失敗しない!UQモバイルにお得に乗り換える手順・方法|注意点もご紹介

UQモバイルにMNP乗り換えする際の手順・方法をまとめています。注意点も紹介しているので、損することなくお得に乗り換えましょう。
BIGLOBEmobile20190724_desc 失敗しない!UQモバイルにお得に乗り換える手順・方法|注意点もご紹介

UQモバイルはauのサブブランドとして誕生し、無料電話付きプランやモバイルWiFiとセットになったプランなど、独自の料金システムが魅力です。大手キャリアよりも低価格で利用できるので、利用を検討している方もいるでしょう。

ですがUQモバイルが気になっているけれど、どうやって乗り換えるのか悩んでいる方は少なくないと思います。そこでこの記事では、UQモバイルにお得に乗り換える手順から、キャンペーン情報、注意点などを詳しく解説します。UQモバイルを検討しているなら、ぜひ参考にしてください。

【期間限定】現金キャッシュバック実施中!

出典:UQモバイル

UQモバイルの契約を考えている方にビッグニュースです!

当サイト経由でUQモバイルを申し込むと、なんと最大6,000円の現金キャッシュバック!今だけ期間限定のお得なキャンペーンです。

  • 乗り換え(MNP)で契約:6,000円
  • 新規契約:3,000円
    【適用条件】
  • 当サイトから申し込むこと
  • スマホプラン(S/M/L)のいずれかで契約すること

キャッシュバックの適用条件・申込み手順はいたって簡単。「当サイトから指定プランを申し込む」「キャッシュバック連絡時まで契約継続する」だけです。

申し込みは、こちらからUQモバイルのページにとび、画面にしたがって必要事項を入力してください。

申込み時の登録メールアドレス宛に、キャッシュバック案内のメールが届くので、内容にしたがって受け取り口座を登録しましょう。契約月の翌々月に連絡がきます。

UQモバイルに乗り換えたい方は、ぜひ今回のキャッシュバックキャンペーンを活用してください!

【限定キャッシュバックあり】UQモバイルを契約する

UQモバイルに乗り換える手順

まずはUQモバイルに乗り換える手順から解説します。他社から乗り換える場合は、以下の3ステップで手続きを行いましょう。

UQモバイルに乗り換える手順

  1. MNP予約番号を取得する
  2. UQモバイルとの契約に必要な書類を集めて申し込む
  3. SIMカードが届き次第、回線切替して完了

以上の手順で他社から乗り換えができます。さらに全てオンライン上で手続きできるので、わざわざ店舗に赴く必要もありません。それでは各ステップをもう少し詳しく解説します。

BIGLOBEmobile20190724_incontent

MNP予約番号を取得する

他社から乗り換える場合、電話番号をそのまま引き継ぎたいなら、現在契約している携帯会社の「MNP予約番号」が必要になります。

取得はオンラインや店舗でも可能です。ドコモやソフトバンクから乗り換える際は、下記の手順でMNP予約番号を取得しましょう。

MNP予約番号の取得方法

  • ドコモ:My Docomoにログイン→携帯電話ポータビリティ予約→解約の手続きを行い完了
  • ソフトバンク:My SoftBank→注意事項を確認の上、MNP予約番号を取得

複雑な手順は必要ありません。どちらも会員ページからMNP予約番号を取得できます。注意しなければいけないのは有効期限があること。MNP予約番号は予約当日を含めた15日間が有効期限です。

その期間内に乗り換えなければ、もう一度MNP予約番号を取得しなければいけません。有効期限には注意して、早めに手続きを進めましょう。

UQモバイルとの契約に必要な書類を集めて申し込む

MNP予約番号が取得できれば、必要な書類を集めて、UQモバイル加入を申込みましょう。具体的に必要な書類は下記の通りです。

UQモバイルとの契約に必要な書類

  • MNP予約番号
  • 連絡が取れるメールアドレス
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証など)
  • クレジットカード、もしくはキャッシュカード

最低でもこれらのものを準備しておきましょう。本人確認書類で健康保険証を提示する場合、公共料金領収書や住民票など、補助書類も必要になるので要注意です。

必要書類が集まれば、必須事項を記入の上、申込みを済ませましょう。

SIMカードが届き次第、回線切替して完了

申込み後、SIMカードが手元に届き次第、回線切替を行いましょう。回線切替は「my UQ mobile」から行えます。

切替が終われば、乗り換え完了です。もし忘れたとしても、SIMカード発送から7日後に自動的に回線切替が行われます。

UQモバイルに乗り換える際の注意点

次はUQモバイルに乗り換える際の注意点を紹介します。今回ピックアップする注意点は下記の通り。

UQモバイルに乗り換える際の注意点

  • 端末によってSIMカードの大きさが異なる
  • キャリアメールは利用できなくなる
  • MNP予約番号の有効期限切れに注意
  • 手数料がかかる

乗り換える際、SIMカードやキャリアメールなど確認しておくことがいくつかあります。確認し忘れると後で面倒なことになる場合も。

さらにMNP予約番号の有効期限切れや手数料といった点も、注意しなければいけません。次の項目では、各注意点をもう少し掘り下げて解説します。

端末によってSIMカードの大きさが異なる

端末によって、対応しているSIMカードの大きさが異なります。SIMカードが届いた後に気づくと、再発注するか自分で調整することになります。特に自分で調整する場合、破損のリスクもあるのでおすすめしません。

できれば乗り換える前に、SIMカードの大きさを確認してください。現在主流なのはmicroSIMとnanoSIMです。SIMカードの大きさ確認は、UQモバイルの公式サイトにある「動作確認済み端末一覧」から可能となっています。

ここから動作確認済み端末一覧が見られるので、乗り換える前にご確認ください。

キャリアメールは利用できなくなる

UQモバイルに乗り換えると、キャリアメールが使えなくなるので要注意です。キャリアメールは、大手キャリアが提供しているサービスです。乗り換えれば使えなくなります。

一応UQモバイルでは有料オプション(200円/月)で「@uqmobile.jp」のメールアドレスを利用することも可能です。

キャリアメールを連絡手段やサービス登録に利用している場合、乗り換え前にフリーメールへ移行させましょう。乗り換えた後だと、大事なメールが届かなくなる可能性もあります。乗り換え前の移行をお忘れなく。

MNP予約番号の有効期限切れに注意

MNP予約番号の有効期限切れに注意しましょう。先ほども説明しましたが、MNP予約番号の有効期限は、予約日から15日間です。それを過ぎると再度予約することになるので、余計な手間が増えてしまいます。MNP予約番号を取得したら、なるべく早く乗り換え準備をしましょう。

手数料がかかる

乗り換えには手数料がかかることも覚えておきましょう。まずもともと利用していたキャリアでかかる転出手数料。それに加えてUQモバイルに加入した際に生じる転入手数料が利用者負担になります。合計6,000円以上かかるケースもあるので、乗り換えの際は出費を多めに見積もってくのを勧めます。

ただキャンペーンを活用すれば、地手数料は帳消し、むしろプラスに変えることも可能です。キャンペーンに関しては後述します。これからUQモバイルに乗り換える方は手数料も頭に入れておきましょう。

UQモバイルを使用する5つのメリット

次はUQモバイルを使用するメリットを紹介します。今回ピックアップしたのは、次の通りです。

UQモバイルを使用するメリット

  • auのサブブランドなので安定感のある通信が楽しめる
  • 充実のスマホラインアップ
  • 節約モードを活用すればデータ通信を賢く利用できる
  • 無料でテザリングが可能
  • 困った時は対面サポートが使える

auのサブブランドだからこその魅力や、節約モードといった利用者に嬉しい機能などメリットがたくさん存在します。次の項目では、各メリットを掘り下げて解説するので、参考にしてください。

auのサブブランドなので安定感のある通信が楽しめる

UQモバイルは格安MVNOではなく、auのサブブランドという位置づけです。そのため優先的に回線が利用でき、通信速度も非常に速いのがメリットです。混雑する時間帯でも安定した通信ができるので、モバイル通信をいつでも快適に楽しみたい方におすすめとなっています。

深夜やお昼でも安定した通信でネットを使いたい、通信速度は速い方が良いならUQモバイルも検討してみてください。

充実のスマホラインアップ

UQモバイルでは、300以上の機種で動作確認を行なっています。また、iPhoneやAndroid、Galaxy、HUAWEIなど様々な機種に対応しているので、好みに応じたスマートフォンを選ぶことができます。

もちろん、今所有している機種をそのまま使用しても構いません。

節約モードを活用すればデータ通信を賢く利用できる

UQモバイルにはデータ無制限で使える「節約モード」が存在します。通信速度が300kbpsに制限される代わりに、データ無制限でネット利用できるので、データ容量を節約したい方に嬉しい機能です。

制限がかかると言っても、ネット検索やSNSチェック、LINE送受信は問題なく使えるほどのスピードとなっています。重たいデータをやり取りしない限りは、十分使える通信速度も魅力の一つです。

データ容量を賢くやりくりしたいなら、節約モードを活用するのがおすすめとなっています。

無料でテザリングが可能

キャリアだと月額数百円かかるテザリングがUQモバイルでは無料で行えます。テザリングとはスマホを使ってWiFi通信を利用できるようにする機能です。

テザリングが使えれば、外出先で無料WiFiが無くてもノートパソコンやタブレットをネットに接続できます。これが無料で使えるので、いざという時の備えにも活用できるのも嬉しいですね。

外出先でネットを使う機会が多いなら、テザリングが無料のUQモバイルを使ってみてはいかがでしょう。

困った時は対面サポートが使える

UQモバイルは、日本全国に2,700以上の店舗を持っているため、何か困ったことがあった時には、店頭で対面によるサポートが受けられます。

格安SIMを展開する携帯電話会社の中には店頭を持たないことで利用料金を抑えているケースもありますが、こういった会社だと手続きやトラブル対応はすべてインターネット経由で行うことになります。

一方のUQモバイルであれば、インターネットがあまり得意ではない人でも安心して利用することができます。

【限定キャッシュバックあり】UQモバイルの契約はこちら

まとめ

auのサブブランドとして、安定した通信を提供しているUQモバイル。乗り換える手順は非常に簡単となっています。ですがキャリアメールや手数料といった注意点も存在するので覚えておきましょう。

その反面、メリットもたくさんあります。さらにキャンペーンを利用すれば、よりお得に乗り換えられることも。

注意点さえ気にならなければメリットばかりのサービスなので利用してみましょう!

Y!mobile1,080円~

公開日時 : 2020年02月14日

がねりん ― ライター
がねりん ― ライター

フリーライター。真面目な解説からネタ記事など幅広く執筆しています。趣味はHIPHOPを聴くこと。ブログも不定期に更新しています。

関連キーワード