【2022年12月】工事不要WiFiのおすすめランキング!無制限で使える?デメリットや評判も

工事不要WiFiのおすすめ15社を比較し、ランキング形式で紹介!評判やメリット・デメリットについてもまとめました。無制限で使える工事不要やドコモ・au・ソフトバンク回線が使える工事不要WiFiを探している方は必見です。
【公式】カシモWiMAX 【2022年12月】工事不要WiFiのおすすめランキング!無制限で使える?デメリットや評判も

自宅でWiFiを使うには光回線を契約し、WiFiルーターを設置する人は少なくありません。

ですが光回線は工事費だけで2~3万円かかるため、負担に感じる人も多いでしょう。

こちらの記事は、置くだけで使える工事不要のおすすめWiFiサービスを比較し、選び方とおすすめ端末も紹介していきます。

【結論】工事不要WiFiならカシモWiMAXがおすすめ

出典:カシモWiMAX

おすすめポイント

  • 置き型・持ち運び型から好みで選べる
  • 安定した通信品質のau回線が業界最安級
  • 端末が実質無料・キャッシュバックなどの特典がある

カシモWiMAXは、工事不要で使えるポケットWiFiとホームルーター(置くだけWiFiF)のどちらも取り扱っています。

高速通信のWiMAX回線だけではなく、安定した通信品質のau回線を業界最安級で利用できるのが魅力です。

端末代金は通常21,780円(税込)ですが、分割払いサポートを利用すれば3年間の利用で実質無料になります。

さらに現在、期間限定・当サイト経由限定でAmazonギフト券10,000円が必ずもらえます!

受け取りは、開通月の3ヶ月後までに届くギフトコードを入力するだけです。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

工事不要WiFiの種類

工事不要WiFiには「ポケットWiFi」と「ホームルーター(置くだけWiFi)」があります。

ここからはそれぞれの特徴や違いを紹介しますので、自分に合った工事不要WiFiを選ぶための参考にしてください。

持ち運び可能なポケットWiFi

ポケットWiFiは工事不要でインターネットを利用でき、屋外に持ち出して使える小型のルーターです。

手のひらサイズ程度の大きさなので手軽に持ち運びできるのが最大の特徴で、複数の端末に接続することもできます。

自宅だけでなく、外出先や旅行先でWiFiを利用したい方にもおすすめです。

コンセントに挿すだけで使えるホームルーター

置くだけWiFiは、モバイルWiFiの据え置きタイプだと考えてもらって構いません。ホームルーターとも呼ばれます。

「外でインターネットを使う機会があまりなく、自宅で快適にインターネットを使えれば大丈夫」という場合であれば、ポケットWiFiより置くだけWiFiの方が向いているかもしれません。

逆に、多少不安定であったとしても自宅の外で使いたいなら、ポケットWiFiを検討するとよいでしょう。

光回線と置くだけWiFiの違いは?

工事不要Wifi 光回線
月額料金(税込) 4,378円 4,730円
最大速度 2.7Gbps 10Gbps
通信制限 3日で15GB以上 なし
工事費用(税込) 0円 33,000円
即日発送

工事不要WiFiは、光回線より安く使え、契約してすぐに利用できる点が魅力です。

工事費用の33,000円(税込)にかかる費用と時間が節約できるので、余計なお金や手間がかからずに済みます。

一方で光回線は、通信速度の速さと速度制限がないことが特徴です。

通信速度が遅くなることでストレスを感じる場合もあるため、通信量を気にせず無制限に使用できるのはよいですよね。

  • 安く使いたい人、すぐ利用したい人→工事不要Wifi
  • 通信量無制限で使いたい人→光回線

ポケットWiFiとホームルーターはどちらがおすすめ?

ポケットWiFiは、名前のとおり端末が小さめで、持ち運びに適した端末です。そのため外出先でも快適なネット環境が欲しい方にはポケットWiFiがおすすめです。

反対に自宅での利用がメインという方には、置くだけWiFiの方が適しています。以下がその理由です。

置くだけWiFiのおすすめポイント

  • 最大接続台数が多い
  • ポケットWiFiより電波が安定している

ポケットWiFiの最大接続台数は10台程ですが、置くだけWiFiは20〜30台接続が可能です(接続可能台数は端末により異なります)。

そのため、家族で共同のネット環境を利用したい方などは置くだけWiFiを選びましょう。

電波のアンテナ感度も置くだけWiFiの方が強く、広い範囲で安定した通信を行えます。

また、置くだけWiFiは有線LANケーブルでの接続もできるので、より高速で安定したネット環境が必要な時も安心です。

工事不要WiFiの回線の種類

工事不要WiFiと一口にいっても「キャリア系」「WiMAX」「クラウドSIM」と回線の種類が分かれているので、WiFiを利用する環境や用途・目的に合わせて選択するとよいでしょう。

回線の種類 利用可能な端末 特徴
キャリア系 ポケットWiFi
ホームルーター
・通信速度が速い
・対応エリアが広い
・月額料金は割高
WiMAX ポケットWiFi
ホームルーター
・キャッシュバックキャンペーンが多い
・データ容量が実質無制限
・通信速度と料金のバランスがよい
クラウドSIM ポケットWiFi ・月額料金が安い
・契約期間の縛りがない会社も多い
・3大キャリアのうち最適な回線に接続

それぞれの詳細については以下で詳しく説明しますので、ぜひ参考にしてください。

キャリア系の工事不要WiFi

キャリアのポケットWiFiは、auドコモソフトバンク楽天モバイルから販売されている持ち運び型のWiFiを指します。

それぞれの自回線を利用した端末を提供しており、広いエリアで高速通信できるという点が大きな魅力といえます。

ただし、楽天モバイル以外のキャリアは、月額料金が割高であることが多くコスパ重視の人には向いていません。

高い料金でも「通信品質重視」という方なら3大キャリアの工事不要WiFiを検討してみてもよいでしょう。

楽天モバイルの工事不要WiFiは、3大キャリアと比較すると通信品質はやや劣りますが、エリア内データ無制限で月々3,278円(税込)と格安で利用できます。

キャリアのポケットWiFiを選ぶなら楽天モバイルが最もおすすめです。

【Rakuten WiFi Pocket】詳細はこちら

WiMAXの工事不要WiFi

WiMAXのポケットWiFiはUQコミュニケーションズ社が提供する回線サービスのことをいいます。

auの回線を利用しているため、通信品質が安定している点が大きな魅力といえるでしょう。

月額料金もキャリアのポケットWiFiほど高くないため、コスパ重視の方におすすめです。

UQ WiMAX以外にも「〇〇WiMAX」という名称のプロバイダが複数ありますが、どこを選んでも回線や端末のスペックは同じです。

ただし、プロバイダによって契約期間やキャッシュバックの金額、料金プランの内容が異なるため、契約前にしっかりと確認しましょう。

数あるプロバイダの中でもおすすめのカシモWiMAXは、業界最安級の料金プランと、Amazonギフト券10,000円分が必ずもらえるキャッシュバックが人気を集めています。

3年の分割払いサポートで端末代が実質0円になるなど、お得に申し込みたい方には非常におすすめのプロバイダです。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

クラウドSIMの工事不要WiFi

クラウドSIMの工事不要WiFiは、WiFiを利用するエリアによってau・ドコモ・ソフトバンクの3大キャリアのうち最適な4G LTE回線に接続してくれます

月額料金も比較的安いため使い勝手はよいですが、キャリアやWiMAXの工事不要WiFiと比較すると通信が不安定だったり繋がりづらかったりことがあるため、通信速度重視の方にはあまりおすすめできません。

使用感が気になる人は、お試し期間を設けているプロバイダを利用してみるとよいでしょう。

工事不要WiFiおすすめランキング

工事不要で使えるWiFiのデータ容量・実質料金・通信速度を比較しました。

なお、実質料金は1ヶ月目~36ヶ月目までの料金+機種代金を36回分で割ったものです。初月は無料の場合があるため実質料金に含んでいません。

※こちらで紹介したランキングは、編集部が独自に調査したものです。

    
順位 プロバイダ 工事不要WiFi
の種類
データ容量 実質月額料金(税込) 速度
(3段階評価)
1位 カシモ
WiMAX
ポケットWiFi
ホームルーター
実質無制限 4,296円 ★★★
2位 UQ
WiMAX
ポケットWiFi
ホームルーター
実質無制限 4,641~4,784円 ★★★
3位 AiR-WiFi ポケットWiFi 100GB 3,278円 ★★
4位 ソフトバンク
エアー
ホームルーター 実質無制限 4,576円 ★★★
5位 Rakuten Wifi
Pocket
ポケットWiFi 実質無制限 3,005円
6位 縛りなし
WiFi
ポケットWiFi 90GB 4,818円 ★★★
7位 それがだいじ
WiFi

100GBプラン
ポケットWiFi 100GB 3,267円 ★★★
8位 ドコモ
home 5G
ホームルーター 実質無制限 4,950円 ★★★
9位 au ポケットWiFi 実質無制限 5,494円 ★★★
10位 ソフトバンク
データ通信専用
50GBプラン
ポケットWiFi 50GB 6,080円 ★★★
11位 Mugen Wifi ポケットWiFi 100GB 3,718円 ★★

工事不要WiFiのおすすめランキング1位は、「カシモWiMAX」です。

カシモWiMAXは、ポケットWiFi・ホームルーターどちらも格安で契約できるプロバイダです。5G通信に対応しているので、5G対応スマホで快適に通信したい方にも適しています。

カシモWiMAXの料金プランは、初月が1,408円(税込)で1ヶ月目以降が4,378円(税込)です。5G通信も利用できてこの価格は、業界最安級といえます。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

1位:カシモWiMAX|料金と速度のバランス◎

出典:カシモWiMAX
(税込) カシモWiMAX
縛りなしプラン
月額料金 初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,378円
端末代 605円
端末分割払い
サポート
-605円
合計 4,378円
  • 業界最安級の料金プラン
  • シンプルな料金設定
  • 最短即日発送ですぐ使える

カシモWiMAXは、ポケットWiFi・ホームルーターどちらも格安で契約できるプロバイダです。5G通信に対応しているので、5G対応スマホで快適に通信したい方にも適しています。

カシモWiMAXの料金プランは、初月が1,408円(税込)で1ヶ月目以降が4,378円(税込)です。5G通信も利用できてこの価格は、業界最安級といえます。

キャッシュバックやオプション加入による割引ではなく、元の料金がお得なのでWiFiを確実に安く利用したい方に人気です。

高額キャッシュバックを実施しているWiMAXプロバイダもありますが、キャッシュバックは受け取り手続きが困難でもらい忘れるケースがあります。

毎月の通信費を確実に安く抑えたいのであれば、カシモWiMAXを検討してみてください。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

Amazonギフト券10,000円プレゼント

Amazonギフト券10,000円が必ずもらえる!

当サイトからカシモWiMAXを契約した方限定で、Amazonギフト券10,000円をもれなくプレゼント!

ギフト券がもらえるのは、緑の「キャンペーン対象ページ」から申し込んだ方が対象です。

申し込み後2〜3日以内に端末が発送され、開通月の3ヶ月後までにギフトコードを記載したメールが届きます。

ギフトコードをAmazonのページに入力すれば受け取り完了です。キャンペーンを活用して、ぜひカシモWiMAXをお得に契約してくださいね!

【Amazonギフト券10,000円】
がもらえる

注意事項

  • 当サイトからカシモWiMAX申込みフォームで直接申込み・契約された方のみ対象
  • 別サイトを経由して申込み・契約された場合は無効
  • 初期契約解除をされた場合・当月中に解約をされた場合は対象外となります
  • 他キャンペーンとの併用はできません

WiMAXは、持ち運びできるポケットWiFiと据え置き型のホームルーターから選べるので、利用用途に合わせて選びましょう。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

カシモWiMAXの口コミ・評判

カシモWiMAXを実際に利用している方の口コミや評判をまとめました。申し込みを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

工事不要のWiFiサービスの中には、契約年数に応じて月額料金が変動するものがあります。

しかし、カシモWiMAXは何年使っても料金が変わらないので、契約更新月を気にせずに使い続けられることがメリットです。

また、契約期間の縛りもないため、いつ解約しても違約金が発生しません。

また、初月はどのタイミングで申し込んでも1,408円(税込)というのも嬉しいポイント。他社と比較しても月額料金がお得なので、とにかく安くWiFiを使いたいという方におすすめです。

カシモWiMAXの評判・口コミでは、契約方法やプランがわかりやすいという声もありました。

シンプルでわかりやすい料金プランのため、プラン選びで迷わないのがカシモWiMAXの特徴として挙げられます。

また、わからないことがあればスタッフが丁寧に説明してくれるので初めてWiFiを申し込む方でも安心です。

申し込みやプランに関して疑問点がある場合は、公式サイトのお問い合わせフォームから問い合わせてみてください。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

2位:UQ WiMAX|端末がお得に購入できる

UQ WiMAX
(税込) UQ WiMAX
データ容量 実質無制限
月額料金 1ヶ月目~24ヶ月目 4,268円
25ヶ月目~ 4,950円
端末情報 機種代金 5,940円~11,088円
下り最大速度 2.2Gbps
  • 毎月550円(税込)割引のお得な5Gプラン
  • 下り最大2.7Gbpsの安定した通信速度
  • 端末代が安い

UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズが提供しているWiFiサービスです。

使用する端末によって通信速度は異なりますが、UQ WiMAXで取り扱っている5G対応端末を使うと下り最大2.7Mbpsの高速通信を利用できます。

UQ WiMAXの料金プランには、WiMAX +5G対応の「ギガ放題プラス ホームルータープラン/モバイルルータープラン」があり、いずれも25ヶ月間は月額4,268円(税込)、25ヶ月目以降は4,950円(税込)で利用できます。

なお、オンラインショップなら工事不要のWiFi端末が通常価格より最大15,840円割引されるため、実店舗で購入するよりもお得です。

【UQ WiMAX公式】詳細はこちら

オンラインショップ限定で端末が割引される

UQ WiMAXでは、オンラインショップ限定で工事不要WiFiが最大72%割引になるため、端末代金がお得になります。

通常時の価格とオンラインショップ限定の価格を以下の表で比較していますので、ぜひご覧ください。

端末 ルーターのタイプ 通常料金(税込) 割引適用後(税込)
Speed Wi-Fi
HOME 5G L11
ホームルーター 21,780円 5,940円
Speed Wi-Fi
HOME 5G L12
ホームルーター 21,780円 5,940円
Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi
モバイル型 21,780円 11,088円
Speed Wi-Fi
5G X11
モバイル型 21,780円 11,088円

【UQ WiMAX公式】詳細はこちら

最大5,938円キャッシュバック

UQ WIMAXでは工事不要WiFiを以下の条件で購入すると最大5,938円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中です。

さきほど紹介した端末割引とキャッシュバックを組み合わせることによって端末代金が実質2円になる端末もあるため、お得に申し込みたい方は実店舗ではなく公式のオンラインショップでの購入をおすすめします。

キャンペーン期間や条件を詳しく見る
  • 期間:2022年7月1日~終了日未定
  • 特典:最大5,938円キャッシュバック
  • 適用条件
    (1)月額料金の支払いをクレジットカードに設定する
    (2)「自宅セット割」または「auスマートバリュー」に申し込む
 

【UQ WiMAX公式】詳細はこちら

UQ WiMAXの口コミ・評判

UQ WiMAXを実際に利用している方の口コミ・評判をまとめました。

利用者の口コミを見ると、「通信速度が速く安定している」という声が多くありました。光回線の代わりとして使用している方もいたので、光回線の開通工事はしたくないけど安定しているWiFiを使いたいという方におすすめです。

なお、通信速度は場所や時間帯によって変動します。また、場所によってはUQ WiMAXに対応していない場合もあるので、申し込む前に公式サイトで提供エリアを確認しましょう。

【UQ WiMAX公式】詳細はこちら

3位:AiR-WiFi|1ヶ月間お試し可能

AiR-WiFi
税込 AiR-WiFi
データ容量 100GB
月額料金 サクッとプラン:3,278円
らくらくプラン:3,377円
まるっとプラン:3,608円
端末代金 0円
端末の
下り最大速度
50Mbps
  • 1ヶ月間のお試し期間がある
  • 事務手数料・送料・端末代金が0円
  • 「契約期間なし」オプションがある

AiR-WiFiは、月間で100GBのデータが利用できるモバイルWiFiです。料金プランは3つあり、月額3,278円(税込)〜の格安価格で利用できます。

初めて契約する方限定で1ヶ月のお試しモニターを募集していて、お試し期間中の月額料金0円で利用できます。

事務手数料や送料、端末代金は無料で利用できますので、初期費用を抑えたい方におすすめです。

なお、AiR-WiFiは1年ごとに無料で解約できる期間があり、期間外の解約には通常2,970円(税込)がかかります。

しかし、月額330円(税込)の「契約期間なし」オプションに加入すれば、いつでも違約金0円で解約可能です。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

1ヶ月間お試しモニターキャンペーン

AiR-WiFiでは、初めて利用する方限定で1ヶ月間のお試しモニターを募集しています。お試し期間中に終了する場合は、契約日から25日以内に連絡、30日以内に返却が必要です。

既定の期間内に返却や解約の手続きを済ませることで、違約金や事務手数料などが無料で解約できます。

ただし、1ヶ月間のお試しモニターは完全無料ではなく、一部費用が自己負担となりますので、ご注意ください。

返却にかかる費用
  • 返却処理手数料:1,100円(税込)
  • クリーニング・メンテナンス費用:1,870円(税込)
  • 合計:2,970円(税込)

なお、契約期間なしオプションに加入する場合は、お試しモニターの対象外となります。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

AiR-WiFiの口コミ・評判

AiR-WiFiを実際に利用している方の口コミ・評判をまとめました。

AiR-WiFiユーザーの口コミを見てみると、とにかく料金の安さを決め手にしている方が多く見られました。

速度は場所によってはやや遅いと感じることもあるようですが、普通の場所なら動画視聴などもストレスなく行えるようです。

また、通信速度に関しては「下り10mbpsあったから満足」という声や「動画は安定して見られる」といった声がありました。

AiR-WiFiが繋がりやすいのは、クラウドWiFiだからこそのメリットとも言えます。

クラウドWiFiは国内3キャリアの回線に対応しており、使用するエリアごとに最適な回線に繋がるため、安定して使うことができます。

【AiR-WiFi】詳細はこちら

4位:ソフトバンクエアー|月額料金が安い

出典:ソフトバンクエアー
(税込) Airターミナル5
基本料金 5,368円
Airターミナル割賦金
(1~36ヶ月目まで)
1,980円
月割
(1~36ヶ月目まで)
-1,980円
Airターミナル5
GoGoキャンペーン
(1~12ヶ月目まで)
-2,288円
合計 12ヶ月目まで:3,080円
13ヶ月目以降:5,368円

ソフトバンクエアーは、工事不要でネットが使えるサービスです。「Airターミナル」という端末をコンセントに挿し込むだけで、インターネットを使用できます。

光回線同様、通信制限はもちろんありません。WiMAXは無制限プランであっても3日間で15GB以上使うと速度制限になりますが、ソフトバンクエアーは通信制限がないことがメリットといえます

3日間で15GBは意外とあっという間なので、動画視聴やゲームを楽しむ方にはソフトバンクエアーがおすすめです。

光回線と同じように無制限で使えて、WiMAXのように工事不要で簡単に接続できるため、両者のいいとこどりのサービスといえます。

月額料金は、4Gプラン・5Gプランどちらも5,368円(税込)。ソフトバンクスマホを使っていれば、おうち割光セットでスマホから毎月1,100円(税込)割引を継続的に受けることが可能です。

申し込みは、ソフトバンクショップ・Webサイト・電話から受け付けています。

店舗のような待ち時間がなく、自分の好きなタイミングで申し込めるWebサイトからの申し込みがおすすめです。

【ソフトバンクエアー公式】詳細はこちら

最大30,000円キャッシュバックキャンペーン

こちらのページからソフトバンクエアーを申し込むと、最大30,000円の現金キャッシュバックがもらえます!

キャッシュバックは、Webと電話どちらから申し込んでも対象になります。他社インターネット回線と違い、光電話といったオプションに加入する必要はありません。

申し込み時に振り込み口座を入力すれば、最短2ヶ月後に現金振り込みされます。ソフトバンクエアーを契約するなら、絶対に利用したいお得なキャンペーンです。

キャンペーン期間や条件を詳しく見る
  • 期間:~終了日未定
  • 特典:最大30,000円キャッシュバック
  • 適用条件
    以下サービスを利用中でない
    (1)新規申し込みもしくは他社からの乗り換え
    (2)利用確認時にキャンペーン対象の光回線の利用を継続している
    (3)申し込み月を含む6ヶ月後の月末までに対象サービスを開通する
    (4)申し込み受付後に送付されるSMSの受信から2日以内に記載のURLから事前情報を登録する
    (5)申し込み日から1ヶ月以内に支払い方法を確定する
 

【ソフトバンクエアー公式】詳細はこちら

あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンクエアーでは、他社から乗り換えをする際に発生する違約金や撤去工事費を満額還元してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施中です。

最大10万円まで負担してくれるので、安心してソフトバンクエアーの利用を開始できます。

キャンペーン期間や条件を詳しく見る
  • 期間:~終了日未定
  • 特典:他社違約金・撤去工事費など最大10万円キャッシュバック
  • 適用条件
    2016年5月18日(金)以降に、新たに「SoftBank 光」または「SoftBank Air」に申し込み、申し込み日より180日以内に課金開始している
 

【ソフトバンクエアー公式】詳細はこちら

Airターミナル5 GoGoキャンペーン

ソフトバンクエアーを初めて契約した方を対象に、24ヶ月間の月額料から毎月2,288円が割引されるキャンペーンです。

過去3ヶ月以内にソフトバンクエアーやソフトバンク光を解約している場合はキャンペーン適用外になります。

また、ルーターをレンタルする場合もキャンペーン対象外になるので購入を選択しましょう。

キャンペーン期間や条件を詳しく見る
  • 期間:2022年10月7日~終了日未定
  • 特典:24ヶ月間月額料金から2,288円割引
  • 適用条件
    (1)申込日が属する月を含む過去3ヶ月以内に、SoftBank AirおよびSoftBank 光を解約していない
    (2)サービスの申し込みから90日以内に課金を開始する
    (3)課金開始月の末日時点で以下の支払い登録をしている
    ・モバイル合算請求
    ・クレカ
    ・口座振替
 

【ソフトバンクエアー公式】詳細はこちら

ソフトバンクエアーの口コミ・評判

ソフトバンクエアーを実際に利用している方の口コミ・評判をまとめました。

ソフトバンクエアーは、ワイモバイルやソフトバンクのスマホを利用していると「おうち割光セット」が適用されます。このセット割は、スマホの料金から毎月1,100円(税込)割引されるものです。

おうち割光セットは家族にも適用されるので、この機会にスマホとネットを見直してみてください。

【ソフトバンクエアー公式】詳細はこちら

5位:Rakuten WiFi Pocket丨エリア内データ無制限

Rakuten Wifi Pocket
Rakuten
UN-LIMIT Ⅶ
月額料金
(税込)
〜3GB 1,078円
3〜20GB 2,178円
20GB〜 3,278円
  • 端末代実質0円
  • 楽天回線エリアでデータ容量無制限

楽天モバイルのポケットWiFi「Rakuten WiFI Pocket 2B/2C」もスマホ同様、最大3,278円(税込)でデータ容量無制限でポケットWiFiを利用できます。

連続通信は約10時間、同時接続は16台まで可能となっています。接続は端末に表示されるQRコードを読み取るだけなので、簡単に接続できるのも魅力的の1つといえます。

今なら「Rakuten UN-LIMIT VII」への新規申し込みで、端末代が実質0円になるキャンペーンも実施中です。

【Rakuten WiFi Pocket】詳細はこちら

Rakuten WiFi Pocket 2B/2C 本体価格実質0円キャンペーン

楽天モバイルではWiFi本体価格が実質0円になるキャンペーンを実施中です。

初めての申し込みなら、通常7,980円のWiFiルーター本体がプランセット値引きで4,401円になります。

さらに、WiFiの購入で1,401ポイント、新規申し込みで3,000ポイントで4,401円分のポイントが還元されます。端末値引きとポイント還元で、実質の端末代金は0円で購入できるということになります。

また、初期費用や解約手数料が不要なのもうれしいポイント。とにかく安く利用したい方、完全無制限で使えるWiFiを探している方におすすめです。

キャンペーン期間や条件を詳しく見る
  • 期間:2022年7月1日〜
  • 特典:「Rakuten WiFi Pocket2b/2c」の本体代金が実質0円
  • 条件:新規申し込み限定
 

【Rakuten WiFi Pocket公式】詳細はこちら

Rakuten WiFi Pocketの口コミ・評判

Rakuten WiFi Pocketを実際に利用している方の口コミ・評判をまとめました。

ポケットWiFiを使う上で気になるポイントとして、通信速度が速いかどうかが挙げられます。

口コミを見ると、Rakuten WiFi Pocketの通信速度でウェブ講義が快適に視聴できることがわかります。

Rakuten WiFi Pocketは、リモートワークやオンライン会議などビジネスシーンでも問題なく利用できると言えるでしょう。

さらに楽天回線エリアであればデータ容量が無制限なので、通信量を気にせずインターネットを使いたいと考えている方におすすめです。

Rakuten WiFi Pocketがデータ容量無制限になるのは、楽天回線エリアのみです。楽天回線に対応していない場所・地域ではau回線を利用しているパートナー回線に接続されます。

パートナー回線を使用すると1ヶ月のデータ容量が5GBに制限されるので、すぐに速度制限にかかってしまうかもしれません。

そのため、申し込む前にWiFiを利用する場所が楽天回線に対応しているか確認しておきましょう。

【Rakuten WiFi Pocket】詳細はこちら

6位:縛りなしWiFi|Wキャンペーン実施中

縛りなしWiFi
  • 契約期間の縛りがない料金プラン
  • 利用用途に合わせて選べるデータ容量
  • 縛りなしプランは解約手数料0円

多くのWiFiサービスでは、2年または3年程度の契約期間を設けています。この場合、更新期間以外に解約すると高額な解約手数料がかかってしまうことがデメリットです。

しかし縛りなしWiFi契約期間がないプランを用意しているので、WiFiを短期間だけ使いたい方や好きなタイミングで解約したい方に適しています。

データ容量 月額料金
(税込)
10GB 2,178円
30GB 3,278円
60GB 4,103円
90GB 4,818円

縛りなしWiFiでは、10GB・30GB・60GB・90GBの4つのデータ容量からプランを選択でき、足りなくなった分はチャージができます。

ただし、あまったデータ容量は繰り越しされませんので注意が必要です。

また、縛りなしWiFiの回線は、全国どこでも使えるソフトバンク回線と通信速度に定評のあるWiMAX回線に対応しています。

自分がネットを使うときの環境やエリアを考慮し、最適な方を選択しましょう。

【縛りなしWiFi公式】詳細はこちら

はじめておトクキャンペーン

現在縛りなしWiFiでは、毎月の月額料金から最大838円が割引される「はじめておトクキャンペーン」を開催中です。

通常時とキャンペーン適用時の月額料金の比較表を以下にまとめましたので、ぜひチェックしてみてください。

データ容量 キャンペーン料金
(税込)
通常料金
(税込)
10GB 1,890円 2,178円
30GB 2,680円 3,278円
60GB 3,480円 4,103円
90GB 3,980円 4,818円

【縛りなしWiFi公式】詳細はこちら

期間限定キャッシュバックキャンペーン

期間限定のキャッシュバックキャンペーンでは、すべての料金プランを対象に、10,000円が還元されます。

キャッシュバックの受け取り手続きは1年後に設定されています。手続きに関するメールが送られてきますので、忘れないように注意しましょう。

キャンペーン期間や条件を詳しく見る
  • 期間:2022年6月10日~終了日未定
  • 特典:最大10,000円キャッシュバック
  • 適用条件
    (1)縛りなしプラン申し込みと同時にクラウドアップHomeおよびデータ復旧サービスを契約
    (2)課金月を1ヶ月目として12ヶ月の末日まで継続利用する
 

【縛りなしWiFi公式】詳細はこちら

縛りなしWiFiの口コミ・評判

縛りなしWiFiを実際に利用している方の口コミ・評判をまとめました。

Twitter上には縛りなしWiFiの安さに満足する声が見られました。

縛りなしプランを利用する場合、万が一サービスに満足できなくても解約手数料がかからないので工事不要で使えるWiFiを試してみたい方にもおすすめです。

【縛りなしWiFi公式】詳細はこちら

【用途・条件別】おすすめの工事不要WiFi

次に、工事不要で使えるおすすめのWiFiをタイプ別に紹介します。無制限のWiFiを使いたい方や速さ・安さ重視で選びたい方は必見です。

用途・条件別 おすすめ工事不要WiFi
  • 容量無制限
    →ホームルーターならカシモWiMAX
    →ポケットWiFiならRakuten WiFi Pocket
  • 通信速度が速い
    →ホームルーターならドコモ「home 5G」
    →ポケットWiFiならカシモWiMAX
  • 通信速度が速い
    →ホームルーターならソフトバンクエアー
    →ポケットWiFiならMugen WiFi

【容量無制限】おすすめの工事不要WiFi

WiFiを選ぶ際に「通信制限に悩まされたくない」「データ容量を気にせず使いたい」という人も多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめなのが、データ無制限のWiFiルーターです。

月の通信量に制限がないため容量を気にする必要がなく、動画やオンラインゲームも思う存分楽しめます。

データ無制限で安いおすすめポケットWiFi・ホームルーターをまとめました。

ホームルーターならカシモWiMAX

出典:カシモWiMAX
(税込) カシモWiMAX
縛りなしプラン
月額料金 初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,378円
端末代 605円
端末分割払い
サポート
-605円
合計 4,378円

データ無制限のホームルーターを選ぶなら、カシモWiMAXがおすすめです。

カシモWiMAXは月のデータ量に制限がないため、データを実質無制限で利用できます。

実質無制限というのは、一定の期間内に大量のデータ通信を行なった場合、混雑する時間帯に速度制限される場合があるためです。

しかし、以前に比べて条件が緩くなっているため、実際に通信制限に悩まされることはほとんどないでしょう。

また、このような制限はカシモWiMAXに限らず他のWiMAXやドコモhome5G、ソフトバンクエアーも同様にあります。

各社のホームルーターを比較してもカシモWiMAXは「月額料金が安い」「端末が実質無料」「速度が速い」という点でおすすめです。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

ポケットWiFiならRakuten WiFi Pocket

Rakuten Wifi Pocket
Rakuten
UN-LIMIT Ⅶ
月額料金
(税込)
〜3GB 1,078円
3〜20GB 2,178円
20GB〜 3,278円

データ無制限のポケットWiFiを選ぶなら、Rakuten WiFi Pocketがおすすめです。Rakuten WiFi Pocketは、楽天回線エリアはデータ無制限で利用できます。

混雑する時間帯に低速になるなどの制限はありませんので、エリア内で利用する分にはかなりコスパがいいWiFiといえます。

ただし、楽天回線は他社のキャリアに比べて繋がりにくいというイメージがある方も多いでしょう。

楽天回線は人口カバー率97%を突破していますが、エリア外も国内パートナー(au)回線でカバーしています。

国内パートナー回線は月5GBまでですが、超過後も1Mbpsで使い放題ですので、「全く使えない」ということはありません。

エリアは随時拡大していますので「楽天回線は不安」という方も、一度使ってみる価値はあるのではないでしょうか。

【Rakuten WiFi Pocket】詳細はこちら

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

【通信速度が速い】おすすめの工事不要WiFi

WiFiを選ぶ際に「とにかく速いWiFiがいい」「zoomが繋がる速さが必要」など速さを重要視する方も多いのではないでしょうか。

インターネット回線にはさまざまな種類があり、利用する端末によって最高速度も変わってきます。

そこで、速度が速いおすすめのポケットWiFi・ホームルーターを紹介します。

ホームルーターならドコモ home 5G

通信速度が速いホームルーターを選ぶなら、ドコモ home 5Gがおすすめです。

コンセントに挿すだけで使えるホームルータータイプの中でも他社の端末に比べて最高速度が圧倒的に速いです。

(税込) ドコモ home 5G カシモWiMAX ソフトバンクエアー au ホームルーター 5G
月額料金 4,950円 初月:1,408円
2ヶ月目〜:4,378円
1〜24ヶ月目:4,180円
25ヶ月目〜:5,368円
1〜24ヶ月目:5,170円
25ヶ月目〜:4,620円
速度制限 直近3日間で使いすぎた場合 なし なし 直近3日間で計15GB以上消費した場合
データ容量 無制限 無制限 無制限 無制限
最大通信速度 下り 4.2Gbps
上り 1.7Gbps
下り 2.7Gbps
上り 183Mbps
下り 2.1Gbps
上り 記載なし
下り 2.7Gbps
上り 183Mbps
契約期間 なし なし 2年間 なし
端末代金 3年利用で実質無料 3年利用で実質無料 3年利用で実質無料 3年利用で実質無料
 

月額料金は4,950円(税込)と他社よりも割高ですが、速さを重視するならドコモ home 5G一択でしょう。

最大4.2Gbpsの速度が出るので、工事が必要な光回線並みのスピードでインターネットが使えます。

ただし、最大速度はあくまで理論値です。実際の速度は住んでいる地域や接続環境によって変動があります。

ドコモ homo 5Gの代理店「NNコミュニケーションズ」では、開通から最短1ヶ月で15,000円のキャッシュバックが受け取れるキャンペーンを実施中。

お得に申し込みたい方はぜひ検討してみてください。

【home 5G HR01】詳細はこちら

ポケットWiFiならカシモWiMAX

出典:カシモWiMAX
(税込) カシモWiMAX
縛りなしプラン
月額料金 4,378円
端末代(36回) 605円/月
端末分割払い
サポート(36回)
-605円/月
合計 4,378円

速度が速いポケットWiFiを選ぶなら、カシモWiMAXがおすすめです。

ポケットWiFiはホームルーターや光回線より速度が劣ることが多いですが、カシモWiMAXは光回線並みという声もあります。

ポケットWiFiは「Speed Wi-Fi 5G X11」と「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」の2機種から選択可能です。

端末によって通信速度や同時接続時間、重さなどスペックが異なります。各機種の平均速度は以下の通りです。

平均速度 Speed Wi-Fi 5G X11 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Ping値 38.61ms 46.75ms
下り速度
(ダウンロード)
127.33Mbps 52.47Mbps
上り速度
(アップロード)
48.41Mbps 13.75Mbps

※「みんなのネット回線速度」の直近3ヶ月間の数値を参照しています。

平均速度について
  • Ping値は低ければ低いほど反応速度が速いことを示しています。
  • 上り速度・下り速度は高ければ高いほど通信速度が速いことを示しています。

実際に測定された数値を見ると、「Speed Wi-Fi 5G X11」の方が圧倒的に速いです。

速度重視の方は「Speed Wi-Fi 5G X11」を選ぶと良いでしょう。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

【月額料金が安い】おすすめの工事不要WiFi

WiFiを選ぶ際に「とにかく費用を抑えたい」「多少遅くても安いWiFiがいい」という方も多いのではないでしょうか。

WiFiの費用は毎月必ず支払いが必要になるので、固定費を節約したい方は料金が安いWiFiを選びましょう。

ただし、安さを重視して「使えない」「繋がらない」WiFiを選んでは元も子もありません。

そこで今回は、値段と速度のバランスが取れたおすすめのWiFiを紹介します。

キャンペーンがお得なWiFiもありますので、お得なWiFiを探している方も必見です。

ホームルーターならソフトバンクエアー

出典:ソフトバンクエアー
(税込) Airターミナル5
基本料金 5,368円
Airターミナル割賦金
(1~36ヶ月目まで)
1,980円
月割
(1~36ヶ月目まで)
-1,980円
Airターミナル5
GoGoキャンペーン
(1~12ヶ月目まで)
-2,288円
合計 12ヶ月目まで:3,080円
13ヶ月目以降:5,368円

月額料金が安いホームルーターなら、ソフトバンクエアーがおすすめです。

ソフトバンクエアーは他のホームルーター同様、月あたりのデータ通信量の制限がありません

ルーターの下り最大速度がターミナル5の場合は2.1Gbps、ターミナル4の場合は962Mbpsです。端末の最高速度は他社端末に比べて劣るものの、月額料金が安いという特徴があります。

今なら36ヶ月まで割引が適用され、基本料金が5,368円(税込)のところ、4,180円(税込)で利用可能です。

また、スマホがソフトバンクの場合、「おうち割光セット」が適用されるので、毎月最大1,100円(税込)割引されます。

ソフトバンクユーザーなら、ソフトバンクエアーの利用が圧倒的にお得です。

お得に申し込みたい方は、現金30,000円のキャッシュバックが受け取れるソフトバンクエアーの正規代理店「株式会社NEXT」で契約することをおすすめします。

【ソフトバンクエアー】詳細はこちら

ポケットWiFiならMugen WIFi

Mugen WiFi 出典:Mugen WiFi
税込 Mugen WiFi
データ容量 100GB
月額料金 3,718円
端末代金 0円
端末の
下り最大速度
150Mbps

月額料金が安いポケットWiFiなら、Mugen WiFiがおすすめです。

Mugen WiFiは月100GBの大容量プランを月額3,718円(税込)で利用できます。

さらに、1ヶ月お試しモニターや最大10,000円キャッシュバックなどのキャンペーンを実施中です。

1ヶ月お試しモニターは実際に端末の使い心地を試せる制度で、初めてWiFiを利用する方でも気軽に利用できます。

10,000円キャッシュバックは、申込み後に申請やアンケート回答をすることで受け取れます。受け取り方法は以下の通りです。

キャッシュバック受け取り方法

  1. エントリーホームにエントリーコードを入力して申請する
  2. アンケートにすべて回答する
  3. 口座振り込み申請メールに回答して送信する
  4. キャッシュバックの振り込みのタイミングで利用継続している

申請はご利用開始月を含む14ヶ月目の月内と23ヶ月目の月内の合計2回です。

1回目の申請で5,000円、2回目の申請で5,000円の合計10,000円のキャッシュバックとなります。

10,000円キャッシュバックを受け取り、契約期間である2年間利用すると、実質の月額料金は3,328円(税込)と格安です。

【Mugen WiFi公式】詳細はこちら

工事不要WiFiのメリット・デメリット

ここでは工事不要WiFiのメリット・デメリットについて紹介します。

工事不要WiFiはコストの安さや便利さなどで大きなメリットがある反面、通信環境の面ではデメリットもあります。

利点と欠点を把握した上で、自分に工事不要WiFiが向いているのか検討してみてください。

メリット ・端末が到着してすぐに使える
・工事不要で高額な工事費がかからない
安い料金で利用できる
・ポケットWiFiなら外でも使える
・引っ越し先でそのまま使える
・長期契約なしでレンタル可能
デメリット ・通信速度が光回線に劣る
通信制限で速度が遅くなることがある
・繋がりにくいエリアがある
・障害物の影響を受けやすい
・電源・コンセントがないと使えない

工事不要WiFiのメリット

  • 端末が到着してすぐに使える
  • 工事不要で高額な工事費がかからない
  • 安い料金で利用できる
  • ポケットWiFiなら外でも使える
  • 引っ越し先でそのまま使える
  • 長期契約なしでレンタル可能

工事不要WiFiは回線工事の必要がないため、端末が届いたその日からすぐに使用できます。

また工事費用がかからないため、開通工事が必要な光回線と比較すると約1~3万円の節約に繋がります。

モバイルWiFiはコンパクトなものが多いので、外出先や旅行先など手軽に持ち運びできおすすめです。

ここからは、工事不要WiFiのメリットを詳しく見ていきましょう。

端末が到着してすぐに使える

工事不要WiFiは光回線のような回線工事をする必要がないため、申し込みをして端末が届いたその日から使うことができます

申し込みの即日発送に対応しているサービスも多いので、最短翌日から利用開始できるのが大きなメリットです。

持ち運び型のポケットWiFiなら充電があればすぐに使えて、置き型のホームルーターならコンセントに挿すだけで使えます。

工事不要で高額な工事費がかからない

工事不要WiFiは工事せずに利用できるため、高額な工事費用がかからず、面倒な立ち会いも必要ありません。

工事費用をかけたくない方や工事の手配などに時間を取られたくない方は工事不要WiFiを活用しましょう。

また、お住まいのマンションで「光回線工事ができない」などの事情がある方でも利用できます。

安い料金で利用できる

工事費用が浮くだけではなく、光回線に比べて利用料金が安いのも工事不要WiFiの特徴です。

固定回線やデータ無制限のワンプランのものがほとんどですが、持ち運び型のポケットWiFiは安価な低容量プランを選べます。

なお、WiMAXや楽天モバイルなど月のデータ無制限で使えるWiFiも、光回線に比べると利用料金が安くておすすめです。

ポケットWiFiなら外でも使える

持ち運び型のポケットWiFiなら、端末を持ち運べば外出先でも利用できます。スマホのように無線で通信できるため、充電さえあれば場所を問わず使えるのが特徴です。

なお、置き型のホームルーターは基本的に登録住所のみでしか利用できませんが、WiMAXなら自宅以外でも利用できます

自宅ではなく外出先でもWiFi利用したい人はポケットWiFiやWiMAXのホームルーターを選びましょう。

引っ越し先でそのまま使える

工事不要WiFiは、引っ越し先でもすぐに利用できるのが魅力です。

ポケットWiFiはそもそも持ち運べばどこでも使えるというものですので、利用場所の申請などは必要ありません

ドコモやソフトバンクのホームルーターは登録住所の変更手続きが必要ですが、WiMAXなら基本的にどこでも利用可能です。

長期契約なしでレンタル可能

工事不要WiFiはレンタルWiFiサービスを利用すれば、長期の契約なしで一時的にWiFiルーターを借りることができます。

2年や3年など長期で利用する場合は直接契約してしまった方が安いですが、短期間の利用であればレンタル利用がおすすめです。

引っ越し先に光回線が開通するまでの間だけ工事不要WiFiをレンタルするということもできます。

レンタルにおすすめのポケットWiFiはこちらの記事で詳しく紹介しています。

工事不要WiFiのデメリット

  • 通信速度が光回線に劣る
  • 通信制限で速度が遅くなることがある
  • 繋がりにくいエリアがある
  • 障害物の影響を受けやすい
  • 電源・コンセントがないと使えない

工事不要WiFiのデメリットには、有線接続の光回線に比べて速度が遅い・不安定という点が挙げられます。

データを使いすぎると通信制限がかかることもあるので、事前に条件を確認しておきましょう。

また、無線接続で通信するため障害物の影響を受けやすく、一部のエリアでは繋がりにくい可能性があります。

電池切れやコンセントがない場所や停電などで電気が通っていない環境ではWiFiが使えません。

ここからは、工事不要WiFiのデメリットを詳しく見ていきましょう。

通信速度が光回線に劣る

工事不要WiFiは無線接続なので、有線接続の光回線に比べると速度や安定性は劣ります

Web会議などで通信が途絶えると困る方やオンラインゲームなどで常時安定した接続が必要な方には不向きと言えるでしょう。

どうしても工事ができない事情がある方は、工事不要WiFiの中でも速度が速くて安定しているhome 5GやWiMAXがおすすめです。

繋がりにくいエリアがある

WiFiの対応エリアは回線によって異なり、選択するWiFiによっては利用するエリアで繋がりにくい可能性があります。

申し込みを進める前に、利用予定のエリアに対応しているかご確認ください。

通信制限で速度が遅くなることがある

工事不要WiFiは月の容量に上限があるものやデータ無制限でも使いすぎると通信速度が制限される場合があります。

月のデータ容量が決まっているプランを契約している場合は、容量を超えて使用すると低速になってしまうため注意が必要です。

また、データ無制限のプランでも、一定の期間で大量のデータを使うと速度制限がかかる場合があります。条件は利用するサービスによって異なりますので、事前に確認しておきましょう。

障害物の影響を受けやすい

無線で通信する工事不要WiFiは、障害物による影響を受けやすいというデメリットがあります。

コンクリートの壁に囲まれた屋内や地下、また電子機器による電波干渉などによって通信が不安定になる可能性が高いです。

地下や壁に囲まれた屋内での利用を前提とする方は、お試し期間があるWiFiを使って繋がりやすさを確認しましょう。

WiMAXを15日間無料でお試しできる「Try WiMAX」については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

充電・コンセントがないと使えない

ポケットWiFiの場合、充電が切れるとWiFiが使えません。そのため、外出先でバッテリーがなくなってしまったら、改めて充電する必要があります。

長時間外出する予定ならモバイルバッテリーを携帯したり、コンセントがあるカフェでこまめに充電するなどして備えましょう。

また、ホームルーターは利用中は常にコンセントに繋いでおく必要があるため、コンセントがない場所や停電時などには使えません。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

工事不要WiFiの選び方

工事不要なWiFiを取り扱うプロバイダは多くありますが、どのような基準で選べばよいのでしょうか。

後悔のない選択をするためにも、判断基準をきちんと押さえておきましょう。

工事不要Wifiの選び方

  • 使えるデータ容量が十分か
  • 通信速度が速いか
  • 実質料金が安いか

使えるデータ容量が十分か

工事不要のWiFiを選ぶ際にまずチェックしたいポイントは、1ヶ月または1日に使える「データ容量」です。

工事不要のWiFiの中には、データ無制限のものから小容量・中容量のものまであります。

用意しているデータ容量は各社異なるので、自分の利用用途に合わせてプランを選びましょう。

自宅で仕事をする方は無制限・大容量プラン、あまりインターネットを使わない方や外出先がメインの方は小容量・中容量プランがおすすめです。

また、工事が必要な光回線は速度制限がありませんが、工事不要のWiFiの中には速度制限が設けられているものがあります。

速度制限があるかどうか、速度制限がかかるとどうなるのかを事前に調べておきましょう。

制限容量を超えると速度が極端に遅くなったり、ネットが使えなくなる場合もあるので利用する前にご確認ください。

通信速度が速いか

快適にインターネットを利用したい方は、「通信速度が速いか」も重要なポイントです。

インターネットの通信速度は「bps(ビーピーエス)」という単位で表し、値が大きいほど通信速度が速いということを意味します。

通信速度には、アップロード時の速度を表す「上り」とダウンロード時の速度を表す「下り」があります。Webサイトの閲覧や動画視聴をする上で重要なのは「下り」の速度です。

つまり、通信速度が速いWiFiを選びたい場合は下り速度を確認すればよいといえます。

ただし、ここで気を付けたいのが、プロバイダ等の公式サイトに記載されている通信速度は「最大通信速度」という点です。

最大通信速度はあくまでも理論値であり、常にこの速度が出るわけではありません。場所や時間によって異なりますが、実際の速度は最大通信速度の3〜6割程度であることを覚えておきましょう。

実質料金が安いか

工事不要のWiFiを選ぶポイントの3つ目として挙げられるのは、「実質料金」です。

実質料金は、キャッシュバックやクーポンなどの割引を加味した上での料金のことを指します。

通信費は、今やほとんどの方の家計に占める割合が増えている固定費の1つです。通信費を抑えれば、おのずと家計の負担も減るでしょう。

しかし、高額なキャッシュバックは受け取るまでに時間がかかることに注意が必要です。早いものでは翌月に受け取れる場合もありますが、中には1年ほどかかるものもあります。

また、受け取り手続きが複雑でもらい忘れて結局損しているというケースも少なくありません。

キャッシュバックやクーポンを利用する場合は、契約時に適用条件をしっかりと確認して賢い買い物をしましょう。

工事不要WiFiのよくある質問

最後に、工事不要で使えるWiFiのよくある質問をまとめました。疑問点がある場合は、こちらを参考にしてください。

工事不要WiFiは無制限で使える?

工事不要WiFiには、無制限で使えるものがあります。

なかでもおすすめなのがカシモWiMAXで、実質無制限(※)で使えるポケットWiFiとホームルーター(置くだけWiFi)の端末を取り揃えています。

安定した通信品質が魅力のau回線を使用しているため、工事不要でも快適にネットが楽しめます。

初月1,407円(税込)、1ヶ月以降はずっと4,378円(税込)と業界最安級で、シンプルでわかりやすい料金プランが好評です。

※一定期間に大量のデータ通信があると速度制限がかかることがあります。

工事不要WiFiはレンタルできる?

多数の会社がWiFi端末のレンタルサービスを行っているので、レンタルでも問題なく利用できます。

ただし、使用する期間によっては割高になってしまうことも。短期間だけネット環境が必要という方にはおすすめです。

また、端末を破損してしまったり、紛失したりした場合、別途料金の支払いが必要です。端末の取り扱いには注意しましょう。

工事不要でもWiFi速度は問題ない?

開通工事が不要なWiFiでも、一般的な使い方であれば問題なく通信できます

自宅用のWiFiとして使うこともできるので、開通工事は面倒だけど速度が速いWiFiを使いたいという方でも安心です。

通信速度を重視したい方は、ドコモの「home 5G」を検討してみましょう。

ドコモの5G対応ホームルーター「home 5G HR01」を使用すると、下り最大通信速度4.2Gbpsの高速通信を利用できます。

工事不要のおすすめWiFiまとめ

  • 開通工事なしですぐに使える
  • 通信速度が速く自宅の固定回線代わりになる
  • 料金の安さ・安定性を求めるならカシモWiMAXがおすすめ

工事不要WiFiは、開通工事なしですぐに使いはじめられることが最大のメリットです。

光回線は申し込みから開通工事が完了するまで1ヶ月~2ヶ月ほどかかりますが、工事不要のWiFiの場合は届いたらコンセントにつなぐだけですぐに利用できます。

また通信速度も速いため、自宅の固定回線代わりとしても使用することが可能です。動画視聴はもちろんFPSなどのオンラインゲームも快適に操作できます。

本記事ではおすすめのWiFiをいくつか紹介しましたが、料金も速度も妥協したくないという方は「カシモWiMAX」がおすすめです。

通信費の見直しをしたい方は、ぜひこの機会にカシモWiMAXをチェックしてみてください。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

公開日時 : 2022年12月01日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!