JCOM_iPhone7

【2020年5月】mineoキャンペーン最新情報!MNP乗り換えでmineoを最安契約

格安SIMのmineoは、複数のキャンペーンを実施しています。キャンペーンを適用させるとさらにお得ですが、利用時には注意点もあります。実施されているキャンペーンの内容と注意点、さらには特徴を知り、上手に活用してmineoをお得に利用しましょう。
BIGLOBEmobile20190724_desc 【2020年5月】mineoキャンペーン最新情報!MNP乗り換えでmineoを最安契約

スマホをよりお得に利用したいと考え、格安SIMへの乗り換えを検討する人は多いでしょう。

現在の契約プランや乗り換え先によって異なりますが、大手キャリアから格安SIMなら、月額料金が半分や3分の1程度になることも少なくありません。mineoに乗り換えるなら、キャンペーンを上手に使うことが大切です。

格安SIMでスマホ代を節約したい方は、月額料金の安さを比較しておすすめ格安SIMを厳選紹介した記事も併せてご覧ください。

【2020年2月】mineoキャンペーン最新情報

mineoをよりお得に使うには、キャンペーンを適用することが大切です。時期によって実施されているものは違いますが、現在では以下のものが利用できます。

月額基本料金6カ月800円割引+データ容量1GB増量キャンペーン

出典:mineo
  • 2020年2月1日(土)~2020年5月31日(日)

こちらのキャンペーンでは、6ヶ月間「800円/月割引」と「データ容量1GB増量」が適用されます!

月額800円割引ということは、通常1,510円がたったの710円で利用できるということです。割引は半年間続くので、総額4,800円も安くなります。

さらに3GB~30GBどのプランを契約しても、データ容量が1GB追加されます。最安プランの場合4GBで710円/月で使えるため、十分なデータ容量でスマホ代の節約が可能です。

キャンペーン対象者は、他社からのMNP乗り換えで3GB以上のコースに申し込んだ方です。スマホ代をさらに安くしたいユーザーの方は、ぜひこの機会にmineoに乗り換えましょう!

mineoのお申込みはこちら

端末購入者プレゼントキャンペーン

出典:mineo
  • 2020年2月1日(土)~2020年5月31日(日)

mineoで端末を購入した方には、最大3,000円分の電子マネーギフトがもらえます!

もらえる金額は、購入した端末の金額によって変わります。電子マネーギフトがもらえる一部端末と金額をまとめました。

端末名 電子マネーギフト
iPhone XR(128GB) 3,000円分
iPhone 8(128GB) 3,000円分
Xperia Ace 2,500円分
arrows M05 2,000円分
AQUOS sense3 2,500円分

電子マネーギフトは、nanacoやWAONポイント、dポイントなどの提携先の中からギフト金額を電子マネーに交換できるサービスです。

そのため、実質キャッシュバックという形で最大3,000円分受け取ることができます。

mineoのお申込みはこちら

mineoパケット放題最大2か月無料キャンペーン

出典:mineo
  • 2020年3月3日(火)~5月31日(日)まで

この度、mineoの新サービス「パケット放題」開始を記念して、お得なキャンペーンを実施します!

「パケット放題」に加入すると、データ容量を消費することなくすべてのコンテンツを利用できる「mineoスイッチ」ONの通信速度が、通常最大200kbpsのところ最大500kbpsに増速されます。

500kbpsでは、YouTubeの視聴はもちろんWebページの閲覧もサクサク行うことができます。高速通信が必要な場合は、mineoスイッチをOFFに切り替えるだけで簡単に通常速度に戻すことができます。

mineoのパケット放題開始前のお試し期間として、事前申し込み不要で無料で最大500kbpsの使い放題を体験することができる「パケット放題祭り」が開催されます。

キャンペーン期間中に、mineoマイページにてスイッチをONに切り替えると、パケット消費0で最大500kbpsの通信を試すことができます。

500kbpsでは、メールやSNSなどのテキストコンテンツのみならず、InstagramやYouTubeなどの利用も可能です。さらに、パケット放題サービス開始後も最大2か月間無料となるキャンペーンが開催されます。

キャンペーン対象者は、mineoを新規で申し込んだ方もしくは、すでにmineo契約中の方す。データ通信量を節約したい、mineoへの乗り換えを検討していたという方は、この機会にぜひパケット放題をお楽しみください!

mineoのお申込みはこちら

紹介アンバサダー制度

出典:mineo

「紹介アンバサダー制度」は、mineoを紹介した人も紹介された人もお得な紹介キャンペーンです。

mineoを紹介した人には最大3,500円分、紹介された人は音声通話SIMであれば、一律1,000円分の電子マネーギフトがもらえます。

電子マネーギフトは様々な商品券と交換できるギフト券で、交換できる商品券は下記のようなものがあります。

  • Amazonギフト券
  • モバイルSuica
  • nanaco
  • WAONポイント
  • 楽天Edy
  • Google Play ギフトコード
  • App Store & iTunes コード
  • 出光キャッシュプリカ
  • カエトクカード
  • HMV Gift Card
  • Vプリカ発行コード
  • NET CASH
  • リンベル イーギフト

特典を受けるためには、紹介する人がmineoのマイページにログインします。その後「あなたの紹介URL」をコピーし、メールやLINEで友達に送ります。

URLを受け取った方は、そのURLからmineoの音声通話SIMに申し込むことで、ギフトがもらえます。

mineoに申し込みをしてる途中で、ブラウザの戻るボタンを押さないよう気をつけましょう。前のボタンに戻ってしまうと、特典が受けられなくなります。

データ通信SIMでは適用されないのでこちらも注意が必要です。mineoの通話音声SIMを申し込む場合は、mineoユーザーを探してでも利用したいキャンペーンです。

mineoのお申込みはこちら

機種変更応援キャンペーン

出典:mineo
  • 2019年11月29日(金)~2020年3月31日(火)

「端末安心サポート」か「mineo安心パック」に加入している人限定のキャンペーンです。

機種変更時に「端末安心保証サービス」か「mineo安心パック」に新規加入すると、電子マネーギフト2,000円分がもらえます

キャンペーンで電子マネーギフトがもらえるのは、次の3つの条件を全て満たしている方です。

  • 既にmineoを利用していること
  • キャンペーン期間中(4月1日~7月31日)にmineoから端末を購入すること
  • キャンペーン対象の機種購入時に「端末安心保証サービス」か「mineo安心パック」に新規加入すること

端末が古くなってきた、バッテリーの減りが早いと感じている方は、そろそろ機種変更のタイミングです。キャンペーン期間中に、ぜひmineoの人気スマホに機種変更してみてはいかがでしょうか?

mineoのお申込みはこちら

楽天モバイル

ケース別キャンペーン適用時の注意点

キャンペーンを活用するとお得に利用できますが、適用時には注意点があります。

  • 適用中の解約の場合
  • 他キャンペーンとの併用の場合
  • 法人名義で申請してしまった場合
  • キャンペーン期間中に契約した場合
  • キャンペーンが早期終了している場合
  • キャンペーンが適用されているかを確認する方法

ケースごとに注意すべきポイントは違います。それぞれの場合での注意点を知って、さらに上手にキャンペーンを活用しましょう。

キャンペーン期間中に契約した場合

月の途中でキャンペーンを適用される場合は、キャンペーン適用は翌月からになる場合が多いです。そのため、月途中から翌月までの料金は、通常通りコストで日割り計算されます。

無料や減額対象のキャンペーンでも、適用時のタイムラグによっては初月に費用がかかる可能性があることは理解しておきましょう。

適用中の解約の場合

キャンペーンは一度適用すると、最後まで無条件で特典が受けられるわけではありません。

キャンペーン途中で該当コースを変更したり、mineo自体を解約したりすると、当然特典は受け取れなくなります。

キャンペーン適用は一度きりのものが多く、再度コース変更しても適用されない場合がほとんどのため注意しましょう。

他キャンペーンとの併用の場合

契約状況によっては、複数のキャンペーンの適用条件を同時に満たす場合があります。これは組み合わせによって違いますが、基本的にはほとんどのものが併用可能と考えましょう。

キャンペーンは併用することでさらにお得になるため、使えるものは積極的に使うことが大切です。契約時点ですぐに適用できるものがあるなら、どれが併用可能か聞いておくと良いでしょう。

キャンペーンが早期終了している場合

キャンペーンは期間が定められていますが、終了期日までに突然終わってしまう場合もあります。

これは公式サイトでも事前に断っていることが多いため、終了したものは条件を満たしていても適用できません。

ただし、途中で終了になった場合でも、現在適用中のものは、適用期間終了まで利用できます。あくまで適用開始の申請が終了となるだけです。終了期間はあくまで目安と考え、早めに申請することが大切です。

法人名義で申請してしまった場合

キャンペーンごとに適用条件は違いますが、基本的には全て個人名義を対象としています。法人名義で契約すると、その時点で適用対象からは外れてしまうため注意が必要です。

どうしても法人名義で契約しなければならないなら仕方ありませんが、そうでないなら個人名義にした方がお得でしょう。

法人名義でキャンペーンを適用させたいなら、名義変更をするか、解約して新規契約をして、個人名義に戻す必要があります。

キャンペーンが適用されているかを確認する方法

キャンペーンの適用条件を満たし、申し込みはしたものの、本当に適用されているか心配になることもあるでしょう。

適用の有無を確認するには、申請後に送られてくる契約内容通知書をチェックします。

通知書にキャンペーン適用の記載があるなら、正しく適用されているため問題ありません。申請したのに適用がない場合は、一度問い合わせてみると良いでしょう。

ただし、キャンペーンが適用されるのは申し込んでから翌月以降のため、申し込み後すぐに送られてきた通知書には、適用の記載がない場合もあります。

問い合わせの際には、いつ申し込んだのか伝える、スムーズに回答が得られるでしょう。

mineoのお申込みはこちら

mineoの特徴

現在展開しているmineoのキャンペーンを紹介しましたが、そもそもmineoがどんな格安SIMなのかを紹介していきます。

mineoの良い点と悪い点を紹介するので、mineoを検討している方は参考にしてください。

mineoのメリット

まずはmineoのいい点を見ていきましょう。

手数料を払えばキャリアチェンジできる

mineoは3つのキャリアが全て使えるという大きな特徴があります。

一度申し込みをした後も、mineoの中でキャリアチェンジすることも可能です。

例えば最初はドコモで契約していたけど、ドコモ回線のmineoユーザーが増えて通信速度が遅くなった場合に、auかソフトバンクにキャリアチェンジして通信速度を回復させられるのです。

キャリアチェンジにかかる手数料は2,000円なので、今後を考えればキャリアチェンジすることをおすすめします。

どのキャリアの通信速度が速いかは随時変わるので、調べてからキャリアチャンジしましょう。

家族以外とも高速通信容量がシェアできる

家族同士で高速通信容量をシェアできるサービスは、キャリアや様々な格安SIMで行っています。

mineoの場合、家族じゃなくても高速通信容量をシェアできます。

自分の周りにmineoユーザーがいないとしても、mineoの公式コミュニティサービス「マイネ王」でユーザーを探して、高速通信容量をシェアすることが可能です。

シェアする際に手数料などはかからないので、気軽に利用してみましょう。

フリータンクで最大1GBが無料追加

他の格安SIMにないmineoの大きな特徴が「フリータンク」です。mineoユーザーは余った高速通信容量をタンクに預けることができます。

溜められた高速通信容量は、足りなくなったユーザーが無料で最大1GBまで引き出すことができます。

ちなみにmineoで高速通信容量を追加で購入すると100MB150円のため、1GB追加すると1,500円かかります。もちろんフリータンクは、余った通信容量を預ける人がいることで成り立つサービスです。

引き出すのもいいですが、もし来月に期限が切れてしまう高速通信容量がある方は、積極的にフリータンクに預けましょう。

家族割・複数回線割で業界最安値水準

mineoの家族割・複数回線割はシンプルです。2回線以上契約すると、1回線あたり50円割引されるというものです。

例えばmineo Dプランのデータ通信SIMは月額900円ですが、割引を使えば、月850円で利用することが可能です。これは業界最安値の値段です。

家族でまとめて契約する場合ももちろんですが、一人でスマホとタブレットなど、複数のSIMを契約する際にもぜひ活用しましょう。

音声SIMに最低利用期間なし

スマホを契約するさいに気になるのが最低利用期間ですが、mineoの音声SIMの場合、最低利用期間がないため、解約金がかかりません。

一般的な格安SIMでは半年から1年の最低利用期間を設定しています。その期間中に解約すると解約金が8,000~9,800円の解約金が発生してしまいます。

試しに使ってみるにはハードルが高いと言えるでしょう。mineoの場合は、ノーリスクで解約できるため、気軽に格安SIMを試すことが可能です。

通信容量の繰越、低速通信への切換えが可能

高速通信容量を使い切って低速通信になってしまうのは避けたいものですよね。mineoなら高速通信と低速通信を切り替えることができます。

そのため低速通信でも十分な場合には、低速通信に切り替えて、高速通信容量を温存することが可能です。

例えばテキスト中心のWebサイトや、SNSのタイムライン閲覧、Google Mapsのナビなどは、低速通信でも問題なく利用できます。こまめに低速通信に切り替えて、月末に強制的に低速通信になる事態を避けましょう。

また、mineoの場合は、低速通信になって場合でも「バーストモード」を備えているため、快適に利用できます。

バーストモードとは、通信の始めだけ高速通信を利用し、途中から低速通信に切り替えるというもの。

最初だけ快適に開くことができ、後はゆっくりページなどを表示するため、低速通信でも不満なく利用できるでしょう。

mineoのデメリット

では逆にmineoを契約する際に気をつけたいポイントも紹介していきます。

12ヶ月以内にMNP転出すると、転出量12,420円がかかる

最低利用期間も、解約金も発生しないmineoですが、唯一気をつけたいのはMNP転出です。

MNP転出とは電話番号をそのままに、他の格安SIMやキャリアに以降することです。電話番号を変えるのが煩わしい人は、利用している人も多いです。

しかし、mineoの場合、契約してから12ヶ月以内に、このMNP転出をしてしますと、MNP転出手数料12,420円が発生してしまいます。

もし試しに利用してみたいひとは、捨ててもいい電話番号で利用しましょう。

1GBと500MBは他の格安SIMに比べて割高

mineoは格安SIMの中でも、割安になっているため、乗り換えを検討している人も少なくないかもしれません。

しかし、もし検討しているのが500MBや1GBといった超小容量の場合は、他の格安SIMに比べて割高になってしまうので気をつけましょう。

ただし、フリータンクを利用すれば、最大1GB増量できるので、賢く使えばコストパフォーマンスは悪くありません。

SIMロックの会場が必要な場合もある

mineoのDプランはドコモで購入した端末にSIMロック解除不要で使えます。

しかしAプランのVoLTESIMをauで購入した端末に使っても、そのままでは使えません。SIMロック解除が必要になるので、注意してください。

mineoのキャンペーンは公式サイトで申し込んだほうがお得

mineoの公式で発表しているキャンペーンは非常に多く、どれもお得に利用できるものばかりです。

適用条件もそれほど難しくないため、複数併用も可能でしょう。お得に使える格安SIMは、キャンペーンの利用でさらにお得になります。

契約内容に合わせて利用できるキャンペーンを見つけ、積極的に使ってさらにお得にmineoを利用しましょう。

mineoのお申込みはこちら

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年05月01日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。