[2021年]スマホ端末とセット購入がお得な格安SIM8社|iPhone・Androidやキャンペーンも紹介

iPhoneやAndroidが端末セットで安く買えるおすすめ格安SIMを紹介!iPhoneの種類が多い格安SIMや、SIMフリーがある格安SIMをまとめました。キャンペーンを使って安く機種変更したい方も必見です。
BIGLOBEmobile20190724_desc [2021年]スマホ端末とセット購入がお得な格安SIM8社|iPhone・Androidやキャンペーンも紹介

格安SIMに乗り換えるタイミングでスマホを購入しようとしている方に向けて、お得に購入できる格安SIMとスマホをあわせて紹介します。

別々で買うよりもお得にしたいなら、キャンペーンを使って格安SIMとセットでスマホを購入しましょう。

最新のiPhone 12をお得にゲットできるチャンスです。

\4/7まで申込と一年無料!/

端末セット購入ができるおすすめ格安SIM一覧

数ある格安SIMの中でも端末をセットで購入できるおすすめの事業者をご紹介します。

2021年3月時点での端末取扱数をまとめています。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

在庫なしの場合はカウントしていません。

事業者名 取り扱い端末の
種類数
購入できる
iPhoneシリーズ
イオンモバイル 26 なし
IIJmio 25 iPhone 8
iPhone SE(第2世代)
OCNモバイルONE 20 iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 Pro
iPhone 11
iPhone XR
mineo 20 iPhone SE(第2世代)
iPhone 11
iPhone XS
iPhone XR
iPhone 8
エキサイトモバイル 17 iPhone XS Max
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7
QTモバイル 15 iPhone SE(第2世代)
iPhone 11
iPhone 8
LIBMO 12 iPhone SE(第2世代)
ワイモバイル 11 iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone SE(第2世代)
BIGLOBEモバイル 9 iPhone SE(第2世代)
UQモバイル 8 iPhone SE(第2世代)
iPhone 8(認定中古品)
nuroモバイル 7 なし
J:COMモバイル 4 iPhone SE(第2世代)
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
iPhone 7

取り扱い端末数が最も多いのはイオンモバイル、iPhoneの種類が最も多いのはOCNモバイルONEで7種類でした。

ワイモバイルとOCNモバイルONEでは最新iPhoneであるiPhone 12とiPhone 12 miniを購入できます。

格安SIMにおいてもiPhoneは人気なので、自分が使いたい端末があるか否かで業者を選ぶのも一つの手です。

端末セットのキャンペーン実施中の格安SIM

端末とセットで買うと端末やSIM自体が安くなるキャンペーンを各事業者実施中です。

キャンペーンとともに事業者の特徴をまとめました。

【PR】J:COMモバイル

出典:J:COMモバイル

取扱いiPhone

  • iPhone SE(第2世代)(64GB/128GB/256GB)
  • iPhone 7(128GB)
  • iPhone XR/XS/XS Max(認定中古品)

J:COMモバイルは、端末セットがお得な格安SIMです。iPhoneの端末セットは認定中古品を含めると全5種類。

また、月間データ容量1GB・5GB・10GB・20GBから選択可能。10GB/20GBプランは速度制限にかかったあとでも速度が最大1Mbpsと速いことが特徴です。

使いすぎてしまった月でも、動画やSNSなどがサクサクと楽しめます。

J:COMモバイルのお申し込みはこちら

【WEB限定】J:COM MOBILEスタート割

出典:J:COMモバイル

J:COMモバイルのSIMをWebから申し込むと、10GB/20GBプランの月額料金が1年間割引されます

割引額は以下の通りです。

  • 10GB:400円(税込440円)×12カ月割引
  • 20GB:500円(税込550円)×12カ月割引

10GBであれば4,800円(税込5,280円)、20GBであれば6,000円(税込6,600円)の割引を受けることが可能です! 割引適用後の月額料金は以下の表をご確認ください。

10GB 20GB
スタート割適用時価格
(12ヵ月間)
1,580円
(税込1,738円)
1,980円
(税込2,728円)
通常月額料金 1,980円
(2,178円)
2,480円
(2,728円)

J:COMモバイルのお申し込みはこちら

OCNモバイルONE|最新iPhone 12からXRまで種類豊富

出典:OCNモバイルONE

取扱いiPhone

  • iPhone 12/12 mini(64GB/128GB/256GB)
  • iPhone SE(第2世代)(256GB)
  • iPhone 11/Pro/Pro Max(64GB/128GB/256GB/512GB)
  • iPhone XR(64GB/128GB)

OCNモバイルONEは数ある格安SIMの中で最も取り扱っているiPhoneの種類が豊富です。

また不定期に行われる端末セールがとても安いことで知られています。

端末とセットはもちろん、OCN光とのセット割引もあるので、光回線がOCN光を利用している方にはとくにおすすめしたい格安SIMです。

【OCNモバイルONE】最新キャンペーンはこちら

端末セットでお得になるキャンペーン

OCNモバイルONE キャンペーン 出典:OCNモバイルONE
  • 期間:~2021年3月5日(金)
  • 内容:端末が最大13,000円割引
  • 条件:申し込み時に端末をセット購入する

OCNモバイルONEでは、端末割引キャンペーンを実施中です。

他社からOCNモバイルONEにMNP乗り換えすると、対象端末が13,000円割引されます。

さらに、「OCNでんわ 完全かけ放題」オプションに同時加入で2,000円で割引されるため、最大15,000円も安くなるんです。

一部対象端末と割引後の価格をまとめました。

端末 割引価格(税込) 通常価格(税込)
iPhone 12
64GB
77,770円 94,270円
iPhone 12 mini
64GB
65,560円 82,060円
iPhone 11 Pro Max
64GB
112,090円 128,590円
iPhone 11 Pro
64GB
97,790円 114,290円
iPhone 11
64GB
63,690円 80,190円
iPhone XR
64GB
51,810円 68,310円
iPhone SE(第2世代)
256GB
49,830円 66,330円
Redmi 9T 7,920円 10,120円
AQUOS sense4 10,780円 27,280円
OPPO A73 4,510円 21,010円
moto g PRO 7,700円 24,200円
OPPO Reno3 A 11,880円 28,380円
Xperia 10 Ⅱ 19,580円 36,080円

最新のiPhone 12シリーズや、1万円以下で購入できる端末もあります。安く機種変更したい方は、ぜひキャンペーンを活用しましょう!

【OCNモバイルONE】最新キャンペーンはこちら

mineo|iPhone XR唯一の取り扱い業者

mineo 出典:mineo

取扱いiPhone

  • iPhone SE(第2世代)(64GB/128GB/256GB)
  • iPhone 11(64GB/128GB/256GB)
  • iPhone XR(64GB/128GB)
  • iPhone XS(256GB)
  • iPhone 8(64GB)

格安SIMは、キャリアと比べてiPhoneの取り扱いが少ない会社が多いです。

しかしmineoは、格安SIMの中で1位2位を競うほどiPhoneの種類が豊富な点が特徴です。現在はiPhone 8〜iPhone SE(第2世代)まで、実に5種類のモデルを取り扱っています。

新古品や中古品を扱っているため、他社格安SIMに比べて種類が豊富なのです。

Android端末については、OPPO・ZenFone・MotorolaといったSIMフリーメーカーから、AQUOSやXperiaなどの国内メーカーまで取り扱っています。

格安SIMは低価格帯のスマホが多い中、ミドル〜ハイエンドといった価格帯のスマホも購入可能です。

端末の種類が豊富なだけでなく、mineo公式HPは端末が選びやすいのも嬉しいポイントです。

カメラ性能、バッテリー容量など性能で端末を探せるので、欲しいスマホが決まってない人でも探しやすくなっています。

端末とセットで契約したいなら、mineoを検討してみてはいかがでしょうか。

【mineo】最新キャンペーンはこちら

端末大特価セール

mineo 出典:mineo
  • 期間:2021年3月1日(月)~3月31日(水)
  • 内容:対象端末の端末価格が最大83%割引
  • 条件:デュアルタイプで申し込みした方
    デュアルまたはシングルタイプを利用中で対象端末を一括支払いで購入した方

mineoでは3月31日までスマホ大特価セールを実施中です。

新規申し込みでも現在mineoを利用している場合もどちらも対象となります。

対象iPhone端末 対象Android端末
iPhone SE(第2世代)
(64GB/128GB/256GB)
iPhone 11
(64GB/128GB/256GB)
iPhone XR
(64GB/128GB)
iPhone XS
(256GB)
Xperia 10 Ⅱ
Xperia Ace
Xperia 8 Lite
AQUOS sense4
AQUOS sense4 plus
OPPO A73
OPPO Reno3 A
OPPO A5 2020
Moto G8
HUAWEI nova lite 3+
HUAWEI P30
arrows M05
Zenfone 7

続々と端末が売れてきているため、お申し込みはお早めに!

【mineo】端末大特価セールの詳細はこちら

ワイモバイル|iPhone 12,12miniを販売

ワイモバイル 出典:ワイモバイル

取扱いiPhone

  • iPhone 12/12 mini(64GB/128GB/256GB)
  • iPhone SE 第2世代(64GB/128GB)

テレビCMで有名なワイモバイルも、iPhoneの取扱いがあります。ワイモバイルはソフトバンクの子会社にあたるため、快適な通信速度が人気です。

格安SIMには珍しい実店舗も数多くあり、乗り換えや機種変更でわからないことがあれば直接聞くことができます。

2019年10月に料金プランの変更があり、現在の料金プランはプランS・M・Rの3つとなっています。「データ増量無料キャンペーン2」で、契約から1年間は通常より多くギガを使うことが可能です。

ドコモ・au・ソフトバンクのiPhoneがそのまま使えるので、キャリアから初めて格安SIMに乗り換える方におすすめです。

ワイモバイルの詳細はこちら

新プラン登場記念端末キャンペーン

ワイモバイル キャンペーン 出典:ワイモバイル
  • 期間:終了日未定
  • 内容:最新の人気機種が18,000円(税込)割引
  • 条件:新規または他社からののりかえで契約

ワイモバイルではオンライン限定で、端末の割引セールを開催中です。

新しくシンプルS/M/Lの3プランが登場したことを記念として最新のiPhone 12/12 miniをはじめとする9機種が割引価格で購入できます。

ソフトバンクからのMNP転出は対象外となりますのでご注意ください。

割引対象となる端末と割引後の端末代金は以下の表のとおりです。

対象端末 端末代金(税込)
iPhone 12 64GB:92,880円
128GB:98,640円
256GB:113,040円
iPhone 12 mini 64GB:78,480円
128GB:84,960円
256GB:98,640円
iPhone SE(第2世代) 64GB:39,600円
128GB:46,080円
OPPO Reno3 A(※) 8,640円
Xperia 10 Ⅱ 28,800円
AQUOS sense4 basic 4,968円
Android One S6 5,760円
Android One S8 18,000円
かんたんスマホ2 13,680円

(※)新規契約は適用外の機種です。

iPhone 12/12 miniが安く手に入るめったにないチャンス。この機会にぜひ手に入れてください。

ワイモバイルの詳細はこちら

IIJmio|iPhoneもAndroidも気になる方向け

出典:IIJmio

取扱いiPhone

  • iPhone SE 第2世代(64GB)

「IIJmio」は、株式会社インターネットイニシアティブが提供している格安SIMです。

SIMを入れ替えれば海外でみ利用できる「ASUS Zenfone 5Q」をはじめ、「OPPO AX7」「AQUOS sense2」といった数十種類の豊富な機種が用意されています。

スマホ端末とSIMをセットでお得に購入できるコミコミセットが人気で、端末(スマホ)とデータ通信量3GB、国内通話3分かけ放題がセットになっているというもの。

しかも、専用のナンバーを電話番号の先頭につけて発信する「みおふぉんダイアル」を利用すれば、通話料が半額になるんですよ。

端末とSIMを別々に契約した場合、1年間で37,000円近くなりますが、コミコミセットなら25,000円ほどととってもお得になるんです。

購入する機種端末や分割、一括払いによっても変わりますが、月額1,880円〜利用できるため、スマホ代金を節約したい人はコミコミセットがおすすめです。

【IIJmio】最新キャンペーンはこちら

スマホ大特価キャンペーン

IIJmio キャンペーン 出典:IIJmio
  • 期間:2021年2月4日~3月31日
  • 内容:端末セットが特別価格で購入できる
  • 条件:音声通話SIMをMNP転入で端末セットで申し込む
  • 対象プラン:ミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、ファミリーシェアプラン、ケータイプラン、従量制プラン

IIJmioはスマホ大特価セールとして、最安で110円から端末を購入できるキャンペーンを開催中です。

対象端末は以下となります。

  • HUAWEI nova lite 3+:110円(一括払い) 5円(24回払い)
  • Xiaomi Redmi 9T:110円(一括払い) 5円(24回払い)
  • OPPO A5 2020:110円(一括払い)5円(24回払い)
  • motorola moto e7 power:110円(一括払い)5円(24回払い)
  • OPPO Reno A:6,578円(一括払い) 280円(24回払い)
  • Xperia 8 Lite:8,580円(一括払い) 357円(24回払い)
  • iPhone 8(64GB)[美品]:10,978円(一括払い) 500円(24回払い)
  • OPPO Reno3 A:13,200円(一括払い) 550円(24回払い)
  • Xperia 10 Ⅱ:21,780円(一括払い) 935円(24回払い)
  • iPhone SE(第2世代)[未使用品]:32,780円(一括払い) 1,380円(24回払い)

なお端末在庫がなくなり次第の終了となります。音声通話機能付きSIMをMNP転入で、上記対象端末をセットで申し込んだ場合特典が適用されます。

Xiaomi Redmi 9Tのみ従量制プランとセットで申し込みが不可能なためご注意ください。

【IIJmio】スマホ大特価キャンペーンはこちら

LIBMO|契約半年間の料金が安い

LIBMO 出典:LIBMO

取扱いiPhone

  • iPhone SE(第2世代)(64GB)

LIBMOは株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する格安SIMです。

月額料金の安さが特長で、とくに契約から半年間の月額料金は、数ある格安SIMと比べて非常に安いです。

iPhoneをはじめ、OPPOやHUAWEI、AQUOSやZenfoneなど、定番の格安スマホを取り扱っており自分好みのスマホが見つかります。

【LIBMO】最新キャンペーンはこちら

端末購入サポートプログラム

出典:LIBMO
  • 期間:終了日未定
  • 内容:データ通信の月額利用料から最大24ヵ月間300円/月割引
    1年以内に解約した場合にかかる契約解除料9,500円が0円になる
  • 条件:申し込み時に端末をセット購入する

「端末購入サポートプログラム」とは、LIBMO契約時に端末をセットで購入すると月額利用料が割引されるプログラムです。 毎月300円が最大24ヵ月間割引されます。

また、利用開始から1年以内の解約で発生する契約解除料の9,500円も免除となります。

iPhoneSE(第2世代)をはじめとしたスマホをセットでお得にゲットしてみてはいかがでしょうか。

【LIBMO】端末購入サポートプログラムはこちら

機種変更・端末追加キャンペーン

出典:LIBMO
  • 期間:2020年12月1日(火)~2021年3月31日(水)
  • 内容:端末購入で月額料金割引
  • 条件:LIBMOを利用中で、期間中に機種変更・端末追加をお申し込みの方

「機種変更・端末追加キャンペーン」はLIBMOマイページから機種変更・端末を追加購入すると、最大月額200円×12ヵ月=2,400円の割引を受けられるキャンペーンです。

LIBMOではiPhone SE(第2世代)AQUOS sense4OPPO Reno 3 Aといった人気端末がセット販売されているため、現在利用中のスマホを買い替えたい方には嬉しい割引となっています。

割引は機種変更・端末追加の翌月から。 キャンペーンの適用対象となるのは端末1台のみとなっています。

【LIBMO】機種変更・端末追加キャンペーンはこちら

BIGLOBEモバイル|エンタメフリープランがお得

BIGLOBEモバイル 出典:BIGLOBEモバイル

取扱いiPhone

  • iPhone SE 第2世代(64GB/128GB)

BIGLOBEモバイルは、エンタメフリー・オプションと月額料金の安さが魅力の格安SIMです。

エンタメフリー・オプションとは、対象サービスが使い放題になるオプションサービスです。対象サービスはデータ使用量がカウントされないため、ギガ数を気にせず楽しむことができます。

代表的なものだとYouTubeやU-NEXT、Spotify等が対象サービスとなっており、これらは動画見放題・音楽聴き放題です。普段からスマホで動画や映画を見る機会が多い方は、ぜひとも契約したいサービスでしょう。

BIGLOBEモバイルでは2021年2月に、音声通話SIMの料金改定がありました。この料金改定に合わせ、エンタメフリーオプションが月額528円(税込)のところ、40%オフの308円(税込)で使うことができます。さらに期間によっては、初回申し込みの場合期間限定の利用料無料キャンペーンも開催されています。

音楽サービスを中心に動画サービス、電子書籍配信サービスも対象です。ギガを消費せずに様々なSNS・動画サービスが楽しめるので、BIGLOBEモバイル契約時にはぜひ申し込みましょう!

BIGLOBEモバイルの詳細はこちら

端末セット特典

BIGLOBEモバイル 端末セット特典 出典:BIGLOBEモバイル
  • 期間:終了日未定
  • 内容:最大20,000円相当のポイント還元
    プラン月額料金が6ヶ月600円~
    エンタメフリー初回最大6ヶ月無料
    セキュリティセットが初回最大6ヶ月無料
  • 条件:新規または他社からののりかえで契約

BIGLOBEモバイルでは端末セット特典として、最大20,000円相当のポイントが還元されます。

人気のiPhone SE(第2世代)やAndroid端末7機種が安く購入できるチャンスです。

対象の端末と割引額は以下の表のとおり。

端末名 端末代金(税込)
iPhone SE(第2世代) 28,820円
20,000円分ポイント還元
AQUOS sense4 10,472円
20,000円分ポイント還元
Redmi 9T 0円
15,840円分ポイント還元
OPPO Reno3 A 12,056円
20,000円分ポイント還元
moto e7 0円
16,992円分ポイント還元
AQUOS sense4 plus 25,520円
20,000円分ポイント還元
OPPO A73 8,624円
20,000円分ポイント還元
moto g PRO 13,640円
20,000円分ポイント還元

この機会にぜひお申し込みください。

BIGLOBEモバイルの詳細はこちら

UQモバイル|通信速度に定評あり

出典:UQモバイル

※ 2021年2月1日よりauからUQモバイルへのMNP転出に限り10,000円キャッシュバックは対象外となります。

取扱いiPhone

  • iPhone SE 第2世代(64GB/128GB)
  • iPhone 8(64GB)

UQモバイルは、安定した通信速度とシンプルな料金プランが人気の格安SIMです。

通信速度が遅いと思われがちな格安SIMですが、UQモバイルはauの高品質な回線を使っているため、キャリアと遜色ない通信速度を誇っています。

プランS・Rというシンプルな料金プランも魅力で、プラン選びに悩む心配もありません。使いきれなかった分のデータ容量は翌月に繰り越されるので、無駄なく賢くギガを使うことができます。

さらに、格安SIM初心者に優しい「Try UQ mobile」という15日間無料のお試しサービスもあります。

キャリアから初めて格安SIMに乗り換える方や、通信速度の速い格安SIMを探している方は、一度UQモバイルを試してみるのがおすすめです。

UQモバイルの詳細はこちら

OPPO Reno3 Aキャンペーン

OPPO UQモバイル 出典:OPPO
  • 購入期間:2021年3月1日(月)~3月31日(水)
  • 応募期間:2021年3月1日(月)~4月11日(日)
  • 内容:OPPO Reno3 Aを購入するとau PAY残高3,000円(非課税)キャッシュバック
  • 条件:UQモバイルでOPPO Reno3 Aを購入する

UQモバイルでは期間中にOPPO Reno3 Aを購入した方に3,000円のau PAY残高のキャッシュバックを実施中です。

新規契約、機種変更、他社からの乗り換えいずれも対象となります。

申込方法は以下のとおりです。

  1. 購入期間内にOPPO Reno3 Aを購入
  2. 応募期間内にキャンペーンサイトでお客様情報とSIMスロット1のIMEIを入力
  3. 契約申込書と個装箱底面の写真をアップロード

5月中旬ごろにau PAYチャージカード番号が届いてキャッシュバックの受け取りが完了します。

UQモバイルの詳細はこちら

iPhone格安SIM通信ではOPPO Reno3 Aのカメラ性能やベンチマークスコアのレビューを行っていますので、どんな端末か気になる方はぜひお読みください。

格安SIMとのセット購入におすすめな端末

セット購入できる端末のおすすめをご紹介します。安価ながらCPU性能も高いものを厳選しました。

選定基準は、CPUはスナップドラゴン660以上、AppleであればA13以上で、50,000円以内で収まることです。

OPPO A5 2020|¥16,000~

OPPO A5 2020 出典:OPPO
  • 4眼カメラ搭載で2万円代
  • 5,000mAhの大容量バッテリー

OPPO A5 2020は2万円から購入できるスマホです。

2万円代のスマホの多くは、2眼カメラレンズ搭載ですがOPPO A5 2020はなんと4眼レンズ。

インカメラの画質も1,600万画素と、アウトカメラ顔負けの高画質で自撮りが楽しくなるスマホです。

OPPO A5 2020 出典:OPPO

5,000mAhの大容量バッテリーは一般的なバッテリー容量3,000mAhの1.5倍で、1日中使っても充電が切れる心配はありません。

外出時はもちろん、緊急時にも安心のスマホといえます。

別のデバイスの充電器としての役割も果たせるので、モバイルバッテリー替わりになるのも魅力です。

OPPO A5 2020 出典:OPPO

美しい青色のカラーや立体的な曲面カットは、常に持っていたくなるデザインです。

6.5インチ、ブルーライトカットのスクリーンで長時間の映像体験を楽しめること間違いなし。

強い日差しの下でも快適に画面を見られます。


OPPO A5 2020
CPU Snapdragon 665
RAM 4GB
ROM 64GB
バッテリー容量 約5,000mAh
超広角カメラ 約1,200万画素
広角カメラ 約800万画素
望遠カメラ
標準 約200万画素
深度測位(ToF) 〇(約200万画素)
インカメラ 約1,600万画素
おサイフケータイ ×
生体認証
画面サイズ 約6.5インチ


Zenfone Max Pro(M2)|¥21,000~

出典:ASUS
  • 負荷の高いゲームもサクサク動く
  • 5,000mAhの大容量バッテリー

ASUSの「ZenFone Max Pro(M2)」は、人気が非常に高く、スマホを使いまくりたい!という人におすすめしたいモデルです。

CPUはSnapdragon 660、メモリは4GBという超ハイスペック。負荷の高い3Dゲームを除いて、サクサク動く快適なゲームを楽しむことができます。

Zenfone Max Pro(M2) 出典:ASUS

また、画面サイズは約6.3インチとかなり大きく、2280×1080のフルHD対応ですので、美しい動画も閲覧可能です。

メインのカメラはデュアルレンズ搭載。さらにAI機能も装備されており、被写体によって最適な撮影モードを選択してくれるので、どんな人でも美しい写真を簡単に撮影することができるようになっています。

Zenfone Max Pro(M2) 出典:ASUS

そして、特筆すべき点は搭載されているバッテリー容量。5000mAhという超大容量バッテリーで、4G接続なら約35日間連続で連続待受可能という怪物級のスタミナを誇ります。

1日中スマホをいじりたいという場合でも、電池の残量を気にすることなくとことん楽しむことができるでしょう。

公式オンラインショップで
Zenfone Max Pro(M2)に機種変更!
IIJmio
公式サイトで機種変更
イオンモバイル
公式サイトで機種変更

Zenfone Max Pro
CPU Snapdragon 660
RAM 4GB
ROM 64GB
バッテリー容量 約5,000mAh
超広角カメラ ×
広角カメラ ×
望遠カメラ ×
標準 約1,200万画素
深度測位(ToF) 〇(約500万画素)
インカメラ 約1,300万画素
おサイフケータイ ×
生体認証 指紋認証
画面サイズ 約6.3インチ

公式オンラインショップで
Zenfone Max Proに機種変更!
IIJmio
公式サイトで機種変更
イオンモバイル
公式サイトで機種変更

\4/7まで申込と一年無料!/

HUAWEI P40 lite E|¥23,000~

HUAWEI P40 lite E 出典:HUAWEI
  • 最大4,800万画素のトリプルAIカメラ
  • 4,000mAhの大容量バッテリー

HUAWEIからはP30の後モデルのHUAWEI P40 lite Eをおすすめします。

CPU性能やカメラの機能が充実したにも関わらず価格は2万円代と非常にコスパのよいスマホです。

Google Play Storeが使えないことを除けば、普段使いにはぴったりのスマホといえます。

HUAWEI P40 lite E 出典:HUAWEI

AI技術で500以上のシーンと21のカテゴリーを自動的に識別して、撮影シーンに合ったモードに切り替わります。

カメラに詳しくない方でも美しい写真を撮影できます。

最大4,800万画素は、前モデルP30 liteの約2倍の画素数。細部の鮮明さを捉えられるようになりました。

HUAWEI P40 lite E 出典:HUAWEI

カラーはオーロラブルーとミッドナイトブラックの2色。

光の屈折を利用したカラーで、眺めていたくなるデザインに仕上がっています。

そのほか4,000mAhのバッテリーや指紋認証など使い勝手もよいスマホです。


HUAWEI P40 lite E
CPU HUAWEI Kirin 710F
RAM 4GB
ROM 64GB
バッテリー容量 約4,000mAh
超広角カメラ
広角カメラ
望遠カメラ
標準 約4,800万画素
約800万画素
約200万画素
深度測位(ToF)
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ ×
生体認証 指紋認証
画面サイズ 約6.39インチ


AQUOS sense4|¥27,000~

出典:SHARP
  • 余裕の1週間電池持ち
  • 広角・望遠・標準の3眼カメラ

AQUOS sense4は、senseシリーズ最新スマホです。

AQUOSの中でも3〜4万円前後で購入できることから、国内スマホでトップの売り上げを誇る人気モデルとなっています。

出典:AQUOS

特徴の1つは、長時間の電池持ちです。ネットサーフィンなら28時間、SNS・動画視聴でも25〜29時間も使えます。

1日1時間程度の使用なら、なんと1週間も充電が持つんです。スマホを持ったばかりで充電の習慣がない方も充電するのが面倒な方も、AQUOS sense4なら安心ですね。

出典:AQUOS

AQUOS sense4は、前機種のsense3からレンズが1つ増えました。標準・広角・望遠の3眼構成となっており、今までよりもカメラ性能が上がっています。

広い画角や遠くの物が撮影できるようになっただけでなく、ナイトモードの追加で夜景も綺麗に撮れるようになりました。

出典:AQUOS
AQUOS sense4
CPU Snapdragon 720G
RAM 4GB
ROM 64GB
バッテリー容量 約4,570mAh
超広角カメラ ×
広角カメラ 約1,200万画素
望遠カメラ 約800万画素
標準 約1,200万画素
深度測位(ToF) ×
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
生体認証 顔・指紋
画面サイズ 約5.8インチ


Mi Note 10 Lite|¥28,000~

出典:Xiaomi
  • 6400万画素のAI4眼カメラ
  • 5,260mAhの大容量バッテリー搭載

Xiaomiは、OPPOやHUAWEIに並ぶ人気格安スマホメーカーです。

4万円以下のエントリーモデルながら、6400万画素のAI4眼カメラを搭載しています。

インカメラも1,600万画素とかなり画質が良いので、安くてカメラ性能が高い方にもおすすめです。

出典:IIJmio

価格以上なのは、カメラだけではありません。通常スマホのバッテリーは3,000〜4,000mAhが一般的です。

ところがMi Note 10 Liteは、5,260mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

これだけバッテリー容量が多ければ、充電持ちが悪い・すぐ充電がなくなるなんてこともありません。

出典:IIJmio

安くてカメラ性能の高いスマホが欲しい方は、Mi Note 10 Liteを検討してみてはいかがでしょうか?

公式オンラインショップで
Mi Note 10 Liteに機種変更!
IIJmio
公式サイトで機種変更
OCNモバイルONE
公式サイトで機種変更

Xiaomi Mi 10 Lite 5G
CPU Snapdragon 765G
RAM 6GB
ROM 128GB
バッテリー容量 約4,160mAh
超広角カメラ ×
広角カメラ 約800万画素
望遠カメラ ×
標準 約4,800万画素
深度測位(ToF) ◯(約200万画素)
インカメラ 約1,600万画素
おサイフケータイ ×
生体認証 顔・指紋
画面サイズ 約6.6インチ

公式オンラインショップで
Mi Note 10 Liteに機種変更!
IIJmio
公式サイトで機種変更
OCNモバイルONE
公式サイトで機種変更

iPhone SE(第2世代)|¥35,000~

iPhone SE (第2世代) 出典:Apple
  • iPhone史上最安モデル
  • 持ちやすい4.7インチサイズ

iPhone SE(第2世代)は、格安SIMで最も取り扱いの多いiPhoneです。iPhone史上最も安いため、格安SIMでスマホ代を抑えたい人にも人気のモデルとなっています。

ここ数年のスマホは6インチ前後が主流ですが、iPhone SE(第2世代)は持ちやすい4.7インチです。

出典:Apple

また、現在販売しているiPhoneシリーズで唯一指紋認証を搭載しており、マスク装着時も簡単にロック解除できます。

出典:Apple

機能面はiPhone 8とほとんど同じですが、A13プロセッサを搭載している点と、ポートレート機能が使える点で進化しています。


機種名 iPhone SE
本体サイズ 138.4×67.3×7.3mm
画面サイズ 4.7インチ
重さ 148g
CPU A13 Bionicチップ
メモリ (3GB)(※1)
バッテリー (約1,821mAh)(※1)
アウトカメラ 1,200万画素
インカメラ 700万画素
ストレージ 64GB/128GB/256GB

※1:Apple公式では発表されていないため、予想数値を記載しています。


もっと色々な端末を比較して決めたい方は、iPhone・Androidスマホのおすすめ機種をランキングで紹介した記事もご覧ください。

格安SIMは端末とセットがお得!

いかがでしたか?端末セットをリーズナブルな価格で購入できるおすすめ格安SIMをご紹介しました。

SIMだけを購入すれば今のスマホをそのまま使い続けることも可能ですが、端末セットならキャッシュバックを受け取れたり、割引が適用されたりと、お得に格安SIMに乗り換えることができます。

また、SIMフリーを選べば、海外旅行の度にポケットWiFiをレンタルする手間とコストを削減できるんですよ。

海外に行く機会の多い方は、格安SIMに乗り換えてみてはいかがでしょうか?

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年01月26日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!