ソフトバンク光

auひかり申し込み窓口18社比較ランキング!キャンペーンも紹介!どこで申し込むとお得?

高額キャッシュバックが充実しているauひかりの申し込み窓口について、よりお得に契約するためのコツと、おすすめの窓口をまとめました。申し込みから開通の流れや注意点も解説しますので、auひかりの申し込みを考えている人は、ぜひ参考にしてください。
【公式】カシモWiMAX auひかり申し込み窓口18社比較ランキング!キャンペーンも紹介!どこで申し込むとお得?

契約時のお得なキャッシュバックキャンペーンが充実しているのは、auひかりの魅力の1つです。

ただし、こうした特典は、どこから申し込んでも等しくもらえるわけではありません。

auひかりは、さまざまな窓口で申し込みを受け付けており、利用できる特典やキャンペーンは窓口によって違います。

本記事では、auひかり契約時のお得な特典をしっかり活用できるよう、窓口ごとの特徴、おすすめの代理店をまとめて紹介します。

「auひかりの申し込みを考えているけど、どこから申し込めばいいのか…」と悩んでいる方は、ぜひ一度チェックして、後悔のない窓口選びに役立ててください。

auひかり
申込窓口
\おすすめ/


フルコミット



GMOとくとくBB



NNコミュニケーションズ
最大キャッシュバック金額 (1)63,000円
(2)93,000円
77,000円 66,000円
最短振込日 (1)翌月
(2)12ヵ月目
12ヵ月目と24ヵ月目 翌月
有料オプション 不要 不要 不要
手続きの簡単さ ★★★ ★★★
▼申込サイト

▼詳細はこちら
▼申込サイト

▼詳細はこちら
▼申込サイト

▼詳細はこちら

auひかり申し込み窓口18社比較!おすすめランキング

auひかりは公式・代理店・プロバイダ・家電量販店などさまざまな窓口があります。

まずは、各タイプの代表的な窓口18社をピックアップ。お得な窓口選びのポイントとしてチェックしたい、キャッシュバック金額・最短振込日・手続きについて一覧表にまとめました。

窓口の種類 窓口名称 キャッシュバック
最大金額(税込)
最短振込日 手続きの
簡単さ
代理店 フルコミット (1)63,000円
(2)93,000円
(1)開通の翌月末
(2)開通12ヵ月目の翌月
★★★
NNコミュニケーションズ 76,000円 開通の翌月末 ★★★
NEXT 52,000円 開通の翌月末 ★★★
グローバルキャスト 131,000円 開通12ヵ月目の末日
株式会社25 64,000円 開通10ヵ月目以降
アイネットサポート 55,000円 開通の翌月末 ★★
プロバイダ GMOとくとくBB 77,000円 開通12ヵ月目と
24ヵ月目
So-net 70,000円 開通10ヵ月後
BIGLOBE 60,000円 開通11ヵ月目と
24ヵ月目
@TCOM 40,000円 申請月を1ヵ月目として
7ヵ月目の下旬
DTI 38,000円 開通13ヵ月目以降
@nifty 30,000円 開通12ヵ月目と
24ヵ月目
au one net 10,000
Pontaポイント
課金開始の
翌月以降
AsahiNet
公式 auひかり公式サイト
auショップ
家電量販店 ヤマダ電機 店舗・時期に
よって異なる
ビッグカメラ 店舗・時期に
よって異なる
ヨドバシカメラ 店舗・時期に
よって異なる

以上の調査結果から、特におすすめの代理店について解説します。

代理店のおすすめ度は、単純に「最大キャッシュバック金額」では決められません。本記事では、以下の点を比較しています。

  • 有料オプションの契約なしで受け取れるか
  • 受け取りまでの期間は短いか
  • 受け取るための手続きは簡単か

最大キャッシュバック金額を受け取るための条件は、代理店によって違います。「高額なキャッシュバックを受け取るには、いくつもの有料オプションが必要で出費がかさんだ」となっては本末転倒です。

auひかりの「インターネットだけ」の申し込みで受け取れるキャッシュバック額は、代理店のおすすめ度を決める上で重要なポイントといえるでしょう。

さらに、あまり間を開けずにキャッシュバックが受け取れるか、キャッシュバックを受け取るための手続きが簡単かどうかも判断基準にしています。

上記を踏まえておすすめの窓口をランキング形式で紹介します。

※表の内容は、2022年11月時点で、auひかりに新規入会した場合のキャッシュバックをまとめたものです。乗り換えが対象のキャッシュバックは含まれていません

1位:フルコミット株式会社

フルコミット

最大キャッシュバック金額

  • 戸建て:93,000円 / 63,000円
  • マンション:93,000円 / 63,000円
  • 振込時期:最短翌月

おすすめ代理店の1位はフルコミットです。2種類のキャッシュバックが提供されています。

特典Aでは、有料オプションを何も申し込まなくても50,000円のキャッシュバックが受け取れます。キャッシュバックの振り込み時期も最短翌月末と、非常に良心的な設定です。

さらに、キャッシュバックの手続き方法も、開通後に電話をかけて振り込み口座を伝えるだけなので簡単です。郵送で何かが届くのを待っていないといけないこともありません。

もう1つの特典Bは、auひかりのネットと光電話の利用で最大90,000円。auスマートバリューも利用すると最大93,000円と、非常に高額なキャッシュバックを受け取れます。

受け取りまでに最短1年程度と期間はかかりますが、もともと光電話も使おうと思っていた人にとっては、超高額キャッシュバックを狙えるチャンスともいえます。

自身の状況に応じて、2種類の特典から好きな方を利用できるのも嬉しいポイントです。

【フルコミット公式】詳細はこちら

【当サイト限定】3,000円分ギフトコードプレゼント

  • 期間:終了日未定
  • 特典:3,000円分のギフトコードプレゼント
  • 条件:当サイトからの申し込み後に開通を完了させる

当サイト限定で、3,000円分のギフトコードがもらえるキャンペーンを実施しています

条件は、当サイトから「フルコミット」にてauひかりを申し込み、開通を完了させることです。

また、申し込み画面に「ギフトコードの受け取りはこちらをクリック」というメッセージが表示されます。こちらをクリックして特典の申請を行いましょう。

ギフトコードの種類は以下から選択できます。

ギフトコードの種類
  • Amazonギフト券
  • PayPayポイント
  • PeXポイントギフト
  • QUOカードPay
  • Google Playギフトコード
  • Appleギフトカード

開通が完了すると、最短で30日後にギフトコードが与えられます。

ただし、お客様情報の入力ミスや工事の未完了などの不備があると、特典は付与されません。適用条件を確認し、手続きの際は入力内容の誤りに注意しましょう。

【フルコミット公式】キャンペーン詳細はこちら

2位:GMOとくとくBB

最大キャッシュバック金額

  • 戸建て:77,000円
  • マンション:77,000円
  • 振込時期:12ヵ月目 / 24ヵ月目

おすすめ申し込み窓口2位は、プロバイダ窓口のGMOとくとくBBです。GMOとくとくBBでは、高額キャッシュバックに加えて様々なキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックキャンペーンは、auひかり電話に加入すると最大77,000円、未加入の場合は67,000円がもらえます。キャッシュバック金額はauひかりのプランによって異なるので、GMOとくとくBBの公式サイトを確認してください。

また、高性能なWiFiルーターを無料で使えるキャンペーンも実施中。キャッシュバックキャンペーンとの併用も可能なので、高速通信をお得に利用したい方は必見です。

なお、auひかりは複数のプロバイダから選択できる光回線ですが、こちらの窓口から申し込む場合はGMOとくとくBBに限られます。

ただし、GMOとくとくBBはauひかりのプロバイダの中でも通信速度が速く、サポート体制が手厚いため、おすすめできるプロバイダ窓口です。

【GMOとくとくBB】詳細はこちら

3位:株式会社NNコミュニケーションズ

最大キャッシュバック金額

  • 戸建て:76,000円
  • マンション:76,000円
  • 振込時期:最短翌月

おすすめの代理店の3位はNNコミュニケーションズです。auひかりのインターネットを申し込むだけでも最大60,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバックの手続きも面倒な手間は必要なく、電話だけで完結できます。

こちらも最短翌月末と、非常にスピーディーにキャッシュバックされるので、ちゃんと振り込まれるのか長い期間ヤキモキせずに済むのも魅力です。

NNコミュニケーションズは、キャッシュバック実施ユーザー数およびキャッシュバック率でナンバーワン※を獲得しています。利用者の評判も良いので、ぜひ検討してみてください。

【NNコミュニケーションズ公式】詳細はこちら

※東京商工リサーチ調べ(調査対象期間:2020年1月~12月)

auひかりの申し込み~開通までの流れ

auひかりの申し込みから開通までの流れについても把握しておきましょう。主な流れは以下の通りです。

auひかり申し込みから開通までの流れ

  1. auひかりの提供エリア内か確認する
  2. 窓口からauひかりを申し込む
  3. 開通工事日を調整する
  4. 工事・開通完了

それぞれの手順で抑えておきたいポイントを解説していきます。

手順1.auひかりの提供エリア内か確認する

auひかりは、全国対応のサービスではありません。申し込む前に、自身の住んでいる地域がauひかりに対応しているか確認しましょう。

地域によっては、マンションプランしか対応していない場合や、対応県内でも未対応地域に含まれる場合があります。

対応している地域・物件かどうかは、auひかりのWebサイトまたは申し込み時の画面から簡単に確認できるので、まずはチェックしてみましょう。

auひかり

手順2.窓口からauひかりを申し込む

申込みは、本記事で紹介した窓口を使って行います。キャッシュバックの金額や適用条件、さらにその他の特典などから、自分にとって1番お得な窓口を選びましょう

多くの窓口でインターネット上で簡単に手続きができます。必要情報を入力し、もしわからないことがあれば選んだ申し込み窓口に電話などで問い合わせしてみましょう。

おすすめ申し込み窓口1位のフルコミットの場合、「ご利用のネット回線」「利用者情報」「オプション」を入力または選択して申し込みを行います。

連絡のつきやすい時間で選択した時間帯に専門オペレーターから電話がかかってくるので、案内に従って手続きを進めてください。キャッシュバックキャンペーンの希望に関しても、このときに伝えましょう。

【フルコミット】申込はこちら

手順3.開通工事日を調整する

申込みが終わると、工事日の日程調整についてauひかりから連絡がきます。この工事日の日程調整がうまくいくかは、光回線の開通までにかかる時間に大きく影響します。

立ち会い可能な工事日の候補をいくつか用意しておくと、調整がスムーズにいきおすすめです。希望者の多い週末を避け、平日の候補日を用意しておくのも有効です。

手順4.工事・開通完了

工事日に作業員がやってきて、光回線の引き込みなど必要な工事が行われます。無事開通できればauひかりの導入は完了です。

キャッシュバックのために、開通したことを代理店に知らせる必要がある場合は、忘れずに連絡しましょう。

また、既存のサービスなどで解約が必要なものがあれば、こちらも手配します。

手順5.キャッシュバックキャンペーンを受け取る

キャッシュバックキャンペーンを希望する場合は、申し込み後に受け取り手続きを行います。キャンペーンの条件によっては、数ヵ月後に手続きの案内が届くため、忘れないようにしてください。

なお、フルコミットの最大63,000円キャッシュバックキャンペーンを利用する場合は、auひかりの申し込み時に手続きが完了します。

手続きをしなくても、翌月末までに希望の口座に振り込まれるので確認してください。

【auひかり】詳細はこちら

auひかりの全申し込み窓口で使える公式キャンペーン

auひかりでは、窓口独自のキャッシュバック・キャンペーンだけでなく、全窓口共通して利用できるお得なキャンペーンを多数実施しています。

キャッシュバックと併用して利用できるものもあるので、auひかりの申し込みを検討している方はチェックしてみてください。

auひかり乗り換えスタートサポート

  • 期間:2022年7月1日~
  • 特典:他社からの乗り換えで違約金を最大55,000円還元
  • 条件:他社からの乗り換えでずっとギガ得プランと電話に申し込む

他社からの乗り換えで条件を満たすと、違約金を最大55,000円還元されます。

還元方法はホームタイプがau PAYへの残高チャージで、マンションタイプがau PAY残高へチャージ+1,000円×最大20ヵ月間割引です。

条件は他社からauひかりのずっとギガ得プランへ乗り換え、auひかり電話に加入することです。

プロバイダによって還元額が異なるため、注意が必要です。プロバイダごとの還元額はこちらです。

対象プロバイダ au PAY 残高へチャージ
au one net
@nifty
@TCOM
BIGLOBE
So-net
最大30,000円
Asahi Net
DTI
最大15,000円

上記に加えて、条件を満たすと上乗せキャッシュバックとしてホームタイプは25,000円、マンションタイプは15,000円が増額されます。

他社からauひかりへの乗り換えを検討している方は、ぜひこちらのキャンペーンを活用してみてください。

【auひかり】詳細はこちら

auスマートバリュー

  • 期間:終了時期未定
  • 特典:auひかりとauスマホのセット利用で、スマホ料金が1回線につき毎月最大1,100円(税込)割引
  • 条件:auひかりのネットと電話に申し込む

auひかりを利用することで、auスマートバリューの割引特典を受けられます。

auスマートバリューは、auひかりとauスマホのセット利用で、スマホ料金が1回線につき毎月最大1,100円(税込)割引になります。

最大10回線まで利用できそれぞれ割引になるので、家族でauスマホを利用している方には見逃せない割引です。

【auひかり】詳細はこちら

auひかり

初期工事費用実質無料

  • 期間:2021年7月1日~
  • 特典:初期費用相当額41,250円を月額料金から毎月割引
  • 条件:auひかりのネットと電話に申し込む

auひかりのネットと電話のセット利用で、初期費用相当額41,250円が月額料金から毎月割引され、初期工事費等が実質無料で契約できます。

割引額は3年契約の場合は初月は1,194円(税込)、それ以降は毎月1,178円(税込)です。2年契約の場合は初月は1,804円(税込)、それ以降は毎月1,793円(税込)です。

割引が大きいので、こちらも見逃せない特典です。

【auひかり】詳細はこちら

auひかりのお得な申し込み窓口を選ぶポイント

続いて、auひかりの申し込みで、よりお得な窓口を選ぶためのポイントをチェックしましょう。

1.キャッシュバック金額の内訳を確認する

窓口のWebサイトや広告で、「キャッシュバック○○円!」と大きく書かれている金額は、たいていの場合「最大金額」です。

いくつかの条件を全て満たすと受け取れる金額のため、必ずしも最大金額が受け取れるとは限りません

以下は、最大金額が60,000円のキャッシュバックの内訳の例です。

最大キャッシュバック60,000円の内訳【ケースA】

  • auひかりインターネット申し込み 30,000円
  • 対象プロバイダの申し込み    20,000円
  • auひかり電話の申し込み     10,000円

この例のケースで、インターネット(一体型のプロバイダ含む)だけを契約した場合、受け取れるキャッシュバックは赤字の部分の50,000円のみです。

また、最大金額が同じ60,000円でも、内訳が以下の場合、受け取れるキャッシュバックは40,000円と金額に違いがでます

最大キャッシュバック60,000円の内訳【ケースB】

  • auひかりインターネット申し込み 20,000円
  • 対象プロバイダの申し込み    20,000円
  • auひかり電話の申し込み     20,000円

「もらえるつもりでいた金額より、実際受け取ったキャッシュバック額が少ない」「自分の条件の場合、もっとお得な窓口が他にあった」とならないよう、内訳もしっかり確認して窓口を選びましょう。

2.キャンペーンの条件がわかりやすいか確認する

キャッシュバックを受け取るには、窓口が設定したキャンペーンの条件を満たさなければなりません

単にサービスに加入するだけでなく、指定したプランの選択する、何ヵ月間利用を継続する、有料のオプションにも加入するなどの条件を設けている窓口は多くあります。

こうした条件を見落としてしまうと、「もらえるつもりだったキャッシュバックが受け取れなかった」といったトラブルにつながります。

そのためキャンペーンの適用条件がわかりやすいかどうかは、窓口選びの重要なポイントの一つです。

後々のトラブルを避けるため、Webサイトに書かれた情報だけでは判断に迷う…というときは、問い合わせるなどしてはっきりさせましょう。

3.キャッシュバックの受け取り時期を確認する

つい目がいきがちな金額に対し、見落としがちなのがキャッシュバックの受け取り時期です。

その期間は窓口によって異なり、最短1ヵ月程度で受け取れる窓口もあれば、受け取りまでに2年近くかかる窓口もあります。

ここで注意したいのは、受け取りまでに時間がかかるキャンペーンでは、キャッシュバック受け取りのための追加の手続きが求められるケースが多い点です。

受け取り時期が近づいたら、所定の方法で受け取りの手続きを行うというパターンが一般的で、この追加の手続きを忘れるとキャッシュバックが受け取れないことも。

窓口を選ぶ際は、auひかりの加入後、どれくらいでキャッシュバックを受け取れるのか?受け取りまでに時間がかかる場合は、追加手続きの手順も確認しましょう。

【auひかり】詳細はこちら

auひかりに申し込むときの注意点

auひかりを申し込むときは、いくつか注意点があります。申し込みが完了してから困らないようにするためにも、事前に注意点を確認しておきましょう。

auひかりを申し込むときの注意点

  • 対応エリアが限られている
  • マンションの設備によって通信速度が変わる
  • 開通工事費が高い

1つ目の注意点は、対応エリアが限られていることです。auひかりは幅広いエリアで使用できる光回線ですが、すべての都道府県で使えるわけではありません。

一部地域では使用できないため、申し込む際は必ず対応エリアを検索し、お住まいの地域・建物で使えるか確認してください。

2つ目の注意点は、マンションの設備によって通信速度が変わることです。auひかりのマンションタイプは、建物の設備によって選べるプランが異なります。

プランによって速度が違うので、事前にどのプランを選べるのか確認することをおすすめします。

3つ目の注意点は、開通工事費が高いことです。auひかりの工事費は、戸建てが41,250円(税込)、マンションが33,000円(税込)と他社に比べてやや高いことがわかります。

しかし、工事費相当が月額料金から割引されるキャンペーンを実施しているため、工事費実質0円で契約することが可能です。

【auひかり】詳細はこちら

auひかり

auひかりの申し込みに関するよくある質問

最後に、auひかりの申し込みに関するよくある質問について解説します。

auひかりはどこで申し込むのがお得?

代理店から申し込むと公式の特典に加え、独自の特典も受け取れるため代理店の申し込みがおすすめです。

なかでも、フルコミットなら2種類のキャッシュバックから好きな特典を選択できます。

フルコミットは、すぐにキャッシュバックを受け取りたい方にも、受け取りまでの期間が長くてもできるだけ高いキャッシュバックが欲しい方にもおすすめです。

申し込みは電話でもできる?

電話での申し込みに対応しているかどうかは、窓口によって異なりますが、電話での申し込みを受け付けている窓口もあります

代理店やプロバイダ経由で申し込みたいときは、それぞれのWebサイトで電話の窓口がないかを探してみましょう。

また、KDDIでもauひかりの電話での申し込みを受け付けています。

auショップ・家電量販店などの店舗でも申し込みできる?

auショップ・家電量販店などの店舗でも申し込みは可能です。

店頭で申し込むことによって、ネットに不慣れな方でも店員に話を聞きながら申し込みができるのは大きなメリットです。

また、店舗によっては独自のキャンペーンが開催されていることもあります。

しかし、代理店やプロバイダに比べるとキャッシュバック金額はだいぶ低いことが多いの注意しましょう。

申し込みのキャンセルはできる?連絡先は?

auひかりの申し込みは、開通工事の実施前であればキャンセル可能です。開通工事前に連絡をすれば、キャンセル料も発生しません。

回線の開通工事は、申し込んですぐに行われることはなく、日程の調整などを経て2週間~1ヵ月程度はかかるのが一般的です。

「一度は申し込んだが、やはり考えが変わった」というときは、工事までにキャンセルしましょう。

キャンセルの連絡は、申し込んだプロバイダに行います。auひかりではない点に注意しましょう。

また、auひかりは、「8日間キャンセル(初期契約解除制度)」の対象です。

KDDIが交付する「契約内容のご案内(契約書面)」の受領日から起算して8日間は、契約の解除を行うことができることも覚えておきましょう。

申し込み時にプロバイダは選べる?

auひかりは、対象プロバイダ8社の中からプロバイダを選択できます。プロバイダ一体型の光回線のため、回線の申込時にプロバイダを選んで一緒に申し込みます。

ただし、auひかりの申し込み窓口としてプロバイダを利用する場合、そのプロバイダ以外は選択できません。

プロバイダを窓口にするときは、利用したいプロバイダを先に決め、そのプロバイダから申し込みを行いましょう。

また、代理店によっては、選択できるプロバイダが限定されている場合もあります。どのプロバイダを選択できるかは事前に確認しておきましょう。

【auひかり】詳細はこちら

auひかりの申し込みまとめ

  • auひかりはフルコミットからの申し込みがおすすめ
  • 代理店でも公式キャンペーンを併用できる
  • キャッシュバックは内訳・条件・受け取り時期を確認する

auひかりをお得に申し込むための窓口について、おすすめの窓口や選び方などを紹介しました。

中でも代理店は、高額なキャッシュバックを最短1ヵ月など短い期間で受け取ることができ、特にチェックしたい窓口となっています。

代理店を選ぶ際は、キャッシュバックの「最大金額」にとらわれず、自分が利用したいサービスのみ契約した場合のキャッシュバック金額を知ることが大切です。

キャッシュバックの内訳は必ず確認しましょう。また、キャンペーン適用条件や受け取りまでの期間も踏まえて、ぜひ自分にとってお得な窓口を選んでください。

【auひかり】詳細はこちら

公開日時 : 2022年11月24日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード