コンビニ支払いできるポケットWiFi4選|請求書払いは損?クレカなしで利用可能?

コンビニ支払いできるポケットWiFiについて紹介しました。コンビニ払いや口座振替で契約する際の注意点についても説明しています。コンビニ払いをする具体的な手順も解説しているので、迷わずに申し込みができるはずです。
【公式】カシモWiMAX コンビニ支払いできるポケットWiFi4選|請求書払いは損?クレカなしで利用可能?

ほとんどのポケットWiFiを提供している事業者との契約には、クレジットカードが必要ですが、コンビニ支払いなどで代用できるプロバイダでは、必ずしもクレジットカードは必要ありません。

現金主義の方やまだ学生・未成年でクレジットカードを持っていない人は、ポケットWiFiを使いたいけど、クレジットカードがないため契約ができないとお困りではないでしょうか。

そこでこの記事では、コンビニ払いや口座振替でも対応可能なポケットWiFiについて紹介します。ぜひ自分に合った支払い方法のできる会社で、ポケットWiFiを契約してみてくださいね。

ポケットWiFIの支払い方法は3種類

ポケットWiFiの支払い方法には、

  • 口座振替
  • コンビニ払い
  • クレジットカード払い

の3種類があります。

それぞれの特徴や手数料について解説するので、確認しておきましょう。

口座振替・コンビニ払いは手数料がかかる

口座振替・コンビニ払いはクレジットカードがなくても可能な支払い方法ですが、手数料がかかってしまいます。

事業者にもよりますが、1回あたり150円〜200円程度が相場です。

安いし気にならないという方は、口座振替・コンビニ払いを続けていてもよいでしょう。

なぜクレカなしでポケットWIFIは契約しにくい?

ポケットWiFiの契約には、クレジットカードが必要なプロバイダがほとんどです。

プロバイダ側からすると、クレジットカードを利用することで未払いのリスクを減らせます。

クレジットカード払いの場合、料金の請求や引き落とせなかった場合の対応はクレジットカード会社に任せられるのです。

クレジットカード払いにすることで、リスクや手間がなくなるのでクレカなしでは契約しづらくなります。

\5G高速WiFiなら!/
【公式】カシモWiMAX

コンビニ支払い・口座振替可能なポケットWiFi4選

支払いリスクや手間などの理由で、クレカ払いにしか対応していないポケットWiFi会社が多いです。

しかし、クレカがなくても契約できるプロバイダもあります。

コンビニ払い・口座振替が可能なプロバイダ4選を紹介するので、ぜひ検討してくださいね。

イモトのWiFI|コンビニで後払い可能

出典:イモトのWIFi

イモトのWiFiは、コンビニ払いに対応しているポケットWiFiです。

サービス名 料金 最低契約期間
イモトのWiFi 海外:680円~1,580円/日(不課税)
国内:858円/日(税込)
1日

海外旅行時に人気のポケットWiFiで、海外で1日680円~1,580円(不課税)から利用できます。

国内のレンタルにも対応していて、1日858円(税込)からレンタルできます。

他のプロバイダは長期の契約が基本ですが、短い期間でもレンタルできるのがイモトのWiFiのメリットです。

キャンペーンもいくつか実施中で、最大50%の割引も受けられるので検討してみてください。

早割もお得なので、出張や旅行の日程が決まり次第キャンペーン情報を確認するのがおすすめです。

イモトのWiFIをコンビニ支払いで利用する方法

イモトのWiFiでは、「コンビニ後払い」に対応しています。

クレジットカードがなくても現金でコンビニ、または銀行や郵便局で支払うことが可能です。

さらにサービス提供後に請求書が送られてきて、請求書発行から14日間は支払いを待ってくれます。

とくに高い手数料が課される訳でもなく、コンビニ後払い手数料はたったの220円(税込)です。

クレジットカードを持っていない方や、支払いを遅らせたいという方におすすめします。

コンビニ支払可能!イモトのWiFi

スマホやiPhoneの最新情報をいち早くお知らせ!
LINE友だち追加

UQ WiMAX|口座振替までコンビニ支払可能

UQ WiMAX 出典:UQ WiMAX

UQ WiMAXは、口座振替の設定が完了するまではコンビニ払いに対応しています。

サービス名 料金 最低契約期間
UQWiMAX ギガ放題プラス:月額4,268円(税込)~ 2年間

料金も月額4,268円(税込)~と平均的なネット料金よりも安いです。

さらにスマホもUQmobileにすれば、スマホのプラン料金が毎月550円(税込)割引になります。

すでにUQモバイルを契約している方や、これから格安SIMに乗り換えようか検討している方にはとくにおすすめです。

下り最大1Gbpsの速さでネットを楽しめるのも魅力ですが、申し込みの簡単さもUQWiMAXのよいところ。

WEBでももちろん申し込みできますが、全国にある店舗でも申し込み可能です。

UQWiMAXをコンビニ支払いで利用する方法

UQWiMAXをコンビニ支払いにする方法は簡単です。

正確にはコンビニ支払いを選択することはできませんが、口座振替の設定が完了するまでの間はコンビニ払いができます。

2回目までは支払い手数料無料ですが、3回目以降は支払い手数料が税抜165円(税込)必要です。

手順は以下の流れの通り。

  1. 支払い方法で口座振替を選択
  2. [口座振替Web申し込みへ]を選ぶ
  3. 画面に従い項目を入力する
  4. 請求書が届いたらコンビニへ持っていく

通常通り書類の記入をすれば口座振替が始まりますが、どうしてもコンビニ払いを継続したい方のための方法もあります。

正規の方法ではないですが、

  • 書類を提出しない
  • 書類の項目を間違えて記入して提出する

などをすれば、書類が受理されずにコンビニ払いの請求書が届き続けます。

どうしても口座振替を避けたい方は、試す価値があるでしょう。

【キャッシュバックあり】UQ WiMAXを契約する

\5G高速WiFiなら!/
【公式】カシモWiMAX
iPhone格安SIM通信アンケート

BIGLOBE WiMAX|クレカなしでも利用可能

BIGLOBE WiMAX 出典:BIGLOBE WiMAX 2+

BIGLOBE WiMAXはクレカなしでも契約できるプロバイダです。

25年運営しているプロバイダなので安心感があります。

サービス名 料金 最低利用期間
BIGLOBE WiMAX 4,378円(税込) 1年間

クレジットカードがなくても口座振替ができるのがよいところ。

口座振替を始める方法は、WEBから申し込んで「支払方法登録申込書」記入して返送するだけです。

口座振替手数料には220円(税込)が掛かりますが、月額料金もそこまで高額ではないですし気にならない方が多いのではないでしょうか。

初月無料やデータ端末の同時申し込みで15,000円のキャッシュバックなどもあるので、お得に利用しましょう。

【BIGLOBE WiMAX2+】最新キャンペーンはこちら

GMOとくとくBB|コンビニでチャージ可能

GMOとくとくBBはコンビニでBBウォレットをチャージして利用することができます。

ただし、申し込み時には「クレジットカード払い」の選択肢しかないので注意が必要です。

契約時にクレジットカードの同時申し込みも可能なので、申し込める方は手間がかかりません。

サービス名 料金 最低利用期間
GMOとくとくBB 3,969円(税込)〜 3年間

データ使い放題のギガ放題プランは1〜2ヶ月目は3,969円(税込)、3ヶ月目以降は4,688円(税込)です。

お得なキャンペーンも実施していることが多く、現在だと最大30,000円キャッシュバックなどが魅力です。

また、端末代や送料も無料です。

プロバイダー運営実績20年以上のGMOインターネット株式会社が提供しているサービスなので、安心感があります。

20日以内ならキャンセルも無料なので、ポケットWiFiが初めての方は試してみるのもよいでしょう。

GMOとくとくBBをコンビニ支払いで利用する方法

GMOとくとくBBでコンビニ払いをするには、BBnaviから「BBウォレット」にチャージする必要があります。

流れは以下の通りです。

  1. BBnaviにログイン
  2. 「コンビニでチャージする」を選択
  3. LoppiやFamiポートなどで払込票をプリントアウト
  4. レジで料金を支払う

チャージされるまでに数日かかることもありますが、待っていれば反映されます。

BBウォレットに残高があれば、自動的に支払いをしてくれるので手間がかかりません。

クレジットカードがないと最初の契約ができませんが、そこさえ乗り越えれば簡単にコンビニ払いを続けられます。

【GMOとくとくBB WiMAX】最新キャンペーンはこちら

コンビニ支払のポケットWiFi注意点

クレカを使わずにコンビニ支払いでポケットWiFiを契約するのは便利ですが、注意点もあります。

契約する前に確認しておきましょう。

\5G高速WiFiなら!/
【公式】カシモWiMAX

請求書の発行に手数料がかかる

請求書が発行されるプロバイダでは手数料がかかります。

通常の月額料金とは別に150円〜200円程度上乗せされることになるので、理解してから契約しましょう。

GMOとくとくBBのようにコンビニでチャージするだけであれば、手数料はかからないので安心です。

クレジットカードを作らずとも、月に数百円の追加料金でポケットWiFiが使えるのならお得ですね。

キャンペーンの対象外になる可能性も

クレカ払い以外の方法で申し込むと、キャッシュバックなどのキャンペーン対象外になることもあります。

そもそもクレカ払いしか対応していないプロバイダでは、キャンペーンは受けられませんね。

しかし、BIGLOBE WiMAXの端末と同時申し込みのキャンペーンなど、クレカ払いでなくとも対象のキャンペーンもあります。

どうしてもクレカ払いができないのであれば、口座振替・コンビニ払いで一番お得になるプロバイダを選びましょう。

口座振替を利用する場合は対応銀行を確認

口座振替はすべての銀行で対応しているわけではありません。

大手のメガバンクなどは対応していることがほとんどですが、地方銀行などは非対応の場合も。

口座振替で申し込む方は、事前に利用している銀行が対応しているか確認しておきましょう。

UQWiMAXなどはとくに多くの銀行に対応しています。

心配な方は以下から確認してください。

UQWiMAX口座振替に対応している銀行

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

まとめ

コンビニ支払いできるポケットWiFiや、注意点などについて解説しました。

ポケットWiFiはクレジットカードがなくてもお得に利用することができます。

キャンペーンの内容などは変わることがあるので、検討中の方はお早めに試してみてください。

クレカを持っていないからと諦めずに、契約可能なプロバイダのポケットWiFiをぜひ使ってみましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年11月10日

遼倉橋 ― ライター
遼倉橋 ― ライター

千葉の海の近くで活動している講師兼WEBライター。生活を便利にしてくれるガジェットやサービスが大好物。日々最新情報をチェックしている。趣味はこれまで40ヶ国訪れた海外旅行と、執筆の合間の筋トレ。