの修理代金を最大全額キャッシュバックしてくれるというユニークなサービスで、2回目以降の修理も10%オフになります。

修理時もしくは修理から6か月以内に音声通話プランに加入、または音声通話プランに加入後初めての修理の場合が対象になります。

修理にここまで特化したサービスはリペアSIMだけですので、iPhoneの修理と格安SIMの加入両方を考えている人にはおすすめです。

リペアSIMの詳細はこちら

第11位 業界最安級のイオンモバイル

  • 30種類の料金プラン
  • 家族と使えるシェア音声プランあり

イオンモバイルは、30種類という豊富な料金プランがある格安SIMです。

200MBから50GBまでかなり細かく分かれているので、自分にぴったりのデータ容量を選ぶことができます。

さらに、通常の音声プラン・データプランに加え、「シェア音声プラン」があるのも1つの特徴です。

シェア音声プランとは、1つのプランでSIMカードを最大5枚まで持てるプランのことです。

家族で格安SIMを契約する場合や1人で複数端末を持っている場合など、1枚づつ契約するよりも安く済みます

例えば音声20GBプランを2枚契約した場合と、シェア音声40GBプランを契約した場合とでは、これくらい安くなります。

  • 音声20GBプラン:4,680円×2枚=9,360円
  • シェア音声40GBプラン:7,280円
  • 差額:2,080円

家族全員で大手キャリアを使っている方や、スマホとタブレットで格安SIMを契約したい方におすすめです。

【イオンモバイル】最新キャンペーンはこちら

第12位 安い基本料金が魅力J:COMモバイル

出典:J:COMモバイル

2020年9月からJ:COMモバイルは新料金プランに変更されました。1GB・月額980円から利用できるお得な料金プラン・端末セットがウリとなっています。

料金プランは「長期タイプS」「標準タイプ」の二種類が用意されています。「長期タイプS」は1年間の継続利用が必要になりますが、料金は安くなります。

J:COMモバイルの料金表は以下のとおりです。

基本データ通信容量/月 長期タイプS 標準タイプ
1GB 980円 1,380円
5GB 2,980円 3,680円
10GB 3,980円 4,680円
20GB 4,980円 5,680円

現在、購入できる端末セットは以下の4端末となっています。

  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 7
  • Galaxy A20
  • Basio4
J:COMモバイルのお申込みはこちら

WEB限定!J:COMモバイルスタート割キャンペーン

現在、WEB限定の「J:COMモバイルのスタート割キャンペーン」が実施中となっています。

長期タイプS・5GBから20GBの料金プランに申し込むと、月額基本料金が600円×6ヶ月=3,600円の割引を受けることができます。

データ容量 6ヶ月間 7ヶ月以降24ヶ月目まで 25ヶ月目以降
1GB 980円
5GB 1,380円 1,980円 2,980円
10GB 2,380円 2,980円 3,980円
20GB 3,380円 3,980円 4,980円

J:COMモバイルのお申込みはこちら

格安スマホのおすすめ機種人気ランキング

格安スマホのおすすめ機種を、ランキング形式で紹介します。一般ユーザーに適している機種を選定基準にしています。

第1位 iPhone SE|コスパ最強モデル

出典:ワイモバイル
  • 高スペックなのにiPhone史上最安価格
  • 手になじみやすい4.7インチのコンパクトサイズ

iPhone SEは、購入しやすい価格設定でありながら高性能なプロセッサーを搭載していることが大きな特徴です。

iPhone X以降廃止されていたホームボタンが再び搭載され、片手で操作しやすいコンパクトなサイズも魅力的なモデルです。

機種名 iPhone SE
本体サイズ 138.4×67.3×7.3mm
画面サイズ 4.7インチ
重さ 148g
CPU A 13 Bionicチップ
メモリ 3GB
バッテリー 約1,821mAh
アウトカメラ 1,200万画素
インカメラ 700万画素
ストレージ 64GB/128GB/256GB
カラー ブラック/ホワイト/(PRODUCT)RED

スマホの中で最速のチップを搭載

出典:ワイモバイル

iPhone SEは、5万円以下のモデルにも関わらずハイエンドモデルであるiPhone 11 Proと同じチップであるA13 Bionicを搭載しています。

処理速度が速いため、サクサクとした操作性を実現し、ヘビーな3Dゲームもストレスなくプレイできます。

充実したカメラ性能

出典:ワイモバイル

高性能チップにより、ポートレートモードを始めとしたカメラの性能も充実しています。

デュアルレンズやトリプルレンズを採用するモデルが増えている中、iPhone SEのカメラレンズは1つです。 しかし、性能が劣っているわけではありません。

被写体を認識して、明るさや肌のトーンなどを自然に調節してくれるので、難しい設定をしなくても美しい写真を撮影できます。ポートレートモードは、背景のぼかしの強弱を写真を撮影した後でも調整可能です。

また、4Kビデオを撮影できるため、細部まで鮮明な動画撮影ができます。

第2位 Rakuen Mini|楽天モバイルの極小スマホ

Rakuten Mini 出典:楽天モバイル
  • 極小・極軽量スマホ
  • eSIM搭載で乗り換え簡単

Rakuten Miniは、とにかく小さく、とにかく軽いスマホです。 画面サイズは3.6インチで重さが79gという驚異的な小ささを誇っています。

さらに、おサイフケータイ搭載なので、スマホ決済を利用する方にはうれしいですね。

機種名 Rakuen Mini
本体サイズ 106.2mm×53.4mm×8.6mm
画面サイズ 3.6インチ
解像度 HD/1,280×720
重量 79g
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 439 / オクタコア 2GHz + 1.45GHz
RAM/ROM 3GB/32GB
バッテリー 約1,250mAh
アウトカメラ 約1,600万画素
インカメラ 約500万画素
防水 / 防塵 IPX2 / IP5X
生体認証 顔認証
カラー ブラック
ホワイト
レッド

あらゆる操作が片手で済むサイズ感

Rakuten Mini 出典:楽天モバイル

Rakuten Miniはとても小さく、軽いスマートフォンなので片手操作が簡単です。

小さいにも関わらず、おサイフケータイや顔認証、1,600万画素のカメラも搭載されています。

価格も税抜き17,000円とリーズナブルです。

eSIM搭載で乗り換えが簡単

Rakuten Mini 出典:楽天モバイル

Rakuten Miniには、eSIMが搭載されています。 eSIMとは、本体一体型のSIMのことで、SIMカード差し替え作業が不要になるほか、SIMカード紛失の恐れがなくなるという優れものです。

eSIMが搭載されているモデルは楽天モバイルでは初なので、注目を浴びています。

【楽天モバイル】公式サイトはこちら

第3位 AQUOS sense3|バランスの良い優等生スマホ

AQUOS sense3 出典:UQモバイル
  • 電池残量を気にせずに使える
  • シンプルな簡単モード搭載で初めての方も安心

国内で好調な売れ行きを記録しているシリーズ、AQUOS senseシリーズの3代目となるAQUOS sense3。

電池持ちがよく、快適な使い心地を実現したスマートフォンです。

機種名 AQUOS sense3
本体サイズ 147mm×70mm×8.9mm
画面サイズ 約5.5インチ
フルHD+IGZOディスプレイ
重量 約167g
CPU Snapdragon 630
RAM/ROM 4GB/64GB
バッテリー 4,000mAh
アウトカメラ デュアルカメラ
広角:1,200万画素
標準:1,200万画素
インカメラ 約800万画素
カラー(※) ライトカッパー
シルバーホワイト
ブラック

※UQモバイルでは、ブラックは取り扱っておりません。


電池残量を気にせずに使える

AQUOS sense3 バッテリー 出典:LINEモバイル

「AQUOS sense3」には約4,000mhAのバッテリーが搭載されており、外出時に充電切れで困ることはありません。

その理由は、従来の液晶は操作していないときにも一定の電力を消費しますが、「AQUOS sense3」は低消費電力のためバッテリーの減りが遅くなるからです。

遠出や旅行時も安心ですね。

シンプルな簡単モード搭載で初めての方も安心

AQUOS sense3 かんたん 出典:LINEモバイル

「AQUOS sense3」にはシンプルで分かりやすい「かんたんモード」が搭載されています。

大きく見やすいアイコン、登録相手にすぐに発信できる、縦スクロールのみの操作、など使いやすさを追求した機能となっています。

カメラには自動手ブレ補正もついており、スマホでの写真撮影が苦手な方も簡単に操作できます。

▼iPhone格安SIM通信ではAQUOS sense3のレビューを行っています!

第4位 OPPO Reno3 A|余裕が進化したスマホ

OPPO Reno3 A 出典:UQモバイル
  • 4眼カメラで美しい写真撮影も余裕でできる
  • 大容量バッテリーやおサイフケータイ機能など、使い勝手が最高

2020年6月25日に発売されたばかりの「OPPO Reno3 A」。

その特徴は優等生らしい癖のない使い心地と、安価モデルにも関わらず豊富な機能です。

機種名 OPPO Reno3 A
本体サイズ 160.9×74.1×8.2mm
画面サイズ 約6.4インチ
重量 約175g
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 665
オクタコア 2GHz + 1.8GHz
RAM/ROM 6GB/128GB
バッテリー 4,025mAh
アウトカメラ 広角:800万画素
メイン:4,800万画素
モノクロ:約200万画素
ポートレート:約200万画素
インカメラ 約1,600万画素
カラー ホワイト
ブラック

4眼カメラで美しい写真撮影も余裕でできる

OPPO Reno3 A カメラ 出典:楽天モバイル

超広角レンズ+4,800万画素のレンズで撮りたいものを余裕で撮れる4眼カメラが「OPPO Reno3 A」の特徴です。

電子式手ブレ補正もついているので動画撮影もお手の物です。

また、119°の超広角撮影も可能で、ダイナミックな写真を誰でも簡単に撮れます。

大容量バッテリーやおサイフケータイ機能など、使い勝手が最高

OPPO Reno3 A 機能 出典:楽天モバイル

日常生活に欠かせない「おサイフケータイ」が搭載されていたり、約4,025mhAの大容量バッテリーが備わっていたりと、とにかく使い勝手がよいです。

防水・防塵機能もついており、水濡れも気にすることなく使うことができます。

CPUも申し分ないもので、マルチタスクも余裕でこなすことができます。

▼iPhone格安SIM通信ではOPPO Reno3 Aのレビューを行っています!

第5位 arrows M05|日本メーカーの安心スマホ

arrows M05 出典:LINEモバイル
  • 背面センサーで、片手操作が可能に
  • 価格も抑えつつ、安心の機能も複数搭載

国内メーカーのあんしんスマホ「arrows M05」。そのシンプルさは、スマホを初めて使う方にぴったりです。

防水防塵機能も付いており、水回りでも操作可能です。

機種名 arrows M05
本体サイズ 149×72×8.8mm
画面サイズ 約5.8インチ
重量 約166g
CPU SDM450(オクタコア)1.8GHz
RAM/ROM 3GB/32GB
バッテリー 2,880mAh
アウトカメラ 1,310万画素
500万画素
インカメラ 約800万画素
カラー ホワイト
ブラック

背面センサーで、片手操作が可能に

arrows M05 背面操作 出典:IIJmio

背面のセンサーに指をつけるだけで、指紋を認証してロック解除ができたり、パスワードやカード番号などの個人情報をすぐに呼び出すことができます。

また、センサーに指をつけスライドすると、画面の拡大、縦横の移動も自由自在にできます。

背面で操作ができるのは新鮮で、使いこなすことができれば片手操作もお手の物です。

価格も抑えつつ、安心の機能も複数搭載

arrows M05 シンプル 出典:LINEモバイル

シンプルモード搭載で、スマホ初心者の方も安心です。

防水防塵機能がついているので、水回りや埃っぽい場所でも機能します。あらゆるシーンで気にせずに使えるのは良いですよね。

おサイフケータイ機能で、電子マネー決済もしっかりできます。

第6位 OPPO A5 2020|約5,000mAhの大容量バッテリー搭載

OPPO A5 2020 出典:UQモバイル
  • 超広角4眼カメラで世界が広がる
  • 大容量バッテリーで長時間の使用も快適

「OPPO A5 2020」は、1日中たっぷり使える約5,000mAhの大容量バッテリーが特徴的です。

カメラにレンズが4つついており、CPUやメモリも快適な動きを見せるハイスペックスマホです。

iPhone格安SIM通信では、「OPPO A5 2020」のレビューを動画でも行っています。ぜひチャンネル登録をお願いいたします。

機種名 OPPO A5 2020
本体サイズ 163.6×75.6×9.1mm
画面サイズ 約6.5インチ
重さ 約195g
CPU Qualcomm Snapdragon 665
メモリ RAM:4GB/ROM:64GB
バッテリー 約5,000mAh
アウトカメラ クアッドカメラ
約1,200万画素
約800万画素
約200万画素
約200万画素
インカメラ 約1,600万画素
カラー ブルー
グリーン

超広角4眼カメラで世界が広がる

OPPO A5 2020 カメラ 出典:楽天モバイル

「OPPO A5 2020」は1,200万画素のメインカメラと800万画素の超広角カメラ、そしてポートレートや美しい影を生む2つのレンズを搭載しています。

これらのレンズの他、インカメラには「A.I.ビューティー」機能が付いており美しく自撮りできます。

どんなシーンにも対応できるので、これ一台持っておけば、外出先の撮影も安心ですね。

大容量バッテリーで長時間の使用も快適

OPPO A5 2020 バッテリー 出典:楽天モバイル

「OPPO A5 2020」最大の特徴はやはり約5,000mAhの大容量バッテリーです。一日中たっぷり使うことができます。

また、リバース充電ができるので、他の端末への充電もできてしまう優れものです。

CPUやメモリは、普段使いに必要充分なものが搭載されています。消費電力を抑えながら、快適なパフォーマンスを発揮します。

第7位 Xiaomi Mi Note 10 Lite|高画質カメラ搭載

Xiaomi Mi Note 10 Lite 出典:XIAOMI
  • 高画質クアッドカメラ
  • 6.47インチの有機ELディスプレイ
機種名 Xiaomi Mi Note 10 Lite
本体サイズ 157.8×74.2×9.67mm
画面サイズ 6.47インチ
解像度 2,340×1,080 FHD+、398 PPI
重量 204g
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 730G プロセッサー
RAM/ROM 6GB/128GB
バッテリー 5,170mAh
アウトカメラ 6,400万画素(メイン)
800万画素(超広角)
500万画素(深度センサー)
200万画素(マクロ)
インカメラ 1,600万画素
生体認証 画面内指紋センサー
カラー ミッドナイトブラック
グレイシャーホワイト
ネビュラパープル

6,400万画素クアッドカメラ

Xiaomi Mi Note 10 Lite 出典:XIAOMI

Xiaomi Mi Note 10 Liteは、6,400万画素の高画質メインカメラを含めた4つのカメラを搭載したモデルとなっています。

超広角カメラやナイトモード、ポートレートでも撮影が可能で、写真好きな方にはおすすめです。

有機ELディスプレイと画面内指紋認証

Xiaomi Mi Note 10 Lite 出典:XIAOMI

6.47インチの大画面にも関わらず、カーブエッジにより片手でも持ちやすくなっています。

また、ディスプレイに指を乗せるだけで画面ロックが解除される画面内指紋認証センサーが搭載されています。

コロナウイルスによりマスクを着用していても、指紋認証ならばストレスなくロックを解除することができます。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

オンラインショップで
arrows M05を購入する!
IIJmio
公式サイトで購入する
BIGLOBEモバイル
公式サイトで購入する

第8位 Galaxy A41|高性能トリプルカメラを搭載

Galaxy A41 出典:Galaxy
  • 高画質トリプルカメラ
  • 最大512GBの容量を追加できる
機種名 Galaxy A41
本体サイズ 152.9×70.4×8.1mm
画面サイズ 約6.1インチ
解像度 2,400×1,080(FHD+)
重量 約160g
CPU Octa core 2.0GHz+1.7GHz
RAM/ROM 4GB/64GB
バッテリー 3,500mAh
アウトカメラ 約4,800万画素
(8F値2.0)
約800万画素
(F値2.2)
約500万画素
(F値2.4)
インカメラ 約2,500万画素(F値2.2)
防水/ 防塵 IP68
生体認証 画面内指紋認証
カラー ブルー
ブラック
ホワイト

4,800万画素を含めたトリプルカメラを搭載

Galaxy A41 出典:Galaxy

4,800万画素の高画質カメラに加え、超広角撮影にも対応しているカメラが搭載されています。

全モデルのメインカメラは1,000万画素前後なので、飛躍的にグレードアップしたことがわかりますね。

インカメラも2,500万画素と高画質なため、自撮りも鮮やかに撮影できます。

6.1インチの有機ELディスプレイ

Galaxy A41 出典:Galaxy

Galaxy A41のディスプレイは6.1インチの有機ELディスプレイです。 解像度も2,400×1,080(FHD+)となっています。

大画面ディスプレイによる鮮やかで迫力ある映像を実現したスマホです。

【UQモバイル】公式サイトはこちら

第9位 iPhone 7|4Kビデオが撮れる

iPhone 7 出典:ワイモバイル
  • おサイフケータイ機能が搭載され、電子マネーに対応
  • iPhone史上初の防水機能とスピーカーのステレオ化

iPhone 7の特徴は安価な価格と、それに見合わぬカメラの性能です。

iPhoneで初めてイヤホンジャックが廃止された初めてのモデルで、その他防水/防塵機能が追加されるなどデザインや仕様に大きく変化が見られたのがiPhone 7です。

機種名 iPhone 7
本体サイズ 138.3×67.1×7.1mm
画面サイズ 約4.7インチ
重さ 約138g
CPU Apple A10 Fusion 2コア+2コア (big.LITTLE) 2.33GHz
メモリ 2GB (LPDDR4)
バッテリー 約1,960mAh
アウトカメラ シングルカメラ:約1,200万画素
ストレージ 32GB,128GB,256GB
カラー ブラック,シルバー,ゴールド,ローズゴールド

おサイフケータイ機能が搭載され、生活にぴったり

iPhone 6sに比べ、おサイフケータイの機能が追加されたり、ゲームなどの処理速度も上がったりしました。

最新のiPhoneに比べると性能は落ちますが、基本的な機能があればよいという方にはぴったりなモデルです。

iPhone史上初の防水機能とスピーカーのステレオ化

防水防塵機能が搭載されているため、従来のiPhoneよりも水や塵に強くなりました。ただ、完全防水ではないので、長時間の水没は控えた方がよいでしょう

また、スピーカーがモノラルからステレオになったことで、ハイレベルな音楽を聴けるようにもなりました。

第10位 Xperia Ace|手のひらサイズのXperia

Xperia Ace 出典:楽天モバイル
  • 片手に収まるサイズの洗練されたデザイン
  • 安心の機能搭載で、使い勝手も十分

Xperiaシリーズのなかでも低価格で購入できることもあり、人気を集めている「Xperia Ace」。

手頃な値段ながら必要な機能がしっかりと揃った、持ちやすくコンパクトなスマホです。

オンラインショップで
Xperia Aceを購入する!
IIJmio
公式サイトで購入する
楽天モバイル
公式サイトで購入する

機種名 Xperia Ace
本体サイズ 140×67×9.3mm
画面サイズ 約5.0インチ
重量 約155g
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 630
オクタコア 2.2GHz + 1.8GHz
RAM/ROM 4GB/64GB
バッテリー 2,700mAh
アウトカメラ 約1,200万画素
インカメラ 約800万画素
カラー(※) パープル
ホワイト
ブラック

※IIJmioでは、パープルは取り扱っておりません。


片手に収まるサイズの洗練されたデザイン

Xperia Ace 出典:楽天モバイル

上下のメタルとグロスで仕上げられた背面が美しい「Xperia Ace」。コンパクトなボディが手のひらにフィットします。

丈夫な素材で長く安心して使うことができます。

安心の機能搭載で、使い勝手も十分

Xperia Ace 出典:楽天モバイル

充電の最適化技術とXperia独自の「いたわり充電」により、充電時のバッテリー負荷を軽減します。

高速LTE通信や高速CPUの搭載により、アプリ起動や動画のダウンロードなどをスピーディーに行われます。ストレスなく操作できるのはとてもよいですね。

その他おサイフケータイやハイレゾ音源の再生などの機能もしっかりついています。

オンラインショップで
Xperia Aceを購入する!
IIJmio
公式サイトで購入する
楽天モバイル
公式サイトで購入する

格安スマホの特徴

格安スマホは、文字通り、月々の通信料金が安いサービスです。なぜ安値を実現しているのかと言えば、広告費をかけていないからです。格安スマホの特徴を詳しく見ていきましょう。

月々の通信料金が安い

格安スマホは、大手の携帯電話会社と比べて安価で利用できます。さまざまな料金プランがあり、自分に合ったプランを選べることも特徴です。

さらに、格安SIMと端末の組み合わせも色々ありますので、料金をコントロールできます。また、格安スマホは、キャリアメールが使えなくなるデメリットがありますが、フリーメールで代用すれば問題ありません。

広告費をかけていないから安くできる

格安スマホがなぜ安値を実現しているのかと言えば、格安SIMを扱う会社がドコモなどのネットワークを借りており、広告費などをかけていないからです。ショップも展開しない分、スマホを安く提供しています。

また、電話がつながらないなどのトラブルもありません。さらに、キャリアのような2年縛りの利用期間はなく、最低利用期間が短いことも特徴です。

格安スマホを選ぶときのポイント

格安スマホを選ぶときのポイントは、次の通りです。

  • 速度重視なら75Mbps以上のプランを選ぶ
  • 使い方に合った端末の価格で選ぶ
  • 使用量に合ったデータプランを選ぶ

それぞれを詳しく解説します。

速度重視なら75Mbps以上のプランを選ぶ

スマホの乗り換えで速度を落としたくない人は、75Mbps以上の高速プランを選びましょう。75Mbps以上の高速プラン以外にも、200kbps前後の低速プランがありますが、速度重視であれば、高速プランがおすすめです。

低速でも、Webページの閲覧やLINEなどであればストレスなく使用できますが、画像共有アプリや動画閲覧になると表示までに時間がかかってしまいます。

使い方に合った端末の価格で選ぶ

端末によって、価格だけではなく、スペックも異なります。あまりスマホを使わない人は、10,000円程度のスマホで問題ありません。

ハイスペックモデルが欲しい人は、70,000円程度の機種がおすすめです。このように、使い方に合った端末の価格で選びましょう。

使用量に合ったデータプランを選ぶ

通信データの容量をオーバーしてしまうと、ネットのスピードが遅くなってしまいます。通信速度制限に悩まされないために、スマホの使用量に合った容量のデータプランを選ぶようにしましょう。

こちらの記事では、格安SIMでもおサイフケータイが使えるのかを解説しています。スマホ決済で節約したい方は、ぜひご一読ください。

格安スマホに乗りかえる方法と注意点|au、ドコモ、ソフトバンクから格安SIMへ

キャリアから格安スマホに乗り換える際は、転出手数料が必要です。また、SIMカードのセット方法を把握し、スムーズに乗り換えできるようにしましょう。

乗り換えには転出手数料がかかる?

格安スマホに乗り換える際、キャリアの電話番号を引き継ぎたい人は、MNPの転出手数料を支払う必要があります。MNPとは、電話番号を変更せずに別の通信サービスを使える制度のことです。転出手数料は、キャリアによって異なります。

NTTドコモ、au 2,000円
ソフトバンク 3,000円


MNPの転出手数料以外にも、更新月以外の乗り換えは、違約金がかかります。スマホを分割払いしている人は、その残金も支払います。

SIMカードはどうやってセットすればいいの?

MNP予約番号を取り、転入の申し込み手続きを終えたら、自宅にSIMカードが届きます。このカードを端末にセットすれば、スマホを使えます。

慣れていないとSIMカードのセットを難しく感じるかもしれませんので、事前に調べておきましょう。SIMを挿した後の設定方法は、格安スマホの事業者のホームページなどに載っています。

MNP予約番号の取り方も、キャリアごとに異なりますので、事前にチェックしておきましょう。

用途に合った格安スマホを選択しよう

格安スマホは、キャリアのスマホ料金よりもかなり安く、プランのラインナップが豊富です。最低利用期間も短く、安い以外にも、さまざまなメリットがあります。格安スマホを選ぶときは、端末のスペックや価格をチェックし、使用量に合ったデータプランを選ぶようにしましょう。

スマホの利用頻度が多くない人は、データ通信量が少ないプランや従量制プランがおすすめです。電話をたくさんかける人は、かけ放題プランがセットになっている事業者を選びましょう。

2台持ちしたい人は、1台を「データSIM」に設定して、インターネットだけ使えるようにすることもおすすめです。

格安スマホの事業者や機種は、非常に多いです。それぞれの事業者や端末に特徴がありますので、自分に合ったプランやスマホを見つけるために、しっかりと調べておきましょう。格安スマホに乗り換え、月々の携帯料金を抑えませんか。

  iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年10月22日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!