[2020年]IIJmioの口コミ・評判は悪い?実際の速度・料金の評価をまとめた結論

格安SIMのIIJmioの口コミ・評判とメリット・デメリット、料金プラン・速度をまとめました。IIJmioの口コミ・評価・評判は良い・悪いのか、安い・高いのか、通信速度が遅いのかを解説。格安SIMのIIJmioに安くお得に乗り換えたい方必見です。
BIGLOBEmobile20190724_desc [2020年]IIJmioの口コミ・評判は悪い?実際の速度・料金の評価をまとめた結論

格安SIMサービスを比較するとき、候補の1つにあがるのが「IIJmio」です。

しかし、どのようなサービスを提供しているのか、そもそも信頼できる会社なのかわからずに、迷っている人もいることでしょう。

実はIIJmioは意外な会社が運営していて、信頼性については他社より一歩抜きんでています。

料金プランもわかりやすいので、初めて格安SIMを検討する人でも使いやすいと評判のサービスです。

この記事では、IIJmioの特徴や、主なサービス内容と料金、申し込みの流れなどをまとめました。実際の利用者の口コミもいくつか紹介するので、参考にしてみてください。

目次

IIJmioの料金に関する良い口コミ・評判

実際にIIJmioを利用した人の口コミを紹介します。料金に関しては次のような口コミが見られました。

料金が安くなった

料金の安さに満足している口コミは多くあります。キャリアだと5,000円は当たり前になってしまうので、2,000円で十分に使えるのは格安SIMサービスならではの魅力です。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

必要なサービスを追加で契約してもまだ安い

最低料金が安いのはもちろん、そこに音声電話など自分に必要なサービスを足していっても、まだ安いので嬉しいとの声があります。安く抑えたいからと、オプションなどを我慢する必要はなさそうです。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

総合的に満足度が高い

料金や速度など、総合的に見ても使いやすいという声が多数見受けられました。「人におすすめできる」「実際におすすめしている」との声があるのもポイントです。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

IIJmioの速度に関する良い口コミ・評判

次に、速度に関する評価について見てみましょう。速度に関しても、全体的によい口コミが多くなっています。

田舎でも速い

格安SIMサービスといっても、回線はドコモやauのものを借りて利用しています。そのため、田舎でも圏外にならず普通に使えるのが魅力です。地域に応じて繋がりやすい方を選ぶこともできます。

また、速度についても満足の声が多いです。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

eSIMプランも速い

キャリアと格安SIMサービスを1つのスマホで使いわけられる、eSIMのプランを選択した人からも、速度に関して満足の声が上がっています。

キャリア通信も同時に使えるために速度の比較をしやすいプランですが、格安SIMだからと不満は抱えずに済みそうです。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

通信速度の切替が便利で使いやすい

高速通信と低速通信を自分で好きに切り換えられるので、データ量を節約しやすいと好評です。少ないデータ量でも、節約することで本来のデータ量以上の通信を楽しめます。

格安SIMを使いつつ、さらに節約していきたい人にはうってつけです。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

低速モードでもある程度快適に楽しめる

通信速度を切替できるのが特徴のIIJmioですが、バースト機能があるせいか、低速モードでもある程度の通信速度は確保できるようです。

動画など重いコンテンツは難しい一方、SNSなどテキストを中心に見るのなら、不満は感じにくいでしょう。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

IIJmioのサポートに関する良い口コミ・評判

次に、サポートに関してもいい口コミが多数あるため、紹介します。

オンラインチャットで気軽に問い合わせできる

IIJmioでは公式ホームページにオンラインチャットを設置しているため、わからないことがあればすぐにスタッフに問い合わせできます。

レスポンスの早さもあって対応がよいとの声が多く、初めての人でも気軽に利用できるでしょう。オンラインチャットの利用可能時間は9時~19時までで、年中無休です。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

90秒で疑問が解決した

オンラインチャットでのサポートは、すぐに疑問が解決できるので好評価の声が多いです。AI対応のチャットや聞いても定型しか返ってこないチャットなどではなく、もちろん知識のあるスタッフが対応してくれます。

複雑な悩みでも的確な回答が期待できるでしょう。

サポート対応の印象がいい

サポート対応は評価が高く、対応するスタッフの人柄についても好意的な口コミが目立ちます。電話が苦手な人でも話しやすそうです。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

サポート対応が素早い

破損で交換品を届けるなど、日数がかかる対応でも、素早く行われて満足との声があります。スマホはもはや手元にないと日常生活が困難になってしまう人もいるので、スピード感のある対応はやはり安心です

休日でもサポート対応してくれた

土日祝日など、一般的な休日でも、IIJmioでは電話サポートを受付しています。そのため、平日会社で働いている人でも、サポートに電話しやすいのが魅力です。

この口コミでは特に対応のよさも挙げられています。他にも対応を評価する声が多数あるので、サポートには期待できそうです。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

IIJmioの速度に関する悪い口コミ・評判

次に、IIJmioの悪い評判についても見てみましょう。悪い口コミの多くは、通信速度に関するものです。

昼休みに使えない

昼になると目立って遅くなるという声が多くあります。特に人の多い都市部では、利用者が多い昼間に重くなる傾向にあるようです。

「格安SIMなのだから、1日のうち、少しぐらい遅い時間があるのはしかたない」と考える人もいるかもしれません。

しかし、会社の昼休みなど自分の使いたいタイミングに速度の遅い時間が重なっていると、想像以上に使い勝手の悪さを感じる可能性があるでしょう。

朝から夜までずっと遅い

「昼だけ遅い」という声がある一方で、「朝も昼も夜もずっと重い」という声もあります。都市部に住んでいるなど、環境によって変わるリスクは覚悟しておいた方がよいでしょう。

前より通信速度が遅くなった

通信速度が以前より重くなって、使いにくくなったという声もあります。契約時は満足していても、後から段々使いづらくなってくる可能性は否定できません。

とっさのときに重くて使えない

通信速度が遅いときに使用すると、とっさの会計などで上手く反応しないとの声があります。また、高速・低速通信をオン・オフにできるとはいえ、会計のときだけオンにするのは面倒という人もいるでしょう。

データ残量の少ないときや、低速モードにしているとき、繋がりにくい時間帯に使うときは注意が必要です。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

IIJmioのサポートに関する悪い口コミ・評判

IIJmioの悪い評価のほとんどが速度に関するものですが、一部サポートにも不満の声が上がっています。そこで、サポートに関する悪い口コミも紹介します。

サポート側の確認が不十分だった

適切な理由で問い合わせているのに、案内できないと言われてしまったとの声も見られます。

サポートとやりとりするのが苦手な人や、サポートを多く使う人は契約前によく検討した方がよいでしょう。

サポートへ連絡しても話が進まない

クリティカルな回答が素早く返ってきたという口コミがある一方、いくら聞いても要領を得ず解決しないという口コミもあります。

サポートももちろん1人だけではないようなので、当たり外れがあると考えてもよいでしょう。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

IIJmioの特徴

出典:IIJmio

まずは、IIJmioを運営する会社や、他社にはないIIJmioならではのサービスについて紹介します。IIJmioの主な特徴としては次の通りです。

信頼性の高い老舗格安SIM

IIJmioを運営するのは株式会社インターネットイニシアティブで、「Internet Initiative Japan Inc.」の頭文字をとってIIJと呼ばれています。

実はこのIIJは、日本で初めて商用のインターネット接続サービスを提供した会社です。

今では誰もが当たり前のようにインターネットに接続してWebページや動画などを見ていますが、日本国内においてそのきっかけとなったのがこのIIJなのです。

このことからも、IIJやその格安SIMサービスIIJmioが信頼できる会社やサービスであることがわかります。

インターネットの通信技術を提供する会社であるため、信頼性はもちろん、通信品質も抜群です。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

IIJmioの月額料金プラン

IIJmioの月額料金プランは、「音声通話SIM」「データ通信SIM(SMS付)」「データ通信SIM(SMSなし)」の3種類です。

IIJmioの料金プランは以下の表の通りです。

ネットワーク回線 料金プラン名 データ容量 月額料金
音声通話SIM データ通信SIM
SMSあり SMSなし
ドコモ回線(タイプD) ミニマムスタートプラン 3GB/月 1,728円 1,123円 972円
ライトスタートプラン 6GB/月 2,397円 1,792円 1,641円
ファミリーシェアプラン 12GB/月 3,520円 2,916円 2,764円
au回線(タイプA) ミニマムスタートプラン 3GB/月 1,728円 972円 -
ライトスタートプラン 6GB/月 2,397円 1,641円 -
ファミリーシェアプラン 12GB/月 3,520円 2,764円 -

データ容量もシンプルな3GB・6GB・12GBの3つで、ライト・ミドル・ヘビーユーザーごとに分かれています。

最安料金は1,600円~ですが、インターネット回線のIIJmioひかりとセット契約すると月額1,000円~契約可能です。

月12GBでも足りない方は、月額プランに追加して使える「大容量オプション」があります。大容量オプションは、「20GBで+3,100円」と「30GBで+5,000円」の2種類です。

【限定キャッシュバックあり】IIJmioを契約する!

回線はドコモとauの2種類

IIJmioは、格安SIMサービスの中でもドコモとauの2回線に対応した、いわゆるマルチキャリアです。

「とにかく速い通信がしたいから、ドコモ回線を使いたい」「メインのスマホをドコモで契約しているから、緊急災害時の保険として、auと契約したい」など、人によって様々な使い方が可能となります。

好きな方を契約しましょう。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

クーポンでデータ容量を節約

IIJmioでは、毎月契約するデータ容量や、追加でその都度購入するデータ容量のことを「クーポン」と呼んでいます。

例えば毎月3GBのプランを契約しているなら、毎月3GB分のクーポンを利用していることになるわけです。実は、IIJmioでは、毎月余ったクーポンを翌月に繰越可能になっています。

例えば、「3GB契約しているけれど、今月は使用頻度が少なくて、1GBしか使わなかった」というときでも、残りの2GBを来月に繰り越せます。

この結果、来月は余った2GB+毎月契約している3GB=5GB分のデータを使えるようになるのです。ただし、繰り越せるのは1ヶ月分のみのため注意しましょう。

このクーポンのもう1つの利点は、ON/OFFが切り換えられる点です。

データ容量、つまりクーポンが残っている状態での通信は常に高速になりますが、テキスト主体の通信時など、「別に低速でも問題ないのに」と感じるときもあるはずです。

そのようなときクーポンをOFFにしておくと、その間はデータ容量を消費せず、通信が最大200kbpsの低速になります。

一般的な格安SIMではデータ容量を使い切って初めて低速通信になりますが、IIJmioではデータ容量が残っていても一時的に低速にできるため、データ容量の節約ができるのです。

こまめにON/OFFを切り換えれば、契約しているクーポン以上の快適な通信が楽しめます。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

低速時でも快適に通信できる

格安SIMは、価格設定が安いだけあって本当に満足な通信ができるのか不安になる人も多いでしょう。

IIJmioは、単純に高速通信ができるだけでなく、低速時の通信に配慮した「バースト機能」を標準で備えているのが特徴です。

一般的な格安SIMでは、毎月契約しているデータ容量を超過すると、料金の加算はない代わりに通信速度が遅くなります。

一方、IIJmioの場合は、たとえ容量をオーバーしても、データの読み込みをしている最初の数秒間だけは高速で通信させてくれるのです。

このバースト機能によって、例えばテキスト中心のWebページなら一瞬で表示されやすくなります。

ゲームをしたり、動画を見続けたりするには向きませんが、テキストやチャット、メールの送受信程度であれば問題なく使えるでしょう。クーポンのON/OFFも併用すれば、かなり強力な節約ができます。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

IIJmioはどんな人におすすめ?

特徴やサービス、そして口コミを踏まえて、IIJmioをおすすめするのは次のような人です。

  • とにかく安定した信頼性の高い回線を使いたい人
  • わかりやすい料金プランを探している人
  • 格安SIMが初めてで、サポートを受けたい人

まずは、とにかく安定した信頼性の高い回線を使いたい人が挙げられます。

IIJmioは老舗の会社が経営しており、「いつサービスが終了するかわからない」「安かろう悪かろうで使いものにならない」などの不安とは無縁です。長く使っていけるであろう格安SIMサービスとなっています。

また、わかりやすい料金プランを探している人も検討の価値があるでしょう。基本プランはシンプルな内容で、使っているうちに勝手に料金が加算されるなどのリスクもありません。

オプションも好きなものを好きなだけ追加するタイプのため、無駄な料金を支払うことがなく安く済み、初心者にもおすすめとなっています。

その他、格安SIMが初めてで、サポートを受けたい人にもよいでしょう。サポート対応のよさは口コミでも評価の声が多く見られました。わからないことがあればスピーディーに解決できるでしょう。

さらに、電話、公式からのお問い合わせフォーム、チャットサポートなど、問い合わせ手段が豊富なのもIIJmioの魅力です。

とはいえ、申し込みの流れ自体が簡素で説明が充実しているため、そもそもサポートが必要な事態になる可能性は少ないと考えられます。

【IIJmio】キャンペーン情報はこちら

【2020年7月】IIJmioのキャンペーンまとめ

IIJmioへの申込みを検討している方に朗報です。お得な情報が盛り沢山なので、ぜひチェックしてくださいね。

【当サイト限定】最大12,000円キャッシュバック!

出典:IIJmio

【MNP転入4,000円キャッシュバック】

  • 開催期間:2020年7月1日~8月31日

IIJmioへのMNP転入をお考えの方に朗報です!

対象期間中に、当サイトから音声通話SIM(みおふぉん)をMNPで申し込んだ方限定で、通常のMNP1回線につき3,000円のキャッシュバックのところ、さらに1,000円増額されます!

つまり、1回線につき4,000円なので、最大3人で12,000円キャッシュバックを受け取ることができるので、家族でのMNP乗り換えがおすすめです。

特典対象の方には、以下の日程にてIIJmio申込時のメールアドレスにキャッシュバック受け取り登録の連絡が届きます。

2020年7月1日~2020年7月31日にお申し込みの方

  1. 2020年9月中旬~9月下旬:【メール受け取り確認】キャンペーン対象であることの通知メールを送付いたします。
  2. 2020年11月中旬~11月下旬:【キャッシュバック受け取り】キャッシュバック受け取りのご案内メールを送付いたします。
    受け取り口座情報の登録が必要です。(※)

2020年8月1日~2020年8月31日にお申し込みの方

  1. 2020年10月中旬~10月下旬:【メール受け取り確認】キャンペーン対象であることの通知メールを送付いたします。
  2. 2020年12月中旬~12月下旬:【キャッシュバック受け取り】キャッシュバック受け取りのご案内メールを送付いたします。
    受け取り口座情報の登録が必要です。(※)

※メール送付日より14日以内に口座情報の登録をお願いいたします。口座情報の登録当日もしくは金融機関の翌営業日にご入金となります。

こちらのキャンペーンは、当サイト限定のお得なキャンペーンなのでこの機会にIIJmioへの乗り換えを検討してみてくださいね。

IIJmioのお申込みはこちら

夏祭!トリプルキャンペーン 初期1円&月額料金3ヵ月無料&通話定額4ヵ月無料

出典:IIJmio

夏祭!トリプルキャンペーン

  • 開催期間:2020年7月1日~2020年8月31日
  • 特典1:初期費用が3,000円1円
  • 特典2:タイプA回線の月額料金が700円割引
  • 特典3:通話定額オプションが830円/月0円

IIJmioでは現在新規でIIJmioを申し込むと、初期費用をが3,000円のところ1円になるキャンペーンを行っています。

また、ミニマムスタートプラン・ライトスタートプラン・ファミリーシェアプランでタイプA回線の音声通話機能付きSIMを申し込むと、1回線ごとに3ヵ月間700円割引、さらに1回10分以内の国内通話が誰とでも無料になる通話定額オプションが4ヶ月間0円になります。

このキャンペーンを利用すると通常1,600円/月~のタイプA3GBプランが3ヶ月間900円/月~で利用できます。

MNPキャッシュバック特典は、キャンペーン期間中に新規でIIJmioの音声SIMをMNP転入で申し込むと、1回線ごとに3,000円キャッシュバックされる特典です。最大3回線までのキャンペーンで、合計9,000円までキャッシュバックされます。

IIJmioへの乗り換え、新規契約を検討している方は是非ご利用ください。

【当サイト限定CBあり】IIJmioを契約する!

スマホとセットでお得!最大9,000円キャッシュバック

出典:IIJmio

  • 2020年7月1日~2020年8月31日

ミニマムスタートプラン・ライトスタートプランで会員MNP乗り換えの場合は、3,000円キャッシュバック特典が付与されます。

ファミリーシェアプランをで乗り換える場合は3回線まで特典が付与されるので、こちらのプランをご利用の場合、計9,000円キャッシュバックされます。

こちらのキャンペーンを利用して家族でお得にスマホを使いましょう!

【当サイト限定CBあり】IIJmioを契約する!

端末保証オプション最大2ヶ月無料キャンペーン

出典:IIJmio

【端末保証オプション最大2ヶ月無料キャンペーン】

  • 開催期間:終了日未定
  • 端末保証オプションが最大2ヶ月無料

端末保証オプション(月額380円/500円)が最大2ヶ月間無料になるキャンペーンです。このオプションはIIJmioのセット端末のみに適用されるので注意してください。また、申し込みを行えるタイミングは端末購入時のみとなっています。

【当サイト限定CBあり】IIJmioを契約する!

ネットとSIM セットでおトクなmio割

出典:IIJmio

【ネットとSIM セットでおトクなmio割】

  • 開催期間:終了日未定
  • IIJmioひかりとのセット割で600円割引

「ネットとSIM セットでおトクなmio割」はIJmioひかりとIIJmioのSIMサービスの同時利用で月額料金が600円割引されるキャンペーンとなっています。ドコモ光やソフトバンク光など、大手キャリアで利用できるようなインターネットとのセット割が提供できる格安SIMはそれほど多くはありません。

この機会に自宅回線も変更することを検討してみてもよいのではないでしょうか。

【当サイト限定CBあり】IIJmioを契約する!

IIJmio申し込みの流れ

実際にIIJmioに申し込む場合、何を用意してどのようにすればよいのか、一通りの流れを紹介します。事前の準備さえきちんとしておけば、申し込むのはとても簡単です。

事前に準備確認すべきこと

まずは事前準備からです。準備することは3つ、そもそも端末が対応しているのかの確認と、費用の最終確認、そして提出する書類の用意があります。

利用する端末がIIJmioで使えるか

格安SIMサービス各社では、利用できる端末があらかじめ決まっています。

申し込み時に、端末とセットで購入する場合はもちろん調べなくても動作が保証されていますが、自分で端末を用意する場合は事前に対応状況を調べておきましょう。動作確認済の端末は公式ページに一覧があります。

また、調べる際には、その端末に対応するSIMカードのサイズも合わせて確認しておくとスムーズです。SIMカードのサイズは「標準(mini)」「nano」「micro」の3種類があります。

同じプランでも、どの端末を使うかによってSIMカードのサイズが変わるため、間違ったものを申し込むと端末にSIMカードを挿せず利用できません。

乗り換えにかかる費用

次に、費用の確認です。特に忘れがちなのが、今までのスマホから乗り換える場合の費用でしょう。

乗り換えにかかる費用としては、次のものがあります。

  • 契約中のキャリアの解約金
  • MNP予約番号の発行手数料
  • IIJmioの初期費用:3,000円
  • SIMカードの発行手数料

多くの場合、スマホは2年縛りがあり、更新月以外に解約すると各キャリアの定めた手数料がかかります。

また、今まで使っていた電話番号をそのまま使えるMNPを申し込む場合も、手数料として3,000円前後が必要です。

IIJmioでは初期費用を割引するキャンペーンを実施している時期もあり、初期費用を抑えたいならキャンペーンを狙うのも手といえます。

また、家電量販店などで販売しているパッケージを買うと、初期費用が無料となり、実質パッケージ代だけの出費で済みます。

SIMカードの発行は、ドコモ回線を使うかau回線かによって金額が異なります。ドコモ回線では394円、au回線では406円が1回限りの費用として必要です。

必要書類の準備

申し込みにあたって、次の書類が必要となるため、事前に準備しておきましょう。

  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカード
  • その場で確認できるメールアドレス(キャリアメールは不可)
  • インターネット環境
  • MNP予約番号(乗り換えの場合のみ)

本人確認書類は原本をアップロードして提出します。運転免許証や被保険者証、パスポートなどを用意しておくとよいでしょう。

支払いについては、IIJmioはクレジットカードのみとなっているため、注意が必要です。JCB・VISA・DCなど主要ブランドは一通り網羅していますが、Vプリカやデビットカードなどは利用できません。

また、申し込み内容の確認や、万一の際の連絡用として、フリーメールで構わないのでメールアドレスを用意しましょう。

なお、携帯キャリアメールは格安SIMに乗り換えると使えなくなるため、違うメールアドレスが必要です。

MNP予約番号はもらってから15日しか有効期限がないため、残り日数が7日以上あるものを提出しましょう。

IIJmioのホームページから申し込みをする

準備ができたら、いよいよ申し込みします。申し込みはホームページから行うのが簡単でおすすめです。手順は次の通りです。

  1. IIJmioの公式ホームページにアクセス
  2. 「ご購入・お申し込み」ボタンをクリック
  3. 表示に従って、希望するデータ量などの選択肢を次々クリック
  4. 初めての場合は途中、会員登録をする
  5. 本人確認書類のアップロードを済ませる
  6. すべて入力・提出すると申し込み作業が完了

ポイントとして、もし店頭でパッケージを購入した場合、最初の「事前支払いされたものはありますか?」の選択肢で必ず「事前支払いした」を選びましょう。初期費用が無料になります。

申し込み作業が完了すると、3~4日程度で自宅に端末やSIMカードなどが届くはずです。

IIJmioのお申込みはこちら

初期設定を行う

無事端末やSIMカードが届いたら、開通手続きと初期設定を行います。手順は次の通りです。

  1. SIMカードの破損などがないか一通りチェックする
  2. MNP転入の場合、「IIJmioオンデマンド開通センター」へ電話し、開通手続きをする
  3. SIMカードを端末に挿す
  4. 端末のAPN設定を行う※2

※2…APN設定は、Androidは設定画面から、iPhoneは専用のアプリから行えます。

開通手続きにあたって、SIMカードの裏面に記載してある番号が必要です。そのため、SIMカードを挿す前に電話しましょう。電話の際は発信者番号を通知してかける必要があります。

IIJmioでお得にスマホを使おう

IIJmioは料金が安く、プランが簡潔で、初心者にも使いやすい老舗の格安SIMサービスです。

端末とセットなら端末代が大きく値引きされたり、音声通話とセットでかけ放題が無料になったりと、キャンペーンも豊富にあります。必要なものが一通り揃っている、安定したサービスといえるでしょう。

口コミの評価もおおむね高く、料金や速度、サポートについて好意的な内容が目立ちます。申し込みもWebから簡単に行えるため、お得に利用したいならぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年05月07日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。

関連キーワード