[2021年]厳選!光回線おすすめランキングを紹介|比較ポイント・注意点まとめ

光回線の契約を検討している方、比較はしっかりできていますか?同じインターネットでもプロバイダによって料金や速度が異なります。様々なサービスと比較をし、失敗しない選び方を知って、使いやすくお得な光回線を選びましょう。
【公式】カシモWiMAX [2021年]厳選!光回線おすすめランキングを紹介|比較ポイント・注意点まとめ

光回線には、100以上の会社があります。光回線を導入しようと決めても、数が多すぎて選ぶに選べないものです。

そんな方に向けて、今回はおすすめの光回線を徹底比較しました。月額料金や通信速度を比較して、おすすめの光回線をランキング形式で紹介しています。

後半では、光回線申し込み前の注意点やよくある質問をまとめているので、ぜひ最後までお読みください。

光回線10社を比較

以下では、光回線10社を比較しています。 光回線を契約したいけど、どの回線にするか検討中の方はこちらで比較しましょう。

光回線 月額料金(税込) 提供エリア セット割(税込) 工事費(税込) 下り最大速度 キャッシュバック
ドコモ光 戸建て:5,720円
マンション4,400
全国 ドコモ:1,100円/月 無料(キャンペーン) 1Gbps 20,000円
auひかり 戸建て:5,610円
マンション:4,180円
ホームタイプ:関西・東海以外
マンションタイプ:全国
au:550円~1,100円/月 33,000円 1Gbps 60,000円
ソフトバンク光 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
全国 ソフトバンク:1,100円/月
ワイモバイル:550円~1,188円/月
26,400円 1Gbps 36,000円
NURO光 5,217円 関東:1都6県
東海:4件
関西:2府3県
九州:2件
その他:北海道、広島、岡山
ソフトバンク:1,100円/月 44,000円(実質無料) 2Gbps 45,000円
So-net光 戸建て:3,828円~
マンション:2,728円~
ホームタイプ:関西・東海以外
マンションタイプ:全国
au:550円~1,100円/月 26,400円(実質無料) 1Gbps
eo光 3,248円~ 関西・近畿地方限定 au:550円~1,100円/月 29,700円(実質無料) 1Gbps 10,000円
ビッグローブ光 戸建て:5,478円~
マンション:4,378円~
全国 au:550円~1,100円/月 19,800円(実質無料) 1Gbps 37,000円
楽天ひかり 戸建て:3,080円~
マンション:1,980円~
全国 楽天モバイル:1年無料 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
1Gbps
hi-ho光 戸建て:5,445円~
マンション:4,125円~
全国 hi-ho モバイル:220円/月 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
1Gbps
@nifty光 戸建て:5,060円~
マンション:3,828円~
全国 au:550円~1,100円/月 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
1Gbps 15,000円

光回線選びの比較ポイント

まずは、契約する光回線を選ぶために見るべきポイントをご紹介します。ここを注意して見ることで、自分に合った選択をできるようにしましょう。

光回線の種類

「光回線」は、主に「フレッツ光」「各社独自の光回線」「ケーブルテレビ」「光コラボレーション」の4つの種類に分けられます。それぞれ特徴やメリットがあるので、自分に合った光回線を契約しましょう。

光回線 メリット デメリット
フレッツ光
(NTT西日本・NTT東日本提供)
・対応エリアが広い
・サポートやサービスが手厚い
・別途プロバイダ契約が必要
・キャンペーンが少ない
・スマホとのセット割引がない
各社独自の光回線
(auひかり・NURO光・コミュファ光など)
・速度が速い
・スマホとのセット割引がある
・キャンペーンが豊富
・対応エリアが限られている
ケーブルテレビ
(J:COMなど)
・アンテナなしでBSや地デジを楽しめる
・開通工事までの期間が短い
・速度がやや遅い
・キャンペーンが少ない
光コラボレーション ・フレッツ光より安い場合がある
・スマホとのセット割引がある
・フレッツ光からの転用なら工事不要
・プロバイダとセットになっていないものがある

フレッツ光

1つ目の「フレッツ光」は、NTT西日本・NTT東日本が提供している光回線で、対応エリアが広く安定したサービスが特徴です。

サポートが手厚いので、光回線に詳しくない方はフレッツ光がおすすめですが、別途プロバイダ契約が必要なことや、キャッシュバックキャンペーンなどが少ないというデメリットもあります。

また、スマホとのセット割引も行われていないため、キャンペーンを利用して費用を抑えたいという方は注意が必要です。

各社独自の光回線

「各社独自の光回線」とは、NTT西日本・NTT東日本以外の回線を自社で保有して、光回線サービスを提供しているものを指します。具体的な例としては、auひかり・NURO光・コミュファ光・eo光のことです。

通信速度も安定しており、キャッシュバックなどのキャンペーンも豊富ですが、対応エリアが狭いことがデメリットとして挙げられます。

これらの光回線を検討している方は、事前に対応エリアを確認してから申し込み手続きに進みましょう。

ケーブルテレビ

「ケーブルテレビ」は、自宅にアンテナを設置しなくても、地デジやBSなどのテレビチャンネルを視聴できるサービスです。

対象のチャンネルが豊富なので、自宅でテレビを楽しみたい方におすすめですが、通常の光回線に比べて速度が遅いので、オンラインゲームを楽しみたい方にはあまり向いていません。

ただし、開通工事までの期間が短く、すぐに利用できるのでテレビ好きの方は検討してみましょう。

光コラボレーション

「光コラボレーション」は、NTT西日本・NTT東日本のフレッツ光サービスを事業者が買取、各社独自のサービスを追加して提供しているものです。

キャッシュバックやスマホとのセット割引、工事費無料特典など、様々なキャンペーンを行っているため、フレッツ光よりも安く契約できることがあります

また、プロバイダがセットの光コラボレーションであれば、別途プロバイダを契約する必要がないので、手続きも簡単です。フレッツ光からの転用(乗り換え)なら、開通工事をせず短期間で利用開始できます。

対応エリア

光回線は使用できるエリアが決められているものがほとんどです。 自宅が対象エリア内であるかどうかを契約前に必ず確認しましょう。

auひかりは東海地方、近畿地方と沖縄では利用できません。公式サイトで自宅の住所などを入力するとエリア内かどうか確かめられるので、県境などにお住まいの方はぜひチェックしてみてください。

自宅からどの回線が契約可能かを確認してから、契約を検討するようにしましょう。

通信速度

多くの光回線は、下り最大速度は1Gbpsとなっていますが、プロバイダによっては速度が違います。 例えば、NURO光は下り最大速度が2Gbpsとなっているので通信速度にこだわりがある方におすすめです。

家でネット関係の仕事をされている方や、ゲームや動画を頻繁にする方は、通信速度に注目して回線を選びましょう

あくまでもこの「最大速度」は理論値であり、常にこの速度が出るわけではありません。 住んでいる場所は使用する時間帯によって変わってくるので、口コミなども参考にすることをおすすめします。

月額料金

光回線は、利用する回線によって月額料金が大きく変わります。 検討中の光回線が月にどれくらいかかるのか、どのくらいの予算で光回線を契約したいのかを明確にして検討しましょう。

また、光回線を利用する際に戸建てかマンションかの違いで同じ回線でも料金が変わってきます。 例えば、ドコモ光は戸建ての場合は5,720円(税込)、マンションの場合は4,400円(税込)を1,320円も違ってきます。

一方で、NURO光は戸建てでもマンションでも5,217円(税込)と変わらない回線もあります。

次の項で解説しますが、光回線はスマホとセットで月々の料金が安くなる場合があるので、ぜひ参考にしてください。

\まずは無料相談!/
インターネット電話相談

スマホとのセット割引

光回線は、スマホとセットで利用することでお得になります。

ただし、セットでお得になる組み合わせがあり、どの組み合わせでもお得になるわけではありません。

それぞれお得になる組み合わせを確認しましょう。

au

出典:au

auでは対象の光回線を契約すると、auスマートバリューに入ることが可能です。auのスマホやタブレットを利用している人にとっては大きなメリットとなります。

auスマートバリューの適用期間は2年間となっていて、端末は最大10台まで登録できます。割引される金額は、1台当たり最大1,100円(税込)/月です。

【auひかり公式】詳細はこちら

ドコモ

ドコモ光セット割

ドコモ光のセット割引では、「ドコモ光」契約者と同一「ファミリー割引」グループ内であれば、ドコモのスマホ利用料金の割引を受けられます。割引額は、最大1,100円(税込)/月で、離れて住んでいる家族も対象になります。

【ドコモ光公式】詳細はこちら

ソフトバンク

出典:ソフトバンク

SoftBankの「おうち割 光セット」は、インターネットサービス1回線につき10回線までのスマートフォン・ケータイ・タブレット・WiFiルーターが対象で、離れて住む家族の回線にも適用されます。

割引額は、スマホのデータ定額の場合、1,100円(税込)/月です。

【ソフトバンク光】詳細はこちら

ソフトバンクのおうち割光セットについてサービス内容を詳しく解説した以下の記事もあわせてお読みください。

楽天モバイル

楽天ひかり割引

楽天ひかりと楽天モバイルの両回線を申し込むと、楽天ひかりの月額基本料が1年間無料になります。

楽天ひかりをご検討の方はお早めに申し込むことをおすすめします。

楽天モバイルの3ヵ月間プラン料金無料の「Rakuten UN-LIMIT VI」を利用の方も対象なので、ネットを1年間、スマホを3ヵ月間無料で利用できるお得なキャンペーンになっています。

【楽天ひかり公式】詳細はこちら

ワイモバイル

ワイモバイルおうち割

ソフトバンクグループのワイモバイルも、ソフトバンク同様スマホセット割を利用できます。ワイモバイルのプランによって割り引き金額は以下のように異なります。

                       
ワイモバイル料金プラン割引額
スマホベーシックプラン
データベーシックプランL
スマホプランS
Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
550円(税込)
シンプルS/M/R1,188円(税込)

現在ワイモバイルを利用している方は、ソフトバンク光の契約を検討してみてはいかがでしょうか。

【ソフトバンク光】詳細はこちら

BIGLOBEモバイル

BIGLOBE光☆SIMセット割

BIGLOBEモバイルはBIGLOBE光を契約することで、毎月330円(税込)割引されます。

割引金額が他サービスに比べ少ないですが、格安SIMのためもともとスマホ料金がキャリアより安く、光回線との合計額も安くなる可能性があるので、BIGLOBEモバイルを利用している方はチェックしてみましょう。

【ビッグローブ光公式】詳細はこちら

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEでは、OCN光とセットの利用で、毎月220円(税込)割引されます。最大5契約まで割引されるので、最大1,100円(税込)の割引額となります。

OCNモバイルONEを家族で利用している方は、割引かれる金額が大きいので、OCN光の利用がおすすめです。

【OCN光公式】詳細はこちら

その他キャンペーン・キャッシュバック

光回線各社では、スマホとのセット割引以外にも、キャッシュバックキャンペーンや工事費無料特典など、お得に利用できる様々なサービスを実施しています。

それぞれ条件は異なりますが、通信費を節約したい方やお得に契約したい方は、これらのキャンペーンがあるかも確認しましょう。以下の表は、各社で実施しているキャンペーンの一例です。

光回線 その他キャンペーン・キャッシュバック
auひかり ・最大60,000円キャッシュバック
・他社からの乗換えで上乗せキャッシュバック
・工事費実質無料
ドコモ光 ・最大20,000円キャッシュバック
・工事費無料+dポイントプレゼント
・ルーター無料
ソフトバンク光 ・最大36,000円キャッシュバック
・他社から乗り換えで工事費実質無料
NURO光 ・最大45,000円キャッシュバック
ビックローブ光 ・最大44,000円キャッシュバック
・工事費無料
楽天ひかり ・月額料金1年間無料
So-net光プラス ・最大50,000円キャッシュバック
・回線工事費相当分割引
@nifty光 ・最大30,000円キャッシュバック
OCN光 ・最大20,000円キャッシュバック

光回線おすすめランキング

料金・キャッシュバック比較をした光回線の中から、おすすめ7社をご紹介します。 速度・料金・キャンペーンなどまとめ、比較していきます。

1位:auひかり|独自回線で速度が速い

フルコミット 出典:auひかり
  • 回線混雑で速度が遅くなりにくい
  • auスマホとのセット割がある

auひかりは、携帯事業で有名なKDDIが提供している光回線です。

光回線の多くはフレッツ光(NTT東日本・西日本)の回線を借りてサービス提供していますが、auひかりはKDDI独自の通信回線を使っています。

そのため、契約者数増加や使用時間帯集中による回線混雑の影響を受けにくく、いつでも快適にインターネットが使える仕組みなのです。

光回線の中でも月額料金が安く、価格と通信速度のバランスが取れたおすすめの光回線となっています。

【auひかり】詳細はこちら

auひかりの月額料金

auひかりの月額料金は、マンションタイプが4,180円(税込)、戸建てタイプは5,610円(税込)です。

auひかり 月額料金
戸建て 5,610円(税込)
マンション 4,180円(税込)

フレッツ光と違い、プロバイダ料コミコミの金額なのがわかりやすいですね。契約年数による料金変動もないため、安心して契約できます。

また、auひかりには、「auスマートバリュー」という割引サービスがあります。

auユーザーがauひかりを契約すると、ケータイ・スマホの月額料金から550円(税込)~1,100円(税込)/月 割引されるキャンペーンです。家族4人がauスマホを使っている場合、毎月のスマホ代から1,100円×4人で最大4,400円(税込)まで割引されます。

工事費用は、毎月の月額料金から分割形式で割引されるので、実質無料です。

【auひかり】詳細はこちら

auひかりのキャンペーン

出典:auひかり
  • ネット+電話で60,000円キャッシュバック
    ネットだけで50,000円キャッシュバック
  • 違約金最大3万円還元+2.5万円キャッシュバック

auひかりのキャッシュバックキャンペーンは、通常の高額現金キャッシュバックと、乗り換え元の違約金負担の2種類があります。

高額現金キャッシュバックは、auひかりとひかり電話に加入すると60,000円、auひかりのみ契約した場合は50,000円です。

光回線のキャッシュバックキャンペーンは、有料オプションの加入が条件となる場合が多いですが、auひかりはオプションに加入しなくてもキャッシュバックを受け取れます

また、電話口で口座情報を伝えれば、受け取り手続きをしなくても最短翌月に振り込まれるので、もらい忘れることもありません。

もう1つの違約金負担キャンペーンでは、他社光回線から乗り換える際の違約金を最大3万円まで還元してくれます。違約金が上乗せでかかる場合は、条件を満たすとさらに最大2.5万円がキャッシュバックされるので必見です。

これら2種類のキャッシュバックキャンペーンは併用できるため、高額現金キャッシュバック6万円+違約金負担5.5万円で、最大11万5千円もらえます。高額キャッシュバックを受け取りたい方は、auひかりを検討してみてください。

【auひかり】詳細はこちら

スマホやiPhoneの最新情報をいち早くお知らせ!
LINE友だち追加

2位:NURO光|月額料金が安い

出典:NURO光
  • 超高速の下り最大2Gbps
  • 最大3ヶ月間500円で体験できる
  • オプション加入なしで45,000円キャッシュバック

NURO光は、超高速と言われる通信速度が人気の固定回線です。その速さは、オンラインゲームの公式戦の回線に採用されるほどです。

一般的な光回線が下り最大1Gbpsなのに対し、NURO光は下り最大2Gbpsという超高速通信を実現しています。ポケットWiFiや他社光回線から乗り換えると、速度の違いに驚くはずです。

さらに、「上り下り最大10Gbps」「上り下り最大6Gbps」という速度に特化した特別プランも用意されています。オンラインゲームや仕事でインターネットの速度を重視したい方なら、NURO光で決まりでしょう。

NURO 光の提供エリアは北海道・関東・東海・関西・九州(一部地域を除く)です。住んでいる地域がNURO光に対応しているか、ぜひ確認してみてください。

【NURO光公式】詳細はこちら

NURO光の月額料金

NURO光 G2D
(2年契約プラン)
G2T
(3年契約プラン)
戸建て 5,700円(税込) 5,200円(税込)
マンション 5,700円(税込) 5,200円(税込)

NURO光は、一戸建て・マンション・アパートの月額料金が一律で、2年契約の場合5,700円(税込)、3年契約の場合5,200円(税込)です。

ソフトバンク光同様、NURO光も携帯と光回線のセット割引があります。ソフトバンクスマホとNURO光をセットで契約すると、「おうち割光セット」で月額1,100円(税込)割引が永年続きます。なお、NURO光と同時に「NURO 光 でんわ」※ への加入が必要。(※月額330円(税込)〜550円(税込)の有料サービスです。)

おうち割光セットを使えば、戸建てもマンションも月額4,117円(税込)で契約できます。ポケットWiFiやWiMAXとほとんど変わらない料金で高速通信が使えるのは、かなりお得ですよね。

さらに、NURO光は最大3ヶ月間550円(税込)でお試し利用できる「NURO光ワンコイン体験」というサービスもあります。

NURO光 ワンコイン体験

速度や使い勝手に満足できなかった場合、3ヶ月以内に解約すれば違約金がかかりません。他社からNURO光へ乗り換えを検討している方だけでなく、初めて光回線を契約する方にもおすすめのお試しサービスです。

【NURO光公式】詳細はこちら

NURO光の特典・キャンペーン

出典:NURO光
  • 最大45,000円キャッシュバック
  • 回線工事費44,000円が実質無料

NURO光の公式サイトから申し込むと、オプション加入なしで最大45,000円の高額キャッシュバックを受け取れます。NURO光公式サイト限定特典なので、キャッシュバックを受け取りたい方は、公式サイトから申し込み手続きを行いましょう。

代理店の場合、オプション加入が必要だったり、キャッシュバックの受け取り時期がかなり先になることがあります。しかし、NURO光公式サイトなら、素早く簡単にキャッシュバックがもらえるのでおすすめです。

キャッシュバックを受け取る場合は、口座情報の登録が求められます。開通月+2か月後中旬にキャッシュバックの手続きメールが届くので、メールの案内に沿って手続きを行ってください。

さらに、NURO光公式サイトで申し込むと、回線工事費44,000円が実質無料に!実質無料というのは、開通翌月から30か月間月額料金が割引されるので、工事費が相殺されるためです。

NURO光はサポートも充実しており、通信速度が速いので、安心して光回線を契約した方に適しています。

【NURO光公式】詳細はこちら

3位:ドコモ光|ドコモユーザーにおすすめ

出典:ドコモ光 代理店 株式会社ネットナビ
  • フレッツ光からの乗り換えなら工事不要
  • スマホとセットで毎月1,000円割引
  • 2年更新ごとにdポイントがもらえる

ドコモ光は、フレッツ光の通信回線を使っている光回線(いわゆる光コラボ)です。

そのため、通信速度はフレッツ光と同じ下り最大1Gbpsが出ます。同じ速度ですが、ドコモ光の方がフレッツ光よりも安いです。

フレッツ光の場合、「フレッツ光基本料金+プロバイダ料金」で月5,000~7,000円かかりますが、ドコモ光なら4,000~5,000円で済みます。

ドコモ光はプロバイダ料金込なので、フレッツ光から乗り換えるだけで毎月1,000円~2,000円安くなるのです。

また、ドコモ光は2年更新ごとにdポイントが3,000ptもらえる点も魅力の1つ。dポイントはドコモの携帯料金やお買い物などで貯まる、ドコモのポイントです。

【ドコモ光公式】詳細はこちら

ドコモ光の月額料金

ドコモ光の月額料金は、戸建ての場合が5,720円(税込)、マンション・アパートの場合が4,400円(税込)です。

ドコモ光 月額料金
戸建て 5,720円(税込)
マンション 4,400円(税込)

光回線としては平均的な月額料金ですが、契約年数によって料金が変わらない点は1つの魅力です。

ドコモのスマホを使っている場合は、「ドコモ光セット割」で家族全員のスマホ代が最大1,100円(税込)/月×人数分割引になります。

スマホ向けの「ギガホ」「ギガライト」なら永年1,100円(税込)割引、ガラケー向けの「カケホーダイ&パケあえる」なら毎月110円(税込)~3,850円(税込)割引です。

4人家族全員がギガホかギガライトを使っていた場合、1,100円(税込)×4人で4,400円(税込)安くなります。家族でドコモを使っているなら、ドコモ光が最も安くておすすめです。

【ドコモ光公式】詳細はこちら

ドコモ光のキャンペーン

出典:ドコモ光
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • dポイント5,000ポイントがもらえる
  • WiFiルーターがレンタル無料

ドコモ光では、新規工事料無料キャンペーンを実施しています。新規もしくは乗り換えでドコモ光を契約すると、回線工事費が全額無料です。

光回線の工事費は、通常2万円~3万円するので、この工事費が浮くだけでもかなり大きなメリットと言えます。

また、その他の特典として、最大2万円のキャッシュバック・dポイントプレゼント・WiFiルーター無料レンタルの3つのキャンペーンも利用可能です。

キャッシュバックは、インターネットのみの場合15,000円、オプション込みの場合は最大20,000円となっています。dポイントは、新規・転用どちらの場合も5,000ポイントプレゼント。2つの特典を合わせると、最大25,000円相当がもらえます。

さらに、開通前にはモバイルWiFiルーターが無料で借りられます。インターネット回線は、開通までに1か月~2か月程度かかるので、その間ネットが使えるのは嬉しいサービスです。

【ドコモ光公式】詳細はこちら

4位:ソフトバンク光|キャンペーンが充実

出典:ソフトバンク光
  • スマホとのセット割引がある
  • 電話対応が丁寧
  • 引越し時のサポートが手厚い

ソフトバンク光は顧客満足度調査で1位となった人気の固定回線です。

スマホも光回線も長く数年~数十年単位で契約し続けるものなので、ソフトバンクを使っているなら断然ソフトバンク光をおすすめします。

ソフトバンクユーザーだけでなく、光回線を初めて契約する方・今後引越しの予定がある方にもおすすめです。

ソフトバンク光はとくに電話対応が丁寧なため、光回線契約前のあらゆる疑問・質問に答えてくれます。そのため、契約の流れがわからない方や、初めての契約で不安な方はまずソフトバンク光へ電話してみるとよいでしょう。

また、引越し時のサポートが手厚い点も大きな魅力です。通常、引越し前後はインターネットが使えない期間が発生しますが、ソフトバンク光はモバイルWiFiやホームルーターを無料で貸してくれます

ソフトバンク光なら、回線工事前や引越し移転後にすぐインターネットを使えるので便利ですね。

【ソフトバンク光】詳細はこちら

ソフトバンク光の月額料金

ソフトバンク光の月額料金は、戸建てタイプが5,720円(税込)、マンション・アパートタイプが4,180円(税込)と、とてもシンプルです。

ソフトバンク光 月額料金
戸建て 5,720円(税込)
マンション 4,180円(税込)

マンションタイプによって料金が細かく分かれている光回線もありますが、ソフトバンク光は最終的に支払う金額がわかりやすくなっています。

さらに、ソフトバンクスマホと光回線をセットで契約すると、「おうち割 光セット」で月額料金が安くなります。

「おうち割 光セット」は、ソフトバンクのケータイ・スマートフォンとセットで契約することで、ケータイ・スマホの利用料金から毎月1,100円(税込)割引が永年続くサービスです。1,100円(税込)安くなるということは、戸建てが4,620円(税込)、マンションが3,080円(税込)で使えることになります。

ポケットWiFiやWiMAXが大体2,000~3,000円であることを考えると、マンションタイプの3,080円はかなり安いことがわかるでしょう。

ソフトバンク光を契約するなら、おうち割 光セットはぜひとも使いたいキャンペーンの1つです。

【ソフトバンク光】詳細はこちら

ソフトバンク光のキャンペーン

出典:ソフトバンク光
  • (A)最大36,000円高額現金キャッシュバック
  • (B)最大31,000円現金キャッシュバック+無線LANルーター
  • (C)Nintendo Switchプレゼント

ソフトバンク光では、3つのキャンペーンの中から好きなものを1つ選べます。それぞれ条件が異なるので、希望する特典の内容をしっかりと確認しましょう。

パターン(A)のキャンペーンは、最大36,000円の現金キャッシュバックがもらえます。フレッツ光に加入していない新規申し込みの方は36,000円、他社光回線からの転用・事業者変更の場合は15,000円のキャッシュバックです。

2つ目のパターン(B)は、最大31,000円のキャッシュバックと高速無線ルーターがもらえるキャンペーンとなっています。

パターン(A)とは違い、こちらのキャッシュバックは新規申し込みの方限定です。乗り換えや事業者変更の場合はキャッシュバックがもらえないので、注意しましょう。

無線LANルーターがあれば、ソフトバンク光開通後すぐにネットを利用できます。自分でルーターを用意するのが面倒な方や、選び方がわからない方におすすめのキャンペーンです。

最後のパターン(C)では、人気ゲーム機のNintendo Switchがもらえます。こちらも新規契約の方限定のキャンペーンで、5年自動更新プラン(TV)を契約することが条件です。

キャンペーン対象者が限られるため、どうしてもNintendo Switchが欲しいという場合は、パターン(A)か(B)のキャッシュバックで購入するのがよいかもしれません。

【ソフトバンク光】詳細はこちら

\まずは無料相談!/
インターネット電話相談

5位:楽天ひかり|月額料金1年間無料

楽天ひかり 出典:楽天ひかり
  • 月額料金1年間無料
  • 楽天市場のお買い物ポイントが+1倍に
  • v6プラスが利用できるから速度が速い

楽天ひかりは、フレッツ回線と楽天ブロードバンドがセットになったサービスです。回線品質はフレッツ光と同じままで、月額500~1,000円ほど安くなるので非常にお得です。

楽天ひかりを契約すると楽天市場のお買い物ポイントが+1倍になるので、楽天ユーザーの方に適しています。

【楽天ひかり公式】詳細はこちら

楽天ひかりの月額料金

楽天ひかり 1年目 2年目〜
戸建て 3,080円(税込) 5,280円(税込)
マンション 1,980円(税込) 4,180円(税込)

他社と比べ最もおすすめする理由はスマホとセットで申し込むと戸建て、マンションいずれにおいても最大12カ月間月額料金が無料になる点です。年間5万円ほどのコストを抑えることが可能です。ただし、初期登録費(880円〜1,980円※税込)、工事費(0円〜最大19,800円※税込)、オプション費用等は特典対象外ですので、注意しましょう。

【楽天ひかり公式】詳細はこちら

楽天ひかりのキャンペーン

出典:楽天ひかり
  • セットで申し込むと楽天ひかりの月額基本料が1年間無料

楽天ひかりでは、楽天モバイルとセットで申し込むと月額基本料が1年間無料で契約できるキャンペーンを実施しています。

通常4,180円(税込)~5,280円(税込)の月額基本料が無料になるので、なるべく通信費を安く抑えたいという方におすすめです。キャンペーン適用までの流れは、以下を参考にしてください。

  1. 楽天ひかりに申し込む
  2. 楽天モバイルに申し込む
  3. 楽天ひかりの月額基本料が1年間無料

楽天モバイルのプラン料金も3か月無料なので、スマホもネットもお得に契約できます。料金を節約したい方は、楽天ひかりを検討してみましょう。

【楽天ひかり公式】詳細はこちら

6位:ビッグローブ光|高額キャッシュバック

出典:BIGLOBE光 代理店 株式会社NEXT
  • フレッツ光と同じ最大1Gbpsの速度
  • auなら毎月スマホ代が安くなる
  • 最大44,000円のキャッシュバック

ビッグローブ光は、フレッツ光と同じ通信回線を使っている光回線です。そのためほぼ全国のエリアをカバーしていると同時に、最大1Gbpsの高速通信が使えます

auひかり等と同じく基本料金にプロバイダ料金が含まれているため、乗り換えるだけで月額料金が安くなります

さらに、フレッツ光と同じ通信回線のため工事不要で乗り換えることが可能です。今現在フレッツ光を使っている方なら、ビッグローブ光への転用をおすすめします。

また、365日カスタマーサポートを設けているため、困ったときにいつでも相談できるのも嬉しい点です。

【ビッグローブ光】詳細はこちら

ビッグローブ光の月額料金

プラン ビッグローブ光
のみ(税込)
ビッグローブ光
+
auのスマホ等(税込)※
ファミリータイプ 2年 5,698円 4,378円
3年 5,478円 4,158円
マンションタイプ 2年 4,488円 3,168円
3年 4,378円 3,058円

※ auスマホ/タブレット/ケータイ(大容量プラン)をご利用の場合です。別途「ビッグローブ光×au セット割」の申し込みが必要です。

ビッグローブ光の月額料金は、戸建てが5,478円(税込)〜、マンション・アパートが4,378円(税込)〜となっています。

基本は3年契約とやや長いので、すでに光回線を使ったことのある方やインターネット環境が必須な方におすすめです。

auスマホとビッグローブ光をセットで契約すると、スマホ代が安くなるサービスです。

au携帯の料金プランによって割引額が変わりますが、スマホ向けプランの場合は毎月550円(税込)~1,100円(税込)ほど割引されます。

最大10回線まで割引が適用されるため、一緒に暮らす家族だけでなく、離れて暮らす家族・親戚まで割引になるのです。

【ビッグローブ光】詳細はこちら

ビックローブ光のキャンペーン

出典:ビックローブ光
  • 最大65,000円キャッシュバック
  • 最短2か月後に現金振込

ビッグローブ光では、選べる2つのキャンペーンを実施しています。

  • (1)キャッシュバック35,000円+光電話4,000円+光テレビ5,000円=44,000円
  • (2)キャッシュバック35,000円+工事費30,000円実質無料=65,000円

どちらのキャンペーンでも、新規契約なら35,000円のキャッシュバックが必ずもらえます。他社光回線から乗り換える場合は、12,000円のキャッシュバックです。

(1)では、光電話や光テレビなどといったオプションを契約すると+9,000円受け取れます。(2)では、工事費30,000円が実質無料になるため、最大65,000円もお得です。

現金キャッシュバックが欲しい方だけでなく、工事費などの初期費用を抑えたい方にもおすすめの光回線といえます。

【ビッグローブ光】詳細はこちら

7位:So-net光プラス|月額料金2年間割引

出典:So-net光プラス
  • 月額料金割引がお得
  • 開通まで安心のWiFiレンタルサービス
  • auスマホとのセット割引

So-net光プラスは、光コラボレーションとして提供している光回線サービスです。高額キャッシュバックキャンペーンはありませんが、月額料金の割引サービスを実施しているので、トータルで見るとお得になることがわかります。

わからないことがあれば、公式サイトのチャットサービスからオペレーターに質問できるので安心です。

キャッシュバックではなく、月額基本料から割引を受けられる方が嬉しいという方は、ぜひSo-net光プラスを検討してみてください。

【So-net光プラス】詳細はこちら

So-net光プラスの料金プラン

月額料金 1か月~24か月 25か月目以降
戸建て 3,780円(税込) 6,138円(税込)
マンション 2,780円(税込) 4,928円(税込)

So-net光プラスは、新規入会・コース変更をすると月額料金の割引が適用されます。割引が適用されると、最初の2年間は戸建ての場合3,780円(税込)、マンションの場合は2,780円(税込)で契約可能です。

工事費は月額料金から割引されるので、実質無料となっています。高額なキャッシュバックキャンペーンはないものの、他社よりもお得に契約できるので、毎月の通信費を節約したい方におすすめです。

【So-net光プラス】詳細はこちら

So-net光プラスのキャンペーン

出典:So-net光プラス
  • 月額料金割引
  • So-net v6プラス対応ルーター月額料金永年無料
  • 設定サポート1回分無料

So-net光プラスでは、月額料金割引の他にも、ルーターの月額料金が無料になる特典や、設定サポートが1回分無料になるキャンペーンを実施しています。

So-net光プラスへ新規入会またはコース変更すればこちらの特典が適用されるので、ぜひ活用してみてください。

なお、ルーターの月額料金が無料になる特典は、So-net光プラスと同時にSo-net v6プラス対応ルーターを申し込む必要があります

また、auのスマホを利用している方は、セット割引が適用されるので、So-net光プラスをチェックしてみましょう。

【So-net光プラス】詳細はこちら

光回線申し込み前の注意点

ここでは、光回線を申し込む前の注意点をまとめました。光回線の契約を考えている方は、事前に確認しておきましょう。

戸建ての場合

戸建て住宅で光回線を契約する場合、まず自宅が郊外や山間部にあると光ファイバーケーブルが通っていないことが多いため、事前の確認が必要です。

光回線がどうしても使えない場合はADSLやモバイルWiFiでLTE回線を使うなどして対応しましょう。

また基地局との距離が離れていても工事ができない場合や、建物の構造によってケーブルの引き込みができない場合があります。対応エリアが不安な方は、事前に公式サイトなどから調べておきましょう。

工事によっては、壁に穴をあけてケーブルを通すことがあります。ケーブルを引っ張る場所も事前に候補をいくつか考えておくとよいでしょう。設置場所は、電波が届きやすい窓側が適していると言われています。

マンションの場合

集合住宅や賃貸住宅の場合は、管理会社や大家さんに許可を取る必要があります

すでに光回線が通っている場合は問題ありませんが、そうでない場合勝手に契約をし工事まで進めてしまうと思わぬトラブルを引き起こしてしまう可能性があります。規約や契約書をよく読んで、トラブルなく契約できるようにしましょう。

さらに隣に住む方にも工事の際配慮する必要がある場合があります。事前に知らせることができる状況なら、伝えて損はないでしょう。

マンションの場合使える光回線が限定されることがありますので、事前に問い合わせて聞いてみると安心です。

【auひかり】詳細はこちら

\まずは無料相談!/
インターネット電話相談

光回線契約・工事に関するFAQ

最後に、光回線の契約や工事に関する質問をまとめました。疑問点がある場合は、こちらを参考にしてください。

光回線の工事内容は?

光回線の工事は、電柱から光ファイバーケーブルを引き込む「屋外工事」と、光コンセントを設置する「室内工事」の2種類です。工事内容について詳しく知りたい方は、光回線の工事内容・期間を解説している以下の記事を参考にしてください。

工事の立ち合いは必要?

多くの場合は、立ち合いが必要です。中には、屋外工事は立ち合い不要で、室内工事は立ち合いが必要な場合もあります。契約の際に、工事の立ち合いが必要か確認して、工事日程の調整を行いましょう。

申し込みから開通までどれくらい?

光回線申し込みから開通完了までの期間は、おおよそ1か月~2か月程度です。ただし、混雑する時期は、それ以上かかる場合もあるので、余裕を持って契約することをおすすめします。

光回線の乗り換え方法は?

光回線を乗り換える際、すでに光コンセントがある場合や、フレッツ光から光コラボレーションに乗り換える場合などは、開通工事が不要です。その場合、乗り換え元で転用承諾番号または事業者変更承諾番号を取得して乗り換え手続きを行います。

乗り換え方法の詳しい手順は、光回線の乗り換えで工事が不要なケースについて解説しているこちらの記事をあわせてご一読ください。

【auひかり】詳細はこちら

目的にあった光回線を選ぼう

選ぶポイントは自分に合った、光回線を選ぶことが1番大事です。普段はネットショッピングだけでしたら高速回線ではなくてもよいですし、その分安い料金で使えます。

ただ、光回線はかなりの高速通信となりますので、趣味や仕事でネットをサクサク使いたい方にはおすすめできます。

家族がいらっしゃる方は、家族と相談して決めてもいいかもしれません。家族割りなど数多くの商品が出ていますので、一緒に決めていくのも楽しいでしょう。

快適な光回線ライフを充実させて、毎日を楽しく過ごしてください。

【auひかり】詳細はこちら

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では、インターネットの契約や切替えをご検討中のお客様の電話相談を受け付けております。

相談後は、お客様のご希望があった場合にのみご連絡いたしますので、しつこい連絡や勧誘の心配はございません。

何度でも相談無料・加入の強要は一切ございませんので、インターネットに関してお困り方はぜひお電話ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年06月27日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!