GMOとくとくBB WiMAXの評判は?キャッシュバック・解約時の注意点を解説

「GMO WiMAXの評判が気になる」という方必見。実際にGMO WiMAXを利用している人の口コミをまとめました。実際のよい評判や悪い評判、メリット・デメリットを徹底解説。これをみれば、GMO WiMAXがおすすめの人・おすすめじゃない人がわかります。キャッシュバック受取・解約時の注意点も要チェックです。
【公式】カシモWiMAX GMOとくとくBB WiMAXの評判は?キャッシュバック・解約時の注意点を解説

WiMAXを取り扱っているプロバイダは、数多く存在します。その中でも多くの人から人気を集めているのが、GMO WiMAXです。

今回はGMO WiMAXの実際の口コミ・評判を紹介していきます。

GMO WiMAXでは高額なキャッシュバックに加え、月額料金の割引などお得な特典があるため、申込時はぜひ活用してみてください。

【結論】GMO WiMAXの評判は?

GMOとくとくBB WiMAX

GMO WiMAXは高額キャッシュバックや月額料金の割引などの点から、プロバイダの中でも人気を集めています。

本家UQ WiMAXよりも月額料金が安いため、プロバイダ選びで悩んでいる人はGMO WiMAXを選んでおけば間違いないでしょう。

しかしキャッシュバックやオプションの強制に対する、悪い口コミがあるのも事実です。ただ事前に理解しておけば、安心して利用できるプロバイダです。

ここからはリアルな口コミを元に、GMO WiMAXの実態を深堀りしていきましょう。内容は動画でも紹介しています。

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

GMO WiMAXの実際の口コミ・評判

実際にGMO WiMAXを利用している人の、よい・悪い口コミをまとめてみました。

※こちらで紹介する口コミは、商品またはサービスの効果を確約するものではなく、あくまで一個人またはユーザーの見解です。

GMO WiMAXのよい口コミ

GMOとくとくBB WiMAXは月額料金の割引が長く続くため、毎月の固定費を節約できます。

また、WiMAXの最新プランなら端末のスペックが高くなり、データ容量の制限も緩和されています。容量不足や速度で悩んでいる人にもおすすめです。

GMOとくとくBB WiMAXでは、現在全員対象の23,000円キャッシュバックを実施しています。

受け取りまでの期間が長く、手続きは面倒ですが、WiMAXプロバイダの中でも特に高額のキャッシュバックです。

乗り換えなら他社での違約金を補助してくれるキャンペーンもありますので、対象ならとてもお得に乗り換えできます。

なお、キャンペーン利用時は受け取り忘れを防ぐために、スケジュールに登録しておくなどの対策をとりましょう。

GMOとくとくBB WiMAXの最新プランであるWIMAX+5Gの端末なら、速いし電池の減りも遅いという口コミがありました。

最新端末は下り最大速度2.7Gbpsと光回線並みの速さに対応しているので、環境が合えばかなり快適に利用できるでしょう。

ただし、月額割引が終わってしまうと通常の月額料金5,302円(税込)になってしまうため、お得感は少ないかもしれません。

なお、現在申し込みできるプランは35ヶ月目までは月額3,784円(税込)で利用可能です。3年程度の利用であれば他のWiMAXプロバイダよりは安い料金で利用できます。

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

GMO WiMAXの悪い口コミ

GMOとくとくBB WiMAXは、高額キャッシュバックが魅力ですが、振込が遅いというデメリットがあります。

11ヶ月目に届くメールから手続きを済ませないとせっかくのキャッシュバックを受け取れません

期限が過ぎてしまうと手続きができなくなってしまうようなので、忘れないようにしましょう。

WiMAXは無線WiFiなので利用する時間帯や場所などの環境によって繋がりにくくなる場合があります。

また、回線の問題ではない場合は、端末の不具合や通信障害が起きていたりするかもしれません。

通信障害であれば復旧を待つしかありませんが、端末のトラブルであればカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

GMOとくとくBB WiMAXを解約する際は、「解約手続きが完了していなかった」という落とし穴があります。

Web上で解約手続きが可能ですが、全て自分で進めるため最後までしっかり確認しないといけません。

途中で解約を完了したと思い込んでしまうと、余計な料金を払わなければいけないため、注意してください。

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

GMO WiMAXのメリット

非常に多くの書き込みがありましたが、今回はポイントとなる口コミをピックアップしました。

ここからはGMOとくとくBB WiMAXの口コミから見る、メリットをお伝えします。

メリット1.高額キャッシュバックがもらえる

GMOとくとくBB WiMAXは他社と比較し、キャッシュバック額が高めになっています。

今なら23,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中。

さらに、他社からの乗り換えで違約金が発生する場合も「違約金補助」として追加のキャッシュバックを受け取れます。

他社では多くても15,000円程度です。中にはキャッシュバックがないプロバイダもあるため、この差はかなり大きいでしょう。

キャッシュバックはプロバイダを選ぶ基準にもなるため、見逃せないポイントです。

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

メリット2.月額料金の割引期間が長い

GMOとくとくBB WiMAXの料金プランは、36ヶ月にわたって割引が適用されます

通常月額5,302円(税込)のところ、1~24ヶ月目は3,553円(税込)、25~35ヶ月目は4,103円(税込)、36ヶ月目以降は4,708円(税込)で利用可能です。

高額キャッシュバックにくわえて月額料金も割引になるのは嬉しいポイントです。

(税込) GMOとくとくBB
WiMAX
1〜2ヵ月目 1,474円
(初月は日割り計算)
3〜35ヵ月目 3,784円
36ヵ月目〜 4,444円
機種代金 21,780円

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

メリット3.回線速度が速い

GMOとくとくBB WiMAXはUQ WiMAXと同じ通信回線を利用しています。そのため提供エリアも全国に対応しており、場所問わず利用できる点が強みです。

au 4G LTE/5G回線にも対応しているため、安定した高速通信が期待できます。また5Gエリア内であれば、下り最大2.7Gbpsの通信速度が実現可能です。

月間データ容量は無制限のため、大容量データを使う人でも安心して使えるでしょう。

WiFiを利用するエリアが5G対応になっている方や無制限で使えるポケットWiFi、ホームルーターを探している方にピッタリのサービスです。

※こちらで紹介した数値は、あくまで理論値です。お住まいの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

GMO WiMAXのデメリット

非常に多くの書き込みがありましたが、今回はポイントとなる口コミをピックアップしました。

ここからはGMOとくとくBB WiMAXの口コミから見る、デメリットをお伝えします。

デメリット1.キャッシュバックが遅い・わかりづらい

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックはかなり魅力的ですが、「受け取り方が分かりづらい」「手続きが面倒」という口コミも多々ありました。

キャッシュバックに難しい条件はないものの、受け取りづらさがネックになっている人もいます。

キャッシュバックを受け取るまでの流れ

  1. GMOとくとくBB WiMAX申し込み
  2. 11ヵ月目にキャッシュバックの案内メール受け取り
  3. 口座情報の登録
  4. 登録した翌月末に振り込まれる

キャッシュバックの案内メールがくるのは、端末が発送されてから11ヵ月目です。申し込みから期間が空くため申請を忘れてしまう人も多く、実際に「もらえなかった」という声もありました。

GMOとくとくBB WiMAXでキャッシュバックを確実に受け取るためにも、メールがくる日はスケジュールに入れておいたほうがよいでしょう。

なお、キャッシュバックの簡単さやわかりやすさで選びたい方は「人気WiMAX15社のキャッシュバック比較!」を参考にしてください。

デメリット2.環境によっては通信が不安定になる

無線WiFiの特性上、一部の場所ではどうしても「遅い」「繋がりにくい」など、通信環境が不安定になるようです。

繋がりやすい場所であれば快適に使えるという口コミも多いものの、利用場所によっては使い物にならないという声もありました。

契約してからトラブルにならないためには、事前に公式サイトからエリア確認をしておきましょう。

また、端末の到着から8日以内であれば、初期契約解除が可能です。期限を過ぎると通常の解約になってしまうため、端末が届いたらまずは使えるかどうか試してみてください。

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

なお、通信速度の速さと安定性を重視するなら、無線WiFiよりも固定回線を自宅に引く光回線がおすすめです。

こちらの記事で「光回線おすすめ25社比較ランキング」を紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

デメリット3.解約トラブルがある・手続きがわかりにくい

GMOとくとくBB WiMAXの口コミをみていると、解約時のトラブルに不満を持つ方が多いようです。

解約手続きについて、「解約したと思ったらできてなかった」という方がいました。

解約手続きがオンラインからできる点は大変便利ですが、手続きの流れが複雑になっているようなので、必ず完了画面を確認してください。

なお、月内で解約したい場合は20日が解約期限となっています。期限を過ぎると翌月解約となってしまいますので注意しましょう。

GMO WiMAXはどんな人におすすめ?

ここまでのメリットやデメリットを交え、GMO WiMAXがおすすめな人をまとめました。

GMO WiMAXがおすすめな人

  • 高額キャッシュバックがほしい
  • 毎月の固定費を安く抑えたい
  • すぐにネットを使いたい

現在GMOとくとくBB WiMAXを申し込むと23,000円がもらえます。

現在35ヶ月目までは月額3,784円(税込)と安い料金で利用できますので、毎月の通信費を抑えたい方にもおすすめです。

また平日15:30、土日祝14:00までの申し込みで、最短即日発送にも対応していますので、すぐに利用開始できます。

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

GMO WiMAXをおすすめできない人

  • オンラインゲームをする
  • 同時に複数デバイスで使う

月間データ容量が無制限とはいえ、完全に無制限というわけではありません

公式サイトには「一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合がある」という注意書きがあります。

日常使いであれば気にする必要はほとんどないですが、大容量のデータをやり取りする場合は、制限がかかるかもしれません。

特に、大量のデータを消費するオンラインゲームや4K動画の視聴などをする人は注意が必要です。完全な無制限を求めるなら、光回線を視野に入れてみてください。

おすすめの光回線は、こちらの記事で解説しています。

GMO WiMAXの注意点

GMOとくとくBB WiMAXを契約する際の、3つの注意点を解説していきます。損しないためにも、事前にチェックしておきましょう。

注意点

  • キャッシュバックには条件がある
  • キャッシュバック案内メールは11ヵ月目に届く

キャッシュバックには条件がある

現在GMO WiMAXが開催しているキャッシュバックには、すべての人を対象にしたもの、乗り換えをする人を対象にしたものがあります。

対象 キャッシュバック金額
すべての人 23,000円
乗り換えをする人 22,000円(税抜)未満23,000円
22,000円(税抜)以上:49,000円

2つのキャッシュバックは併用不可なので注意しましょう。

【すべての人対象】適用条件

  • 「GMOとくとくBB WiMAX+5G(2年)接続サービス」の申し込み
  • 口座情報の登録

【乗り換えをする人対象】適用条件

  • 「GMOとくとくBB WiMAX+5G接続サービス」の申し込み
  • 申込時に他社のネットサービスを利用している
  • 申込後に電話窓口「0570-045-109」にて特典の申し込み
  • 端末発送月を1ヵ月目として3ヵ月目までに他社のネットを解約
  • 他社ネットサービスの違約金がわかる明細を提出
  • 口座情報の登録

特に電話窓口「0570-045-109」による特典の申込みと、口座情報の登録は忘れないように注意してください。

また乗り換えの場合は、手順が多いためきちんと把握しておきましょう。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

キャッシュバック案内メールは11ヵ月目に届く

キャッシュバックをもらうには、端末発送後の11ヵ月目に届くメールから口座情報の登録が必要です。

例えば1月に申し込みし端末が発送された場合、11月にキャッシュバックの案内メールがきます。そして振り込まれるのは12月末です。

メールは忘れた頃にくるため、見逃さないように注意してください。口座情報の登録ができないとキャッシュバックは振り込まれません。

point!
  • 手続き忘れに注意!忘れないようにスケジュールを登録しておきましょう。

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

GMO WiMAXについてよくある質問

GMOとくとくBB WiMAXのよくある質問についてまとめました。

GMO WiMAXは申し込んでからいつ頃届く?

申込後に不備がなければ、最短即日発送されます。

早ければ翌日から使い始められるでしょう。ネット環境がすぐにほしい人は、GMO WiMAXがおすすめです。

GMO WiMAXで対応している支払い方法は?

GMOとくとくBB WiMAXは、クレジットカード払いのみ対応しています。デビットカードや口座振替での支払いには対応していません。

なお、口座振替に対応しているWiMAXプロバイダは、UQ WiMAX・BIGLOBE WiMAX・Broad WiMAXの3社です。

口座振替できるWiMAXプロバイダを希望の人は、こちらの記事を参考にしてください。

GMO WiMAXで解約は簡単にできる?

GMOとくとくBB WiMAXはWeb上で解約の手続きができます。

BBnaviを利用して解約する手順

  1. BBnaviにログインする
  2. 「サービス・オプションの削除・解約」をタップ
  3. 「解約」をタップ
  4. 注意事項にチェックを入れ「解約」をタップ
  5. 「解約申請受付のお知らせ」メールが送られてくる

なお更新月以外はWeb上から解約できないため、電話窓口にて解約を済ませてください。

  • TEL:0570-045-109
  • 受付時間:平日10:00~19:00
\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

GMO WiMAXの評判まとめ

GMOとくとくBB WiMAXは、高額キャッシュバックと月額料金の割引でかなりお得に利用できるWiMAXプロバイダです。

キャッシュバックを受け取るハードルはやや高めな印象ですが、きちんと条件を把握できていれば問題ないでしょう。

電波が届かない、つながらないなどある場合、8日以内であれば違約金なしで初期契約解除が可能です。

月額料金が他社に比べ安く設定されているため、少しでも費用を抑えたい人はGMO WiMAXを検討してみてください。

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

公開日時 : 2022年12月14日

Hatch ― ライター
Hatch ― ライター

携帯ショップ代理店での勤務経験を活かし、スマホ関連の記事を中心に執筆。実際にあったお客様の声を取り入れ、わかりやすい記事を心がけています。iPhone・Androidどちらも利用中!