【2021年最新】WiMAXおすすめプロバイダ5社比較!料金・キャンペーンの最安はここ

【2020年11月最新】WiMAXおすすめプロバイダ5選を徹底比較し、おすすめ機種4選をご紹介します。月額料金・通信速度等のWiMAXプロバイダの選び方やポイント、本当に安いお得なおすすめプロバイダを解説します。WiMAXプロバイダで損したくない方必見です。
【公式】カシモWiMAX 【2021年最新】WiMAXおすすめプロバイダ5社比較!料金・キャンペーンの最安はここ

数多くのWiMAXプロバイダを比較して1社に決めるのは、かなり大変です。

本記事では、どのWiMAXプロバイダと契約しようか悩んでいる方のために、おすすめのWiMAXプロバイダと選び方をご紹介します。

先に本記事の結論をご紹介すると、1番おすすめのWiMAXプロバイダはカシモWiMAXです。

出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXをおすすめする理由は、(1)業界最安級の月額料金と(2)高性能ルーターを取り扱っている点です。

WiMAXは通常3,000~4,000円ほどかかりますが、カシモWiMAXは1ヶ月目に1,380円で契約できます。そのため、カシモWiMAXなら月額料金割引で確実に安くWiMAXが契約可能です。

加えて、最短当日発送ですぐポケットWiFiが使える点も大きな魅力でしょう。引越しやテレワークで自宅にインターネット環境を整えたい方は、カシモWiMAXの契約を検討してみてはいかがでしょうか。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランを見てみる

詳しいプロバイダ紹介が知りたい方は、このまま記事を読み進めてみてください。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

WiMAXプロバイダの選び方・ポイント

WiMAXのプロバイダの選び方で大切なことは月額、契約期間中のトータルの金額が安いプロバイダを選ぶということです。

どのようなポイントを見ると比較ができるのかを解説します。

選び方1.月額割引のプロバイダを選ぶ

WiMAXプロバイダの定番のキャンペーンとして、キャッシュバックキャンペーンがあります。

最近だと30,000円~40,000円ほど戻ってくるプロバイダもあり、人気を集めています。しかし、実はキャッシュバックを受け取るのは非常に困難です。

しかも、契約してすぐにはキャッシュバックを受け取ることはできません。一定期間契約をしたのちに、キャッシュバックを受け取る権利がうまれます。

キャッシュバックを受け取るための手続きは以下の通りです。

  • 契約11か月後にプロバイダから送られてくる「口座情報登録メール」を受信する
  • 受信してから1か月以内に振込口座を登録する

一見簡単そうに見えますが、実はこの「口座情報登録メール」が送られてくるメールアドレスは、契約時に新しく発行されたメールアドレス宛に届きます。

普段使っているメールアドレスには届かないため、うっかり見落としてしまうことが多いようです。新しく発行されたメールアドレスには日頃から大量に広告メールが届くため、見つけることも難しくなっています。

さらに受信してから1か月以内に振込口座を登録しないと、キャッシュバックを受け取る権利は消滅してしまいます。

このように、キャッシュバックキャンペーンには受け取りづらいという落とし穴があります。できれば契約したときから安く、余計なストレスなく快適に使いたいものです。

そこでおすすめしたいのが、月額割引のあるWiMAXプロバイダです。月額割引とは、月額の料金がキャッシュバックがない代わりに、始めから安くなっているサービスです。

確実に安くお得にWiMAXを使うということを考えると、圧倒的に月額割引のWiMAXプロバイダを選ぶ方が良いと言えます。

月額割引を提供しているWiMAXプロバイダはいくつかありますが、その中でも業界最安級の価格を打ち出しているのが「カシモWiMAX」です。カシモWiMAXは月額料金が1,380円~と破格の値段を誇っています。

もちろん、カシモWiMAXでは人気ルーターの「W06」と「HOME L02」も取り扱っており、人気をさらに加速させています。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

選び方2.最新ルーターが選べるかどうか

WiMAXプロバイダの選び方2点目は、最新のWiMAXルーターが選べるかどうかという点です。

WiMAXは端末によって通信速度や同時接続台数、バッテリー稼働時間が変わります。そのため、性能の高いWiMAXルーターを選ぶことが快適にインターネットを使うために必要なのです。

最新ルーターが選べるかどうかに加え、最新ルーターでキャッシュバックや月額割引等の特典が受けられるかどうかも重要になってきます。

キャンペーンをよく見ると、最新ルーターは対象外となっているケースも多いです。WiMAXプロバイダを比較する際は、最新ルーターを選んでも料金がお得になるサービスを選びましょう。

WiMAXのおすすめプロバイダ5社比較

WiMAXを提供しているプロバイダは20社以上あるため、比較がとても難しいです。そこで、様々なプロバイダの中でとくにおすすめのWiMAXプロバイダを選んでみました。

今回ご紹介するおすすめWiMAXプロバイダを以下にまとめました。

サービス名 月額料金
(初月)
支払い方法
カシモWiMAX 月額1,380円~ クレジットカードのみ
GMOとくとくBB WiMAX 3,609円 クレジットカードのみ
BIGLOBE WiMAX2+ 3,980円 クレジットカード
口座振替
So-net モバイル WiMAX 2+ 3,880円 クレジットカード
口座振替
UQ WiMAX 2,780円 クレジットカード
口座振替
その他にも、WiMAX回線以外のおすすめポケットWiFiを徹底比較しましたので、合わせてご参考ください。

カシモWiMAX

出典:カシモWiMAX
カシモWiMAX ギガ放題 ライトプラン
初月・1ヶ月目 1,380円 1,380円
2ヶ月目〜 3,610円 2,990円
3年間合計 131,340円 109,020円
年間平均 43,780円 36,340円

※端末代、初期費用などを除く月額料金の合計。

  • 業界最安級の月額料金
  • 通信容量無制限で使用可能
  • 最新機種が利用可能

カシモWiMAXの特徴は、なんといっても月額料金の安さです。1ヶ月目の月額料金が1,380円~と設定されており、月額料金を少しでも抑えて利用したい方に特におすすめです。

WiMAXはauを展開するKDDIの子会社であるUQコミュニケーションズが提供しているサービスで、カシモWiMAXはそのサービスの販売代理店を担っています。これを「プロバイダ」と呼びます。

販売代理店を通すと月額料金が高くなるイメージがあると思いますが、カシモWiMAXはテレビCMではなくネット上で宣伝を強化しているため、高額な広告費を使っていません。

契約が増えると販売代理店として報酬も増えるため、契約数が多ければ多いほど1,380円という金額を維持しやすく、お得なキャンペーンも実施ができるのです。

WiMAXはどのプロバイダで契約しても品質が変わらないため、月額料金が安くて、通信速度も速いプロバイダを選ばない手はありません。通信は安定しており、「速度が遅い・繋がらない」といった問題はあまり起こらないでしょう。

キャッシュバックキャンペーンはありませんが、月額費用が業界最安級なのでWiMAXの中で最もおすすめのプロバイダです。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランを見てみる

カシモWiMAXの口コミ・評判

やはりユーザーからは「キャッシュバックがない代わりに月額料金が抑えられている」という点が支持されているようです。

他にも契約年数やポケットWiFiならではの利便性をメリットと考えている方が多いようですね。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランを見てみる

【最もおすすめ】通信速度に定評あり!W06

W06は、2019年1月25日に発売されたモバイルルーターです。WiMAXルーター史上最速の、下り最大1.2Gbpsという高速通信が可能になっています。この通信速度は最新端末であるWX06よりも速いため、通信速度を重視する方はW06を契約するのがおすすめです。

高速通信に加え、繋がりにくかった場所でも電波をャッチしてくれる「高性能ハイモードアンテナ」を搭載。電波が弱い場所でも安定した速度で通信することができます。

また、一度に16台もの機器を接続することができるので、家族での利用や法人利用にもおすすめです。

【業界最安級】W06のお申し込みはこちら

UQ WiMAX

出典:UQ WiMAX
UQ WiMAX ギガ放題
初月(日割り) 3,880円
1ヶ月目〜 3,880円
2年間合計 46,560円+初月の日割り料金
年間平均 23,280円

※端末代、初期費用などを除く月額料金の合計。

  • キャッシュバックキャンペーンを実施
  • auのスマホを使っていればお得
  • ギガ放題プランあり!

テレビCMでもお馴染みのUQ WiMAXも、auの回線を使ったWiMAXサービスです。

カシモWiMAXと同じようにギガ放題プランがありますが、料金は月々4,380円かかります。

auのスマホを契約していれば、スマホ代が月額最大1,000円安くなる「auスマートバリュー」というキャンペーンがあります。

様々なキャッシュバックキャンペーンを時期に応じて行っているため、お得なタイミングで契約するのがよいでしょう。

【UQ WiMAX】料金プランを見てみる

UQ WiMAXの口コミ・評判

UQ WiMAXも通信速度や月額料金といった面での評価が高いようです。

また、プラン変更が自由にできたり、月380円で盗難・紛失時の保障、端末修理サービスもつけることができる、CMを多く打っているのでユーザー認知度が高いといった「安心感」も高評価の理由といえるでしょう。

UQ WiMAX比較表

そもそも他社にも回線・端末を提供しているUQ WiMAXはドコモやY!mobileといった他社回線よりも速度が速く、料金が抑えられています。

ぜひUQ WiMAXを利用してお得にインターネットを楽しんでくださいね。

【UQ WiMAX】料金プランを見てみる

BIGLOBE WiMAX2+

BIGLOBE WiMAX 2+ 出典:BIGLOBE WiMAX 2+
BIGLOBE WiMAX ギガ放題
初月・1ヶ月目 0円
2ヶ月目〜 3,980円
1年間合計 43,780円

※端末代、初期費用などを除く月額料金の合計。

  • 自動更新なしの1年契約がある
  • 口座振替が選べる
  • 端末料金が19,200円かかる

BIGLOBE WiMAX2+は、他のWiMAXプロバイダにはない独自のサービスが特徴的です。

WiMAXは3年契約が一般的ですが、BIGLOBE WiMAX2+には自動更新なしの1年契約があります。そのため、初めてWiMAXを契約する方や短期間だけWiFiを使いたい方でも安心して契約可能です。

また、BIGLOBE WiMAX2+は口座振替が選択できます。契約はクレジットカードのみというWiMAXプロバイダも多いですが、BIGLOBE WiMAX2+ならクレジットカードがない方も契約可能です。

さらにキャンペーン期間中は、15,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

サービス開始翌月という短い期間で現金キャッシュバックが受け取れるので、引越し等で現金が欲しい方にもおすすめのWiMAXプロバイダです。

1点注意すべきなのは、ルーター代金19,200円がかかる点です。

ルーター代金が無料のWiMAXも多いですが、19,200円が分割でかかる他、1年で解約した場合は分割分が一括請求されるので注意してください。

【BIGLOBE WiMAX2+】料金プランを見てみる

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX 出典:GMOとくとくBB WiMAX
GMO WiMAX ギガ放題 7GBプラン
初月(日割り) 3,609円 3,609円
1ヶ月目〜2ヶ月目 3,609円 3,609円
3ヶ月目~ 4,263円 3,609円
3年間合計 152,814円+初月の日割り料金 129,924円+初月の日割り料金
年間平均 52,141円(発送月3,609円の場合) 44,511円(発送月3,609円の場合)

※端末代、初期費用などを除く月額料金の合計。

  • 高額キャッシュバックが人気
  • オリコン顧客満足度No.1獲得

GMOとくとくBB WiMAXは、高額キャッシュバックが人気のWiMAXです。

月によってキャッシュバック金額が異なりますが、3万円以上のキャッシュバックキャンペーンも実施しています。WiMAXで月々の負担額が増える分、キャッシュバックでまとまった金額が手に入るのは嬉しいですね。

ただし、キャッシュバックは受け取りまでに数ヶ月~数十ヶ月かかるので、受け取り忘れに注意しましょう。

高額キャッシュバック以外にも、端末代・専用クレードル代・送料全て無料で使える等のサービスも行き届いています。「オリコン顧客満足度」でNo.1を獲得したのも頷けます。

【GMOとくとくBB WiMAX】料金プランを見てみる

So-net モバイル WiMAX2+

出典: So-netWiMAX
  • So-netならではの充実サポート
  • au・UQモバイルとのセット割引がある

So-netは、SONYの子会社が運営する老舗プロバイダです。老舗プロバイダのため信頼性は高く、多くの人が利用している人気のWiMAXプロバイダです。

人気の秘密は、「So-netならではの充実したサポート」と「au・UQモバイルとのセット割引」の2つに分けられます。

So-netでは、WiFiの設定を行ってくれる「So-net 安心サポート」といったサポート体制がかなり整っています。そのため、インターネットやWiMAX初心者の方でも相談しながら安心して使えます。

また、auスマホやUQモバイルのスマホを契約していると、月額料金が割引になるサービスもあります。

auスマホの場合は月額最大1,000円、UQモバイルのスマホの場合は月額最大500円の割引です。割引は毎月続くので、通信料金を抑えたい方にもSo-netモバイルWiMAXはおすすすめできます。

【So-netモバイルWiMAX】料金プランを見てみる

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

WiMAXのプロバイダを乗り換える手順

WiMAXのプロバイダの乗り換え手順は以下の通りです。

  • 契約中のWiMAXの更新月を確認
  • WiMAXを申し込む
  • 端末が到着
  • 旧WiMAXを解約

以下では、乗り換えの各ステップを説明します。

契約中のWiMAXの更新月を確認

まずは、契約中のWiMAXの契約更新月を確認します。

現在契約してから何カ月もしくは何年経っているのか、更新月がいつであるかは、契約中のプロバイダのマイページで確認できます。

どのように確認したらいいのか分からないという場合には、契約中のカスタマーサポートセンターに問い合わせてみるのもいいでしょう。

WiMAXを申し込む

WiMAXの端末は申し込みから数日で到着するため、更新月から逆算したタイミングで新しいプロバイダに申し込みましょう。

各プロバイダの公式キャンペーンのWebページから申し込みを行い、契約プランと端末を選びましょう。

プランは「ギガ放題」「ライトプラン」の2種類あります。

「ギガ放題」は月間データ量が無制限のプランで、ほぼ使い放題で利用できます。

「ライトプラン」は月7GBの利用制限のあるプランで、使い切ってしまうと速度制限にかかってしまうので注意が必要です。

端末が到着

申し込みから数日で端末が到着します。

端末に同梱されているSIMカードを端末に挿入し、電源を入れるだけで即日利用が可能です。

旧WiMAXを解約

新端末が到着したら、今まで利用していたWiMAXのプロバイダにて解約の手続きをおこないましょう。

更新月であれば違約金が発生せず解約でき、期日になると自動的に通信不能になります。

iPhone格安SIM通信アンケート

WiMAXのおすすめルーター6機種比較

実際におすすめのポケットWifiを選んでみました。

モバイルルーター

おすすめのモバイルルーターを紹介します。

Speed WiFi NEXT W06【最もおすすめ】

出典:カシモWiMAX
  • 下り最大:1.2Gbps
  • 上り最大:75Mbps
  • 連続通信時間:約540分

家でも外でもインターネットを使いたい方には、モバイルルーターのW06がおすすめです。

下り最大1.2Gbpsもの速度が出るので、Webサイトの閲覧も高画質な動画の視聴も楽々です。1つ前のモデルであるW05が下り最大758Gbpsであることを考えても、W06で性能が大幅にアップしていることがわかるでしょう。

実際に、モバイルルーターの中では今1番人気のある機種となっています。

通信速度以外にW06が優れているのは、「WiFi TX ビームフォーミング」という機能に対応している点です。室内等の電波が弱くなりやすい場所でも、W06が電波を拾ってくれるので安定した通信を行うことができます。

自宅の固定回線としても持ち運びルーターとしても使いたい方には、最新モバイルルーターW06がぴったりですね!

【業界最安級】W06の詳細はこちら

Speed WiFi NEXT W06の設定方法

Speed WiFi NEXT W06をお持ちの端末と接続する方法を簡単にご説明します。

  1. 側面にあるフタを開きICカードを挿入
  2. 電源ボタンを長押しし起動(起動しない場合は充電をした後に再試行してみてください)
  3. ホーム画面から「情報」>「WiFi設定」をタップ
  4. 名前(SSID)とパスワードが表示されるので、端末とWiMAXを接続

Speed WiFi NEXT W05

出典:UQ WiMAX

Speed WiFi NEXT W05は起動から設定までがとても簡単で、初めてWiMAXを契約する方に特におすすめです。

重量が131gととても軽量なので、持ち運びにも便利です。シンプルなデザインで飽きがこないのも良いですね。最大758Mbpsの高速通信と、送信最大75Mbps対応です。

バッテリーの持ち時間は約540分で、長時間外出でも安心です。連続待ち受け時間も、約850時間とかなり持ちがよいです。

WiFiのデザリングは最大10台まで大丈夫です。最新モデルはタッチパネルで見やすくなっています。

【業界最安級】W06の詳細はこちら

Speed WiFi NEXT W05の設定方法

Speed WiFi NEXT W05をお持ちの端末と接続する方法を簡単にご説明します。

  1. 本体下部にあるフタを開きICカードを挿入
  2. 電源ボタンを長押しし起動(起動しない場合は充電をした後に再試行してみてください)
  3. ホーム画面から「かんたん設定」>「手動設定」をタップ
  4. 名前(SSID)とパスワードが表示されるので、端末とWiMAXを接続

Speed WiFi NEXT WX06

出典:UQモバイル
  • 下り最大:440Mbps
  • 上り最大:75Mbps
  • 連続通信時間:約490~800分

2020年1月下旬から発売開始の最新WiMAX、Speed WiFi NEXT WX06。その最も特徴なポイントは、WiMAXモバイルルーター初のWiFi 2.4GHz/5GHzの同時通信をサポートしている点です。

通信が混雑し不安定になりやすい2.4GHz帯のみに対応しているデバイスと、安定的な高速通信が可能な5GHz帯にも対応しているデバイスの併用が可能になっています。

同時利用は最大16台まで。また、自動的に最適な帯域・周波数を選択しWiFi通信を行う「バンドステアリング機能」も搭載しています。

また、QRコードを読み取ることでかんたんにWiFiに接続可能なほか、ひと目で消費した通信量を確認できるなど、機能性に優れたWiMAXルーターとなっています。

【業界最安級】WX06の詳細はこちら

ホームルーター

おすすめのホームルーターを紹介します。

Speed WiFi HOME L02

出典:カシモWiMAX
  • 下り最大:1.0Gbps
  • 上り最大:75Mbps
  • 最大同時接続台数:40台

ホームルーターで最もおすすめなのは、「HOME L02」という機種です。ホームルーターの最新機種は「HOME 02」ですが、こちらの「HOME L02」の方が通信速度が速いです。

下り最大1.0Gbpsというホームルーター史上最速級の通信速度を誇り、固定回線のような高速通信が可能になっています。

4本の高感度アンテナが配置されているため、360度部屋中のあらゆる方向にWiFiを飛ばしてくれます。置き場所によってネットがつながらないということがないので、かなり使い勝手がいいですね。

また、加湿器やアロマポットのようなおしゃれなデザインも人気で、部屋の中においてもインテリアを邪魔しません。

【業界最安級】HOME L02の詳細はこちら

Speed WiFi HOME L02の設定方法

Speed WiFi HOME L02をお持ちの端末と接続する方法を簡単にご説明します。

  1. 本体の底にあるフタを開きICカードを挿入
  2. 電源を接続
  3. 本体の底に記載されているSSIDとパスワードを使用し、端末とWiMAXを接続

【業界最安級】HOME L02の詳細はこちら

Speed WiFi HOME L01s

出典:UQ WiMAX
  • 下り最大:440Mbps
  • 上り最大:75Mbps
  • 最大同時接続台数:42台

Speed WiFi HOME L01/L01sの通信速度は光回線級です。

光回線でも設備によっては、100Mbpsや200Mbpsという通信速度のこともあります。しかし、Speed WiFi HOME L01/L01aの場合、440Mbpsという速い速度が出ます。

この440Mbpsという通信速度はベストエフォートと呼ばれる理想値なので、実際の通信速度はこの速度よりも遅くなります。とはいえ通信速度の最高速度が速いので、実際の利用でも速い速度が期待できます。

加えてSpeed WiFi HOME L01/L01sは、1台で42台ものWiFi対応端末をインターネットに接続可能です。2.4Ghzで20台、5Ghで20台、有線LANで2台の端末が接続できます。

最近はパソコンやタブレットやスマホに限らず、ゲーム機やスマートスピーカーなどインターネットに接続できる端末が増えてきました。そのため、42台という接続台数は心強いですね。

【業界最安級】HOME L01/L01sの詳細はこちら

Speed WiFi HOME L01Sの設定方法

Speed WiFi HOME L01Sをお持ちの端末と接続する方法を簡単にご説明します。

  1. 本体の底にあるフタを開きICカードを挿入
  2. 電源を接続
  3. 本体の底に記載されているSSIDとパスワードを使用し、端末とWiMAXを接続

【UQ WiMAX】HOME L01sの詳細はこちら

WiMAX HOME 02

出典:UQ WiMAX
  • 下り最大:440Mbps
  • 上り最大:75Mbps
  • 最大同時接続台数:20台

WiMAX HOME 02はコンパクトなサイズとサイズ感に見合わぬWiFi性能が売りのホームルーターです。

前モデルの「WiMAX HOME 01」と比較すると容積比は40%も小さくなりましたが、電波が届くエリアは25%広くなっています。

スマホアプリでデータ通信量や電波状態を確認できるほか、一定の通信量を超えると通知でアラートが飛んでくるように設定することも可能。

お子さまがネットを使いすぎないようにスケジュールを管理できるほか、不審な接続のブロッキングも「見えて安心ネット」より行えます。

さらに、Amazonのスマートスピーカー「Alexa」と連携し、通信量の確認から再起動まで操作することも。非常に使い勝手の良い自宅用ルーターとなっています。

【業界最安級】WiMAX HOME 02の詳細はこちら

WiMAXプロバイダ・ルーターのよくある質問

WiMAXプロバイダやWiFiルーターに関するQ&Aをまとめました。

Q.WiMAXのおすすめプロバイダは?

A.WiMAXのおすすめプロバイダは、カシモWiMAXです。カシモWiMAXは業界最安級の月額料金の上、最短当日発送ですぐにネットが使えます。

出典:カシモWiMAX

WiMAXは全てUQ WiMAXの通信回線を使っているため、通信品質は変わりません。プロバイダ選びは、月額料金の安さやサービスの充実度で選ぶのが良いでしょう。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

Q.WiMAXの各プロバイダの違いは?

WiMAXをプロバイダ経由で契約する1番のメリットは、「料金が安くなる」ということです。

一見、プロバイダを経由して契約するのと回線提供会社と直接契約するのとでは、直接契約の方が安く契約できるイメージがありますが、実はその逆で、プロバイダを介した契約の方が安くなります。

なぜそのような仕組みが成立するのかというと、WiMAXの回線提供会社「UQ WiMAX」は販売代理店であるプロバイダに協力してもらうことによって、サービスの拡大をしています。

直接契約よりもプロバイダ契約の金額を安くすることによって、全体の契約数を増やしているのです。いわば広告費用として、プロバイダに安く提供しているということです。

つまり、プロバイダに提供されている回線はどれも同じなので、WiMAXの性能自体はどのプロバイダで契約しても同じということになります。

そこで各プロバイダで差が出てくるのが、月額の料金やキャンペーン内容になるということです。プロバイダをしっかり見極めることによって、WiMAXをお得に使うことができるということにつながります。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランを見てみる

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

Q.WiMAXのおすすめルーターは?

A.バイルルーターなら「W06」、ホームルーターなら「HOME L02」がおすすめです。

W06ほWiMAXルーターの中で最も速く、下り最大1.Gbpsという光回線並の速度が出ます。HOME L02は最大40台まで同時接続できるため、自宅で複数端末を接続するのにおすすめです。

以下の記事では、WiMAXルーターを7機種比較していますので、気になる方はあわせてお読みくださいね。

Q.自宅用にホームルーターはおすすめ?

自宅でネットが使いたい、工事など固定回線を契約するのが面倒だという方にはおすすめです。

ホームルーターは、回線工事が不要でコンセントにさすだけでインターネットに接続できる端末です。

ネット環境は欲しいけど、面倒な回線工事はしたくない。または、さまざまな理由から自宅に固定回線を引くことができない場合には、ホームルーターの契約がおすすめです。

Q.WiMAXの契約はどんな人におすすめ?

A.WiMAXは、すぐにネット環境を整えたい方・初めてネットを契約する方におすすめです。

WiMAXは工事不要なため、最短で申し込み翌日にネットが使えます。また、設定がとても簡単なので機械に詳しくない方でも安心です。

Q.WiMAXは口座振替で支払いできる?審査はあるの?

一部のWiMAXでは、口座振替にも対応しています。

契約内容がクレジットカード払いと異なる場合もあるので、契約内容をしっかりと確認する必要があります。

また、WiMAXの口座振替での支払いには手数料が存在します。手数料は、契約しているプロバイダごとに異なります。

WiMAXの口座振替の審査は、「口座が本人名義のものであるか」「月額料金の支払いに問題がないか」といった点を確認する内容なので、ほとんど落ちないと思って大丈夫でしょう。

そのため、記入事項にミスがあったり、公共料金や携帯料金の滞納をしたりしていなければ問題ありません。

口座振替の審査は、あくまでも「簡易審査」なので、安心してください。

Q.WiMAXの乗り換えのタイミングは?

乗り換えのタイミングは、現在契約中のWiMAXの「更新月」がもっともおすすめです。

更新月とは、WiMAXをはじめとするネット回線の契約期間の中で解約時に違約金が発生しない期間のことで、各サービスが独自に設定しています。

自分がどのくらい契約しているのかは、各プロバイダのマイページから確認できます。

この更新月に乗り換えを行えば、違約金などの費用負担を抑えることができます。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

WiMAXはこんな人におすすめ!

WiMAXがすべての人に向いているとは限りません。向いている人はどのような方なのでしょうか。

家にいるより断然外出が多い方に向いています。無料で使えるオプションサービスを利用すれば、たとえWiMAXが入らない場所でも、WiFi環境が無料で使えるので安心です。

持ち運びが便利なWiMAXのルーターでしたら、場所を選ばずにネットに繋ぐことができます。年々エリア拡大していますので、急な出張のときでも持ち運べます。

WiMAXは工事が不要のため、配線工事などの日程を決めたり、忙しい方でも簡単にネットにつなげられます。また、部屋の中に沢山配線があるのも嫌な方はすっきりとシンプルに部屋を使えます。

転勤が多い方や、引越ししても簡単な設定ですぐに使用できます。とくにさまざまな書類のやりとりなどが苦手という方におすすめです。家族がいる方は2台持ちでもよいでしょう。

WiMAXは光回線と比べても、料金が比較的安いのが特徴です。通信速度の安定性は、光回線の方が断然高いです。プロバイダとの契約にデメリットはなく、料金を抑えられることが最大のメリットなのです。

家でネット関係の仕事をしないのであれば、光回線よりもWiMAXの方がおすすめです。持ち運びに軽量サイズも重要な点になってきます。

動画を見たりゲームをしたりする機会が少なく、ネットを使う人が少ない1人暮しの方にはよいでしょう。1人暮らしであれば、ルーターを持ち歩いても家族に怒られませんし、自由に使用できます。

または、携帯やスマホだけでも、ネットするのには十分かもしれません。携帯やスマホの解約をして、本体だけ使用もできます。家計をやりくりしてみて判断しましょう。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランを見てみる

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年12月30日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!