Androidおすすめ

[2023年2月]楽天モバイルおすすめスマホ機種ランキング!カメラ・ゲーム向け端末

楽天モバイルのおすすめスマホ端末を厳選紹介!価格帯別や、カメラ性能が高い、ゲーム特化のゲーミングスマホなど用途別のおすすめ機種もご紹介します。実質0円キャンペーンで購入できるスマホもあるので、楽天モバイルでお得に機種変更したい方も必見です。
モバイル保険 [2023年2月]楽天モバイルおすすめスマホ機種ランキング!カメラ・ゲーム向け端末

リーズナブルなスマホプランを展開する楽天モバイルでは、iPhone・Androidの端末を多数取り扱っています。予算やデザインの好みはもちろんですが、スペックを見極めながら選定することも大切です。

この記事では、スマホ選びのポイントとともに、楽天モバイルで購入できる機種を価格帯に分けておすすめ順でご紹介。各モデルの基本スペックに加え、実質1円でスマホが手に入る割引特典などキャンペーン情報もまとめました。

楽天モバイルのスマホの選び方

まずは、楽天モバイルのスマホの選び方をご紹介します。性能とスペックのほか、各機種に搭載されている機能にも注目してみましょう。

選び方1.性能・スペック

スマホ選びでとくに重要なのは、端末の性能とスペックです。原則的に、性能がよいほどスマホの動作が早くなり、きれいな写真が撮影できるようになります。

一方で、高性能なほど価格も高くなる傾向です。予算も考慮しながら、希望のスペックにちかい端末を選びましょう。

スペックのチェックポイント

  • CPU(プロセッサ)
  • メモリ・ストレージ容量
  • カメラ性能

性能1.CPU(プロセッサ)

CPU(プロセッサ)は、スマホの頭脳ともいえる部分です。スマホ全体の性能に関わり、電池持ちやカメラ性能も左右します。

iPhoneのプロセッサは独自開発の「Aチップ」1種類。対して、Androidスマホは「Snapdragon」や「Kirin」などいくつかの種類があり、バージョンによって性能が異なります。

Androidプロセッサのクラスの目安

  • Snapdragon 400~・Kirin 600~
    :エントリースマホ
  • Snapdragon 600~・Kirin 700~
    :ミドルレンジスマホ
  • Snapdragon 800~・Kirin 900~
    :ハイスペックスマホ

iPhoneのCPUを含め、一般的には数字が大きくなるほど高性能です。処理速度の速さや電池持ちなどを重視したい方は、Snapdragon 600番台以上、Kirin 700番台以上を目安に選ぶとよいでしょう。

性能2.メモリ・ストレージ容量

スマホゲームで遊んだり、動画やアプリを複数保管したりする場合は、メモリとストレージも重要です。いずれもデータの保存容量を意味しており、メモリ(RAM)は一時的な保管容量、ストレージ(ROM)は長期間の保存容量をいいます。

メモリやストレージ容量が少ないと、動作が遅くなったりアプリがダウンロードできなくなったりするため、利用頻度が高い方はなるべく大きいメモリ容量を選んだほうが安心です。

なお、iPhoneはシリーズによって複数のストレージ容量を展開していますが、Androidはほとんどが1種類。多くのデータを保存する予定であれば、128GB以上のストレージを目安に選ぶのがおすすめです。

性能3.カメラ

CPUや容量と同じく重要なのが、本体のカメラ性能です。スマホで写真や動画を撮影する機会が多い方は、メインカメラの画素数を中心にスペックを確認しておきましょう。

近年では高性能なレンズを搭載したスマホが続々登場しており、インカメラ(フロントカメラ)でも800万画素での撮影が可能なモデルが多数あります。

アウトカメラも800万画素以上あれば十分ですが、よりきれいな写真に仕上げたい方は、1,200万画素以上のレンズを搭載したスマホがおすすめです。

さらに広角レンズや超広角レンズ、望遠レンズなど2つ以上のレンズがあれば、多様な画角で撮影を楽しめます。

選び方2.搭載されている機能

基本的な性能をチェックしたあとは、端末に搭載されている機能の種類を確認してみましょう。生活の利便性を高めるためには、「タッチ決済」と「防水・防塵」の2つの機能がおすすめです。

Androidは「おサイフケータイ」、iOSは「Apple Pay」に対応したスマホであれば、財布を出さずに店頭支払いができるだけでなく、モバイルSuicaとしての利用も可能。電車に乗る機会が多い方にとっても、うれしい機能です。

防水・防塵機能は、キッチンなどの水回りでスマホ操作がしやすくなったり、落下時の破損リスクを低減したりといったメリットがあります。多くの機種が防水・防塵機能に対応していますが、等級の違いを把握しておくと選びやすくなるでしょう。

防水・防塵の等級とテスト方法

  • IPX7(防水):水面下・15~100cmに30分間
  • IPX8(防水):継続的に水没でも水が侵入しない
  • IP5X(防塵):機器を損なうほどの量の粉塵が侵入しない
  • IP6X(防塵):粉塵の侵入を完全に防護

防水・防塵機能の高さを重視したい方には、IPX8の防水機能とIP6Xの防塵機能を搭載したスマホが好適です。ただし、IPX8の基準はメーカーによって異なるため、不安な場合はテスト内容の詳細を確かめましょう。

選び方3.価格

本体のスペックや機能性以外に重要なのが、スマホの価格です。性能や機能によって価格帯が変わるため、あらかじめ予算を決めておきましょう。

一般的に、3万円前後がエントリーモデル、5万円前後がミドルレンジ、8万円以上がハイスペックモデルといわれています。

最低限の性能で問題なければエントリー、ある程度の機能が必要ならミドルレンジ、高性能なスマホを求めるならハイスペックを選ぶのがおすすめです。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイルで購入できる端末一覧

楽天モバイルでは、安価で手に入れられるエントリーモデルから、最新のハイスペックモデルまで様々なスマホを取り揃えています。

楽天モバイル独自のキャンペーンを活用すると、1万円以上の割引価格で購入できるものも。取り扱い機種のラインナップと販売価格・在庫状況は以下の通りです。

端末名 楽天モバイル
販売価格(税込)
割引適用後
価格(税込)
在庫状況
【NEW】
iPhone 14
131,800円~ 65,880円~ あり
【NEW】
iPhone 14 Plus
148,800円~ 74,400円~ あり
【NEW】
iPhone 14 Pro
164,800円~ 82,392円~ あり
【NEW】
iPhone 14 Pro Max
181,800円~ 90,888円~ あり
iPhone 13 108,900円~
(キャンペーン特価)
54,432円~ あり
iPhone 13 Pro 144,800円~
(キャンペーン特価)
72,384円~ あり
iPhone 13 Pro Max 159,800円~
(キャンペーン特価)
79,896円~ あり
iPhone 13 mini 93,900円~
(キャンペーン特価)
46,944円~ あり
iPhone SE(第3世代) 62,800円~
(キャンペーン特価)
31,392円~ あり
iPhone 12 93,900円~
(キャンペーン特価)
46,944円~ あり
【NEW】
Galaxy A23 5G
32,800円 24,800円 あり
【NEW】
Xperia 5 IV
119,900円 100,900円 あり
【NEW】
Galaxy Z Flip4
139,800円 120,800円 あり
Xperia 10 IV 59,800円 40,800円 あり
Xperia 10 III Lite 25,000円 6,000円 あり
OPPO Reno7 A 45,800円 26,800円 あり
Redmi Note 11 Pro 5G 36,980円 17,980円 あり
OPPO A55s 5G 25,900円 6,900円 あり
OPPO Reno5 A 30,780円 11,780円 一部在庫なし
【NEW】
AQUOS sense7
49,980円 41,980円 あり
AQUOS sense6 30,980円 11,980円 あり
AQUOS sense6s 33,700円 14,700円 あり
AQUOS wish 29,800円 10,800円 あり
AQUOS zero6 56,980円 37,980円 あり
Rakuten Hand 5G 19,001円 1円 あり

楽天モバイルのオリジナルスマホはもちろん、iPhone14シリーズや、Xperia・Galaxyといった新機種の販売もスタートしています。

在庫状況は変動しやすいので、欲しいモデルが品薄になっている場合は、公式サイトの問い合わせ窓口で相談してみるとよいでしょう。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイルおすすめ端末ランキング|~3万円

ここからは、楽天モバイルのおすすめ端末を価格別でご紹介していきます。まずは3万円以下で購入できるモデルです。

内容は動画でも紹介しています。

機種名 AQUOS wish OPPO A 55s 5G Rakuten Hand 5G
プロセッサ(CPU) Snapdragon 480 Snapdragon 480 Snapdragon 480
メモリ(RAM) 4GB 4GB 4GB
ストレージ(ROM) 64GB 64GB 128GB
バッテリー容量 3,730mAh 4,000mAh 2,630mAh
タッチ決済 非対応 おサイフケータイ おサイフケータイ
顔認証 非対応 対応 対応
指紋認証 対応 非対応 対応
アウトカメラ 1つ 2つ 2つ
アウトカメラ内訳 メイン:1300万画素 広角:1,300万画素
深度測位:200万画素
広角:6,400万画素
深度測位:200万画素
インカメラ 800万画素 800万画素 1,600万画素
画面サイズ 5.7インチ 6.5インチ 5.1インチ

リーズナブルなモデルは機能も少ないイメージがありますが、楽天モバイルではタッチ決済や顔認証に対応する便利な機種も選択可能です。おすすめの1位から3位まで、スペックの詳細や魅力的なポイントを解説します。

1位:AQUOS wish

  • コンパクトでシンプルなデザイン
  • 防水・防塵性能と耐久性に優れている
  • 使いやすさに配慮された操作性

3万円以下の機種で第1位の「AQUOS wish」は、シンプルなデザインが特徴的なAndroidスマホ。手触りのよいマットな質感と、快適な操作性が魅力です。

環境に配慮しており、端末には再生プラスチック材を使用。自然をモチーフとした、優しい色合いのカラーバリエーションを展開しています。

【AQUOS wish】詳細はこちら

機種名 AQUOS wish
楽天モバイル販売価格 29,800円(税込)
カラー オリーブグリーン
アイボリー
チャコール
プロセッサ Snapdragon480
RAM/ROM 4GB/64GB
バッテリー容量 3,730mAh
生体認証 指紋
アウトカメラ 約1,300万画素
インカメラ 約800万画素
画面サイズ 約5.7インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約147×約71×約8.9mm
重量 約162g
防水/防塵 IPX5・IPX7/IP6X

防水・防塵・耐衝撃に対応したタフなボディ

水深1mの場所に約30分間沈めても破損しないIPX7と、機器の内部にチリ・ほこりが侵入しないIP6Xの防水・防塵機能を発揮しました。

さらに、落下時の破損リスクを低減する耐衝撃にも対応。濡れや水没に備えたい方はもちろん、手やテーブルから落下するのが心配な方にもおすすめです。

独自機能を搭載し、使いやすさを拡大

AQUOS wishは指紋認証に対応しており、ワンアクションがロック解除が可能。また、指紋センサーでアプリを起動する「Payトリガー」を搭載することで、キャッシュレス決済の立ち上げもスムーズになりました。

AQUOSの独自機能である「スクロールオート」は、自動スクロールで流し見ができる便利な機能です。同じく独自機能の「かんたんモード」を使えば大きなアイコンに切り替わるため、複雑な操作が苦手な方でも使いこなせるでしょう。

【AQUOS wish】詳細はこちら

2位:OPPO A55s 5G

  • 薄くて持ちやすい本体設計
  • 外出中も安心な大容量バッテリー
  • 色々なシーンに対応するカメラ機能

大きなディスプレイと軽量感を両立させ、使いやすいスマホとして発売されたのが「OPPO A55s 5G」です。

持ちやすさを実現するため、軽さだけでなく厚さ約8.2mmの薄いデザインに設計されています。また、指紋が付きにくい特殊加工を施すことで、汚れが目立ちにくくなっているのも魅力的です。

【OPPO A55s 5G】詳細はこちら

機種名 OPPO A55s 5G
楽天モバイル販売価格 25,900円(税込)
カラー ブラック
グリーン
プロセッサ Snapdragon480
RAM/ROM 4GB/64GB
バッテリー容量 4,000mAh
生体認証
アウトカメラ 広角:約1,300万画素
深度測位:約200万画素
インカメラ 約800万画素
画面サイズ 約6.5インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約162.1×約74.7×約8.2mm
重量 約178g
防水/防塵 IPX8/IP6X

長時間使える4,000mAhの大容量バッテリー

「OPPO A55s 5G」には4,000mAhのバッテリーを搭載しています。これは、3万円以下で購入できる楽天モバイルスマホの中ではトップクラスの大容量です。

連続で利用可能な時間は環境によって変動しますが、4,000mAhあれば1日中充電ができない状況でも安心して携帯できるでしょう。モバイルバッテリーを持ち歩く習慣がない方にも適しています。

簡単に上手な写真・動画が取れるAIを搭載

カメラには一般的な標準機能に加え、複数のモードを搭載したのが「OPPO A55s 5G」の魅力です。 夜景がきれいに撮れる「ウルトラナイトモード」や、背景をぼかして被写体を際立たせる「ポートレートモード」に対応しています。

さらに、AIで色味を自動で調整したり、人物の特徴に応じて補正したりといったことも可能。カメラに関する知識がなくても、簡単に本格的な写真・動画が撮影できます。

【OPPO A55s 5G】詳細はこちら

\新キャンペーン続々登場!/
UQ

3位:Rakuten Hand 5G

  • 手に収まりやすいスリムなデザイン
  • 近距離撮影に対応した高性能レンズ
  • 楽天モバイルならではのオリジナル機能

楽天モバイルのオリジナルスマホとして販売されているのが「Rakuten Hand 5G」です。ひと世代前のオリジナルスマホから、5G対応機種として新発売されました。

日本で販売されている5G対応スマホの中ではトップクラスにスリムな本体サイズで、手が小さい方でも扱いやすいのが魅力。安さと機能性を両立させたい方にもおすすめできます。

【Rakuten Hand 5G】詳細はこちら

機種名 Rakuten Hand 5G
楽天モバイル販売価格 19,001円(税込)
カラー ホワイト
ブラック
クリムゾンレッド
プロセッサ Snapdragon80
RAM/ROM 4GB/128GB
バッテリー容量 2,630mAh
生体認証 顔・指紋
アウトカメラ メイン:約6,400万画素
深度測位:約200万画素
インカメラ 1,600万画素
画面サイズ 約5.1インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約138×約63×約9.5mm
重量 約134g
防水/防塵 IPX8/IP6X

夜景からマクロ撮影まで楽しめるカメラ性能

最新の楽天モバイルオリジナルスマホには、6,400万画素のカメラレンズを搭載しています。「背景ぼかしモード」を使えば、背景をぼかしてポートレートと同等の撮影も可能。

近距離撮影に対応しているため、一般的なスマホカメラよりも被写体に近付くことができ、マクロレンズのような描写もできます。

暗い場所で撮影しやすい「夜景モード」や補正機能も搭載しているので、安価ながら高性能なカメラ撮影を楽しめるでしょう。

楽天市場の最安値がわかるオリジナル機能

「Rakuten Hand 5G」の最大の特徴ともいえるのは、楽天モバイルならではのオリジナル機能を搭載した点です。欲しい商品のバーコードを読み取ると、楽天市場での最安値が瞬時に確認できます。

また「my楽天モバイルアプリ」にログインしておくと、その後は楽天サービスの対象アプリにワンアクションでログインできます。日常的に楽天市場でショッピングする方にとっては、とくに魅力的な機能です。

【Rakuten Hand 5G】詳細はこちら

楽天モバイルおすすめ端末ランキング|3万円~5万円

次に、3万円から5万円の価格帯で販売されているおすすめ端末をご紹介します。楽天モバイルでは全7機種の展開があり、AQUOS senseシリーズの最新機種も魅力的です。

内容は動画でも紹介しています。

機種名 【NEW】Galaxy A23 5G Xperia 10 III Lite 【NEW】AQUOS sense7 AQUOS sense6 AQUOS sense6s OPPO Reno7 A OPPO Reno5 A Redmi Note 11 Pro 5G
MediaTek Dimensity 700 Snapgragon 690 Snapgragon 690 Snapdrragon 695 Snapdragon 690 Snapdragon 695 Snapdragon 695 Snapdragon 765 Snapdragon 695
メモリ(RAM) 4GB 6GB 6GB 4GB 4GB 6GB 6GB 6GB
ストレージ(ROM) 64GB 64GB 128GB 64GB 64GB 128GB 128GB 128GB
バッテリー容量 4,000mAh 4,500mAh 4,570mAh 4,570mAh 4,570mAh 4,500mAh 4,000mAh 5,000mAh
顔認証 対応 非対応 対応 対応 対応 対応 対応 対応
タッチ決済 おサイフケータイ おサイフケータイ おサイフケータイ おサイフケータイ おサイフケータイ おサイフケータイ おサイフケータイ おサイフケータイ
指紋認証 対応 対応 対応 対応 対応 対応 対応 対応
アウトカメラ 1つ 3つ 2つ 3つ 3つ 3つ 4つ 3つ
アウトカメラ内訳 広角:5,000万画素 超広角:800万画素
広角:1,200万画素
望遠:800万画素
標準:5,030万画素
広角:800万画素
標準:4,800万画素
広角:800万画素
望遠:800万画素
標準:4,800万画素
広角:800万画素
望遠:800万画素
超広角:800万画素
広角:4,800万画素
マクロ:200万画素
メイン:6,400万画素
超広角:800万画素
マクロ:200万画素
モノクロ:200万画素
超広角:800万画素
広角:1億800万画素
マクロ:200万画素
インカメラ 500万画素 800万画素 800万画素 800万画素 800万画素 1,600万画素 1,600万画素 1,600万画素
画面サイズ 5.8インチ 6.0インチ 6.1インチ 6.1インチ 6.1インチ 6.4インチ 6.5インチ 6.67インチ

3~5万円の価格帯になるとカメラ性能がよくなり、3つのレンズを搭載したスマホも複数から選べます。

楽天モバイルでの取り扱い機種はすべておサイフケータイに対応しており、128GBのストレージ容量モデルもあるため、希望条件に合ったものが見つかりやすくなるでしょう。

1位:OPPO Reno5 A

  • ハイパフォーマンスなチップセット
  • 急速充電が可能な大容量バッテリー
  • マルチタスクがこなせる便利機能

「OPPO Reno5 A」は、約6.5インチの大画面を採用したモデルです。4つのカメラレンズを搭載し、マクロ・超広角など様々な撮影シーンに対応するのが強みのひとつ。

3万円台というリーズナブルな価格帯でありながら、高性能かつ便利な機能が充実しています。

【OPPO Reno5 A】詳細はこちら

機種名 OPPO Reno5 A
楽天モバイル販売価格 30,780円(税込)
カラー アイスブルー
シルバーブラック
プロセッサ Snapdragon765
RAM/ROM 6GB/128GB
バッテリー容量 4,000mAh
生体認証 顔・指紋
アウトカメラ メイン:約6,400万画素
超広角:約800万画素
マクロ・モノクロ:約200万画素
インカメラ 約1,600万画素
画面サイズ 約6.5インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約162×約74.6×約8.2mm
重量 約182g
防水/防塵 IPX8 /IP6X

ゲームや動画視聴のパフォーマンスを向上

レスポンスのよいCPUに加え、色鮮やかなディスプレイを搭載しているのが「OPPO Reno5 A」の魅力。映画などの動画コンテンツが見やすいのはもちろん、ゲームプレイ中もサクサクと操作できるでしょう。

また、バッテリーには4,000mAhの大容量を採用し、30分で約41%まで充電できる急速充電にも対応しています。

多様なシーンに対応する便利機能を搭載

「OPPO Reno5 A」の指紋認証は、端末の背面で行われるのが特徴です。スマホを持った手で即時にロック解除できるため、スピーディな操作性を発揮します。

スマホ初心者が使いやすい「シンプルモード」や、2つのアプリが同時に起動できる利便性も魅力。アプリを切り替えることなく表示できるため、作業の効率化にも貢献してくれるでしょう。

【OPPO Reno5 A】詳細はこちら

2位:AQUOS sense6

  • 4,570mAhの大容量バッテリー
  • シリーズ初の高性能ディスプレイ
  • 最大約4,800万画素のカメラ性能

「AQUOS sense6」は、デザイン性と機能性を両立させたAndroidモデル。広角と望遠撮影に対応したカメラレンズや、スマホ初心者でも使いやすい操作性にこだわっています。

【AQUOS sense6】詳細はこちら

機種名 AQUOS sense6
楽天モバイル販売価格 30,980円(税込)
カラー ライトカッパー
シルバー
ブラック
プロセッサ Snapdragon690
RAM/ROM 4GB/64GB
バッテリー容量 4,570mAh
生体認証 顔・指紋
アウトカメラ 標準:約4,800万画素
広角・望遠:約800万画素
インカメラ 約800万画素
画面サイズ 約6.1インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約152×約70×約7.9mm
重量 約156g
防水/防塵 IPX5・IPX8/IP6X

大容量バッテリーと省電力ディスプレイを採用

幅約70mm、厚さ約7.9mmというスタイリッシュなサイズ感ながら、4,570mAhの大容量バッテリーを搭載しているのが「AQUOS sense6」の魅力です。

さらに、senseシリーズではじめて採用したディスプレイ「IGZO OLED」は省電力機能に優れているため、最大1週間の電池持ちを発揮します。

電池持ちのよさに加え、10億色の階調が表現できる発色性能もうれしいポイント。撮影した写真や動画はもちろん、動画も自然な描写を体感できるでしょう。

最大約4,800万画素のトリプルカメラ

アウトカメラには、約4,800万画素の標準レンズと、約800万画素の広角・望遠レンズを搭載。トリプルカメラを活用することで、日常的なスナップショットから遠くの被写体まで幅広く撮影できます。

従来の機種に比べると、レンズに取り込める光量は約2倍に向上しました。より多くの光を取り込めるため、暗い場所でもきれいな写真に仕上がります。

【AQUOS sense6】詳細はこちら

3位:Xperia 10 III Lite

  • 手に取りやすいコンパクト設計と軽量感
  • 映像の奥行きを表現する有機ELディスプレイ
  • 迫力ある音声が感じ取れる「ハイレゾ」対応

「Xperia 10 III Lite」は、Xperiaシリーズから「新スタンダードな5GBスマホ」として発売されたモデルです。 大画面ながら軽量な本体設計と、3年使っても劣化しにくいバッテリー性能にこだわっています。

【Xperia 10 III Lite】詳細はこちら

機種名 Xperia 10 III Lite
楽天モバイル販売価格 25,000円(税込)
カラー ブラック
ホワイト
ブルー
ピンク
プロセッサ Snapdragon690
RAM/ROM 6GB/64GB
バッテリー容量 4,500mAh
生体認証 指紋
アウトカメラ 広角:約1,200万画素
超広角・望遠:約800万画素
インカメラ 約800万画素
画面サイズ 約6.0インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約154×約68×約8.3mm
重量 約169g
防水/防塵 IPX5・IPX8/IP6X

コンパクトでも視認性に優れたディスプレイ

「Xperia 10 III Lite」はハンドフィットサイズにこだわっており、幅約68mmの細さに加え、約169gの軽さを実現しているのが魅力。

コンパクトながら画面サイズは約6.0インチなので、映画などの動画も視認性を保持しています。

ディスプレイにはHDR対応の有機ELを搭載し、明暗の差がくっきりと映る高コントラストも強みのひとつ。21:9のワイドディスプレイなので、画面いっぱいの没入感を楽しめるでしょう。

有線でも無線でも高音質なオーディオ

オーディオ機能は「ハイレゾ」に対応しているため、CD音源よりも高品質な音声を表現できます。

ソニー独自の技術を反映することによって、YouTubeやストリーミングサービスの音楽も、ハイレゾ相当の音質で視聴が可能。有線・無線を問わず、音質のよさにこだわる方も存分に満喫できるスマホです。

【Xperia 10 III Lite】詳細はこちら

楽天モバイルおすすめ端末ランキング|5万円~

性能のよさを優先したい方は、5万円以上の価格帯から選んでみてはいかがでしょうか。Androidの人気機種はもちろん、iPhone14シリーズも楽天モバイルで取り扱っています。

機種名 Xperia 10 IV 【NEW】Xperia 5 IV 【NEW】Galaxy Z Flip4 AQUOS zero6 【NEW】iPhone 14/14Plus 【NEW】iPhone 14 Pro/14 Pro Max iPhone 13 iPhone 13 Pro/Pro Max iPhone 13 mini iPhone SE(第3世代) iPhone 12
プロセッサ
(CPU)
Snapgragon 695 Snapdrragon 8 Gen 1 Snapdragon 8+Gen 1 Snapdragon 750 A15 Bionic A16 Bionic A15 Bionic A15 Bionic A15 Bionic A15 Bionic A14 Bionic
メモリ
(RAM)
6GB 8GB 8GB 8GB 6GB 6GB 4GB 6GB 4GB 4GB 4GB
ストレージ
(ROM)
128GB 128GB 128GB 128GB 128GB・256GB・512GB 128GB・256GB・512GB・1TB 128GB・256GB・512GB 128GB・256GB・512GB・1TB 128GB・256GB・512GB 64GB・128GB・256GB 64GB・128GB・256GB
バッテリー容量 5,000mAh 5,000mAh 3,700mAh 4,010mAh 3,279mAh/4,325mAh 3,200mAh/4,323mAh 3,227mAh 3,095mAh/4,352mAh 2,406mAh 2,007mAh 2,815mAh
タッチ決済 おサイフケータイ おサイフケータイ おサイフケータイ おサイフケータイ Apple Pay Apple Pay Apple Pay Apple Pay Apple Pay Apple Pay Apple Pay
顔認証 非対応 非対応 対応 対応 対応 対応 対応 対応 対応 非対応 対応
指紋認証 対応 対応 対応 対応 非対応 非対応 非対応 非対応 非対応 対応 非対応
アウトカメラ 3つ 3つ 2つ 3つ 2つ 2つ 2つ 3つ 2つ 1つ 2つ
アウトカメラ内訳 超広角:800万画素
広角:1,200万画素
望遠:800万画素
超広角:1,220万画素
広角:1,220万画素
望遠:1,220万画素
超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
標準:4,800万画素
広角:800万画素
望遠:800万画素
メイン:1,200万画素
超広角:1,200万画素
メイン:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
1,200万画素 1,200万画素 1,200万画素 1,200万画素 1,200万画素
インカメラ 800万画素 1,220万画素 1,000万画素 1,260万画素 1,200万画素 1,200万画素 1,200万画素 1,200万画素 1,200万画素 700万画素 1,200万画素
画面サイズ 6.0インチ 6.1インチ 6.7インチ 6.4インチ 6.1インチ/6.7インチ 6.1インチ/6.7インチ 6.1インチ 6.1インチ/6.7インチ 5.4インチ 4.7インチ 6.1インチ

最新のiPhone 14シリーズやひと世代前の13シリーズ、8GBのメモリ(RAM)を搭載した機種など、ハイエンドモデルが多数。1~3位のおすすめモデルに加え、Appleの最新機種であるiPhone 14 Proについてもご紹介します。

【NEW】iPhone 14 Pro

  • 医療レベルの頑丈な素材を採用
  • 約4,800万画素の高解像度なカメラシステム
  • 4K撮影もできるシネマティックモード

楽天モバイルでは、Appleの新シリーズとして展開されたiPhone 14シリーズの取り扱いも開始しました。

中でもハイスペックモデルの「iPhone 14 Pro」は、スタンダードモデルと同じ約6.1インチの画面サイズに設計されたコンパクトなスマホです。

【iPhone 14 Pro】詳細はこちら

機種名 iPhone 14 Pro
楽天モバイル販売価格 128GB:164,800円(税込)
256GB:181,800円(税込)
512GB:214,800円(税込)
1TB:247,800円(税込)
カラー ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック
プロセッサ A16 Bionic
RAM/ROM 6GB/128GB・256GB・512GB・1TB
バッテリー容量 3,200mAh
生体認証
アウトカメラ 広角:約4,800万画素
超広角・望遠:1,200万画素
インカメラ 1,200万画素
画面サイズ 6.1インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約147.5×約71.5×約7.85mm
重量 約206g
防水/防塵 IPX8/IP6X

高耐久な素材と最高等級の防水・防塵機能

ひと世代前のiPhone 13シリーズに大幅な改良を加えた新シリーズでは、背面の頑丈なガラスに加え、医療に使われるレベルのステンレススチールを採用しました。

防水・防塵機能にも優れており、最大水深6mで30分間の水没に耐えるIP68等級を実現。素材の耐久性と、水・塵の侵入を防ぐ設計によって、より安心なiPhoneに仕上がっています。

手ブレを抑えてプロ並みの動画が撮影できる

「iPhone 14 Pro」のカメラには、最大4,800万画素のレンズを搭載しています。画質のよさだけでなく、光学式の手ぶれ補正に対応した機能性も魅力のひとつです。

シネマティックモードでは、映画作品のような4K HDR撮影が可能。被写体が激しく動くときも、「アクションモード」を使えば手ブレを最小限に抑えられます。

【iPhone 14 Pro】詳細はこちら

1位:iPhone SE(第3世代)

  • 高性能なプロセッサ
  • iPhoneでは少ない指紋認証に対応
  • 耐落下性能が向上したボディ

5万円以上の価格帯でおすすめ1位の「iPhone SE(第3世代)」は、5G対応の高速通信に対応したスマホです。CPUにはA15 Bionicを採用しました。

バッテリー性能に優れており、動画は最大15時間連続で再生が可能。4.7インチという小さめの画面サイズなので、コンパクトさを求める方にもおすすめです。

【iPhone SE(第3世代)】詳細はこちら

機種名 iPhone SE(第3世代)
楽天モバイル販売価格 64GB:62,800円(税込)
128GB:6,9800円(税込)
256GB:84,800円(税込)
カラー ミッドナイト
スターライト
(PRODUCT)RED
プロセッサ A15 Bionic
RAM/ROM 4GB/64GB・128GB・256GB
バッテリー容量 2,007mAh
生体認証 指紋
アウトカメラ 1,200万画素
インカメラ 700万画素
画面サイズ 4.7インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約138.4×約67.3×約7.3mm
重量 約144g
防水/防塵 IPX7/IP6X

iPhoneで唯一の指紋認証対応モデル

Face IDと呼ばれる顔認証システムが定番となったiPhoneですが、現行モデルでは唯一SEシリーズのみ指紋認証「Touch ID」に対応しています。

本体のロック解除やアプリへのサインインはもちろん、Apple Payでの決済も指紋認証で可能。iPhoneシリーズで指紋認証を求める方にとっては、特にメリットの大きい機能です。

前面と背面には高耐久なガラスを使用

iPhone SE(第3世代)の素材には、頑丈なガラスを採用しました。前面と背面に施されており、万が一の落下時でも破損を防ぎやすいのが魅力です。

また、耐水・防塵機能も備えているため、スマホの近くで飲み物をこぼしたり、ほこりが多い場所で操作したりといったシーンでも安心して使用できます。

【iPhone SE(第3世代)】詳細はこちら

2位:Xperia 10 IV

  • 5,000mAhの大容量バッテリーと軽量設計
  • シリーズ初の光学式手ぶれ補正機能
  • 画面を2分割してアプリの同時表示が可能

Xperia 10 IVは、5,000mAhのバッテリーを搭載したハイスペックなAndroidスマホです。5,000mAh以上のバッテリーを搭載する5G対応スマホとしては、世界最軽量となる約161gの本体設計を実現しました。

21:9のワイドディスプレイはフロントパネルの隅々まで広がっており、手に収まりやすいサイズ感と没入感の高さを両立しています。

【Xperia 10 IV】詳細はこちら

機種名 Xperia 10 IV
楽天モバイル販売価格 59,800円(税込)
カラー ミント
ラベンダー
ブラック
ホワイト
プロセッサ Snapdragon695
RAM/ROM 6GB/128GB
バッテリー容量 5,000mAh
生体認証 指紋
アウトカメラ 広角:約1,200万画素
超広角・望遠:約800万画素
インカメラ 約800万画素
画面サイズ 約6.0インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約153×約67×約8.3mm
重量 約161g
防水/防塵 IPX5・IPX8/IP6X

ブレが生じにくい高性能な光学式手振れ補正機能

「Xperia 10 Ⅳ」の特筆すべき機能は、光学式手ぶれ補正を搭載した約1,200万画素の広角レンズ。シリーズ初の光学式手ぶれ補正とナイトモードによって、ピントを合わせるのが難しい暗所でもきれいな写真が撮影できます。

オートHDRにも対応しており、被写体や周囲の環境を感知し、素早く最適な設定に調整可能です。日夜を問わずスナップショットを撮影したい方も、手軽に楽しめるでしょう。

21:9のワイドディスプレイを分割してマルチタスクに

縦長ディスプレイは、本体の隅々まで映像を楽しめるだけでなく、画面の上下で2分割表示も可能になりました。

地図アプリを見ながらメッセージアプリを起動したり、動画を視聴しながらメッセージに返信したりといったマルチタスクな使い方ができます。ビジネスシーンにも役立つ便利な機能です。

【Xperia 10 IV】詳細はこちら

3位:AQUOS zero6

  • 高速処理が可能な8GBメモリ
  • 146gの軽量感と汎用性の高い本体設計
  • どこでも使いやすい防水・防塵性能

「AQUOS zero6」は、軽さと快適さを追求して開発された、AQUOSシリーズのハイスペックモデルです。

約6.4インチのディスプレイを採用した本体の重さは、約146g。メモリ容量は8GBなので、ゲームをはじめとするアプリもサクサク処理できます。

【AQUOS zero6】詳細はこちら

機種名 AQUOS zero6
楽天モバイル販売価格 56,980円(税込)
カラー ブラック
パープル
ホワイト
プロセッサ Snapdragon750
RAM/ROM 8GB/128GB
バッテリー容量 約4,010mAh
生体認証 顔・指紋
アウトカメラ 標準:約4,800万画素
広角・望遠:約800万画素
インカメラ 約1,260万画素
画面サイズ 約6.4インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約158×約73×約7.9mm
重量 約146g
防水/防塵 IPX5・IPX8/IP6X

SDカードやイヤホンジャック対応で軽くても使いやすい

画面サイズが6.0インチ以上でバッテリー容量4,000mAhを超える5G対応スマホとしては、世界最軽量となる約146gを達成。

軽いだけでなく、SDカードやイヤホンジャックを挿入できる汎用性の高さが魅力です。オーディオはハイレゾに対応しているため、ヘッドホンと組み合わせれば、より迫力ある映画・音楽の音声に没入できるでしょう。

汚れても除菌シートで拭き取いて衛生的に

快適性にこだわった「AQUOS zero6」は、最高等級の防水・防塵性能を備えています。さらに、キッチンの水や外出中の雨などで汚れたときは、除菌シートで本体の拭き取りが可能です。

アウトドアなど汚れやすいシーンでも清潔感を維持できる点は、AQUOS zero6ならではの強みといえます。

【AQUOS zero6】詳細はこちら

【用途別】楽天モバイルおすすめ端末

スマホの用途が明確に決まっている方は、使い方に適したスペックから機種を選んでもよいでしょう。ここからは、楽天モバイルで販売しているスマホの中から、ゲーム・カメラ・子供向けの3パターンに分けておすすめモデルをご紹介します。

  • ゲームにおすすめ「iPhone14 Pro Max」
  • 高性能カメラ「OPPO Reno5 A」
  • 子供向け「OPPO A55s 5G」

ゲームにおすすめのスマホ端末

  • 高性能CPU「A16 Bionic」を搭載
  • ゲームアプリを複数入れても安心な1TBモデルが選択可能
  • スタンダードモデルよりも見やすい6.7インチディスプレイ

ゲームアプリでプレイを堪能したい方には、iPhoneシリーズのフラッグシップモデルである「iPhone 14 Pro Max」がおすすめです。6GBメモリの高性能CPUを備えているだけでなく、最大1TBのストレージ容量を選択できます。

Android端末では128GBや256GBといった容量が多いなか、128GBから1TBまで4種類のラインナップをそろえているのは、iPhone 14 Pro Maxならではの魅力。

ひとつのゲームアプリを集中して遊びたい方はもちろん、容量の大きいアプリを複数入れて、1台で色々なゲームをプレイしたい方にもうってつけな機種です。

機種名 iPhone 14 Pro Max
楽天モバイル販売価格 128GB:181,800円(税込み)
256GB:197,800円(税込み)
512GB:230,800円(税込み)
1TB:263,800円(税込み)
カラー ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック
プロセッサ A16 Bionic
RAM/ROM 6GB/128GB・256GB・512GB・1TB
バッテリー容量 4,323mAh
生体認証
アウトカメラ メイン:4,800万画素
超広角・望遠:1,200万画素
インカメラ 約1,200万画素
画面サイズ 約6.7インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約160.7×約77.6×約7.85mm
重量 約240g
防水/防塵 IPX8/IP6X

【iPhone 14 Pro Max】詳細はこちら

カメラ性能が高いおすすめスマホ端末

  • 約6,400万画素のメインカメラ
  • 4cmの距離から撮影できるマクロレンズを搭載
  • AIによる色・明るさ調整で最適化

カメラ性能のよさを重視したい方は、Androidの「OPPO Reno5 A」を候補に入れてみてはいかがでしょうか。

「カメラで選ばれたい5Gスマホ。」というキャッチコピーの通り、写真・動画撮影で性能を発揮する4眼カメラを採用しています。

メインレンズと超広角レンズに加え、白黒撮影が可能な「モノクロレンズ」と、近接撮影が可能な「マクロレンズ」を搭載。とくにモノクロレンズを搭載したスマホは少なく、OPPO Reno5 A最大ともいえる強みです。

また、動画撮影時はAIが周囲の光を識別して、明るさを最適化します。写真はもちろん、動画も幅広いシーンで撮影を楽しめるでしょう。

機種名 OPPO Reno5 A
楽天モバイル販売価格 32,780円(税込)
カラー アイスブルー
シルバーブラック
プロセッサ Snapdragon765
RAM/ROM 6GB/128GB
バッテリー容量 約4,000mAh
生体認証 顔・指紋
アウトカメラ メイン:約6,400万画素
超広角:約800万画素
マクロ・モノクロ:約200万画素
インカメラ 約1,600万画素
画面サイズ 約6.5インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約162×約74.6×約8.2mm
重量 約182g
防水/防塵 IPX8/IP6X

【OPPO Reno5 A】詳細はこちら

子供向けのおすすめスマホ端末

  • 見やすいディスプレイと持ちやすい軽さ
  • 防水・防塵性能と長い電池持ちで外出中も安心
  • スマホの使用時間などが制限できる「キッズスペース」

未成年でも使いやすいスマホを探している方には、「OPPO A55s 5G」がおすすめ。大画面と軽量な本体設計で、見やすさ・扱いやすさを両立しています。

最高等級の防水・防塵性能に対応しており、バッテリーは大容量の4,000mAhを採用。外出先で落としたり、充電する機会がなかったりといった場合でも、安心して使い続けられるでしょう。

また「キッズスペース」に切り替えると、事前設定でスマホの使用時間をはじめとする操作制限もできます。

楽天モバイルのキャンペーンを適用すると、最安値で6,900円(税込)で購入可能なため、導入コストを減らせるのもメリットです。

機種名 OPPO A55s 5G
楽天モバイル販売価格 25,900円
カラー ブラック
グリーン
プロセッサ Snapdragon480
RAM/ROM 4GB/64GB
バッテリー容量 4,000mAh
生体認証
アウトカメラ 広角:約1,300万画素
深度測位:約200万画素
インカメラ 約800万画素
画面サイズ 約6.5インチ
サイズ
(高さ×幅×暑さ)
約162.1×約74.7×約8.2mm
重量 約178g
防水/防塵 IPX8/IP6X

【OPPO A55s 5G】詳細はこちら

楽天モバイルの端末割引キャンペーン

ここからは、楽天モバイルで利用できる端末割引キャンペーンをご紹介します。複数のモデルから選べる特典もあるので、希望のスマホをお得に手に入れましょう。

【最大34,691円相当】iPhone SE3購入で還元

iPhone SE(第3世代)の購入を検討している方は、楽天モバイルショップ限定の「iPhone SE(第3世代)超おトクキャンペーン」が適用される場合があります。

店頭限定で対象の購入方法を選択すると、最大34,691ポイントが還元されるポイントバックキャンペーンです。

適用条件

  • 楽天モバイルショップで「iPhone SE(第3世代)」の64GBモデルを購入
  • 「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」を契約
  • Rakuten Linkアプリで10秒以上通話する

対象端末はストレージ容量が64GBに限定されているため、欲しい機種と適合しているか確認しておきましょう。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

【最大24,000円相当】iPhoneの対象機種購入で還元

iPhoneのハイスペックモデルや最新機種が欲しい方は、「New iPhone トク得乗り換え」でお得に手に入れられます。条件を満たすと、最大24,000円相当のポイント還元が受けられるキャンペーンです。

適用条件

  • 対象のスマホを購入(初回申し込みのみ)
  • 申し込みの翌月末日までにプラン利用開始
  • Rakuten Linkで10秒以上通話

iPhone 14シリーズも対象なので、有効活用すれば10万円以下で最新のハイスペックモデルが購入できます。

ただし、キャンペーンの対象となるのは初回契約時のみで、2回目以降は適用されない点は注意しましょう。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

【最大19,000円相当】対象Android購入で割引・還元

楽天モバイルを初めて契約する方で、Androidスマホが欲しい場合は、最大19,000円分がお得になる「スマホ/WiFiトク得乗り換え」が活用できます。

最大16,000円(税込)の値引きと、3,000円相当のポイントが還元されるキャンペーンです。

適用条件

  • 対象製品を購入(初回申し込みのみ)
  • 申し込みの翌月末までにプラン利用開始
  • Rakuten Linkで10秒以上通話

ハイスペックモデルの「Xperia 5 IV」や「AQUOS zero6」など、多数のAndroid端末が対象になっています。

とくに楽天モバイルのオリジナルスマホ「Rakuten Hand 5G」は、実質1円で購入できるチャンスです。

また、楽天モバイルショップであれば、ショップ限定のキャンペーン適用で最大25,980円相当分がお得になります。細かい条件は端末によって異なるため、欲しい端末を決めたうえで詳細をチェックしてみるとよいでしょう。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイル機種変更時のQ&A

最後に、楽天モバイルの機種変更時に寄せられやすい質問と回答を3つピックアップしました。

楽天モバイルでiPhoneは使える?

楽天モバイルでもiPhoneの利用は可能です。販売中のiPhone 12シリーズのほか、複数のiPhoneに対応しています。 利用可能なスマホかどうかわからない場合は、公式サイトから確認が可能です。

  1. 楽天モバイル(楽天回線)でiPhoneを使う」ページにアクセスする
  2. 使用したいiPhoneを選択する
  3. 利用できるサービス・機能を確認する

なお、上記の手順で確認できる端末は、SIMフリー製品が対象です。ほかのキャリアで購入したスマホについては、機種ごとに確認しましょう。

楽天モバイルで端末のみ購入できる?

楽天モバイルでは、端末のみの購入に対応しています。回線契約の有無を問わず、Android・iPhoneともに単体購入が可能です。

現在使用中の端末と機種変更後の端末のSIMタイプが異なる場合は、SIMも一緒に申し込みましょう。

楽天モバイル対応端末はどこで確認できる?

楽天モバイルの対応端末は、公式サイトの「ご利用製品の対応状況確認」から確認できます。手順は以下を参考にしてください。

  1. ご利用製品の対応状況確認」ページにアクセスする
  2. 楽天モバイルで使用したい製品の種類を選択する
  3. 使用している端末のブランドを選択する
  4. 端末の購入先を選択する
  5. 端末の機種を選択する
  6. 利用できるサービス・機能を確認する

一部機能が使用できない場合もあるので、楽天モバイルに申し込む前に確認しておくと安心です。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイルおすすめ機種まとめ

楽天モバイルでは、エントリーモデルからハイエンドモデルまで、数多くのスマホが販売されています。どれを買うべきか悩んでいる方は、価格帯やスペック、機能性などを加味して希望に合ったモデルを絞っていきましょう。

価格帯別おすすめ1位機種

  • 【~3万円】AQUOS wish
  • 【3万円~5万円】OPPO Reno5 A
  • 【5万円~】iPhone SE(第3世代)

また、Android・iPhoneともに、新規申し込みで適用されるお得なキャンペーンも展開しています。楽天モバイルならではの特典にも注目しながら、魅力的なスマホをお得に手に入れてください。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

公開日時 : 2023年02月01日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!