マンションにWiFiを設置するには | おすすめ光回線7選

自宅で気軽にインターネットを楽しみたいけど、住んでいるマンションにインターネットできる環境が整っていないし、設置の仕方がわからない。そんなはじめての人でも安心して利用できるように、設置方法からおすすめのプロバイダまで詳しく紹介します。
【公式】カシモWiMAX マンションにWiFiを設置するには | おすすめ光回線7選

無線でインターネットに接続できるWiFiが使える施設が多く存在しています。コンビニや公共施設で、無料で簡単に使える場所も多いですよね。

自宅でWiFiを接続できたらスマホ通信量の節約にもなりますし、速度制限がないので通信容量を気にせず使用できるのが魅力的です。

個人で使用する場合は、プロバイダとの契約が必要となります。住んでいる場所でWiFiが接続できるのかを調べることもできるので、マンションでも戸建てと同じように、自宅で簡単にWiFi接続できるようになります。

どのようなプロバイダがあるのかを知り、自分にあったプランを選びましょう。

マンションにWiFiを設置する基本的な流れ

WiFiを自宅に設置するには、何が必要で何から始めたらいいのか、わかりませんよね。WiFi接続するためには「インターネット回線」と「WiFiルーター」が必要になります。

マンションによっては既にインターネット回線を繋いでいるところもあるので、その場合「WiFiルーター」は用意する必要があります。

マンションにインターネットが入ってない場合

一部のマンションでは、インターネット環境だけでなく、登録するだけで住居者が無償で使えるWiFi環境が整ったマンションも存在します。

インターネット環境がないマンションも多く存在しているので、その場合は自分でインターネット環境を整える必要があります。どうやって決めていけばいいのか、詳しく説明します。

プロバイダを決める

プロバイダといっても種類があるので、何から選んだらいいか迷ってしまいますよね。値段やインターネットの速度によっても選択肢が増えていきます。

ゲームや動画など容量が必要となる方は、速度優先して考えることで、突然の読み込みで動画やゲーム画面が停止してしまう事態に陥る心配がありません。容量が多く必要としない場合は、値段で判断することもできます。

他にも、キャリアによっては持っているスマホと同じキャリアにすることで割引になるところもあるので、自分のライフスタイルに合ったプロバイダを検討してください。

WiFiルータを用意する

インターネット契約されているマンションの場合、プロバイダによっては無料でWiFiルーターを貸し出してくれるところもあるので、一度確認してみてください。

回線の種別にPPPoEとDHCPの2種類があります。PPPoE方式は、契約したプロバイダの情報を入力する必要があり、DHCP方式はプロバイダの情報を入力する必要がありません。

そのため、インターネット契約されているマンションではプロバイダ情報がわからないので、PPPoEかDHCPなのか自動で判別して接続してくれるタイプのWiFiルーターを購入することをおすすめします。

業者に工事をしてもらう

光回線自体が通ってない場合は、業者に開通工事をしてもらう必要があります。工事費用は0円から17000円まで、プロバイダによって様々です。

業者の方で段取りをしてくれるので難しくはありませんが、工事まで時間がかかることが多いので、早めに申し込むことをおすすめします。

マンションWiFiにおすすめの光回線7選

それでは、マンションにWiFiを設置するためのおすすめ光回線を紹介します。光回線は固定回線とも言われ、固定な場所に設置されます。

もし外出などで、別の場所にWiFiを使いたい場合、モバイル回線の方がおすすめです。

固定回線とモバイル回線を詳しく比較しましたので、選ぶ際にぜひご参考にしてください。

ソフトバンク光

 SoftBank光 出典:ソフトバンク光
  • スマホとのセット割引がある
  • 電話対応が丁寧
  • 引越し時のサポートが手厚い

ソフトバンク光は顧客満足度調査で1位となった人気の固定回線です。

ソフトバンクスマホとセットで契約すると割引されるため、ソフトバンクユーザーから特に人気があります。条件を満たすと毎月1,000円割引になるので、2年契約で24,000円も安くなる計算です。

スマホも光回線も長く数年~数十年単位で契約し続けるものなので、ソフトバンクを使っているなら断然ソフトバンク光をおすすめします。

ソフトバンクユーザーだけでなく、光回線を初めて契約する方・今後引越しの予定がある方にもおすすめです。

ソフトバンク光は特に電話対応が丁寧なため、光回線契約前のあらゆる疑問・質問に答えてくれます。そのため、契約の流れがわからない方や、初めての契約で不安な方はまずソフトバンク光へ電話してみると良いでしょう。

また、引越し時のサポートが手厚い点も大きな魅力です。通常、引越し前後はインターネットが使えない期間が発生しますが、ソフトバンク光はモバイルWiFiやホームルーターを無料で貸してくれます

ソフトバンク光なら、回線工事前や引越し移転後にすぐインターネットを使えるので便利ですね。

ソフトバンク光では、契約を検討中の方向けに電話相談を受け付けています。ソフトバンクの正規代理店の専門オペレータが、1人1人の要望に合わせて案内してくれるのです。

スマホから通話料無料で利用できます。営業時間外はネットでの申し込みも可能です。

  • 受付時間:10:00-20:00
    (年末年始除く)
  • 電話番号:0120-937-536

【ソフトバンク光】電話無料相談はこちら

ソフトバンク光の月額料金

ソフトバンク光 月額料金
戸建て 5,200円
マンション 3,800円

ソフトバンク光の月額料金は、戸建てタイプが5,200円、マンション・アパートタイプが3,800円ととてもシンプルです。

マンションタイプによって料金が細かく分かれている光回線もありますが、ソフトバンク光は最終的に支払う金額がわかりやすくなっています。

さらに、ソフトバンクスマホと光回線をセットで契約すると、「おうち割 光セット」で月額料金が安くなります。

出典:ソフトバンク

「おうち割 光セット」は毎月1,000円割引が永年続くサービスです。1,000円安くなるということは、戸建てが4,200円、マンションが2,800円で使えることになります。

ポケットWiFiやWiMAXが大体2,000~3,000円であることを考えると、マンションタイプの2,800円はかなり安いことがわかるでしょう。

ソフトバンク光を契約するなら、おうち割 光セットはぜひとも使いたいキャンペーンの1つです。

【ソフトバンク光】詳しい料金プランはこちら

ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光では、(1)現金キャッシュバックと(2)乗り換え違約金実質無料の2つのキャンペーンを行っています。

光回線のキャッシュバックキャンペーンでは、オプション加入が必須だったり振り込みが半年先だったりすることがざらにあります。その点、ソフトバンク光は安心です。

ソフトバンク光のみの契約でキャッシュバックがもらえる上、契約から最短2ヶ月で振り込みされます。引越しですぐに現金が欲しい方や、受け取り手続きなく簡単にキャッシュバックが欲しい方におすすめです。

さらに、他社からソフトバンク光に乗り換える際の解約金も最大10万円まで補償してくれます。違約金がネックになって乗り換えをためらっている方も、ソフトバンク光なら安心して乗り換えできますね。

【ソフトバンク光】詳しい料金プランはこちら

auひかり

フルコミット 出典:auひかり
  • 回線混雑で速度が遅くなりにくい
  • auスマホとのセット割がある

auひかりは、携帯事業で有名なKDDIが提供している光回線です。

光回線の多くはフレッツ光(NTT東日本・西日本)の回線を借りてサービス提供していますが、auひかりはKDDI独自の通信回線を使っています。

そのため、契約者数増加や使用時間帯集中による回線混雑の影響を受けにくく、いつでも快適にインターネットが使える仕組みなのです。

光回線の中でも月額料金が安く、価格と通信速度のバランスが取れたおすすめの光回線となっています。

【auひかり】限定キャンペーンはこちら

auひかりの月額料金

auひかり 月額料金
戸建て 5,100円
マンション 3,800円

auひかりの月額料金は、マンションタイプが3,800円、戸建てタイプは5,100円です。

フレッツ光と違い、プロバイダ料コミコミの金額なのがわかりやすいですね。契約年数による料金変動もないため、安心して契約できます。

出典:auひかり

auひかりには、「auスマートバリュー」という割引サービスがあります。

auユーザーがauひかりを契約すると、スマホの月額料金から500円~1,000円/月割引されるキャンペーンです。家族4人がauスマホを使っている場合、1,000円×4人で最大4,000円まで割引されます。

工事費用は分割で月額料金から割引されるので、実質無料です。

【auひかり】限定キャンペーンはこちら

auひかりのキャンペーン

フルコミット 出典:auひかり
  • ネット+電話で60,000円
    ネットだけで50,000円キャッシュバック
  • 違約金最大3万円還元+2.5万円キャッシュバック

キャンペーンは、高額現金キャッシュバックと違約金負担の2つです。

高額現金キャッシュバックでは、auひかり+ひかり電話加入で60,000円、auひかりのみでも50,000円キャッシュバックされます。

キャッシュバックにはオプション加入が必要な光回線が多い中、auひかりはオプションなしでも50,000円キャッシュバックがもらえます。さらに、インターネット

開通の翌月に振り込まれるため、すぐに受け取ることが可能です。

もう1つの違約金負担キャンペーンでは、他社光回線から乗り換える際の違約金を最大3万円まで還元してくれます。違約金が上乗せでかかる方には、期間限定でさらに最大2.5万円がキャッシュバックされます。

つまり、違約金を最大5.5万円まで保証してくれるので、乗り換え時の違約金がかかることはほぼないといってもいいでしょう。

こちらの違約金負担は前述のキャッシュバックと併用できるため、キャッシュバック6万円+違約金負担5.5万円で、最大11万5,000円もらえるということです。

乗り換えで高額キャッシュバックをもらうなら、auひかりに決まりですね。

【auひかり】限定キャンペーンはこちら

ドコモ光

出典:ドコモ光
  • フレッツ光からの乗り換えなら工事不要
  • スマホとセットで毎月1,000円割引
  • 2年更新ごとにdポイントがもらえる

ドコモ光は、フレッツ光の通信回線を使っている光回線(いわゆる光コラボ)です。

そのため、通信速度はフレッツ光と同じ下り最大1Gbpsが出ます。同じ速度ですが、ドコモ光の方がフレッツ光よりも安いです。

出典:ドコモ光

フレッツ光の場合、「フレッツ光基本料金+プロバイダ料金」で月5,000~7,000円かかりますが、ドコモ光なら4,000~5,000円で済みます。

ドコモ光はプロバイダ料金込なので、フレッツ光から乗り換えるだけで毎月1,000円~2,000円安くなるのです。

また、ドコモ光は2年更新ごとにdポイントが3,000ptもらえる点も魅力です。dポイントはドコモの携帯料金やお買い物などで貯まる、ドコモのポイントです。

長期契約での特典やポイント還元を用意している光回線は少ないため、長く使えば使うほどお得になるのもドコモ光のメリットといえるでしょう。

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

ドコモ光の月額料金

ドコモ光 月額料金
戸建て 5,200円
マンション 4,000円

ドコモ光は戸建ての場合が5,200円、マンション・アパートの場合が4,000円となっています。

光回線としては平均的な月額料金ですが、契約年数によって料金が変わらない点は1つの魅力です。

ドコモのスマホを使っている場合は、「ドコモ光セット割」で家族全員のスマホ代が最大1,000円/月×人数分割引になります。

出典:ドコモ光

スマホ向けの「ギガホ」「ギガライト」なら永年1,000円割引、ガラケー向けの「カケホーダイ&パケあえる」なら毎月100円~3,500円割引です。

4人家族全員がギガホかギガライトを使っていた場合、1,000円×4人で4,000円安くなります。家族でドコモを使っているなら、ドコモ光が最も安くておすすめです。

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

ドコモ光のキャンペーン

出典:ドコモ光
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • dポイント5,000ptがもらえる
  • WiFiルーターがレンタル無料

ドコモ光では、新規工事料無料キャンペーンを実施中です。新規もしくは乗り換えでドコモ光を契約すると、回線工事費が全額無料になります。

光回線の工事費は通常2万円~3万円するので、工事費が浮くだけでもかなり大きなメリットです。

また、サイト限定特典として(1)キャッシュバック(2)dポイントプレゼント(3)WiFiルーター無料レンタルの3つのキャンペーンもあります。

キャッシュバックは、インターネットのみの場合15,000円、オプション込の場合は最大20,000円です。

dポイントプレゼントは、新規・転用どちらの場合も5,000ポイントもらえます。キャッシュバックと合わせると、最大20,000円相当がもらえることになるのです。

さらに、開通前のモバイルWiFiルーターが無料で借りられます。インターネット回線は開通までに1ヶ月程度はかかるので、その間ネットが使えるのはありがたいですね。

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

NURO光

出典:NURO光
  • 世界最速の下り最大2Gbps
  • 最大3ヶ月間500円で体験できる
  • オプション加入なしで45,000円キャッシュバック

NURO光は、光回線最速と言われる通信速度が人気の固定回線です。その速さは、オンラインゲームの公式戦の回線に採用されるほどです。

一般的な光回線が下り最大1Gbpsなのに対し、NURO光は最大2Gbpsという超高速通信を実現しています。ポケットWiFiや他社光回線から乗り換えると、速度の違いに驚くはずです。

さらに、「上り下り最大10Gbps」「上り下り最大6Gbps」という速度に特化した特別プランも用意されています。オンラインゲームや仕事でインターネットの速度を重視したい方なら、NURO光で決まりでしょう。

NURO光は最初は関東エリアを中心としていましたが、最近は関西や東海地方にエリアを拡大しています。住んでいる地域がNURO光に対応しているか、ぜひ確認してみてください。

【キャッシュバック実施中】NURO光の料金プランはこちら

NURO光の月額料金

NURO光 月額料金
戸建て 4,743円
マンション 4,743円

NURO光は、一戸建て・マンション・アパートの月額料金が一律4,743円です。一戸建て料金が5,000円を切っている光回線は珍しいのではないでしょうか。

ソフトバンク光同様、NURO光も携帯と光回線のセット割引があります。ソフトバンクスマホとNURO光をセットで契約すると、「おうち割光セット」で月額1,000円割引が永年続くのです。

出典:NURO光

おうち割光セットを使えば、戸建てもマンションも月額3,743円で契約できます。ポケットWiFiやWiMAXとほとんど変わらない料金で高速通信が使えるのは、かなりお得ですよね。

さらに、NURO光は最大3ヶ月間500円でお試し利用できる「NURO光ワンコイン体験」というサービスもあります。

出典:NURO光

速度や使い勝手に満足できなかった場合、3ヶ月以内に解約すれば違約金がかかりません。他社からNURO光へ乗り換えを検討している方だけでなく、初めて光回線を契約する方にもおすすめのお試しサービスです。

【キャッシュバック実施中】NURO光の料金プランはこちら

NURO光の特典・キャンペーン

出典:NURO光
  • 45,000円キャッシュバック
  • 回線工事費40,000円が実質無料

NURO光公式サイトで申し込むと、オプション加入なしで45,000円の高額キャッシュバックをもらうことができます!これは、NURO光公式サイトから申し込んだ方限定のキャッシュバック特典・キャンペーンです。

NURO光代理店の場合、オプション加入が必要だったりキャッシュバックの受け取りがかなり先だったりすることがあります。ですが、NURO光公式サイトなら素早く簡単にキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックの受け取りには、口座情報の登録が必要です。開通月+2ヶ月後中旬にキャッシュバックの手続きメールが届くので、メールの案内に沿って手続きをしてください。

さらに、NURO光公式サイトで申し込むと、回線工事費40,000円が実質無料になります!実質無料というのは、開通翌月から30か月間月額料金が割引されるので、工事費が相殺されるためです。

NURO光公式サイトならではのサポートも充実しているので、NURO光を安く安心して契約したい方におすすめの申し込み窓口となっています。

【キャッシュバック実施中】NURO光の料金プランはこちら

ビッグローブ光

  • フレッツ光と同じ最大1Gbpsの速度
  • auなら毎月スマホ代が安くなる
  • 最大44,000円のキャッシュバック

ビッグローブ光は、フレッツ光と同じ通信回線を使っている光回線です。そのためほぼ全国のエリアをカバーしていると同時に、最大1Gbpsの高速通信が使えます

auひかり等と同じく基本料金にプロバイダ料金が含まれているため、乗り換えるだけで月額料金が安くなります

さらに、フレッツ光と同じ通信回線のため工事不要で乗り換えることが可能です。今現在フレッツ光を使っている方なら、ビッグローブ光への転用をおすすめします。

また、365日カスタマーサポートを設けているため、困ったときにいつでも相談できるのも嬉しい点です。

【ビッグローブ光】詳しい料金プランはこちら

ビッグローブ光の月額料金

ビッグローブ光 月額料金
戸建て 4,980円
マンション 3,980円

ビッグローブ光の月額料金は、戸建てが4,980円、マンション・アパートが3,980円となっています。

基本は3年契約とやや長いので、既に光回線を使ったことのある方やインターネット環境が必須な方におすすめです。

ビッグローブはau傘下のため、auスマホを使っているとスマホ代が割引されます。

出典:ビッグローブ光

auスマホとビッグローブ光をセットで契約すると、スマホ代が安くなるサービスです。

au携帯の料金プランによって割引額が変わりますが、スマホ向けプランの場合は毎月500円~1,000円ほど割引されます。

最大10回線まで割引が適用されるため、一緒に暮らす家族だけでなく、離れて暮らす家族・親戚まで割引になるのです。

【ビッグローブ光】最新キャンペーンはこちら

ビッグローブ光のキャンペーン

出典:ビッグローブ光
  • 最大65,000円キャッシュバック
  • 最短2ヶ月後に現金振込

ビッグローブ光では、選べる2つキャンペーンを実施しています。

  • (1)キャッシュバック35,000円+光電話4,000円+光テレビ5,000円=44,000円
  • (2)キャッシュバック35,000円+工事費30,000円実質無料=65,000円

どちらのキャンペーンでも、新規契約なら35,000円のキャッシュバックが必ずもらえます。他社光回線から乗り換える方は12,000円のキャッシュバックです。

(1)では、光電話や光テレビといったオプションを契約すると+9,000円もらえます。(2)では、工事費30,000円が実質無料になるため、最大65,000円も安くなるんです。

現金キャッシュバックが欲しい方だけでなく、工事費などの初期費用を抑えたい方にもおすすめの光回線といえます。

【ビッグローブ光】最新キャンペーンはこちら

フレッツ光

ギガマンションタイプなら、WiFiでも送受信最大速度は1Gbpsで大容量なので、動画やゲームなどでつまづくことなく使用できます。2年契約でにねん割が適応されると毎月100円割引。

さらに、全国のエリアカバー率が高いので、どこへ引っ越しても同じ回線を利用し続けることが可能です。

30ヶ月200円の割引があり、割引の併用によってお得にWiFiを楽しむことができます。

フレッツ光を申し込む

So-net光プラス

出典:So-net光

So-net光プラスは、回線品質の高さに定評のあるNTTフレッツの光回線を使っています。通信事業の老舗で多くの実績を持っており、大きな安心感と信頼性があるプロバイダです。

フレッツ光と同じ回線を使っているため、通信速度は最大1Gbpsで変わりません。既にフレッツ光を利用中の方であれば、回線工事をせずに乗り換えることができます。

ネット料金+工事費+セキュリティサービス込みで、月額1,980円利用できる安さも大きな魅力です。

【So-net光】キャンペーン情報はこちら

So-net光の月額料金

So-net光プラス 月額料金
戸建て 2,980円
マンション 1,980円

戸建てが2,980円、マンションが1,980円という破格の月額料金となっています。

安さの秘密は、キャンペーンによる割引です。So-net光を新規や乗り換えで契約すると、契約から最初の2年間は月額3,000円割引になります。

つまり、3,000円×24ヶ月で総額72,000円も安く契約できるのです。この割引金額は、光回線のどのキャッシュバックよりも高額ではないでしょうか?

キャッシュバックのように受け取り忘れや手続きの必要がないため、確実に安く契約したいならSo-net光がおすすめです。

【So-net光】キャンペーン情報はこちら

So-net光のキャンペーン

出典:So-net光

So-net光では月額料金割引の他に、「v6プラス対応高速WiFiルーター」の月額料金が無料になるキャンペーンを実施中です。

出典:So-net光

v6プラスとは、回線の混雑を回避して安定した通信速度が出る通信方式をいいます。v6プラスの高速通信を利用するには、対応したWiFiルーターが必要です。

v6プラス対応ルーターは月額400円かかるのですが、契約時に申しむとレンタル料金が永年無料になります

通信速度をなるべく速くしたい方には必須のWiFiルーターのため、月額料金が無料になるのは嬉しいですね。

【So-net光】キャンペーン情報はこちら

マンションにWiFiを導入したときの注意点とは

プロバイダから回線の種類まで色々と種類がありましたが、利用するにあたりいくつかの注意点があります。マンションといっても部屋数やライフスタイルによって、生活に必要のものから1人1人違う居住空間になっているはず。

そこへ新たにWiFiが増えるということは、生活の一部が変化するということに繋がります。どのような回線を選んだとしても必要な注意点なので、安全に快適なWiFi導入後の生活を送るためにも、気を付けてみてください。

また、家で快適なWiFiを通してインターネットを使う方法を記事でまとめていますので併せてご一読ください。

ルーターの置き場所に注意

WiFiルーターは四角い形をしたものが多く、縦置き・横置きできるものから壁掛けできるものまで種類があります。

四角い形をした自由におけるものほど、部屋の隅に置いてしまいがち。ですが、WiFiルーターを中心に電波が出ているので、部屋の隅に置いてしまうと、電波が弱くなってしまいます。

部屋の中心に置くことで安定し、部屋の中を移動しても電波が弱くなりにくいので、部屋の中心かよく利用する場所の中心に置くようにしてください。

セキュリティをしっかりして

普段から利用するログインIDやログインパスワードは、忘れないようにメモをするか、忘れないようなパスワードを選んでいる人がほとんど。忘れないようにするために誕生日や電話番号を選択してしまうと、セキュリティが破られやすくなってしまいます。

WiFiルーターのセキュリティは細い英数字で構成されているので、他の人にむやみに教えないように気を付けましょう。不正利用やウイルスの原因にもなるので、パスワードを簡単なものにしている人は、一度変更することをおすすめします。

パスワードには、英数字を混ぜたものがいいとされていますが、数字しか選べないものもあるので、慎重に選んでパスワード設定の見直しも検討してください。

家電の電波に注意

生活に欠かせない家電製品が、実は電波の障害になることがあります。

テレビやパソコン、電子レンジやコードレス電話機などは電波を発しているため、電波が弱くなる原因になるので近くに置かないよう気を付けましょう。

WiFiの電波には周波数が2種類あり、2.4GHzは家電にも使われているため電波干渉が起こり、WiFiの速度低下を招きます。5GHzの電波は電波干渉を受けにくいので、気になる場合は5GHz対応しているWiFiルーターの設置をおすすめします。

マンションにWiFi設置するなら自分にあったプランを

持っているスマホと同じキャリアにすることで、割引などのお得なプランがあると使い馴染みがあり、安心して使用できます。

スマホとセット割以外にもSIMフリーにも対応したプランや速度を重視したものもあり、自分に合ったプランが選択できそうですね。キャンペーンも充実しているところが多いので、機会に乗り換えも選択肢に加えてもいいですね。

マンションにWiFiを設置するには、インターネットが契約されているマンションか契約されていないマンションかで対応が変わってしまいます。確認した上で、自分に合ったプランを選んでください。

また、速度が速いおすすめWiFiを知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年07月01日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!