[2022年]ホームルーター厳選5社を比較したおすすめ!無制限・速度・5G

ホームルーター(置くだけWiFi/さすだけ系WiFi)の通信速度や料金を比較し、ランキングを紹介します。月額料金を抑えながら高速通信が利用できる「WiMAX」が1位にランクイン。その理由や他のホームルーターとの違いを解説します。
【公式】カシモWiMAX [2022年]ホームルーター厳選5社を比較したおすすめ!無制限・速度・5G

「ホームルーター(置くだけWiFi/さすだけ系WiFi)の違いがよくわからない」「違いを比較しながら失敗せずに選びたい」と 考える方も多いでしょう。

この記事では、ホームルーターの通信速度や料金を比較し、ランキングにして紹介します。

ランキングの1位に輝いたのは「WiMAX」です。他のホームルーターとの違いや、おすすめポイントを解説するので、ぜひチェックしてください。

ホームルーター(置くだけWiFi)とは?種類と特徴

ホームルーターとは、工事せずにコンセントに挿すだけでインターネットが利用できる置くだけWiFiです。

光回線が工事できないマンションや、引越しが多い人でも簡単に設置できることから人気が高まっています。

ホームルーターの種類

  • WiMAX
  • ドコモ「home 5G」
  • ソフトバンクエアー

それぞれに通信速度や料金、割引などの違いがあるので、比較しながら解説します。まずは、ホームルーターと光回線・ポケットWiFiの違いをみていきましょう。

ホームルーターとは何か根本から知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

ホームルーターの特徴・光回線との違い

ホームルーター・光回線・ポケットWiFiの違いを比較しました。

ホームルーター 光回線 モバイルWiFi
工事 なし
(コンセントに挿すだけ)
あり なし
月額料金 安い 高い 安い
通信回線 安定 安定 不安定
持ち運び × ×

通信速度の速さと安定感は光回線がもっとも優れています。しかし、工事が必要で、月額料金が高くなるデメリットがあります。

賃貸住宅の場合、工事ができず光回線の設置が難しいことも少なくありません。

それに比べて、ホームルーターは工事せずコンセントに挿すだけで利用できます。

通信速度は光回線には劣るものの、スマホでSNSやアプリゲーム、動画視聴をしても通信が遅いと感じることはないでしょう。

ホームルーターの種類や設置場所によっては、オンラインゲームが快適にプレイできるものもあります。しかし、外出先に持ち出しての利用はできません。

外出先に持ち出して利用できるのはポケットWiFiです。

持ち運びしやすいコンパクトサイズなので、カバンに入れて簡単に持ち運びできます。外出先でインターネットに接続する際に重宝します。

ただし、通信回線が不安定というデメリットがあります。場合によっては動画視聴ができないこともあるので、外出先以外での使用にはあまりおすすめできません。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、場所や用途での使い分けが重要です。

以下の記事ではホームルーターとモバイルルーターの違いをより詳細に説明しています。

ホームルーターの種類を比較

ホームルーターには、WiMAX・ドコモ「home 5G」・ソフトバンクエアーの3種類があります。

  • お得な価格で速度を重視するなら「WiMAX」
  • とにかく速度重視するなら「home 5G」
  • 制限なしで利用するなら「ソフトバンクエアー」
WiMAX
(カシモWiMAX)
ドコモhome 5G ソフトバンクエアー
月額料金 初月:1,408円(税込)
2ヶ月目〜:4,455円(税込)
4,950円(税込) 1〜24ヶ月目:4,180円(税込)
25ヶ月目〜:5,368円(税込)
端末代金 3年利用で実質無料 3年利用で実質無料 3年利用で実質無料
速度制限 3日で15GB 直近3日間で使いすぎた場合 なし
最大速度(下り) 2.7Gbps 4.2Gbps 2.1Gbps
最大速度(上り) 183Mbps 1.7Gbps 記載なし

以下の記事ではルーターの機種の料金や性能を比較しています。

ホームルーター(置くだけWiFi)おすすめランキング

ホームルーターの特徴や価格を総合的に判断し、ランキングとして紹介します。

対象のホームルーターは「WiMAX」「home 5G」「ソフトバンクエアー」「モバレコエアー」「auホームルーター」の5つです。

ホームルーターの速度比較・料金

直近3ヶ月で計測されたホームルーターの通信速度の平均をまとめました。

auはWiMAXの機種を、モバレコエアーはソフトバンクエアーの機種を使っているため、調査機種は3つのみです。

WiMAX home 5G ソフトバンクエアー
下り 49.27Mbps 173.73Mbps 47.11Mbps
上り 12.61Mbps 20.33Mbps 6.14Mbps
Ping値 48.68ms 55.36ms 46.23ms

引用:みんなのネット回線速度

home 5Gの通信速度は3つの中で圧倒的に速く、快適なWiFi利用が期待できるでしょう。

続いて、3年間の実質的な月額料金(割引や端末代を考慮した料金)を比較しました。

3年間の実質月額料金
カシモWiMAX
「HOME 5G L12」
4,370円(税込)
ドコモ
「home 5G」
4,950円(税込)
ソフトバンクエアー
「Airターミナル5」
4,576円(税込)
モバレコエアー
「Airターミナル5」
3,715円(税込)
au ホームルーター
「HOME 5G L12」
4,788円(税込)

月額料金がもっとも安いのは、モバレコエアーです。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

1位:カシモWiMAX「HOME 5G L12」

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX

通信速度の速さを重視しながら、月額料金を抑えるなら「WiMAX」がおすすめです。

WiMAXのおすすめポイント

  • 通信速度が速く、安定感がある
  • 月額料金が安い
  • サポートやセキュリティ対策が充実
プラン 5Gギガ放題プラス 3年ずーっと定額プラン
月額料金 初月:1,408円(税込)
2ヶ月目〜:4,455円(税込)
事務手数料 3,300円(税込)
端末料金 3年利用で実質無料
実質の月額料金
(3年間利用した場合)
4,370円(税込)
速度制限 3日で15GBまで
最大通信速度(下り) 2.7Gbps
最大通信速度(上り) 183Mbps
セット割 あり
契約期間 3年
解約違約金 0〜24ヶ月目:16,000円(税込)
25〜36ヶ月目:11,000円(税込)
38ヶ月目〜:10,450円(税込)
※37ヶ月目より前に解約すると、端末料金25,000円が発生

WiMAXの特徴は、高い通信速度を誇りながら、安い月額料金で利用できることです。

5G対応のプランでは、最大通信速度(下り)が2.7Gbpsと、光回線並みの高速通信が期待できます。これほどの通信速度があれば、高画質動画の視聴や簡単なオンラインゲームも快適に楽しめるでしょう。

高い通信速度のWiMAXではありますが、3日で15GB以上利用すると速度制限にかかるので注意が必要です。

WiMAXへの申し込みなら、キャンペーンやサポートが充実した「カシモWiMAX」をおすすめします。

全国街中の高速WiFiが使い放題や、U-NEXTの20万作品が初月無料で見放題などのオプションサービスが充実しています。より快適にインターネットを楽しめるでしょう。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

以下の記事ではWiMAXのホームルーターについて詳細に説明しています。

2位:ドコモ「home 5G」

出典:ドコモ home 5G 販売代理店 アイ・ティー・エックス株式会社

とにかく通信速度を重視するなら「home 5G」がおすすめです。

ドコモ「home 5G」のおすすめポイント

  • 通信速度が圧倒的に速く、安定感がある
  • 契約期間がないので、いつでも解約できる
  • ドコモスマホとセットでスマホ代が割引される

ドコモホームルーター「home 5G」は、圧倒的な高速通信が利用できます。さらに、契約期間に縛りがないため、いつ解約しても違約金がかかりません。

プラン home 5Gプラン
月額料金 4,950円(税込)
事務手数料 3,300円(税込)
端末料金 3年利用で実質無料
実質の月額料金
(3年間利用した場合)
4,950円(税込)
速度制限 直近3日間で使いすぎた場合
最大通信速度(下り) 4.2Gbps
最大通信速度(上り) 1.7Gbpss
セット割 ドコモスマホ
契約期間 なし
解約違約金 なし

home 5Gの最大通信速度(下り)は4.2Gbpsと、他のホームルーターと比較しても2倍近い差がある圧倒的な速度です。これほどの速度があれば、快適にプレイできるオンラインゲームの種類が増えます。

さらに、ドコモのスマホとセットで契約すると、スマホの月額料金が最大1,100円(税込)安くなるお得なセット割があります。

スマホとホームルーターの料金を総合的に安くできるのがhome 5Gの魅力です。

「高速通信を体験するためにとりあえず契約」も可能です。しかし、3年以内に解約すると端末代金がかかるので注意しましょう。

【home 5G HR01】詳細はこちら

ドコモのホームルーターの料金や速度については以下の記事で詳細に解説しています。

3位:モバレコエアー「Airターミナル5」

出典:モバレコエアー

速度制限なし、かつお得に利用するなら「モバレコエアー」がおすすめです。

モバレコエアー「Airターミナル5」のおすすめポイント

  • 実質価格1,212円(税込)~
  • ソフトバンク・ワイモバイルスマホのセット割あり
  • 契約期間がないので、いつでも解約できる

モバレコエアーはソフトバンクエアーと同じ機種を使っていますが、ソフトバンクエアーと比較して料金が格段に安いのが最大の魅力です。

プラン Air 4G/5G共通プラン
月額料金 1〜2ヶ月目:2,167円(税込)
3ヵ月目〜24ヵ月:3,679円(税込)
事務手数料 3,300円(税込)
端末料金 3年利用で実質無料
実質の月額料金
(3年間利用した場合)
3,715円(税込)
速度制限 なし
最大通信速度(下り) 2.1Gbps
最大通信速度(上り) 記載なし
セット割 ソフトバンクスマホ
ワイモバイルスマホ
契約期間 なし
解約違約金 なし

最大通信速度(下り)は2.1Gbpで、他のホームルーターに比べると少し遅いです。SNSや動画視聴、スマホアプリであれば快適に利用できます。

ソフトバンクやワイモバイルのスマホとセットで契約すると、月額料金が最大1,188円(税込)割引されます。

実質価格が1,212円(税込)は、どのホームルーターよりも安く、とにかく安く契約したい方におすすめしたいのがモバレコエアーです。

【モバレコAir公式】詳細はこちら

以下の記事では、モバレコエアーのスペックや料金について他社と比較して説明しています。

4位:ソフトバンクエアー「Airターミナル5」

ソフトバンクエアー 出典:ソフトバンクエアー

速度制限なしで利用するなら「ソフトバンクエアー」がおすすめです。

ソフトバンクエアー「Airターミナル5」のおすすめポイント

  • 速度制限がないので、使い放題
  • ソフトバンク・ワイモバイルスマホのセット割あり
  • 契約期間がないので、いつでも解約できる

ソフトバンクエアー「Airターミナル5」は、速度制限がないので使い放題なのが最大の魅力です。

プラン Air 4G/5G共通プラン
月額料金 1〜24ヶ月目:4,180円(税込)
25ヶ月目〜:5,368円(税込)
事務手数料 3,300円(税込)
端末料金 3年利用で実質無料
実質の月額料金
(3年間利用した場合)
4,576円(税込)
速度制限 なし
最大通信速度(下り) 2.1Gbps
最大通信速度(上り) 記載なし
セット割 ソフトバンクスマホ
ワイモバイルスマホ
契約期間 なし
解約違約金 なし

ソフトバンクエアーの最大通信速度(下り)は2.1Gbpsと、他のホームルーターに比べるとやや遅いです。しかし、SNSや動画視聴、スマホアプリなら十分快適に利用できます。

データ容量が無制限に使えるので、どれだけ使っても速度制限されないのがソフトバンクエアーの特徴です。

さらに、ソフトバンクやワイモバイルのスマホとセットで契約すると、月額料金が最大1,100円(税込)割引されます。

セット割の対象はスマホだけでなく、タブレットやホームシアターも含まれるので、ソフトバンクユーザーにはとてもお得な割引です。

また、契約期間がないので違約金が発生することはありません。好きなタイミングで解約できるのもソフトバンクエアーの魅力です。

【ソフトバンクエアー公式】詳細はこちら

以下の記事ではソフトバンクエアーの評判や料金、速度について説明しています。

5位:au「HOME 5G L12」

出典:au

auのホームルーターはWiMAXと同じ機種を利用しています。

WiMAXのおすすめポイント

  • 高品質の通信が利用できる。
  • auのスマホとセットでお得に
プラン ホームルータープラン 5G
月額料金 4,620円(税込)
事務手数料 3,300円(税込)
端末料金 3年利用で実質無料
実質の月額料金
(3年間利用した場合)
4,788円(税込)
速度制限 3日で15GBまで
最大通信速度(下り) 2.7Gbps
最大通信速度(上り) 183Mbps
セット割 あり
契約期間 なし
解約違約金 なし

WiMAXとは料金体系が異なるだけで、基本的なルーターの性能は変わりません。

5G対応のプランでは、光回線並みの高速通信が利用できます。動画の視聴や簡単なオンラインゲームも快適に楽しめます。

しかし、3日で15GB以上利用すると速度制限にかかるので注意しましょう。

【au公式】詳細はこちら

auのホームルーターについて料金や速度制限などを解説した記事がありますので、あわせてご覧ください。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

ホームルーター(置くだけWiFi)申し込み手順

ホームルーターを申し込みしてから設置し、利用開始するまでの手順を解説します。

1.対応エリアか確認する

契約するホームルーターを決めたら、自宅が対応エリア内であることを確認しましょう。

各社のサイトでホームルーターごとの対応エリアをチェックしてください。

自宅周辺が対応エリア内に入っていれば、問題なく利用できるでしょう。

自宅は対応エリア内でも自宅周辺がエリア外の場合、通信速度が遅いと感じることがあるかもしれないのでご注意ください。

万が一エリア外の場合、別のホームルーターへの変更を検討しましょう。

2.ホームルーターを申し込む

申し込み方法はルーターごとに異なります。入力漏れがないよう入念にチェックして申し込みを進めましょう。

  • お得な価格で速度を重視するなら「WiMAX」
  • とにかく速度重視するなら「home 5G」
  • 制限なしで利用するなら「ソフトバンクエアー」

3.届いたら初期設定・コンセントに挿す

ホームルーターの申し込みが完了したら、数日で自宅に届きます。

自宅に届いたらコンセントに挿し、初期設定をするだけですくに利用可能です。

光回線と比べても簡単な初期設定です。説明書を確認するとスムーズに設定できるでしょう。

ホームルーター(置くだけWiFi)のFAQ

ホームルーターの契約を検討している人からよくある質問をまとめました。

Q.ホームルーターのデメリットは?

ホームルーターのデメリットは、光回線と比べると通信速度が遅いことです。

ハードなオンラインゲームをプレイするのは難しいでしょう。ただし、インターネット検索やSNS、動画視聴などは快適に楽しめます。

Q.縛りなし・無制限のホームルーターはある?

契約期間に縛りがないホームルーターは、ドコモ「home 5G」ソフトバンクエアーです。

いつ解約しても違約金はかかりません。ただし、端末の残債は支払う必要があります。

解約時は違約金だけでなく、端末の残債も確認しておきましょう。

また、データの容量制限がなく、月末の速度制限などに困らないホームルーターでおすすめはドコモのhome 5Gです。

WiMAXは3日で15GB以上利用すると一時的に速度が制限されます。

ドコモも正確な数値は公式サイトにあがっていませんが、制限がかかる可能性がある一方で、口コミではかかっていないなどの声も上がっています。

以下の記事では、無制限で使えるおすすめのホームルーターをまとめています。

Q.ホームルーターでゲームはできる?

ホームルーターでオンラインゲームなどはできます。ただし、一時的に大量にデータを消費するゲームなどは通信が止まってしまったりすることもあるようです。

またping値なども光回線に比べると劣っているため、サクサクゲームをするためにインターネット環境を整えたい方にはホームルーターはあまりおすすめできません。

以下の記事では、ホームルーターでゲームはできるのか否かを説明しています。

Q.ホームルーターはレンタルできる?

ホームルーターはレンタルできます。「WiFiレンタルどっとこむ」や「UQ WiMAX」などでレンタル可能です。

おすすめのホームルーターのレンタル先や選び方について解説していますので、あわせてご覧ください。

Q.ホームルーターの解約は簡単?

いざホームルーターを買うとなると、使ってみて合わなかったらどうしようという不安もあるかと思います。

ホームルーターを無料で解約する方法や、手順を解説しましたので、お読みください。

ホームルーター(置くだけWiFi)まとめ

3種類のホームルーターを比較し、おすすめのポイントを解説しました。

ホームルーターごとのおすすめ人をまとめると、以下の通りです。

  • お得な価格で速度を重視するなら「WiMAX
  • とにかく速度重視するなら「home 5G
  • 制限なしで利用するなら「モバレコエアー

SNSや動画視聴、スマホアプリなどでホームルーターを利用するなら、お得な価格で速度も期待できる「WiMAX」がおすすめです。

十分な通信速度で月額料金を抑えられ、サポートやオプションが充実しているので、インターネットを快適に楽しめるでしょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年12月22日

トシ ― ライター
トシ ― ライター

田舎育ちのフリーライター。喫茶店と読書をこよなく愛し、至高の珈琲を追い求める旅はまだ始めたばかり。気になる匂いの喫茶店への寄り道が休日の日課。「まず入ってみる」がモットー。