• 格安SIM
  • 更新日:2023年06月01日

楽天モバイル申し込み方法!注意点と申し込みできない時の解決策も解説

楽天モバイル申し込み方法!注意点と申し込みできない時の解決策も解説

※当記事はPRを含みます。詳しくはこちら
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

楽天モバイルにオンラインで申し込む場合に、申し込み方法がわからずお困りの方もいるでしょう。

この記事では、楽天モバイルの申し込み方法を解説します。

SIMのみで契約する場合と、機種とセットで契約する場合の方法をそれぞれに紹介するので、ぜひ参考にしてください。

また、申し込み前に確認すべき注意点と申し込みできない場合の解決策も解説します。事前にこの記事を確認しておけば、契約後に後悔するのを防げるでしょう。

楽天モバイルの新規契約に必要なもの・必要書類

楽天モバイルに申し込む際には、以下4つのものが必要です。

  • 本人確認書類
  • 楽天会員ユーザID/パスワード
  • クレジットカード/銀行口座
  • MNP予約番号(他社から電話番号乗り換えの方のみ)

本人確認書類として提出できるのは、運転免許証やマイナンバーカード、パスポートに加えて、健康保険証や住民基本台帳カードなども利用可能です。

ただし、健康保険証や住民基本台帳カードを提出する場合には補助書類が必要となるため、詳しくはこちらの楽天モバイル公式サイトでチェックしておきましょう。

楽天モバイルに申し込みできるのは楽天会員のみなので、まだ楽天会員でない方は、こちらの楽天公式サイトから会員登録を行なってください。

現在利用中の電話番号を引き継いで楽天モバイルで契約する場合、申し込み時にMNP予約番号が必要になります。

現在契約中の携帯会社に問い合わせて、申し込み手続きを始める前にMNP予約番号を取得しておきましょう。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイルの申し込み方法【スマホとセット】

楽天モバイルにスマホとセットで申し込む手順は、以下の3ステップです。

楽天モバイルの申し込み手順

  1. プランと端末を選んで申し込む
  2. 端末が届いたら開通手続き・初期設定を行う
  3. 通話アプリ「Rakuten Link」を利用する

各手順について詳しく解説します。

1.プランと端末を選んで申し込む

まずは、楽天モバイル公式サイトから、申し込み手続きを開始します。料金プランやオプション、SIMタイプを選択したら「製品選択に進む」をタップして端末を決めてください。

端末の

すると、楽天会員のログイン画面が表示されるので、ID・パスワードを入力してログイン。

本人確認書類のアップロードMNP予約番号の入力を行い、お届け先・支払方法を入力したら申し込みを完了させます。

【楽天モバイル公式】申し込みはこちら

2.端末が届いたら開通手続き・初期設定を行う

申し込み手続きが完了すると、数日〜1週間ほどで指定の住所に端末とSIMカードが届きます

製品が届いたら以下3つの操作を行い、新しいスマホを使い始めましょう。

  • 開通手続き
  • SIMカードの挿入
  • 初期設定

上記の操作は購入する端末によって大きく異なるため、詳しくは製品に同封されているマニュアルを確認しながら進めてみてください。

マニュアルが同封されていなかった場合には、こちらの楽天モバイル公式サイトでも確認することが可能です。

3.通話アプリ「Rakuten Link」を利用する

開通手続き・初期設定が完了したら、通話アプリ「Rakuten Link」を利用してみましょう。

必ず利用しなければならない訳ではありませんが、楽天モバイルが開催するキャンペーンのほとんどは「開通後にRakuten Linkで10秒以上通話する」という条件があります。

キャンペーンで割引や特典を受けるためにも、忘れず「Rakuten Link」を利用しておきましょう。

「Rakuten Link」は国内通話かけ放題が無料なので、安心してご利用ください。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイルの申し込み方法【SIMのみ】

楽天モバイルにSIMのみで申し込む場合の手順は、以下の4ステップです。

楽天モバイルSIMのみの申し込み手順

  1. SIMロック解除を行う
  2. プランを選んで申し込む
  3. 到着したら開通手続き・初期設定を行う
  4. 通話アプリ「Rakuten Link」を利用する

順に確認していきましょう。

1.SIMロック解除を行う

楽天モバイルでSIMのみを契約する場合、利用する端末がSIMフリーもしくはSIMロック解除済みでなければなりません。

au・ドコモ・ソフトバンクで購入した端末にはSIMロックがかかっている場合があるため、事前に確認しロックされていれば解除しておきましょう。

SIMロック解除は、契約中の携帯会社に連絡すれば対応してくれます。

au・ドコモ・ソフトバンク以外で購入した端末は、SIMフリーなので解除の手続きは必要ありません。

2.プランを選んで申し込む

楽天モバイル公式サイトを開き、申し込みフォームから手続きを行います。プランを選択したら、必要に応じてオプションを追加し、SIMタイプを選びます。

楽天モバイルは通常のSIMカードに加えてeSIMも扱っているので、それぞれの特徴を確認した上でSIMタイプを選択しましょう。

メリット デメリット
SIMカード ・ほとんどの機種に対応
・機種変更時は差し替えるだけ
WiFiなしでも初期設定可能
・SIMカードが届くまで開通不可
・スマホ1台で1回線まで
・紛失や破損のリスクがある
eSIM ・開通手続きがオンラインで完結
スマホ1台で複数回線に契約可能
・紛失や破損リスクなし
・対応機種が少ない
・機種変更時は再発行が必要
・初期設定時にWiFiが必須

SIMカードとeSIMの主な特徴は、上記の通りです。

普段使いでの利用なら対応機種が多いSIMカードを選べば問題ありませんが、スマホ1台で2つの回線を使い分けたい場合にはeSIMを選びましょう。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

3.到着したら開通手続き・初期設定を行う

申し込みが完了すると、数日〜1週間で指定の住所にSIMカードが届きます。SIMカードを受け取ったら、以下3つの設定を行なった上で使い始めましょう。

  • 開通手続き
  • SIMカードの挿入
  • 初期設定

上記の手続きは利用する端末によって操作方法が異なるため、SIMカードに同封されているマニュアルを参考にしましょう。

マニュアルが同封されていなかった場合には、こちらの楽天モバイル公式サイトで確認しながら設定してください。

4.通話アプリ「Rakuten Link」を利用する

初期設定まで完了したら利用開始前に「Rakuten Link」を試してみましょう。

「Rakuten Link」の利用は必須ではありませんが、多くのキャンペーン条件として「Rakuten Link」で10秒以上通話することが設定されています。

キャンペーン条件を逃さないためにも、初期設定後に「Rakuten Link」を利用しておきましょう。

「Rakuten Link」は国内通話かけ放題が無料なので、料金の心配はありません。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイルで開催中のキャンペーン

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン
  • 期間:2024年2月21日~2024年3月31日
  • 特典:最大33,000円相当の特典進呈
  • 条件:
    (1)楽天モバイルに初めて申し込むもしくは他社から乗り換える
    (2)対象iPhoneを購入する
    (3)翌月末日までに利用を開始+Rakuten Linkアプリで10秒以上の通話をする

最大33,000円相当の楽天ポイント還元または割引が適用されるキャンペーンです。

以下の条件をすべてクリアすれば、他社乗り換えなら13,000ポイント、新規契約やプラン変更なら8,000ポイント付与されます。

  • 他社からの乗り換えで楽天モバイルの料金プランに申し込む
  • 対象iPhoneを購入する
  • 翌月末日までに利用を開始+Rakuten Linkアプリで10秒以上の通話をする

さらに今なら、買い替え超トクプログラムを利用すると20,000ポイントが追加でもらえてお得です。一括または24回払いの場合は、20,000円(税込)の割引が適用されます。

対象機種は以下の通りです。

機種名 特典
iPhone 15/Plus/Pro/Max 最大33,000円相当
iPhone 14/Plus 最大33,000円相当
iPhone 13 最大33,000円相当
iPhone SE(第3世代) 最大13,000円相当

楽天モバイルは、コスパに優れた業界最安級の料金プランが魅力のひとつです。

データ通信料は1,078~3,278円(税込)で、Rakuten Linkアプリを使えば通話の料金はかかりません。

楽天モバイルのプランと人気のiPhoneをお得に申し込めるチャンスなので、この機会を見逃さないようにしましょう。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

スマホトク得乗り換えキャンペーン

スマホトク得乗り換えキャンペーン
  • 期間:2023年8月31日~終了日未定
  • 特典:最大13,000ポイント還元
  • 条件:
    (1)新規または乗り換え(MNP)にて申し込み、または楽天モバイル(ドコモ・au回線)からプラン変更
    (2)対象のスマホを購入する ※他社乗り換え以外の方のみ
    (3)プランの申し込み、および対象製品購入の翌月末日23:59までに「Rakuten最強プラン」利用開始
    (4)プランの申し込み、および対象製品購入の翌月末日23:59までに「Rakuten Link」の利用

楽天モバイルに他社からの乗り換えで初めて申し込み、同時に対象機種を購入すると、最大13,000円相当のポイントが還元されるお得なキャンペーンです。

また、楽天モバイル回線のみの申し込み&対象機種購入だけでも、最大8,000円相当分の楽天ポイントが還元されます。

以下に対象機種の一部をまとめました。おトクに乗り換えできる「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」の割引を適用した実質負担額を記載しています。

機種名 製品価格 付与ポイント 実質負担額
AQUOS sense8 63,800円 13,000円相当 50,800円
Xperia 5 V 152,400円 13,000円相当 139,400円
OPPO Reno9 A 40,700円 13,000円相当 27,700円

楽天モバイルの申し込みを検討している方は、対象機種からスマホを選んでみてはいかがでしょうか。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイル申し込み&対象製品購入で最大26,930円値引き

楽天モバイルお申し込み&対象製品ご購入で最大26,930円値引き!
  • 期間:2024年2月16日~終了日未定
  • 特典:対象端末が最大26,930円(税込)割引
  • 条件:
    (1)楽天モバイルに申し込む
    (2)対象端末を購入する

楽天モバイルの申し込みと対象端末購入で、端末価格が最大26,930円(税込)割引されるキャンペーンです。

エントリーなどは必要なく、端末セットで楽天モバイルを契約するだけで割引が適用されます。2回線目以降の契約も適用対象です。

以下に対象端末と割引価格をまとめました。

対象端末 割引金額
(税込)
通常価格
(税込)
割引後の価格
(税込)
Xperia 10 V 26,930円 59,290円 32,360円
AQUOS wish3 20,000円 29,700円 9,700円
Galaxy A23 5G 20,000円 26,400円 6,400円

割引額が大きいので、お得にスマホを購入できるチャンスです。この機会にぜひ楽天モバイルに申し込んでみてください。

※こちらのキャンペーンは、楽天モバイルで実施しているキャンペーンとは併用できません。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

その他のキャンペーン

上記以外の楽天モバイルキャンペーンは、以下の通りです。

  • 楽天モバイル紹介キャンペーン
    →家族や友人に紹介されると最大13,000円相当の楽天ポイントがもらえる
  • Wi-Fiルーター1円キャンペーン
  • 電話番号もそのまま他社から乗り換え&初めてお申し込みで13,000ポイントプレゼント!
  • Rakuten最強プラン申し込み特典 初月3GB分実質無料
  • 【店舗限定】100万ポイント山分け!楽天モバイルショップでエントリー
  • エントリー&楽天モバイルの契約で人気エンタメサービス料金の20%をポイント還元

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイルで使える端末の種類と選び方

楽天モバイルに乗り換える場合、対応端末かどうかを確認しておきましょう。対応機種以外で契約すると、安全に利用できない場合があるため注意が必要です。

ここでは、Android・iPhoneに分けて対応端末とおすすめ機種を紹介します。

Android端末の種類とおすすめ機種

楽天モバイルで動作確認が完了しており、安全に使えるAndroid端末は以下の通りです。

  • Galaxy A23 5G
  • Galaxy Z Flip4
  • Xperia 5 IV
  • Xperia 10 IV
  • Redmi Note 11 Pro 5G
  • OPPO Reno7 A
  • OPPO A55s 5G
  • OPPO Reno5 A
  • AQUOS sense7
  • AQUOS sense6
  • AQUOS sense6s
  • AQUOS wish
  • AQUOS zero6

中でも「OPPO A55s 5G」はキャンペーンに対応しており、実質16,900円で購入できます。

他にもキャンペーン対応端末があるので、気になる機種の詳細をチェックしてみましょう。

iPhoneの種類とおすすめ機種

楽天モバイルで動作確認が完了しているiPhoneは、以下の通りです。

  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone SE(第3世代)

格安SIMでiPhone最新モデルを扱っている業者はほとんどありません。

楽天モバイルなら最新モデルのiPhone 14シリーズもキャンペーン対象なので、最大24,000ポイントの還元が受けられます。

モバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket」の特徴

楽天モバイルでは、オリジナルモバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket」を販売しています。「Rakuten WiFi Pocket」の概要は、以下の通りです。

ホワイト/ブラック
サイズ 約63.8×約107.3×約15(mm)
重量 約106g
連続通信時間 約10時間
バッテリー容量 約2,520mAh
テザリング 10台

販売価格は通常7,980円ですが、回線プランとセットで契約することで割引が適用され、実質0円で購入できます。

回線プランの月額料金は、スマホと同じプランなので、使ったデータ量分しか料金がかかりません。

20GBを超えても3,278円の一定額で無制限に利用できるので、追加料金を気にせず利用できるのが魅力です。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイル申し込み時の3つの注意点

楽天モバイルに申し込む際には、3つのポイントに注意しましょう。

お得なキャンペーンを数多く開催している楽天モバイルですが、注意点を確認せずに申し込むと使い始めてから後悔することになりかねません。

後悔しないよう事前に注意点を確認しておきましょう。

楽天回線エリアは限定で繋がりにくい場所もある

楽天モバイルはauやドコモ、ソフトバンクのように自社回線を利用していますが、エリアによっては使いにくい場合があります。

電波を遮る障害物が多い商業施設の地下や、マンションの高層階は電波が届きにくいのが弱点です。

また、山間部などで電波が入らない場所もあるため、楽天モバイル公式サイト「サービスエリアマップ」で利用可能なエリアを確認しておきましょう。

楽天モバイルに「家族割」や「学割」はない

お得なキャンペーンを複数開催する楽天モバイルですが、「家族割」や「学割」などは開催していません。

家族全員で楽天モバイルに乗り換えても特典はないため、「家族割」目当てで不要なデータ容量のプランに乗り換える必要はありません。

また、「学割」はないものの、通常の月額料金が他社よりも安く設定されています。特に使用量が20GBを超えた場合は無制限に利用でき、月額3,278円しかかかりません。

他社の「学割」よりお得な場合もあるので、比較した上で選びましょう。

料金プランは「Rakuten 最強プラン」の1種類のみ

楽天モバイルには1種類のプランしかありません。ただし、データ使用量に応じて金額が変動し、以下のような金額がかかります。

Rakuten
最強プラン
月額料金
(税込)
〜3GB 1,078円
3〜20GB 2,178円
20GB〜 3,278円

データ使用量が少ない月は料金を抑えられますが、使用量が多くなると自動的に料金が増加するので注意しなければなりません。

しかし、通信制限を気にせず思う存分使えるので、データ量が多くても安心して利用できるのが楽天モバイルの魅力です。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイルの申し込みができない場合の解決策

ここでは、楽天モバイルに申し込みできない場合の解決策を紹介します。

申し込み画面が途中で止まったり、申し込み画面に進めなかったりする場合にはチェックしてみてください。

申し込みページにアクセスし直す

まずは、申し込みページにアクセスし直してみてください。

楽天モバイルでは、以下のブラウザを推奨しているので、他のブラウザを利用している場合は変更してみましょう。

  • Google Chrome
  • Firefox
  • Safari

上記の推奨ブラウザに変更するとアクセスできる場合もあるので、試してみてください。

チャットサポートに確認する

推奨ブラウザに変更してもアクセスできない場合、楽天モバイル公式サイトを開くと利用できる「AIチャットサポート」に問い合わせてみましょう。

それでも解決しなければ、オペレータチャットで問い合わせてみてください。

  • 新規申込やMNP乗り換え窓口:0800-805-0090
  • 受付時間:9:00〜20:00

上記の問い合わせ先は、新規契約の登壇に乗ってくれるので、アクセスできないトラブルも解消してくれるはずです。

店舗(楽天モバイルショップ)で申し込む

どうしても申し込みできない場合は、店舗で手続きを行いましょう。楽天モバイルは全国に1,000店舗以上あるため、近場で確認してみてください。

楽天モバイル公式サイト「店舗」をチェックすれば、お住まいの地域周辺で店舗を探すことが可能です。

さらに、来店予約ができるので、待ち時間なしで手続きできます。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイルの申し込みはオンラインがおすすめ!

楽天モバイルはオンラインもしくは店舗で申し込みできますが、オンライン限定キャンペーンもあるため、オンライン申し込みがおすすめです。

楽天モバイル公式サイトから簡単に手続きできるので、この記事の申し込み方法を参考に申し込んでください。

また、機種代金の割引やポイント還元も充実しているため、楽天モバイル申し込み時は利用できるキャンペーンがないか確認してみましょう。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード