ワイモバイル

【12月最新】格安SIMキャンペーン比較!MNP(乗り換え)がお得なのはどこ?

格安SIMの最新キャンペーン情報を比較!MNP乗り換え・機種変更で使えるお得な端末セット割引や、月額料金割引キャンペーンをまとめました。格安SIMのキャンペーンをお得に利用するコツや注意点も解説しています。
ワイモバイル 【12月最新】格安SIMキャンペーン比較!MNP(乗り換え)がお得なのはどこ?

格安SIMは、毎月のスマホ料金を抑えられることで、人気が伸び続けています。月額を安くできるとはいえ、せっかく申し込むなら、キャンペーンを活用してお得に乗り換えたいですよね。

そこで今回は、数多くの格安SIMの中から、お得なキャンペーンを行っている10社を紹介します。最新キャンペーンをもとにおすすめ格安SIMを選定しているので、MNP(乗り換え)を検討している方は参考にしてください。

【12月厳選】おすすめ格安SIMキャンペーン
\\おすすめキャンペーン情報//
楽天モバイルで最大24,000円分相当ポイント還元中!

今なら楽天モバイルに初めて申し込み+対象のiPhoneを購入で
24,000円分相当ポイント還元!

※iPhone 14シリーズ/iPhone 13シリーズ/iPhone SE(第3世代)が対象

\お得に格安SIMに乗り換えたい方はこちらから/

【12月】格安SIMのMNPキャンペーン比較表

ここでは、主な格安SIM10社の最新MNPキャンペーンを比較しました。「SIMのみ契約する」場合と「SIMと端末をセットで契約する」場合に分けて紹介します。

「MNP」とは電話番号を変えずに他社から乗り換えられるサービスです。乗り換え前の携帯電話会社でMNP予約番号を取得すれば、乗り換え先でMNPの手続きができます。

格安SIM LINEMO
【12月厳選】
UQモバイル
【12月厳選】
楽天モバイル
【12月厳選】
ahamo ワイモバイル IIJmio mineo OCNモバイルONE イオンモバイル QTモバイル


LINEMO


UQモバイル


楽天モバイル


ahamo


ワイモバイル


IIJmio


mineo


ONEモバイルONE


イオンモバイル


QTモバイル
SIMのみ
契約特典
13,000円
還元
最大13,000円
還元
最大8,000円相当
ポイント還元
10,000円相当
プレゼント
最大13,000円相当
プレゼント
最大3ヵ月
割引
かけ放題
最大1年間割引
3,000円相当
プレゼント
端末
セット
割引
最大10,000円相当還元 最大25,980円相当
お得
最大36,000円
割引
端末2,480円~
購入可能
15,000円引き
クーポン
最大10,000円
相当還元
20,000円
キャッシュバック
リンク ▼公式サイト

▼詳細はこちら
▼公式サイト

▼詳細はこちら
▼公式サイト

▼詳細はこちら
▼公式サイト

▼詳細はこちら
▼公式サイト

▼詳細はこちら
▼公式サイト

▼詳細はこちら
▼公式サイト

▼詳細はこちら
▼公式サイト

▼詳細はこちら
▼公式サイト

▼詳細はこちら
▼公式サイト

▼詳細はこちら

12月のキャンペーンがお得な格安SIMは、LINEMO・UQモバイル・楽天モバイルの3社です。SIMのみを契約する場合はLINEMO・UQモバイル端末セットを購入する場合は楽天モバイルがおすすめです。

いずれも、キャンペーン以外のサービス内容も充実しています。大手キャリアからの乗り換えを検討している方でも、安心して乗り換えることが可能です。

格安SIMの主なMNPキャンペーン内容

格安SIMでは常に様々なキャンペーンを実施しているため、どれを選べばよいのかわからないという方も多いでしょう。

ここでは、そんな方でも簡単に選べるように、キャンペーンの内容別におすすめの格安SIMを紹介します。利用したい割引や契約方法に応じて、お得に格安SIMを契約しましょう。

1.月額料金割引

スマホを毎月お得に利用したい方は、月額料金の割引キャンペーンがある格安SIMを選びましょう。月々のスマホ代が通常より安くなります。

期間限定ではありますが、毎月の固定費を削減できるのは嬉しい特典です。月々のスマホ代を抑えたい人におすすめのキャンペーンです。

おすすめ月額料金割引キャンペーンはこちら
  • LINEMO
    PayPayポイント990円相当を最大8ヵ月間毎月プレゼント

LINEMOのミニプラン(3GB)は、月額料金が990円(税込)のプランです。LINEMOはPayPay支払いが可能なので、付与された990ポイントを使えば、8ヵ月間実質無料で利用できます。

キャンペーンの適用条件は、ミニプランを新しい電話番号で契約もしくは他社から乗り換えて、LINEMOの利用を開始するだけです。面倒な手続きも不要なので、この機会を逃さないようにしましょう。

評判や口コミが良いのか気になる方は、LINEMOのメリット・デメリットをまとめた記事をご覧ください。

2.キャッシュバック・ポイント還元

「格安SIMのキャンペーンといえばキャッシュバック!」と考える方も多いのではないでしょうか。格安SIMに申し込むことで、ポイントや現金・Amazonギフト券などがもらえます

ただし、キャッシュバックをもらう際は「指定の料金プランに申し込む必要がある」「一定期間使用し続ける必要がある」など、縛りがある点に注意しましょう。

おすすめキャッシュバックキャンペーンはこちら

UQモバイル公式オンラインショップでSIMのみを購入すると、最大13,000円相当のau PAY残高が還元されます。さらに対象端末をセットで購入すると、追加で5,000円相当の還元を受けることも可能です。

還元額は契約するプランによって異なるので、ぜひUQモバイル公式サイトをチェックしてみてください。

3.端末セット購入でスマホ料金割引

とにかく安くスマホを新調したい方は、格安SIMの端末セット割引キャンペーンを利用しましょう。

スマホ端末と格安SIMをセット購入することで、スマホを通常よりも安く購入できるキャンペーンです。ただし、オプション申し込みが必須である場合もあるので注意しましょう。

端末代金割引おすすめキャンペーンはこちら

楽天モバイルでは、他社からの乗り換え(MNP)で下記いずれかのiPhoneを購入すると、最大24,000円相当がポイント還元されるキャンペーンを実施しています

  • ・iPhone 14 Pro Max
  • ・iPhone 14 Pro
  • ・iPhone 14 Plus
  • ・iPhone 14
  • ・iPhone 13 Pro Max
  • ・iPhone 13 Pro
  • ・iPhone 13
  • ・iPhone 13 mini
  • ・iPhone SE(第3世代)

ワイモバイル(Y!mobile)では、Androidスマホが最大36,000円(税込)割引されるお得なキャンペーンを開催しています

OPPO Reno5 AやXperia Ace IIIなど、人気の高コスパスマホが1円で購入可能です。機種によっては売り切れる可能性があるので、欲しい格安スマホがある方は公式サイトから早めに購入しましょう。


格安SIMの端末セットキャンペーンについては、下記の記事でも詳しく解説しているので、併せてご確認ください。

4.契約事務手数料が無料or割引

格安SIMをお得に契約したい・乗り換えたい場合は、事務手数料・初期費用無料の格安SIMがおすすめです。多くの格安SIMで必要な、新規契約時の3,300円(税込)の事務手数料を抑えられます。

2022年12月現在、楽天モバイル・ahamo・povo・LINEMOは事務手数料無料で申し込みができます。これらはキャンペーンではなく、もともと無料です。

中でも、ミニプラン(3GB)を8ヵ月間実質無料で利用できる「LINEMO」は、格安SIMをお得に契約したい方にぴったりです。

おすすめ事務手数料無料キャンペーンはこちら
  • LINEMO
    契約時の事務手数料無料

LINEMOは契約時の費用を安く抑えられるので、乗り換え先の格安SIMとしてぜひ検討してみてください。

5.データ容量増量

一部の格安SIMでは、オプションの付帯でデータ容量の増量が可能です。キャンペーンを利用すれば、無料または実質無料でデータ容量を増やせます

もらえるデータの容量は、各社によって異なり、データ容量が増える期間も格安SIMによって異なります。

乗り換える際にデータ量が足りるか心配な方におすすめなキャンペーンと言えます。

容量増量おすすめキャンペーンはこちら

それぞれのデータ容量増量オプションの内容は以下の通りです。

格安SIM ahamo ワイモバイル
通常の容量 20GB シンプルS:3GB
シンプルM:15GB
シンプルL:25GB
オプション
利用時の容量
100GB シンプルS:5GB
シンプルM:20GB
シンプルL:30GB
オプションの
月額料金(税込)
1,980円 550円

ahamoのキャンペーンでは、期間中に大盛りオプションの料金に相当するdポイントが付与されます。

オプションを申し込むと80GBものデータ容量が追加され、毎月100GBまで高速データ通信が可能です。オンラインゲームやネット動画を気兼ねなく楽しみたい方に適しています。

ワイモバイルで利用できるのは、オプション料金が1年間無料になるという特典です。

ワイモバイルのデータ増量オプションは、安い料金でデータ容量を増やせます。0.5GBあたり550円(税込)でデータ容量を追加購入するよりもお得です。

6.オプション料金の割引

格安SIMには、月額料金とは別でオプションに加入することができます。選ぶ格安SIMによって利用できるオプションは異なりますが、かけ放題などの内容がオプションとしての代表例です。

「オプションをお得に加入したい」「お試しで使ってみたい」という方におすすめなキャンペーンです。

おすすめ割引キャンペーンはこちら
  • LINEMO
    オプションの月額料金が13ヵ月間550円(税込)割引

特典適用後の料金は以下の通りです。

格安SIM LINEMO
通常料金
(税込)
通話準定額:550円
(5分以内の通話無料)
通話定額:1,650円
(24時間かけ放題)
割引額(税込) 550円
割引後の料金
(税込)
通話準定額:0円
(5分以内の通話無料)
通話定額:1,100円
(24時間かけ放題)

特に、LINEMOでは割引期間が長く、割引額も大きいのでおすすめです。期間中、「通話準定額」については料金が無料になります。

電話をお得に使いたい方は、ぜひLINEMOのキャンペーンを利用してみてください。

格安SIMのMNPキャンペーン10社比較

ここでは、主な格安SIM10社の最新MNPキャンペーン情報を紹介します。格安SIMのサービス内容やキャンペーンの詳細を知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

【PR】IIJmioのキャンペーン

IIJmioのキャンペーン
【12月】IIJmioのキャンペーン
  • 他社から乗換えで初期費用割引&スマホ2,480円(税込)から購入可能
  • 「音声SIM2ギガ+5分かけ放題」が最大3ヵ月間940円(税込)

IIJmioは、創業30周年を迎えた格安SIMで、顧客満足度No.1にも輝いている人気サービスです。30周年を記念して、お得なキャンペーンを複数開催しています。

12月のキャンペーンでお得なのは、初期費用割引に加え、スマホ端末を2,480円(税込)から購入できるキャンペーンです。初期費用を抑えられるので、格安SIMが初めての人でも安心して導入できます。

(税込) 音声SIM SMS専用SIM データSIM eSIM
(データ専用)
2GB 850円 820円 740円 440円
4GB 990円 970円 900円 660円
8GB 1,500円 1,470円 1,400円 1,100円
15GB 1,800円 1,780円 1,730円 1,430円
20GB 2,000円 1,980円 1,950円 1,650円

▶IIJmioのキャンペーン詳細はこちら

mineo(マイネオ)のキャンペーン

mineo(マイネオ)のキャンペーン
【12月】mineoのキャンペーン
  • 10分かけ放題の月額料金が最大1年間440円(税込)割引
  • 電子マネーギフト1,500円分プレゼント
  • U-NEXT同時契約で毎月1,089円キャッシュバック

mineo(マイネオ)は、料金プランがシンプルで分かりやすいのが特徴です。開催中キャンペーンでは、月額が最大1年間440円(税込)割引されるのが魅力的です。

ひと月あたりの割引は少額ですが、1年間の合計にすると5,000円以上も割引される計算です。他にも、電子マネーギフトプレゼントや、U-NEXT同時契約のキャッシュバックなど、複数のキャンペーンを行っています。

データ容量
(税込)
デュアルタイプ
(音声通話+データ通信)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

▶mineoのキャンペーン詳細はこちら

LINEMOのキャンペーン

LINEMOのキャンペーン
【12月】LINEMOのキャンペーン
  • 他社から乗換え&スマホプラン契約で13,000円相当還元
  • ミニプランが最大8ヵ月間実質無料!
  • LINE MUSICが6ヵ月間無料
  • 通話オプションが最大13ヵ月間550円(税込)割引
  • 回線の追加申し込みでPayPayポイント3,000円相当還元

LINEMOは、ソフトバンクのオンライン専用プランとして登場した格安SIMです。キャリアと同等の高速通信を実現しながら、お得な料金設定で人気を集めています。

LINEMOが実施中の最新キャンペーンは、ブラックフライデー期間限定の13,000円相当還元が魅力的です。他社からの乗り換えで、スマホプランに契約するとPayPayポイントとして還元されます。

ただし、13,000ポイント還元は3GBのミニプランでは適用されません。ミニプラン専用のキャンペーンとして、月額相当が毎月PayPayポイントで還元され、実質8ヵ月間無料になるキャンペーンを行っています。

さらに、LINEMOは契約時の事務手数料がかからないサービスなので、格安SIMでスマホ代を節約したい方はぜひ乗り換えを検討してみてください。

(税込) LINEMO
データ容量 3GB 20GB
月額料金 990円 2,728円
制限時速度 300kbps 1Mbps

▶LINEMOのキャンペーン詳細はこちら

UQモバイルのキャンペーン

UQモバイルのキャンペーン
【12月】UQモバイルのキャンペーン
  • SIMのみ契約かつ増量オプションⅡ加入で最大13,000円相当還元
  • 【22歳以下】対象機種を新規契約で最大10,000円相当還元
  • 機種購入&「くりこしプラン+5G&増量オプションⅡ」加入で代金最大22,000円割引

UQモバイルは、auのサブブランドとして格安プランを提供しています。MNP向けキャンペーンも開催しており、今なら最大13,000円相当の還元を受けられます。

SIMのみの契約+最大13ヵ月無料の「増量オプションⅡ」への加入で最大13,000円相当のau PAY残高が還元されるキャンペーンです。

また22歳以下限定ですが、対象機種を新規契約すると、最大10,000円相当のauPAY残高還元も行っています。スマホ端末の買い替えも考えているなら、UQモバイルがお得です。

プラン名 くりこしプランS
+5G
くりこしプランM
+5G
くりこしプランL
+5G
データ容量 3GB 15GB 25GB
料金(税込) 1,628円 2,728円 3,828円
速度制限時
or
節約モード時
最大300kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

▶UQモバイルのキャンペーン詳細はこちら

楽天モバイルのキャンペーン

楽天モバイルのキャンペーン
【12月】楽天モバイルのキャンペーン
  • SIMのみ契約で最大8,000円相当還元
  • 対象iPhone購入で最大24,000円相当還元
  • 対象Android購入で最大25,980円相当がお得

楽天モバイルは、厳密には格安SIMではありませんが、格安SIM並みに安いプランで注目を集めています。12月のキャンペーンでは、SIMのみ契約で最大8,000円相当のポイント還元があります。

ハイスペックな最新iPhoneから、コスパに優れた格安スマホまで取り揃えていることも魅力の1つです。スマホも同時購入するなら、条件を満たすと最大25,980円分がお得になるキャンペーンも行っています。

他の楽天サービスとの併用がお得なキャンペーンも常時行っているので、普段から楽天を利用している方は、ぜひ楽天モバイルを検討してみてください。

Rakuten
UN-LIMIT Ⅶ
月額料金
(税込)
〜3GB 1,078円
3〜20GB 2,178円
20GB〜 3,278円

▶楽天モバイルのキャンペーン詳細はこちら

ahamoのキャンペーン

ahamoのキャンペーン
【12月】ahamoのキャンペーン
  • 他社からSIMのみ乗換えでdポイント10,000円相当プレゼント
  • 2022年12月まで大盛オプションが実質無料
  • 【ahamo×ディズニープラス】毎月990円(税込)を最大6ヵ月間割引

ahamoは月額2,970円(税込)で、データ容量20GB+5分/回の国内通話が無料のお得なプランを提供しています。docomo(ドコモ)の高品質な通信回線を利用しているので、通信速度が速く安定していることが特徴です。

SIMのみの乗り換えでdポイント10,000円相当がもらえたり大盛オプションが12月まで実質無料で使えたりとお得なキャンペーンを行っています。

SIMのみの乗り換えの場合、今使っている端末にSIMカードを差し替えるだけなので、端末費用はかかりません。話題の動画コンテンツが観れるディズニープラスの割引もあるので、併せて検討してみましょう。

ahamo
月額料金 2,970円(税込)
データ容量 20GB/月
制限時速度 最大1Mbps
5G通信
テザリング 無料
5分かけ放題 無料
24時間かけ放題 1,100円(税込)
データ追加 550円(税込)/1GB
最低利用期間
解約違約金
なし

▶ahamoのキャンペーン詳細はこちら

ワイモバイルのキャンペーン

ワイモバイルのキャンペーン
【12月】ワイモバイルのキャンペーン
  • 他社からの乗り換えで最大13,000円相当プレゼント
  • 5歳以上18歳以下の利用料が最大13ヵ月割引
  • データ増量オプションが1年間無料
  • 人気のスマホが最大36,000円(税込)割引

ワイモバイル(Y!mobile)は、ソフトバンクのサブブランドです。独自のキャンペーンが多く開催されており、中でもお得なのは乗り換えで最大13,000円相当還元キャンペーンです。

シンプルM/Lプランに他社から乗り換えると10,000円相当のPayPayポイントがもらえ、申し込み後の一定期間にPayPayポイント還元率が増え、最大3,000ポイントまで還元されます。

さらに、スマホの割引キャンペーンも魅力です。ワイモバイルの公式オンラインショップで対象のスマホを購入すると、機種代金が最大36,000円(税込)割引されます。

人気のスマホが1円で購入できるチャンスなので、スマホの同時購入も考えている方は、ぜひワイモバイルを検討しましょう。

プラン名 シンプルS シンプルM シンプルL
データ通信容量 3GB 15GB 25GB
月額料金(税込) 2,178円 3,278円 4,158円
割引後
月額料金(税込)(※)
990円 2,090円 2,970円
速度制限時の
通信速度
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

※家族割引サービス適用時

▶ワイモバイルのキャンペーン詳細はこちら

OCNモバイルONEのキャンペーン

OCNモバイルONEのキャンペーン
【12月】OCNモバイルONEのキャンペーン
  • スマホセットで使える15,000円割引クーポンプレゼント
  • 人気のスマホセールでお得に端末購入可能

OCNモバイルONEは、docomo(ドコモ)回線を利用している格安SIMで、10GBまでの小容量プランを提供しています。主にWiFiを利用しているなど、小容量で十分という方におすすめの格安SIMです。

OCNモバイルONEでは、使っていたスマホを「みんなのすまほ」で下取りに出すと、対象商品の購入で使える15,000円割引クーポンがもらえるキャンペーンを実施中です。

データ容量 音声対応SIM
(税込)
SMS対応SIM
(税込)
データ通信専用SIM
(税込)
500MB 550円
(無料通話最大10分相当/月)
- -
1GB 770円 - -
3GB 990円 990円 858円
6GB 1,320円 1,320円 1,188円
10GB 1,760円 1,760円 1,628円

▶OCNモバイルONEのキャンペーン詳細はこちら

イオンモバイルのキャンペーン

イオンモバイルのキャンペーン
【12月】イオンモバイルのキャンペーン
  • MNP乗り換えで最大10,000WAONポイントプレゼント
  • イオンモバイルを紹介すると3,000WAONポイントプレゼント

イオンモバイルは、豊富な料金プランを提供している格安SIMです。テキストメッセージや電話をメインで使うライトユーザーから、アプリゲームや動画を楽しみたいヘビーユーザーまで、自分に合ったプランを利用できます。

イオンモバイルでは、乗換えで最大10,000WAONポイントプレゼントがもらえるキャンペーンを開催中です。乗換えで3,000WAONポイント、同時に端末「motorola moto g32」を購入すると追加で7,000WAONポイントが還元されます。

イオンモバイルの料金表はこちら
(税込) 音声プラン シェア音声プラン データプラン
500MB 803円 - -
1GB 858円 1,188円 528円
2GB 968円 1,298円 748円
3GB 1,078円 1,408円 858円
4GB 1,188円 1,518円 968円
5GB 1,298円 1,628円 1,078円
6GB 1,408円 1,738円 1,188円
7GB 1,518円 1,848円 1,298円
8GB 1,628円 1,958円 1,408円
9GB 1,738円 2,068円 1,518円
10GB 1,848円 2,178円 1,628円
20GB 1,958円 2,288円 1,738円
30GB 3,058円 3,388円 2,838円
40GB 4,158円 4,488円 3,938円
50GB 5,258円 5,588 円 5,038円


QTモバイルのキャンペーン

QTモバイルのキャンペーン
【12月】QTモバイルのキャンペーン
  • 「データ+通話」申込み&端末購入で20,000円キャッシュバック
  • 九電・BBIQまとめて割で最大330円/月(税込)が割引
  • 友人紹介でそれぞれに2,000円キャッシュバック

QTモバイルは、九電グループのQTnetが提供する格安SIMサービスです。端末セットで契約すると、最大20,000円のキャッシュバックがあるので、スマホの買い換えも検討している方におすすめです。

また、九電とBBIQをセットで利用すると、月額を最大330円(税込)割引できるので、長期的にみると大きく費用を削減可能です。

QTモバイルの料金表はこちら
ドコモ回線
(税込)
データ+通話
コース
データコース
2GB 1,100円 770円
4GB 1,540円 990円
6GB 1,760円 1,430円
10GB 1,980円 1,650円
20GB 2,200円 1,870円
30GB 3,300円 2,970円

au回線
(税込)
データ+通話
コース
データコース
2GB 1,100円 770円
4GB 1,540円 990円
6GB 1,760円 1,430円
10GB 1,980円 1,650円
20GB 2,200円 1,870円
30GB 3,300円 2,970円

ソフトバンク回線
(税込)
データ+通話
コース
データコース
1GB 1,870円 880円
3GB 1,980円 990円
6GB 2,750円 1,705円
10GB 3,850円 2,805円
20GB 5,610円 4,620円
30GB 7,810円 6,820円


格安SIMの端末セットでお得になるキャンペーン

次に、スマホ端末をお得に購入できるキャンペーンを紹介します。格安SIMの契約と同時に端末の買い替えを考えている方は、ぜひチェックしてください。

iPhone端末セットがお得な格安SIM
Android端末セットがお得な格安SIM

楽天モバイル|iPhone・Androidがお得

楽天モバイル 端末セットキャンペーン
  • Rakuten UN-LIMIT Ⅶ申し込み&対象Android購入で最大25,980円相当ポイント還元
  • Rakuten UN-LIMIT Ⅶ申し込み&対象iPhone購入で最大24,000円相当ポイント還元
  • iPhoneSE購入&諸条件達成で最大34,691ポイント還元

楽天モバイルは、iPhone/Android両方とも端末セットがお得なキャンペーンを開催しています。特定のプランに申し込み、対象のスマホを購入すると、Androidは最大25,980円相当、iPhoneは最大24,000円相当のポイント還元があります。

最新のiPhone14シリーズから、人気のiPhoneSE(第3世代)、AndroidはGalaxyやXperiaを始め豊富なラインナップを揃えています。端末セットで格安SIMを申し込むなら、楽天モバイルが最もおすすめです。

ワイモバイル|Androidがお得

ワイモバイル 端末セットキャンペーン
  • 最大36,000円値引きの大特価セール
  • 在庫一掃の最大99%OFF&送料・手数料無料

ワイモバイルは、Androidスマホ端末を最大36,000円値引きで購入できるキャンペーンを開催しています。さらに事務手数料も無料なので、初期費用も抑えられるのが魅力です。

また、在庫一掃セールも行っており、随時ラインナップが更新されています。売り切れ次第終了のキャンペーンなので、今すぐ公式サイトで確認し、欲しい端末があるか見てみましょう。

OCNモバイルONE|iPhone・Androidがお得

OCNモバイルONE 端末セットキャンペーン
  • 人気のスマホセールでお得に購入可能

OCNモバイルONEは、12月26日11時まで限定で人気スマホのセールを開催中です。1万~2万円ほどの値引きがされている端末が多く、分割払いなら月100円台から購入できるものもあります。

Androidのラインナップが多いですが、iPhone12シリーズなども扱っています。品切れ端末も出ているので、早めに公式サイトで確認しましょう。

UQモバイル|iPhoneがお得

UQモバイル 端末セットキャンペーン
  • 対象端末購入で最大5,000円相当還元

UQモバイルは、対象端末を購入すると最大5,000円相当のauPAY残高が還元されるキャンペーンを実施中です。12月時点では、対象端末はiPhone12/11、AndroidのRedmi Note 10です。

対象機種が少ないものの、格安SIMのみ契約のキャンペーンも併用できてお得なので、欲しい端末があればUQモバイルをおすすめします。

QTモバイル|iPhone・Androidがお得

QTモバイル 端末セットキャンペーン
  • 「データ+通話」コース申し込み&端末購入で20,000円キャッシュバック

QTモバイルは、指定のコースに申し込んだうえで端末購入すると、20,000円がキャッシュバックされます。すべての端末が対象なので、他の格安SIMで扱っていない端末も見つかるかも知れません。

iPhone13やiPhoneSE、AndroidはXperiaやOPPOなど人気機種が多数揃っています。さらに、端末補償サービスも無料で付いてくるため、端末セットで格安SIMを契約する方はぜひQTモバイルを検討してみてください。

格安SIMのキャンペーンをお得に使うコツ

格安SIMのキャンペーンは、同じような内容でも時期によって割引額が変動したり、適用条件が複雑になっていたりします。

そのため、キャンペーンを利用して格安SIMを申し込む際は、以下のポイントを抑えておきましょう。

  • キャッシュバック・割引がお得な時期に申し込む
  • 利用期間に合わせてキャンペーンを選ぶ
  • キャンペーンを併用できないか確認

1.キャッシュバック・割引がお得な時期に申し込む

格安SIMの新規契約・乗り換えは、お得なキャンペーンを実施している2~4月頃がおすすめです。

この時期は一年の中でも乗り換えが活発なので、需要に合わせたキャンペーンが充実しています。

キャッシュバックキャンペーンや割引特典の金額が大きくなりやすいため、格安SIMをお得に契約できることがメリットです。

また、格安SIMの乗り換えと同時に機種変更を検討している場合は、新機種が発売される時期も申し込みに適しています。

新機種が発売されると発売記念キャンペーンや、旧モデルが安くなる割引キャンペーンが行われる可能性があるためです。

格安SIMのキャンペーンを利用する場合は、お得に申し込める2~4月頃や新機種の発売時期を狙ってみてください。

2.利用期間に合わせてキャンペーンを選ぶ

キャンペーンを比較してなるべくお得なものを利用したい場合は、格安SIMを利用する契約期間の総割引額で比較するのがおすすめです。

一見すると、現金やポイント還元のキャッシュバックがお得に感じますが、キャンペーン内容によっては月額料金割引の方がお得になる場合があります。

例えば、格安SIMを1年間使う場合、10,000円のキャッシュバックよりも12ヵ月間毎月1,000円割引の方が結果的にはお得です。

キャッシュバックの金額だけでなく、利用期間に合わせて総割引額を比較してから格安SIMを申し込みましょう。

3.キャンペーンを併用できないか確認

契約する格安SIMで複数のキャンペーンがある場合、それらを併用できるかチェックしましょう

併用できるかどうかは、公式サイトのキャンペーンページに記載されています。

複数の特典を獲得できれば、さらに格安SIMをお得に利用可能です。併用する場合は、各キャンペーンの適用条件をしっかり確認しましょう。

併用できない場合は特典内容を比較し、よりお得なキャンペーンを選ぶのがおすすめです。

例えば、ポイント還元キャンペーンが複数ある場合、多くのポイントが付与されるキャンペーンを利用しましょう。

格安SIMのキャンペーンを利用する際の注意点

  • 対象プラン・適用条件を確認する
  • キャンペーン期間を確認する
  • 人気機種は在庫切れ前に申し込む

ここまで、格安SIMのお得なキャンペーンを紹介してきましたが、注意しておくべきポイントが3つあります。

キャンペーン期間や条件など、申し込み前に確認すべきケースもあるので要チェックです。

1.対象プラン・適用条件を確認する

格安SIMのキャンペーンには適用条件があり、条件を満たしていないとキャンペーン適用外になってしまいます。

  • 楽天モバイルの場合、期間内にRakuten Linkアプリからの発信で10秒以上の通話が必要。
  • ワイモバイルの場合、ソフトバンク/LINEMOからの乗り換えはキャンペーン対象外。

このように、格安SIMごとにキャンペーンの条件が異なるので、必ず確認してから申し込みましょう。

特に、au・docomo(ドコモ)・ソフトバンクから格安SIMに乗り換える方は、乗り換え先の回線を確認することが大切です。

同じキャリアの料金ブランドに乗り換えると、乗り換え扱いにならずキャンペーン対象外になることがあります

2.キャンペーン期間を確認する

格安SIMのキャンペーンの対象期間やキャッシュバックを受けられる期間は、必ず確認しましょう。

期限内に手続きを済ませないと、せっかくのキャッシュバックやポイント還元を受けられない場合があります

例えば、nuroモバイルのキャッシュバックキャンペーンは、契約から8ヵ月以上経過した後に受け取りの手続きが必要です。

契約後に手続きが必要な格安SIMを申し込む場合は、対応を忘れないようにしましょう。

3.人気機種は在庫切れ前に申し込む

せっかくお得なキャンペーンが開催されていても、欲しい格安スマホが売り切れで購入できなければ意味がありません。

最新の人気機種や割引でお得になっている機種は、在庫切れになってしまう場合があります。

手に入れたい端末があれば、事前予約をするか、早めに在庫状況をチェックして売り切れ前に申し込みましょう

格安SIMのキャンペーンに申し込む手順

キャンペーンを利用して格安SIMを申し込む手順を解説します。申し込みの手順は以下の通りです。

  1. 格安SIM公式サイトへアクセス
  2. キャンペーン条件をチェック
  3. 申し込み
  4. 受け取り
  5. キャンペーン適用

それぞれの手順について詳しく解説します。

1:格安SIM公式サイトへアクセス

格安SIMは、自宅でいつでも手続きできるWebで申し込むのがおすすめです。店舗がなく、オンラインでしか申し込みできない格安SIMもあります。

また、Web申し込み限定のキャンペーンも少なくありません。

まずは、契約したい格安SIMの公式サイトにアクセスしましょう。公式サイトに「今すぐ申し込む」などと記載されたボタンがあります。

このボタンをタップすると申し込みフォームが開きますが、申し込み前にキャンペーンをチェックしましょう。

2:キャンペーン条件をチェック

キャンペーンには適用条件が設定されています。所定の条件を完全に満たさなければ、特典は受け取れません。

事前にエントリーが必要なキャンペーンもあるので注意しましょう。また、特定の料金プランや契約種別でしか適用されないものもあります。

そこで、キャンペーン情報は申し込む前にチェックしましょう。次に、各キャンペーンの適用条件を確認し、どのキャンペーンを利用するか明確にします。

利用したいキャンペーンがはっきりしたら、申し込みの手続きに進みましょう。

3:申し込み

キャンペーンをチェックしたら、公式サイトから申し込みフォームを開きましょう。申し込みフォームでは、料金プランの選択やお客様情報の入力などを行います。

入力を間違えると審査に通らなくなる可能性があるので、入力したらミスがないか確認しましょう。同時にスマホ端末を購入する場合は、機種も選択します。

また、本人確認書類のアップロードも必要です。運転免許証やマイナンバーカードなどが本人確認書類として使えます。

4:受け取り

申し込みと審査が完了すると、数日後に自宅へSIMカードや端末が届きます。届くまでの日数は通信事業者によって異なるので、公式サイトでチェックしましょう。

配送時に不在で受け取れなかった場合は、都合の良い日時で再配達の依頼が必要です。

商品を受け取ったら、開通手続きやSIMカードの装着、利用開始設定などを行います。公式サイトに設定手順が掲載されているので確認しましょう。

手続きについて困ったことがあれば、公式サイトからチャットサポートを利用するのがおすすめです。

5:キャンペーン適用

格安SIMの契約完了後、キャンペーンの適用条件が満たされていれば特典がもらえます

ただし、特典の付与時期はキャンペーンごとに異なり、契約後すぐに付与されるとは限りません。

また、特典が付与された後に対応が必要な特典もあります。例えば、LINEMOのPayPayポイントがもらえるキャンペーンでは、特典が付与されるのは開通した月の5ヵ月後です。

また、受け取りから30日以内にPayPayへチャージする必要があります。特典がもらえる時期や、特典を利用するためにすべきことがないか確認しておきましょう。

格安SIMのキャンペーンまとめ

今月のおすすめキャンペーン

今回は、お得に格安SIM(格安スマホ)に乗り換えたい方におすすめのキャンペーンを紹介しました。

キャンペーンでスマホ端末がお得な格安SIMや、キャッシュバックでお得な格安SIMがあります。

どの格安SIMにするか悩んだら、条件別の比較表を参考にして自分に合った格安SIMを選びましょう。

また、特典付与の対象から外れないように、適用条件や期間を正確に把握することが大切です。ぜひ格安SIMのキャンペーンを活用し、お得にスマホ回線を契約してください。

公開日時 : 2022年12月01日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。