[2022年]安いWiFiおすすめ41社ランキング!無制限・一人暮らし自宅ならこれ!

月額料金が安いポケットWiFi・光回線を徹底比較!本当に安くておすすめのWiFiをランキングでご紹介します。工事不要、無制限、レンタルできる、一人暮らし向け...など安くておすすめのWiFiをまとめました。WiFiルーターを探している方も必見です。
【公式】カシモWiMAX [2022年]安いWiFiおすすめ41社ランキング!無制限・一人暮らし自宅ならこれ!

WiFiを契約しようと思った時、まず迷うのが料金です。

「2ヶ月目までは割引」「機種代金」「キャッシュバック」など、実際にいくらかかるのか非常にわかりづらいです。

そこで本記事では、どこのWiFi・WiFIルーターが安くておすすめなのかをわかりやすく解説します!

料金を比較するのが面倒な方、評判の良いWiFiルーターを契約したい方はぜひ参考にしてください。

WiFiの価格相場を種類別に解説

WiFiを安く契約するためには、WiFiの種類別の相場価格を知る必要があります。

WiFiは、種類ごとに月額料金以外でかかる費用や、速度の快適さが変わります。

そのため安さだけ追求したいのか、安さと速度どちらも重視したいのか、優先順位を考えながら見ていきましょう。

ポケットWiFi【3,000〜4,000円】

  • 価格:3,000円〜4,000円前後
  • 工事不要ですぐに使える
  • 速度・安定性は劣る

ポケットWiFiは、コンパクトで持ち運びできる無線タイプのWiFiです。

回線工事が不要なので家はもちろん、外出先でも使えます。WiFiの中では最も価格相場が安く、3,000円〜4,000円前後です。

契約期間の縛りがないWiFiや短期レンタルできるWiFiもあり、契約期間トータルで見ても安い傾向にあります。

とにかく安くWiFiを使いたいなら、ポケットWiFiがおすすめです。

一定容量まで無制限に使える「実質無制限プラン」や、月50〜200GBなどの「固定容量プラン」が主流となっています。

完全に使い放題のプランはほぼないので、月100GB以上使いたい方や速度を求める人は次にご紹介するWiFiを検討しましょう。

置くだけWiFi【4,000円〜5,000円】

  • 価格:4,000円〜5,000円前後
  • 速度・安定性は○
  • 外で使えない

置くだけWiFiは、ルーターをコンセントに挿すだけで使えるWiFiです。

置くだけWiFi、ホームルーターと呼ばれている通り、据え置き型のWiFiで持ち運びはできません。

持ち運びできない分、ポケットWiFiよりも速度や安定性が優れているWiFiです。

ポケットWiFiのデメリットを補いつつ、光回線のメリットを持った良いとこどりのWiFiといえます。価格相場は4,000円〜5,000円前後と、ポケットWiFiより少し高めです。

ただし、ポケットWiFiよりも一度に接続できる端末の数が多いので、家族で使えば実質料金はポケットWiFiよりも安くなります。

安さも速度も重視する方、自宅用のWiFiとして家族で使いたい方におすすめのWiFiです。

光回線・固定回線【4,000〜5,000円】

  • 価格:4,000円〜5,000円前後
  • 速度・安定性は◎
  • 使えるまでに時間がかかる

光回線は、インターネット回線を工事で引いて使うWiFiです。

家の中に回線を引く分、ポケットWiFiや置くだけWiFiよりも速度が速く、通信環境が安定しています。

加えて、データ容量の制限がないためインターネットが使い放題です。家族でWiFiを使いたい場合や、仕事やゲームで使いたい方におすすめのWiFiとなっています。

価格相場は4,000円〜5,000円前後で、一般的にマンションやアパートの方が戸建てよりも安いです。

工事には費用がかかりますが、工事費の割引やキャッシュバックで実質0円になることが多いです。

【結論】安いおすすめWiFiはこれ!

結論だけ知りたい方のために、安いWiFiの中で最もおすすめのWiFiとWiFiルーターをご紹介します。

安いWiFiの中で1番おすすめなのは、カシモWiMAXのHOME 5G L11です。

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX

価格・速度・使いやすさの観点から、安くて快適なWiFiを契約するならカシモWiMAXをおすすめします。

正直、安さだけを重視するならポケットWiFiの方が安いです。

ですが、安いポケットWiFiには「速度が遅すぎて使い物にならない」「電波が入らなくて通信が途切れる」といったデメリットもあります。

せっかく安く契約してもストレスを感じるなら、最初から安さと速度が両方そろったWiFiを選ぶべきです。

安さと速度が両立しているWiFiこそが、カシモWiMAXです。

カシモWiMAXは月額4,455円(税込)で、機種代金や工事費用が一切かかりません。

加えて、最大2.7Gbpsという光回線並みの通信速度です。これだけの速度が出れば、仕事でもゲームでも十分使えます。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

カシモWiMAXの詳しいサービス内容や、「速度よりも安いWiFiが知りたい!」という方は、このまま記事を読み進めてみてください。

安いおすすめWiFiランキング【置くだけWiFi】

ホームルータータイプの中で、安くておすすめのWiFiをランキングでご紹介します。

ランキングで比較している実質月額料金は、契約1ヶ月目〜36ヶ月目までの料金+機種代金を、36ヶ月で割った金額です。

つまり、1ヶ月あたりに実際にかかる料金で比較しています。契約月は日割りや全額請求などタイミングで金額が変わるため省いています。

順位 置き型WiFi 実質月額料金
(税込)
1位 カシモWiMAX 4,455円
2位 UQ WiMAX 5,041円
3位 DIS mobile WiMAX 5,041円
4位 KT WiMAX 5,041円
5位 YAMADA
air mobile WiMAX
5,041円
6位 Vision WiMAX 5,091円
7位 モバレコエアー 5,100円
8位 ワイモバイル 5,118円
9位 BIGLOBE WiMAX 5,170円
10位 ソフトバンクエアー 5,368円
11位 au 5,494円
12位 hi-ho WiMAX +5G 5,536円

置くだけWiFiの中で最も安くておすすめなのは、カシモWiMAXです。

他社WiFiの月額が5,000円以上なのに対し、カシモWiMAXは4,455円(税込)と約500円安くなっています。

500円ということは、3年間契約した場合18,000円も安くなる計算です。ここからは、置くだけWiFiのおすすめTOP3と詳しい料金プランを解説していきます。

1位:カシモWiMAX

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX

置くだけWiFiの中で最も安くておすすめなのは、カシモWiMAXです。

カシモWiMAXは、業界最安級の月額料金です。契約した月が1,408円(税込)、その後は4,455円(税込)でずっと変わりません。

(税込) 3年プラン 2年プラン
初月 1,408円
1ヵ月目 4,455円 4,708円
端末料金 0円
データ容量 実質無制限

安いWiFiの多くは1〜2年目から月額料金が高くなるのに対して、カシモWiMAXは一定です。そのため、長く使えば使うほどお得になるWiFiといえます。

データ容量は実質無制限で使えます。実質無制限というのは、ほぼ無制限に近いデータ容量が使えるということです。

3日で15GB未満であれば下り最大2.7Gbpsと、光回線並の速度が出ます。15GBを超えた場合は、YouTubeの標準画質の動画が再生できるくらいの速度にまで落ち着きます。

最短当日発送が可能なので、すぐにWiFi環境を整えたい方や安さと速度どちらも重視したい方におすすめです。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

2位:UQ WiMAX

UQ WiMAX 出典:UQ WiMAX

安い置くだけWiFiランキング第2位は、UQ WiMAXです。

WiMAX2+・4G・5Gの3つの通信回線が使えて、実質月額料金は5,041円(税込)となっています。

通常の月額料金は4,818円(税込)ですが、契約から25ヵ月間は550円(税込)割引で4,268円(税込)です。

(税込) UQ WiMAX
データ容量 実質無制限
料金 4,268円
機種代金 21,780円
下り最大速度 2.7Gbps
通信制限 3日で15GB以上
制限時速度 1Mbps

5G回線が使える分通信速度も速く、ダウンロードなどの下り最大速度は2.7Gbps。フレッツ光などの固定回線は下り最大1Gbpsなので、固定回線よりも速度が出ます

速度が不安な方は、15日間無料でお試しできる「Try WiMAX」を使ってみるのがおすすめです

自宅に電波が入るか、どれくらいの速さなのか確認できるため、速度や使い勝手が不安な方は一度試してみてはいかがでしょうか?

【UQ WiMAX公式】詳細はこちら

3位:DIS mobile WiMAX

安い置くだけWiFiランキング第3位は、DIS mobile WiMAXです。

契約から25ヵ月間は4,268円(税込)、26ヶ月目以降は4,818円(税込)となっています。

(税込) DIS mobile WiMAX
データ容量 実質無制限
料金
1〜25ヶ月目
4,268円
料金
26ヶ月目〜
4,818円
機種代金 21,780円
下り最大速度 2.7Gbps
通信制限 3日で15GB以上
制限時速度 1Mbps

DIS mobile WiMAXで契約できる置き型WiFiルーターは、「HOME 5G L11」という機種です。HOME 5G L11は、同時に最大30台まで接続できます

スマホ、パソコン、タブレットなど持っている端末を全て繋げる他、家族と共有して使うことも可能です。

DIS mobile WiMAXはカシモWiMAXやUQ WiMAXと同じWiMAX回線を使ったサービスのため、データ容量や通信速度は同じです。

【DIS mobile WiMAX公式】詳細はこちら

安いおすすめWiFiランキング【ポケットWiFi】

持ち運びできるポケットWiFiを比較し、安くておすすめのWiFiをご紹介します。

置き型WiFi同様、3年間でかかる月額料金と機種代金から、1ヶ月あたりの実質月額料金を算出して比較しました。

順位 サービス名 実質月額料金
(税込)
データ容量
1位 楽天 WiFi Pocket 3,005円 実質無制限
2位 AiR-WiFi 3,278円 100GB
3位 地球WiFi 3,278円 93GB
4位 MONSTER MOBILE
1年契約プラン
100GB/MOITH
3,388円 100GB
5位 どこよりもWiFi 3,400円 100GB
6位 THE WiFi 3,403円 100GB
7位 Mugen wifi 3,718円 100GB
8位 それがだいじWiFi
100GBプラン
3,718円 100GB
9位 ポケットモバイル 3,718円 100GB
10位 ZEUS WiFi
スタンダートプラン
3,782円 100GB
11位 限界突破WiFi 3,850円 実質無制限
12位 縛りなしWiFi
3年縛っちゃうプラン
WiMAXプラン
3,960円 100GB
13位 FUJI WiFi
100ギガ Plus
4,895円 100GB
14位 ChatWiFi 4,928円 200GB
15位 ギガゴリWiFi 6,050円 200GB
16位 ソフトバンク
データ通信専用50GBプラン
6,080円 50GB
17位 ドコモ
5Gギガホプレミア
+5Gデータプラス
9,405円 30GB

安いポケットWiFi第1位は、楽天WiFi Pocketです。

他社ポケットWiFiが100GBで3,000円〜4,000円台の中、楽天WiFi Pocketは実質無制限で3,005円(税込)です。

楽天エリア内ならWiFiが使い放題なので、データ容量と月額料金どちらの観点でも最安のポケットWiFiとなっています。

1位:楽天WiFi

安いポケットWiFi第1位は、楽天WiFi Pocketです。

楽天WiFi Pocketは楽天モバイルと同じ料金プランで、使った容量に応じて料金が自動で変わる仕組みになっています。

Rakuten
UN-LIMIT VI
月額料金
(税込)
〜1GB 0円
1〜3GB 1,078円
3〜20GB 2,178円
20GB〜 3,278円

1GBまではなんと月額0円、無制限に使っても月額たったの3,278円(税込)です。

月によってどれくらい使うかわからない方も、勝手に月額料金が安くなるので無駄がありません。また、ポケットWiFiの多くが100GB前後の大容量プランのため、そんなに使わない方にもおすすめです。

さらに、契約から3ヵ月間は料金0円、ルーター代もポイント還元で実質0円になります。安くWiFiを契約したいなら、楽天WiFi Pocketは圧倒的におすすめなポケットWiFiです。

ただし、楽天回線エリア外の場合は月間5GBまでです。5GBを超えると最大1Mbpsで使い放題となるため、契約前に楽天回線エリアかどうか確認しておきましょう。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

2位:AiR-WiFi

AiR-WiFi 出典:AiR-WiFi

安いポケットWiFi第2位は、AiR-WiFiです。

3つの料金プランがあり、最安プランは機種代金込みで3,278円(税込)で使えます。選ぶプランによって若干WiFiルーターの性能が変わります。

(税込) AiR-WiFi
らくらくプラン サクッとプラン まるっとプラン
データ容量 100GB
月額料金 3,377円 3,278円 3,608円
下り最大 150Mbps

AiR-WiFiは、ドコモ・au・ソフトバンクの3つの回線が使えるポケットWiFiです。

使う場所によって最適な回線の電波を掴んでくれるので、どこにいても快適な速度でネットが使えます

AiR-WiFiの特徴の1つは、契約期間の縛りや違約金がない点です。契約した後にWiFiが不要になったり、速度が不満で乗り換えたいとなった時でもすぐに解約できます。

さらに、30日間お試しで使えるキャンペーンもやっているため短期間だけ使いたい、契約前に速度を試してみたい方も安心です。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

3位:THE WiFi

安いポケットWiFi第3位は、THE WiFiです。

料金プランは、100GB固定の「THE WiFi 100GB」と、1GB〜100GBで変動する「THE WiFi FiT」の2つです。

(税込) THE WiFi
プラン名 THE WiFi
FiT
THE WiFi
100GB
データ容量 0〜100GB 100GB
〜1GB 1,298円 3,828円
1〜5GB 1,628円
5〜20GB 2,068円
20〜40GB 2,596円
40〜100GB 3,960円
下り最大速度 150Mbps
通信制限 100GB以上
制限時最大速度 128kbps

「THE WiFi 100GB」は、100GBで3,818円(税込)です。「THE WiFi FiT」は、1GB〜100GBまで使った容量に応じて自動で金額が変わります。

40GB以上使う場合はTHE WiFi 100GBプランの方が安いですが、どれだけ使っているかわからない方はTHE WiFi FiTの方が安い可能性が高いです。

ちなみに、THE WiFi 100GBプランはなんと1ヵ月目〜4ヵ月目までの月額料金が0円

安くポケットWiFiを契約したい方は、4ヵ月無料キャンペーンを実施している今の内に契約してみてはいかがでしょうか?

【THE WiFi公式】詳細はこちら

ギガ無制限に使えるポケットWiFiや、速度に特化したポケットWiFiは、おすすめポケットWiFiランキングで詳しく解説しています。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

安いおすすめWiFiランキング【光回線】

光回線・固定回線の中から、安いおすすめWiFiをご紹介します。

光回線はマンション・アパートタイプと戸建てタイプで料金が違うため、ランキングを別にしました。

実質月額料金は、1〜36ヶ月分の基本料金からキャッシュバック金額を差し引いた金額です。

キャッシュバックは契約するタイミングで金額が変わる可能性があるため、契約前に必ず確認してください!

順位 マンション 実質
月額料金(税込)
対応エリア
1位 楽天ひかり 2,878円
2位 auひかり 2,883円
3位 So-net光 3,075円
4位 @nifty光 3,128円
5位 ソフトバンク光 3,244円
7位 OCN光 3,441円
8位 ビッグローブ光 3,497円
9位 eo光 3,518円
(※1)
10位 NURO光 4,042円
(21エリア)
11位 ドコモ光 4,075円
12位 コミュファ光 4,162円
(※2)
順位 戸建て 実質
月額料金(税込)
対応エリア
1位 楽天ひかり 3,612円
2位 NURO光 4,042円
(21エリア)
3位 So-net光 4,285円
4位 auひかり 4,313円
5位 @nifty光 4,375円
7位 ビッグローブ光 4,597円
8位 eo光 4,723円
(※1)
9位 ソフトバンク光 4,784円
10位 OCN光 5,091円
11位 コミュファ光 5,172円
(※2)
12位 ドコモ光 5,395円

(※1)大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山・福井
(※2)愛知・岐阜・三重・静岡・長野

マンション・戸建てタイプ共に、固定WiFiで最も安いのは楽天ひかりでした。

楽天ひかりは楽天モバイルと一緒に契約すると1年間無料で使えます。光回線のみの場合でも1年目は1,980円〜3,080円(税込)のため、どの固定WiFiと比較しても安いです。

ここからは、固定WiFiトップ3の料金プランとキャンペーンについて解説していきます。

1位:楽天ひかり

楽天ひかり 出典:楽天ひかり

安い固定WiFiランキング第1位は、楽天ひかりです。楽天モバイルとセットで契約すると、マンション・戸建て共に1年間の月額料金が0円になります。

通常の月額料金が4,180円(税込)〜5,280円(税込)なので、1年間で2.5万円〜3万円お得になる計算です。

楽天ひかり 1年目 2年目〜
戸建て 3,080円(税込) 5,280円(税込)
マンション 1,980円(税込) 4,180円(税込)

楽天ひかりを契約すればスマホ代を0円にすることも可能なので、トータルの通信費も安くできます。

楽天ひかりのみ契約する場合は、マンションタイプが1,980円(税込)、戸建てタイプが3,080円(税込)です。

かなり安い楽天ひかりですが、使っている回線はフレッツ光と同じ回線です。

ほぼ全国対応で通信速度も快適なので、安いWiFiを探している方は楽天ひかりを検討してみてはいかがでしょうか。

【楽天ひかり公式】詳細はこちら

2位:auひかり

フルコミット 出典:auひかり

安い固定WiFiおすすめ第2位は、auひかりです。

auひかりはNURO光と同じように独自の通信回線を持っているため、光回線の中でも速度に定評があります

auひかりの料金は、マンションタイプが4,180円(税込)、戸建てプランが5,610円(税込)のシンプルな1プランです。

auひかり 月額料金
戸建て 5,610円(税込)
マンション 4,180円(税込)

工事費の41,250円(税込)は、毎月の工事費割引で実質0円になります。

さらに最大6万円のキャッシュバックがもらえるので、実質2,883円〜4,313円(税込)でWiFiが使えます。

auスマホとセットで契約すると月550円(税込)〜1,100円(税込)の割引も受けられるため、auユーザーにもおすすめの固定WiFiです。

【auひかり】詳細はこちら

3位:So-net光

出典:So-net光

安い固定WiFiおすすめ第3位は、So-net光です。

So-net光最大の魅力は、なんといっても高額キャッシュバックです。タイミングによって金額は変わりますが、常時5万円〜6万円前後のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックキャンペーンを実施している光回線は多くありますが、ここまで高額なキャッシュバックはなかなかありません。

もちろん、キャッシュバックとは別に回線工事費26,400円(税込)分の割引もあるので、トータルで通信費用を抑えられます。

So-net光プラス 1〜24ヶ月 25ヶ月〜
戸建て 3,828円(税込) 6,138円(税込)
マンション 2,728円(税込) 4,928円(税込)

月額料金はマンションタイプが4,928円(税込)、戸建てタイプが6,138円(税込)です。

WiFi契約で高額キャッシュバックが欲しい方は、ぜひSo-net光を検討してみてはいかがでしょうか。

【So-net光】詳細はこちら

光回線選びは電話相談がおすすめ

光回線選びは、電話での無料相談がおすすめです。おすすめポイントはこちらの通りです。

  • 無料でプロ相談できる
  • 複数の光回線から自分にぴったりのプランを選べる
  • 相談だけして契約しなくてもOK

光回線は数多く存在し、さらに代理店の多く存在します。それぞれキャンペーンの内容が異なり、自分で調べるのは非常に大変です。

人によっては通信速度を早くしたい、料金を安くしたいなど、ニーズも様々です。

こちらの光回線相談窓口では、無料でプロに何度でも相談でき、住んでいるエリアや現在の利用状況から、自分にぴったりのプランを相談できます

加入の強要などは一切ないため、光回線選びは電話相談がおすすめです。

安いWiFiルーターおすすめランキング

WiFiの速度は、回線速度×ルーターの速度によって決まります。そのため、快適にネットを使うにはルーターの性能も重要です。

ポケットWiFi・置くだけWiFiは、選べるルーターの種類が決まっているので通信速度の速い機種を選びましょう。

ここでは、選び方が難しい光回線・固定回線向けのおすすめWiFiルーターをご紹介します。

1位:TP-Link AC1200 867+300Mbps Archer C6

安いWiFiルーターおすすめ1位は、TP-LinkのWiFiルーターです。

3,000円前後で購入できるルーターながら、1万円前後のルーターにも劣らない安定性となっています。

実際に使ったユーザーも「安定性がいい」「電波が強い」と、とにかく安定した通信に定評があるようです。

2階にも電波が届くルーターが欲しい方、リビングから離れた部屋でも使いたい方におすすめのWiFiルーターです。

\5G高速WiFiなら!/
【公式】カシモWiMAX

2位:BUFFALO WSR-300HP/N

安いWiFiルーターおすすめ2位は、BUFFALOのWSR-300H/Nです。

速度と安定性どちらも評判が良く、3,000円前後で買える手頃な価格も魅力です。

WiFiルーターでよくある「通信が途切れる」「WiFiにつながらない」といった声もあまり見かけず、コスパの良いWiFiルーターのようです。

また、縦長のルーターなので設置場所をとらない点も嬉しいポイント。WiFiルーターの設定が不安な方、間違いないWiFiルーターが欲しい方におすすめできます。

3位:TP-Link AC2600 1733Mbps+800Mbps

安いWiFiルーターおすすめ3位は、TP-LinkのWiFiルーターです。

TP-LinkのWiFiルーターは、BUFFALOやNECといった有名メーカーよりも価格が安い傾向にあります。

安いだけでなく速度や安定性にも定評があるため、使い勝手の良いWiFiルーターを探している方におすすめです。

ご紹介したWiFiルーターは5,000円以上と少し高めですが、電波の届く範囲や速度を考えるとコスパは高いです。

長く使える安定したWiFiルーターを探している方は、TP-LinkのWiFiルーターを試してみてはいかがでしょうか?

安いWiFi・ルーターを契約するコツ

WiFiを安く契約するコツや、WiFi会社を比較する時に見るべきポイントをご紹介します。

価格だけを見比べた結果、「ギガ単位では割高だった」「初期費用が高かった」といった後悔がないようにご一読ください!

1.どこで使うか決める

WiFiを比較する前にまず決めるべきは、「どこで使いたいか」です。

WiFiは、種類によって価格相場や使えるデータ容量が異なります。そのため、自分の使い方にあったWiFiを選ぶことが安いWiFiを選ぶことにつながるのです。

家でも外出先でも使いたい場合は「ポケットWiFi」、自宅メインで使いたい場合は「置き型WiFi」や「光回線」が向いています。

家では置き型WiFiや光回線、外出先はテザリングを使うといった工夫も可能なので、一度どこで使いたいか考えてみましょう。

2.必要なギガ数を把握する

次に、自分がどれくらいギガを使いたいかを決めます。ポケットWiFiは数GB〜200GB、置き型WiFiや光回線は無制限の場合が多いです。

使えるギガ数が少ないほど月額料金は安くなるため、必要なギガ数に近いプランで契約すると安くWiFiが使えます。

どれくらい必要かわからない方は、スマホの消費データ量を見るとわかりやすいです。

また、ギガを最も消費する動画視聴を基準にする方法もあります。YouTubeの場合、初期設定の中画質(480p)の動画は1GBで2時間視聴可能です。

3.月額以外にかかる費用を確認する

安いWiFiを契約するには、基本料金以外にかかるお金がないか確認することも大切です。

会社によっては、基本料金が安くて他でお金がかかる場合もあります。契約期間トータルでいくらかかるのかを確認した上で、安いWiFiを契約しましょう。

WiFi契約には、基本料金以外に以下料金がかかります。会社によっては0円のところもあるので、それぞれいくらかかるか確認してみてください。

  • 事務手数料:3,000円前後
  • 機種代金:0〜2万円前後
  • その他初期費用:0〜2万円前後
  • 解約時の料金:0〜1万円前後
\5G高速WiFiなら!/
【公式】カシモWiMAX

4.キャンペーン条件を確認する

安くWiFiを契約するには、実施されているキャンペーンとその条件を確認しておきましょう。

特に光回線はキャッシュバックキャンペーンがある場合が多く、契約するWiFiによって数万円単位で金額が変わります。

また、キャンペーンやキャッシュバックの金額だけでなく、適用条件や受け取り条件も必ず確認してください。

キャッシュバックの多くは「ネット+ひかり電話両方契約」「オプション契約必須」など、適用条件がついています。

いくらキャンペーンがお得でも適用されなければ意味がないので、簡単に適用されるか・受け取れるかも重要です。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2022年01月02日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!