[2022年11月]4種類のホームルーターを徹底比較&お得に申し込む方法を解説!

ホームルーター(置くだけWiFi/さすだけ系WiFi)の通信速度や料金、キャンペーンを比較し、お得に申し込む方法を解説します。本記事では、月額料金と速度のバランスがよいWiMAXをはじめ、おすすめのホームルーターを厳選して4つ紹介していますので、ぜひ参考にしてください。
【公式】カシモWiMAX [2022年11月]4種類のホームルーターを徹底比較&お得に申し込む方法を解説!

「ホームルーターって何?」「他のWiFiと何が違うの?」と考える方も多いのではないでしょうか。

ホームルーターは、インターネットを無線で使えるWiFiのことです。コンセントに挿すだけで使える置き型の端末で、工事の必要がなく気軽に導入できます。

この記事では、ホームルーターの通信速度や料金を比較していきます。ホームルーターを初めて使う方や乗り換えを検討している方はぜひ参考にしてください。

なお、同じ商品でもプロバイダや代理店によって月額料金やキャンペーン内容が異なります。しっかりチェックをしてお得にホームルーターを購入しましょう。

「プロバイダ」「代理店」とは?

プロバイダとは、NTT東日本やKDDIなどをはじめとする回線業者の回線を利用してインターネットを繋げる手続きを行う業者のことを指します。

回線サービスに申し込むだけでなく、プロバイダもセットで契約しなければインターネットに接続できません。

一方の代理店は、回線事業者と契約し代理でサービスの販売・提供をしている業者のことを指します。

これから紹介するドコモ home 5Gやソフトバンクエアーは月額料金にプロバイダ料金も含まれています。

プロバイダとの契約は不要でありお得に申し込むためには「代理店」選びが重要になります。

WiMAXに関しては、プロバイダが販売代理店としてサービスを提供していることも多く、それぞれ独自のキャンペーンや料金プランがあるため申し込み前にしっかりと比較しておきましょう。


目次

【結論】最もおすすめなのは「カシモWiMAX」

出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXのおすすめポイント

  • 料金プランが業界最安級
  • 最短当日発送で届いてすぐ使える
  • アマゾンギフト券10,000円分がもらえる

結論から先にお伝えすると、お得にホームルーターを申し込むならWiMAXがおすすめです。カシモWiMAXは速度が速くて料金が安いと評判のWiMAXの中でも最安級の料金で利用できます。

料金は月額4,378円 (税込)で、端末代金は分割払いサポートを利用すれば、毎月の請求で相殺されるため実質0円です。

申し込み後は送料無料で最短即日発送されます。無線接続なので回線工事は不要で、端末が届いたら簡単な設定だけですぐに利用開始できます。

さらに、当サイトからのお申し込み限定で、Amazonギフト券10,000円分がもらえるキャンペーンを実施しています。

キャンペーン内容を見る

Amazonギフト券10,000円プレゼント

Amazonギフト券10,000円が必ずもらえる!

当サイトからカシモWiMAXを契約した方限定で、Amazonギフト券10,000円をもれなくプレゼント!

ギフト券がもらえるのは、緑の「キャンペーン対象ページ」から申し込んだ方が対象です。

申し込み後2〜3日以内に端末が発送され、開通月の3ヶ月後までにギフトコードを記載したメールが届きます。

ギフトコードをAmazonのページに入力すれば受け取り完了です。キャンペーンを活用して、ぜひカシモWiMAXをお得に契約してくださいね!

【Amazonギフト券10,000円】
がもらえる

注意事項

  • 当サイトからカシモWiMAX申込みフォームで直接申込み・契約された方のみ対象
  • 別サイトを経由して申込み・契約された場合は無効
  • 初期契約解除をされた場合・当月中に解約をされた場合は対象外となります
  • 他キャンペーンとの併用はできません

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

(税込) カシモWiMAX
縛りなしプラン
月額料金 4,378円
端末代(36回) 605円/月
端末分割払い
サポート(36回)
-605円/月
合計 4,378円

ホームルーター(置くだけWiFi)の比較ポイント

ホームルーターを選ぶ際に、まず「何を比較すればいいかわからない」という方は多いのではないでしょうか。

つい値段やキャッシュバックなどわかりやすい情報で比較しがちですが、複数のポイントをバランスよく見ることで失敗を防げます

ここでは、ホームルーターを選ぶ際の比較ポイントを6つ紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

月額料金

ホームルーターを利用する際にかかる料金は月額料金のほかに、端末を分割払いする場合は端末代金もかかります。

そのため、端末代金も含めた実質の月額料金を比較するのがおすすめです。

なお、ホームルーターは36回払いに指定すると月々の請求から同額が割引されて実質無料になる場合があります。

端末割引の有無によっても実質の負担額が異なりますので、利用する期間に応じてかかる総額で比較しましょう。

通信速度

ホームルーターの通信速度については、2つのチェックポイントがあります。

一つ目は端末の最大通信速度、二つ目は実質の平均速度です。

端末の最大通信速度は速いほど良いですが、常に最大速度が出るわけではありません。

ホームルーター各社の端末の最大速度は以下の通りです。

サービス名 ドコモhome5g WiMAX(au) ソフトバンクエアー
Airターミナル5
最大速度
(下り)
4.2Gbps 2.7Gbps 2.1Gbps
端末代金 39,600円
(実質無料)
21,780円
(実質無料)※
71,280円
(実質無料)
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

※カシモWiMAXの場合

次に実質の平均速度を確認しましょう。

WiFiの速度は、利用する環境によって左右されるため、エリアや時間帯によってばらつきがあります。

そのため、自分が利用する予定の場所や時間に実際使っている人の速度を確認しておくと良いでしょう。

実質平均速度は「みんなのネット回線速度」で回線・プロバイダ名・県名などで検索が可能です。確認したい内容を選択すると、通信速度のレポートを確認できます。

速度の目安をみる
コンテンツ 下り速度
ダウンロード
上り速度
アップロード
メール・LINE 128Kbps〜1Mbps 1Mbps
Webサイト 1〜10Mbps 1Mbps
SNS 3~10Mbps 3~10Mbps
動画 1~20Mbps 3~10Mbps
WEB会議
オンライン授業
3~15Mbps 3~15Mbps
ライブ配信 3~6Mbps
オンラインゲーム 10~100Mbps以上
  • 下り速度:インターネット上のデータをスマートフォンやPCなどの端末にダウンロードする際の通信速度
  • 上り速度:スマートフォンやPCなどの端末からインターネットにデータをアップロードする際の通信速度

通信速度についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

契約期間

ホームルーターを契約する際に、契約期間について確認しましょう。

最近では、縛りなしで契約できるサービスも増えてきましたが、2年契約・3年契約が必須のプロバイダもあります。

契約期間がない場合でも、端末代金の分割支払い期間が3年となっている場合がありますので注意が必要です。

分割支払いにすることで端末代金が実質無料になるなどのメリットもありますが、途中解約してしまうと残債の支払いが発生します。

利用する期間によっては、端末を購入するよりもレンタルする方がお得な場合もあります。

対応エリア

ホームルーターは各キャリアの回線を利用しており、基本的には全国で利用できますが一部サービス対象外のエリアもあります

サービスの提供エリア内では使えないため、契約する前に対象エリアか確認しておきましょう。

なお、各ホームルーターの利用回線は以下の通りです。

サービス名 ドコモhome5g WiMAX(au) ソフトバンクエアー
Airターミナル5
回線 ・docomo5G
・4GLTE
・au 5G
・WiMAX2+
・au 4G LTE
・SoftBank5G
・4GLTE
端末代金 39,600円
(実質無料)
21,780円
(実質無料)※
71,280円
(実質無料)
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

※カシモWiMAXの場合

速度制限がかかる条件

ホームルーターは基本的に月のデータ容量は無制限です。

ただし、短期間に大量のデータを利用すると通信速度を制限される場合がありますので注意しましょう。

各社の速度制限の条件は以下の通りです。

サービス名 速度制限の条件
ドコモhome5g 当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多い場合
WiMAX 一定期間内に大量のデータ通信の利用があった場合※
ソフトバンクエアー 利用の集中する時間帯(夜間など)
特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合

なお、以前は通信制限の条件が厳しかったのですが、現在は条件が緩和されて通信制限にかかることはほとんどなくなったようです。

※カシモWiMAXの場合

キャッシュバックの内容

ホームルーターは同じ機種を申し込む場合でも、窓口によってキャッシュバックの有無や金額が異なります

キャッシュバックの受取が簡単なプロバイダや高額なキャッシュバックがある代理店がありますので、しっかり比較してください。

ここではキャッシュバック金額が多いプロバイダや代理店の特典内容や受取方法・受取時期の比較を見ていきましょう。

プロバイダ
代理店
端末 キャッシュバック 手続き方法 受取方法
株式会社NEXT ソフトバンクエアー 最大30,000円
申込時に確認
SMSで後日登録

最短2ヶ月後
現金振込
詳細はこちら
GMOとくとくBB WiMAX WiMAX 23,000円
11ヶ月目以降に申請

最短12ヶ月後
現金振込
詳細はこちら
モバレコエアー ソフトバンクエアー 17,000円
利用開始後に手続き

最短当日月末

現金振込
詳細はこちら
株式会社NNコミュニケーションズ ドコモhome5g 15,000円
申込時の電話確認

最短1ヶ月後
現金振込
詳細はこちら
カシモWiMAX WiMAX 10,000円
手続き不要

3ヶ月後
Amazonギフト
詳細はこちら

比較表をみるとキャッシュバック金額が高いのは、ソフトバンクエアー正規代理店の株式会社NEXTであることがわかります。

なお、申込み窓口ごとに月額料金が異なる場合があります。キャッシュバック金額だけをみるのではなく、今回紹介した6つのポイントから総合的に判断してください。

ホームルーター(置くだけWiFi)は4種類!

ホームルーターとは、工事せずにコンセントに挿すだけでインターネットが利用できる置くだけWiFiです。

光回線が工事できないマンションや、引越しが多い方でも簡単に設置できることから人気が高まっています。

それぞれの通信速度や料金などを以下の表にまとめましたので早速チェックしていきましょう!

WiMAX
ドコモhome 5G ソフトバンクエアー
Airターミナル5
au ホームルーター 5G
月額料金
(税込)
4,378円
初月1,408円
4,950円 1〜24ヶ月目:3,080円
25ヶ月目以降:5,368円
1〜24ヶ月目:5,170円
25ヶ月目以降:4,620円
実質月額
(税込)
4,296円 4,950円 4,605円 4,788円
データ容量 無制限 無制限 無制限 無制限
最大通信速度 下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:4.2Gbps
上り:1.7Gbps
下り:2.1Gbps
上り:記載なし
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
端末代金 21,780円
(実質無料)
39,600円
(実質無料)
71,280円
(実質無料)
39,600円
〜43,200円
(実質無料)
契約期間 なし なし 2年間
レンタル
なし

※実質月額料金:契約初月を除く3年間の月額料金+機種代金を36ヶ月で割った金額
※カシモWiMAXの場合

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

料金と速度のバランスで選ぶならWiMAX

WiMAX
ドコモ home 5G ソフトバンクエアー au ホームルーター 5G
実質月額料金
(税込)
4,296円 4,950円 4,495〜
4,605円
4,788円
Ping値 52.45ms 49.06ms 46.1ms 65.47ms
通信速度
(下り平均値)
53.05Mbps 235.99Mbps 59.44Mbps 46.64Mbps
通信速度
(上り平均値)
6.28Mbps 20.61Mbps 6.97Mbps 7.46Mbps

※参照:みんなのネット回線速度
※実質月額料金:契約初月を除く3年間の月額料金+機種代金を36ヶ月で割った金額
※カシモWiMAXの場合

WiMAXのおすすめポイント

  • 通信速度が速く、安定感がある
  • 月額料金が安い
  • サポートやセキュリティ対策が充実
WiMAXの料金比較を見る
サービス名 実質月額
料金(税込)
キャンペーン キャンペーン
適用条件
契約期間 端末代金
(税込)
カシモWiMAX 4,296円 10,000円
ギフト券
縛りなし 実質0円
UQ WiMAX 4,660円 最大5,938円
キャッシュバック
縛りなし 5,940円〜
GMOとくとくBB
WiMAX
4,261円 最大23,000円
キャッシュバック
× 2年 21,780円(605円×36回払い)
Broad WiMAX 4,995円 なし 縛りなし
2年
21,780円
ヨドバシWiMAX 4,476円 10,000円
ヨドバシカメラ商品券
× なし 0円
もっと見る
サービス名 実質月額
料金(税込)
キャンペーン キャンペーン
適用条件
契約期間 端末代金
(税込)
J:COM WiMAX 4,736円 なし なし 10,780円
Vision WiMAX 4,935円 5,000円
キャッシュバック
× 縛りなし 21,780円
DIS mobile WiMAX 5,041円 なし 3年 21,780円
BIGLOBE WiMAX 4,849円 なし 1年 21,912円
KT WiMAX 5,081円 なし なし 21,780円
YAMADA air mobile 5,081円 なし なし 21,780円
BIC WiMAX 5,081円 10,000円分
ポイント還元
なし 21,780円
エディオンネット 5,081円 なし 縛りなし 21,780円
So-net WiMAX 5,555円 なし 3年 21,780円
※5Gプランなし
DTI WiMAX

WiMAXの特徴は、高い通信速度を誇りながら、安い月額料金で利用できることです。

5G対応のプランでは、最大通信速度(下り)が2.7Gbpsと、光回線並みの高速通信が期待できます。

これほどの通信速度があれば、高画質動画の視聴や簡単なオンラインゲームも快適に楽しめるでしょう。

実測値の通信速度(下り平均値)は53.05Mbpですが、50Mbps以上あればまず困ることはありません。コスパ重視派の方におすすめのホームルーターです。

通信速度で選ぶならドコモ home 5G

ドコモ home 5G WiMAX ソフトバンクエアー au ホームルーター 5G
Ping値 49.06ms 52.45ms 46.1ms 65.47Mbps
最大通信速度(下り) 4.2Gbps 2.7Gbps 2.1Gbps 2.7Gbps
最大通信速度(上り) 1.7Gbps 183Mbps 記載なし 183Mbps
平均速度(下り)※ 235.99Mbps 53.05Mbps 59.44Mbps 46.64Mbps
平均速度(上り)※ 20.61Mbps 6.28Mbps 6.97Mbps 7.46Mbps

※参照:みんなのネット回線速度

ドコモ home 5Gのおすすめポイント

  • 通信速度が圧倒的に速く、安定感がある
  • 契約期間がないので、いつでも解約できる
  • ドコモスマホとセットでスマホ代が割引される

ドコモ home 5Gは、圧倒的な高速通信が利用できます。

home 5Gの最大通信速度(下り)は4.2Gbpsと、他のホームルーターと比較しても2倍近い差がある圧倒的な速度です。

これほどの速度があれば、快適にプレイできるオンラインゲームの種類が増えます。

ドコモ home 5Gは、契約期間に縛りがないため、いつ解約しても違約金がかかりません。ただし、分割払いの支払いが残っている場合は残債が発生しますので、ご注意ください。

また、ドコモのスマホとセットで契約すると、スマホの月額料金が最大1,100円(税込)安くなるお得なセット割があります。

ドコモユーザーなら毎月の通信費を安くできるのもhome 5Gの魅力です。

料金の安さで選ぶならソフトバンクエアー

(税込) ソフトバンクエアー
Airターミナル4/NEXT
WiMAX(※) ドコモ home 5G au ホームルーター 5G
月額料金 1〜24ヶ月目:2,750円
25ヶ月目以降:5,368円
4,378円
初月1,408円
4,950円 1〜24ヶ月目:5,170円
25ヶ月目以降:4,620円
実質月額料金 4,495円 4,296円 4,950円 4,788円
キャッシュバック金額 30,000円 10,000円 15,000円

ソフトバンクエアーのおすすめポイント

  • 速度制限がないので、使い放題
  • ソフトバンク・ワイモバイルスマホのセット割あり
  • 契約期間がないので、いつでも解約できる

ソフトバンクエアーは、実質月額料金の安さとキャッシュバック金額の高さが魅力です。

最大通信速度(下り)は2.1Gbpsと、他のホームルーターに比べると劣りますが、SNSや動画視聴、スマホアプリなら十分快適に利用できます。

また、今ならソフトバンクエアーの申し込みで30,000円のキャッシュバックが受け取れるため、さらにお得にホームルーターを利用できます。

ソフトバンクやワイモバイルのスマホとセットで契約すると、月額料金が最大1,100円(税込)割引されます。

対象のスマホユーザーの方は毎月の通信費がとてもお得になりますので、ぜひ検討してみてください。

また、契約期間がないので違約金が発生することはありません。好きなタイミングで解約できるのもソフトバンクエアーの魅力です。

au ホームルーター 5Gの性能はWiMAXと同じ

auのホームルーターはWiMAXと同じ機種を利用しています。

WiMAXのおすすめポイント

  • 高品質の通信が利用できる
  • auのスマホとセットでお得に
プラン ホームルータープラン 5G
月額料金 4,620円(税込)
事務手数料 3,300円(税込)
端末料金 3年利用で実質無料
実質の月額料金
(3年間利用した場合)
4,788円(税込)
速度制限 3日で15GBまで
最大通信速度(下り) 2.7Gbps
最大通信速度(上り) 183Mbps
セット割 あり
契約期間 なし
解約違約金 なし

WiMAXとは料金体系が異なるだけで、基本的なルーターの性能は変わりません。

5G対応のプランでは、光回線並みの高速通信が利用できます。動画の視聴や簡単なオンラインゲームも快適に楽しめます。

【au公式】詳細はこちら

auのホームルーターについて料金や速度制限などを解説した記事がありますので、あわせてご覧ください。

WiMAXがお得に申し込めるのはどこ?

ここでは、WiMAXがお得に申し込めるプロバイダ・代理店を比較します。

販売元のUQ WiMAX以外では、カシモWiMAXやGMOとくとくBB WiMAXなどでお得に申し込むことができます。

  
順位 プロバイダ 実質月額料金
(税込)
端末代金※
(税込)
キャッシュバック

(販売元)
UQ WiMAX 4,641円 5,940円 5,938円
1位 カシモWiMAX 4,296円 実質無料
(21,780円)
10,000円
(Amazonギフト券)
2位 GMOとくとくBB WiMAX 3,640円 21,780円 23,000円
3位 DTI WiMAX 4,198円 21,780円 10,000円
4位 Vision WiMAX 4,330円 21,780円 8,300円

※端末代金:「HOME 5G L11」の場合

カシモWiMAX|端末代が実質無料

出典:カシモWiMAX
  • 「端末分割払いサポート」で端末が実質無料
  • Amazonギフト券10,000円プレゼント

WiMAXへの申し込みなら、キャンペーンやサポートが充実した「カシモWiMAX」をおすすめします。

カシモWiMAXは、1ヶ月目以降の月額料金がずっと変わらないシンプルな料金プランです。契約期間の縛りがないためいつ解約しても違約金がかかりません。

また、端末に関しても3年利用で割引が適用され実質0円になります。

全国街中の高速WiFiが使い放題や、U-NEXTの20万作品が初月無料で見放題などのオプションサービスが充実しています。より快適にインターネットを楽しめるでしょう。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

(税込) カシモWiMAX
縛りなしプラン
月額料金 4,378円
端末代(36回) 605円/月
端末分割払い
サポート(36回)
-605円/月
合計 4,378円

「端末分割払いサポート」で端末が実質無料

カシモWiMAXは「端末分割払いサポート」で本体価格21,780円(税込)の端末が実質無料で購入できます。

端末を分割払いで支払うと、端末代550円(税込)分が36ヶ月間割り引かれるため、実質負担は0円です。

なお、端末を一括払いする場合は、このサポートは適用されませんので、ご注意ください。また、途中で解約する場合は残債の支払いが発生します。

上記のような注意点はありますが、端末が実質無料になるサービスは少ないので、コストを抑えたい人はチェックしておきましょう。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

Amazonギフト券10,000円プレゼント

Amazonギフト券10,000円が必ずもらえる!

当サイトからカシモWiMAXを契約した方限定で、Amazonギフト券10,000円をもれなくプレゼント!

ギフト券がもらえるのは、緑の「キャンペーン対象ページ」から申し込んだ方が対象です。

申し込み後2〜3日以内に端末が発送され、開通月の3ヶ月後までにギフトコードを記載したメールが届きます。

ギフトコードをAmazonのページに入力すれば受け取り完了です。キャンペーンを活用して、ぜひカシモWiMAXをお得に契約してくださいね!

【Amazonギフト券10,000円】
がもらえる

注意事項

  • 当サイトからカシモWiMAX申込みフォームで直接申込み・契約された方のみ対象
  • 別サイトを経由して申込み・契約された場合は無効
  • 初期契約解除をされた場合・当月中に解約をされた場合は対象外となります
  • 他キャンペーンとの併用はできません

GMOとくとくBB WiMAX|高額キャッシュバックが魅力

GMOとくとくBB WiMAX
  • 月額料金が安い
  • 最大23,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXは安い月額料金と高額キャッシュバックが魅力のサービスです。

1〜2ヶ月目は1,474円(税込)で、初月はさらにこの料金から日割り計算になります。

3ヶ月目以降も35ヶ月目までは3,784円(税込)という格安価格で利用できるため、毎月の費用を抑えたい人におすすめです。

さらに、契約者全員を対象に23,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

いくつかの受け取り条件があるものの、他のWiMAXに比べて高額なキャッシュバックを受け取れるのが特徴です。

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

(税込) GMOとくとくBB
WiMAX
1〜2ヶ月目 1,474円
(初月は日割り計算)
3〜35ヶ月目 3,784円
36ヶ月目〜 4,444円
機種代金 21,780円

月額料金が安い

GMOとくとくBB WiMAXは他のWiMAXに比べて安い月額料金で利用できます。

WiMAXは月額4,000円以上のものが多いですが、GMOとくとくBBなら35ヶ月目までは3,784円(税込)です。

端末代金の割引はないため、月額料金に加えて550円(税込)の支払いがありますが、それを踏まえても格安と言えます。

端末代金の分割が終わる36ヶ月間利用すると考えれば、合計153,384円で平均月額は4,261円です。

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

キャッシュバック金額が高額

  • 全員対象:23,000円キャッシュバック
  • 他社から乗り換え:最大49,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXは、他のWiMAXよりも高額なキャッシュバックを受け取れます。

ただし、キャッシュバック金額が高額な分、他社に比べて受け取り条件が厳しいというデメリットもあります。

もらい忘れてしまうとせっかくのキャッシュバックが無駄になってしまうので、受け取り方法を確認しておきましょう。

キャッシュバック受け取りの流れ

  1. メール受け取り(端末発送月を含む11ヶ月目)
  2. 振込先を登録
  3. キャッシュバック受け取り(返信の翌月末日)

乗り換えの増額キャッシュバックは、現在利用中のインターネット回線からGMOとくとくBBに乗り換えることが条件です。

解約違約金補助として最大49,000円のキャッシュバックがもらえます。申請方法は電話申込で、解約違約金明細の提出などが必要です。

キャッシュバック金額は、インターネット回線の解約にかかわる解約違約金や端末残債等の合計金額によって異なります。金額は以下をご確認ください。

  • ~20,000円(税抜)未満の場合:23,000円キャッシュバック還元
  • 20,000円(税抜)以上~の場合:49,000円キャッシュバック還元

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

UQ WiMAX|端末が実質2円で購入可能

UQ WiMAX
  • 端末代金が安い!実質2円で購入可能
  • 15日間のレンタルでお試しできる

UQ WiMAXは数あるWiMAXの提供元であるUQコミュニケーションズが運営しているサービスです。WiMAXの本家といえる存在で、CMなどで目にする機会も多いのではないでしょうか。

月額料金はプロバイダ経由での申込みのほうが安いですが、実店舗が多い・サポートが充実しているなどのメリットがあります。

また、UQ WiMAX オンラインショップ限定で端末代金のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

他社では2万円以上する端末が実質2円で購入できますので、端末を安く購入したい人はぜひチェックしてください。

また、15日間のレンタルでお試しできる「Try WiMAX」などのサービスも提供しています。

【UQ WiMAX公式】詳細はこちら

(税込) UQ WiMAX
データ容量 実質無制限
月額料金 1ヶ月目~24ヶ月目 4,268円
25ヶ月目~ 4,950円
端末情報 機種代金 5,940円~11,088円
下り最大速度 2.2Gbps

端末代金が安い!実質2円で購入可能

対象機種 ・Speed Wi-Fi HOME 5G L11
・Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
・Speed Wi-Fi HOME 5G L12
・Speed Wi-Fi 5G X11
端末代金(税込) 5,940円 11,088円
キャッシュバック 5,938円 5,278円
実質負担額(税込) 2円 5,810円

UQ WiMAXでは、他社では2万円以上するWiFiルーター本体を安く購入できるのが魅力です。

キャッシュバック条件は、「クレジットカード申込み」と「自宅セット割」または「auスマートバリュー」の加入となります。

「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」なら、5,940円(税込)から5,938円のキャッシュバックで実質2円です。

スペックにこだわりがなければ、安い「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」を選びましょう。

端末のスペックを見る
種類 ホームルーター
機種 Speed Wi-Fi HOME 5G L12 Speed Wi-Fi HOME 5G L11
イメージ
最大通信速度 下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
サイズ W101×H179×D99mm 約W70×H182×D124mm
重量 約446g 約599g
WiFi規格 IEEE802.11a/n/ac/ax(5GHz)
IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
※Wi-Fi6の4ストリーム対応
IEEE802.11a/n/ac/ax(5GHz)
IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
対応回線 ・5G(sub6/他周波数)※1
・4G LTE
・WiMAX 2+
・5G(sub6/他周波数)※1
・4G LTE
・WiMAX 2+
セキュリティー WPA3
(WiFi6)
WPA3
(WiFi6)
同時接続台数
(WiFi利用時)
40台
LANポート×2
30台
LANポート×2
端末代金 11,088円(税込) 5,940円(税込)

【UQ WiMAX公式】詳細はこちら

15日間のレンタルでお試しできる

UQ WiMAXでは、15日間無料で試せる「Try WiMAX」を提供しています。

送料や初期費用・返却手数料などもかかりませんので、気軽に始めたいという方に良いでしょう。

実際に利用するエリアで通信速度を体感できるので、初めてWiFi・WiMAXを契約する人におすすめです。

なお、ホームルーターの貸出機種は「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」のみとなっています。「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」のレンタルはできませんので、ご注意ください。

【UQ WiMAX公式】詳細はこちら

ドコモ home 5Gがお得に申し込めるのはどこ?

ここでは、ドコモ home 5Gがお得に申し込めるプロバイダ・代理店を比較します。

ドコモ公式サイト以外では、GMOとくとくBBと株式会社NNコミュニケーションズの2社でお得に申し込むことができます。

順位 プロバイダ・代理店 実質月額料金
(税込)
端末代金(税込) キャッシュバック

(販売元)
ドコモ 4,950円 3年利用で実質無料 15,000円
(dポイント還元)
1位 GMO とくとく BB 4,950円 3年利用で実質無料 18,000円
(Amazonギフト券)
2位 株式会社NNコミュニケーションズ 4,950円 3年利用で実質無料 15,000円
(現金還元)

なお、ドコモ home 5gの月額料金や端末代金、セット割の適用などは、どのプロバイダ・代理店で申し込んでも共通です。

比較する際は、キャッシュバック金額や受け取りやすさなどで判断しましょう。

ドコモ home 5Gの基本情報
月額料金(税込) 4,950円
事務手数料(税込) 3,300円
端末料金 3年利用で実質無料
実質月額料金 ※1(税込) 4,950円
速度制限 直近3日間で使いすぎた場合
最大通信速度(下り) 4.2Gbps
最大通信速度(上り) 1.7Gbpss
セット割 ドコモスマホ
契約期間 なし
解約違約金 ※2 なし

※1 実質月額料金:契約初月を除く3年間の月額料金+機種代金を36ヶ月で割った金額
※2 解約時に端末代の残金支払いが発生します

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

GMOとくとくBB|18,000円相当の特典還元

  • Amazonギフト券18,000円相当がもらえる
  • 申込みの手続きが簡単

お得にhome 5Gに申し込むなら、キャッシュバック金額が高い「GMOとくとくBB」がおすすめです。

月額料金はドコモと同じく4,950円(税込)ですが、本サイト経由で18,000円のAmazonギフト券がもらえます。

ドコモ本家の端末代金実質無料キャンペーンも適用されますので、home5Gをお得に契約したい人におすすめです。

【GMOとくとくBB】詳細はこちら

Amazonギフト18,000円キャッシュバック

GMOとくとくBBは、ドコモ公式や他社代理店よりも高額な18,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックはAmazonギフトがメールで送られてくるので、メールに記載されているギフト券番号を入力するだけです。

現金振り込みではないものの、Amazonギフト券なら使い道がたくさんありますし、簡単に受け取れるのがうれしいですね。

キャッシュバックまでの流れ

  1. 当サイト経由でお申し込み
  2. 申込書記入&返送
  3. 契約完了のお知らせが到着
  4. 回線開通
  5. 回線開通確認月を含む4か月後に特典還元

【GMOとくとくBB】詳細はこちら

申込みの手続きが簡単

GMOとくとくBBは、申込み手続きが簡単な点もメリットとして挙げられます。

キャッシュバックキャンペーンのためのエントリーやオプション加入なども必要ありません

申し込みフォームから1分で簡単に手続きできるので、時間がない人や面倒な手続きを避けたい人におすすめです。

【GMOとくとくBB】詳細はこちら

株式会社NNコミュニケーションズ|キャッシュバックが現金で受け取れる

  • 最短1ヶ月で現金15,000円キャッシュバック
  • 複雑なキャッシュバック条件がない

「株式会社NNコミュニケーションズ」はドコモ home 5G 正規販売代理店です。

最短1ヶ月で現金15,000円のキャッシュバックが受け取れます。

複雑な条件なしですぐに受け取れるので、早くキャッシュバックを受け取りたい人や現金振り込みがいい人におすすめです。

また、こちらも端末代金の実質無料やドコモスマホとのセット割などhome 5G 公式割引特典の対象となります。

【home 5G HR01】詳細はこちら

最短1ヶ月で現金15,000円キャッシュバック

  • 開通確認後最短1ヶ月で振り込み
  • 現金15,000円キャッシュバック
  • 特典進呈に複雑な条件一切なし
  • 振込先口座を電話でオペレーターに伝えるだけ

株式会社NNコミュニケーションズのキャッシュバックは、開通確認後最短1ヶ月で現金が口座に振り込まれます。

開通した利用者への還元率は100%なので、受け取り忘れの心配はありません。

株式会社NEXTよりも還元額は下がるものの、使用用途が限られず自由に利用できるのがメリットです。

申請不要で「home 5G」の申込み時に電話で指定の振込先情報を確認するだけです。他社申込み窓口でよくあるような、書類の郵送やEメールでの手続きなども一切ありません。

【home 5G HR01】詳細はこちら

複雑なキャッシュバック条件がない

キャッシュバックを受け取るには、○ヶ月間の継続利用や有料のオプション加入などの条件が課せられている場合があります。

しかし、株式会社NNコミュニケーションズなら複雑な条件がないため、簡単にキャッシュバックを受け取ることが可能です。

「有料オプションは外し忘れそう」「手続きを忘れそう」という人は株式会社NNコミュニケーションズ経由で申し込みましょう。

【home 5G HR01】詳細はこちら

ソフトバンクエアーがお得に申し込めるのはどこ?

ここでは、ソフトバンクエアーがお得に申し込めるプロバイダ・代理店を比較します。

ソフトバンク公式サイト以外では、株式会社NEXTとモバレコエアーの2社でお得に申し込むことができます。

 
順位 プロバイダ・代理店 実質月額料金
(税込)
端末費用※
(税込)
キャッシュバック

(販売元)
ソフトバンク 4,576円 3年利用で実質無料 5,000円
※タイムセール時
1位 株式会社NEXT 4,576円 3年利用で実質無料 30,000円
2位 モバレコエアー 4,158円 3年利用で実質無料 17,000円

※端末代金:「Air ターミナル5」の場合

株式会社NEXT|乗り換え費用を負担してくれる

出典:ソフトバンクエアー
  • 最短2ヶ月後に最大30,000円キャッシュバック
  • 24ヶ月間1,188円(税込)割引キャンペーン
  • 他社の違約金や工事費など最大10万円還元

速度制限なし、かつお得に利用するならソフトバンクエアー正規代理店の「株式会社NEXT」がおすすめです。

今ならなんと、ソフトバンクエアーの申し込みと開通で30,000円のキャッシュバックがもらえます。

また、月額料金も24ヶ月目までは毎月1,188円が割引されるなど、ホームルーターをお得に利用するチャンスです。

他社からの乗り換え費用(違約金・撤去工事費)も最大100,000円分まで負担してもらえます。この機会にぜひご検討ください。

【ソフトバンクエアー公式】詳細はこちら

プラン Air 4G/5G共通プラン
月額料金(税込) 1〜24ヶ月目:4,180円
25ヶ月目〜:5,368円
事務手数料(税込) 3,300円
端末料金 3年利用で実質無料
実質月額料金 ※1
(税込)
4,576円
速度制限 なし
最大通信速度(下り) 2.1Gbps
最大通信速度(上り) 記載なし
セット割 ソフトバンクスマホ
ワイモバイルスマホ
契約期間 なし
解約違約金※2 なし

※1 実質月額料金:契約初月を除く3年間の月額料金+機種代金を36ヶ月で割った金額
※2 解約時に端末代の残金支払いが発生します

最短2ヶ月後に最大30,000円キャッシュバック

出典:株式会社NEXT

株式会社NEXTでは、独自のキャンペーンとして現金最大30,000円キャッシュバックを実施しています。

申し込みの際に振り込み先の口座を確認するので、申請漏れで受け取り忘れる心配はありません。

オプション加入などの条件もなく、課金開始月から最短2ヶ月、遅くても3ヶ月後には全員受け取り可能です。

なお、キャッシュバックを満額受け取るには、SMS受信から2日以内に記載のURLから事前情報を登録する必要があります。

事前情報を登録されない場合、2,000円減額されてしまうので忘れないようにしましょう。

独自のキャッシュバックと公式キャンペーンを併用できるのが代理店申込みのメリットですので、ぜひご活用ください。

【ソフトバンクエアー公式】詳細はこちら

24ヶ月間1,188円(税込)割引キャンペーン

出典:株式会社NEXT

株式会社NEXTでは、ソフトバンクの公式割引キャンペーンも適用されます。

通常月額5,368円(税込)ですが、月1,188円(税込)割引になるSoftBank Airスタート割プラスの対象です。

課金開始月を1カ月目として24カ月目までの月額利用料金が4,180円(税込)で利用できます。

なお、この特典は「Airターミナル5」を購入する方や端末をレンタルする方には、適用されませんのでご注意ください。

【ソフトバンクエアー公式】詳細はこちら

他社の違約金や工事費など最大10万円還元

出典:株式会社NEXT

他社からソフトバンクエアーにお乗り換えの方に、違約金や撤去工事費を還元する公式キャンペーンも適用対象です。

他社の違約金や撤去工事費は利用している業者によって異なりますが、最大10万円までキャッシュバックしてもらえます。

手続きの流れは以下の通りです。

あんしん乗り換えキャンペーン受け取りまでの流れ

  1. ソフトバンクエアーの申し込み
  2. 申し込みから90日以内に利用開始する
  3. 他社の解約金などがわかる証明書の提出(専用ページまたは郵送)
  4. 適用確定後にソフトバンクからキャッシュバック(ご利用開始から6ヶ月後)

条件を満たす方はかなりお得に乗り換えできるため、キャンペーン条件を確認しましょう。

キャンペーン条件を見る
  1. ソフトバンクエアーをお申し込みし、お申し込み日から90日以内にご利用を開始する。
  2. ソフトバンクエアーと一緒にあんしん乗り換えキャンペーンのお申し込みもする。
  3. ソフトバンクエアーのお申し込み時に他社のインターネットサービスをご利用している。
  4. ※ソフトバンクが提携している、ケーブルライン取り扱いのケーブルテレビ事業者が提供中のブロードバンド回線からのお乗り換えは対象外です。
  5. ご利用開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日時点で以下の条件を全て満たしている。
  6. ソフトバンクエアーを利用中である。
  7. ご利用料金のお支払い方法が以下のいずれかで登録完了している。
    ソフトバンクまたはワイモバイルとの合算請求・クレジットカード・口座振替
  8. 支払いを遅延していない。
  9. 他社インターネットサービスの解約時に発生した費用が確認できる証明書を提出している。

【ソフトバンクエアー公式】詳細はこちら

モバレコエアー|独自の割引で月額料金がお得に

出典:モバレコエアー
  • 最新5G端末が月額2,167円(税込)〜
  • Airルーターのレンタルが可能
  • 17,000円キャッシュバックあり

モバレコエアーは、ソフトバンクから販売されているソフトバンクエアーと同じ端末・回線を利用してる置き型ルーターです。

モバレコエアーとソフトバンクエアーの違いは月額料金で、「モバレコAir限定月額キャンペーン」を実施しています。

通常5,368円(税込)の月額料金が2ヶ月目まで2,167円(税込)、24ヶ月目まで2,750円(税込)〜利用可能です。「数ヶ月間だけ使いたい」という方は、端末をレンタルできるプランもあります。

さらに24ヶ月間の利用を条件に17,000円キャッシュバックキャンペーンも実施中です。

【モバレコAir公式】詳細はこちら

月額料金
(税込)
モバレコエアー
ターミナル5(5G) ターミナル4NEXT 端末レンタル
〜2ヶ月目 2,167円 2,167円 2,706円
〜24ヶ月目 3,679円 2,750円 4,218円
25ヶ月目〜 5,368円 5,368円 5,907円

モバレコAir限定月額キャンペーン

モバレコエアーの魅力は、ソフトバンクエアーの機能はそのままで、限定料金で安く使えるということです。

モバレコAir限定の月額キャンペーンで、2ヶ月間は月額2,167円(税込)〜利用できます。

月額料金は購入する端末の種類かレンタルプランかで異なりますが、どのプランも24ヶ月目までは割引が適用されます。

なお、端末を分割購入している場合は月々割の適用が36回分あるため、端末代を実質無料にするには利用の継続が必要です。

モバレコAir限定月額キャンペーンと月々割の適用期間の違いについては、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

【モバレコAir公式】詳細はこちら

Airルーターのレンタルが可能

ホームルーターを数ヶ月間や1年程度の期間だけ使いたい方は、レンタルプランの申し込みがおすすめです。

レンタルプランは、Airターミナル賦払金の代わりに、Airターミナルレンタル料539円/月(初月0円)がかかります。

端末購入プランは月々割で3年間利用すれば端末を実質無料で購入できますが、途中で解約する場合は残債の支払いが発生します。

例えばターミナル5を24ヶ月で解約した場合、端末代の残債は月1,980円(税込)×12回分で23,760円(税込)です。

そのため、短期間の利用であれば、月額料金は多少割高でも結果的にはレンタルしたほうが実質の負担が安く済みます

【モバレコAir公式】詳細はこちら

17,000円キャッシュバックあり

モバレコエアーでは限定月額料金だけではなく、キャッシュバックキャンペーンも実施中です。

モバレコエアーに新規加入する方に対し、利用開始月の翌月末に17,000円を現金振り込みをしています。

手続きの流れは以下の通りです。

17,000円キャッシュバック受け取りまでの流れ

  1. Webフォームから申し込み
  2. モバレコAirの利用開始
  3. 利用開始後翌月5日前後に届くメールで口座情報を登録
  4. 口座情報登録の確認後、最短当月末に口座振込

キャンペーンの条件として「クレジットカード支払い」「24ヶ月間の継続利用」などがありますので、事前に確認しましょう。

キャンペーン条件を見る
  1. お支払い方法がクレジットカードのお客様
  2. 利用開始月(初回接続月)を1ヵ月目とし、24ヵ月間のご利用をお約束頂けるお客様。
  3. キャンペーン期間中に当サイトからモバレコ Air(一括/分割払い)にご加入いただいたお客様。
  4. モバレコ Air の利用料のお支払い情報登録(クレジットカード)をお申込みから7 日間以内に済ませられたお客様。
  5. お申し込みされたサービスが開通し、特典受け取りまで継続利用されたお客様。
  6. キャッシュバック申請メールに記載の登録期間にキャッシュバックのお手続きをされたお客様。

【モバレコAir公式】詳細はこちら

光回線・ポケットWiFiとの違いを比較

ここからは、ホームルーターと光回線・モバイルWiFi違いについて比較表を用いて説明していきます。

また、そこからわかるホームルーターのメリット・デメリットについてもあわせて解説しますので、ぜひチェックしてください。

光回線・ポケットWiFiとの違いを比較表でチェック!

ホームルーター 光回線 ポケットWiFi
工事 なし
(コンセントに挿すだけ)
あり なし
月額料金 安い 高い 安い
通信回線 安定 安定 不安定
持ち運び ×

ホームルーター・光回線・ポケットWiFiを比較すると、光回線・ポケットWiFiは真逆の特徴を持ち、ホームルーターが中間の特徴であるとわかります。

光回線は工事があって月額料金が高い分通信が安定しており、ポケットWiFiはその逆です。

そのため、持ち運びしないのであれば光回線の方がおすすめできます。

ホームルーターは工事がなくて安いにもかかわらず、速度が安定しているといういいとこ取りになっています。

ホームルーターのメリット3つ

ホームルーターのメリットは3つあります。

以下の項目ではそのメリットについて詳しく説明していきますので、ホームルーターの購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

ホームルーターのメリット
1.通信回線が安定している
2.工事不要ですぐ使える
3.月額料金が安い

通信回線が比較的安定している

ホームルーターは比較的に通信回線が安定しており、速度も十分に出るものが多いです。

通信品質は光回線に劣るものの、スマホでSNSやアプリゲーム、動画視聴をしても通信が遅いと感じることはないでしょう。

基地局から電波の入りやすい窓付近に設置すればさらに繋がりやすくなります。

工事不要ですぐ使える

賃貸住宅の場合、工事ができず光回線の設置が難しいことも少なくありません。

それに比べて、ホームルーターは工事せずコンセントに挿すだけで利用できます。

自宅に届いてからすぐにインターネットが利用できるという手軽さが大きな魅力となっています。

月額料金が安い

通信速度の速さと安定感は光回線がもっとも優れている一方で、工事が必要なため月額料金が高くなるデメリットがあります。

その点、工事不要のホームルーターは月額料金を安く抑えられるほか、キャッシュバックキャンペーンや月額料金の割引を行っているプロバイダや代理店もあるため、お得に利用を始められます。

ホームルーターのデメリット1つ

たくさんのメリットがある一方で、ホームルーターにはどのようなデメリットがあるのでしょうか。

以下の項目ではホームルーターのデメリットについて詳しく説明していきますので、ぜひチェックしてください。

ホームルーターのデメリット
外出先で使用できない

外出先で使用できない

基本的にホームルーターを外出先で利用することはできません。

WiMAXはコンセントがある場所であれば自宅以外でも利用が可能ですが、手軽に持ち運びしたい場合はポケットWiFiが最もおすすめです。

コンパクトサイズなので旅行先や外出先でも荷物にならず、簡単にインターネット接続できるので重宝します。

ただし、通信回線が不安定というデメリットがあります。場合によっては動画視聴ができないこともあるので、外出先以外での使用にはあまりおすすめできません。

ホームルーター(置くだけWiFi)申し込み手順

ホームルーターを申し込みしてから設置し、利用開始するまでの手順を解説します。

1.対応エリアか確認する

契約するホームルーターを決めたら、自宅が対応エリア内であることを確認しましょう。

各社のサイトでホームルーターごとの対応エリアをチェックしてください。

自宅周辺が対応エリア内に入っていれば、問題なく利用できるでしょう。

自宅は対応エリア内でも自宅周辺がエリア外の場合、通信速度が遅いと感じることがあるかもしれないのでご注意ください。

万が一エリア外の場合、別のホームルーターへの変更を検討しましょう。

2.ホームルーターを申し込む

申し込み方法はルーターごとに異なります。入力漏れがないよう入念にチェックして申し込みを進めましょう。

  • お得な価格で速度を重視するなら「WiMAX」
  • とにかく速度重視するなら「ドコモ home 5G」
  • 制限なしで利用するなら「ソフトバンクエアー」

3.届いたら初期設定・コンセントに挿す

ホームルーターの申し込みが完了したら、数日で自宅に届きます。

自宅に届いたらコンセントに挿し、初期設定をするだけですくに利用可能です。

光回線と比べても簡単な初期設定です。説明書を確認するとスムーズに設定できるでしょう。

ホームルーター(置くだけWiFi)のよくある質問

ホームルーターに関するよくある質問をまとめてみました。申し込みを検討している方はぜひ参考にしてください。

無制限のホームルーターはある?

ホームルーターは基本的に月のデータ容量無制限で利用できます。

ただし、月あたりの制限はないものの、短期間で大容量・大量のデータ通信をした場合、通信制限にかかる場合があります。

どのホームルーターを選んでもこのような制限がありますが、各社条件が異なります。各社の制限については事前に確認しておきましょう。

WiMAXのホームルーターの評判は?

WiMAXのホームルーターは月額料金が安くて通信速度が速いと評判です。

「料金が安くても速度が遅いと困る」「ある程度の速度が出る安いWiFiがいい」という方にぴったりです。

また、カシモWiMAXなどは当日発送に対応していて、すぐに利用できる点がメリットにあげられています。

ホームルーターの中には発送まで時間がかかるものもありますので、申し込む前に発送のタイミングもチェックしておきましょう。

ホームルーターは自宅以外でも使える?

WiMAXのホームルーターは、自宅以外でもコンセントがある場所ならどこでも使うことができます

例えば、入院中や旅行先・出張先のホテルでホームルーターをコンセントに繋いで使うことが可能です。

ただし、ドコモのhome 5Gやソフトバンクエアーは、設置場所として登録している住所以外での使用は禁止されています

そのため、登録している住所以外での使用ができませんのでご注意ください。引っ越し先などで利用する場合は登録住所の変更が必要になります。

ホームルーターを自宅以外で利用したいという方は、登録住所以外でも利用できるWiMAXを契約しましょう。

ホームルーター(置くだけWiFi)まとめ

今回は4種類のホームルーターを比較し、おすすめのポイントを解説しました。

条件別におすすめのホームルーターをまとめると、以下の通りです。

SNSや動画視聴、スマホアプリなどでホームルーターを利用するなら、お得な価格で速度も期待できる「WiMAX」がおすすめです。

十分な通信速度で月額料金を抑えられ、サポートやオプションが充実しているので、インターネットを快適に楽しめるでしょう。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

公開日時 : 2022年11月24日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!