ワイモバイル

【2022年12月】ワイモバイルおすすめ機種ランキング!お得なキャンペーンも紹介

ワイモバイルで販売されているおすすめの機種をランキング形式で紹介!ワイモバイルでスマホの購入を考えている方は必見です。また、現在実施されているキャンペーンについても解説しています。本記事をお得に機種変更するための参考にしてください。
ワイモバイル 【2022年12月】ワイモバイルおすすめ機種ランキング!お得なキャンペーンも紹介

ワイモバイルへの乗り換えや、ワイモバイルでの機種変更を考えている方もいるのではないでしょうか。スマホは長期間使うものなので、自分に合った端末を選ぶことが大切です。

今回は、ワイモバイルで販売されている端末のおすすめを紹介します。それぞれの販売価格やスペックをチェックしましょう。

また、ワイモバイルで実施中のキャンペーンも紹介します。お得にスマホを購入するために、ぜひチェックしてください。

ワイモバイルおすすめ機種ランキング

ワイモバイルで販売中の多数の機種から、おすすめモデルを紹介します。ワイモバイルでの機種変更や乗り換えを検討する際の参考にしてください。

1位:iPhone SE3(第3世代)

  • A15 Bionic搭載
  • 5G対応
  • 乗り換えなら55,440円(税込)~

ワイモバイルのおすすめ機種第1位はiPhone SE3(第3世代)です。

iPhone SEシリーズは高性能なチップを搭載しており、価格が安いのでコスパの良いシリーズです。

最新iPhone SE3(第3世代)もiPhone 13シリーズで搭載しているA15 Bionicを搭載しています。

ワイモバイルでのiPhone SE3(第3世代)の価格と在庫は以下の通りです。

▼ワイモバイルiPhone SE3(第3世代)価格

iPhone SE3(第3世代) 価格(税込) 機種変更価格(税込) MNP価格(税込)
64GB 73,440円 62,640円 55,440円
128GB 81,360円 70,560円 63,360円
256GB 99,360円 88,560円 81,360円

▼ワイモバイルiPhone SE3(第3世代)在庫状況

iPhone SE3(第3世代) ミッドナイト スターライト レッド
64GB
128GB
256GB

ワイモバイルでiPhone SE3(第3世代)を購入する場合、他社回線からの乗り換えなら55,440円(税込)~・機種変更なら62,640円(税込)~・ワイモバイル以外のソフトバンク回線からの乗り換えなら73,440円(税込)~となっています。

全カラー全容量揃っているので、ワイモバイルでiPhone SE3(第3世代)の購入を検討している方は、今がチャンスです。

【ワイモバイル公式】iPhone SE3(第3世代)詳細はこちら

iPhone SE3(第3世代)のスペック

iPhone SE3(第3世代)
デザイン
チップ
(プロセッサ)
A15 Bionic
画面サイズ 4.7インチ
サイズ
(高さ×幅×厚さ)
138.4×67.3×7.3mm
重さ 144g
ディスプレイ Retina HDディスプレイ
アウトカメラ 広角:1200万画素 f/1.8
ナイトモード対応 ×
インカメラ 700万画素
カラー ミッドナイト
スターライト
PRODUCT(RED)
コネクタ 13時間
ビデオ再生
最大時間
最大15時間
認証 指紋認証
5G対応
ホームボタン
防水・防塵耐性 水深1メートルで
最大30分間
ストレージ 64 / 128 / 256GB

iPhone SE3(第3世代)は、iPhone 13シリーズにはないホームボタンが採用されています。

A15 Bionicを搭載していることと、5G対応という2点も大きな特徴です。また、画面サイズが4.7インチとコンパクトで軽量化されています。

高スペックでコスパのよいモデルが欲しい方におすすめです。

【ワイモバイル公式】iPhone SE3(第3世代)詳細はこちら

2位:iPhone 12/iPhone 12 mini

  • 5G対応
  • A14 Bionic搭載
  • ナイトモード撮影が可能な高スペックカメラ

ワイモバイルのおすすめ機種第2位は、iPhone 12/iPhone 12 miniです。

ワイモバイルは5Gサービスの提供に伴い、5G対応スマホ「iPhone 12」と「iPhone 12 mini」の販売を2021年2月より開始しました。

ワイモバイルのiPhone 12/12 miniの価格は以下の通りです。

▼ワイモバイルiPhone 12価格

iPhone 12 価格(税込) 機種変更価格(税込) MNP価格(税込)
64GB 111,600円 100,800円 93,600円
128GB 119,520円 108,720円 101,520円
256GB 135,360円 124,560円 120,960円

▼ワイモバイルiPhone 12 mini価格

iPhone 12 mini 価格(税込) 機種変更価格(税込) MNP価格(税込)
64GB 71,280円
128GB 76,320円
256GB 100,080円

ワイモバイルでは、iPhone 12/12 miniを上記の価格で購入できます。

全機種共通して、他社回線からの乗り換えの場合は大きく値下げされるのでお得です。

なお、2022年9月現在、iPhone 12 miniの在庫はありません。

【ワイモバイル】iPhone 12/12 mini詳細はこちら

iPhone 12/12 miniのスペック

機種名 iPhone 12 iPhone 12 mini
本体サイズ 146.7mm×71.5mm×7.4mm 131.5mm×64.2mm×7.4mmm
画面サイズ 6.1インチ 5.4インチ
重さ 162g 133g
CPU A14 Bionicチップ A14 Bionicチップ
メモリ 4GB 4GB
ストレージ 64GB / 128GB / 256GB 64GB / 128GB / 256GB
バッテリー 2,815mAh 2,227mAh
アウトカメラ 1,200万画素 + 1,200万画素 1,200万画素 + 1,200万画素
インカメラ 1,200万画素 1,200万画素
カラー ブラック / ホワイト / (PRODUCT)RED / グリーン / ブルー ブラック / ホワイト / (PRODUCT)RED / グリーン / ブルー

iPhone 12/12 miniは、Apple初の5G通信対応モデルです。高性能なチップ「A14 Bionic」を搭載しているため、アプリやゲームなどがスムーズに動作します。

前モデルのiPhone 11シリーズよりカメラの性能も向上し、ナイトモードやスマートHDR3による明るさ調整などがより精密になりました。

デザインはiPhone 4/5、あるいはiPad Proのような角ばった仕様になっており、カラーが充実しています。iPhone 12 miniは、手に馴染みやすい小型スマホなので、片手操作がしやすいことも特徴の1つです。

【ワイモバイル】iPhone 12/12 mini詳細はこちら

3位:AQUOS wish2

  • 安価なシンプルデザインスマホ
  • 防水・防塵・耐衝撃仕様
  • 機能が多彩な「AQUOSトリック」を利用できる

ワイモバイルおすすめ機種第3位のAQUOS wish2は、シンプルなデザインのAndroidスマホです。

環境に配慮し、再生プラスチック材が採用されています。表面はマットな質感で優しい手触りです。

衝撃に強く、バッテリーへの負荷を抑える機能もあるので、長期間安心して使えます。

ワイモバイルでの販売価格は以下の通りです。

機種名 AQUOS wish2
価格(税込) 21,960円
機種変更価格(税込) 16,560円
MNP価格(税込) 8,640円
在庫
発売 2022年6月23日

通常価格が21,960円(税込)と安く、他社からの乗り換えなら8,640円(税込)で購入できます。価格の安さを重視する方におすすめです。

【ワイモバイル公式】AQUOS wish2詳細はこちら

AQUOS wish2のスペック

機種名 AQUOS wish2
サイズ 約71×147×8.9mm
ディスプレイ 約5.7インチ
重さ 約162g
バッテリー容量 3,730mAh
CPU Snapdragon 695 5G
ROM/RAM 64GB / 4GB
5G
メインカメラ 約1,300万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
防水/防塵 IPX5,IPX7 / IP6X
生体認証 指紋
カラー オリーブグリーン / アイボリー / チャコール

AQUOS wish2は、AQUOSの独自機能が使える「AQUOSトリック」に対応しています。

Payトリガーが搭載されており、指紋センサーで電子決済アプリの素早い起動が可能です。そのため、キャッシュレス決済の利用が多い方に適しています。

また、画面を自動スクロールさせる機能があり、WebページやSNSの閲覧に便利です。「インテリジェントチャージ」にも対応しており、充電時のバッテリーへの負荷を軽くできます。

ホーム画面のアイコンが大きくなる「かんたんモード」も利用できるので、スマホ初心者の方にもおすすめです。

【ワイモバイル公式】AQUOS wish2詳細はこちら

4位:OPPO Reno7 A

  • 輝きのある独自の背面加工
  • 約6.4インチの有機ELディスプレイ搭載
  • メモリの拡張が可能

おすすめ機種第4位はOPPO Reno7 Aです。独自加工「OPPO Glow」が施されており、輝きのある質感が楽しめます

画面は有機ELディスプレイが採用されており、鮮やかで高精細に表現できるのが特徴です。また、90Hzのリフレッシュレートにより、快適に操作できます。

OPPO Reno7 Aの販売価格は以下の通りです。

機種名 OPPO Reno7 A
価格(税込) 43,200円
機種変更価格(税込) 36,000円
MNP価格(税込) 25,200円
在庫
発売 2022年6月23日

OPPO Reno7 Aは、2022年6月に発売された新しい機種です。MNPなら25,200円(税込)で購入できます。

【ワイモバイル公式】OPPO Reno7 A詳細はこちら

OPPO Reno7 Aのスペック

機種名 OPPO Reno7 A
サイズ 約74×160×7.6mm
ディスプレイ 約6.4インチ
重さ 約175g
バッテリー容量 4,500mAh
CPU Snapdragon 695 5G
ROM/RAM 128GB / 6GB
5G
メインカメラ 約4,800万画素 + 約800万画素 + 約200万画素
インカメラ 約1,600万画素
おサイフケータイ
防水/防塵 IPX8 / IP6X
生体認証 指紋、顔
カラー ドリームブルー / スターリーブラック

OPPO Reno7 Aは、6GBの大容量RAMが搭載されたミドルレンジモデルです。さらに、仮想メモリにより11GBまで拡張できます

メインカメラは3眼カメラとなっており、広角カメラは約4,800万画素と高画素数です。また、アウト・インカメラの同時撮影やネオンポートレートなどの機能が搭載されています。

認証方式は指紋認証と顔認証の両方を使用可能です。また、他人が近くにいるときに通知を非表示にする機能もあり、プライバシー性能に優れています。

薄型ボディながらバッテリー容量が大きいので、残量を気にせず長時間使えるのも魅力です。

【ワイモバイル公式】OPPO Reno7 A詳細はこちら

5位:Xperia Ace Ⅲ

  • 持ちやすいコンパクトボディ
  • 長寿命バッテリー搭載
  • ハイレゾ対応

おすすめ機種第5位はXperia Ace Ⅲです。サイズがコンパクトなので、手の小さい方でも楽に持てます。

頑丈な高耐久ガラスが使われているので、スマホを落とすのが心配な方にもおすすめです。表面はマットな質感に仕上げられており、高級感があります。

「かんたんホーム」が利用できるので、初めてスマホを持つ方でも使いやすい機種です。

ワイモバイルでは以下の価格で販売されています。

機種名 Xperia Ace Ⅲ
価格(税込) 31,680円
機種変更価格(税込) 24,480円
MNP価格(税込) 13,680円
在庫
発売 2022年6月10日

Xperia Ace Ⅲは2022年6月に発売され、他社からの乗り換えなら13,680円(税込)と安く購入できます。

【ワイモバイル公式】Xperia Ace Ⅲ詳細はこちら

Xperia Ace Ⅲのスペック

機種名 Xperia Ace Ⅲ
サイズ 約69×140×8.9mm
ディスプレイ 約5.5インチ
重さ 約162g
バッテリー容量 4,500mAh
CPU Snapdragon 480 5G
ROM/RAM 64GB / 4GB
5G
メインカメラ 約1,300万画素 + 約500万画素
インカメラ 約500万画素
おサイフケータイ
防水/防塵 IPX5,IPX8 / IP6X
生体認証 指紋
カラー ブラック / ブルーブリック / オレンジ

Xperia Ace Ⅲは、4,500mAhの大容量バッテリーが搭載されたモデルです。バッテリー持ちが良くなる「STAMINAモード」も搭載されています。

また、バッテリーにかかる負荷を軽減する充電技術が採用されているのも特徴です。3年経過後もバッテリーの劣化が少なく、長期間快適に使えます

ハイレゾに対応しているのも魅力です。有線でも無線でも高音質なハイレゾサウンドが楽しめます。

写真を撮るときには「プレミアムおまかせオート」が便利です。撮影シーンに応じて最適な設定が適用され、簡単にきれいな写真を撮影できます。

【ワイモバイル公式】Xperia Ace Ⅲ詳細はこちら

6位:OPPO Reno5 A

OPPO Reno5 A
  • 他社からの乗り換えで機種代が1万円以下に
  • 5G対応
  • 4つのカメラで鮮明に撮影

ワイモバイルのおすすめ機種第6位はOPPO Reno5 Aです。

OPPO Reno5 Aのスペックから、この機種はミドルハイ、つまりハイエンド寄りのミドルスペックスマホといえます。

もちろん、5G回線にも対応しています。数年先でも現役モデルとして十分通用するでしょう。

OPPO Reno5 Aのワイモバイルでの販売価格は以下の通りです。

機種名 OPPO Reno5 A
価格(税込) 31,680円
機種変更価格(税込) 21,960円
MNP価格(税込) 3,960円
在庫
発売 2021年7月3日

OPPO Reno5 Aは、他社からの乗り換えで7,920円(税込)で購入可能です。

機種代を抑えてワイモバイルに乗り換えたい方にぴったりの機種です。

【ワイモバイル公式】OPPO Reno5 A詳細はこちら

OPPO Reno5 Aのスペック

機種名 OPPO Reno5 A
本体サイズ 約H162×W74.6×D8.2mm
画面サイズ 約6.5インチ
重さ 約182g
CPU Qualcomm Snapdragon 765G
RAM/ROM RAM:6GB
ROM:128GB
バッテリー 約4,000mAh
アウトカメラ メイン:約6,400万画素
超広角:約800万画素
モノクロ:約200万画素
マクロ:約200万画素
インカメラ 約1,600万画素
主な機能 指紋認証 / 顔認証
おサイフケータイ
防水防塵IP68
デュアルSIM(nanoSIM・eSIM)/5G対応
※ワイモバイル版はnanoSIMのみのシングルSIM
カラー シルバーブラック
アイスブルー

iPhone 12シリーズのようなハイエンドモデルには劣りますが、画面の動きの速いゲームなどをやり込まない限りは、動きに不満を感じることはあまりないでしょう。

【ワイモバイル公式】OPPO Reno5 A詳細はこちら

7位:AQUOS sense5G

  • 最大1週間の電池持ちを実現
  • カメラ機能が多彩
  • ゲーミング設定が可能

おすすめ機種の第7位はAQUOS sense5Gです。大容量バッテリーを搭載しているほか、省エネ仕様のディスプレイによりバッテリーが最大1週間持続します

画面の明るさは環境に応じて自動調整され、屋外でも見やすい明るさで表示が可能です。

ボディは水や衝撃に強く、除菌シートが使えるため清潔な状態を保てます。

ワイモバイルでの販売価格は以下の通りです。

機種名 AQUOS sense5G
価格(税込) 14,040円
機種変更価格(税込) 14,040円
MNP価格(税込) 14,040円
在庫 〇(アウトレット)
発売 2021年2月10日

AQUOS sense5Gは、ワイモバイルではアウトレット品のみ購入できます。ハイスペックな機種を安く買えるのでお得です。

【ワイモバイル公式】AQUOS sense5G詳細はこちら

AQUOS sense5Gのスペック

機種名 AQUOS sense5G
サイズ 約71×148×8.9mm
ディスプレイ 約5.8インチ
重さ 約178g
バッテリー容量 4,570mAh
CPU Snapdragon 690 5G
ROM/RAM 64GB / 4GB
5G
メインカメラ 約1,200万画素 + 約1,200万画素 + 約800万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
防水/防塵 IPX5,IPX8 / IP6X
生体認証 指紋、顔
カラー ライトカッパー / ブラック / オリーブシルバー

AQUOS sense5Gは、標準・広角・望遠の3眼カメラを搭載した機種です。写真だけでなく動画の撮影時も手ブレ補正が作動します

ナイトモードも搭載されているので、夜景を撮影したい方にもおすすめです。また、「AIオート」により、人物の画質が自動で最適化されます。

ゲームのプレイ中の通知をブロックするゲーミング設定も可能です。ONに設定すれば、ゲームに集中しやすくなります。

その他、画面分割やPayトリガーなど便利な機能が充実しており、ハイレゾにも対応した多機能モデルです。

【ワイモバイル公式】AQUOS sense5G詳細はこちら

8位:Libero 5G II

  • 他社からの乗り換えで1万円以下に
  • 5G対応
  • トリプルカメラ搭載

ワイモバイルのおすすめ機種第8位はLibero 5G IIです。Libero 5G IIは5G対応スマホで、トリプルカメラが搭載されています

Libero 5G IIのワイモバイルでの販売価格は以下の通りです。

機種名 Libero 5G II
価格(税込) 21,960円
機種変更価格(税込) 14,760円
MNP価格(税込) 3,600円
在庫
発売 2021年12月1日

Libero 5G IIは他社からの乗り換えで機種代3,600円で購入可能です。

機種代を抑えてワイモバイルに乗り換えたい方にぴったりの機種です。

【ワイモバイル公式】Libero 5G II詳細はこちら

Libero 5G IIのスペック

機種名 Libero 5G II
サイズ 約78×169×8.8mm
ディスプレイ 約6.67インチ
重さ 約200g
バッテリー容量 3,900mAh
CPU Dimensity 700
ROM/RAM 64GB / 4GB
5G
メインカメラ 約1,600万画素 + 約800万画素 + 約200万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
防水/防塵 IPX5,IPX7 / IP5X
生体認証 指紋
カラー ホワイト / ブラック / ピンク

Libero 5G IIは、5G対応のスマホで約6.67インチの大画面を搭載しています。トリプルカメラが搭載されているので、さまざまなモードでの撮影が可能です。

スマホで頻繁に写真を撮る方におすすめです。

【ワイモバイル公式】Libero 5G II詳細はこちら

9位:Xiaomi Redmi 9T

  • 指紋が付きにくい素材を使用
  • 最大約4,800万画素の4眼カメラ搭載
  • 6,000mAhの大容量バッテリー搭載

ワイモバイルのおすすめ機種第9位はXiaomi Redmi 9Tです。

背面に指紋付着防止テクスチャーが採用されており、指紋の付着を防ぎます。ディスプレイは約6.53インチと大きく、鮮やかな表示が可能です。

側面には指紋センサーが付いており、素早くロックを解除できます。

ワイモバイルでの販売価格は以下の通りです。

機種名 Xiaomi Redmi 9T
価格(税込) 14,040円
機種変更価格(税込) 14,040円
MNP価格(税込) 14,040円
在庫 〇(アウトレット)
発売 2021年8月26日

Xiaomi Redmi 9Tは、2021年8月に発売されたエントリーモデルです。ワイモバイルではアウトレット品のみ在庫があり、14,040円(税込)で購入できます。

【ワイモバイル公式】Xiaomi Redmi 9T詳細はこちら

Xiaomi Redmi 9Tのスペック

機種名 Xiaomi Redmi 9T
サイズ 約77.3×162.3×9.6mm
ディスプレイ 約6.53インチ
重さ 約198g
バッテリー容量 6,000mAh
CPU Snapdragon 662
ROM/RAM 64GB / 4GB
5G
メインカメラ 約4,800万画素 + 約800万画素 + 約200万画素 + 約200万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
防水/防塵
生体認証 指紋、顔
カラー カーボングレー

Xiaomi Redmi 9Tは、6,000mAhもの非常に大容量のバッテリーを搭載しています。そのため、バッテリー残量を気にせず使いたい方におすすめです。

また、4眼カメラが搭載されており、幅広いシーンで鮮明な写真が撮れます。

特定の場所の時間経過を残せる「タイムラプス」機能もあり、部屋の片付けの様子や雲の動きの記録などに便利です。

なお、防水・防塵性能はなく、5Gやおサイフケータイにも対応していません。

【ワイモバイル公式】Xiaomi Redmi 9T詳細はこちら

10位:Android One S9

  • 5G対応
  • 洗えるスマホ
  • 安心の日本製

ワイモバイルのおすすめ機種第10位は、Android One S9です。

Android One S9は京セラ製で安心の日本製スマホです。5Gにも対応しており、泡タイプのハンドソープやボディソープであれば洗浄しても問題ありません

昨今の情勢に伴い、洗浄できるスマホというのは魅力的です。

機種名 Android One S9
価格(税込) 36,000円
機種変更価格(税込) 25,200円
MNP価格(税込) 21,600円
在庫
発売 2022年3月

ワイモバイルのAndroid One S9は2022年3月に発売されたモデルで、他社からの乗り換えで21,600円(税込)で購入できます。

【ワイモバイル公式】Android One S9詳細はこちら

Android One S9のスペック

機種名 Android One S9
サイズ 約69×153×8.9mm
ディスプレイ 約6.1インチ
重さ 約166g
バッテリー容量 4,500mAh
CPU Snapdragon 480
ROM/RAM 64GB / 4GB
5G
メインカメラ 約1,600万画素 + 約1,600万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
防水/防塵 PX5,IPX8 / IP6X
生体認証 指紋、顔
カラー ライトブルー / シルキーホワイト / ブラック

Android One S9は、約6.1インチの画面を持ち5Gに対応しています。

メインカメラは両レンズとも約1,600万画素で、ナイトモード撮影が可能なので昼夜問わずキレイな写真が撮れます。

カラーバリエーションは、ライトブルー/シルキーホワイト/ブラックの3色展開です。

Android One S9の詳細を見たい方は、ワイモバイルの公式サイトをチェックしてみましょう。

【ワイモバイル公式】Android One S9詳細はこちら

【ガラケー】DIGNO ケータイ3

DIGNO® ケータイ3

DIGNO ケータイ3は、ワイモバイルから販売されているガラケーです。

1週間超えの電池持ちや耐久性の高い点がおすすめのガラケーです。

機種名 DIGNO ケータイ3
価格(税込) 28,800円
本体サイズ 約51×112×17.9mm
画面サイズ 3.4インチ
重さ 約131g
CPU MSM8909(クアッドコア)1.1GHz
メモリ 1GB
ストレージ 8GB
バッテリー 1,700mAh
カメラ 800万画素
カラー シルバー/ピンク

【ワイモバイル】DIGNO ケータイ3の詳細はこちら

ワイモバイルの機種変更キャンペーン情報

次に、ワイモバイルで実施されているキャンペーンを紹介します。お得にスマホを手に入れるため、積極的にキャンペーンを活用しましょう。

【1円〜】在庫一掃セール

  • 期間:2022年9月8日~2022年11月1日
  • 特典:対象機種が最大99%OFF
  • 条件:1.オンラインストアで対象機種を購入
    2.新規契約または他社からの乗り換えでシンプルM/Lに加入

在庫一掃セールは、スマホを通常価格よりも大幅に安く買えるキャンペーンです。対象機種を以下の価格で購入できます。

(税込) 他社から乗り換え
シンプルM/Lに加入
新規契約
シンプルM/Lに加入
OPPO Reno5 A 1円 10,840円
AQUOS wish 1円 4,980円
AQUOS sense3
(アウトレット)
1円 1円
Mi 11 Lite 5G 21,800円 33,800円

オンラインストアで対象機種の購入手続きをすれば、自動的に条件に応じた割引が適用されます。

わずか1円(税込)で購入できる機種もあり、スマホを無料に近い価格で入手するチャンスです。端末の購入費用を安く抑えたい方は、上記の機種の購入を検討してみてください。

【ワイモバイル】詳細はこちら

【最大21,880円】期間限定特別値引

  • 期間:2022年9月8日~2022年11月1日
  • 特典:対象機種が最大21,880円(税込)割引
  • 条件:1.オンラインストアで対象機種を購入
    2.シンプルS/M/Lに加入

期間限定特別値引は、対象機種に割引が適用される期間限定のキャンペーンです。オンラインストアで端末を購入する際、シンプルS/M/Lに加入を申し込むと適用されます。

各機種の値引き額は以下の通りです。

対象機種と割引額
  • iPhone SE3(64GB):10,800円(税込)
  • iPhone 12(64GB):10,800円(税込)
  • OPPO Reno5 A:9,720円(税込)
  • かんたんスマホ2+(端末単体割引):9,720円(税込)
  • かんたんスマホ2+(機種変更):21,880円(税込)
  • AQUOS wish:10,800円(税込)
  • Android One S9:10,800円(税込)
  • AQUOS wish2:5,400円(税込)
  • OPPOReno7 A:7,200円(税込)
  • Xperia Ace Ⅲ:7,200円(税込)
  • Libero 5G II:7,200円(税込)

キャンペーン期間中なら、通常よりも安い価格で欲しい端末が手に入ります。

【ワイモバイル】詳細はこちら

オンラインストア限定タイムセール

  • 期間:終了日未定
  • 特典:対象機種を割引価格で購入できる
  • 条件:オンラインストアから対象機種を購入

オンラインストア限定タイムセールは、オンラインストアで対象機種を安く購入できるキャンペーンです。毎日21時~翌朝9時に開催されています。

新品やアウトレット品のほか、iPhoneのソフトバンク認定中古品も対象です。機種や契約方法によっては、端末を1円(税込)で購入できます。

割引を受けるためにシンプルM/Lへの加入が必要な場合もあるので、条件を確認してから購入しましょう。

【ワイモバイル】詳細はこちら

最大36,000円値引きセール

  • 期間:終了日未定
  • 特典:対象機種が最大36,000円(税込)OFF
  • 条件:オンラインストアで対象機種を新規契約または他社からの乗り換えで購入

最大36,000円値引きセールは、オンラインストアでお得に対象機種を購入できるキャンペーンです。

例えば、「OPPO Reno5 A」を他社からの乗り換えで購入し、シンプルM/Lに加入する場合は端末を1円(税込)で購入できます

「Android One X5」は、新規または他社からの乗り換えでシンプルM/Lに加入すると、36,000円(税込)の割引により18,000円(税込)で購入可能です。

ほかにも様々な対象機種があります。購入の際は、割引が適用される契約方法や加入プランを確認しましょう。

【ワイモバイル】詳細はこちら

下取りプログラム

  • 期間:2016年11月1日~終了日未定
  • 特典:PayPayポイント付与または機種代金値引き
  • 条件:1.利用していた端末の下取りを申し込む
    2.新規契約・MNP・機種変更のいずれかを行う

下取りプログラムは、利用していた端末を下取りに出すことで、新しい端末をお得に購入できるサービスです。

特典は、PayPayポイント付与または購入端末の割引から選択できます。iPhone・Androidスマホの様々な機種が下取り対象です。

例えば、iPhone12・13シリーズを下取りに出すと、以下のようなポイント付与または割引が受けられます。

PayPayポイント付与 正常品 破損あり
iPhone 13 Pro Max 58,800円相当 17,640円相当
iPhone 13 Pro 55,200円相当 16,560円相当
iPhone 13 44,400円相当 13,320円相当
iPhone 13 mini 33,600円相当 10,080円相当
iPhone 12 Pro Max 51,600円相当 15,480円相当
iPhone 12 Pro 48,000円相当 14,400円相当
iPhone 12 51,600円相当 15,480円相当
iPhone 12 mini 30,000円相当 9,000円相当
機種代金値引き
(税込)
正常品 破損あり
iPhone 13 Pro Max 57,600円 17,280円
iPhone 13 Pro 54,000円 16,560円
iPhone 13 43,200円 12,960円
iPhone 13 mini 32,400円 9,360円
iPhone 12 Pro Max 50,400円 15,120円
iPhone 12 Pro 46,800円 13,680円
iPhone 12 50,400円 15,120円
iPhone 12 mini 28,800円 8,640円

なお、電源が入らない機種や、初期化・ロック解除がされていない場合は下取りできません。

【ワイモバイル】詳細はこちら

データ増量無料キャンペーン2

  • 期間:2019年11月29日~終了日未定
  • 特典:データ増量オプションが1年無料
  • 条件:オプションに初回加入

データ増量無料キャンペーン2は、データ増量オプションが1年無料になるキャンペーンです。

オプションを申し込むと、毎月のデータ容量がシンプルSで2GB、シンプルM/Lでは5GB増えます。初月は無料となっており、翌月以降は月額550円(税込)です。

過去にオプションを利用したことのない方に特典が適用されます。適用期間は契約翌月から1年間です。

無料でデータ容量を増やせるので、各プランの規定容量を使い切ってしまう方は利用を検討してみてください。

【ワイモバイル】詳細はこちら

ワイモバイルの機種変更に関するQ&A

ワイモバイルの機種変更に関するよくある質問をまとめました。

他社で購入した端末を持ち込みで利用できる?

ワイモバイルでは、他社で購入した端末を持ち込みで利用できます

使いたい端末がワイモバイルで動作確認済みであることや、SIMロックが解除されていることを確認しましょう。

ワイモバイルに価格が無料の機種はある?

ワイモバイルには価格が無料の機種はありません

しかし、オンラインストア限定のキャンペーンを利用すれば、一部の機種を1円(税込)で購入できます。

安い端末を買いたい方は、キャンペーン情報をチェックしましょう。

ワイモバイルで端末のみの購入はできる?

ワイモバイルでは端末のみの購入もできます。ただし、購入できるのは「OPPO Reno5 A」と「かんたんスマホ2+」のみです。

端末のみ購入する場合は、オンラインストアの端末購入ページにアクセスしましょう。次に、「端末だけ購入希望はこちら」のリンクをクリックします。

その後、リンク先のページから画面の指示に従って手続きを進めましょう。

【ワイモバイル】詳細はこちら

ワイモバイルでおすすめの機種を購入しよう

今回は、ワイモバイルのおすすめ機種やキャンペーンを紹介しました。

ワイモバイルで販売されているおすすめの機種は以下の通りです。

  • 1位:iPhone SE3(第3世代)
  • 2位:iPhone 12/12 mini
  • 3位:AQUOS wish2
  • 4位:OPPO Reno7 A
  • 5位:Xperia Ace Ⅲ
  • 6位:OPPO Reno5 A
  • 7位:AQUOS sense5G
  • 8位:Libero 5G II
  • 9位:Xiaomi Redmi 9T
  • 10位:Android One S9

基本的に、ハイスペックな機種ほど価格が高くなります。また、契約方法によって価格が異なることにも注意しましょう。

なお、ワイモバイルでは端末をお得に購入できるキャンペーンが実施されています。特典の適用条件を満たせば、本来の価格よりも安くスマホの入手が可能です。

ワイモバイルでスマホを購入する際は、ぜひキャンペーンを活用してみてください。

【ワイモバイル】詳細はこちら

公開日時 : 2022年12月01日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。