【2021年】WiMAXを安く使う方法と注意点|月額料金安い5社を比較!

人気WiMAXの月額料金を比較し、最安級のおすすめWiMAXをご紹介!WiMAXを最安で使う方法と選び方、全注意点も解説します。1番安いインターネットを契約したい方、WiMAX月額料金を比較したい方も必見です。
【公式】カシモWiMAX 【2021年】WiMAXを安く使う方法と注意点|月額料金安い5社を比較!

インターネットをとにかく安く使いたい方にとって、「安いWiMAXはどこか」というのは非常に重要です。

WiMAXは数年間の契約が前提のため、契約段階で最も安いプロバイダを知りたいと思うのは当然でしょう。

結論から言ってしまうと、WiMAXを安く使えるおすすめプロバイダはカシモWiMAXです。安い料金のWiMAXプロバイダは、キャッシュバックキャンペーン内容や料金変更によって月ごとに変わってしまいます。

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX

ですが、カシモWiMAXはキャッシュバックやキャンペーンなしでもWiMAX業界最安級の料金です。そのため、いつ契約しても安くお得にWiMAXを使うことができます。

WiMAXプロバイダ各社を比較して決めたい方は、このまま記事を読み進めていただけると幸いです。

WiMAXを安く使う方法・注意点

WiMAXを安く使うには、いくつかのポイントがあります。この項では、WiMAXを安く料金で契約するためのプロバイダの選び方・注意点をご紹介します。

1.3年間のトータル金額で選ぶ

料金が安いWiMAXを選ぶには、契約期間である3年間トータルの金額で比較することが重要です。

3年間総額で見ないと、「契約当初の料金が安かったけど総額はそこまで安くなかった」なんてことが起こり得ます。

契約年数総額で見ることに加え、キャッシュバック金額だけで選ばないことも大切です。

「〇〇万円キャッシュバック!」という言葉は非常に魅力的ですが、キャッシュバック金額だけで契約を決めるのはおすすめできません。

なぜなら、キャッシュバックは受け取りが非常に難しく、最終的に受け取れなかった方が多く存在するからです。

キャッシュバックは口座に自動的にお金が振り込まれるわけではなく、自分で受け取るための手続きをしなくてはなりません。

この受け取り手続きが難しいため、安易にキャッシュバック金額で選ぶのではなく、元々の月額料金が安いWiMAXを選んだ方が賢明です。

2.ギガ放題ではなく通常プランを選ぶ

WiMAXには、「ギガ放題プラン」と「通常プラン」という2つの料金プランがあります。

「ギガ放題」は月間のデータ通信量の上限がないプラン、「通常プラン」は月間のデータ通信量が7GBまでのプランとなっています。

両プランの金額差がそこまでないことから、多くのWiMAXユーザーがギガ放題を選ぶ傾向にあります。

しかし、そのユーザーの半数は月間7GBを超えることはないと言われています。可能であれば、自分が月にどのくらいのデータ量を通信しているのか調べてみるとよいでしょう。

加えて、料金が安いWiMAXという観点で見ると、おすすめなのはやはり「通常プラン」です。微々たる差であっても、年間で計算すると通常プランの方が安くなっています。

WiMAXをなるべく安く使いたいなら、通常プランを選びましょう。

3.解約・乗り換え時期に注意する

今現在WiMAXやインターネット回線を契約している方は、解約・乗り換えのタイミングも大切です。解約するタイミングを間違えると、違約金が発生してしまいます。

契約更新月であれば解約金・違約金が発生しません。反対に、更新月を過ぎてしまうと自動更新となり、解約する場合は違約金が発生してしまいます。

利用期間によっても解約金は異なりますが、解約するタイミングを確認して損なく手続きを行えるように注意しましょう。

4.余計なオプション・備品はつけない

WiMAXを安い料金で契約したいなら、余計なオプションには加入しないようにしましょう。契約時に付けるかどうかを選択できるので、本当に必要なもの以外は外しておきましょう。

申し込み時には、オプションの外し忘れにも注意が必要です。後から外せるという言葉に安心して、つけたままにしておく人は多いです。

外していたつもりがつけっぱなしにしていることもよくあるので、必要ないと感じた場合は加入しない方が安全でしょう。

さらに、WiMAXにはクレードルやケーブルといった備品もありますが、必須ではないため購入する必要はありません。

必要な場合はインターネットで安く購入できるので、オプションから外しておきましょう。特に初めてのWiMAXにはあった方が良いと勧められますが、必須ではありません。

窓口のスタッフからは、グレードルがないと故障の原因になるという説明もされますが、必要ないと感じた場合は外しても問題ないものです。説明を聞いて、必要だと感じればそのままオプションで付けても問題ないでしょう。

5.プロバイダと契約する

WiMAXはUQコミュニケーションズが提供しているサービスです。なるべく安い料金を目指すなら、UQコミュニケーションズ公式サイトよりも、プロバイダ経由の方が断然お得です。

UQ WiMAX本家とその他のWiMAXプロバイダを比較すると、同じサービスであっても料金が大きく異なることがわかります。

また、WiMAXプロバイダではキャッシュバックキャンペーンも豊富に実施されているため、さらに安くWiMAXを使うことが可能です。

6.家電量販店ではなくネットで契約する

WiMAXの契約は、インターネットだけでなく多くの店舗でも行われています。店員さんから直接説明が聞けますし、わからないことは質問して確認できるわけです。

インターネット上の契約ではどうしてもわからないことが多く、不安を感じる人も多いのかもしれません。しかしWiMAX料金を安くするためには、インターネットでの契約申し込みがベストです。

現状、こうした契約については多くのプロバイダが1円でも安いキャンペーンを行うことで、顧客獲得にしのぎを削っています。このため人件費という経費が発生する実店舗では、どうしても割引に限界があるわけです。

実店舗の場合でも、インターネット以上にお得なプランを目にすることもあるかもしれません。そのような場合でも、契約時の特典が月額料金などに上乗せされるといったケースもあるため、注意が必要です。

インターネットのキャッシュバックキャンペーンはユーザーにとってはありがたい状況ですから、利用しない手はないでしょう。契約はできればインターネット上で行うようにするのがおすすめです。

安いWiMAX5社比較|最もお得はこれだ

人気WiMAXプロバイダの月額料金を比較し、安いおすすめWiMAXをまとめました。WiMAXを安い料金で申し込みたい方は、ぜひ参考にしてください。

カシモWiMAX

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX
  • 業界最安級の月額料金
  • 通信容量無制限で使用可能
  • 最新機種が利用可能
カシモWiMAX
プラン名 ギガ放題プラン ライトプラン
月額料金 1,518円(税込)〜3,971円(税込) 1,518円(税込)〜3,289円(税込)
データ容量 無制限 7GB
契約期間 3年 3年
解約金 最大20,900円(税込) 最大20,900円(税込)
選べる端末 W06
WX06
HOME L02
HOME 02
W06
WX06
HOME L02
HOME 02
エリア WiMAX 2+ / au 4G LTE WiMAX 2+ / au 4G LTE

カシモWiMAXの特徴は、なんといっても月額料金の安さです。1ヶ月目の月額料金が1,518円(税込)~と設定されており、月額料金を少しでも抑えて利用したい方に特におすすめです。

WiMAXはauを展開するKDDIの子会社であるUQコミュニケーションズが提供しているサービスで、カシモWiMAXはそのサービスの販売代理店を担っています。これを「プロバイダ」と呼びます。

販売代理店を通すと月額料金が高くなるイメージがあると思いますが、カシモWiMAXはテレビCMではなくネット上で宣伝を強化しているため、高額な広告費を使っていません。

契約が増えると販売代理店として報酬も増えるため、契約数が多ければ多いほど1,518円(税込)という金額を維持しやすく、お得なキャンペーンも実施ができるのです。

WiMAXはどのプロバイダで契約しても品質が変わらないため、月額料金が安くて、通信速度も速いプロバイダを選ばない手はありません。通信は安定しており、「速度が遅い・繋がらない」といった問題はあまり起こらないでしょう。

キャッシュバックキャンペーンはありませんが、月額費用が業界最安級なのでWiMAXの中で最もおすすめのプロバイダです。

【業界最安級】今すぐカシモWiMAXを申し込む!

カシモWiMAXの口コミ・評判

やはりユーザーからは「キャッシュバックがない代わりに月額料金が抑えられている」という点が支持されているようです。

他にも契約年数やポケットWiFiならではの利便性をメリットと考えている方が多いようですね。

【業界最安級】今すぐカシモWiMAXを申し込む!

カシモWiMAXに関する詳しい評判は、こちらの記事をご覧ください。

UQ WiMAX

UQ WiMAX 出典:UQ WiMAX
  • 月額料金が一定でわかりやすい
  • お客様満足度No.1
  • UQモバイルとセットで契約すると割引がある

UQ WiMAXは、ずっと同じ料金で使える珍しいWiMAXプロバイダです。多くのWiMAXでは、契約月ごとに料金が変動しますが、UQ WiMAXは一定です。

3年間総額でいくらかかるのか、毎月いくら払うのかが明確なので、とてもわかりやすい料金プランといえます。

さらにお客様満足度No.1を獲得しているので、料金以外のサービス満足度も高いWiMAXプロバイダです。

UQ WiMAXギガ放題
料金4,268円(税込)
3年総額153,648円(税込)

UQ WiMAXには、月間7GBまでのライトプランがありません。データ容量無制限で使えるギガ放題のみとなっています。

契約期間は2年間の自動更新となっており、他のWiMAXよりも1年短く契約できます。上記の表は、他のWiMAXプロバイダと比較するために3年間契約した場合の料金です。

2年も使い続けられるか不安という方は、UQ WiMAXが15日間無料でお試しできる「Try WiMAX」を使ってみましょう。

【キャッシュバックあり】UQ WiMAXを契約する

GMOとくとくBB WiMAX

  • 高額キャッシュバックキャンペーンがある
  • 20日以内ならキャンセルできる

GMOとくとくBB WiMAXは、毎月様々なキャンペーンを行っているWiMAXです。キャンペーンの中でも、数万円単位の高額キャッシュバックキャンペーンは特に人気があります。

「キャッシュバックが高い代わりに、通信品質が悪いのでは?」と考える方もいるかもしれません。そんな方でも、GMOとくとくBB WiMAXは20日以内であれば無料キャンセルが可能です。

キャンセル期間は8日以内が一般的ですが、GMOとくとくBB WiMAXは倍以上の20日間も使うことができます。初めてのWiMAXで通信速度や提供エリアが気になる方は、一度試しに使ってみることができるのです。

GMOとくとくBB WiMAXギガ放題プラン7GBプラン
発送月3,969円(税込)の日割料金3,969円(税込)の日割料金
1~2ヶ月目3,969円(税込)3,969円(税込)
3~36ヶ月目4,688円(税込)3,969円(税込)
3年総額171,299円(税込)146,853円(税込)

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、受け取りが非常に難しいことで有名です。加えて、キャッシュバックキャンペーンは月によって金額に差があるため、いつ契約するかによって料金が変動します。

そのため、上記表ではキャッシュバックキャンペーンなしで3年間GMOとくとくBB WiMAXを契約した金額を掲載しました。

当然ですが、キャッシュバックなしだと月額料金がかなり高くなってしまいます。キャッシュバックキャンペーンなしのWiMAXを契約するか、GMOとくとくBB WiMAXでキャッシュバックの受け取り忘れがないようにした方がいいでしょう。

GMOとくとくBB WiMAXを契約する!

BIGLOBE WiMAX

  • 1年契約・自動更新なし
  • 口座振替でも申し込みできる
  • ルーターなしのSIMのみ契約もできる

インターネット回線や格安SIMで有名なBIGLOBEにも、ギガ放題プランがあります。

BIGLOBE WiMAX 2+は、なんと最短1年から契約できるWiMAXプロバイダです。現在WiMAXは3年契約が主流なので、1年という短期間から契約できるのは嬉しいですね。

さらに、多くのWiMAXではクレジットカードがないと契約できませんが、BIGLOBE WiMAXは口座振替ができます。クレジットカードを持っていない方は、BIGLOBE WiMAXなら契約できます。

BIGLOBE WiMAX 2+ギガ放題プラン
初月0円
1ヶ月目~4,378円(税込)
3年総額157,608円(税込)

上記の表では、他社WiMAXと比較するために3年間の総額で記載しています。人気のギガ放題は初月0円で、1ヶ月目以降は4,378円(税込)となっています。

時期によってはキャッシュバックキャンペーンを行っていることもあるので、WiMAX契約前にキャッシュバックキャンペーンがないか確認しておきましょう。

BIGLOBE WiMAX 2+を契約する

So-net WiMAX

So-net WiMAX 出典: So-netWiMAX

インターネット回線で有名なSo-netのWiMAXです。最新端末のW06、ホームルーターのHOME L02を取り扱っています。

So-net WiMAXギガ放題プラン7GBプラン
初月3,300円(税込)3,300円(税込)
1~12ヶ月目3,700円(税込)3,050円(税込)
13~36ヶ月目4,817円(税込)4,065円(税込)
37ヶ月目~4,817円(税込)4,065円(税込)
3年総額163,308円(税込)137,460円(税込)

So-net モバイルWiMAXのギガ放題プランは1年目が3,700円(税込)、2年目以降が4,817円(税込)というシンプルな料金設定です。ギガ放題を3年間使用した場合、163,308円(税込)で契約することができます。

一方のライトプランは、ギガ放題と比べると年間25,848円(税込)安く使うことが可能です。ギガ放題もライトプランも、3年以上使うと「長期利用割引」で毎月550円(税込)安くなります。

So-netのWiMAXは、契約期間が2年・3年・4年の中から選べます。ただし、月額料金割引のキャンペーンの適用が受けられるのは、3年契約のみです。

利用月の計算は、利用開始月の翌月を1カ月目として数え、契約期間以内での契約解除には契約解除料がかかります。この契約解除料は利用期間によって異なり、利用期間が短い時点での解約は高額になるので注意が必要です。

So-net モバイル WiMAX2+を契約する

口座振替ができる安いWiMAX3社比較

安くWiMAXを契約したい方の中には、クレジットカードを持っていない方もいるかと思います。

WiMAXはクレジットカード決済が一般的ですが、一部口座振替・口座引き落としが可能なWiMAXプロバイダもあります。この項では、口座振替ができるおすすめWiMAXをご紹介します。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

BIGLOBE WiMAX 2+

  • 口座振替手数料が220円(税込)/回かかる
  • 申込後、「支払方法登録申込書」を郵送する

BIGLOBE WiMAX 2+は、口座振替ができる1つ目のWiMAXプロバイダです。口座振替には手数料がかかり、1回あたり220円(税込)がかかります。

BIGLOBE WiMAX申込後、「支払方法登録申込書」へ必要事項を記入し、返送します。返送から大体7日程度で登録が完了します。WiMAXルーターは、登録完了から2日~1週間程度で届くようになっています。

BIGLOBE WiMAX 2+を契約する

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

UQ WiMAX

UQ WiMAX 出典:UQ WiMAX
  • 口座振替の手数料がかからない
  • 申込時にWeb上で口座振替の手続きができる

UQ WiMAXは、口座振替ができるWiMAXの2社目です。UQ WiMAXの口座振替は、手数料がかからない・Web上で手続きができるという大きな特長があります。

他のWiMAXプロバイダでは、口座振替するごとに約200円の手数料がかかります。つまり、通常の料金に加えて約200円の請求が毎月続くということです。

月々約200円は大したことがない金額でも、数年単位で見ると大きな金額になります。UQ WiMAXでは、この口座振替手数料がかからないことが魅力の1つです。

さらに、前述のBIGLOBE WiMAXは、口座振替にするには郵送での手続きが必要でした。ですが、UQ WiMAXはインターネット上で手続きができるため、手間がかからず便利です。

【キャッシュバックあり】UQ WiMAXを契約する

\5G高速WiFiなら!/
【公式】カシモWiMAX

Broad WiMAX

BroadWiMAX 出典:Broad WiMAX
  • 口座振替手数料が220円(税込)/回かかる
  • 端末代金が無料
  • LTEオプションが無料

Broad WiMAXも、口座振替ができるWiMAXの1つです。Broad WiMAXの特長としては、端末代金無料・LTEオプション無料の2つが挙げられます。

WiMAXのルーターは通常1~2万円しますが、Broad WiMAXは無料で使うことができます。この時点で、他のWiMAXプロバイダよりもかなりお得であることがわかります。

さらに、LTEオプションが無料で使える点も魅力です。LTEオプションとは、WiMAXが使えるエリアが広がったり、地下や屋内等の電波が弱い場所でつながりやすくなったりするサービスです。

通常は1回でも使うと約1,000円ほど毎月かかってしまうのですが、Broad WiMAXは無料で使うことができます。WiMAXの電波や通信環境が不安な方にとっては、嬉しいサービスですね。

Broad WiMAXのお申し込みはこちら

\5G高速WiFiなら!/
【公式】カシモWiMAX

料金が安いWiMAXと契約しよう!

WiMAXの使用を決めたなら、多くのプロバイダから最も安いところを選びたいと考える人は多いでしょう。その場合はネット申し込みが前提になりますが、どこを経由して申し込むかで契約内容が変わる場合があるため注意が必要です。

また、プランは通常プランを基本とし、どうしても不足するのであれば上位プランを検討しましょう。契約期間はリスクも考えて最短の2年間とし、キャッシュバックの受け取り方法はしっかりと確認して確実にもらうようにします。

押さえるべきポイントはたくさんありますが、1つ1つ確認すれば決して難しいことはありません。WiMAXで損をしないためにも、ほんの少し手間をかけてみることをおすすめします。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年12月21日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード