AiR-WiFiのレビューから見た評判・口コミは?メリットやデメリット、契約・解約手順も解説

AiR-WiFiとは、いわゆるクラウドWiFiのことで、簡単にWiFiを利用したい人におすすめです。そんなAiR-WiFiですが、実際利用している人はどう思っているのでしょうか。本記事では、AiR-WiFiの評判口コミを紹介します。
【公式】カシモWiMAX AiR-WiFiのレビューから見た評判・口コミは?メリットやデメリット、契約・解約手順も解説

AiR-WiFiとは、株式会社FREEDiVEが運営する大容量通信が可能なポケット型WiFiです。いわゆるクラウドWiFiのことで、簡単にWiFiを利用したい人におすすめです。

たとえば、外出先でWiFiを使いたい、一人暮らしで工事をしてWiFiを設置することができないという人に非常に喜ばれるサービスです。

また、日ごろ使っているスマホがよく通信制限になってしまって、GBを補充するような目的で使う人もいます。 ここからは、AiR-WiFiや口コミや評価について紹介します。

AiR-WiFiの口コミ・評価

AiR-WiFiは業界最安水準のクラウドWiFiサービスです。総合的な評価が高いのも魅力の1つです。多くの人に支持されているAiR‐WiFiの評判はどのようなものか見ていきましょう。

AiR-WiFiの速度に関する口コミ・評価

ここではAiR-WiF速度に関する口コミの紹介をしていきます。

通信速度に関する不満はあまり見られず、快適に利用できるようです。

また、特に都会での通信速度が速く、都会に住んでいる方におすすめです。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

AiR-WiFiの料金に関する口コミ・評価

最安級で100GBで使えるという口コミがありました。

通信速度が十分であることに加え、月額料金が安く抑えられるのはうれしいポイントです。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

AiR-WiFiの端末に関する口コミ・評価

AiR-WiFi端末に関する評価を紹介します。

AiR-WiFiの端末はクラウドSIMで3キャリアの回線に対応しているため、利用できるエリアが広いです。

口コミのように、特定の回線が繋がりにくいエリアで使用する場合でもクラウドSIMなら安心です。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

AiR-WiFiのサポートに関する口コミ・評価

AiR-WiFiのサービスに関する評価を紹介します。

AiR-WiFiの店員さんの対応が非常に良かったという口コミがありました。

また、対応は電話はなくメールのみになっているようなので注意しましょう。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

AiR-WiFiのメリットとデメリット

AiR-WiFiのメリット、デメリットについて紹介していきます。業界最安水準で、総合評価も非常に高いAiR-WiFiの導入の際の注意点、優れている点を細かく紹介していきます。

すべての人に完璧にマッチするサービスというのはありません。そのため、この記事を参考にして、AiR-WiFを利用するのかどうかを検討してみてください。

AiR-WiFiのメリット

ここではAiR-WiFiのメリットについて述べていきます。利用するかどうかの参考にしてみてください。

業界最安水準で、総合評価が高いAiR-WiFiのサービスですが、大きく分けて、費用に関すること、通信環境に関すること、サービスに関することについて述べていきます。

月額料金が安く維持費が安い

AiR-WiFiは月額基本料が非常に安いのが特徴の1つです。

AiR-WiFiのサービスのプランは、「らくらくプラン」、「サクッとプラン」、「まるっとプラン」の3種類から選ぶことができます。それぞれのプランの月額料金を見ていきましょう。

プラン 月額料金(税込)
らくらくプラン 3,377円~
サクッとプラン 3,278円~
まるっとプラン 3,608円~

いずれのプランも100GBまで使えてこの値段です。「まるっとプラン」のみタッチパネルで操作可能な端末になっています。

どのプランでも、海外で使用することが可能です。

大手3キャリアの電波を使っている

AiR Wi-Fiの通信電波の特徴をWiMAXと比較して紹介します。

  • WiMAX:WiMAX+auの電波
  • AiR Wi-Fi(クラウドSIM)⇒au+ソフトバンク・ドコモの電波

WiMAXはWiMAXとauの電波を使っているのに対し、AiR Wi-Fiはau、ソフトバンク、ドコモの回線を使っています。そのため、スマホが使えるところであればどこでも利用することが可能です。

都市部であれば、どちらでも問題ないでしょうが、AiR Wi-Fiは郊外や山間部でも通信障害が起こりにくい傾向にあります。

また、障害物に強い傾向があるので、トンネルの中でも問題なく繋がったりします。

郊外在住の方、都市部にお住まいの方、両方におすすめです。

月100GBまで使い放題

100GBで使用可能な通信の目安

Netflix 約400時間
YouTube(画質360p) 500時間
YouTube(画質720p) 150時間
LINE通話 4,000時間
Instagram 100時間
zoom 150時間

電話、メールなどの仕事の連絡先で使う、そして時々SNSを見るというだけであれば月に10〜20GBあれば十分です。

月100GBというと、スマホの電波と自宅やオフィスに設置するタイプのWiFiとの間くらいです。

意外とGBを使うのがインスタグラムです。画像が何枚も表示され、すべてが高画質なので通信量が多くなりがちです。

Youtubeでは360pであれば500時間視聴可能なので、自宅にWiFiがある方なら安心して利用できるといえます。

オンラインゲームをしたり、何時間も映画を見続けていては100GBはすぐになくなってしまいますが、外出先で動画を見る分には全く問題ない範囲といえるでしょう。

最短で即日発送

AiR-WiFiは最短即日発送です。なので早ければ早ければ申し込みの翌日か、翌々日に手元に端末が届くという事になります。

ただ、AiR-WiFiは料金を日割りでの利用料の計算が出来ませんので、月末に申し込みをして即日発送をしてしまうと少し損をしてしまいます。

月末に申し込む場合は「次月配送予約」を検討しましょう。利用開始日を翌月1日に設定出来るオプションで、特に急いで利用したい場合でなければこのオプションがおすすめです。

次月配送予約とは

  • お申し込み日の翌月の1日より端末がご利用いただけるオプションとなっております。
    ※初期事務手数料の3.300円(税込)は申し込み日に先立っていただきます。
    ※交通状況やお届け先・在庫状況によって端末到着日が前後する場合がございます。
    引用元:AiR-WiFi HPより

解約費用が安い

通常スマホやWiFiの契約をする際に、1年もしくは半年か2年程度の契約をするケースがあります。

契約期間が満了したら、多くの場合は自動的に契約が更新されます。そして、契約更新月以外の月に、解約をしてしまった場合は、「契約違反」という意味で解約違約金が発生します。

AiR-WiFiの違約金は大まかに以下の通りです。

利用月 解約金(税込)
~12ヶ月 7,700円
13ヶ月目更新月 0円
14か月目~ 5,500円

AiR-WiFiの契約は基本的に1年契約となります。そこで、契約してから12か月が過ぎたらその翌月の13ヶ月目は契約更新月となり、解約するための費用(解約違約金)が発生しません。

「契約違約金を支払いたくない」という場合には、契約期間なしオプションに加入することで、解約の際の解約違約金を0円にすることができます。

いつ解約しても、解約違約金が発生しない契約期間なしオプションの料金は月額330円(税込)です。

海外でもそのまま利用することができる

海外利用に非常に優れています。利用できるプランは大きく分けて「AREA01」「AREA02」が存在します。利用料は以下の通りです。

プラン 利用料/1日 利用制限 対応エリア
AREA01 1,200円 1GB/1日 アジア
ヨーロッパ
アメリカ
オーストラリア
アジア21地域
AREA02 1,600円 1GB/1日 中東
アフリカ
南米

1GBでできること

  • Googleマップ:4,430回表示
  • SNS:1~2時間
  • LINEメッセージ:13.3万回
  • LINE通話:55時間

高画質動画の視聴やオンラインゲームのプレイなどは避けた方が無難ですが、旅行先の通信手段のみで利用するのであれば十分だといえるでしょう。

縛りなしの料金が安い

まるっとプランの場合、月額基本料金3,608円(税込)に、月額330円(税込)で「契約期間なしオプション」を利用できます。

AiR-WiFiの解約は、契約更新月以外の月であれば、契約1年目は7,700円(税込)、2年目は5,500円(税込)が解約違約金として発生します。

おそらく「1年以内に解約するかな」というライトなユーザーであれば、「契約期間なしオプション」を利用する価値は十分にあります。

30日のお試し期間がある

現在、初回契約限定で「30日間お試しモニター」を実施しています。これは、初期費用、月額利用料が無料でサービスを利用できるという制度です。

まずは、30日間のお試し期間を経て、実際に端末を操作してみましょう。サービスを実際に体験してみてから、本格的に利用するのかどうかを決めることができます。

しかし、こちらの「30日間無料お試しモニター」は、返却処理手数料として1,100円(税込)、メンテナンスクリーニング費用として1,870円(税込)の費用が発生します。

初期費用、月額利用料、事務手数料以外の名目で費用は発生しますので、そこは要注意です。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

AiR-WiFiのデメリット

続いては、AiR-WiFiのデメリット、契約の際に注意しておきたい点について紹介します。

WiFiは現代人にとってはもはやライフラインの一つといえます。

そのような生活に密着しているサービスを数か月から数年単位で利用するものなので、当然不具合がないかどうかをきっちりと吟味しておく必要があります。

100GBを超えると通信速度が遅くなる

「3日で10GB以上利用すると制限が掛かる」というような物ではなく、100GBまでなら好きなだけ使えるのがこのサービスの特徴です。

逆にいえば、100GBを超えてしまうと、その時点で通信制限がかかります。

あくまでも通信制限がかかるだけですので、WiFiの利用が全くできなくなるというわけではありません。ただ、通常よりも通信速度が非常に遅いのでものすごくイライラしてしまうでしょう。

ちなみに通信制限でできることそうでないことは以下の通りです。

速度制限にかかると

  • WEBページの閲覧:読み込みは遅が、見れなくはない
  • 動画:見れない
  • インスタグラム:見れない
  • メール:できなくはない

頑張れば必要最低限度の通信は可能です。しかし、楽しんで利用する事は難しいでしょう。

クラウドSIMで通信障害の可能性がある

AiR-WiFiの利用している電波は、ソフトバンク、au、ドコモの回線です。WiFiとはいっても使っている電波はスマホと同じなので、環境によっては通信が不安定になることがあります。

トンネルの中、地下、山間部の郊外では繋がりにくい場合がありますが、これはポケットWiFi全てに当てはまることです。ご自身の利用する環境と照らし合わせてみて、検討してみてください。

初月の料金が日割りにならない

料金が日割りで計算されないので、例えば月末に急に使いたい場合、実質10日くらいしか使っていないのに1月分の料金を支払うことになってしまいます。

月末に「今すぐ使いたい!」「明日使いたい!」という場合には割高になってしまうので、おすすめできません。

もし、月末にAiR-WiFiの利用を検討していて、特に急ぐ理由がないのであれば「次月配送予約」というオプションがおすすめです。

「次月配送予約」とはその名の通り、翌月1日に端末が届くように予約するシステムです。月額利用料金は翌月1日から発生しますので、お急ぎではない場合にはおすすめです。

電話での問い合わせができない

AiR-WiFiのカスタマーサポートは、電話でのサポートを行っていません

ソフトバンク、au、ドコモのカスタマーサポートも近年はメールで対応することが増えてきましたので、「電話ではあまり問い合わせない」という人も多いのではないでしょうか。

「どうしても電話で問い合わせたい」という人にはあまり向いていないのかもしれません。

端末がレンタルだから解約時に返さないといけない

端末はあくまでもレンタル品なので、契約するときに返却しないといけません

利用中は壊さないように取り扱う必要があるほか、利用後も返却の手続きが発生するので、手間と感じる方もいるでしょう。

端末を壊すと損害金が必要になる

AiR-WiFiのサービスにおいて、端末はレンタルなので破損すると、損害金を請求されます。

損害金は以下の通りです。

端末代金 22,000円(税込)
11,000円(税込)
説明書 550円(税込)
ケーブル 880円(税込)
SIMピン 330円(税込)

数年間利用をしていくため、その間に何らかのアクシデントがあって破損してしまったり、洗濯してしまったりというような事故は十分起きるものと考えられます。

端末を失くしたり壊したりしてしまいそうな方は、契約時に「安心オプション」への加入をおすすめします

月額660円(税込)がかかりますが、水没や落下の故障時に無償交換できるため、いざという時に安心です。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

AiR-WiFiの特徴

AiR-WiFi

ここでは、AiR-WiFiの特徴を競合他社との比較し、AiR-WiFiが扱っている端末ごとの比較をしていきます。

競合他社との比較、端末ごとの比較の中で、どのサービスのどのプランを利用すべきかどうかの検討にお役立て下さい。

AiR-WiFiの料金や通信速度

【競合他社との料金比較表】

100GBプラン 月額料金(税込)
AiR-WiFi 3,608円
Mugen WiFi 3,718円
ZEUS WiFi 4,268円
MONSTER MOBILE 3,938円
クラウドWiFi 3,718円

上記の比較表は、AiR-WiFi「まるっとプラン」に「契約期間なしプラン」のオプションをつけた料金です。

AiR-WiFiと競合他社を比較してみると一番高い100GBプランで、年間で支払う額は1,000円から3,000円程の差が出るという事がよくわかります。

実質的月額料金も、3,745円(税込)と競合他社の中で一番安いです。

料金が安い分、解約する際の違約金、レンタルなので危機を破損した場合の損害金など、何かアクシデントが発生した場合に余計にお金がかかってしまう場合があるので注意が必要です。

特に何も問題が起こらなければお得です。しかし、何らかのアクシデントが起きると何かとお金がかかるというのがこのような利用料金が安めのサービスの特徴です。

端末スペック

サクッとプラン まるっとプラン らくらくプラン
端末名 U2s U3 G4
下り最大速度 150Mbps 150Mbps 150Mbps
上り最大速度 50Mbps 50Mbps 50Mbps
同時接続台数 5台 10台 5台
サイズ(mm) 127×65.7×14.2 126×66×10 136×72×12
重さ(g) 149 125 188
連続通信時間 12時間 12時間 13時間

大きさは丁度スマホくらいのサイズ感です。通信もスマホの回線を使いますので、もう一台スマホを持つという感覚に近いかもしれません。

ただ、通常のスマホと異なるところは以下のような点です。

ポケットに入るくらいのサイズ感なので持ち運びに関して不便に感じることもないでしょう。連続通信時間は約12時間となっていて、日中ずっと通信した状態のままでも使うことができます。

また、自身のスマホの電波と併用して使う場合は、必要な時だけ電源をオンにするというような使い方がおすすめです。

必要な時だけ電源をオンにするというような使い方であれば、日中に電源が落ちてしまうことも少なくなるでしょう。

通信対応エリア

AiR-WiFiは全国どこでも繋がります。というのも、ソフトバンク、au、ドコモの3キャリアの電波に対応しているからです。

基本的にソフトバンクの電波を利用します。しかし、山間部の郊外や地下等、ソフトバンクの回線が弱いところ、あるいは圏外のところは、auかドコモの回線を利用して通信します。

ソフトバンク、au、ドコモのうちどれか一つが圏外であったとしても、残りの二つのどちらかが繋がれば通信することができるので、通信障害に対するサバイバル体制は高いといえます。

オプション

AiR-WiFiの利用に関して便利なオプションを紹介します。

サービス利用に関するオプションは以下の通りです。

オプション名 オプション内容
契約期間なしオプション 解約の際の違約金が発生しない
安心オプション 破損した際に無償で交換できる
次月配送予約 翌月1日着で発送してもらえる
30日間お試しモニター 30日間お試しで利用できる

契約期間と違約金

契約期間とその期間に発生する違約金は以下の通りです。

解約月 違約金(税込)
初月~12ヶ月目 7,700円
13ヶ月目・更新月 0円
14ヶ月目以降 5,500円

これは、「契約期間なしオプション」を利用しない場合の料金です。契約期間に縛られたくない方は、月額330円(税込)の「契約期間なしオプション」に加入すれば、期間の縛りがなくなります。

16ヶ月以内に解約する予定がある人は、「契約期間なしオプション」に加入する価値が十分あります。

月額利用料金は費用に安いですが、解約期間が13ヶ月ごとしか訪れないので、特にかゆいところに手が届くオプションといえるでしょう。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

AiR-WiFiの申し込み手順

ここからは、具体的な申し込みから利用までの流れについて解説していきます。面倒な手続きや設定が必要ないのがAiR-WiFiが優れている点でもあります。

月額料金が日割りで計算されませんが、最短即日発送、翌日受け取りをすることが可能です。AiR-WiFiのサービス自体が、早く届き、設定や申し込みが簡単という事を強みにしています。

Webで申し込みをする

WEBで申し込みをする際の流れは以下の通りです。

申し込み方法

  1. 端末選択
  2. オプション選択
  3. 申し込み情報入力(住所、指名、メールアドレス、電話番号)
  4. 申し込み情報入力(支払いを行う口座情報の入力)

その後、「申込情報確認」をして「申し込み完了」となります。非常に簡単に申し込みをすることができます。

端末を受け取る

平日12時までに申し込みをすると、最短即日配送、翌日に受け取ることができます。

申し込みの際に、オプションの「最短即日発送」を選択すると、利用することができます。申し込み日が営業日でない場合は、翌営業日発送となります。

また、料金の日割り計算を行っていないので、月末に申し込みをすると余計に料金がかかってしまう場合があるので、その点は要注意です。

設定をして利用し始める

端末が到着したら、電源を入れるだけで、すぐにWiFiを利用することができます。

以下の手順で接続することができます。

iPhoneの接続手順

  1. 設定
  2. WiFi
  3. AiR_WiFi ●●●●●

Androidの接続手順

  1. 設定
  2. WiFi
  3. AiR_WiFi ●●●●●

U2s裏面に記載のパスワードを入力すれば接続完了です。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

AiR-WiFiの解約方法

解約方法は、以下の通りです。

解約方法

  1. 解約手続き
  2. 端末を返却
  3. 分からないことはカスタマーセンターへ聞く

ここからは詳しく見ていきましょう。

解約フォームから手続きを行う

解約の際には、「AiR Wi-Fi解約フォーム」から手続きを行います。解約の際には、下記の情報が必要になりますので、あらかじめ確認しておきましょう。

手続きの際に必要なもの

  • 契約番号 ※端末のバーコード下のIME番号を記載
  • 契約者情報
  • 利用中のGB数
  • 機器の損傷の有無
\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

当月末解約をするには期限に注意

AiR Wi-Fiの解約締め日は以下の通りです。

タイトル

  • 1年契約:毎月20日
  • 縛りなしオプション:毎月末

上記の日付を過ぎると翌月分の料金の支払いが必要になるので、注意しましょう。

不明な点はカスタマーセンターまで

解約の際に不明な点は、カスタマーセンターまでいつでも連絡することができます。端末をカスタマーセンターまで返送して、解約完了となります。
  • ▼返送先
    〒305-0031
    茨城県つくば市吾妻1-15-1.101 AiR-WiFiカスタマーセンター

AiR-WiFiに関するQ&A

AiR-WiFiに関するよくある質問について、Q&Aで解説していきます。

AiR-WiFiの運営会社はどこ?

AiR-WiFi運営会社は、株式会社FREEDiVE (旧:株式会社Ocean Map)です。「会社情報」はこちらをご確認ください。

法人でも利用することができる?

法人でも申し込みをすることができます。法人契約の特徴は以下の通りです。

法人契約の特徴

  • 見積もり可能 
  • 複数台割引あり 
  • 支払い方法複数あり(クレジットカード、請求書払い、口座振替)

法人契約の料金は、らくらくプランが月額3,828円(税込)、まるっとプランが月額3,938円(税込)です。

法人契約では、料金がやや高めに設定されています。

支払い方法は何がある?

クレジットカード・請求書・口座振替が利用できます。

法人契約の際にも、最短で利用できるようにするために、クラウドサインで契約書を発行することができます。

安心オプションって何?

「安心オプション」とは、水没、全損で、検品済みの端末と交換することができます。月額660円(税込)で利用できる有料のオプションです。

安心オプションを利用する際の注意点は以下の通りです。

安心オプションを利用する際の注意点

  • 契約時のみオプションを利用できる
  • 安心オプションの途中加入、途中解約はできない

補償を受けた後、再度補償を受けたい場合は1端末あたり9,900円(税込)の費用が発生します。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

AiR-WiFiの評価・口コミまとめ

通信速度は、周辺の環境にある程度依存してしまうので、遅いときもあれば早いときもあるというのは、ある程度は仕方のないことだといえるでしょう。

AiR-WiFiがおすすめな人は以下の通りです。

AiR-WiFiがおすすめな人

  • 外出先でWiFiを使いたい人
  • スマホによく通信制限がかかってしまう人
  • 一人暮らしの人

WiFiを利用したいと考えている方はぜひAiR-WiFiを検討してみてください。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

公開日時 : 2022年10月19日

t.kawashima ― ライター
t.kawashima ― ライター

関連キーワード