Androidおすすめ

ソフトバンク機種変更で最大6万円得する!下取りキャンペーン・iPhoneデータ移行

ソフトバンクでお得に機種変更する方法を紹介します。キャンペーンを利用すると、最大6万円も節約できます。おすすめの新端末やオンラインショップ利用のメリット、機種変更の手順など、必要な情報をまとめているので、機種変更をしたい人は必見です。
新型ihone12噂 ソフトバンク機種変更で最大6万円得する!下取りキャンペーン・iPhoneデータ移行

使っているスマホが古くなったから機種変更したいけど、機種変更方法がわからないと困っていませんか?

ソフトバンクでの機種変更はキャンペーンやタイミングで、何万円もお得にできます。キャンペーンは後から気づいても適用できないので、注意が必要です。

この記事では、ソフトバンクでお得に機種変更する方法や、機種変更手順をご紹介します。ぜひソフトバンクの機種変更の参考にして、最大限お得に機種変更しましょう!

ソフトバンク機種変更前の準備

はじめに、機種変更をするおすすめのタイミングや、機種変更にかかる費用などを解説していきます。

違約金は発生する?

結論から言うと、ソフトバンクの中で機種変更をしても違約金は発生しません

違約金が発生するのは、分割払いで月々の割引を選択している場合や、ソフトバンクを解約した場合なので、契約期間内に機種変更しても違約金を支払うことはありません。

機種変更におすすめのタイミング

前述したように、機種変更は2年縛りと関係ないため、どのタイミングで行っても解約金は発生しません。2年縛りで違約金が発生するのは、ソフトバンクの解約や他社に乗り換えをしたときだけです。

ですが、適用しているキャンペーンによって損をしてしまうことがあります。

例えば「トクするサポート+」という割引キャンペーンを利用中の場合、25か月目にならないと分割の割引を全額受け取れません。

機種変更は、利用しているキャンペーンの適用条件をしっかりと確認して、割引額が最大になるタイミングまで待つのが一番お得なタイミングです。

オンラインなら手数料0円

ソフトバンクでは、機種変更がお得になるキャンペーンを実施しています。

現在実施している「Webトクキャンペーン」は、Webから機種変更を申し込んで自宅受け取りにすると、事務手数料3,000円が無料になるキャンペーンです。

ソフトバンクオンラインショップは、24時間いつでも手軽に申し込みができて、店舗のような待つ時間がありません。

料金プランを詳しく聞きたい場合や、じっくり相談したい場合は電話での申し込みも受け付けています。オンライン・電話どちらの場合でも、自宅受け取りのみ適用となるので注意してください。

店舗での受け取りを選択すると、事務手数料3,000円が発生します。店頭での支払いではなく、月々の基本料金と合わせて請求されます。

機種変更に必要なもの・かかる時間

スムーズにソフトバンクで機種変更をするために、手続きに必要なものを事前に用意しておきましょう

機種変更に必要なもの

  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)
  • 利用中のスマホとUSIMカード
  • 申し込み印(サインでも可)

契約者が20歳未満の未成年であれば、追加で「親権者の本人確認書類」と「親権者同意書」が必要です。同意書はソフトバンクの公式ホームページからダウンロード・印刷することが可能です。

機種変更の手続き時間は、オンラインショップなら10分程度、店頭なら1時間以上が目安となっています。

店頭で手続きをする場合は、混雑時に待ち時間が発生してしまうため、事前に来店予約をしてから行くのがおすすめです。

オンラインショップの場合、必要書類がそろっていれば個人情報を入力するだけなので、5分~10分程度でおわります。手続き時間を短縮したいなら、オンラインショップを利用しましょう。

予約する方法

発売前の新機種に機種変更したい場合、機種の予約できます。

機種の予約は、オンラインショップで購入したい機種を選択して、必要事項を入力するだけです。

自宅受け取りの場合は、そのあとに契約情報の入力などをします。店舗で端末を受け取る場合は、予約申し込みだけをして店頭で契約を進めます。

予約申し込みの前に、機種変更する機種の携帯電話番号と暗証番号を用意しておきましょう。

ソフトバンクの機種変更方法

次に、機種変更の方法や流れを解説します。

機種変更はオンラインショップと店頭の両方でできますが、手続きをする場所によってお得度も変わってくるので、違いを知っておくと損をしません。

店舗の場合

店頭で機種変更は上記で紹介した必要な書類を持参します。あとは窓口での案内に従って契約内容の確認をしたり、サインをしたりするだけです。

疑問点はその場で解決できて、申し込み当日から新しい機種を使えます

仕事帰りの時間帯や休日は混雑が予想されるので、店頭での機種変更では「かんたん来店予約」というサービスを使うようにしましょう。

日時予約なら希望日時で優先的に案内をしてくれ、順番予約なら予約時点での最後尾にどこからでも並べます。

オンラインショップの場合

次に、ソフトバンクオンラインショップでの機種変更の仕方を紹介します。手順通りに行えば誰でも簡単に行えるので、食わず嫌いせずに試してみましょう。

▼機種変更したい商品ページにいき、「購入する」をタップします。

▼手続き方法で「機種変更」、続いて年齢を選択します。

▼「自宅」か「店舗」受け取りが選べますが、オンラインショップを最大限活かすなら「自宅」を選びましょう。

▼機種のカラーや容量を選択します。

▼支払い回数を選択し、「料金プランを選ぶ」へ進みます。

▼My SoftBankにログインするため、「電話番号」と「パスワード」を入力します。

あとは画面の案内にしたがって入力を進めていくだけです。

申し込み後に審査を行い、出荷完了の連絡から2~3営業日で自宅に届くという流れです。ぜひ一度試してみてください。

店頭受取と自宅受取の違い

店頭受け取りにしていたら、申し込みの手続きが完了後、指定した店舗で商品在庫が整い次第メールや電話で連絡があります。

店頭受け取りの場合は、事前手続きで入力した情報は仮で、来店時に変更ができるというのがメリットです。反面、本人確認書類が必要であったり店頭受け取りサービスの利用で価格が変わったりするデメリットがあります。

仕事などで配送は受け取りにくいという人は、デメリットを理解してから店頭受け取りを利用するようにしてください。

最安で機種変更するならオンラインショップ

結論から言うと、ソフトバンク機種変更を最大限お得にするなら、オンラインショップでの手続きがおすすめです。理由は以下のとおりです。メリット・デメリットそれぞれまとめています。

【ソフトバンクオンラインのメリット】

  • 待ち時間なしで手続きできる
  • 24時間いつでも手続きできる
  • オプションに加入する必要がない
  • auショップでの店頭受け取りが可能
  • オプション品の同時購入で端末同様に分割を組める

【ソフトバンクオンラインのデメリット】

  • 実際に端末を操作できない
  • 自分でプランを決める必要がある
  • 受け取りまで時間がかかる

ソフトバンクオンラインショップなら、待ち時間なしで手続きできる、オプション加入の勧誘がないといったメリットがあります。

さらにタイミングによっては、店舗にはない限定キャンペーンが実施されていることもあるんです。最大限安く機種変更するなら、こうした限定キャンペーンを使わない手はありません。

 

ソフトバンクの機種変更がお得になるキャンペーン

ソフトバンクでの機種変更で使えるキャンペーンを利用すると、最大で約6万円お得です。

Webトクキャンペーンで3,000円、トクするサポートで48,000円、半年おトク割で6,000円、合計57,000円お得です。その内訳や条件についても解説していきます。

トクするサポート+

出典:ソフトバンク

「トクするサポート+」は、対象機種を48分割で購入した後25ヶ月目以降に機種変更すると、端末の残債が不要になるキャンペーンです。

48分割の内24回分の支払いがなくなるということは、つまり端末を実質半額で購入できるのです。

トクするサポート+ 出典:ソフトバンク

例えば96,000円のスマホを購入した場合、最大48,000円が無料になるというお得なキャンペーンになっています。これが、48,000円お得になる理由です。

25ヶ月目以降に機種変更を希望しない場合は、端末をソフトバンクに回収してもらってPayPayボーナスをもらうこともできます。

トクするサポート+は、2020年3月27日以降に発売された機種が対象です。2020年3月26日以前に発売された端末は「トクするサポート」の対象となるため、注意してください。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

Webトクキャンペーン

Webトクキャンペーン 出典:ソフトバンク

Webトクキャンペーン

  • 開催期間:2020年4月21日(火)~
  • 適用条件:他社からの乗り換えで対象端末をソフトバンクオンラインショップで購入し、対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択
    ソフトバンク電話店でのお申し込み
    上記2つで取り扱っている端末を購入すること

「Webトクキャンペーン」は、期間中に他社からののりかえ(MNP)または、新規契約・機種変更と同時に、2つの方法どちらかで申し込みをした方の契約事務手数料が無料です/span>。

対象となる契約方法は、「ソフトバンクオンラインショップで申し込み、自宅受け取りをする」、「ソフトバンク電話店で契約をする」の2つです。

これが、3,000円お得になる理由です。事務手数料が0円になるお得なキャンペーンを見逃さないようにしましょう。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

3G買い替えキャンペーン

出典:ソフトバンク

「3G買い替えキャンペーン」は、3Gケータイ/3Gスマートフォンから対象機種に機種変更またはのりかえ(MNP/番号移行)をすると、機種代金が割引されるキャンペーンです。

これまで使っていた機種が3Gのみに対応した機種であることと、利用していたプランが3Gのみに対応している料金プランであることが適用条件です。

様々なiPhoneのモデル、Androidスマホのモデルが対象機種となっていて、ソフトバンクの公式ホームページから確認できます。

例えば、Google Pixel 4aを購入する場合28,080円、iPhone XS(64GB)を購入する場合102,960円の割引を受けられます。

ソフトバンクは2024年1月下旬に3Gサービスを終了する予定です。3Gケータイ/3Gスマホを使っている方は、お得なキャンペーンが実施されているうちにLTE対応のスマホを購入しましょう。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

半年おトク割

【半年おトク割の適用条件】

  • 新規契約・のりかえ(MNP)・機種変更・契約変更いずれかの手続きをする
  • 基本プラン(音声)または基本プラン(データ)のいずれかに加入する
  • 「データプランメリハリ」または「データプランミニフィット」のいずれかに加入する
  • 現在「半年おトク割」または「1年おトク割」を適用中ではない

ソフトバンクは、2020年3月12日(木)から新料金プランをスタートしました。

新料金プランは、動画SNSサービスが使い放題になる「メリハリプラン」と、使ったデータ容量によって基本料金が確定する「ミニフィットプラン」の2つです。

その新料金プランのサービス提供開始と同時に発表されたのが「半年おトク割」です。

半年おトク割は「メリハリプラン」または「ミニフィットプラン」を申し込んだユーザーを対象に、新規契約・機種変更などの条件を満たすと毎月1,000円×最大6か月間割引されます。

適用条件を満たすだけで半年間6,000円割引されるのでかなりお得なキャンペーンです。半年おトク割の割引が適用される利用料金は以下の表の通りです。

基本料 基本プラン(音声)
基本プラン(データ)
定額料 データプランメリハリ
データプランミニフィット

半年おトク割は「新規契約(MNP含む)・機種変更・契約変更」が適用条件です。

ここで一番注意したいのが、ソフトバンクショップを利用すると頭金や事務手数料が発生してしまいます。

せっかく半年間6,000円割引きになるので、頭金も事務手数料も0円で契約できるソフトバンクオンラインショップがおすすめです。ぜひ、この機会に利用してみてください。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

1年おトク割

「1年おトク割」は、「データプラン1GB(スマホ)」「データプラン1GB(ケータイ)」に加入すると、12か月間1,000円割引になるキャンペーンです。

適用条件は以下の通りです。

  • 新規契約または機種変更をすること
  • 対象料金サービスが適用中であること、また申し込みすること
  • これまで1年おトク割または半年おトク割が適用されたことがないこと

「1年おトク割」は、スマホデビュープラン・定額オプション+/準定額オプション+に加入すると適用される「小容量割」との併用も可能です。

「データプラン1GB(スマホ)」に加入した場合の月額利用料金のイメージはこちらです。

基本プラン 980円
データプラン1GB(スマホ) 1,500円
準定額オプション+ 800円
1年おトク割(12か月) -1,000円
小容量割 -1,300円
スマホデビュープランへの加入が必要
月額利用料金 2か月目から980円(12か月)
(14か月目以降1,980円)

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

下取りプログラム(機種変更)

出典:ソフトバンク

iPhoneなどの対象機種を機種変更で購入すると、下取り機種に応じてPayPayボーナ」または購入機種代金値引きの特典が受けられます

特典金額は、正常品か破損品かによって変わります。画面にひび割れがある場合、タッチパネルの操作ができない、液晶に液漏れがある場合などは、破損品価格となるので。

また、電源が入らない機種や初期化されていない機種は、下取りの対象外となるので注意してください。

iPhoneだけでなく、Androidスマホも一部対象となっています。例えば、Xperia 5の正常品を下取りに出した場合、PayPayボーナスなら19,200円相当、購入機種代金値引きなら18,720円が値引きされます。

下取りに出す端末の回収は、手続きがスピーディーな店頭での申し込みか、店頭に行く必要がない自宅からの郵送の2つから選べます。

下取りプログラム(タブレット)

こちらは、対象のタブレットを購入して今まで使っていた機種を下取りに出すと、下取り対象機種に応じてPayPayボーナスまたは購入機種代金値引きの特典が受けられます

スマホの下取りプログラム同様、正常品か破損品かによって特典金額が変わります。

例えば、12.9インチiPad Pro(第3世代)の正常品を下取りに出した場合、PayPayボーナスなら27,360円、購入機種代金値引きなら28,800円が値引きされます。破損品の場合は、PayPayボーナスなら7,920円、購入機種代金値引きなら8,640円が値引きとなります。

PayPayボーナスか購入機種代金値引きか好きな方を選択できますが、PayPayボーナスを選んだ場合はPayPayアカウントの登録が必須です。

ソフトバンクの機種変更がお得になるクーポン

クーポン

キャンペーンとは異なりますが、クーポン利用もまた機種変更をお得にできる手段の一つです。

ただし、キャンペーンのようにいつでも誰でも利用できるわけではないので、注意してくださいね。

条件に当てはまる場合はうまく利用して、お得に機種変更をしましょう。

MNP引き止めクーポン

ソフトバンクから他のキャリアに乗り換える際に、ソフトバンクが発行する「引き止めクーポン」というものがあります。

現在入手できるクーポンの中ではかなり大きい額で、最大20,000円のクーポンが貰える可能性があります

ただし注意点として、このクーポンを入手するためには、いくつか条件をクリアする必要があります。条件をすべて満たしていなくとも貰える場合もありますが、基本的には全て満たしておいたほうがよいでしょう。

  • 前回の機種変更から1年以上経過している
  • 長年ソフトバンクのサービスを利用している
  • 支払い滞納などの契約違反をしていない

この引き止めクーポンはMNP予約番号の発行を電話で依頼した際にもらえる場合が多いです。MNP予約番号は一度発行したからといって必ず他社へ乗り換えなければならないわけではありません。

解約ページを見ているともらえるクーポン

MNP引き止めクーポンのように電話をしなくても、My SoftBankの解約ページを見ているとポイントがもらえることがあります。

もらえるポイントは最大10,000円分なので、MNP引き止めクーポンと比較すると少なめですが、手軽でもらいやすいことがメリットです。

ただし、インターネット上のシステムが感知してポイントが付与される仕組みのため、条件が厳しくもらえない可能性が高いともいわれています。

方法は、My SoftBankの解約ページを何度か開いてみたりページを行ったり来たりするだけなので、ポイントがほしい方は試してみてください。

郵送・メールでもらえるクーポン

長年ソフトバンクのサービスを利用している方や契約更新が迫っている方に、郵送やメールなどでクーポンが送られてくる場合があります。

「引き止めクーポン」ほどの金額は期待できませんが、5,000~10,000円のクーポンが貰える可能性があります

電話などの手続きをして貰えるクーポンではないため、入手するのが少し難しいのが特徴です。

ソフトバンク機種変更後にやること

機種変更後は、バックアップしたデータを移行したり、キャリアメールの設定など、いくつかやることがあります。

スムーズに新しいスマホを使用できるように、事前に準備しておきましょう。

データ移行

新しいスマホにデータを移行するためには、機種変更前にバックアップを取っておく必要があります

iPhoneからiPhoneに機種変更する場合は、iCloudかiTunesを利用してバックアップを取るのがおすすめです。iPhoneのバックアップや復元の詳しい方法はこちらを参考にしてください。

また、Androidスマホの場合は「あんしんバックアップ」のアプリを利用することで簡単にバックアップができます。

様々なデータをソフトバンクが管理するクラウドのサーバーに保存できるので、機種変更したらこのアプリを使って、保存したデータを戻しましょう。

ソフトバンクのメール設定

ソフトバンクのEメールを使用したい場合は、初期設定を行う必要があります。iPhoneで設定する場合の手順は以下の通りです。

  1. メール(@i.softbank.jp)アドレスとパスワードを準備する
  2. 「設定」アプリを起動して「パスワードとアカウント」をタップする
  3. 「アカウントを追加」をタップする
  4. 画面下部にある「その他」をタップする
  5. 「メールアカウントを追加」をタップして必要事項を入力する
  6. 画面右上の「次へ」をタップする
  7. 「メール」をオンにして「保存」をタップする

メール(@i.softbank.jp)アドレスとパスワードは、契約時に自動付与されてSMSに通知が届きます。SMSが見当たらない場合は、「My Softbank」での確認も可能です。

メールアドレスは希望のものに変更もできますが、変更した際にはメールアドレスを再設定してください。

料金プランの見直し・オプション解約

機種変更をする際には、毎月使っているデータ量を確認して料金プランを見直すことをおすすめします。

データ使用量が少ないのに、50GBまで使える「メリハリプラン」を利用していると損していることがあります。その場合は、その月に使用したデータ容量に応じて3段階に月額料金が変動する「ミニフィットプラン」に変更してみましょう。

どの料金プランにすればいいのかわからない方は、ソフトバンクの新料金プランとおすすめのプランを解説した記事を参考にしてみてください。

さらに、もう利用していないサービスを解約し忘れている場合があるかもしれません。必要なサービスだけ残して、使っていないサービスを解約すると、月額で数千円得することがあります

ソフトバンクの機種変更におすすめのスマホ

ソフトバンクで機種変更したい、おすすめiPhone・Androidスマホをまとめました。どの端末を選んでいいかわからない方、人気のおすすめスマホが知りたい方必見です。

iPhone 12

出典:ソフトバンク

Appleから新型iPhoneが発表されて、ソフトバンクでも2020年10月23日より「iPhone 12」が発売開始します。ソフトバンクでは現在、予約受付中です。

iPhone初の5G対応モデルで、スマホの中でも最速と言われているA14 Bionicを搭載しているため、さらに高性能になった1台です。

iPhone 12の価格は以下の通りです。

iPhone 12
ストレージ容量
価格 トクするサポート+
適用後価格
64GB 月々2,310円×48回
総額110,880円
月々2,310円×24回
総額55,440円
128GB 月々2,430円×48回
総額116,640円
月々2,430円×24回
総額58,320円
256GB 月々2,730円×48回
総額131,040円
月々2,730円×24回
総額65,520円

iPhone 12は、最も低容量な64GBでも10万円超えのやや高額なモデルですが、ソフトバンクの「トクするサポート+」を利用すると半額で購入できます。

48回の分割払いでの購入、25か月目以降に端末を返却して機種変更することが条件とはなりますが、最新モデルをこの価格で手に入れられるのはお得ですよね。

iPhone 12のデザインや詳しいスペックについては、こちらの記事を参考にしてください。

機種名 iPhone 12
本体サイズ 146.mm×71.5mm×7.4mm
画面サイズ 6.1インチ
重さ 162g
CPU A14 Bionic
RAM/ROM 4GB/64GB・128GB・256GB
アウトカメラ 12MP
インカメラ 12MP

ソフトバンク最新キャンペーンはこちら

iPhone初の5G対応モデル

出典:ソフトバンク

iPhone 12シリーズは、iPhone 12・iPhone 12 mini・iPhone 12 Pro・iPhone 12 Pro Maxの4種類ですが、すべて5Gに対応しています。

iPhone 12が対応している「Sub6」は、4Gでも使用されている6GHz帯以下の周波数を活用する5Gのことで、現在日本で展開が始まっている5Gもほとんどがこの周波数帯です。

5G通信は、超高速で映画など大容量の動画でも一瞬でダウンロードできます。ストレスフリーな通信速度が期待できますね。

現時点では5G対応エリアが限られていますが、今後拡大していく予定なので、今のうちに5G対応iPhoneを手に入れましょう。

スマホ史上最速のチップ

出典:ソフトバンク

iPhone 12では、前モデルのiPhone 11よりも高性能なチップを搭載しています。

処理速度が速く、動画視聴や3Dゲームをプレイしているときでもサクサクとした操作性を実現します。より効率が良くなるため、バッテリー持ちもよくなりました。

高性能な新モデルをお得に持ちたいという方は、ソフトバンクがおすすめです。

ソフトバンク最新キャンペーンはこちら

iPhone SE(第2世代)

出典:Apple

新型iPhoneとして発売されたiPhone SE(第2世代)の特徴やスペックをご紹介します。

機種名 iPhone SE(第2世代)
本体サイズ 138.4mm×67.3mm×7.3mm
画面サイズ 4.7インチ
重さ 148g
CPU A13 Bionic
RAM/ROM 3GB/64GB・128GB・256GB
バッテリー iPhone8とほぼ同じ
アウトカメラ 12MP
インカメラ 7MP

iPhone最安価格

前機種であるiPhone SE(第1世代)と比べてスペックは向上していますが、従来のiPhoneと比較してかなり抑えられた価格で発売されています。

64GB 128GB 256GB
Apple 49,280円 54,780円 66,880円
ドコモ 57,024円 62,568円 75,240円
au 55,270円 61,250円 75,215円
ソフトバンク 57,600円 64,080円 78,480円

※価格はいずれも税込み。キャリア版の価格は一括購入の場合。

iPhone 11シリーズから搭載された最速のチップを採用しているので、iPhone11 Proと同じ処理性能を持つスマホと考えると、この価格はかなりお得といえます。

iPhoneの新機種は高いから…と思っていた方は、この機会にコスパ抜群の新型iPhoneであるiPhone SE(第2世代)の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンクでは様々なキャンペーンを実施しています。iPhone SE(第2世代)をお得にご購入いただけるかもしれないので、ぜひキャンペーン内容をチェックしてみてください!

ソフトバンク最新キャンペーンはこちら

コンパクトなのに高性能

見た目はiPhone8とほぼ同じで、画面も4.7インチとiPhoneXシリーズやiPhone11シリーズと比べると、かなり小さく感じると思います。

しかし、コンパクトながら最速のチップにより高性能なので、ストレスなく動画コンテンツやゲームを楽しめます。

また、シングルレンズですがポートレート撮影に対応していたりと、カメラ機能も充実しています。しかし、iPhone11シリーズに搭載されているナイトモードがiPhone SE(第2世代)にはないので注意です。

さらに、iPhone SE(第1世代)にはなかった耐水・防塵に対応しています。IP67(水深1mで約30分)相当なので、日常生活では十分な耐水機能です。

2つのSIMが使えるデュアルSIM対応モデルなので、携帯を2台持ちからiPhone SE(第2世代)の1台のみにできます。

ホームボタン復活!

iPhone Xシリーズから廃止されたホームボタンがiPhone SE(第2世代)では復活しています。

iPhone Xが発表された時、ホームボタンのないデザインに戸惑った方も多いのではないでしょうか。ホームボタンのないスマホが主流になりつつありますが、ないと使いづらいという方もいると思います。

ホームボタンがあるスマホに慣れていて、iPhoneの新機種の購入を迷っていた方におすすめです。マスクを外さずにロック解除ができるところもホームボタンのいいところでしょう。

もちろん、ホームボタンに組み込まれたTouch IDで、アプリのサインインやApple Payによる支払いの認証もできますので、スマホでのお支払いも簡単です。

ソフトバンクでiPhone SE(第2世代)を購入する

Google Pixel 5

出典:ソフトバンク

Googleのスマホからも「Google Pixal 5」と「Google Pixel 4a(5G)」の2種類の5Gモデルが登場しました。ここでは、Google Pixelシリーズ史上最高スペックのGoogle Pixel 5を紹介します。

高性能カメラを搭載し、ワイヤレス充電にも対応して売るGoogle Pixel 5のソフトバンク販売価格はこちらです。

価格 トクするサポート+
適用後価格
Google Pixel 5 月々1,830円×48回
総額87,840円
月々1,830円×24回
総額43,920円

Google Pixel 5のスペックは以下の通りです。

機種名 Google Pixel 5
本体サイズ 144.7mm×70.4mm×8.0mm
画面サイズ 6.0インチ
重さ 151g
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 765G
バッテリー 4,000mAh
アウトカメラ 12MP+16MP
インカメラ 8MP

進化した高性能カメラ

Google Pixelの高性能カメラにウルトラワイドレンズが搭載されて、簡単にプロのような写真が撮影・編集できるようになりました。

HDR+は自動的に写真の色を補正してくれるので、難しい操作をしなくても鮮明な写真を撮れます

また、ウルトラワイドレンズは、細部まで綺麗な迫力のある写真を撮影できるので、風景や大きな建物を撮影するときにぴったりです。

ポートレート写真では被写体の明るさを調整できたり、夜景モードならフラッシュを使わずに星空を撮影可能です。

Google Pixel 5はカメラにこだわりたい方にも、おすすめの1台です。

長時間駆動バッテリーで充電の心配なし

出典:ソフトバンク

長時間使える自動調整バッテリーは、よく使うアプリを認識して優先的にバッテリーを供給して、使用率の低いバッテリーを減らして電池を長持ちさせてくれます。

また、スーパーバッテリーセーバーをオンにすると、1回の充電でバッテリーが最長48時間持続します。4,000mAhの大容量バッテリーなので、充電の心配がいりません。

急速充電・ワイヤレス充電に対応しているので、充電を忘れてしまったときでも素早く充電できる点が魅力の1つです。

Xperia 5 Ⅱ

出典:ソフトバンク

ソニーのXperiaシリーズから登場した5G対応モデル「Xperia 5 Ⅱ」。本格的なソニーの技術に5G通信が加わることで、より快適に様々な機能を楽しめます。

Xperia 5 Ⅱのソフトバンク販売価格は以下の通りです。

価格 トクするサポート+
適用後価格
Xperia 5 Ⅱ 月々2,400円×48回
総額115,200円
月々2,400円×24回
総額57,600円

Xperia 5 Ⅱのスペックはこちらです。

機種名 Xperia 5 Ⅱ
本体サイズ 158mm×68mm×8.0mm
画面サイズ 約6.1インチ
重さ 約163g
CPU Snapdragon™ 865 5G(オクタコア)
バッテリー 4,000mAh
アウトカメラ 約1220万画素+1220万画素+1220万画素
インカメラ 約800万画素

こだわりのトリプルカメラ

出典:ソフトバンク

Xperia 5 Ⅱの最大の特徴は、ソニーのデジタル一眼カメラのスピード性能を継承したトリプルカメラです。

本格的な撮影が楽しめるPhotography Proなら、プロが撮影したような本格的な写真を手軽に撮影できます。例えば、人物や動物の瞳にピントを合わせ続けるから、振り向いた瞬間の表情も撮り逃しません。

また、動く被写体にピントを合わせて、自動で明るさを調整しながら1秒間に最高20枚の高速連写が可能です。

Xperia 5 Ⅱは、難しい設定をしなくても自然で美しい写真を簡単に撮れるスマホです。

21:9のディスプレイで快適なゲーム体験

出典:ソフトバンク

Xperiaシリーズ初となるリフレッシュシート120Hz搭載により、なめらかでスムーズな動きを実現。よりストレスフリーな操作性で、スマホの域を超えたゲーム体験ができます。

さらに、映画のスクリーンとほぼ同じ比率の21:9シネマワイドディスプレイと、ソニーならではの高音質で、大迫力の映像を楽しめます。

スマホで動画視聴をしたい方や、3Dゲームをプレイしたい方におすすめです。

AQUOS R5G

出典:ソフトバンク

2020円3月に発売された「AQUOS R5G」は、全キャリアで販売されています。10万円を超える高額なモデルですが、ソフトバンクならトクするサポート+でお得に購入できます。

価格 トクするサポート+
適用後価格
AQUOS R5G 月々2,700円×48回
総額129,600円
月々2,700円×24回
総額64,800円

AQUOS R5Gは、8K画質で撮影できる超広角カメラを含むクアッドカメラを搭載した5G対応モデルです。

AQUOS R5Gのデザインや詳しいスペックについては、こちらの記事を参考にしてください。

機種名 AQUOS R5G
本体サイズ 162mm×75mm×8.9mm
画面サイズ 約6.5インチ
重さ 約189g
CPU Snapdragon™ 865 5G(オクタコア)
バッテリー 3,730mAh
アウトカメラ 約1220万画素+約4800万画素+約1220万画素+ToF
インカメラ 1640万画素

10億色のPro IGZOディスプレイ

AQUOS R5Gは、約6.5インチの「Pro IGZO」ディスプレイを搭載していて、臨場感のある映像体験を実現しています。

周囲の明るさに合わせて画質や色合いを最適化してくれるので、どんなシーンでも美しい映像を楽しめます。

また、アプリやコンテンツに応じてディスプレイの表示を制御するため、省電力にも期待できます。

8K画質で撮影できる4眼カメラ

出典:ソフトバンク

AQUOS R5Gは、望遠カメラ・超広角カメラ・標準カメラ・ToFカメラの4眼カメラを搭載しています。

望遠・超広角カメラによって、カメラを動かさずに遠くの場所やより広い範囲の美しい写真を撮影することが可能です。

それぞれのレンズ性能は約1,220万画素~4,800万画素と高性能なので、いつでも簡単にプロのようなきれいな写真を撮影できます。

さらに、8K画質でのビデオ撮影ができるため、AQUOS R5Gで動画撮影をするときめ細かくズームしても荒くなりません。

自分でSIMフリースマホに機種変更する

裏技として、ソフトバンク以外で購入したスマホに機種変更する方法があります。

方法は簡単で、自分でSIMフリースマホを購入してSIMカードを入れ替えるだけです。

SIMカードにはサイズがあるため、元々使っていた機種と対応SIMカードが同じであれば入れ替えて使えます。

ソフトバンクにほしい機種がない場合や、SIMロック解除済みの中古スマホを使いたい場合におすすめの方法です。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年10月21日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!