• 格安SIM
  • 更新日:2023年06月16日

mineoの評判・口コミはやばいって本当?乗り換えで後悔しないための特徴まとめ

mineoの評判・口コミはやばいって本当?乗り換えで後悔しないための特徴まとめ

※当記事はPRを含みます。詳しくはこちら
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

mineoは料金が安く、データ容量が無制限のプランも提供されている格安SIMです。3大キャリアの回線に対応しており、様々な独自のサービスも用意されています。

mineoの契約を検討している方も多いのではないでしょうか。契約してから後悔しないためには、ユーザーの評判を確認することが大切です。

今回は、mineoを利用した方の評判・口コミを紹介します。良い口コミと悪い口コミの両方をチェックしましょう。

また、mineoの特徴から、どんな人におすすめなのか解説します。mineoへの乗り換え方法も紹介しますので、申し込みをする際の参考にしてください。

mineoの基本情報

出典:mineo

mineoはドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリアに対応しています。また、5Gも無料で利用できます。

契約時の初期費用や解約時にかかる費用は以下の通りです。

  • 契約事務手数料:3,300円(税込)
  • SIMカード発行料:440円(税込)
  • eSIMプロファイル発行料:440円(税込)
  • 解約手数料:無料

契約時は、契約事務手数料とSIMカードの発行手数料がかかります。最低利用期間がなく、解約手数料が無料なので解約時の費用負担はありません。

また、mineoではスマホやタブレット、ルーターが販売されています。端末のセット購入ができるため、新しい端末に買い換えたい方にもおすすめです。

料金プラン

mineoでは「マイピタ」と「マイそく」の2種類のプランが提供されています。各プランの月額料金やデータ容量をチェックしましょう。

マイピタ

マイピタはデータ容量で選ぶプランです。データ容量は4種類から選べます。

「マイピタ」月額料金

データ容量
(税込)
デュアルタイプ
(音声通話+データ通信)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

「マイそく」月額料金

速度
(税込)
デュアルタイプ
(音声通話+データ通信)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
プレミアム
(最大3Mbps)
2,200円
スタンダード
(最大1.5Mbps)
990円
ライト
(最大300kbps)
660円
スーパーライト
(最大32kbps)
250円 -

音声通話付きのデュアルタイプは、20GBのデータ通信が毎月2,178円(税込)で利用できます。

キャリアの格安プランであるahamoやpovo、LINEMOに比べて600~800円ほど安く利用可能です。

マイそく

マイそくは通信速度で選ぶデータ容量無制限のプランです。通信速度の異なる4種類のプランがあります。

(税込) デュアルタイプ
(音声通話+データ通信)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
スタンダード
(最大1.5Mbps)
990円
プレミアム
(最大3Mbps)
2,200円
ライト
(最大300kbps)
660円
スーパーライト
(最大32kbps)
250円

月~金曜の12~13時には、通信速度が最大32kbpsに制限されます。この速度でもメールやメッセージなどのやり取りは可能です。

速度制限を気にせず使いたい場合は、1回198円(税込)の「24時間データ使い放題」を利用しましょう。これは、24時間だけ速度制限されずに通信できるようになるサービスです。

マイそく加入者のみ利用でき、「マイピタ」と同じ速度で通信できます。申し込み後数分で適用されるので、必要なときにすぐ利用可能です。

【mineo公式】詳細はこちら

オプションサービス

mineoには様々なオプションがあります。主なオプションを紹介します。

mineo独自のサービス

mineo独自のサービスを5つ紹介します。

  • ゆずるね。:無料
  • フリータンク:無料
  • パケットギフト:無料
  • パケットシェア:無料
  • パケット放題Plus:385円(税込)/月
    ※10GB以上のプランは無料

「ゆずるね。」は、ユーザー同士で通信を譲り合うことで、快適な通信環境を作るためのサービスです。

宣言をした後に月~金曜の12~13時の通信を控えると達成となります。1ヵ月間の達成回数に応じて、データ容量などの特典がもらえます。

「フリータンク」は、mineoユーザー同士でパケットをシェアできるサービスです。

余ったパケットをタンクに入れることで、他のユーザーにパケットを使ってもらえます。他のユーザーが貯めたパケットの引き出しも可能です。

「パケットギフト」を利用すると、当月余ったデータ容量を指定した相手にプレゼントできます。

「パケットシェア」は、翌月に繰り越したデータを最大10回線でシェアできるサービスです。

「パケット放題Plus」に加入すると、最大1.5Mbpsの速度で無制限通信が可能になります。マイピタの10GB以上のプランを契約している方は無料です。

通話オプション

mineoで利用できるかけ放題オプションは、以下の3つです。

  • 10分かけ放題:550円(税込)/月
  • 時間無制限かけ放題:1210円(税込)/月
  • 10分通話パック(最大10分):110円(税込)/月
  • 「mineoでんわ」アプリ:無料

10分かけ放題や時間無制限かけ放題については、他の格安SIMにも同様のオプションがあります。しかし、mineoのかけ放題オプションは、安い月額料金で加入できるのでお得です。

最大10分間、440円(税込)分の通話ができる「10分通話パック」もあります。通話を利用する頻度が少ない方におすすめです。

また、無料の専用アプリ「mineoでんわ」が使えます。mineoの通常の通話料は22円(税込)/30秒ですが、アプリから発信すると10円(税込)/30秒になるのでお得です。

その他オプション

mineoにはたくさんのオプションがあります。主なオプションを紹介します。

オプション名 月額料金(税込) 内容
広告フリー 無料 広告の通信量をカウントフリーにする
メールアドレス、メールボックス容量追加 無料 @mineo.jpのメールアドレスが使用可能
メールボックスの容量を200MB→5GBへ増量
保存期限を60日→無制限
mineo端末安心保証 Android:605円
iPhone:550~1,100円
端末故障時に交換用端末を最短翌日に届けてもらえる
ウイルスバスター モバイル 月額版 297円 ウイルスや不正アクセスから端末や個人情報を守る

「広告フリー」は、サイト閲覧時に出てくる広告のデータ使用量をカウントフリーにしてくれるサービスです。広告が表示されてもデータ容量が無駄になりません。

また、mineoでは「@mineo.jp」のメールアドレスが1つ無料で使えます。さらに、メールボックスの容量を5GBに増量でき、メールが無制限で保存されるようにもできます。

マイページから、メールボックスの拡張や保存期間変更の申し込みが可能です。

また、端末が故障した際に利用できる「端末安心保証」や、セキュリティサービスも充実しています。安い料金で加入でき、万が一の事態に備えられるのでおすすめです。

【mineo公式】詳細はこちら

mineoの悪い評判・良い評判

実際にmineoを利用した方からの評判・口コミを紹介します。良い評判と悪い評判の両方をチェックしましょう。

料金プランに関する評判・口コミ

mineoの基本料金の安さを評価する口コミが多く見られました。キャリアのサブブランドと比べても、低料金で利用できます

各社の20GBプランの料金を比較します。

月額料金(税込)
mineo 2,178円
ahamo 2,970円
povo 2,700円
LINEMO 2,728円
ワイモバイル(25GB) 2,970円
UQモバイル 3,278円

mineoは料金が安いだけでなく、トリプルキャリア対応なので乗り換え時もSIMロック解除なしで利用可能です。

【mineo公式】詳細はこちら

通信速度に関する評判・口コミ

速度に関しては「速い」「遅い」両方の声がありました。

基本的にはmineoでは快適にネットを楽しめます。しかし、混雑する時間はWebページを開くのにも苦労することがあるようです。

なお、これはmineoに限ったことではなく、格安SIM全体に当てはまります。mineoの時間帯別平均通信速度は以下の通りです。

平均ダウンロード速度
58.51Mbps
6.91Mbps
夕方 22.27Mbps
32.89Mbps
深夜 54.22Mbps

引用:みんなのネット回線速度

※上記は、2023年6月直近3ヵ月に計測された通信速度の平均値を計算したものです。通信速度は場所・時間帯・通信環境によって変動するため、あくまでも目安として考えてください。

時間帯別に見ると、昼の時間帯の速度が大きく下がっています。この原因としては、昼休みに大勢の方が一斉にネットを利用することが考えられます。

快適さを重視するならWiFiと併用するか、混雑する時間を避けましょう。

【mineo公式】詳細はこちら

通信品質・電波状況に関する評判・口コミ

長年気に入ってmineoを使っている方もいれば、繋がらずに困っている方もいるようです。

人が多く集まる場所で繋がりにくいと感じた方の口コミがあります。昼間の通信品質に対する不満の声も挙がっています。

他の環境では、基本的に問題なく使えているようです。

mineoは、回線を3種類から選べます。キャリアによって対応エリアが異なるので、事前に確認しておきましょう。

【mineo公式】詳細はこちら

通話サービスに関する評判・口コミ

mineoのかけ放題オプションは、多くの格安SIMよりも安い料金で利用できます。mineoユーザーの中には、オプション料金の安さが契約の決め手になった方もいるようです。

オプションに加入しない場合でも、「mineoでんわ」アプリを使うと安く通話できます。

料金よりも通話品質が気になる方もいるでしょう。通話品質については、問題なく使えるという口コミがある一方、音質が悪いという口コミもあります。

通話品質に問題がなければ、安く利用できるmineoは非常にお得です。

【mineo公式】詳細はこちら

パケット放題Plusに関する評判・口コミ

パケット放題Plusについても、良い口コミと悪い口コミがあります。

マイピタで速度制限がかかっても、動画を問題なく観られていることに満足している方がいます。一方、速度が遅いと感じている方もいるようです。

低料金または無料で加入できるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

速度が十分でないと感じる場合は、データ容量の大きなプランや、マイそくの「プレミアム」への変更を検討してみてください。

【mineo公式】詳細はこちら

独自のサービスに関する評判・口コミ

mineoの独自サービスを利用しつつ、データ容量の少ないプランでスマホ代を抑えている方がいるようです。

「ゆずるね。」では、12~13時の通信を控えるとデータ容量などの特典がもらえます。「フリータンク」は、ユーザー同士でデータをシェアできるサービスです。

これらの独自サービスは、お互いの譲り合い精神から成り立っており、ユーザーからの評価が高いシステムとなっています。

上手に活用すれば、安い月額料金で多くのデータ容量が利用可能です。

【mineo公式】詳細はこちら

サポートに関する評判・口コミ

サポートの対応は以前は厳しい評価が多かったようですが、現在は良い評判も多く見られます。

時にはTwitterでつぶやいただけで、mineoのサポート担当からリツイートがある場合もあるようです。

対応が悪い場合は、一旦問い合わせを切り上げて違う時間に再度問い合わせをしてみましょう。

また、mineoユーザーのコミュニティサイト「マイネ王」でも、質問すると回答してもらえることもあります。

【mineo公式】詳細はこちら

mineoのメリット・デメリット

次に、mineoのメリット・デメリットを解説します。契約する前に内容を理解しておきましょう。

mineoのメリット

mineoには以下のメリットがあります。

  • 基本料金・通話料金が安い
  • トリプルキャリアに対応している
  • テザリングが無料
  • パケット放題Plusが便利
  • 独自サービスが充実している
  • お試しプランがある

それぞれの項目について解説します。

基本料金・通話料金が安い

mineoの料金プランは業界最安級です。同じデータ容量の基本料金を他の格安SIMと比較した場合、mineoは多くの携帯会社よりも安くなっています。

また、通話料の安さもmineoの魅力です。「mineoでんわ」アプリを利用すれば、30秒あたり10円(税込)で通話できます。

かけ放題オプションの料金も安く設定されています。データ通信と通話の両方の料金を抑えられる格安SIMです。

トリプルキャリアに対応している

mineoは、ドコモ・au・ソフトバンクの回線に対応しています。そのため、住んでいる地域に合わせて最適な回線を利用可能です。

また、利用端末にSIMロックがかかっていても、解除をせずに乗り換えられます。家族でmineoを利用する場合、回線が違っていても家族割引が適用されます。

テザリングが無料

テザリングは、スマホをWiFiルーターのように使える機能です。テザリングをONにすると、パソコンやタブレットなどの端末を無線でネットに接続できます。

格安SIMではテザリングが有料だったり、申し込みが必要な場合があります。しかし、mineoでは申し込み不要かつ無料でテザリングが利用可能です。

mineo公式サイトの「動作確認済み端末検索」では、mineoの対応端末を確認できます。利用端末でテザリングができるかどうかもチェックしておきましょう。

設定アプリでテザリングをONに切り替えられます。バッテリーやデータの使いすぎを防ぐため、使用後はOFFに戻しましょう。

パケット放題Plusが便利

マイピタではデータ容量を使い切ると速度制限がかかり、最大200kbpsになります。その際におすすめなのがパケット放題Plusです。

最大1.5Mbpsで容量無制限の通信ができるので、速度制限がかかっても本来より快適に使えます。SNSはもちろん、少し画質を落とせば動画も問題なく視聴可能です。

容量超過後の通信速度は携帯会社によって異なりますが、最大でも1Mbpsです。そのため、パケット放題Plusに加入した場合の方が快適です。

独自サービスが充実している

mineoには「フリータンク」や「ゆずるね。」など、他の格安SIMにはない魅力的なサービスが多くあります。

パケットを分け合ったり譲ったりできる「パケットシェア」「パケットギフト」「フリータンク」は、異なる回線でも利用可能です。

例えば、au回線で余ったデータをドコモ回線の方にシェアできます。回線を気にせずにデータのやりとりができるのは大きなメリットでしょう。

お試しプランがある

スマホを正式に契約する前に、お試し利用ができればと思う方もいるでしょう。

mineoには「mineoプチ体験」があり。2種類の方法でお試し利用ができます。

「お試し200MBコース」は最大2ヵ月間、200MBのデータ通信ができるコースです。データ通信のみは330円(税込)、音声通話付きは1,100円(税込)で利用可能です。

利用期間満了後は自動的に1GBコースに移行するので、使ってみて合わないと思った場合は解約しましょう。

もう1つの「mineoプリペイドパック」は、ドコモ版のみの提供です。SIMカードを差し替えて簡単な設定をするだけで、200MBが220円(税込)で使えます。

こちらはデータ通信のみの使い切りタイプなので、継続して利用したい場合は契約の申し込みが必要です。

【mineo公式】詳細はこちら

mineoのデメリット

  • 速度が遅くなる・繋がりにくくなる場合がある
  • 通信制限速度が最大200kbps
  • 大容量プランがない
  • 店舗が少なくサポートが不安
  • 販売端末の価格が高め

mineoのデメリットをそれぞれ紹介します。

速度が遅くなる・繋がりにくくなる場合がある

デメリットとしては、速度面の問題が大きいです。ただし、どこの事業者も時間帯によって繋がりにくいことが多く、mineoだけが悪いわけではありません。

場所を移動してみたり、使用時間を変えたりしてみましょう。契約前に使い心地が知りたい場合は、mineoプチ体験の利用がおすすめです。

通信制限速度が最大200kbps

データ容量を使い切ると通信制限がかかり、速度が最大200kbpsになります。他社でも同じように速度制限がかけられますが、制限されても最大300kbps~1Mbps程度です。

200kbpsだとメールやLINEのメッセージなど文字のやりとりはできますが、動画再生やゲームは難しいでしょう。

パケット放題Plusに加入しておけば、データ容量を使い切った後も最大1.5Mbpsの速度で利用可能です。

大容量プランがない

mineoの料金プランで最大のデータ容量は20GBです。大手キャリアのようにデータ無制限ではありません。

データ無制限で利用したい場合は、通信速度は遅めですが「マイそく」があります。月~金の12~13時は速度が最大32kbpsに制限されますが、他の時間帯は最大3Mbpsで通信できます。

格安SIMでデータ無制限は珍しいサービスなので、検討してみてください。

店舗が少なくサポートが不安

幅広いサポートを行うmineoショップ・mineoスポットは、全国に15件しかありません。

申し込みや商品の受け渡しなど一部のサービスが利用できる店舗を入れても、全国に193件です。地域によっては速やかにサポートを受けるのは難しい場合もあります。

店舗が少ないので直接相談することは難しいですが、格安SIMの多くは店舗がありません。チャットやメール、電話など様々な相談窓口があるので、自分に合う方法を選びましょう。

販売端末の価格が高め

mineoでは多くの取り扱い端末があります。ただし、契約時の端末割引サービスは行われていないため、他社に比べると価格が高めになっています。

常時開催ではありませんが、セールが行われることがあり、タイミングによってはキャンペーン価格で購入できます。

契約時に端末のセット購入を考えている方は、公式サイトを随時チェックしておきましょう。

【mineo公式】詳細はこちら

評判・口コミからわかるmineoがおすすめな人

mineoはどのような方に合っているのでしょうか。ここでは、mineoがおすすめな人とそうでない人を解説します。

mineoがおすすめな人

  • 3大キャリアを利用中の人
  • 通信費を安くしたい人
  • データ容量を無駄にしたくない人
  • 家族で利用したい人

現在、ドコモ・au・ソフトバンクを利用している方も、使用中の端末をそのままmineoで利用可能です。また、MNPの手続きをすれば、電話番号もそのまま使用できます。

大手キャリアからmineoに乗り換えることで、月額料金が格段に安くなるので通信費を抑えたい方におすすめです。

また、mineoではデータ容量が残っても、自動で翌月に繰り越しできます。

家族でmineoを利用すれば、月額料金から55円(税込)割引される家族割引もあります。さらに、パケットシェアができるので、家族間で余ったデータ容量を無駄なく使用可能です。

安い月額料金でデータ容量も無駄なく使えることから、家族で月々の費用を安く抑えたい場合にもおすすめです。

以下の記事では、mineoの家族割引について詳しく解説しています。家族でmineoを利用する方は、ぜひチェックしてください。

【mineo公式】詳細はこちら

mineoがおすすめでない人

  • 大容量のデータ通信をしたい人
  • 通信速度重視の人
  • お昼にデータ通信をよく利用する人
  • 直接サポートが必要な人

mineoでデータ無制限で利用できるのは、速度で選ぶマイそくです。料金は安いですが、時間帯によっては速度制限があります。

常に安定した速度で大容量のデータをやり取りするには向いていません。マイピタでも昼の時間帯は回線が混雑し、低速になる場合があります。

また、店舗数がキャリアに比べると少なく、直接スタッフに相談するには不便です。

速く安定した速度での利用がしたい、スタッフに対面で相談がしたい方は他の携帯会社の利用が向いています。

【mineo公式】詳細はこちら

mineoで開催されているお得なキャンペーン

mineoで開催されているキャンペーンを紹介します。mineoにお得に乗り換えたい方は、ぜひ参考にしてください。

マイピタまるっと990円キャンペーン

マイピタまるっと990円キャンペーン
  • 期間:2024年2月1日~2024年6月3日
  • 特典:マイピタの月額料金が最大6ヵ月間990円(税込)
  • 条件:期間中にデュアルタイプのマイピタに新規契約または契約変更する

mineoのマイピタまるっと990円キャンペーンは、音声通話対応の1GB~20GBコースが6ヵ月間990円(税込)で利用できるお得なキャンペーンです。

基本データ容量 月額料金(税込) キャンペーン適用料金(税込)
1GB 1,298円 990円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円

キャンペーン期間中ならmineo新規契約はもちろん、プラン変更の方も割引対象となります。

【mineo公式】詳細はこちら

端末価格割引キャンペーン

mineo_端末価格割引キャンペーン
  • 期間:2024年2月1日~2024年3月31日
  • 特典:端末価格が最大26,400円(税込)割引
  • 条件:
    (1)対象機種を一括払いで購入する
    (2)他社からの乗り換え(MNP)でディアルタイプ(音声通話+データ通話)に申し込み
    または回線利用中であること

他社からの乗り換えの方を対象に、人気スマホがお得に購入できるキャンペーンです。

他社からの乗り換えなら、対象プランへの申し込みと対象スマホ購入で、最大26,400円(税込)割引になります。mineoを利用中の場合、割引額は最大16,500円(税込)割引です。

以下に対象機種をまとめました。

(税込) 通常価格 割引後の価格
(他社からの乗り換え)
割引後の価格
(回線利用中)
iPhone SE(第3世代) 64GB:70,224円
128GB:77,880円
64GB:54,824円
128GB:62,480円
64GB:64,724円
128GB:72,380円
Xperia 10 V 66,000円 46,750円 56,650円
moto g52j 5G
SPECIAL
38,016円 11,616円 21,516円
対象端末をもっとみる
(税込) 通常価格 割引後の価格
(他社からの乗り換え)
割引後の価格
(新規契約)
iPhone 14 128GB:122,760円
256GB:138,072円
512GB:168,696円
128GB:107,360円
256GB:122,672円
512GB:153,296円
128GB:117,260円
256GB:132,572円
512GB:163,196円
iPhone 13 128GB:105,336円
256GB:120,912円
512GB:151,800円
128GB:89,936円
256GB:105,512円
512GB:136,400円
128GB:99,836円
256GB:115,412円
512GB:146,300円
AQUOS sense7 50,952円 35,552円 45,452円
AQUOS wish3 32,472円 17,072円 26,972円
AQUOS R8 129,624円 114,224円 124,124円
AQUOS sense8 53,856円 36,256円 46,156円
moto g13 21,384円 10,100円 15,884円
moto g53j 5G 32,208円 16,808円 26,708円
OPPO A55s 5G 22,704円 10,010円 15,444円
OPPO A77 19,800円 10,010円 14,300円
OPPO Reno7 A 35,640円 20,240円 30,140円
OPPO Reno9 A 40,656円 24,156円 34,056円
OPPO Reno10 Pro 5G 77,880円 62,480円 72,380円
Redmi Note 11 Pro 5G 37,488円 22,088円 31,988円
Redmi 12 5G
4GB/128GBモデル
27,720円 10,120円 20,020円
Redmi 12 5G
8GB/256GBモデル
32,472円 14,872円 24,772円
Mode1 RETROⅡ 26,664円 11,264円 21,164円

上記は1人1台までの特別価格です。この機会にmineoでスマホを購入してみてはいかがでしょうか。

【mineo公式】詳細はこちら

その他のキャンペーン

上記以外のmineoキャンペーンは、以下の通りです。

  • かけ放題サービス 初月無料
  • 安心バックアップ 最大6ヵ月無料キャンペーン

【mineo公式】詳細はこちら

mineoに乗り換える方法・手順

mineoに乗り換える手順を解説します。スムーズに手続きを済ませるための参考にしてください。

mineoに乗り換える手順

  1. 申し込みに必要なものを用意する
  2. 申し込みをする
  3. 回線切り替えをする
  4. ネットワーク設定をする

申し込みに必要なものを用意する

申し込みをする前に、以下のものを用意しましょう。

  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカードの情報
  • 連絡用メールアドレス・電話番号
  • MNP予約番号(MNP乗り換えの方のみ)

mineoの料金支払いは、基本的にクレジットカードのみでの対応です。口座振替はできないので注意してください。

利用中の端末をそのままmineoでも使う場合は、mineo対応端末の確認が必要です。「動作確認済み端末検索」で確認できます。

乗り換えの場合は、MNP予約番号を利用中の通信事業者から発行してもらいましょう。

MNP予約番号の有効期限は15日間です。有効期限が10日以上残っている状態で申し込みましょう

申し込みをする

mineoはWeb・店舗・電話で申し込みができます。今回は、24時間受付しているWebでの申し込み方法を解説します。

Webでの申し込み方法

  1. 公式サイトにアクセスする
  2. 端末購入の有無やSIMの形状などサービスをそれぞれ選択する
  3. eoIDでログインする
  4. 申し込み方法を選択する
  5. 契約者情報を入力する
  6. 支払い方法を入力する
  7. 本人確認書類をアップロードする
  8. 申し込み内容をチェックして申し込み完了

端末を購入する場合は、アクセサリなど必要な付属品も合わせて注文が可能です。

eoIDを持っていない方は、新規登録をしましょう。電話番号をそのまま引き継ぐ場合は、申し込み方法の段階でMNP予約番号を入力します。

本人確認書類のアップロードは、画像が不鮮明だと審査に落ちるので注意が必要です。

【mineo公式】詳細はこちら

回線切り替えをする

SIMカードが届いたら、回線切り替えをしましょう。回線切り替え手続きは回線ごとに受付時間が決まっています。

  • auプラン(Aプラン):9:00~21:00
  • ドコモプラン(Dプラン):9:00~21:00
  • ソフトバンクプラン(Sプラン):10:00~19:00

回線切り替えは、端末の電源を切った状態で行いましょう。インターネットに接続しているパソコンなどから設定してください。

回線切り替え

  1. mineoマイページにログインする
  2. eoIDでログインする
  3. 「登録情報の変更・サポート」から「MNP転入切替/回線切替手続き」を選択する
  4. SIMカード台紙記載の[ICCID/製造番号]の下4ケタを入力する
  5. 「回線切替」を選択して完了

ネットワーク設定をする

最後にネットワーク設定を行いますが、iPhoneとAndroidスマホで設定の仕方が異なります。

iPhoneを使用する場合は、回線にあったプロファイルをインストールしましょう。

Androidスマホは端末の設定アプリから、「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」を選択します。「高度な設定」から「CPA設定」を選択し、必要事項を入力します。

入力内容
ネットワーク名 任意の名前
APN設定 Aプラン:mineo.jp
Dプラン:mineo-d.jp
Sプラン:mineo-s.jp
ユーザー名 mineo@k-opti.com
パスワード mineo
認証タイプ CHAP

入力したら保存し、「CPA 接続」または「設定を有効にする」にチェックを入れます。インターネットに接続できるか確認して手続きは完了です。

以下の記事では、mineoの申し込みから開通までの手順を詳しく解説していますので、ぜひこちらも参考にしてください。

【mineo公式】詳細はこちら

mineoに関するよくある質問

mineoを契約する前に確認しておきたい、mineoのよくある質問と回答をまとめました。

今のスマホのままmineoに乗り換えできる?

SIMカードを差し替えれば、今のスマホのままmineoに乗り換え可能です。mineoで使えるスマホは、「動作確認済み端末検索」から確認できます。

動作確認済端末とは、正常に動くことが確認された機種を指します。掲載されていない機種は使えない可能性があるので、対応機種を用意するのがおすすめです。

速度が制限される時間帯は?

mineoでは3日間で10GB以上利用した場合、速度が制限されます。制限される際はメールでお知らせが届きます。

制限される期間は、翌日の3時から翌々日の夜間までです。制限の解除後もメールでお知らせが届きます。

マイそくを契約している場合は、月~金曜の12~13時に最大32kbpsに制限されます。祝日も制限の対象です。

テザリングは利用できる?

mineoではテザリングが利用可能です。テザリングのデータ通信量も、契約データ容量から消費されます。

mineoのテザリング
  • 月額料金:無料
  • 申し込み:不要

設定アプリからテザリングの設定が可能です。iPhoneでは「インターネット共有」、Androidスマホでは「ネットワークとインターネット」から設定します。

マイページでは何ができる?

mineoを契約すると、会員専用のマイページを利用できます。マイページでは、様々な情報の確認や変更手続きが可能です。

mineoのマイページでできることを一覧にまとめました。

  • チャージなどパケットサービスの利用
  • 料金など利用状況の確認
  • 料金プランなど契約サービスの変更
  • 契約者情報など登録情報の変更
  • 故障・修理など各種サポート申請

データチャージは1GB単位で受け付けていることが一般的です。しかし、mineoでは55円(税込)で100MBをチャージできます

マイピタでデータ容量を使い切った後、通常の速度に戻したい場合に利用しましょう。

【mineo公式】詳細はこちら

mineoの評判・口コミまとめ

今回は、mineoの評判や口コミを紹介しました。

この記事からわかったこと
  • mineoは良い評判が多め
  • データ容量または速度からコースが選べる
  • mineoは通信費を安くしたい方におすすめ
  • mineoは独自のサービスが充実している

mineoは大手キャリアと比べると、料金が安くなっています。月々の料金が高いと感じるならmineoへの乗り換えがおすすめです。

さらに、トリプルキャリア対応なのでスムーズに乗り換えられます。最低利用期間や違約金がないので、契約するハードルが低いのもポイントです。

そして、フリータンクやパケットシェアで、データ容量を賢く利用できるのもmineoだからこそです。

mineoにはユーザー同士で助け合う風土があるので、初めて格安SIMに乗り換える方でも安心して使えるでしょう。

さらに、mineoプチ体験でお試し利用もできます。mineoに魅力を感じる方は、ぜひ申し込みを検討してみてください。

【mineo公式】詳細はこちら

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード