さすガねっと

インターネットは携帯セットにすると安い?おすすめのスマホセット割を紹介

ネットとスマホのセットがお得な光回線プロバイダをご紹介します。自宅のインターネット回線とスマホは同じ会社の方が安いのか、通信費を節約する方法や、光とスマホセットが安いおすすめプロバイダを解説します。ネット通信料とスマホ料金を見直したい方必見です。
【公式】カシモWiMAX インターネットは携帯セットにすると安い?おすすめのスマホセット割を紹介

「光回線を少しでも安く利用したい」とお考えではありませんか。

自宅で映画や動画を見たりオンラインゲームを遊んだりする人にとって、通信速度が速くて安定している光回線は、サービスを快適に楽しむために必要なサービスです。

しかしスマートフォンの通信料金と自宅の固定回線料金を支払っていると、通信費が高くなるもの。

そこでここでは、スマホと光回線を一緒に利用すると割引を受けられる「スマホセット割」を提供している光回線サービスをご紹介します。

「通信費を少しでも安くしたい」とお考えの方は、ぜひチェックしましょう。

インターネット料金はスマホとセットで安くなる

固定回線とモバイルデータ回線は別々の料金体系です。ただし特定のプランを組み合わせると、通信費がお得になる「スマホセット割」が適用できます。

例えばドコモのモバイルデータ回線を利用しており、自宅ではドコモ光を利用している場合。このケースでは「ドコモ光セット割」を適用できるため、最大で月々1,100円(税込)の割引が適用されます。

1ヵ月あたり通信費が1,100円(税込)安くなるだけで、1年間で13,200円もの節約効果があります。また家族でドコモ回線を利用している方が別にいれば、さらに割引額を増やすことも可能。

このようにスマホセット割を適用すると、月額料金の割引を受けられるため、通信費の削減につながります。

スマホとセットで安くなるおすすめのインターネット

「スマホセット割」があるおすすめの光回線はどこか、さっそくチェックしましょう。

回線名 契約内容 月額料金(光回線+スマホ) 月額料金(光回線) 月額料金(スマホ)
IIJmioひかり ファミリータイプ 5,654円(税込) 5,345円(税込) 858円(税込)
(音声/2GB)
ドコモ光 1ギガ タイプA
(2年定期契約)
11,935円(税込) 5,720円(税込) 6,215円(税込)
(ドコモ「ギガホプレミア」)
auひかり ギガ得プラン
(2年契約)
11,858円(税込) 5,720円(税込) 6,138円(税込)(au「使い放題MAX」)
BIGLOBE光 ファミリータイプ
(2年プラン)
11,836円(税込) 5,698円(税込)
@nifty光 @nifty光2年プラン
(ホームタイプ)
11,858円(税込) 5,720円(税込)
So-net光 戸建て
(25ヵ月目以降)
12,276円(税込) 6,138円(税込)
ソフトバンク光 戸建て
2年自動更新プラン
12,947円(税込) 5,720円(税込) 7,227円(税込)(ソフトバンクの「メリハリ無制限」)
NURO光 戸建て
NURO 光 G2 V
12,444円(税込) 5,217円(税込)

※上記は「期間限定割引が終わった」ときの月額料金です。つまり、期間限定割引が切れるタイミングである24ヵ月目、48ヵ月目以降の料金です。

※「月額料金(スマホ)」に記載されている金額は、1,100円(税込)/月のセット割を差し引いた金額です。

光回線とスマホのセットで最も料金が安いのは、IIJmioひかりとIIJmioのセットでした。

スマホ料金がキャリアと比べて圧倒的に安いため、光回線とセットにしても5,000円台で契約できます。

もちろん容量によってスマホ台は変動しますが、光回線があるなら少ないギガ数でも十分です。光回線とセットで使うなら、スマホの容量はなるべく少なく安いプランを選びましょう。

ここからは、スマホの契約先ごとにおすすめのインターネット回線をご紹介します。

格安SIMにおすすめの光回線

出典:IIJmio

格安SIMを使っている方におすすめの光回線は、IIJmioひかりです。

格安SIMは元々の料金が安いため、インターネット回線とのセット割がほとんどありません。そんな中IIJmioはインターネットとスマホのセット割があり、割引も高額です。

加えて、IIJmioには使った分だけ支払う「従量課金性」の料金プランがあります。家ではなるべく光回線を使い、外出先で使った分だけ支払えるので通信費を格段に抑えられるのです。

現在他の格安SIMを契約している方も、インターネット回線を契約するならIIJmioに乗り換えた方がトータルの費用を抑えられます

【IIJmio公式】詳細はこちら

もう少しIIJmioのことを知りたい方は、IIJmioの口コミ・評判を解説した記事をご覧ください。

ドコモにおすすめの光回線

ドコモのスマートフォンをご利用中の方は、「ドコモ光セット割」を適用できます。

ドコモ光

出典:ドコモ光 代理店 株式会社ネットナビ
【ドコモ光セット割(ドコモのギガプランを契約中の場合)】
料金プラン 「ドコモ光セット割」割引額(税込)
「ドコモ光」定額プラン(タイプA/B/C/単独タイプ、10ギガ タイプA/B/単独タイプ)をご契約の場合 「ドコモ光」2段階定額プラン(ドコモ光ミニ)をご契約の場合
5Gギガホ プレミア
(2021年4月1日提供開始)
永年 -1,100円 永年 -550円
ギガホ プレミア
(2021年4月1日提供開始)
5Gギガライト/ギガライト ステップ4
~7GB
永年-1,100円 永年-550円
ステップ3
~5GB
ステップ2
~3GB
永年-550円 永年-220円
ステップ1
~1GB

引用:ドコモ光(公式)

第二世代のiPhone SE(64GB)をドコモから新規購入し、さらにドコモ光セット割を適用した場合、月々の通信費はどのようになるのかチェックしましょう。

【ドコモ光+ドコモ(スマホ)の通信料金例】
前提条件 ・iPhone SE(第二世代)64GBモデルを購入(36ヵ月の分割払い)
・ファミリー割引の適用なし
・ドコモとの新規契約
・dカードでの支払いをしない
・2年間の定期契約なし
・「ギガホ」を契約
・通話オプションなし/23歳以上の方が契約
・ドコモ光の戸建てプラン「ドコモ光 タイプA(2年間)の定期契約あり(月額5,720円)
・ドコモ光セット割を1回線適用
月額料金 1~6ヵ月目 12,969円(税込)(7,249円+光回線代)
7~24ヵ月目 14,069円(税込)(8,349円+光回線代)
25ヵ月目以降 12,485円(税込)(6,765円+光回線代)

上記表の料金はドコモ「おてがる料金シミュレーション」から計算したものです。

まとめると、ドコモではdカードで支払いを行ったり家族でドコモを利用したりすると「ドコモ光セット割」の割引額が増え、通信費がよりお得です。

【ドコモ光公式】詳細はこちら

auにおすすめの光回線

次はauスマートフォンをご利用中の方が適用できる、光回線のセット割引について紹介します。

auのスマートフォンをご利用中の場合、光回線は「au光」「BIGLOBE光」「@nifty光」「So-net光」のいずれかと契約すると、セット割引を適用できます。

auひかり

フルコミット

まずは「auひかり」のサービス概要をチェックしましょう。

【auひかりのサービス概要】
プラン名 1年目 2年目 3年目
料金プラン(戸建て) ずっとギガ得プラン3年契約 5,610円(税込) 5,500円(税込) 5,390円(税込)
ギガ得プラン2年契約 5,720円(税込)
標準プラン契約期間なし 6,930円(税込)
料金プラン(マンション) V16/都市機構/G16/都市機構G 4,180円(税込)
V8/G8 4,510円(税込)
マンションギガ 4,455円(税込)
タイプE16/F(S) 3,740円(税込)
タイプE8 4,070円(税込)
タイプF 4,290円(税込)
マンションミニギガ 5,500円(税込)

次は、auひかりで行われている「お得なキャンペーン」についてチェックしましょう。

【auひかりのキャンペーン】
キャンペーン名前 キャンペーン内容 適用条件
auひかり 新スタートサポート ホーム 他社回線からの解約違約金相当額を最大33,000円還元 下記、①、②をすべて満たすお客さま
①申請書送付までにau PAY プリペイドカード(au WALLET プリペイドカード)のお申し込み(郵便為替での還元の場合は不要)、およびauひかり申込日から申込月を含めて12カ月以内に「スタートサポート共通申請書」にて申請
②他社固定インターネット(注1)または他社モバイルデータ通信端末(注2)からのauひかり「ずっとギガ得プラン(注4)」+「電話」+「電話オプションパックEX」に新規お申し込みかつ36カ月以上継続利用のお約束
auスマートバリュー au携帯1回線につき最大1,100円還元 (最大10回線まで対象) 下記、①、②をすべて満たすお客さま
①申請書送付までにau PAY プリペイドカード(au WALLET プリペイドカード)のお申し込み、およびauひかり申込日から申込月を含めて12カ月以内に「スタートサポート共通申請書」にて申請
②「auひかりと同じauスマートバリュー」にau携帯電話を2回線以上新規ご登録
【WEB・電話窓口限定】auひかり(au one net)新規お申し込み特典 au PAY残高(au WALLET残高)へ11,000円キャッシュバック(チャージ) 下記条件をすべて満たすこと
①auひかり(ホーム:ずっとギガ得プラン/マンション:お得プラン・お得プランA)の「ネット」+「電話」に新規ご加入 ・対象プロバイダ au one net ・受付月を含む3カ月以内にauひかり(ホーム/マンション)をご利用開始していること。
②au PAY プリペイドカード(au WALLET プリペイドカード)をauひかりお申し込み月から3カ月目までにお申し込みし、①のauひかりのau IDが設定されていること。

さらに新規契約する場合、auひかりで発生する初期費用について確認しましょう。

【auひかりの初期費用】
新規登録料 3,300円(税込)
工事費 41,250円(税込) 戸建て
688円(税込)×60回分割
33,000円(税込) マンション
1,375円(税込)×24回分割
土日指定追加料金
3,300円(税込)

さらにauのスマホセット割引「auスマートバリュー」についても確認しましょう。

【auスマートバリュー】
ピタットプラン 5G 1GBまで 割引対象外
ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
データMAX 5G ALL STARパック 翌月から1,100円/月割引
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE
ピタットプラン 5G(s) 2GB超~20GBまで 翌月から550円/月割引
ピタットプラン 4G LTE(s)
カケホ(3Gケータイ・データ付) 翌月から1,028円/月割引
タブレットプラン20 翌月から1,100円/月割引

最後に、auから第二世代のiPhone SE(64GB)を新規購入した場合の月額料金のシミュレーションを行います。auひかりとスマホ代を合算すると、月々発生する料金はいくらになるのか、さっそく確認しましょう。

【auひかりの料金シミュレーション】
1ヵ月目以降 7ヵ月目以降 24ヵ月目以降 48ヵ月目以降
月額料金 7,465円(税込)+光回線代 8,565円(税込)+光回線代 8,420円(税込)+光回線代 7,315円(税込)+光回線代
「スマホ応援割Ⅲ」が終了 スマホを買い替えない場合で計算(製品価格の最終回支払い分を再度24回払い) ※スマホを買い替える場合は別料金 「製品価格お支払い」が終了
前提条件 新規契約
auスマートバリューを1回線適用
iPhone SE(第二世代)64GBを23ヵ月払いで購入
各種サポート・オプションは利用しない
家族割プラスは利用しない
「2年契約N」は契約しない

スマートフォン料金プランシミュレーションより計算。

auひかりとauスマートフォンを利用した場合、月額料金がどれぐらい発生するのか、イメージがつかめたかと思います。ただし契約するプランやオプションの有無によって、上記で記載した利用料金は変化するのでご注意ください。

【auひかり】詳細はこちら

BIGLOBE光

ビッグローブ光
【BIGLOBE光の月額料金・オプション費用】
2年プラン 3年プラン
料金 ファミリータイプ 5,698円(税込) 5,478円(税込)
マンションタイプ 4,488円(税込) 4,378円(税込)
オプション ビッグローブ光電話 550円(税込)
ビッグローブ光テレビ 825円(税込)
セキュリティセット・プレミアム 418円(税込)
BIGLOBEお助けサポート 523円(税込)
BIGLOBE 生活かけつけレスキュー 649円(税込)
BIGLOBE 動画 2,178円(税込)

BIGLOBE光を契約する場合、工事費はどれぐらい発生するか、また契約特典はあるのか、確認しましょう。

【BIGLOBE光の工事費・特典】
工事費 契約事務手数料 回線新規 1,100円(税込)
回線転用 2,200円(税込)
回線事業者変更 3,300円(税込)
標準工事費(戸建て) 最大33,000円
標準工事費(マンション) 最大29,700円
特典 ①と②のどちらかを選べる ①キャッシュバック4万円
②月額料金大幅値引き(12ヵ月間) ファミリータイプ:3,850円/月
マンションタイプ:2,750円/月
標準工事費実質0円 ファミリータイプ:毎月825円を40ヵ月間割引
マンションタイプ:毎月743円を40ヵ月間割引
無線LANルーター1年間無料 13ヵ月目以降は月550円が発生

BIGLOBE光ではどのようなスマートフォンとセット割引があるのか、さっそく確認しましょう。

【スマートフォンとのセット割引】
光☆SIMセット割 最大330円の割引
ビッグローブ光×auセット割 最大1,320円/月の割引
auスマートバリュー 1回線あたり最大1,100円/月の割引
10回線まで適用可能

格安SIMの「BIGLOBEモバイル」を契約している方は、光☆SIMセット割が適用可能。またauスマホを利用中の方は「ビッグローブ光×auセット割」もしくは「auスマートバリュー」が適用できます。

「ビッグローブ光×auセット割」は割引額が大きく、auスマホを1台しか持っていない人におすすめ。一方で「auスマートバリュー」は最大10回線まで適用できるため、家族でauスマホを利用している人におすすめです。

最後に、BIGLOBE光で第二世代のiPhone SE(64GB)を購入した場合、月々支払う料金はどの程度になるか見てみましょう。

【BIGLOBE光の料金シミュレーション】
1ヵ月目以降 7ヵ月目以降 24ヵ月目以降 48ヵ月目以降
月額料金 7,465円(税込)+光回線代 8,565円(税込)+光回線代 8,420円(税込)+光回線代 7,315円(税込)+光回線代
「スマホ応援割Ⅲ」が終了 スマホを買い替えない場合で計算(製品価格の最終回支払い分を再度24回払い) ※スマホを買い替える場合は別料金 「製品価格お支払い」が終了
前提条件 auスマホを新規契約
auスマートバリューを1回線適用
iPhone SE(第二世代)64GBを23ヵ月払いで購入
各種サポート・オプションは利用しない
家族割プラスは利用しない
「2年契約N」は契約しない

スマートフォン料金プランシミュレーションより計算。

BIGLOBE光では、auスマホユーザーに加えて格安SIMの「BIGLOBEモバイル」を利用中の方もスマホセット割を適用できるのが大きな魅力です。

【ビッグローブ光】詳細はこちら

@nifty光

出典:@nifty光

まずは、@nifty光を新規契約した場合の初期費用と料金プランについて確認しましょう。

【@nifty光の料金プラン(新規契約)】
マンションタイプ ホームタイプ
初期費用 回線契約料 2,200円(税込)
工事費用 16,500円(税込)(550円(税込)×30か月) 19,800円(税込)(660円(税込)×30か月)
月額料金 @nifty光2年プラン 4,378円(税込) 5,720円(税込)
@nifty光3年プラン 3,828円(税込)(31ヵ月まで) 5,478円(税込)(37ヵ月まで)
4,378円(税込)(32か月以降) 5,720円(税込)(32か月以降)

次は、@nifty光に「転用」もしくは「事業者変更」した場合の初期費用と料金プランをご紹介します。

【@nifty光の料金プラン(転用・事業者変更)】
マンションタイプ ホームタイプ
初期費用 乗り換え手数料 0円
工事費用 0円
月額料金 @nifty光2年プラン 4,279円(税込) 5,720円(税込)
@nifty光3年プラン 4,268円(税込)(37ヵ月まで) 5,478円(税込)(37ヵ月まで)
4,378円(税込)(38か月以降) 5,720円(税込)(38か月以降)

契約できるプランは新規契約時とまったく同じですが、転用・事業者変更の場合は初期費用が安くなることが分かりました。次は、@nifty光を契約時に受け取れる特典についてチェックしましょう。

【@nifty光の特典】
特典名 特典内容
@nifty光 特典 3万円のキャッシュバック+各種割引適用がお得
WiFiルーターレンタルサービス 最大25ヵ月間WiFiルーターを無料レンタルできる
無料レンタル終了後は550円/月
auスマートバリュー auスマホ1回線につき最大1,100円/月の割引
最大10回線まで適用可能

@nifty光のスマホセット割では、「auスマートバリュー」を適用できます。@nifty光を長期間利用し続ける予定であれば、スマホもau回線に乗り換えた方がお得になるでしょう。

@nifty光で第二世代のiPhone SE(64GB)を新規購入した場合、auスマートバリューを適用すると月々どのくらいの通信料金が発生するのか見てみましょう。

【@nifty光の料金シミュレーション】
1ヵ月目以降 7ヵ月目以降 24ヵ月目以降 48ヵ月目以降
月額料金 7,465円(税込)+光回線代 8,565円(税込)+光回線代 8,420円(税込)+光回線代 7,315円(税込)+光回線代
「スマホ応援割Ⅲ」が終了 スマホを買い替えない場合で計算(製品価格の最終回支払い分を再度24回払い) ※スマホを買い替える場合は別料金 「製品価格お支払い」が終了
前提条件 auスマホを新規契約
auスマートバリューを1回線適用
iPhone SE(第二世代)64GBを23ヵ月払いで購入
各種サポート・オプションは利用しない
家族割プラスは利用しない
「2年契約N」は契約しない

スマートフォン料金プランシミュレーションより計算。

@nifty光を契約するなら、スマホをau回線にするとお得に契約できそうです。

@nifty光のお申込みはこちら

So-net光

So-net光プラス
【So-net光の月額料金・オプション費用】
月額料金(1~24ヵ月) 月額料金(25ヵ月以降)
戸建て 3,828円(税込) 6,138円(税込)
マンション 2,728円(税込) 4,928円(税込)
オプション So-net光電話:550円(税込)
So-net光テレビ:330円(税込)~
24時間出張修理オプション:2,200円(税込)~
So-net安心サポート:330円(税込)
割引特典 ネット月額割引 1~24カ月:月額基本料金 2,750円割引
25~60カ月:月額基本料金 440円割引(マンションの場合は550円割引)
WiFiルーター永年無料 ルーターのレンタル代金(440円/月)が無料
無料訪問設定サポート パソコン1台相当の設定につき、1回分のサポートが無料

※月額料金は工事費込み

次は、So-net光を導入時に必要となる「初期費用」についてご紹介します。

【So-net光の初期費用】
事務手数料 3,300円(税込)
工事費 新規 戸建て 26,400円(税込)(60回)
マンション 26,400円(税込)(48回)
転用・事業者変更 無料

新規契約する場合は、工事費が発生する点に注意しましょう。

次は「スマホとのセット割引」について紹介します。So-net光なら、auスマホをご利用中の方であれば「auスマートバリュー」を適用可能です。

So-net光で第二世代のiPhone SE(64GB)を購入した場合、月々の通信費はどの程度発生するのかチェックしてみましょう。

【So-net光の料金シミュレーション】
1ヵ月目以降 7ヵ月目以降 24ヵ月目以降 48ヵ月目以降
月額料金 7,465円(税込)+光回線代 8,565円(税込)+光回線代 8,420円(税込)+光回線代 7,315円(税込)+光回線代
「スマホ応援割Ⅲ」が終了 スマホを買い替えない場合で計算(製品価格の最終回支払い分を再度24回払い) ※スマホを買い替える場合は別料金 「製品価格お支払い」が終了
前提条件 auスマホを新規契約
auスマートバリューを1回線適用
iPhone SE(第二世代)64GBを23ヵ月払いで購入
各種サポート・オプションは利用しない
家族割プラスは利用しない
「2年契約N」は契約しない

スマートフォン料金プランシミュレーションより計算。

So-net光を利用するなら、auスマホを利用した方がお得です。

【So-net光】詳細はこちら

ソフトバンクにおすすめの光回線

ソフトバンクのスマートフォンを利用している方は、「ソフトバンク光」もしくは「NURO光」を利用することをおすすめします。なぜなら、スマホとのセット割引である「おうち割光セット」が適用できるからです。

ソフトバンク光

まずは「ソフトバンク光」のサービス概要についてご紹介します。

【ソフトバンク光の月額料金・初期費用】
5年自動更新プラン 2年自動更新プラン 自動更新なしプラン
料金 戸建 5,170円(税込) 5,720円(税込) 6,930円(税込)
住宅(マンション) 4,180円(税込) 5,390円(税込)
初期費用 契約事務手数料 3,300円(税込)
開通工事費 0~26,400円(税込)
特典 工事費サポートキャンペーン 以下①②のいずれかを選択できる
①最大26,400円キャッシュバック
②最大1,100円×24ヵ月間割引
SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン 他社からソフトバンク光に乗り換えるため発生した違約金・撤去工事費を還元
おうち割 光セット ソフトバンクのスマホを利用して最大1,100円割引

次は、ソフトバンク回線を利用中の人が適用できるセット割引「おうち割光セット」についてチェックしましょう。

【おうち割光セットの概要】
対象サービス 割引額/月
データプランメリハリ 1,100円
データプランミニフィット
データプラン50GB+
データプランミニ
データ定額 50GBプラス
ミニモンスター
データ定額 5・20・50GB
データ定額(おてがるプラン専用) 550円
データ定額ミニ 2GB/ 1GB
データ定額(3Gケータイ)

おうち割光セットは最大10回線まで適用可能。

最後に、ソフトバンクで第二世代のiPhone SE(64GB)を新規購入した場合、月々の通信費はどれぐらい発生するのか見てみましょう。

【ソフトバンク光の料金シミュレーション】
月額料金 契約初月 2~7ヵ月 8~24ヵ月 25ヵ月目以降
契約日から日割り計算 10,828円(税込)+光回線代 11,928円(税込)+光回線代 9,528円(税込)+光回線代
前提条件 iPhone SE(第二世代)64GBモデルを24回の分割払いで購入
メリハリプランを契約
通話オプションを契約しない
おうち割光セットを1回線のみ適用
みんな家族割+を利用しない

上記表の料金はソフトバンク「料金シミュレーター」から計算したものです。

ソフトバンク光を利用するなら、スマホもソフトバンク回線にした方がお得です。

【ソフトバンク光】最新キャンペーンはこちら

NURO光

出典:NURO光
【NURO光の月額料金・初期費用・特典】
料金 戸建てプラン NURO 光 G2 V 5,217円(税込)/月
マンションタイプ NURO 光 for マンション 2,090~2,750円(税込)/月
初期費用 契約事務手数料 3,300円(税込)
基本工事費 44,000円(税込)
サービス提供エリア 北海道
関東 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
東海 愛知・静岡・岐阜・三重
関西 大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
九州 福岡・佐賀
特典 NURO 光 G2 Vへ「新規入会」もしくは「コース変更」で適用 1年間月額980円(税込)
工事費相当額の割引(30ヵ月間・最大44,000円)
設定サポートが1回無料

次は、ソフトバンク回線利用者が適用できるセット割引「おうち割光セット」の概要をご紹介します。

【おうち割光セットの概要】
対象サービス 割引額/月
データプランメリハリ 1,100円
データプランミニフィット
データプラン50GB+
データプランミニ
データ定額 50GBプラス
ミニモンスター
データ定額 5・20・50GB
データ定額(おてがるプラン専用) 550円
データ定額ミニ 2GB/ 1GB
データ定額(3Gケータイ)

おうち割光セットは最大10回線まで適用可能。

最後に、NURO光で第二世代のiPhone SE(64GB)を新規購入した場合、月々どれぐらいの通信費が発生するのかチェックしましょう。

【NURO光の料金シミュレーション】
月額料金 契約初月 2~7ヵ月 8~24ヵ月 25ヵ月目以降
契約日から日割り計算 10,828円(税込)+光回線代 11,928円(税込)+光回線代 9,528円(税込)+光回線代
前提条件 iPhone SE(第二世代)64GBモデルを24回の分割払いで購入
メリハリプランを契約
通話オプションを契約しない
おうち割光セットを1回線のみ適用
みんな家族割+を利用しない

上記表の料金はソフトバンク「料金シミュレーター」から計算したものです。

【NURO光公式】詳細はこちら

ネットとスマホのセット契約時の注意点

ここからは、スマホセット割引を適用するときの注意点について解説します。

注意点1.割引額

スマホセット割引を適用する場合は、最初に割引額をチェックしましょう。

契約している回線やプラン、割引対象の回線数によって、セット割引の金額は変動します。

「セット割を適用したのに、思ったほど通信料金が安くならなかった」というケースを避けるため、自分が契約中のスマホ回線プランではどれほど割引されるのか、事前に確認しましょう。

注意点2.適用条件

割引を適用するときは、適用条件をチェックしましょう。

スマホセット割引は、対象となる回線数が増えるほど割引額も比例して大きくなるもの。たとえば「ドコモ光セット割」の場合、ドコモユーザーが家族に三人いる場合は、月々最大3,300円割引を受けられます。

また対象となる家族回線は、遠方に住んでいる両親もカウント対象になるケースもあるため、事前に確認しておきたいところです。

通信費を節約するなら、セット割が適用される回線の条件をしっかりチェックしましょう。

注意点3.スマホと回線の契約期間

インターネット回線を契約するときは、契約期間に注意しましょう。

特に光回線の場合、2年縛りや3年縛りといった契約方法が主流です。契約更新月以外で解約すると、高額の解約費用、一般的には10,450円(税込)ほどを請求されます。

もし契約期間による縛りが苦手であれば、契約期間縛りのない料金プランを選択しましょう。

注意点4.工事費用

インターネット回線を新規開設する場合、回線を設置するための工事費用が発生します。

回線の工事費は高額ですが、キャリアの提供している「工事費無料キャンペーン」をうまく活用すれば、実質無料で工事を行うことも可能です。

また回線の転用や事業者変更を行った場合も、工事費などの初期費用はほとんど発生しません。

光回線の工事費は安くないので、できるだけ工事費を払わなくても済むように工夫しましょう。

スマホとセットでお得にインターネットを利用しよう

スマートフォンや光回線の通信費は、毎月必ず発生するもの。少しでも通信費を削減して、節約につなげたいですよね。

インターネット回線を契約すると、キャッシュバックや期間限定割引といった「一時的にお得なキャンペーン」は多くあります。しかし今回紹介した「スマホセット割引」は条件を満たしている限り永続的に続くため、多くの人におすすめの節約方法です。

「通信費の削減を考えているけれど、インターネットはたくさん利用したい」と考えている方は、スマホセット割を活用して、お得にインターネットを利用しましょう。

また、家族でスマホを同じキャリアにすると、家族割引でスマホ料金を節約できます。以下の記事で紹介していますので、ぜひご覧ください。

公開日時 : 2022年06月16日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード