さすガねっと

Nintendo SwitchのWiFi設定方法|繋がらないときの原因と対処法

Nintendo Switch(Nintendo Switch Lite)をWi-Fiに繋ぐときの設定方法を初めての人でもわかりやすいように説明しています。また設定ができない、うまく繋がらないときの原因と対処法についても解説しています。
【公式】カシモWiMAX Nintendo SwitchのWiFi設定方法|繋がらないときの原因と対処法

Nintendo Switchはインターネットに接続することで、本体の更新やソフトウェアのアップデートが可能になるだけではなく、オンラインゲームやYou Tubeなどのコンテンツも楽しめるようになります。

Switchとインターネットを繋ぐには、有線通信とWiFi(無線通信)の2つの方法がありますが、有線で繋ぐには、別途アダプターやLANケーブルが必要になり行動範囲も限られるため、WiFiでの接続が便利です。

この記事ではSwitchのWiFi設定方法をはじめ、うまく設定できない、繋がりにくいといった場合の原因と対処法についても解説しています。

Nintendo SwitchのWiFiの設定方法

なおNintendo Switch Liteの場合も、同じ方法でWiFi設定が可能です。

SwitchのWiFi設定手順

SwitchのWiFi設定をおこなう際には、無線ルーターのSSID(ネットワーク名)とパスワード(暗号化キー)を知っておく必要があります。

SSIDとパスワードは、WiFiルーターの側面や底面に記載されています。また、説明書やホームページでも確認できます。

設定手順は次の通りです。

  1. Nintendo Switch本体を無線ルーターから2〜3mほどの位置に置く
  2. SwitchのHOMEボタン(家のマーク)を押して「設定」を選択
  3. 「インターネット」→「インターネット設定」を選択
  4. 「見つけたネットワーク」から使用している無線ルーターのSSIDを選択
  5. 無線ルーターのパスワードを入力して決定

以上の手順が済むと、アクセスポイントの接続、インターネットの接続がそれぞれ行われます。画面に「接続しました。」と表示されると設定完了です。

MACアドレスフィルタリングを設定している場合

WiFiルーターでMACアドレスフィルタリングを設定している場合、SSIDとパスワードの入力だけでは接続できません。接続するためには、SwitchのMACアドレスをWiFiルーターの登録が必要です。

SwitchのMACアドレスをWiFiルーターに登録する方法は次の通りです。

  1. SwitchのMACアドレスを確認する(HOMEメニューから「設定」→「インターネット」で表示される)
  2. WiFiルーターの設定画面でSwitchのMACアドレスを登録する

1の手順で、画面に「本体のMACアドレス」と表記された右側に「〇-〇-〇-〇-〇-〇」といったような英数字の羅列がMACアドレスです。

MACアドレスが確認できたら、スマホやパソコンからWiFiルーターの設定画面を開き、SwitchのMACアドレスを登録します。

なお設定方法は使用しているWiFiルーターのメーカーや製品により異なります。自身が使用しているメーカー、製品の設定方法に沿って登録してください。

Nintendo SwitchがWiFiに繋がらないときの原因と対処法

手順通りに設定しても、うまく接続できないことがあります。

原因はいくつか考えられ、対処法もそれぞれ異なるため、この項目ではよくある原因と対処法について解説します。

Switchとアクセスポイントが離れている

Switchとアクセスポイント(WiFiルーター)が離れていると、うまく繋がらないことや、切断されやすい状況になります。

任天堂公式でも、ルーターとSwitchの距離は2〜3mの距離が理想とされているため、なるべく近付けて設定するようにしましょう。

対処法1.WiFiの電波干渉しやすいものを近くに置かない

Switchとアクセスポイント(WiFiルーター)の間に、障害物があると電波干渉を起こしてしまい、繋がりにくくなることがあります。

とくに電子レンジや冷蔵庫などの家電は、WiFi規格と同じ2.4GHz帯の周波数をもつため、電波干渉が起きやすくなります。

また、電波は水に吸収されやすいといった性質もあるため、花瓶や水槽など水が入ったものが近くにあると、電波が弱くなる可能性が高いです。

電波干渉を受けづらくするために、WiFiルーターはなるべく窓際の高い位置に設置するとよいでしょう。

対処法2.有線接続にする

WiFiが繋がりにくい場合は、有線接続で繋ぐ方法もおすすめです。

有線接続する場合は、接続のためにアダプターやUSBハブが別途必要なものの、安定した通信が期待できます。

Switchを有線でネットに繋ぐ方法は「Nintendo Switch」と「Nintendo Switch Lite」で違うためそれぞれ説明します。

【Nintendo Switchの場合】

必要なもの:有線LANアダプター

  1. Nintendo SwitchをTVモードにする
  2. ドックのUSB端子に有線LANアダプターを挿す
  3. ルーターと有線LANアダプターをLANケーブルで繋ぐ
  4. Switchの「HOMEボタン」を押す
  5. 「設定(歯車マーク)」を選択
  6. 「インターネット」→「インターネット設定」を選択
  7. 「登録済みのネットワーク」→「有線接続」を選択

「接続しました。」と表示されると設定完了です。

◆正規の有線LANアダプター

【Nintendo Switch Liteの場合】

必要なもの:有線LANアダプター、テーブルモード専用ポータブルUSBハブスタンド

  1. Nintendo Switch Lite本体に、USBハブを接続する
  2. USBハブのUSB端子に有線LANアダプターを接続する
  3. 有線LANアダプターとルーターをLANケーブルで繋ぐ
  4. Switchの「HOMEボタン」を押す
  5. 「設定(歯車マーク)」を選択
  6. 「インターネット」→「インターネット設定」を選択
  7. 「登録済みのネットワーク」→「有線接続」を選択

「接続しました。」と表示されると設定完了です。

◆正式ライセンスのUSBハブスタンド

対処法3.無線LAN中継機を使用する

中継機とは、WiFiの利用範囲を拡大する機器のことです。

電波の弱い範囲をフォローして強化してくれるので、自宅の1階と2階など、アクセスポイント(WiFiルーター)の場所を近付けられない場合は、中継機を利用するとよいでしょう。

◆おすすめの中継機

アクセスポイントの暗号化方式が異なる

セキュリティ対策として、WiFiには様々な暗号化方式が存在します。代表的な代表的な暗号化方式は「AES方式」「TKIP方式」「WEP方式」の3つです。

「TKIP方式」はNintendo Switchでは非対応です。

そのため、アクセスポイントは表示されるのに文字が灰色で選択できず、「このネットワーク設定には対応していません。」と表示される場合は、「TKIP方式」を使用している可能性があります。

またPCやスマホなど、ほかの端末ではWiFiが繋がっているのに、Switchでは表示されない場合も同様です。

この場合は「AES方式」か「WEP方式」のアクセスポイントに接続しましょう。

アクセスポイントがステルス設定になっている

ステルスとは、不正アクセスを防ぐためにSSIDを非表示にする機能のことです。アクセスポイントがステルス設定されている場合は、手動でWiFi設定をおこないましょう。

手順は次の通りです。

  1. 「ホーム」→「設定」を選択
  2. 「インターネット」→「インターネット設定」を選択
  3. 「手動で設定」を選択
  4. SSIDとパスワードを入力

決定(Aボタン)を押せば完了です。また別途セキュリティ対策をとっていたり、ステルスの無効化を許容できる場合は、WiFiルーター側でステルス設定を解除すると、SSIDが自動で表示されるようになります。

DNSのエラーが発生している

DNSとは、「Domain Name System」を省略したもので、インターネット上のドメイン名とIPアドレスを紐付けて管理、運用するためのシステムのことです。

DNSのエラーが発生している場合は、再起動させたり、一時的にDNS設定を変更することで改善することがあります。

対処法1.WiFiルーターやSwitchを再起動させる

不具合の原因は、熱がたまることによる処理能力の低下や、接続しているチャンネルが重複することによる電波干渉といったことが考えられます。

再起動させることにより、ルーター内部やSwitch本体の放熱をしたり、最適なチャンネルに接続し直したりといったことができます。

【WiFiルーターの再起動方法】

  1. ルーターの電源をオフにする。(コンセントから抜く)
  2. 10秒ほど待つ
  3. ルーターの電源をオンにする(コンセントを挿す)

【Switchの再起動方法】

  1. Switch本体上部の「電源ボタン」を長押し
  2. 「電源オプション」→「再起動」を選択

対処法2.一時的にDNS設定を変更する

DNSを自動設定にしている場合、一時的に別のDNSサーバーである「Google Public DNS」に変更すると、繋がる可能性があります。変更方法は次の通りです。

  1. 「ホーム」→「設定」を選択
  2. 「インターネット」 →「インターネット設定」を選択
  3. 利用しているSSIDを選択
  4. 「設定の変更」を選択
  5. 「DNS設定」→「手動」を選択
  6. 優先DNSに「008.008.008.008」を入力する
  7. 代替DNSに「008.008.004.004」を入力する
  8. 保存する

以上の方法で改善された場合は、ルーターやSwitchの不具合ではなく、使用中のインターネットサービスプロバイダのDNSサーバーに問題が発生していることがわかります。

プロバイダの公式サイトで障害情報がでていないか確認しましょう。

アクセスポイントのWiFi規格が古い

WiFi規格には種類があり、古い規格のルーターを使用していることで通信速度が遅くなっていることも考えられます。

WiFi規格は「IEEE802.〇〇〇」のように表記され、うしろの3つの英数字でそれぞれの規格がわかります。もしも「11a」「11g」「11b」といった英数字の場合は、WiFi規格が古いため買い替えを検討しましょう。

「11n」「11ac」「11ax」の場合は、比較的新しい規格のため買い換える必要はありません。

また、任天堂の公式サイトでも動作確認のとれているルーターが記載されているので、自分のルーターが使用できるのか調べてみるとよいでしょう。

任天堂のサイトがシステムダウンしている

エラーコード:2813-0990」が表示された場合は、任天堂のサイトがシステムダウンしている可能性があります。

任天堂の公式サイトでは、現在の障害発生状況を知れるので、確認してみましょう。なお、任天堂のサイトがシステムダウンしているときの対処方法はなく、復旧するのを待つしかありません。

また、PCやスマホなど端末もネットに繋がらない場合は、回線やプロバイダのシステム障害の可能性があるため、公式サイト等で告知が出ていないか確認しましょう。

見落としがちなPing値

オンラインゲームでは、通信速度の速さに加えて、応答速度を指す「Ping」という数値も重要です。Pingは数値が小さいほど、伝達時間が短くレスポンスがよいことを示します。

プレイするゲームの種類にもよりますが、オンラインゲームをする場合、Ping値は50ms以下であることが望ましいとされています。各ゲームのPing値の目安は次の通りです。

  • 15ms以内…「FORTNITE」「ストリートファイター」などのFPSや格闘ゲームでも快適にプレイできる
  • 30ms以内…「リーグ・オブ・レジェンド」「DOTA」などのMOBAタワーディフェンスであれば快適
  • 50ms以内…「FF14(ファイナルファンタジー)」「モンスターハンター」などのMMO RPGであれば快適
  • 100ms以内…将棋、囲碁、オセロなどのゲームであれば問題ないが、それ以外のゲームでは遅延を感じる

Ping値が大きくなるほどレスポンスが遅くなるため、タイムラグを起こす可能性が高くなります。

タイムラグを起こすと、突然目の前に敵が現れたり、ゲーム上から離脱してしまったりという現象がおきます。

Ping値を小さくかつ安定させるためには、安定した高速通信ができる固定回線の利用がおすすめです。

開通工事が必要ですが、分割支払いであることが多く、キャンペーンなどを利用すれば実質無料になるところもあります。

WiFi環境を快適にするためにWiFiの新規契約も検討しよう

オンラインゲームはソフト自体の容量が大きかったり、アップデートの容量も大きいことが多いです。オンラインゲームをプレイするためには、WiFi環境をしっかり整えておくことも大切です。

オンラインゲームのダウンロードやアップデートには、100Mbps以上の速度があれば快適といえます。逆に10Mbps未満の速度しかでない場合は、完了までに時間がかかります。

ここでは工事不要のモバイルWiFiと、通信が安定しているおすすめの固定回線3つ紹介します。

※こちらで紹介する最大速度の数値は、あくまで理論値です。住んでいる地域や接続環境によって変動します。

工事不要ですぐに使えるポケットWiFi

無線回線を使用したポケットWiFiは、工事不要なため工事費がかからず、端末が届いたらすぐに使用できるといった導入のしやすさが特徴です。

小型で持ち運べるため、通勤や通学などの外出時にも利用できることもポイントです。

ただし、ゲームのダウンロードやアップデート時など、大量の容量が必要になるケースでは速度制限がかかる可能性もあります。

おすすめはカシモWiMAX

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX
  ギガ放題プラン(制限なし) ライトプラン(月間7GB)
初月 1,518円(税込)
※通常月額より3,299円割引
1,518円(税込)
※通常月額より2,615円割引
1ヵ月目以降 3,971円(税込)
※通常月額より1,069円割引
3,289円(税込)
※通常月額より1,005円割引

株式会社MEモバイルが提供しているWiMAXを使用したモバイルWiFiルーターです。キャッシュバックはありませんが、その分、端末料金が無料であったり、額料金が安く設定されたりとユーザーにしっかり還元しているプロバイダです。

WiMAXはauのサブブランドであるUQモバイルが提供している通信規格のため、対応エリアが広く速度も安定しています。

通信速度はルーター端末によっても異なります。例えばWX05やWX06の最大通信速度は、下り440Mbps、上り75Mbpsです。一方でW06は、下り最大速度1.2Gbpsとなっています。(ただし、この数値はベストエフォードと呼ばれる理論上の最大速度のため、実際にこの速度が出るというわけではありません。)

通常のWiMAX回線の他、au回線を使用した「au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)」も利用できます。ハイスピードプラスエリアモードとは、WiMAX 2+とau 4G LTEの2つを使用して通信するモードです。au回線の4G LTEエリアをカバーするため、より広範囲かつ高速な通信が可能です(7GBを超えるとギガ放題プランであっても通信制限がかかり、最大速度が128kbpsまで低下します。)。

ただし、ギガ放題プランでも、3日間で約10GB以上利用すると速度制限がかかりますので使いすぎには注意してください。制限後の最大速度は約1Mbps、期間は翌日18時から翌日2時頃までの8時間です。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

通信が安定しているおすすめの固定回線3選

ここでは、ソフトバンクスマホとのセット割のある「ソフトバンク光」、独自の回線で高速通信が可能な「NURO光」、auスマホとのセット割のある「So-net光」を紹介します。

ソフトバンク光

ソフトバンクが提供する光回線で、最大速度1Gbpsの高速通信が可能です。

NTT東日本・NTT西日本の光ファイバー回線を使用しているため、フレッツ光を契約中の人は乗り換えの手続きのみで工事は不要です。

光ファイバーの導入がない建物の工事費は24,000円(分割あり/税込 26,400円)、光ファイバーが導入されている建物の工事費は2,000円(税込 2,200円)です。

またソフトバンクユーザーは、スマホの通信料金が1台につき毎月1,000円割り引かれます

【料金プラン】

料金プラン 月額料金
戸建てプラン ファミリー・ギガスピード
ファミリー・ハイスピード
ファミリー・スーパーハイスピード
ファミリー
5年自動更新プラン
2年自動更新プラン
4,700円(税込 5,170円)
5,200円(税込 5,720円)
ファミリー・10ギガ 5年自動更新プラン
2年自動更新プラン
5,800円(税込 6,380円)
6,300円(税込 6,930円)
ファミリー・ライト 2年自動更新プラン 3,900円(税込 4,290円)〜5,600円(税込 6,160円)
マンションプラン

マンション・ギガスピード
マンション・ハイスピード
マンション

2年自動更新プラン 3,800円(税込 4,180円)

【キャンペーン】

キャンペーン名 内容 適用条件 キャンペーン期間
あんしん乗り換えキャンペーン 他社でかかった違約金を全額キャッシュバック 他社からの乗り換え
申し込み日から180日以内に課金開始
課金開始月から5ヵ月目の末日までに必要書類を提出していること
2016年4月15日〜終了日未定
おうち割 光セット スタートキャンペーン 毎月950円×10回を通信料金から割引

申し込み日から180日以内に課金開始
申し込みから6ヵ月以内に他社契約解除料の証明書を貼り付けた専用貼付シートを返送

2017年4月1日〜終了日未定

※キャンペーンは掲載当時のものであり、内容・期間等は予告なく終了または変更されることがあります。最新情報は必ず公式サイトで確認してください。

【ソフトバンク光】詳細はこちら

NURO光

出典:NURO光

ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する光回線です。

NTTの光回線ではなく、独自の光回線をもつため安定した高速通信が可能です。下り最大速度は2Gbpsと一般的な光回線の倍の速度となっています。

基本工事費は40,000円(税込 44,000円)ですが、開通2ヵ月から31ヵ月目までの30回分割となり、分割料金と同じ金額が毎月割引されるため、31ヵ月以上契約することで実質無料になります。

またソフトバンクのスマホを利用している人は、スマホの通信料金が1台につき毎月最大1,000円割り引かれます

【料金プラン】

料金プラン 月額料金
戸建てプラン NURO 光 G2 V 2年契約 4,743円(税込 5,217円)
NURO 光 G2 契約期間なし 7,124円(税込 7,836円)
マンションプラン NURO 光 for マンション 2年契約 1,900円(税込 2,090円)〜2,500(税込 2,750円)円

【キャンペーン】

キャンペーン名   内容 適用条件 キャンペーン期間
43,000円キャッシュバック  開通翌月にキャッシュバック43,000円 申し込みから12ヵ月後の月末までにNURO 光が開通した人
かつキャッシュバックの受け取りまで、NURO 光を継続して利用した人
終了日未定
1年間月額980円(税込 1,078円) 1年間の月額料金が980円(税込 1,078円) 申し込みから12ヵ月後の月末までにNURO光を開通した人 終了日未定
ワンコイン体験 開通月を含む3ヵ月間、月額500円でトライアル 申し込みから12ヵ月後の月末までにNURO光を開通した人 終了日未定

※キャンペーンは掲載当時のものであり、内容・期間等は予告なく終了または変更されることがあります。最新情報は必ず公式サイトで確認してください。

【キャッシュバック実施中】NURO光に申し込む

So-net光

So-net光プラス

NURO光と同じくソニーネットワークコミュニケーションズが提供する光回線です。NURO光は独自の光回線なことに対し、So-net光はNTTの光回線を利用したプロバイダです。

そのため、現在フレッツ光を使用している人は工事費がかかりません。光ファイバーの導入がない建物の工事費は24,000円(分割あり/税込 26,400円)です。

また、auユーザーの人は「auスマートバリュー」の対象となり、auの通信料金が1台につき毎月最大1,000円割り引かれます

【料金プラン】

料金プラン 月額料金
戸建てプラン 3年契約 5,580円(税込 6,138円)
マンションプラン 3年契約 4,480円(税込 4,928円)

【キャンペーン】

キャンペーン名 内容 適用条件 期間
ネット×ゲーム特典 PlayStation Nowが2年間無料で利用可能(12ヵ月利権×2回)
39,980円キャッシュバック
ネットの月額料金が2年間割引※1
So-net 光 プラスへの新規入会
申し込みから6ヵ月後の月末までに利用開始していること
終了期間未定

※フレッツ光を利用していない人は、1~24ヵ月目は800円の割引、25~60ヵ月目は400円(マンションの場合は500円)の割引となります。転用や光コラボ間での事業者変更戸建の場合、1~24ヵ月目まで400円割引(マンションの場合は300円)の割引となります。

※キャンペーンは掲載当時のものであり、内容・期間等は予告なく終了または変更されることがあります。最新情報は必ず公式サイトで確認してください。

こちらの記事ではインターネット回線比較ランキングを紹介しているので参考にしてください。

Nintendo SwitchのWiFi設定をしよう

Nintendo SwitchのWiFi設定は、手順をしっかりと把握しておくとそれほど難しい作業ではありません。実際に設定するときは、本記事の設定手順を見ながら進めていくとよいでしょう。

設定がうまくできないときは、原因を突き止めることが大切です。特にネット回線自体が問題となっている場合は、新しい回線への乗り換えも検討してみるとよいでしょう。

外出時にもSwitchを持ち歩きたい人は、モバイルWiFiがあれば、公共のWiFiスポットを使用せずにすむので、安定した環境でネットが使用できセキュリティ面でも安心です。

オンラインゲームのダウンロードやアップデートをしたり、YouTubeを長時間観たりする場合は、大量のデータを使用するため、固定回線の利用がおすすめです。

こちらの記事ではおすすめ光回線14社の比較と料金・速度別の選び方について紹介しています。新しい回線への乗り換えを考えている方はぜひ参考にしてください。

公開日時 : 2020年12月30日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!