Androidおすすめ

楽天モバイルでiPhoneを購入・使用前に!注意点や機種変更・乗り換え手順を確認

楽天モバイルでiPhoneを購入または使用する前に知っておきたい注意点を紹介します。機種変更や乗り換えで失敗しないためにも、手順を確認するのは重要です。楽天モバイルで契約を検討している方は見逃さないで下さい!
ソフトバンクおうちでんき 楽天モバイルでiPhoneを購入・使用前に!注意点や機種変更・乗り換え手順を確認

人気の格安SIM「楽天モバイル」は、4月から新キャリアとして生まれ変わりました。

また、2021年4月23日より楽天モバイルでiPhone12シリーズの販売も開始されました。もちろん、他社で購入したiPhoneや、Appleで直接購入したiPhoneも使用することができます。

今回は楽天モバイルでiPhoneを購入や使用する前に知っておきたい注意点を紹介していきます。機種変更や乗り換えで失敗したくない人はぜひ参考にしてください。

楽天モバイルでiPhoneを購入・使用できる?

楽天モバイルが第4のキャリアとして生まれ変わり、2021年4月1日より提供開始された「Rakuten UN-LIMIT VI」。

月額3,278円(税込)でデータ使い放題という破格の料金プランとなっています。

ただし、iPhone(iOS)は一部機種しか動作保証対象となっています。また、動作確認したiPhoneモデルでも、一部の機能が使えないケースがありますので、詳細は下記の表をご覧ください。

動作確認モデル 機能対応
iPhone 12/12 Pro
  • ◯データ通信
  • ◯通話
  • ◯SMS(楽天回線)
  • ×SMS(パートナー回線)
  • ×APN自動設定(海外/国内)
  • ×接続回線の自動切替
  • ×ETWS
  • ×110/119通話などでの高精度な位置情報測位
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max
iPhone XS/XS Max
iPhone XR

楽天モバイルでiPhone12シリーズは購入できる!

楽天モバイルではiPhoneの取り扱いがありませんでしたが、2021年4月よりiPhone 12シリーズの販売が開始されました。

楽天モバイルで購入できるiPhone一覧

4月20日にAppleから発表された、新色パープルのiPhone 12とiPhone 12 miniも取り扱っています。

楽天モバイルに乗り換えていたけれども新しいiPhoneの購入を迷っていた人は、この機会を逃さずに注文しましょう!

【楽天モバイル】詳細はこちら

iPhoneが安く使える「アップグレードプログラム」

出典:楽天モバイル

楽天モバイルには、2年で最新のiPhoneに乗り換え可能な「アップグレードプログラム」があります。

このプログラムでは、対象のiPhoneを分割手数料なしの48回払いで支払い、24回分の支払いが完了した時点で使用していたiPhoneを返却し、新しいiPhoneへ機種変更できます。

返却したiPhoneの支払いは不要なため、実質最大で24回分の支払いが不要になります!つまりiPhoneが最大半額で利用できるのです。

利用条件などは以下のとおり。

  • 対象年齢:18歳以上
  • 支払い方法:楽天カードのみ
  • 楽天回線への申込:不要
  • 契約上限台数:1人2台まで

このプログラムは楽天回線(Rakuten UN-LIMIT Ⅵ)の申込は不要で、楽天カードがあれば利用できます。安くiPhoneを利用したい方に持ってこいのプログラムです。

もちろん、楽天回線を契約している方でも適用されます。

対象のiPhoneとプログラム適用価格は以下の表のとおりです。

対象製品 プログラム適用価格(税込) 総額販売価格(税込)
iPhone 12 Pro Max 2,953円/月~ 141,700円
iPhone 12 Pro 2,655円/月~ 127,395円
iPhone 12 2,108円/月~ 101,176円
iPhone 12 mini 1,828円/月~ 87,712円
iPhone SE(第2世代) 1,150円/月~ 55,170円

24回の支払い後、機種変更の際には事務手数料として3,300円(税込)が必要となりますのでご注意ください。

使用していたiPhoneは24回の支払いが終了後返却する必要があります。万が一返却した製品が楽天モバイル指定の状態基準を満たさない場合、故障費用が請求される可能性があります。

約半額でiPhoneを利用でき、さらに新しいiPhoneにも機種変更できるチャンスです。ぜひご利用ください。

Rakuten Linkも使える

Rakuten UN-LIMITで使うとお得なRakuten Link(楽天リンク)アプリ。アプリを使えば、通話料無料・時間無制限でかけ放題・SMSの送受信無料という魅力的なサービスです。

従来の楽天モバイルは、「楽天でんわ」という通話アプリによって通話料が半額になっていました。基本的には格安SIMの通話料金は30秒22円(税込)が相場で、キャリアもあまり変わりません。

それに関してキャリアはかけ放題などのサービスがありますが、格安SIMにはなかったため、それを半額サービスアプリなどで補っていました。

Rakuten Link(楽天リンク)アプリは、第4のキャリアとしての楽天モバイルの新サービスのメリットです。

リリース直後はAndroid(動作保証内端末)しか対応できませんが、現在iPhoneもインストールできました。

\初回限定3ヶ月無料!/

楽天回線が対応しているエリア

現在、楽天回線が対応しているエリアはこちらの通りです。

  • 北海道・東北地方:北海道/宮城県
  • 関東地方:埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県
  • 中部地方:新潟県/富山県/福井県/岐阜県/静岡県/愛知県
  • 関西地方:三重県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県
  • 九州・沖縄地方:熊本県/沖縄県

上記以外の地域で楽天モバイルが使えないわけではなく、楽天回線が使えない地域では基本的にはパートナー回線を利用することで、楽天モバイルが使えます。

【楽天モバイル】詳細はこちら

楽天モバイルでiPhoneを使う注意点

楽天モバイルでiPhoneを使う場合には、いくつかの注意点があります。

Androidと比べると、一部の機能がiPhoneでは使えないケースもあるため、楽天モバイル契約前にしっかりと確認しましょう。

楽天モバイルでiPhoneを使う場合の注意点は以下の通りです。

  • iPhone X以降のモデルを購入する
  • パートナー回線から楽天回線に自動で切り替わらない
スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

iPhone X以降のモデルを購入する

楽天モバイルで使用できるiPhoneは、iPhone X以降のモデルとなっています。

楽天モバイルで利用できるiPhoneは以下の通りです。

動作確認モデル 機能対応
iPhone 12/12 Pro
  • ✔データ通信
  • ✔通話
  • ✔SMS(楽天回線)
  • ❌SMS(パートナー回線)
  • ❌APN自動設定(海外/国内)
  • ❌接続回線の自動切替
  • ❌ETWS
  • ❌110/119通話などでの高精度な位置情報測位
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max
iPhone XS/XS Max
iPhone XR

楽天モバイルでiPhoneの利用を考えているという方は、利用できる機種なのか必ず確認してから契約しましょう。

また、楽天モバイルではiPhone12シリーズの販売を開始したので、安心してiPhoneを使いたいのであれば楽天モバイルで直接購入するのも1つの手です。

【楽天モバイル】詳細はこちら

また、SIMロック解除が必要ない最新のiPhoneをお得に購入したい人は、SIMフリー版iPhoneのメリット・デメリットを紹介した記事を参考にしてください。

パートナー回線から楽天回線に自動で切り替わらない

楽天モバイルはエリアによって使えるデータ通信量は異なります。

楽天モバイルのそれぞれのエリアとデータ通信量は以下の通りです。

エリア データ通信
楽天回線エリア
(東京、大阪、名古屋などの一部の地域)
無制限
パートナーエリア
(楽天回線以外のエリア)
5GB

現在、楽天モバイルでは自社回線を提供できないエリアをパートナー回線でカバーしています。

そのため、楽天回線に繋がらないエリアでも使えるように、パートナー回線は自動で切り替わります。

しかし、iPhoneはAndroidと異なり、パートナー回線から楽天回線に自動では切り替わりません。

回線が自動で切り替わらないため、楽天回線エリアにいてもデータ容量5GB/月を消費してしまうため、注意が必要です。

【楽天モバイル】詳細はこちら

\初回限定3ヶ月無料!/

楽天モバイルでiPhoneに機種変更する手順

ここでは、楽天モバイルでiPhoneに乗り換えるにはどのようにすればよいのか解説していきます。

内容は動画にもまとめているので参考にしてみてください。

事前に準備するものリスト

楽天モバイルを契約するためには、事前に準備するものがあります。

今回は、楽天モバイルの実店舗で契約する場合に必要となるものをまとめていますが、オンラインで契約する方も該当するため確認しておきましょう。

  • 本人確認書類
  • 楽天会員ログイン用のユーザID、パスワード
  • クレジットカード、銀行口座など
  • ご契約者名義のMNP予約番号

また、楽天モバイルの店舗で契約する場合には、「来店予約」が必要となるので注意が必要です。

【楽天モバイル】詳細はこちら

1.iPhone X以降の機種を用意する

楽天モバイルで利用できるiPhoneは、iPhone X以降のモデルとなっています。

現在使っているiPhoneのモデルがiPhone Xよりも前に発売されたモデルだという場合には、新たにiPhoneを購入する必要があります。

楽天モバイルではiPhone12シリーズの購入ができるので、最新iPhoneにしたいなら楽天モバイルで買い換えるのもおすすめです。

【楽天モバイル】詳細はこちら

大手キャリアで端末を購入するとSIMロック解除の必要がありますが、SIMフリーのiPhoneをメーカーであるAppleから直接買うこともできます。

実店舗でもオンラインストアでもどちらでも購入できるので自分に合った方法で買うといいでしょう。

また、中古品でも問題ないということであれば中古iPhoneを多く取り扱うイオシスやムスビーなどのWEBストアで購入するのもおすすめです。

中古iPhoneの購入方法や注意点については下記記事で詳しくまとめているので、気になる方は見逃さないようにしてください。

2.SIMロック解除・MNP転出する

元々大手キャリアのiPhoneを使っていて、楽天モバイルに代える場合には一作業必要な場合もあります。

楽天モバイルはドコモの回線を使っているため、ドコモで買った端末であればSIMを差し替えて初期設定をするだけで済みます。

しかし、auとソフトバンクの場合は購入から100日経ってからSIMロック解除を行わなければなりません。

大手キャリアで購入したiPhoneには他のキャリアのSIMを使われないようにSIMロックという設定をしているのです。このSIMロックの設定を外すのがSIMロック解除です。

また、現在の電話番号をそのまま変更することなく、楽天モバイルへ引き継ぎたい場合は、MNP(ナンバーポータビリティ)の手続きも必要です。

MNPを希望する場合は、現在の回線を解約する前に、各キャリアから「MNP承諾番号」を控えて楽天モバイルに申し込みます。

\初回限定3ヶ月無料!/

3.楽天モバイルへ乗り換える

楽天モバイルには実店舗もあるため、申し込みの方法はショップとオンラインの2つの方法を選択できます。

ショップで契約する場合は、スタッフの指示に従って申し込めば当日中に契約できます。

オンラインで申し込む場合は、公式ページからおこなえます。端末となるiPhoneが手元ない場合は、機種変更するiPhoneも楽天モバイルの公式サイトより選びましょう。

乗り換え手順が不安な方は、電話番号を変えずに楽天モバイルへMNP転入する方法を解説した記事をご覧ください。

【楽天モバイル】詳細はこちら

また、物理的なSIMカードを使う場合はサイズが3種類あります。iPhoneの対応SIMカードは「nano SIM」と「eSIM」なるため、選択時に注意が必要です。

楽天モバイルでSIMのみ契約する方法を別の記事でまとめていますので、あわせてお読みください。

4.iPhoneに楽天モバイルのSIMを挿入する

iPhoneに楽天モバイルのSIMカードを挿入する手順を確認しましょう。

  1. iPhoneの電源を切る
  2. SIMピンをiPhoneの側面にある穴に差し込み、トレイを取り出す
  3. SIMトレイにSIMカードをセットし、トレイを戻す

iPhoneの電源を切る

SIMカードを取り出す際にiPhoneの電源をONにしたままにしておくと意図せぬエラーが発生する場合もあります。必ず電源を落として作業を行いましょう。

SIMピンをiPhoneの側面にある穴に差し込み、トレイを取り出す

iPhoneのスリープボタン(電源ボタン)の下に小さい穴があるので、SIMピンを差し込みます。かちりと音がするまで押し込むと、SIMトレイが飛び出してくるので取り出しましょう。

SIMトレイは挿入する向きが決まっているので、分からなくならないように注意しておいてください。

SIMトレイにSIMカードをセットし、トレイを戻す

SIMトレイに楽天モバイルのSIMカードをはめ込み、iPhoneに戻します。無理に入れるとSIMカードやiPhone内部の破損につながるので、うまく挿入できない場合は向きなどを再度確認してください。

【楽天モバイル】詳細はこちら

【番外編】楽天モバイルならeSIMもおすすめ!

楽天モバイルは、「eSIM」にも対応しています。eSIMとはスマホに内蔵された本体一体型SIMのことで、SIMカードの差し替え作業をしなくても使い始められるSIMのことを指します。

eSIMを選択した場合は、以下の手順でiPhoneの初期設定を行ってください。

  1. 届いたSTART GUIDEの裏面にあるSTEP2用QRコードを読み取る
  2. 【楽天モバイル】詳細はこちら

  3. my 楽天モバイルにログインする
  4. 申込番号の下にある「>」をクリックする
  5. 「楽天回線の開通手続きを行う」をクリックする
  6. 画面上にQRコードが表示される
  7. iPhoneの「設定」アプリから「モバイル通信」を選択する
  8. 「モバイル通信プランを追加」を選択する
  9. カメラが起動したらQRコードを読み取る
  10. 「モバイル通信プランを追加」をタップする
  11. アクティベーションをの完了を待つ
  12. 「デフォルト設定が変更されました」のメッセージが表示されたら「OK」をタップする
    (iOS13の場合は「副回線」を選択する)
  13. 「通信のオプション」を選択する
    (iOS13の場合は「音声通話とデータ」を選択する)
  14. 「音声通話とデータ」を選択する
    (※iOS13の場合はこの手順は不要)
  15. 「VoLTE」をオンにする
    (iOS13の場合は「LTE,VoLTEオン」を選択する)
  16. 「OK」をタップする
  17. 「モバイルデータ通信ネットワーク」を選択する
  18. 「モバイルデータ通信ネットワーク」と「インターネット共有」の「APN」入力欄に「rakuten.jp」を入力する

【楽天モバイル】詳細はこちら

5.APN設定をする

SIMカード挿入後は、初期設定としてAPNの設定を行います。APNとは、「Access Point Name」の略で、スマホなどのデータ通信を行う端末にインターネットへの接続先を指定する設定のことを指します。

iPhone 12で楽天モバイルのAPN設定をする方法については、下記の動画でも解説しています。

iPhoneのAPN設定は、以下の手順で行います。

  1. 「設定」アプリから「モバイル通信」を選択する
  2. 「通信のオプション」を選択する
  3. 「音声通話とデータ」を選択する
    (iOS13の場合は「音声通話とデータ」を選択して「VoLTEオン」を選択する)
  4. 「VoLTE」をオンにして「OK」をタップする
    (iOS13の場合は「VoLTEオン」を選択して「OK」をタップする)
  5. 「VoLTE」がオンになっていることを確認して「戻る」をタップする
    (iOS13の場合は「VoLTEオン」が選択されているのを確認して左上の「<」をタップする)
  6. 「モバイル通信ネットワーク」を選択する
  7. 「モバイルデータ通信」と「インターネット共有」の「APN」入力欄に「rakuten.jp」と入力する

以上の手順を完了すると、「インターネット共有」も利用できるようになるため、そのままの状態であれば「オフ」と表示されます。

【楽天モバイル】詳細はこちら

【最新】楽天モバイルキャンペーンまとめ

個人向けの格安SIMシェア1位にも輝く楽天モバイル。ついにキャリア参入を果たした楽天モバイルの最新のキャンペーン情報をご紹介します。

iPhone超トクのりかえで15,000円相当還元

出典:楽天モバイル
  • 期間:2021年4月23日21:00~終了日未定
  • 特典:iPhoneを契約と一緒に購入で15,000ポイント贈呈
  • 条件:Rakuten UN-LIMITに申し込むと同時にiPhoneを購入する
    製品が手元に届いた日の翌月末日23時59分までに、Rakuten Linkを用いた発信で10秒以上の通話

楽天モバイルは2021年4月23日21時からiPhone 12シリーズとiPhone SE(第2世代)の販売を開始しました。

iPhoneを購入しようと考えている方に向けて、最大15,000円相当のポイントが受け取れるキャンペーンが実施されています。

Rakuten UN-LIMIT VI申込特典の5,000円相当ポイントとあわせると、最大20,000円相当のポイントが受け取れるチャンス!

新規申し込み、MNP、楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)からの乗り換えが対象です。お一人様1回限りのキャンペーンですのでご注意ください。

Rakuten Linkのアプリは無料でダウンロード可能。翌月末日23:59までにRakuten Linkを用いた発信で10秒以上の利用をする必要があります。

購入できるiPhoneと容量は以下のとおりです。

対象iPhone 容量 価格(税込)
iPhone 12 mini 64GB 一括払い:87,712円
24回払い:3,654円/月
48回払い:1,827円/月
128GB 一括払い:95,140円
24回払い:3,964円/月
48回払い:1,982円/月
256GB 一括払い:109,205円
24回払い:4,550円/月
48回払い:2,275円/月
iPhone 12 64GB 一括払い:101,176円
24回払い:4,215円/月
48回払い:2,107円/月
128GB 一括払い:108,160円
24回払い:4,506円/月
48回払い:2,253円/月
256GB 一括払い:122,335円
24回払い:5,097円/月
48回払い:2,548円/月
iPhone 12 Pro 128GB 一括払い:127,395円
24回払い:5,308円/月
48回払い:2,654円/月
256GB 一括払い:140,650円
24回払い:5,860円/月
48回払い:2,930円/月
512GB 一括払い:168,070円
24回払い:7,002円/月
48回払い:3,501円/月
iPhone 12 Pro Max 128GB 一括払い:141,700円
24回払い:5,904円/月
48回払い:2,952円/月
256GB 一括払い:155,050円
24回払い:6,460円/月
48回払い:3,230円/月
512GB 一括払い:181,440円
24回払い:7,560円/月
48回払い:3,780円/月
iPhone SE(第2世代) 64GB 一括払い:55,170円
24回払い:2,298円/月
48回払い:1,149円/月
128GB 一括払い:61,150円
24回払い:2,547円/月
48回払い:1,273円/月
256GB 一括払い:75,115円
24回払い:3,129円/月
48回払い:1,564円/月

ポイントは付与日を含めて6カ月の期間限定です。

他の3キャリアよりも本体価格が安いことが魅力です。ぜひこの機会にお申し込みください。

キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

他社からの乗り換え限定15,000ポイントプレゼント

出典:楽天モバイル
  • 期間:2021年6月18日9:00~終了日未定
  • 特典:Rakuten UN-LIMITに他社からの乗り換え契約で15,000ポイント贈呈
  • 条件:他社から楽天モバイルにMNP
    「Rakuten UN-LIMIT」プラン利用開始
    Rakuten Linkの利用

Rakten UN-LIMIT Ⅵの新規申し込み特典にプラスして、MNPの方限定で15,000ポイントが貰えるキャンペーンを実施中です。

持っているスマホが楽天回線対応であればそれを利用して、「Rakuten Link」を用いた発信を10秒以上行えば条件クリアとなり15,000ポイントが還元されます。

他社からMNP乗り換えで楽天モバイルを利用しようと考えている方はぜひ、この機会にお申し込みください。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

スマホ本体も一緒に購入すると最大20,000円相当分ポイント還元

出典:楽天モバイル

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ新規申し込みポイント還元特典に加えて、SIMカードとスマホ本体を一緒に購入すると、さらに最大20,000円相当分のポイントが還元されます。

キャンペーン対象の端末と、付与されるポイントは以下の通りです。

端末 ポイント
OPPO Reno3 A 20,000円相当分
OPPO A73
AQUOS sense3 plus
Rakuten BIG
AQUOS R5G 15,000円相当分
Galaxy Note10+
Xperia Ace
Galaxy S10
AQUOS sense4 lite 10,000円相当分
OPPO A5 2020 10,000円相当分
OPPO Reno A 128GB
AQUOS sense3 lite
arrows RX
Galaxy A7

対象機種は人気のAQUOSやGalaxyなど、かなり幅広い端末から選べます。乗り換えと同時に機種変更を考えている方も多いので、ありがたいキャンペーンですね。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

eKYC利用で1,000ポイントプレゼントキャンペーン

出典:楽天モバイル

楽天モバイルの申込みでeKYCを利用すると、1,000円相当のポイントが貰えるキャンペーンが開始されました。

  • 特典:1,000円相当のポイントプレゼント
  • プラン申込期間:2021年7月15日(木)9:00~2021年8月18日(水)8:59
  • プラン利用開始&Rakten Link利用期限:2021年9月30日(木)23:59
  • 条件:(1)Webまたは楽天モバイルアプリからeKYCで本人確認をして申し込み
    (2)期間内にRakuten UN-LIMIT ⅥプランとRakten Link利用開始

楽天モバイルのeKYCとは、eSIMとAIかんたん本人確認を使うオンラインの契約手続きのことです。

eSIMなのでSIMカードの差し替えは必要なく、契約者情報の登録は、本人確認書類と自分自身の顔の写真を撮影するだけでできてしまいます。

eSIMに対応しているスマホを使う予定の方は、申込方法をeKYCにするだけでもれなく1,000円相当のポイントを受け取れます!

eSIM対応製品 端末名
iPhone iPhone 12シリーズ
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11シリーズ
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
Android OPPO A73
OPPO Reno5 A
AQUOS sense4 lite
Google Pixel 4
Google Pixel4 XL
Google Pixel 4a
Google Pixel 4a(5G)
Google Pixel 5
Rakutenオリジナル Rakuten BIGs
Rakuten Hand
Rakuten BIG
Rakuten Mini

ポイントはプランとRakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日ごろ付与されます。

すぐ申し込めてポイントも貰えちゃうキャンペーンを逃さないようにしましょう!

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

Rakuten UN-LIMIT VIプラン料金3ヵ月無料キャンペーン

楽天モバイル 3ヵ月無料 出典:楽天モバイル
  • [Web]2021年4月8日0:00~終了日未定
  • [店舗]2021年4月8日開店~終了日未定

Rakuten UN-LIMIT VIお申し込みキャンペーンでは、新規契約・他社MNP・楽天モバイルからのプラン変更で、月3,278円(税込)の利用料金が3ヵ月間無料になります。

単純計算で、月額プラン料金3,278円(税込)×3ヵ月で9,834円(税込)お得になるチャンスです。

3ヵ月間無料で利用できるのは非常にお得なので、検討されている方はぜひお申し込みください!

なお、このキャンペーンはおひとり様一度のみ、最初に申し込んだ1回線目に適用可能です。ご注意ください。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイルで格安にiPhoneを使おう

大手キャリアに比べ、楽天モバイルなら半額以下でiPhoneを使うことも可能です。

楽天モバイルのプランは、「Rakuten Link」アプリを利用すれば国内通話が無料なので、通話料も安くiPhoneを使えます。

【楽天モバイル】詳細はこちら

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年07月05日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!