さすガねっと

eo光マンションタイプの料金・工事費は?回線速度は速いのか口コミ・評判も解説

「eo光」は速度が速くて安いと話題の光回線です。関西や福井で独自回線のサービスを提供しています。この記事では、「eo光」のマンションタイプの料金や速度、対応エリア、キャンペーン情報を紹介します。実際に使用している人の口コミも掲載していますので、ぜひ参考にしてください。
【公式】カシモWiMAX eo光マンションタイプの料金・工事費は?回線速度は速いのか口コミ・評判も解説

「引越し先のマンションでeo光を利用したい」「安くて速い光回線を利用したい」という方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな方におすすめのインターネット回線「eo光」マンションタイプについて紹介します。

eo光」は、関西電力系の株式会社オプテージが関西や福井で提供しているサービスです。独自の回線を利用しているため、回線が混雑しにくくて料金も安いとSNSの口コミでも高い評価を受けています。

この記事では「eo光」をマンションで利用したい方のために、料金プランや速度、エリア、回線工事の流れを解説します。月額料金の割引や工事費が無料になるキャンペーン情報も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

eo光マンションタイプの料金プラン

eo光には、「メゾン・ホーム(戸建て)タイプ」と「マンションタイプ」があり、住んでいる建物によってタイプが決まります。

集合住宅=マンションタイプではなく、お住まいの住宅タイプによって契約するコースや月額料金が異なりますので注意が必要です。

料金プランは2種類

まず、自分の住んでいるマンションが「メゾン・ホームタイプ」と「マンションタイプ」のどちらに該当するかチェックしましょう。

【eo光】提供エリアをチェック

上記の公式サイトを開いたら、「導入マンションを検索する」のボタンを押してください。

次の画面で「郵便番号」の入力、もしくは「府県・市区町村選択」を進めていくと、「マンション選択」でタイプを確認できます。

マンションタイプ

eo光マンションタイプは4つの配線方式があり、マンションで導入している配線方式によって、プランが異なります。配線方式ごとの月額料金は以下の通りです。

配線方式 プラン 月額料金(税込)
VDSL方式 モデム買取プラン 3,436円
モデムレンタルプラン 3,876円
VDSL-S方式 モデム買取プラン 3,730円
モデムレンタルプラン 4,170円
イーサーネット方式 建物により異なる
(eoサポートダイヤルに要確認)
光配線方式

マンションタイプのイーサネット方式と光配線方式の月額料金は、建物によって異なりますので、公式サイトからご確認ください。

申し込みボタンからeo光を利用するマンションを選択し、「料金確認・お申し込み」ボタンを押すと月額料金が表示されます。

電話でのお問い合わせも可能ですので、気になる方はeoサポートダイヤルにご確認ください。

メゾンタイプ

メゾンタイプは、主に小規模な集合住宅で利用できるプランで、一軒家のホームタイプも同じ料金です。

eo光のメゾンタイプ・ホームタイプには3つのコースが用意されていて、料金は以下の通りです。

月額料金(税込) 利用年数 ネットのみ ネット+電話 ネット+テレビ ネット+電話+テレビ
1ギガ
コース
1年目 3,280円 3,594円 3,280円〜 3,594円〜
2年目 5,448円 5,762円 7,030円〜 7,344円〜
3年~
5年目
5,274円 5,588円 6,856円〜 7,170円〜
6年目〜 4,997円 5,311円 6,579円〜 6,893円〜
5ギガ
コース
1年目 3,280円 3,594円 3,280円〜 3,594円〜
2年目 5,960円 6,274円 7,542円〜 7,856円〜
3年~
5年目
5,762円 6,076円 7,344円〜 7,658円〜
6年目〜 5,458円 5,772円 7,040円〜 7,354円〜
10ギガ
コース
1年目 3,280円 3,594円 3,280円〜 3,594円〜
2年目 6,530円 6,844円 8,112円〜 8,426円〜
3年~
5年目
6,303円 6,617円 7,885円〜 8,199円〜
6年目〜 5,971円 6,285円 7,553円〜 7,867円〜

※新規申し込み・2年間の利用を条件に契約(即割)・標準工事費を分割払いにした場合の金額です。

1ギガ/5ギガ/10ギガから選択でき、ギガ数が大きくなるほど月額料金が高くなります。

今なら、最初の1年目はキャンペーン割引期間で、どのコースでも3,280円(税込)〜利用できます。

【コース別】おすすめな人
  • 1ギガコース(最大速度1Gbps):気軽に・快適にネットを楽しみたい人
  • 5ギガコース(最大速度5Gbps):家族みんなで大容量通信を楽しみたい人
  • 10ギガコース(最大速度10Gbps):オンラインゲームをストレスなく楽しみたい人

なお、5ギガ・10ギガコースは専用の設備導入が必要になるため、契約できる地域が限られています。

提供されているのは2022年7月1日時点で、大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県の7府県です。ただし、市区町村によって提供エリアが異なります。

工事費・初期費用

工事費 29,700円(税込)
実質無料
契約事務手数料 3,300円(税込)

光回線を利用するには宅内の配線工事が必要で、高額な工事費用がかかってしまうのがネックです。しかし、eo光ではキャンペーンを実施していて、通常29,700円(税込)の工事費用が実質無料になります。

その内容は、標準工事費用27,000円を分割30回払いにし、光回線の利用料金から毎月900円割引するというものです。

30ヶ月間で工事費用の分割請求が相殺されるので、実質の工事費用は負担せずに、契約事務手数料のみで光回線を利用できます

通信速度・回線速度

インターネットの通信速度は、マンションタイプかメゾンタイプかで異なります。お住まいの住宅によって、いくつかのプランから選べる場合と選べない場合がありますので、タイプ別に見ていきましょう。

マンションタイプ

eo光マンションタイプは4つの配線方式があり、マンションで導入している配線方式によって、最大速度が異なります。配線方式ごとの最大速度は以下の通りです。

マンションタイプ 最大通信速度
VDSL方式
VDSL-S方式
100Mbps
イーサーネット方式 100Mコース 100Mbps
1ギガコース 1Gbps
光配線方式 100Mコース 100Mbps
1ギガコース 1Gbps

eo光マンションタイプのVDLS方式・VDSL-S方式は最大通信速度は100Mbpsまでです。イーサーネット方式・光配線方式は最大通信速度100Mコースと1ギガコースから選択できます。

配線方式はeo光を導入している建物ごとに異なりますので、利用者が選択できるものではありません。各配線方式の特徴は、下記をご確認ください。

配線方式 特徴
VDSL方式 電話回線を使って各戸へと配線する。
導入している建物が多く、料金も安いが外部からのノイズに弱い。
VDSL-S方式 電話回線を使って各戸へと配線する。(戸数の少ない集合住宅でも使える方式)
通信速度は利用者が少ないためVDSL方式よりも速い傾向にある。
イーサネット方式 LANケーブルを使って各戸へと配線する。
電話回線よりはノイズに強いが、採用している建物が少ない。
光配線方式 光回線(光ファイバーケーブル)を使って各戸へと配線する。
外部からのノイズに強い。

メゾンタイプ

小規模住宅向けのメゾンタイプは、1ギガコース・5ギガコース・10ギガコースから選択できます。各コースの最大通信速度は以下の通りです。

メゾンタイプ 最大通信速度
1ギガコース 1Gbps
5ギガコース 5Gbps
10ギガコース 10Gbps

メゾンタイプのコースはマンションタイプでは選択できない5ギガコース・10ギガコースを選択可能です。

ギガ数が大きいコースは大容量データを高速で処理できますが、その分料金も高くなります。SNSやネット閲覧の利用が多く、大きなデータを利用することがなければ1ギガコースを選びましょう。

家族で利用する方やオンラインゲーム・生配信などを快適に利用したい方は、5ギガコースや10ギガコースがおすすめです。

なお、5ギガコースと10ギガコースは提供エリアを拡大中で、現在1ギガコースが利用できる95%のエリアをカバーしています。一部エリアではまだ利用できない場合がありますので、ご注意ください。

対応エリア・使える都道府県

eo光は独自の光回線を利用しているため、対応エリアは近畿2府4県と福井県と限られています。

詳しいエリアは大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県です。

ただし、上記の府県内でも場所によっては利用できない場合がありますので、自宅が対応エリアかどうか確認しておきましょう。

【eo光】サービス提供エリアの確認

eo光には戸建てプランもある

eo光」にはマンションタイプだけではなく、一軒家が対象の戸建てプランもあります。

戸建ての料金プランやマンションタイプとの違いがあるのか見ていきましょう。

戸建てプランの料金

戸建ての料金プランは、小規模な集合住宅のメゾンタイプと同じで3種類のプランから選べます。

利用するコースや年数ごとに月額料金が異なりますが、1年目はキャンペーンで、1ギガでも10ギガでも同じ料金で利用可能です。

戸建ての料金プランを見る
月額料金(税込) 利用年数 ネットのみ ネット+電話 ネット+テレビ ネット+電話+テレビ
1ギガ
コース
1年目 3,280円 3,594円 3,280円〜 3,594円〜
2年目 5,448円 5,762円 7,030円〜 7,344円〜
3年~
5年目
5,274円 5,588円 6,856円〜 7,170円〜
6年目〜 4,997円 5,311円 6,579円〜 6,893円〜
5ギガ
コース
1年目 3,280円 3,594円 3,280円〜 3,594円〜
2年目 5,960円 6,274円 7,542円〜 7,856円〜
3年~
5年目
5,762円 6,076円 7,344円〜 7,658円〜
6年目〜 5,458円 5,772円 7,040円〜 7,354円〜
10ギガ
コース
1年目 3,280円 3,594円 3,280円〜 3,594円〜
2年目 6,530円 6,844円 8,112円〜 8,426円〜
3年~
5年目
6,303円 6,617円 7,885円〜 8,199円〜
6年目〜 5,971円 6,285円 7,553円〜 7,867円〜

通信速度・回線速度

eo光のホームタイプ(戸建て)は、1ギガコース/5ギガコース/10ギガコースの3種類から選べます。各コースの最大通信速度は以下の通りです。

ホームプラン 最大通信速度
1ギガコース 1Gbps
5ギガコース 5Gbps
10ギガコース 10Gbps

数字が大きいほど最大通信速度が速く、その分月額料金も高くなりますので、自分の使い方に合うコースを選びましょう。

【コース別】おすすめな人
  • 1ギガコース:気軽に・快適にネットを楽しみたい人
  • 5ギガコース:家族みんなで大容量通信を楽しみたい人
  • 10ギガコース:オンラインゲームをストレスなく楽しみたい人

ただし、5ギガコースと10ギガコースの提供エリアは、一部エリアは対象外です。高速通信を利用したい場合は、まず自分の住んでいる場所が提供エリア内か確認してください。

対応エリア・使える都道府県

eo光のホームタイプ(戸建て)の対応エリアは、先述の通り選択するコースによって異なりますのでご注意ください。

1ギガコースの場合は、マンションタイプと同じく近畿2府4県と福井県で利用できます。詳しいエリアは大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県です。

5ギガコース、10ギガコースは同エリアの95%程度の範囲をカバーしていますが、一部使えない地域があるようです。

なお、対応エリア内であっても、一部の市区町村では利用できないエリアがある場合があります。

自宅が対応エリアかどうか確認しておきましょう。

【eo光】サービス提供エリアの確認

eo光マンションタイプの評判は?

せっかく回線契約したのに「全然繋がらない」「速度が遅い」という状況になるのはできるだけ避けたいものだと思います。

事前に料金やエリア、速度などさまざまな条件を見ると思いますが、実際の評判を見ておくことも大切です。

ここでは、eo光マンションタイプを利用している人のTwitterの口コミを紹介します。

実際にeo光マンションタイプを使っている人の評判を見て、メリット・デメリットを理解した上で申し込むか判断しましょう。

eo光はマンションタイプでも速度が速い

eo光マンションタイプは「速度が速い」という口コミがたくさん投稿されていました。

戸建てに比べて速度が遅くなりがちなマンションタイプで、「1Gbps弱出た」と速さが評価されています。

eo光は独自の回線を直接引き込めるため、独自回線を持たないドコモ光やau光などに比べて速い速度を維持できるのです。

eo光を2軒で検証した方が、「安い上に手間要らず」と評価しています。

インターネット回線を選ぶ上で、速くて安いeo光マンションタイプはコスパ重視の方にもおすすめです。

eo光マンションVDSLのスピードテストで、上り速度・下り速度ともに80Mbpsの回線速度がでたとのことです。VDSLでも速い通信速度を「有能」と評価しています。

マンションに導入されてないことがある

eo光マンションタイプを利用したくても、マンションで導入されていなかったり、対応していなかったりします。

中にはマンションの構造上の問題や物件の古さなどで、物理的に工事が不可能な場合もあるようです。

マンションにeo光が導入されていない場合、光ファイバーを通す必要があるのですが、そのスペースがなければ工事できません。

このような場合は、残念ですがほかに導入されている回線を利用するか、ホームルーターやポケットWiFiを利用しましょう。

マンションによっては、住居者からの開通依頼をしないように呼びかけているところもあるようです。

トラブルを避けるために回線工事を依頼する前に、必ず大家さんや管理会社に確認を取りましょう。

なお、「おすすめの工事不要WiFi」はこちらの記事で紹介しています。

無線接続は速度が遅いという声も

eo光マンションタイプを無線接続で利用している方の中には、以下のように速度が遅いと感じている人が多いようです。

有線接続では「1Gbps弱出た」など速さを評価する声が多かった一方、無線接続はその10分の1以下の速度となっています。

ただし、有線接続より遅いとはいえ無線接続でもモバイル型WiFiと同等以上の速度は出ていると言えるでしょう。

部屋のレイアウトなど何かしらの問題で有線接続が利用できない場合は、オンラインゲームの生配信などは難しいかもしれません。

この評判をみて、接続方式別の速度の違いを調査してみましたので、以下の表をご確認ください。

接続方式 有線接続 無線接続
下り平均速度
(ダウンロード)
910.68Mbps 326.14Mbps
上り平均速度
(アップロード)
718.68Mbps 283.33Mbps
平均Ping値 18.55ms 18.93ms

※「みんなのネット回線速度」で直近3ヶ月に計測された平均値を参照しています。

今回の接続方式別の速度調査では、無線接続の場合の平均通信速度は上り下りともに半分以上低下していました。

ただし平均Ping値は無線・有線問わず大きな差はないため、通信時のラグへの影響は少ないようです。

eo光マンションタイプのキャンペーン・特典

eo光」では、光回線の利用をはじめ、電話・テレビ・ eo電気などのサービスとのセット割引サービスもあります。

eo光マンションタイプを申し込むなら、割引キャンペーンを活用してお得に利用しましょう。

eo暮らしスタート割

キャンペーン内容

  • 特典1:光回線の月額料金:最大24か月間550円割引
  • 特典2:eo光ネットの標準工事費:無料
  • 特典3:eo光テレビの初期費用:無料
  • 特典4:eo光テレビの月額料金:11カ月間550円割引
  • 条件:マンションタイプへの新規申込
    ※1、2の場合

「eo暮らしスタート割」は、eo光マンションタイプに新規で申し込むと自動で適用される割引です。

光回線の月額料金が最大24ヶ月間550円割引され、さらに工事費も無料になります。VDSL方式・モデムレンタルプランの場合、通常月額3,876円(税込)が最大24ヶ月間は3,326円(税込)です。

なお、eo光を利用する物件によっては、月額料金に関するキャンペーンが適用されない場合がありますのでご注意ください。

eo光テレビの月額料金割引・初期費用無料キャンペーンも利用できますので、テレビとセットでの申し込みもおすすめです。

3,000円分商品券プレゼント

キャンペーン内容

  • 特典:商品券3,000円分
  • 条件:マンションタイプへの新規申込

eo光ネットでは、マンションタイプの新規申込で3,000円分の商品券プレゼントキャンペーンを実施中です。

商品券はeoネットの開通確認後、1ヶ月程度でeo光を利用する住所に送付されます。

なお、加入するマンションタイプの契約形態によっては対象外になる場合がありますので、ご注意ください。

最大1.5万円違約金負担キャンペーン

キャンペーン内容

  • 特典:他社の違約金を最大15,000円還元
  • 対象:以下の解約金や残債
    インターネット回線、テレビ、電話などの施設撤去に関わる費用や解約金(ISPの解約金も含む)
    インターネット回線の長期割引などにかかる解約金
    現在利用中のインターネット回線工事費の残債
    モバイルルーターの解約時に発生する解約金

eo光ネットでは、乗り換えの方向けの他社違約金還元キャンペーンを実施しています。

他社で契約しているインターネット回線などの違約金や工事費の残債などを最大1.5万円負担してもらえます。

このキャンペーンを利用する方は、eo光ネット開通月を1ヶ月目として、6ヶ月目の末日までに申請してください。

なお、他社の違約金や撤去費用が発生しない場合は、キャンペーン対象外です。

eo光マンションタイプ申し込み〜開通まで

eo光マンションタイプの申し込みから開通までの流れを説明します。

  1. 対応エリアか確認する
  2. eo光に申し込む
  3. 工事日を決定する
  4. 開通・設定をする

なお、申し込みから利用できるようになるまでは、1ヶ月から2ヶ月程度かかると思っておいてください。

引越シーズンなど混雑する時期にはさらに時間がかかる場合がありますので、できるだけ早めに余裕を持って手続きしましょう。

1.対応エリアか確認する

まずは、自分の住んでいるマンションがサービスの対応エリア内かどうかチェックしましょう。

【eo光】対応エリアか確認する

上記の公式サイトの「導入マンション検索」ボタンから、お住まいの建物にeo光が導入されているかを確認してください。

次の画面で「郵便番号」の入力、もしくは「府県・市区町村選択」を進めていくと、「マンション選択」でタイプを確認できます。お住まいの建物が表示されましたら、eo光がお申し込みいただけます。

2.eo光に申し込む

マンションにeo光が導入されていることを確認できたら、Webで申し込みを済ませましょう。申し込みの際に不明点があれば電話やチャットサポート(9:00~23:00)での問い合わせも可能です。

なお、プランなどについて電話相談を希望する場合は、電話相談受付フォームからeo光の利用場所など詳細を記入してください。

希望時間帯にeo光のサポートから電話が来て、疑問点や不安なことを解決してくれます。

3.工事日を決定する

申し込みを済ませると、eo光の担当者から宅内工事の日程について連絡がきますので、都合に合わせて日程を調整してください。

なお、宅内工事は立ち合いが必要になりますので、工事当日に立ち会い可能な日を設定しましょう。

4.開通・設定をする

eo光のマンションタイプの工事内容は、4種類の配線方式によって内容が変わります。

配線方式 工事内容
VDSL
VDSL-S
共有部から電話回線を配線する。
その後、VDSLモデムを接続して開通確認をする。
イーサネット すでにLANケーブルの配線が完了している。
そのため基本的には工事は行われない。
光回線 共有部から光回線を配線する。
その後、回線終端末装置とルーターを設置し、開通を確認する。

宅内工事を実施後、初期設定を済ませるとeo光回線が開通してサービスを利用できるようになります。

なお、eo光マンションタイプの「イーサーネット方式」は、工事が行われないため立ち合い不要です。

eo光マンションタイプのよくある質問

eo光マンションタイプについて、よくある質問をまとめました。疑問点や不明点は、申し込み前に解決しておきましょう。

eo光導入済みのマンションとは?

eo光導入済みのマンションとは、その名の通り既にeo光が導入されている建物のことを指します。

eo光が導入されているかどうかは、公式サイトから確認できますので、必ず事前に確認しておきましょう。

公式サイトでお住まいのマンションが表示されない場合は、その建物にはeo光が導入されていないということになります。

マンションがeo光に対応していない場合どうすればいい?

マンションがeo光に対応していない場合やそもそもエリア対象外の場合は、eo光は利用できません。

eo光は、自分の住んでいるマンションにeo光の設備が導入されていなければ契約できないのです。

そのため、他のeo光以外の光回線を導入しているマンションであればドコモ光やauひかり、NURO光などの選択肢があります。

また、そもそも工事ができない建物ならば、工事不要で使える置き型のホームルーターやポケットWiFiを検討しましょう。

おすすめの工事不要WiFi」はこちらの記事で紹介しています。

eo光マンションタイプまとめ

今回は、「eo光」のマンションタイプ・メゾンタイプの料金や工事費などについて紹介しました。

集合住宅で利用する場合でも、大規模住宅か小規模住宅で料金や選択できるコースが異なります。まずは利用する住居がマンションタイプかメゾンタイプかを把握した上で、どのコースを利用できるのか確認してください。

eo光は選ぶ回線によって最大通信速度が異なりますし、マンションタイプのVDSLなら100Mbpsコースのみです。メゾンタイプであれば5ギガ・10ギガの高速通信コースも選べますが、対応エリアが限られていますのでご注意ください。

申し込みの際は、月額料金の割引や工事費無料キャンペーンを活用してお得に利用しましょう

公開日時 : 2022年08月01日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!