ワイモバイル

UQモバイルの評判は悪い?乗り換えで後悔しない!デメリット・メリットまとめ

UQモバイルを実際に契約したユーザーの口コミを紹介!良い評判と悪い評判の両方をチェックしましょう。また、UQモバイルの料金プランやキャンペーン、乗り換え方法も解説します。UQモバイルの契約を検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。
ワイモバイル UQモバイルの評判は悪い?乗り換えで後悔しない!デメリット・メリットまとめ

UQモバイルは、数ある格安SIMの中でも、キャリアのサブブランドとして注目を集めています。

UQモバイルは、通信速度の速さ・安定性に力を入れており、使い勝手の良さと月額料金の安さが人気の格安SIMです。とはいえ、実際の口コミや評判がどうなのか気になる方も多いでしょう。

本記事では、UQモバイルのサービスについて知りたい方のために、UQモバイルの良い評判・悪い評判をまとめました。UQモバイルの詳しい評判を見てから契約を決めたい方は、実際の口コミを確認してみてください。

目次

UQモバイルの悪い評判・デメリット・後悔の口コミ

まずは、UQモバイルの悪い評判・デメリットを紹介します。魅力的なサービスを展開しているUQモバイルですが、利用する際はいくつか気を付けたいポイントがあります。

契約してから後悔しないためにも、UQモバイルのネガティブな面も把握しておきましょう。

悪い評判1.料金が他の格安SIMより高い

UQモバイルは、au・ドコモ・ソフトバンクといった大手キャリアと比べて月額料金が安いことで人気を集めています。しかし、他の格安SIMと比較すると「UQモバイルの料金は高い」と感じる方もいるようです。

実際のところ、UQモバイルの月額料金は高いのでしょうか。UQモバイルと他の格安SIMで、データ容量3GBのプランの料金を比較します。

格安SIM データ容量3GB
月額料金(税込)
UQモバイル 1,628円
ワイモバイル 2,178円
mineo 1,518円
(5GB)
IIJmio 1,078円
(4GB)
OCNモバイルONE 990円
QTモバイル
(ドコモ・au回線)
1,540円
J:COMモバイル 1,628円
(5GB)
イオンモバイル 1,078円

UQモバイルを含む8社の料金を比較すると、UQモバイルは2番目に高いことがわかります。ただし、UQモバイルよりも安い格安SIMは、回線の混雑による影響を受けやすく通信速度が落ちることがデメリットとして挙げられます。

そのため、速度と料金のバランスがとれた格安SIMを利用したい場合はUQモバイル、とにかくスマホ代を安く抑えたい場合は他社がおすすめです。

悪い評判2.取り扱い端末の種類が少ない

UQモバイルは、人気のiPhone・Androidスマホを取り扱っています。しかし、auなど大手キャリアと比べると端末数が少ないことは事実です。

例えば、2021年に発売されたiPhone 13シリーズや人気のXperia 1 III・Google Pixel 6などは取り扱っていません。

また、大手キャリアの発売日よりも遅れて販売を開始することがあるため、今すぐ最新スマホが欲しいという方にとっては不便に感じるかもしれません。

取り扱い端末の種類が少ないといっても、新型iPhone SE(第3世代)や人気のAQUOS・Galaxyシリーズなどを販売しています。2022年7月現在、UQモバイルで販売しているスマホは以下の通りです。

iPhone iPhone SE(第3世代)
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 11
iPhone SE(第2世代)
Android Xperia Ace Ⅲ
Galaxy A53 5G
AQUOS sense6s
AQUOS sense6
AQUOS wish
arrows We
Redmi Note 10 JE
OPPO A54 5G
AQUOS sense5G
Galaxy A21
AQUOS sense3 basic
BASIO4

いずれもコストパフォーマンスに優れたスマホなので、乗り換えと同時に機種変更したいという方にもおすすめの格安SIMです。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

▼以下の記事では、UQモバイルのおすすめ端末ランキングを紹介しています。機種変更を検討している方は、こちらも併せてご一読ください。

悪い評判3.時間帯によって通信が遅くなることがある

格安SIMは、大手キャリアの通信回線の一部を借りて提供しているサービスです。そのため、ランチタイムや通勤・通学時間帯など回線が混雑する時間帯は、通信速度が遅くなることがあります。

UQモバイルでも、使う時間帯によって速度が遅く感じるという声がありました。

UQモバイルは他の格安SIMに比べると、回線の混雑による影響を受けにくい格安SIMです。さらに他社と比べると安定性が高く、速度が一番早い時間帯と遅い時間帯の差が小さいことがメリットとして挙げられます。

キャリアに比べると通信速度が遅く感じるかもしれませんが、格安SIMの中で通信速度の速さにこだわりたいならUQモバイルがおすすめです。

悪い評判4.3日で6GB以上使うと速度制限がかかる

UQモバイルで速度制限がかかるのは、月間データ容量を超えた場合だけではありません。

3日間で6GB以上のデータ通信を利用すると、翌日の通信速度が制限されます。そのため、短期間でデータ通信を多く使うことがある方は注意が必要です。

悪い評判5.建物内・山間部で電波が悪いときがある

UQモバイルは人口カバー率が99%を超える格安SIMですが、建物内や地下鉄、山間部などで圏外になることがあるようです。実際に、「少し山の中に入ると圏外になる」という声がありました。

電波は障害物や著しい環境の変化にも弱いため、建物内・地下・山間部などでは電波がつながりにくくなる可能性があります。これは、UQモバイルに限ったことではなく、大手キャリアでも起こりうることです。

大手キャリアでは、建物内や地下などに中継局を設置して、電波が届きにくい場所でも受信できるようにする計画があります。そのため、しばらくすれば電波状況が改善されるかもしれません。

悪い評判6.データ容量無制限のプランがない

UQモバイルでは3つの料金プランが提供されていますが、いずれもデータ容量に上限があります。データ容量が上限に達すると、当月中の通信速度が遅くなるので注意が必要です。

無制限のプランがない点について、不満の声が挙がっています。

なお、格安SIMでデータ容量が無制限のプランは非常に少ないので、UQモバイルが特に不便というわけではありません。

データ容量無制限の格安SIMには、楽天モバイルやmineoの「パケット放題 Plus」などがあります。

悪い評判7.家族間無料通話サービスがない

UQモバイルには、家族同士の国内通話が無料になるサービスはありません

しかし、以下のようなオプションサービスがあります。

  • 月々最大60分の国内通話が定額:550円(税込)/月
  • 10分以内の国内通話かけ放題:770円(税込)/月
  • 国内通話かけ放題:1,870円(税込)/月

通話の利用頻度に応じて最適なオプションを選びましょう。

悪い評判8.お客さまセンターの電話がつながらない

UQモバイルは、電話での問い合わせに対応しています。しかし、UQモバイルのお客さまセンターに電話をかけてもつながらないという声が多くありました。

これは、電話窓口を設けている格安SIM・キャリアによくある悪い評判なので、UQモバイルに限ったことではありません。ただし、実際に緊急で問い合わせたいときに電話がつながらないと困ることも事実です。

なお、UQモバイルでは電話以外にもチャットまたはLINEでの問い合わせを受け付けています。これらは24時間受け付けているので、問い合わせたいことがある場合はチャットやLINEを活用しましょう。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

UQモバイルの良い評判・メリットの口コミ

UQモバイルには悪い評判がある一方で、良い評判も多く見られます。ここでは、UQモバイルユーザーが実際に使っていて感じるメリットを紹介しますので、契約を検討している方はぜひチェックしてください。

良い評判1.新型iPhone SE(第3世代)を購入できる

UQモバイルでは、2022年3月にAppleから登場した「iPhone SE(第3世代)」を販売しています。大手キャリアだけでなく、UQモバイルでもiPhoneの最新モデルを購入できるので、iPhone SE(第3世代)をお得に使いたい方におすすめです。

実際に、iPhone SE(第3世代)がUQモバイルから発売されることに喜んでいる声が多くありました。

UQモバイルでのiPhone SE(第3世代)の販売価格は、以下の通りです。契約方法によって価格が異なるので、購入前に確認しましょう。

ストレージ/販売価格(税込) 機種変更 新規契約 乗り換え(MNP)
64GB 65,335円 54,335円 43,335円
128GB 75,190円 64,190円 53,190円
256GB 93,720円 82,720円 71,720円

iPhone SE(第3世代)は、Appleの最新チップ「A15 Bionic」を搭載したモデルです。UQモバイルなら4万円台から購入できるコストパフォーマンスに優れたモデルなので、ぜひこの機会に購入を検討してみてください。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

新型iPhone SE3(第3世代)のカメラ・スペックについて詳しく知りたい方は、以下の記事を併せてご一読ください。

良い評判2.格安SIMの中では通信速度が速い

UQモバイルは格安SIMでありながら、良好な通信速度で接続の安定性を保てるのが魅力です。回線が混み合いやすい朝や、仕事終わりの人のアクセスが集中しやすい夜のリラックスタイムまで、ほぼ変わらない速度で接続できます。

実際の速度は使用している端末や状況によって変わりますが、基本的には大手キャリアとほとんど変わらない通信が可能です。実際に、UQモバイルと同じau回線を利用している格安SIMと通信速度を比較してみましょう。

格安SIM 平均ダウンロード速度 平均アップロード速度
UQモバイル 60.84Mbps 11.94Mbps
mineo 49.25Mbps 9.07Mbps
IIJmio 52.76Mbps 12.0Mbps
イオンモバイル 33.01Mbps 6.57Mbps
BIGLOBEモバイル 19.57Mbps 9.66Mbps
引用:みんなのネット回線速度

UQモバイルは、動画視聴やSNSの閲覧等において重要なダウンロード速度が圧倒的に速く安定していることがわかりました。

格安SIMは時間帯によって通信速度が遅くなることがあるため、通信速度が安定している点は評判が良い大きな理由と言えます。UQモバイルは、他社に比べて料金と速度のバランスが取れていることがメリットです。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

UQモバイルの通信速度が速いのか遅いのかについては、以下の記事で詳しく解説しています。速度を重視したい方は、こちらも併せてご覧ください。

良い評判3.速度制限にかかっても通信速度が速い

UQモバイルの料金プラン「くりこしプラン +5G」は、データ容量超過時に速度制限にかかります。しかし、くりこしプランM/L +5Gは速度制限時でも通信速度が最大1Mbpsと速いことが特徴です。

多くの場合、データ容量超過後は最大128~200kbps程度に制限されるため、スマホを満足に使えないことがあります。しかし、UQモバイルなら速度制限にかかっても快適に動画視聴を楽しむことが可能です。

実際に、速度制限時の通信速度に満足している声が多くありました。毎月のデータ使用量にバラつきがあり、速度制限にかかることがある方でもストレスなく利用できるのがメリットです。

良い評判4.節約モードでギガを節約できる

UQモバイルはプランに応じて、月間の通信量の上限が決まっています

格安SIMならではの魅力を優先するなら、上限の低いプランに加入するのがおすすめです。しかし、あまりに上限を下げるとすぐに通信制限がかかります。

そこで便利なのが、「節約(低速)モード」です。このモードに切り替えている間、くりこしプランSの通信速度は300kbps、くりこしプランM/Lは1Mbpsに落ちますが、通信量が発生しません。

この速度であればメールやLINEの送受信程度には十分なため、上手に使うことで通信量を大幅に節約できます。

節約モードを駆使すると容量の小さいプランでも問題なく利用でき、コスト削減しやすいのも評判が良い理由でしょう。

UQモバイルの「節約モード」については、以下の記事で詳しく解説しています。こちらも併せてご覧ください。

良い評判5.データ容量を翌月に繰り越せる

UQモバイルでは、当月分のデータ容量が余ったら翌月に繰り越しが可能です。そのため、使用量の少ない月があっても、データ容量が無駄になりません。

繰り越したデータ容量が使えるのは翌月末までです。

なお、UQモバイルではデータ容量の追加購入が可能ですが、追加購入分の繰り越しはできません。

良い評判6.対応エリアが広く地方でも快適に使える

UQモバイルは人口カバー率が99%を超えるため、全国の幅広いエリアで通信できます。提供エリアはauと同じなので、都市部に限らず地方でもつながりやすいことが特徴です。

地方にお住まいの方の評判を見ても、つながりやすく快適に使えることがわかります。地方の方も、UQモバイルの契約を検討してみましょう。

良い評判7.全国に店舗がありサポートを受けやすい

格安SIMでは珍しく、全国に店舗があるのもUQモバイルならではの特徴です。多くの格安SIMはオンラインストアしかなく、いざというときにスタッフの対面によるサポートが受けられません。

UQモバイルなら、わからないことがあってもショップで対応してもらえます。サポート体制が充実しているのも、評判が良い理由のひとつです。

UQモバイルの全国店舗一覧は、以下の記事で紹介しています。地域ごとにまとめているので、近くにUQモバイルの店舗があるかどうか確認してみましょう。

良い評判8.口座振替に対応している

UQモバイルは、口座振替での支払いに対応しています。多くの格安SIMはクレジットカードのみ利用できますが、UQモバイルはクレジットカードを持っていなくても契約できることが大きなメリットです。

口座振替で支払いたいと考えている方は、ぜひUQモバイルに申し込んでみてください。

UQモバイルの口座振替の申し込み手順や支払い方法・審査については、以下の記事で詳しく解説しています。

良い評判9.LINEのID検索ができる

UQモバイルの料金プラン「くりこしプラン +5G」は、LINEの年齢認証に対応しています。つまり、大手キャリアと同様にLINEのID検索・電話番号検索が可能です。

ただし、くりこしプラン +5G以外のプランを契約中の場合は、LINEの年齢認証を利用できないので注意しましょう。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

良い評判10.セット割でスマホの料金が安くなる

対象のネットサービスまたはauでんきの契約により、スマホの料金が割り引きされることも良い評判として挙がっています。

UQモバイルに加入している家族全員が割引の対象です。セット割を利用すれば、スマホの月額料金が638~858円(税込)安くなります。

【結論】評判からわかったUQモバイルがおすすめな人

ここまで、UQモバイルを実際に利用している方の意見を紹介してきました。それでは、どのような方にUQモバイルはおすすめなのか解説します。

UQモバイルはこんな人におすすめ

UQモバイルがおすすめな人

  • 通信品質にこだわって格安SIMを利用したい人
  • キャリア利用中でスマホ料金を安くしたい人
  • 格安SIMで最新iPhoneを利用したい人
  • サポートに充実性を求める人
  • 口座振替で格安SIMを利用したい人

上記のような方にUQモバイルがおすすめです。

UQモバイルは、通信速度が速く安定しているとの意見がありました。格安SIMで通信速度が安定しているのは、大きなメリットです。

また、キャリアからUQモバイルに乗り換えることで、スマホ料金が安くなる場合があります。さらに、最新iPhoneが購入できることやサポートが充実していること、口座振替が可能なこともUQモバイルがおすすめな理由です。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

UQモバイルがおすすめではない人

UQモバイルがおすすめできない人

  • 月間25GB以上利用したい人
  • 3日で6GB以上使うことがある人
  • 安さを最も重要視する人
  • UQモバイルで販売していない端末を使いたい人
  • LINEを快適に使いたい人

UQモバイルでは25GB以上のプランが用意されていないため、25GB以上データを利用したい方にはおすすめできません。25GB以上利用したい方は、キャリアや他社の大容量プランの契約を検討しましょう。

また、UQモバイルで販売していない端末の購入を検討している方や、LINE ID検索を頻繁に使う方にもおすすめはできません

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルには、次の3つの料金プランがあります。データ容量と料金の兼ね合いを考え、自分のスマホの使い方に合うプランを選びましょう。

プラン名 くりこしプランS
+5G
くりこしプランM
+5G
くりこしプランL
+5G
データ容量 3GB 15GB 25GB
料金(税込) 1,628円 2,728円 3,828円
速度制限時
or
節約モード時
最大300kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

くりこしプランM/Lでは、速度制限時も比較的快適に通信が可能です。なお、上記の料金とは別に、30秒あたり22円(税込)の通話料や、1通3.3円(税込)のSMS通信量がかかります。

UQモバイルの割引サービス・キャンペーン

次に、UQモバイルのお得な特典を紹介します。UQモバイルをお得に契約・利用するため、ぜひチェックしてください。

自宅セット割

UQモバイルのスマホと対象サービスのセット加入により、月額料金が安くなるサービスです。

「電気コース」では、auでんきとのセット契約により割引が適用されます。「インターネットコース」はauひかりやWiMAX +5Gなど、対象のネットサービスへの加入が適用条件です。

  • 期間:2021年11月25日~

対象サービスの契約者だけでなく、その家族が利用しているスマホの料金も割引されます。割引後の月額料金は以下の通りです。

くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G
通常の月額料金(税込) 1,628円 2,728円 3,828円
割引後の月額料金(税込) 990円~ 2,090円~ 2,970円~

オンラインショップ限定新規契約特典

UQモバイルで販売されている対象機種を新規契約すると、最大5,000円相当のau PAY残高が還元されるサービスです。

  • 期間:2021年11月12日~

以下の機種が対象となっており、機種によって還元されるポイントが異なります。

機種名 還元ポイント
iPhone 12 5,000円相当
iPhone 12 mini 5,000円相当
Redmi Note 10 JE 5,000円相当
arrows We 3,000円相当
OPPO A54 5G 3,000円相当

キャンペーンが適用されるには、ポイント進呈時にau PAYアプリの利用開始登録が完了している必要があります。

利用開始登録の手順については、こちらを参考にしてください。

YouTube Premium・Apple Music無料キャンペーン

UQモバイルまたはauからYouTube Premium・Apple Musicに加入すると、それぞれが一定期間無料で使えるキャンペーンです。

期間

  • YouTube Premium:2022年4月1日~
  • Apple Music:2021年12月3日~

YouTube Premiumは、月額料金1,180円(税込)が3か月間無料になります。月額980円(税込)のApple Musicは6か月間無料です。

加入中のiPhoneまたはAndroidスマホから申し込むと適用されます。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

キャリアからの乗り換えで実際の料金はどう変わる?

格安SIMであるUQモバイルは、3大キャリアよりも安く利用可能です。ここでは、3大キャリアとUQモバイルの料金をまとめます。

なお、以下の表は一部のプランのみを抜粋したものです。

プラン名 データ容量 月額料金(税込)
ドコモ 5Gギガホ プレミア 無制限 5,665~7,315円
5Gギガライト 1~7GB 3,465~6,765円
au 使い放題MAX 5G/4G 無制限 5,588~7,238円
ピタットプラン 5G/4G 1~7GB 2,178~4,928円
ソフトバンク メリハリ無制限 無制限 7,238円
ミニフィットプラン+ 1~3GB 3,278~5,478円
UQモバイル くりこしプランS +5G 3GB 1,628円
くりこしプランM +5G 15GB 2,728円
くりこしプランL +5G 25GB 3,828円

データ容量の大きいプランとして、ドコモの「5Gギガホ プレミア」とUQモバイルの「くりこしプランL +5G」を比較します。月額料金の差は7,315円-3,828円=3,487円(税込)です。

データ容量の小さいプランとしては、auの「ピタットプラン 5G/4G」とUQモバイルの「くりこしプランS +5G」を取り上げます。月額料金は、UQモバイルの方が2,178円-1,628円=550円(税込)お得です。

スマホの月額料金を安くしたい方は、乗り換えを検討してみてください。

UQモバイルに乗り換える方法・手順

UQモバイルの申し込みは、Web・店舗・電話で受け付けています。ここでは、店舗のような待ち時間がなく、24時間好きなタイミングで申し込めるWebでの手続き方法を見ていきましょう。

UQモバイルに乗り換える方法

  1. 使用中のスマホがUQモバイルで動作確認が取れているか確認する
  2. 契約中のキャリア(乗り換え元)でMNP予約番号を取得する
  3. 乗り換え元で端末のSIMロック解除を行う
  4. UQモバイル公式サイトから申し込む
  5. 申し込み完了後、自宅に届いたSIMカードを端末に入れ替える
  6. 回線切り替え手続き・APN設定を行う

UQモバイルに乗り換えるおおまかな流れは、上記の通りです。なお、auからUQモバイルに乗り換える際は、MNP予約番号の取得と端末のSIMロック解除は必要ありません。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

UQモバイルMNP転入で乗り換える手順は以下の記事で詳しく解説しているので、こちらも併せてご一読ください。

UQモバイルの評判まとめ

UQモバイルの評判まとめ

  • 通信速度は好評
  • 料金やプランの評判は意見が分かれる

本記事では、UQモバイルの評判を紹介しました。

UQモバイルの利用者からは、「通信速度が速い」「地方でも快適に使える」などの声が多く挙がっています。そのため、通信速度にこだわりがある方におすすめです。

一方で、「料金が高い」という声もあります。格安SIMの中でも特に安いプランを契約したい方は、他社プランも検討してみましょう。

ただし、ドコモ・au・ソフトバンクのプランに比べるとUQモバイルの方が安いです。UQモバイルの契約を検討している方は、本記事をぜひ参考にしてください。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

公開日時 : 2022年06月20日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!