Androidおすすめ
  • スマホ

5G とは?4Gとの違い・できるようになること|5G料金プラン・対応端末 紹介

広告などで目にするようになってきた5Gですが、これは一体何のことで、生活にどう関わっていくのでしょうか。5Gの基本的な知識と特徴、期待されている役割、導入したい時の注意事項などを説明していきます。
新型ihone12噂 5G とは?4Gとの違い・できるようになること|5G料金プラン・対応端末 紹介

様々な場所で5Gという言葉が聞かれるようになりました。

ネットが速くなるということや、IoTなどの言葉と共に語られて暮らしが便利になるということが言われていますが、そもそも5Gとは一体何なのでしょうか?

 ここでは5Gとは何なのか、基本的な説明からそのメリットやデメリット、さらには今後期待されている展望を説明していきます。

また、携帯のキャリアで5Gのプランの提供が開始され始めています。

それぞれの携帯キャリアのプランや各社の動きも説明していきます。

5Gとは

広告などで目にするようになってきた5Gという言葉、これはいったい何なのか、私たちの生活にどう関わっていくのかを説明していきます。

第5世代移動通信システムのこと

5Gとは5th Generationの略であり、第5世代移動通信システムのことを指しています。

移動通信システムとは、携帯電話やスマートフォンなどのモバイル端末で使われている通信技術のことです。移動通信システムはモバイル端末などの技術の発達と共に発達してきました。

今利用されている第4世代移動通信システム(4G)では通信の高速化や、スマートフォンなどの機器の発達もあり、動画や音楽の視聴、買い物など様々なことが手軽に行えるようになりました。

5Gは今までよりも高い周波数の電波や複数のアンテナを利用して、より高速で大容量のデータ通信を可能にし、さらに低遅延、多数接続の特徴を持っています。

それらの特徴によってモバイル端末が便利になるだけではなく、遠隔医療や車の自動運転システムなどの発達と普及、VRやARなどの利用の拡大などが期待されています。

また、今までの移動通信システムはモバイル端末を中心に利用されてきましたが、IoT技術の発達と普及によって、モバイル端末以外の機器での利用が期待されています。

なぜ5Gが求められているのか

IoT機器など様々な機器やデバイスの普及と進歩、それにIT技術の発達によって、通信を行う端末やデータ量、情報数が増えています。

現在利用されている通信規格では、通信速度や一度に送れるデータ量が十分では無くなってきています。

そのため十分なスピードや接続できる端末数を支える通信技術が必要になり、5Gという通信規格が利用されるようになりました。

日本国内のサービスは2020年3月スタート

5Gのサービスはドコモ・ソフトバンク・auは2020年3月、楽天モバイルは2020年9月30日から一部のエリアでサービスが開始されました。

2019年中には世界各国で5Gサービスの提供が開始しました。対応端末も多数発表されていて世界的に利用が広がっています。

4Gと5Gの違い

5Gには今まで使われている4Gまでと比べ3つの特徴があります。ここではその3つの特徴から4Gまでとの違いを説明していきます。

高速・大容量

5Gではより高い周波数を通信に用いることで一度により多くのデータをより素早くやり取りすることができるようになります。

4Gと比べてその速度は20倍になり、2時間の映画のダウンロードに4Gでは5分かかっていますが、5Gでは3秒でダウンロードすることが可能です。

また、高速で大容量の通信が可能であるという特性を生かし今まであった通信制限がなくなることを期待されています。

超低遅延

5Gはデータのやり取りをする際のタイムラグが10分の1になります。

テレビの中継などで会話に待ち時間が発生し、数秒待ち時間ができることがあります。5Gではその待ち時間が少なくなりスムーズなやりとりができるようになるでしょう。

これが実現できたのは無線インターフェースの改善や、MECと呼ばれるコンピューターシステムのアーキテクチャーの採用などを行ったからです。

タイムラグが減ることによって、車の自動運転の広がりや、遠隔医療の発展などが期待されています。

多数同時接続

5Gでは同時に接続できる機器の数が4Gに比べて10倍になります。

携帯電話だけでなく様々な機器が通信を利用できるようになったことによって、4Gで接続できる端末数がいずれ一杯になってしまう恐れがありました。5Gの利用で接続できる端末数の上限が4Gの10倍になることでこの問題が解決されます。

5Gの導入でできるようになること

5Gを導入することでできるようになる具体的な例を見ていきましょう。

臨場感あるスポーツ観戦

高速・大容量のデータ通信が可能になることで、VRやARを用いたスポーツ観戦ができるようになります。

VRやARでスポーツ観戦するには会場に設置された複数のカメラから送られてくる映像データをリアルタイムで処理し、映像データを配信する必要があります。その大量の映像データのやりとりを可能にするのが5Gです。

テレビなどの配信とは異なり、VRやARを用いたスポーツ観戦は360度見渡せるため高い臨場感を感じることができます。

また特定の選手や監督の視点、ボールなどの道具、など様々な視点からゲームを楽しむこともできるようになるでしょう。

完全な自動運転

超低遅延の特徴を利用してそれぞれの車の動きをリアルタイムにやりとりできるようになることで、自動運転によって互いの車間距離を保ち、安全に走行することが可能になります。

また車に搭載されたカメラやセンサーだけではなく、歩行者のスマートフォンなどを利用してデータを収集し、解析することで危険を回避して自動運転を安全に行えるようになります。

iPhone格安SIM通信アンケート

高水準の医療

高速・大容量、超低遅延という特徴を生かし、移動診療車から高精細な医療画像を病院に送り遠隔診療や診断が可能になるでしょう。

また、リモートコントロールできる医療機器を使ってより詳細な診察や処置をできるようになります。

これらによって医療に関する都市部と地方の格差が小さくなることが期待されています。

農作物の生産性と安全性の向上

様々な機器をネットワークで繋ぎ作物や家畜の生育状態や気候データ収集・管理できるようになります。それによってより効率的な農業が実現されることが期待されています。

また農機やドローンを遠隔操作することで、生産性と安全性を向上させ、人手を減らすことができるようになるでしょう。

スピーディーな情報伝達

同時に様々なデバイスをネットサークに繋ぐことで、膨大な情報を収集・分析できるようになります。これによって正確な交通情報や気象情報などの生活の手助けになる情報をリアルタイムで入手できるようになります。

国内携帯会社各社の5Gに関する動き

日本国内の5Gの動きを各通信会社ごとに見ていきましょう。

ソフトバンク

出典:ソフトバンク

ソフトバンクでは2020年3月に都市部を中心とした一部地域でサービスが開始されました。

この先2021年12月までに人口カバー率90%達成を目標としてインフラ整備を進めていくと発表されています。

また、「5G LAB」という5Gならではの魅力が体験できるコンテンツ配信サービスを提供しています。

ソフトバンク 5Gのプラン・料金

ソフトバンクで5Gを利用したい場合、5G対応端末の購入と5G対象プランへの加入、基本料月額1,000円を支払う必要があります。

また、2020年8⽉31⽇までの申し込みで5G基本料が2年間無料になるキャンペーンを行っています。

5G対応プランは3つです。

プラン名 月額基本料 データ容量 サービス内容
メリハリプラン 7,480円 50GB

対象の動画とSNSが使い放題

使い放題対象のサービス利用を含めて利用したデータ量が2GB以下の月は自動で1,500円割引

ミニフィットプラン

3,980円

〜7,480円

5GB 使用したデータ量に合わせて3段階に料金が変化
スマホデビュープラン

2,480円

1GB ゲラケーからスマホに乗り換えた人限定のプラン

ソフトバンク 5Gの対応端末

ソフトバンクで発売を発表されている5G対応機種は以下の4端末です。

  • AQUOS R5G 129,600円
  • ZTE Axon 10 Pro 5G 89,280円
  • LG V60 ThinQ 5G 2020年4月下旬以降発売予定
  • OPPO Reno3 5G 2020年7月下旬以降発売予定

ソフトバンクでお得に機種変更する

ドコモ

出典:ドコモ

ドコモでは5Gサービスを2020年3月に提供開始しました。

ドコモで5Gを利用したい場合、対応プランの契約が必要になります。

当初の利用は150施設、500局です。開設は計画を前倒しして行われ、4Gと同じエリア提供を目指して1〜2万局の展開計画が発表されています。

ドコモ スマートフォン(5G)のプラン・料金

ドコモで用意されている5G対応プランは3つです。

ただし3つ目の5Gデータプラスは他の契約とペアで契約する必要があるので注意が必要です

プラン名 基本月額料 データ容量 サービス内容
5Gギガホ 7,650円 100GB

データ量無制限キャンペーン実施中で、4Gエリアであっても上限無しです。(現在キャンペーン終了日時は未定です)

5Gギガライト 3,150円〜6,150円 7GB 使用したデータ量に合わせて4段階に月額料金が変化
5Gデータプラス 1,000円 ペアの契約に依存

「5Gギガホ」「5Gギガライト」「ギガホ」「ギガライト」のどれかを契約している時に、2台目を月額1,000円で利用できます。

利用できるデータ量は1台目とシェアすることになります.。

1台目の契約が5Gギガホの場合、2台目で使えるデータ量は30GBまでです。


5Gギガホ

データ容量100GBで月額基本料7,650円

データ量無制限キャンペーン実施中で、4Gエリアであっても上限無しです。現在キャンペーン終了日時は未定です

5Gギガライト

データ容量7GBまで利用できます、使用したデータ量に合わせて4段階に月額料金が変化

月額基本料3,150円〜6,150円

5Gデータプラス

「5Gギガホ」「5Gギガライト」「ギガホ」「ギガライト」のどれかを契約しているときに、2台目を月額1,000円で利用できます。

利用できるデータ量は1台目とシェアすることになります

1台目の契約が5Gギガホの場合、2台目で使えるデータ量は30GBまでです

ドコモ 5Gの対応端末

ドコモで発売されている5G対応端末はスマートフォン7台とWiFiルーター1台の計8台です。

【スマートフォン】

  •  Galaxy S20 5G SC-51A 102,960円
  •  AQUOS R5G SH-51A 111,672円
  • LG V60 ThinQ 5G L-51A 118,008円(2020年4月下旬以降発売予定、予約受付中)
  •  Xperia 1 II SO-51A 123,552円(2020年5月下旬以降発売予定、予約受付中)
  •  Galaxy S20+ 5G SC-52A 114,840円(2020年5月下旬以降発売予定、予約受付中)
  •  Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition SC-52A 価格未定(2020年6月以降発売予定)
  •  arrows 5G F-51A 価格未定(2020年6月下旬以降発売予定)

【WiFiルーター】

  • WiFi STATION SH-52A 価格未定(2020年5月下旬以降発売予定)

ドコモで機種変更する!

au

出典:au

auでは5Gサービスを2020年3月に全国15都道府県の一部エリアで提供開始しました。

2020年夏以降、全国都道府県の主要都市に展開をしていく予定です。2021年3月には約1万局、2022年3月には2万局超の開設を予定しています。

またauは「UNLIMITED WORLD au 5G」というコンセプトで、これまでにない新しい拡張体験「AUGMENTED EXPERIENCE」を提供すると発表しています。

これはエンターテイメントやスポーツ、アートなど日常の様々なシーンで5Gや先端テクノロジーを利用した拡張体験です。

「AUGMENTED EXPERIENCE」を提供するために、様々なコンテンツやコラボイベントなどが企画されています。

auの5Gプラン・料金

auが提供を発表している5Gのプランは4つです。データMAX 5G ALL STARパックは2020年6月以降提供予定です。

2020年8月31日までの申し込みで、5Gスタートキャンペーンとして25カ月間1,000円引きが受けられます。

プラン名 月額基本料 データ容量 サービス内容
データMAX 5G 8,480円 使い放題 データ利用量が2GB以下の場合1,480円引きになります。
データMAX 5G Netflixパック 9,480円 使い放題

Netflix (ベーシックプラン)」と「TELASA 」がセットになったプラン。

データ利用量が2GB以下の場合1,480円引きになります。

ピタットプラン 5G 3,980円〜6,980円 7GB 使用したデータ量に合わせて3段階に月額料金が変化します。

データMAX 5G ALL STARパック

(2020年6月以降提供開始)

10,980円 使い放題

Netflix (ベーシックプラン)」「Apple Music 」「YouTube Premium」「TELASA 」がセットになったプラン。

データ利用量が2GB以下の場合1,480円引きになります。


au 5Gの対応端末

auで発売が発表されている5G対応機種は7つです。

  • Galaxy S20 5G SCG01 117,480円
  • AQUOS R5G SHG01 129,145円
  • Xperia 1 II SOG01 133,600円(2020年5月以降発売予定、予約受付中)
  • Galaxy S20+ 5G SCG02 133,280円(2020年5月下旬以降発売予定、予約受付中)
  • OPPO Find X2 Pro OPG01 価格未定(2020年7月以降発売予定、予約受付中)
  • Mi 10 Lite 5G XIG01 価格未定(2020年7月以降発売予定)
  • ZTE a1 ZTG01 価格未定(2020年7月以降発売予定、予約受付中)

auでお得に機種変更する

楽天モバイル

出典:楽天モバイル

楽天モバイルでは、2020年9月30日より5Gサービスが開始しました。5G通信を利用すると、今の4Gよりも通信速度が高速で遅延がなく、さらに多くの通信ができるようになります。

楽天モバイルは、料金プランが「Rakuten UN-LIMIT」の1つだけなので、シンプルでわかりやすいことが特徴です。

5G対応に伴い、これまでの「Rakuten UN-LIMIT 2.0」をアップグレードして、新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」が発表されました。

Rakuten UN-LIMIT Ⅴの特徴

  • 月額料金はこれまでと変わらない2,980円
  • 1年間無料キャンペーン継続
  • 4G通信・5G通信でデータ使い放題
  • Rakuten Linkアプリで通話かけ放題

月額料金2,980円はそのままで、4G・5G両方使用できます。また、Rakuten UN-LIMITをすでに利用している方は、プラン変更による追加料金はありません。

さらに、新規契約・MNP・他の料金プランからの移行をした場合、1年間無料で5G対応プランを利用できます。現在、Rakuten UN-LIMITを契約している方でも、1年間無料キャンペーンは継続されます。

楽天モバイルのお申込みはこちら

楽天モバイル 5Gの対応端末

楽天モバイルで発売されている5G対応端末は以下の2種です。

  • Rakuten BIG 63,455円
  • AQUOS R5G 117,091円

楽天モバイルは現在、Galaxy・Xperia・AQUOS・arrows・HUAWEI・OPPOのスマホを取り扱っているため、これらのシリーズで5G対応機種が展開されれば、取り扱う可能性は高いでしょう。

5Gに切り替えるときの注意点

私たちの生活をより便利にしていく5Gですが、導入するためにいくつかの注意点があります。それを確認していきましょう。

5Gスマートフォンの購入が必要

今使われている端末では5Gに対応しておらず5Gの利用ができないため、対応している端末を新しく購入する必要があります。

5Gを利用するために端末を買い替える場合は、5Gに対応しているか注意して購入しましょう。

また5Gに対応していない4Gの端末で5G契約のSIMカードを利用した場合の動作に対しては、各通信会社によって対応が異なります。もし間違ってしまったら問い合わせて確認してみましょう。

契約の変更手続きが必要

各通信会社では現在利用しているプランでは5Gの利用ができません。5Gに対応プランが設定されていますので、そのプランへの変更が必要になります。

唯一ソフトバンクだけは既存の料金プランで5Gを利用できるものがあるものの、5Gの利用を追加できるプランは限られています。また対応プランを利用している人でも、5G利用のための申し込みが必要です。

通話や通信が利用できないことがある

5Gは利用する側だけではなく、提供する側も5Gに対応した設備の準備が必要です。

しかしサービス提供を開始したばかりの今、4Gと同等のエリアでサービスを提供するだけの設備が整っていません。

そのため、都市部など一部エリアでしか5Gの利用ができない状況です。5G利用を検討するのは利用ができるエリアであるか確認することをおすすめします。

また音声発信またはデータ通信接続において、長時間の通話継続や大量のデータ通信があった場合など、設備に影響をおよぼすと判断された場合に音声通話もしくはデータ通信を切断、またはそのデータ通信の速度が制限される場合があります。

5Gの利用が無制限のプランも多いですが、極端な使い方になりそうな時は気をつけましょう。

5Gの導入で今までにない体験が可能になる

技術の発達により私たちの生活は大きく変化しています。

さらなる発展を支える新たなテクノロジーとして注目を集めているのが5Gという通信技術です。

高速・大容量、超低遅延、多数同時接続という特徴を持つ5Gの導入によって、今までの技術ではできなかったことが可能になる未来が見えるようになりました。

今までできなかった体験ができるようになることによって、暮らしがより便利に、より豊かになっていくことが期待されています。

5G対応のポケットWifiについて「【5G対応】発表済み・開発中のポケットWiFiを紹介|今後の動向を解説」で解説していますのであわせてご覧ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年10月05日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード