[2021年]工事不要で自宅におすすめ無制限WiFiはこれ!最短当日配送可能!

【最短当日発送】工事不要のWiFiをお探しであればカシモWiMAXがおすすめです!引っ越しの場合も置くだけですぐにインターネットを使うことができます。自宅で無制限につかえる工事不要のWiFiもご紹介します。無制限で据え置きのWiFiであれば無線でPCやゲームも使えてとても便利です。
【公式】カシモWiMAX [2021年]工事不要で自宅におすすめ無制限WiFiはこれ!最短当日配送可能!

自宅でWiFiを使うには、通光回線を契約し、無線WiFiルーターを設置する人は少なくありません。

ですが光回線は工事が必要で、しかも2〜3万円かかるため、負担に感じていた人も多いです。

こちらの記事は、置くだけで使える工事不要のおすすめWiFiサービスを比較し、選び方とおすすめ端末も紹介していきます。

【結論】工事不要のWiFiなら「カシモWiMAX」

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX

先に結論から紹介すると、工事不要でWiFiを使うなら「WiMAX」がおすすめです。

WiMAXは実質データ無制限で使えるほか、月額はプロバイダにより、4,000円以下に抑えることもできます。

WiMAXで最もおすすめは業界最安級のカシモWiMAXです。

カシモWiMAXなら最大下り速度2.7Gbpsという光回線並みができるSpeed Wi-Fi HOME 5G L11というホームルーターを契約できるので、光回線工事費用約2万円~3万円が無料になります!

さらに、今後普及していく5G回線がいち早く体験できるほか、端末無料で初月0円、その後の月額料金は税込4,750円(税込)というより安いの値段で実質無制限な高速インターネットが利用できます。

「5Gまで必要ない」と思う方でも、カシモWiMAXなら最大下り速度440Mbpsの高速モバイルルーターSpeed Wi-Fi NEXT WX06を契約できるので、初月1,518円(税込)+端末0円で契約できます!

安くWiFi環境を整えたいなら、カシモWiMAXがおすすめです。詳しい内容は、引き続き記事をご覧ください。

工事不要のWiFiの種類

ここからは工事不要の上、自宅で利用できるWiFiの種類について説明していきます。

種類によってそれぞれに特徴があるので、それらの違いを知り、自分に最も合ったものを選ぶと良いでしょう。

据え置き型のホームルーター

一方でホームルーターについてですが、イメージとしてはモバイルWiFiの据え置きタイプだと考えてもらって構いません。

これまでの固定回線の代わりとなり、十分に役立ちます。モバイルルーターも固定回線の代わりに使うことは可能ですが、ホームルーターに比べて電波の安定性に欠けてしまいます。

「自宅の外でインターネットを使う機会があまりなく、自宅で快適にインターネットを使えれば大丈夫」という場合であれば、モバイルルーターよりホームルーターの方が向いているかも知れません。

逆に、多少不安定であったとしても、自宅の外で使いたいなら、モバイルルーターを検討すると良いでしょう。

ホームルーターがおすすめの方

ホームルーターは、職場や自宅でインターネットを利用する時間が多い方におすすめと言えます。

また、引っ越しの予定が多かったり、同じ場所に長く住まない方にもおすすめです。

WiFi・WiMAXホームルーター機種を徹底比較記事もありますので、気になる方はあわせてお読みくださいね。

持ち運び可能なモバイルルーター

モバイルルーターは工事不要でインターネットを利用することができ、屋外に持ち出しても使える小型のルーターです。

持ち運びができるのが最大の特徴で、複数のデバイスを接続することもできます。

家だけでなく、外でもWiFiを利用したい方におすすめです。

モバイルルーターがおすすめの方

持ち運びができるので、仕事や学業など外でインターネットを利用される方や、外出が多い方におすすめと言えます。

外で使えることがメリットと言われていますが、もちろん家の中でも利用できます。

工事不要WiFiの選び方

工事が不要なWiFiを取り扱うプロバイダは多くありますが、どのような基準で選べばよいのでしょうか。

後悔のない選択をするためにも、判断基準をきちんと押さえておきましょう。

実質料金

判断基準1つ目は実質料金です。

「実質」とついているのは、キャッシュバックやクーポンなどの割引を加味したうえでの料金ということです。

通信費は今やほとんどの方の家計に占める割合が増えている固定費の一つです。通信費を抑えることができれば、おのずと家計の負担も減るでしょう。

しかし、注意しないといけないのは、高額なキャッシュバックを受け取れるのは通常1年ほどかかります。

また、受取手続が複雑で、取り忘れて結局損しちゃう方も多いです。(※)

契約時にキャッシュバックやキャンペーンの適用条件もしっかり確認し、判断材料にして、賢い買い物をしましょう。

※参考:インターネット契約実態調査 2020

\5,000円Amazonもらえる!/
カシモWiMAX 5Gプラン ホームルーター

速度制限の有無

工事が必要な光回線は速度制限がありませんが、工事不要のWiFiの中には通信速度が設けられているものがあります

速度制限があるかどうか、速度制限がかかるとどうなるのかを事前に調べておきましょう。

例えば、WiMAXには3日間で10GB以上を使用すると、超えてしまった日の18時から翌日の午前2時まで速度が遅くなりますが、最大下り速度が1Mpbsのため、動画視聴にも大きく影響がありません。

他のWiFiサービスなら、制限容量を超えると、速度が極端に遅かったり、ネットが使えなくなる場合もありますので、ご注意ください。

すぐに使えるかどうか

工事不要ですぐに使えるとはいえ、申し込みをしてから日数が経ってルーターが送られてくる場合もあります

申し込みから発送までの日数も確認すべき項目と言えるでしょう。特にすぐにインターネット環境を整えたい方は要チェックです。

対応エリアかどうか

工事が必要な光回線でも同じですが、自分が住んでいる場所に契約する回線が通っているかは事前に確認しておきましょう。

都心などではほとんど対応エリアなので問題ありませんが、山間部などは電波が通りにくい、あるいは対応エリア外である場合も考えられます。

工事が必要でない分、無線の電波を利用するため注意が必要です。

契約期間は何年か

多くのプロバイダで契約期間が設けられています。

自分がどのくらいの期間WiFiを使うのかによっても、契約するプロバイダを検討したほうがよいでしょう。

スマホと同じように違約金などが発生する場合もありますので、事前に確認することをおすすめします。

スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

工事不要WiFiが契約できるおすすめプロバイダ

WiFiを利用するためには、プロバイダと契約する必要があります。お得に契約できる編集部おすすめのプロバイダをご紹介します。

カシモWiMAX

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX
  • 業界最安級
  • シンプルな料金設定
  • 最短即日発送ですぐ使える

どのプランも格安で契約できる、現在最もおすすめのプロバイダは「カシモWiMAX」です。

カシモWiMAXは通信制限がほぼないギガ放題と通信制限が7GBまでのライトプランがあります。 ギガ放題でも契約初月は1,518円(税込)、2か月目以降はずっと3,971円(税込)と業界最安級の月額料金で使うことができるWiMAXプロバイダです。

月額割引制度を取り入れているため、キャッシュバックや細かいオプションによる値引きでなく、確実に安く使うことができるのでとても人気です。

また、カシモWiMAXでは最短即日発送するので、すぐにインターネットを利用したい方にもおすすめです。

キャッシュバックが大きいWiMAXプロバイダももちろんありますが、キャッシュバックは受け取ることが困難で、すぐに受け取りができないケースがあるので、確実に安く使いたいのであれば、月額割引のカシモWiMAXがやはりおすすめです。

WiMAXは据え置きのホームルーター以外にモバイルルーターもあるので、持ち運びもしたいという方はモバイルルーターを契約するのもいいですね。

【業界最安級】カシモWiMAXの詳細はこちら

カシモWiMAXの評判や口コミを知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

[カシモWiMAX_キャンペーン]

ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアー 出典:ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーは、工事不要でネットが使えるサービスです。「Airターミナル」という端末をコンセントに挿し込むだけで、インターネットを使うことができます。

光回線同様、通信制限はもちろんありません。WiMAXは無制限プランであっても3日間で10GB以上使うと速度制限になりますが、ソフトバンクエアーに通信制限はありません

3日間で10GBは意外とあっという間なので、動画視聴やゲームを楽しむ方にはソフトバンクエアーがおすすめです。

光回線と同じように無制限で使えて、WiMAXのように工事不要で簡単に接続できるため、両者のいいとこどりのサービスといえます。

ソフトバンクスマホを使っていれば、おうち割光セットで月額1,100円(税込)割引を継続的に受けることができます。

ソフトバンクショップでももちろん受け付けていますが、忙しい方やソフトバンクショップでの待ち時間が嫌な方はネットや電話での申し込みができます。さらに5,000円のキャッシュバックが受け取れます。

【ソフトバンクエアー】詳細はこちら

\5,000円Amazonもらえる!/
カシモWiMAX 5Gプラン ホームルーター

Rakuten WiFi Pocket 2B

  • 3ヶ月間無料で使える
  • 端末代も実質0円
  • 楽天回線エリアでデータ容量無制限

「Rakuten UN-LIMIT VI」がモバイルWiFiルーターでも利用できるようになりました。スマホ同様、1年間無料+データ容量無制限でモバイルルーターを利用できます。

さらに、2021年7月29日(木)から始まったキャンペーンを利用することで、端末代も実質0円です。(終了日未定)

端末代実質0円・3ヶ月間無料・使い放題のポケットWiFiは、Rakuten WiFi Pocket 2Bだけです。

連続通信は約10時間、同時接続は16台まで可能となっています。接続は端末に表示されるQRコードを読み取るだけなので、簡単に接続できるのも魅力的です。

【Rakuten WiFi Pocket公式】詳細はこちら

Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン

  • 2021年7月29日(木)〜

プラン申し込みと同時にWiFiを購入すると、WiFi本体価格が1円になるキャンペーンです。

さらに、Rakuten UN-LIMIT VIを初めて申し込む方なら5,000ポイントもらえます。そのため、ポイント還元分を含めると実質0円でポケットWiFiが手に入るキャンペーンです。

Rakuten UN-LIMIT VIは契約から3ヵ月間無料で使えるため、契約から3ヵ月間は端末代も月額料金もかかりません

安くポケットWiFiを契約したい方、完全無制限で使えるWiFiを探している方におすすめです!

【Rakuten WiFi Pocket公式】詳細はこちら

工事不要WiFi端末を比較

工事不要なWiFi端末はホームルーターとモバイルルーターに分かれています。実はその中にも複数種類があります。

ここからは、工事不要で使用することのできる代表的なおすすめのルーターをホームルーターとモバイルルーターにわけて紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ホームルーター編

まずは工事不要で利用できるホームルーターをご紹介します。比較一覧表でまとめましたので、そちらも参考にしてくださいね。

端末名 Speed Wi-Fi HOME 5G L11 Air ターミナル4 WiMAX HOME 02
※販売終了
Speed Wi-Fi HOME L02
※販売終了
月額料金 各プロバイダによって変動 5,368円(税込) 各プロバイダによって変動 各プロバイダによって変動
最大下り速度
(ダウンロード)
2.7Gbps 962Mbps 440Mbps 1.0Gbps
最大上り速度
(アップロード)
183Mbps 記載なし 75Mbps 75Mbps
サイズ 70×182×124mm 225×103×103mm 50×118×100mm 93×178×93mm
重さ 約599g 約635g 約218g 約436g
バッテリー ACアダプタ
対応ネットワーク au 5G/au 4G LTE/WiMAX 2+ ソフトバンク 4G LTE au 4G LTE/WiMAX 2+ au 4G LTE/WiMAX 2+
同時接続台数 最大30台 最大64台 最大20台 最大40台

Speed Wi-Fi HOME 5G L11

Speed Wi-Fi HOME 5G L11
端末名 Speed Wi-Fi HOME 5G L11
月額料金 各プロバイダによって変動
最大下り速度
(ダウンロード)
2.7Gbps
最大上り速度
(アップロード)
183Mbps
サイズ 70×182×124mm
重さ 約599g
バッテリー ACアダプタ
対応ネットワーク au 5G/au 4G LTE/WiMAX 2+
同時接続台数 最大30台

自動で最適なバンドを選択するバンドステアリング機能搭載で、いつも快適な通信環境が保てます。専用のスマホアプリを使えば、通信量や電波状態の確認のほか、ルーター設定も簡単に行えます。

また、最大速度は2.7Gbpsという速さで、光回線と並ぶ高速インターネットが利用できます。

Speed Wi-Fi HOME 5G L11機能をフルで堪能するには、WiMAXの5Gプランを契約する事が必要です。

カシモWiMAXなら、初月0円+端末無料で契約できるほか、月額料金は光回線より安い4,750円(税込)で利用できます。

この機に、高速インターネットに体験したい方には、ぜひご参考にしてみてください。

Air ターミナル4

ソフトバンクエアー 出典:ソフトバンクエアー

続いてAir ターミナル4をご紹介します。

端末名 Air ターミナル4
月額料金 5,368円(税込)
最大下り速度
(ダウンロード)
962Mbps
最大上り速度
(アップロード)
記載なし
サイズ 225×103×103mm
重さ 約635g
バッテリー ACアダプタ
対応ネットワーク 4G LTE
同時接続台数 最大64台

Air ターミナル4はソフトバンクのWiFiルーターです。速度はWiMAXのホームルーターに劣るものの、安定した速度でインターネットを利用できます

端末は分割払いかレンタルから選ぶことができるので、使用期間や使い方に合わせて検討してみてください。

全国の市街地中心に使えますし、ソフトバンクの4G回線も利用できます。

住んでいるエリアや時間帯によって速度が変わるので、ソフトバンクの公式サイトから地域速度をチェックしてみてくださいね。こちらの内容は、以下の動画にもまとめています。

【ソフトバンクエアー】詳細はこちら

Air ターミナル4の口コミ

Air ターミナル4を実際に使用している人の声を見てみましょう。

Air ターミナル4を申し込む!

モバイルルーター編

ホームルーターの次はモバイルルーターの端末紹介です。

速度を左右するため、契約前にしっかりと確認しておきましょう。

端末名 Speed Wi-Fi NEXT WX06 Pocket WiFi 802ZT Rakuten WiFi Pocket
月額料金 各プロバイダによって変動 1,078円(税込)+端末代 3,278円(税込)
最大下り速度
(ダウンロード)
440Mbps 988Mbps 1.0Gbps
最大上り速度
(アップロード)
75Mbps 46Mbps 75Mbps
サイズ 111×62×13.3mm 112×67.5×15.6mm 94.5×61.2×17.1mm
重さ 約127g 約153g 約100g
バッテリー 連続通信時間:約690分 連続通信時間:約12時間 連続通信時間:約10時間
同時接続台数 最大16台 最大16台 最大10台

Speed Wi-Fi NEXT WX06

まずはWiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT WX06をご紹介します。下り速度の速さにご注目ください。

端末名 Speed Wi-Fi NEXT WX06
月額料金 各プロバイダによって変動
最大下り速度
(ダウンロード)
440Mbps
最大上り速度
(アップロード)
75Mbps
サイズ 128×64×11.9mm
重さ 約125g
バッテリー 連続通信時間:約540分

WX06は従来の機種よりも高性能なアンテナを搭載しており、より接続しやすくなっています。

「WiFi TX ビームフォーミング」という機能で、電波が悪くなりやすい場所でもWX06が電波を拾ってくれます

自宅の固定回線として使っても十分なスペックを持ち合わせている機種です。

Speed Wi-Fi NEXT WX06の詳細はこちら

Pocket WiFi 802ZT

Pocket WiFi 802ZT 出典:ソフトバンク

端末名 Pocket WiFi 802ZT
月額料金 1,078円(税込)+端末代
最大下り速度
(ダウンロード)
988Mbps
最大上り速度
(アップロード)
46Mbps
サイズ 112×67.5×15.6mm
重さ 約153g
バッテリー 連続通信時間:約12時間<
同時接続台数 最大16台

ソフトバンクから発売されているPocket WiFi 802ZT。ポケットWiFiはこの機種のことを指します。

連続通信時間が約12時間と非常に長持ちするので、外出途中に充電が切れる心配もほぼありません。基本料金とは別に端末料金がかかります。

2年契約ですが、端末代金は4年間支払う必要があるため、2年経ったときに解約をすると端末代金の残額が請求されますのでご注意ください。

Pocket WiFi 802ZTを申し込む!

Pocket WiFi 802ZTの口コミ

契約前にPocket WiFi 802ZTの評判をチェックしてみましょう。

Pocket WiFi 802ZTを申し込む!

Rakuten WiFi Pocket 2B

続いては、楽天モバイルから新たに発表されたRakuten WiFi Pocket 2Bのご紹介です。

スマホと同様に1年間無料で使えるのがとても魅力的なWiFiです。

端末名 Rakuten WiFi Pocket 2B
月額料金 3,278円(税込)
最大下り速度
(ダウンロード)
150Mbps
最大上り速度
(アップロード)
50Mbps
サイズ 約63.8×約107.3×約15mm
重さ 約106g
バッテリー 連続通信時間:約10時間
同時接続台数 最大16台

「Rakuten UN-LIMIT VI」がモバイルWiFiとして使えるようになりました。

スマホと同じように1年間無料で、かつデータ容量無制限で利用できます。楽天のエリア内にお住まいの方にぜひおすすめしたいWiFiです。

2021年7月29日から、キャンペーンを利用すれば端末代も実質0円になります。(終了日未定)

【Rakuten WiFi Pocket公式】詳細はこちら

Rakuten WiFi Pocketの口コミ

最後にRakuten WiFi Pocketの口コミを見てみましょう。最新の端末を手にした方はどんな反応を見せているのでしょうか。

【Rakuten WiFi Pocket公式】詳細はこちら

工事不要WiFiと光回線の比較

工事不要WiFiと工事が必要な光回線にはどのような違いがあるのでしょうか。主な違いを以下の表にまとめました。

                                               
工事不要WiFi光回線
料金安い高い
通信速度遅い早い
工事費用なし10,000円~40,000円
申し込みから利用開始まで最短即日数週間

工事不要WiFiのメリット

工事不要WiFiのメリットはこちらの通りです。

  • 光回線にくらべて安い
  • 工事が不要で費用がかからない
  • 最短即日で使える

工事不要WiFiはとにかく安く、すぐに使いたい人におすすめのWiFiです。

工事が不要なため、数万円かかる工事費用がかからず、さらに最短即日で使えるのは、いますぐWiFiを使いたい方にとってはうれしいですね。

\5,000円Amazonもらえる!/
カシモWiMAX 5Gプラン ホームルーター

工事不要WiFiのデメリット

工事不要WiFiのデメリットは、光回線に比べて通信速度や安定性が劣る点です。

オンラインゲームをする方や、動画をストレスなく見たい方は、工事不要のWiFiよりも、通信速度が早く安定している光回線がおすすめです。

おすすめな光回線を比較しているので、ぜひ参考にしてみてください。

工事不要WiFiと光回線どちらがおすすめ?

先ほど紹介した工事不要WiFiのメリット・デメリットを踏まえて、工事不要WiFiと光回線それぞれおすすめな人を紹介していきます。

工事不要WiFiがおすすめな人

工事不要WiFiがおすすめな人

  • 工事ができない・したくない人
  • すぐにWiFiを使いたい人
  • 引越しが多い人

賃貸などの家の都合で工事ができないも少なくありません。それに、工事がめんどくさくてしたくない、忙しくて工事日程の予定を合わせられないという方は、工事不要WiFiを利用するといいでしょう。

また、工事不要WiFiであれば、最短即日でWiFiを利用できます。

光回線の場合、申し込みから工事日程を決め、工事が完了してからの利用となるので、どうしても数週間かかってしまいます。

そのため、とにかくすぐにWiFiを利用したい方は、工事不要WiFiがおすすめです。

ほかに、転勤が多い方などはその分引越しの回数も多くなります。

光回線は引越しの度に工事をする必要があるので、その度に日程調整したり、工事費用が発生してしまいます。

工事不要WiFiであればそのような心配もなくWifiを利用できます。

光回線がおすすめな人

光回線がおすすめな人

  • 料金が高くても安定的な高速WiFiを使いたい人
  • 常に大容量通信が必要な人

工事不要WiFiは、通信制限かかったり、速度が不安定の場合もありますので、料金が高くても安定的な高速WiFiを利用したい方は、光回線の方がおすすめです。

しかし、光回線でも通信障害が発生する可能性がありますので、こちらも念頭に置いておきましょう。

また、光回線は通信速度制限全くありませんので、スペックが高いオンラインゲームや頻繫にビデオ通話など、常に大容量通信が必要な方は光回線の方が快適に利用できます。

工事不要WiFiのよくある質問

工事不要のWiFiにまつわる質問を集めました。同じような疑問を持っている方はぜひお読みくださいね。

Q.賃貸・マンションにおすすめのWiFiは?

A.工事ができない賃貸やマンションにおすすめなWiFiは、WiMAXです。WiMAXは工事不要WiFiサービスの中でも通信速度が速く、端末によっては最大1.2Gbpsの速度が出ます。

さらに、同じ工事不要の無制限WiFiと比べて通信障害などのリスクが少ないため、安心してインターネットが使えます。

もちろん固定回線と比べて安いので、なるべく安く手軽にネットを使いたい方にもおすすめです。

Q.工事不要WiFiのおすすめルーターは?

A.持ち運び型ならWiMAXのWX06、据え置き型ならWiMAXのHOME 5G L11がおすすめです。

WX06は下り最大速度440Mbpsが出るため、快適な速度でインターネットが使えます。

HOME 5G L11は最大30端末まで同時接続できるので、家族と一緒に使ったり、リビングから離れた部屋で使ったりするのにも便利です。

Q.工事不要WiFiでオンラインゲームはできる?

A.工事不要のWiFiサービスでもオンラインゲームはできます

例えば工事不要のWiMAXでは下り最大1.2Gbpsの速度が出るため、フレッツ光の最大1Gbpsよりも通信速度は速いです。そのため、速度的にはオンラインゲームも問題なくできるでしょう。

ただし、利用者が増える時間帯や接続台数が増えると速度が遅くなったり、接続が悪くなったりすることはあり得ます。自宅での利用がメインなら、ポケットWiFiよりも通信が安定しているホームルーター型がおすすめです。

まとめ

工事不要で利用できるWiFiは、特に一人暮らしの方におすすめできるサービスです。以前はインターネットを使用するには、必ず工事が必要とされていました。

工事が必要であれば工事費用もかかりますし、立ち会いなど、時間的負担もかかりました。賃貸の場合は大家さんに許可を取る必要もあり、ストレスに感じた人も多いでしょう。

しかし、工事不要のWiFiであれば、そのような負担がかかりません。費用・時間・手間といった負担がかからず、スムーズに快適なインターネット環境を手に入れることができるのです。

工事不要なWiFiには、ホームルーターを使用するケースとモバイルルーターを使用するケースがあります。それぞれにメリット・注意点があるので、両方を押さえた上で判断することが大切です。

自宅メインで使用する場合はホームルーター、外でも使いたい場合はモバイルルーターという基準はありますが、自分の求めるインターネット環境や各サービスの特徴をしっかり把握し、最もメリットの高い選択をしていきましょう。

【業界最安級】工事不要のカシモWiMAX詳細はこちら

iPhone格安SIM通信では、インターネットプロバイダ厳選9社を比較しています。 こちらもあわせてご一読ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年07月14日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!