さすガねっと

戸建てにおすすめな光回線は?おすすめのインターネットサービスを紹介

戸建ての方におすすめな光回線を紹介します。光回線といってもいくつも種類があってどれにすればいいかわからないと悩んでいる方もこの記事を見ればすべて解決です!主要な10社を様々な点から比較しているので、自分に合った回線を選ぶことができるでしょう。
【公式】カシモWiMAX 戸建てにおすすめな光回線は?おすすめのインターネットサービスを紹介

戸建住宅でインターネットを利用したい時に契約するのが光回線によるインターネットサービスです。

しかし、現在では500社を超えるプロバイダがあり、どれを選べばいいのか迷ってしまうのではないでしょうか?

そこで今回は、主要10社のインターネットサービスの料金を比較し、戸建住宅におすすめの光回線を紹介したいと思います。

戸建住宅でインターネットサービスを選ぶポイントとは

最初に、戸建住宅でインターネットサービスを選択するポイントについて紹介していきたいと思います。

一言に光回線といっても、実にさまざまなサービスがあるので、何を基準に選択すればいいのかわからないと感じている方も多いと思います。

そのため、光回線のインターネットサービスを選ぶためのポイントを押さえておくことが重要になります。

具体的には、以下のようなポイントがあります。

  • 月額料金
  • 通信速度
  • 回線工事費
  • スマホの割引

月額料金の比較

光回線のインターネットサービスを選ぶポイントの一つが、月額料金です。

この点は、サービスを利用したい誰もが気になる点ともいえます。今後サービスを利用する期間中は、月額料金が掛かってきますので、十分に比較検討したいポイントでしょう。

この場合、できればキャッシュバックなどの特典を除いた「実質の月額料金」にて比較することで、客観的に金額を比較することができるでしょう。

通信速度の比較

通信速度も、光回線のインターネットサービスを選択するポイントの一つです。

インターネットの使い方によっては、通信速度を重視する必要があります。例えば、ネット系の本格的なゲームを楽しんだり、トレードなどリアルタイムでの情報を常に更新し続けたりするような場合です。

このようなケースではできるだけ通信速度が速く、利用料金が低いプロバイダを選択するようにしましょう。

逆にWEBの閲覧や動画の視聴程度の使用を想定している場合のように、通信速度にそこまでこだわる必要がない場合もありますので、自分の状況に合わせて選択するようにしましょう。

回線工事費の比較

光回線のインターネットサービスを選択する場合は、回線工事に掛かる費用についても確認しておいた方がいいでしょう。

自宅にインターネット回線を引き込む場合必ず回線工事が必要になり、その工事費用はプロバイダによって異なるためです。

各プロバイダが展開しているキャンペーンをうまく利用すれば、工事費を抑えられたり、無料にできるので、しっかりチェックしておきましょう。

スマホの割引の有無の確認

光回線のインターネットサービスを選ぶ場合は、スマホ割引きの有無についても確認するようにしましょう。

プロバイダによっては、現在使用しているスマホの料金の割引を受けられる可能性があるためです。

特に、大手携帯キャリアに関連しているプロバイダなら、さまざまな特典を享受することができます。

スマホをお得に利用したい場合は、選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか?

主要10社のインターネットサービスを徹底比較!

人気のおすすめ光回線10社の月額料金と工事費用を比較してみたいと思います。

どのプロバイダも知名度が高く、利用者が多いものばかりです。

プロバイダ 月額料金 回線工事費用
auひかり 5,610円(税込) 41,250円(税込)
実質無料
ソフトバンク光 5,720円(税込) 24,000円
NURO光 5,217円(税込) 40,000円
コミュファ光 5,500円(税込) 27,500円(税込)
→無料
ビッグローブ光 5,698円(税込) 2,200円(税込)〜19,800円(税込)
So-net光 2,527円(税込) 26,400円(税込)
ドコモ光 5,720円(税込) 19,800円(税込)
無料
@nifty光 5,060円(税込) 19,800円(税込)

  • ※ 戸建住宅用プランの場合の月額料金。
  • ※ いずれも新規契約をした場合の月額料金。
  • ※ 各料金は割引サービス適用前の金額。
  • ※ それぞれのプロバイダで事務契約手数料が必要。
  • ※ 通信速度は最大1Gbps~2Gbps。

一般的に光回線のインターネットサービスの月額料金は5,000円前後といわれており、それは主要10社の月額料金を見てもよくわかると思います。

実際にはさまざまな割引サービスやキャッシュバックキャンペーン、スマホ割引などが利用できるため、上記の金額よりも低くなるケースが多くなります。

ただし料金の比較という意味で、割引前の金額を比較しているということを了承いただければと思います。

戸建住宅におすすめの光回線

ここからは戸建住宅におすすめしたい光回線のインターネットサービスについて紹介していきたいと思います。

先述した通り、各社の月額料金からさまざまな割引サービスやキャッシュバックを受けることが可能です。そのうえで、光回線を選択するようにしましょう。

光コラボレーションモデルというのは、今までNTT東西がサービスを提供していた「フレッツ光」という光インターネット回線を、NTT以外の事業者(以下、光コラボ事業者)に卸して、それぞれの光コラボ事業者が独自にユーザーに光インターネット回線を提供できるサービスの総称というかビジネスモデルです。

光コラボのインターネットサービスの特徴としては

  • フレッツ光よりも安価な月額料金で、光インターネットの利用ができる場合が多い。
  • フレッツ光と同等の高品質で高速のインターネットが使える。
  • フレッツ光ユーザーは、工事不要で簡単に乗り換えができる。
  • 各光コラボ事業者の独自のサービスが利用可能。(プロバイダとの一体化、スマホ/格安SIMとのセット割りや動画配信サービス、セキュリティ等)
  • 提供エリアはフレッツ光と同じ

が挙げられます。

では、光コラボへの興味はあるけれど、種類が多くてどれを選べば良いのかわからない、という方のためにおすすめの光コラボサービスをご紹介します。

顧客満足度1位の「ソフトバンク光」

出典:ソフトバンク光
  • スマホとのセット割引がある
  • 電話対応が丁寧
  • 引越し時のサポートが手厚い

ソフトバンク光は顧客満足度調査で1位となった人気の固定回線です。

スマホも光回線も長く数年~数十年単位で契約し続けるものなので、ソフトバンクを使っているなら断然ソフトバンク光をおすすめします。

ソフトバンクユーザーだけでなく、光回線を初めて契約する方・今後引越しの予定がある方にもおすすめです。

ソフトバンク光は特に電話対応が丁寧なため、光回線契約前のあらゆる疑問・質問に答えてくれます。そのため、契約の流れがわからない方や、初めての契約で不安な方はまずソフトバンク光へ電話してみるとよいでしょう。

また、引越し時のサポートが手厚い点も大きな魅力です。通常、引越し前後はインターネットが使えない期間が発生しますが、ソフトバンク光はモバイルWiFiやホームルーターを無料で貸してくれます

ソフトバンク光なら、回線工事前や引越し移転後にすぐインターネットを使えるので便利ですね。

ソフトバンク光の月額料金

ソフトバンク光の月額料金は、戸建てタイプが5,720円(税込)、マンション・アパートタイプが4,180円(税込)と、とてもシンプルです。

ソフトバンク光 月額料金
戸建て 5,720円(税込)
マンション 4,180円(税込)

マンションタイプによって料金が細かく分かれている光回線もありますが、ソフトバンク光は最終的に支払う金額がわかりやすくなっています。

さらに、ソフトバンクスマホと光回線をセットで契約すると、「おうち割 光セット」で月額料金が安くなります。

「おうち割 光セット」は、ソフトバンクのケータイ・スマートフォンとセットで契約することで、ケータイ・スマホの利用料金から毎月1,100円(税込)割引が永年続くサービスです。1,100円(税込)安くなるということは、戸建てが4,620円(税込)、マンションが3,080円(税込)で使えることになります。

ポケットWiFiやWiMAXが大体2,000~3,000円であることを考えると、マンションタイプの3,080円はかなり安いことがわかるでしょう。

ソフトバンク光を契約するなら、おうち割 光セットはぜひとも使いたいキャンペーンの1つです。

ソフトバンク光のキャンペーン

  • 特典A:最大37,000円キャッシュバック+工事費実質無料
  • 特典B:Nintendo Switchプレゼント

ソフトバンク光では、2種類のキャンペーンを実施しています。キャンペーン内容をチェックして、希望の特典を選びましょう。

特典Aは、最大37,000円を最短2か月で受け取れるキャンペーンです。有料オプションへの加入は不要で、新規契約なら37,000円、転用・事業者変更の場合は16,000円が振り込まれます。

また、26,400円(税込)の初期工事費が実質無料になるキャンペーンも利用可能です。高額キャッシュバックを受け取りたい方や、初期費用を安く抑えたい方はこちらを選びましょう。

特典Bは、新規申し込みで人気のゲーム機「Nintendo Switch」がもらえるキャンペーンです。こちらもオプション加入は不要で、開通後の電話のみで受け取り手続きが完了します。

ソフトバンク光の高速通信で快適なゲームプレイを楽しみたい方は、こちらの特典がおすすめです。

詳しい適用条件や申し込み方法はホームページに記載されているので、気になる方はチェックしてみてください。

【STORY公式】詳細はこちら

auユーザーなら「auひかり」

フルコミット
  • 回線混雑で速度が遅くなりにくい
  • auスマホとのセット割がある

auひかりは、携帯事業で有名なKDDIが提供している光回線です。

光回線の多くはフレッツ光(NTT東日本・西日本)の回線を借りてサービス提供していますが、auひかりはKDDI独自の通信回線を使っています。

そのため、契約者数増加や使用時間帯集中による回線混雑の影響を受けにくく、いつでも快適にインターネットが使える仕組みなのです。

光回線の中でも月額料金が安く、価格と通信速度のバランスが取れたおすすめの光回線となっています。

auひかりの月額料金

auひかりの月額料金は、マンションタイプが4,180円(税込)、戸建てタイプは5,610円(税込)です。

auひかり 月額料金
戸建て 5,610円(税込)
マンション 4,180円(税込)

フレッツ光と違い、プロバイダ料コミコミの金額なのがわかりやすいですね。契約年数による料金変動もないため、安心して契約できます。

出典:auひかり

また、他社からauひかりに乗り換えの場合、他社で発生する違約金を最大30,000円還元するキャッシュバック(KDDI公式特典「新スタートサポート」)もあります。さらに、上乗せで最大25,000円がキャッシュバック(KDDI公式特典「新スタートサポート上乗せキャッシュバック」)されます。

いずれも終了日は未定ですが、各種条件の変更や、予告なく終了する恐れもありますので、公式ページで確認してみてください。

さらに、auひかりには、「auスマートバリュー」という割引サービスがあります。

auユーザーがauひかりを契約すると、ケータイ・スマホの月額料金から550円(税込)~1,100円(税込)/月 割引されるキャンペーンです。家族4人がauスマホを使っている場合、毎月のスマホ代から1,100円×4人で最大4,400円(税込)まで割引されます。

工事費用は、毎月の月額料金から分割形式で割引されるので、実質無料です。

auひかりのキャンペーン

フルコミット

auひかりのキャンペーン

  • 特典A:最短翌月最大63,000円キャッシュバック
  • 特典B:最短1年後最大93,000円キャッシュバック

auひかりの代理店「フルコミット株式会社」では、2つのキャッシュバックキャンペーンを実施しています。それぞれ受け取り時期やキャッシュバック金額が異なるので、重視するポイントに合わせて選びましょう。

特典Aのキャッシュバック金額

ホームタイプ マンションタイプ
開通翌月末に振込 25,000円 30,000円
ひかり電話加入 10,000円 10,000円
プロバイダから振込※ 25,000円 20,000円
auスマートバリュー適用 3,000円 3,000円
合計 最大63,000円

特典Bのキャッシュバック金額

ホームタイプ マンションタイプ
開通翌月末に振込 65,000円 70,000円
プロバイダから振込※ 25,000円 20,000円
auスマートバリュー適用 3,000円 3,000円
合計 最大93,000円

※So-net・BIGLOBE・@niftyからの振り込みです。

すぐにキャッシュバックを受け取りたい方は特典A、より高額なキャッシュバックを受け取りたい方は特典Bがおすすめです。

特典Aは申し込み時に振込口座を伝えるだけなので、受け取り手続きを忘れてもらい損ねるということがありません。申請時期を忘れる心配がある方は、確実にキャッシュバックを受け取るためにも特典Aを選びましょう。

特典Bの場合は、インターネット開通月を含む12か月目に受け取り手続きをする必要があります。申請時期を忘れないという方は、特典Bの方がお得です。

どちらも有料オプションに加入する必要がないため、希望に合ったキャンペーンを選びましょう。

さらに、他社からの乗り換えの場合、違約金負担として最大55,000円上乗せで還元されます。詳細は、フルコミットのサイトを確認してみてください。

【auひかり】詳細はこちら

最大2Gbpsの高速通信「NURO光」

出典:NURO光
  • 世界最速の下り最大2Gbps
  • 最大3ヵ月間500円で体験できる
  • オプション加入なしで45,000円キャッシュバック

NURO光は、光回線最速と言われる通信速度が人気の固定回線です。その速さは、オンラインゲームの公式戦の回線に採用されるほどです。

一般的な光回線が下り最大1Gbpsなのに対し、NURO光は最大2Gbpsという超高速通信を実現しています。ポケットWiFiや他社光回線から乗り換えると、速度の違いに驚くはずです。

さらに、「上り下り最大10Gbps」「上り下り最大6Gbps」という速度に特化した特別プランも用意されています。オンラインゲームや仕事でインターネットの速度を重視したい方なら、NURO光で決まりでしょう。

NURO光は最初は関東エリアを中心としていましたが、最近は関西や東海地方にエリアを拡大しています。住んでいる地域がNURO光に対応しているか、ぜひ確認してみてください。

NURO光の月額料金

NURO光 G2D
(2年契約プラン)
G2T
(3年契約プラン)
戸建て 5,700円(税込) 5,200円(税込)
マンション 5,700円(税込) 5,200円(税込)

NURO光は、一戸建て・マンション・アパートの月額料金が一律で、2年契約の場合5,700円(税込)、3年契約の場合5,200円(税込)です。

ソフトバンク光同様、NURO光も携帯と光回線のセット割引があります。ソフトバンクスマホとNURO光をセットで契約すると、「おうち割光セット」で月額1,100円(税込)割引が永年続きます。なお、NURO光と同時に「NURO 光 でんわ」※ への加入が必要。(※月額330円(税込)〜550円(税込)の有料サービスです。)

おうち割光セットを使えば、戸建てもマンションも月額4,117円(税込)で契約できます。ポケットWiFiやWiMAXとほとんど変わらない料金で高速通信が使えるのは、かなりお得ですよね。

さらに、NURO光は最大3ヵ月間550円(税込)でお試し利用できる「NURO光ワンコイン体験」というサービスもあります。

NURO光 ワンコイン体験

速度や使い勝手に満足できなかった場合、3ヵ月以内に解約すれば違約金がかかりません。他社からNURO光へ乗り換えを検討している方だけでなく、初めて光回線を契約する方にもおすすめのお試しサービスです。

NURO光のキャンペーン

  • 45,000円キャッシュバック
  • 基本工事費44,000円が実質無料
  • 他社違約金を最大20,000円キャッシュバック

NURO光公式サイトから申し込むと、オプション加入なしで45,000円の高額キャッシュバックを受け取れます。

他社のキャッシュバックキャンペーンの場合、オプション加入が必要だったり受け取り時期がかなり先だったりすることがあります。しかし、NURO光なら素早く簡単にキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックの受け取りには、口座情報の登録が必要です。開通月+2ヶ月後中旬にキャッシュバックの手続きメールが届くので、メールの案内に沿って手続きをしてください。

他にも、基本工事費44,000円(税込)が実質無料になるキャンペーンや、他社違約金を最大20,000円まで負担してくれるキャンペーンも実施中です。

NURO光公式サイトならではのサポートも充実しているので、光回線をお得に安心して契約したい方は、ぜひNURO光を検討してみてください。

【NURO光公式】詳細はこちら

ドコモユーザーにおすすめ「ドコモ光」

出典:ドコモ光 代理店 株式会社ネットナビ
  • フレッツ光からの乗り換えなら工事不要
  • スマホとセットで毎月1,000円割引
  • 2年更新ごとにdポイントがもらえる

ドコモ光は、フレッツ光の通信回線を使っている光回線(いわゆる光コラボ)です。

そのため、通信速度はフレッツ光と同じ下り最大1Gbpsが出ます。同じ速度ですが、ドコモ光の方がフレッツ光よりも安いです。

出典:ドコモ光

フレッツ光の場合、「フレッツ光基本料金+プロバイダ料金」で月5,000~7,000円かかりますが、ドコモ光なら4,000~5,000円で済みます。

ドコモ光はプロバイダ料金込なので、フレッツ光から乗り換えるだけで毎月1,000円~2,000円安くなるのです。

また、ドコモ光は2年更新ごとにdポイントが3,000ptもらえる点も魅力です。dポイントはドコモの携帯料金やお買い物などで貯まる、ドコモのポイントです。

長期契約での特典やポイント還元を用意している光回線は少ないため、長く使えば使うほどお得になるのもドコモ光のメリットといえるでしょう。

ドコモ光の月額料金

ドコモ光の月額料金は、戸建ての場合が5,720円(税込)、マンション・アパートの場合が4,400円(税込)です。

ドコモ光 月額料金
戸建て 5,720円(税込)
マンション 4,400円(税込)

光回線としては平均的な月額料金ですが、契約年数によって料金が変わらない点は1つの魅力です。

ドコモのスマホを使っている場合は、「ドコモ光セット割」で家族全員のスマホ代が最大1,100円(税込)/月×人数分割引になります。

スマホ向けの「ギガホ」「ギガライト」なら永年1,100円(税込)割引、ガラケー向けの「カケホーダイ&パケあえる」なら毎月110円(税込)~3,850円(税込)割引です。

4人家族全員がギガホかギガライトを使っていた場合、1,100円(税込)×4人で4,400円(税込)安くなります。家族でドコモを使っているなら、ドコモ光が最も安くておすすめです。

ドコモ光のキャンペーン

ドコモ光の主なキャンペーン

  • 最大20,000円キャッシュバック
  • 開通までポケットWiFi無料レンタル
  • 新規工事料無料

ドコモ光では、キャッシュバックをはじめお得なキャンペーンを多数実施しています。併用できるキャンペーンもあるので、光回線をお得に契約したい方におすすめです。

最大20,000円のキャッシュバックは、ドコモ光を新規・転用・事業者変更で申し込む場合に適用されます。満額を受け取るためには条件がありますが、オプションに加入しなくてもキャッシュバックを受け取ることが可能です。

条件 キャッシュバック金額
ひかりTV+DAZN for docomoを新規で契約する 20,000円
ひかりTVを新規で契約する 18,000円
DAZN for docomoを新規で契約する 17,000円
条件なし 15,000円

キャッシュバックは、最短翌月に振り込まれます。申し込む際に、担当オペレーターへキャッシュバック希望の旨を伝えてください

他にも、新規工事料無料やdポイント2,000ポイントプレゼント、WiFiルーター無料レンタルなど様々なキャンペーンを展開しているので、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

【ドコモ光公式】詳細はこちら

フレッツ光の契約におすすめの代理店を紹介していますので、気になる方はあわせてお読みくださいね。

自分にとって最もお得な光回線サービスを選択しよう!

今回は、主要10社の光回線サービスの比較と光回線サービスを選ぶポイント、おすすめの光回線サービスについて紹介しました。

今回は比較するために、割引適用前の料金にて解説しましたが、プロバイダ各社はユーザーにとってお得なキャンペーン、割引サービスを多数用意しています。

特にスマホとセットにすることで利用料金の割引サービスを受けられるサービスは、月々のコストに大きく関わってきますので、ぜひ利用したいですね。

また工事費用についても割引もしくは全額負担してくれるプロバイダも多いですから、できるだけコストをかけずにインターネット回線を引き込みたいという場合は、要チェックといえます。

自分にとってお得な光回線サービスを選んで、快適なインターネットライフを楽しみましょう。

公開日時 : 2022年08月01日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード