ワイモバイル

[2023年]UQモバイルのおすすめ端末ランキング!キャンペーン・機種変更方法を解説

UQモバイルのおすすめ端末をランキング形式で紹介!人気のiPhoneや高コスパスマホを販売しているUQモバイルで、スマホをお得に利用しましょう。端末をお得に購入できるキャンペーンも実施しているので、ぜひ活用してみてください。
ワイモバイル [2023年]UQモバイルのおすすめ端末ランキング!キャンペーン・機種変更方法を解説

UQモバイルでは、人気のiPhoneをはじめコスパ抜群のAndroidスマホなど様々な端末を取り扱っています。スマホは性能・搭載している機能・価格が異なるため、どれを選べばいいのかわからないという方もいるでしょう。

そこで今回は、UQモバイルで販売中の端末を比較して、おすすめのスマホを5機種紹介します。用途別のおすすめ端末もまとめたので、スマホでゲームを楽しみたい方や美しい写真を撮影したい方は必見です。

自分に合った端末を選び、UQモバイルでお得にスマホを利用しましょう。

目次

UQモバイルで販売中の端末一覧

UQモバイルでは、人気のiPhoneや最新のAndroidスマホを多数販売しています。はじめに、現在UQモバイルで販売している端末の一覧を見ていきましょう。

なお、こちらは2022年11月時点の情報です。最新情報を知りたい方は、UQモバイル公式サイトをチェックしてください。

iPhone一覧・端末価格

UQモバイルでは、iPhone 12・iPhone SE(第3世代)を取り扱っています。それぞれの販売価格は、購入場所や契約方法によって異なるので確認しましょう。

オンラインショップで購入するとおトク割が適用されて、最大22,000円(税込)割引されます。人気のiPhoneを安く手に入れたい方は、オンラインショップでの購入がおすすめです。

販売価格(税込) 他社からの乗り換え
(増量オプションIIあり)
※povo2.0からの乗り換えを含む
新規契約
(増量オプションIIあり)
au/povo1.0から乗り換え
または機種変更
iPhone SE(第3世代)
(64GB)
48,935円~ 59,935円~ 70,935円~
iPhone SE(第3世代)
(128GB)
60,190円~ 71,190円~ 82,190円~
iPhone SE(第3世代)
(256GB)
81,415円~ 92,415円~ 103,415円~
iPhone 12
(64GB)
89,855円~ 95,355円~ 106,355円~
iPhone 12
(128GB)
96,420円~ 101,920円~ 112,920円~

【UQモバイル公式】詳細はこちら

au Certified iPhone(認定中古品)

「au Certified iPhone」は、auが認定した高品質なリユースiPhoneのことです。中古品とはなりますが、専門業者による厳しい審査と専用ソフトによるデータ消去で完全初期化されているので安心して使えます。

また、万が一端末に不具合があった場合は、購入日より30日間は無償で交換することが可能。さらに、購入と同時に「故障紛失サポート」に加入できます。

新品のiPhoneよりもお得な価格購入できるので、人気のiPhoneを安く手に入れたい方におすすめです。

販売価格(税込) 他社からの乗り換え
(増量オプションIIあり)
※povo2.0からの乗り換えを含む
新規契約
(増量オプションIIあり)
au/povo1.0から乗り換え
または機種変更
iPhone SE
(第2世代)
(64GB)
4,800円~ 15,800円~ 26,800円~
iPhone SE
(第2世代)
(128GB)
9,900円~ 20,900円~ 31,900円~
iPhone 11
(128GB)
13,000円~ 18,500円~ 29,500円~
iPhone 11
(64GB)
25,800円~ 36,800円~ 47,800円~

au Certified iPhoneは問題なく使える端末ですが、細かな傷・薄いかすり傷がありやや使用感があります。公式サイトではサンプルイメージを公開しているので、こちらもあわせて確認してください。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

Android一覧・端末価格

UQモバイルでは、最新スマホやコスパ抜群の低価格なスマホまで幅広く取り扱っています。それぞれの販売価格は、購入場所や契約方法によって異なるので、以下の表をチェックしてください。

販売価格(税込) 他社からの乗り換え
(増量オプションIIあり)
auからの番号移行 新規契約
(増量オプションIIあり)
機種変更
AQUOS sense7 37,500円 48,500円 59,500円 59,500円
Galaxy A23 14,960円 25,960円 36,960円 36,960円
AQUOS wish2 4,180円 15,180円 26,180円 26,180円
Xperia 10 47,985円 58,985円 69,985円 69,985円
Xperia Ace III 11,415円 22,415円 33,415円 33,415円
Galaxy A53 37,835円 48,835円 59,835円 59,835円
AQUOS sense6s 11,055円 22,055円 33,055円 33,055円
arrows We 4,180円 4,180円 26,180円 26,180円
Redmi Note 10 6,765円 12,265円 28,765円 28,765円
BASIO4 550円 550円 11,000円 11,000円

販売価格は、申し込み状況によって変動する可能性があります。詳しくは、申し込み前にUQオンラインショップや店舗で確認しましょう。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

UQモバイルのおすすめ端末ランキング

UQモバイルで販売しているおすすめの端末をランキング形式で紹介します。端末の販売価格・性能・カメラ・その他機能を比較して、総合的に評価しました。

端末の選び方・ポイント

どの端末を購入するか迷っている場合は、以下のポイントに注目してみましょう。

  • CPU(プロセッサ)
  • メモリ・ストレージ容量
  • カメラ性能
  • おサイフケータイ・防水など搭載されている機能
  • 販売価格

CPU(プロセッサ)は、スマホの頭脳ともいえる重要な部分です。スマホ全体の性能にかかわり、この部分によりカメラ性能や電池持ちなどが左右されます。

Androidスマホの場合、CPU(プロセッサ)の数字が大きいほど性能が高いです。iPhoneは、年々性能が向上しているため最新モデルがもっとも高性能とされています。

「とにかくハイスペックなスマホが欲しい」という場合は、CPU(プロセッサ)の数字を比較してみましょう。

今回は上記5つの項目を比較し、総合的に優れたスマホを紹介します。どれも使いやすく人気のスマホなので、お気に入りの1台を見つけてください。

1位:iPhone SE(第3世代)|人気の高コスパiPhone

出典:UQモバイル
  • コスパ抜群のお手頃なiPhone
  • ゲームプレイも快適な最新チップ搭載
  • SEシリーズ初の5G対応モデル

第1位にランクインした「iPhone SE(第3世代)」は、2022年3月にAppleから登場したモデルです。

iPhone 13 Proと同じ最新チップ「A15 Bionic」を搭載しています。アプリの起動はもちろん、高負荷なアプリゲームも瞬時に読み込み、快適に操作できることが特徴です。

また、iPhone SEシリーズ初の5G対応モデルという特徴も備えます。

ここ数年、iPhoneは性能の向上に伴い販売価格が高くなっていますが、iPhone SEシリーズは他のモデルに比べて価格が抑えられており、UQモバイルでは4万円台から購入できます。

5G対応で価格が安い高性能iPhoneを求めている方は、ぜひiPhone SE(第3世代)を検討してみてください。

【UQモバイル公式】iPhone SE(第3世代)の詳細はこちら

端末名 iPhone SE(第3世代)
販売価格(税込) 64GB:48,935円~
128GB:60,190円~
256GB:81,415円~
本体サイズ 138.4mm×67.3mm×7.3mm
画面サイズ 4.7インチ
重さ 144g
CPU A15 Bionic
ROM 64GB/128GB/256GB
アウトカメラ 12MP広角カメラ
インカメラ 7MPカメラ
防水 / 防塵 IP67等級
生体認証 指紋
カラー (PRODUCT)RED
スターライト
ミッドナイト

【UQモバイル公式】iPhone SE(第3世代)の詳細はこちら

2位:AQUOS sense7|安心のバッテリー持ち

出典:UQモバイル
  • 省エネディスプレイで安心のバッテリー持ち
  • 10億色を表現する美しいディスプレイ
  • 暗い場所に強い!昼でも夜でも綺麗に撮影

第2位にランクインしたのは、2022年11月11日発売の「AQUOS sense7」です。前機種のAQUOS sense6から性能が向上し、より便利に使えるスマホになりました。

AQUOS sense7は、省エネIGZO OLEDディスプレイと4,570mAhの大容量バッテリーを搭載しているため、外出先でも安心のバッテリー持ちが魅力の1つです。

省エネIGZO OLEDディスプレイは、表示内容や操作に応じて画面の書き換え頻度を制御することで、消費電力を抑えてくれます。さらに、色彩階調10億色に対応しているので、なめらかなグラデーションやシャープで解像感のある映像コンテンツを楽しむことが可能です。

AQUOS sense7はカメラ機能も優れていて、AQUOS sense6と比較し、約2倍の高速オートフォーカス、約66%大型化したセンサーを搭載。価格と性能のバランスが取れた使いやすいスマホといえます。

【UQモバイル公式】AQUOS sense7の詳細はこちら

端末名 AQUOS sense7
販売価格(税込) 37,500円~
本体サイズ
(高さ×幅×厚さ)
約152mm×約70mm×約8.0mm
画面サイズ 約6.1インチ
重さ 約158g
CPU Snapdragon 695 5G
RAM / ROM 6GB / 128GB
バッテリー 4,570mAh
アウトカメラ 約5,030万画素
約800万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
防水 / 防塵 IP68
生体認証 顔・指紋
カラー ライトカッパー
ブルー
ブラック

【UQモバイル公式】AQUOS sense7の詳細はこちら

3位:iPhone 12|こだわりの高性能iPhone

出典:UQモバイル
  • スタンダードなiPhoneが欲しい人はiPhone 12がおすすめ
  • 片手操作がしやすいコンパクトなiPhoneが欲しいはiPhone 12 miniがおすすめ

第3位にランクインした「iPhone 12」と「iPhone 12 mini」は、2020年に登場したiPhone 12シリーズの通常モデルです。iPhone 12とiPhone 12 miniは、画面サイズ・本体サイズ・重さが異なります。

性能にはほとんど違いがないので、使いやすいサイズのモデルを選びましょう。iPhone 12は画面サイズが6.1インチで、シリーズの中でもスタンダードなモデルです。

iPhone 12 miniは5.4インチと小さめのモデルなので、片手操作をしたい方やコンパクトなスマホを使いたい方に適しています。

いずれも5G対応の高性能なモデルなので、スマホの性能にとことんこだわりたい方にもぴったり。高負荷なゲームプレイが快適なことはもちろん、カメラ性能も優れています。

【UQモバイル公式】iPhone 12/miniの詳細はこちら

端末名 iPhone 12
販売価格(税込) 64GB:89,855円円~
128GB:96,420円~
本体サイズ
(高さ×幅×厚さ)
146.7mm×71.5mm×7.4mm
画面サイズ 6.1インチ
重さ 162g
CPU A14 Bionicチップ
ROM 64GB / 128GB
アウトカメラ デュアル12MPカメラシステム
(超広角・広角)
インカメラ 12MPカメラ
生体認証
カラー ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
グリーン
ブルー
パープル

【UQモバイル公式】iPhone 12の詳細はこちら

4位:AQUOS wish2|長く使えるシンプルなスマホ

出典:UQモバイル
  • 手になじむデザインとマットな質感
  • 防水・防塵・耐衝撃で安心して使える
  • 独自の便利機能が充実

おすすめ端末第4位には、2022年9月9日発売の「AQUOS wish2」がランクインしました。優しい色合いとマットな質感が特徴的な本体は、手に馴染むシンプルなデザインなので、飽きずにずっと使える点も魅力です。

防水・防塵・耐衝撃に対応しているため、万が一のときも安心。さらに、電池負荷を軽減させる機能を搭載しているので、長く使いたい方におすすめです。

AQUOS wish2には、SNSの画面自動スクロールやau PAYの簡単起動など便利な機能が多数搭載されています。日常使いとして便利なスマホをぜひこの機会にチェックしてみてください。

【UQモバイル公式】AQUOS wish2の詳細はこちら

端末名 AQUOS wish2
販売価格(税込) 4,180円~
本体サイズ
(高さ×幅×厚さ)
約147mm×約71mm×約8.9mm
画面サイズ 約5.7インチ
重さ 約162g
CPU Snapdragon 695 5G
RAM / ROM 4GB / 64GB
バッテリー 3,730mAh
アウトカメラ 約1,300万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
防水 / 防塵 IPX5・IPX7 / IP6X
生体認証 指紋
カラー オリーブグリーン
アイボリー
チャコール

【UQモバイル公式】AQUOS wishの詳細はこちら

5位:arrows We|シニア・スマホ初心者におすすめ

出典:UQモバイル
  • スマホ初心者に優しいシンプルモード
  • 子どもに持たせるスマホとしてもおすすめ
  • 泡ハンドソープで丸洗いできる

第5位にランクインした「arrows We」は、スマホの操作に慣れていない方やシニア・子ども用のスマホを探している方におすすめです。

通常のホーム画面とアイコンや文字が大きい「シンプルモード」の2種類があるので、使い方に合わせていつでも簡単に切り替えられます。

さらに、小学生・中学生・高校生と子どもに合わせた設定が選択できる「ジュニアモード」を搭載しているため、子どもに持たせるスマホとしてもぴったりです。

arrows Weは、「洗えるスマホ」としても人気を集めています。泡ハンドソープで洗えてアルコール除菌にも対応しているので、いつでも清潔に保てます。

【UQモバイル公式】arrows Weの詳細はこちら

端末名 arrows We
販売価格(税込) 4,180円~
本体サイズ
(高さ×幅×厚さ)
約147mm×約71mm×約9.4mm
画面サイズ 約5.7インチ
重さ 約172g
CPU Snapdragon 480 5G
RAM / ROM 4GB / 64GB
バッテリー 4,000mAh
アウトカメラ 約1,310万画素
約190万画素
インカメラ 約500万画素
おサイフケータイ
防水 / 防塵 IP68
生体認証 指紋
カラー ローズゴールド
ホワイト
ブラック

【UQモバイル公式】arrows Weの詳細はこちら

【用途別】UQモバイルのおすすめ端末

ここでは、用途別にUQモバイルのおすすめ端末を紹介します。スマホでゲームプレイを楽しみたい方や、とにかく安いスマホが欲しいという方は、こちらを参考にしてください。

【ゲーム】アプリゲームを快適に楽しめる端末

  • iPhone SE(第3世代)

スマホでアプリゲームを快適に楽しみたい方は、Appleの高性能チップ「A15 Bionic」を搭載したiPhone SE(第3世代)がおすすめです。

「A15 Bionic」は、iPhone 13シリーズにも搭載されているチップで、アプリゲームや簡単な動画編集などもスムーズに操作できます

最新チップにより電力効率が向上したことで、前モデルよりも長時間のバッテリー持ちも実現しました。

iiPhone SE(第3世代)のディスプレイは、周囲の明るさなどに応じて表示を最適化する「True Tone」対応のRetina HDディスプレイです。幅広い色を表現でき、ゲームの臨場感を楽しめます。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

【料金】価格が安い端末

  • AQUOS wish2

UQモバイルで販売している端末の中で価格が安いおすすめスマホは、AQUOS wish2です。シンプルで使いやすく、日常使いのスマホとして適しています。

ハイスペックモデルに比べると性能面ではやや劣りますが、防水・防塵など基本機能が備わっているので、ライトユーザーであれば不便に感じることはありません。

また、UQモバイルでは、auが認定した高品質なリユーススマホ「au Certified」も扱っています。在庫状況により入手可能なスマホは一定ではありませんが、価格の安い端末が欲しいときは一度チェックしてみましょう。

「au Certified」の取り扱い製品は、UQモバイル公式サイトの「製品・端末一覧」から表示できます。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

【カメラ】カメラ性能が優れている端末

  • AQUOS sense7

最新のスマホはカメラ性能が優れているものが多く、一眼レフ並みに美しい写真を撮影できます。中でもカメラ性能が高いモデルは、AQUOS sense7です。

AQUOS sense7は、ハイエンドモデルに迫る 1/1.55inch 大型センサーを搭載。暗い場所でも多くの光を取り込むことができ夕日が沈む景色や夜景などを美しく捉えます。

前モデルから約2倍と高速化したオートフォーカス機能により、被写体に素早く、確実にピントを合わせることも可能。思い出に残したい一瞬の表情を逃さずキャッチできます。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

【シニア】高齢者におすすめの端末

  • BASIO4

BASIO4は、電話やメールの専用ボタンなど、高齢者でも使いやすい数々の特徴を備えたスマホです。

片手で持ちやすく、操作しやすい縦長のデザインに加え、画面は大きく、見やすいディスプレイを採用。文字入力がしやすいよう、入力用のボタンも大きく押しやすいデザインです。

電話やメールの専用ボタンは、着信時に光って知らせてくれる上、誤って押さないように考えられています。ボタンを押すとスマホのトラブルを自動で診断・解決できるスマホの健康診断アプリを備えているのも特徴的です。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

UQモバイルで端末を機種変更する方法・流れ

UQモバイルは、オンラインショップ・店舗で機種変更を受け付けています。店舗で申し込む場合は混雑状況により待ち時間が発生するので、来店予約をしておきましょう。

ここでは、待ち時間なしで好きな時間に申し込みができるオンラインショップでの手続き方法を紹介します。

オンラインショップの申し込み手順

  1. 購入する端末を決める
  2. UQモバイルで申し込む
  3. 回線の切り替えを行う

手順1.購入する端末を決める

機種変更の申し込みをする前に、UQモバイルで購入する端末を決めましょう。販売中の端末は、本記事またはUQモバイル公式サイトで確認できます。

どの端末にするか迷っている場合は、公式サイトの「製品比較表」から気になる製品の機能・価格を比較してみてください。「製品比較表」の利用方法は、以下の通りです。

製品比較表で製品の機能・価格を比較する方法

  1. UQモバイル公式サイトにアクセスする
  2. 「製品」をタップする
  3. 「製品比較表でお気に入りの1台を見つけよう!」をタップする
  4. 「比較する製品を追加」をタップする
  5. 比較したい端末を選択して「比較する」をタップする
  6. スペックの比較表が表示される

スペックの比較表が表示されたら、重視したいポイントを比べてみましょう。なお、比較できるのはAndroidスマホのみです。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

手順2.UQモバイルで申し込む

欲しいスマホが決まったら、実際にUQモバイルオンラインショップで申し込みを行います。申し込みにはau IDが必要なので、事前に用意しておきましょう。

機種変更の申し込みは、画面に従って必要事項を選択・入力するだけで完了します。申し込みの流れは、以下の通りです。

機種変更の申し込み方法

  1. UQモバイルオンラインショップで希望の機種を選択する
  2. 申し込み画面で「機種変更」を選択する
  3. au IDを入力する
    (※電話番号と紐づくau IDをもっていない場合は、新規登録が必要です。)
  4. 申し込みフローに必要情報を入力する
  5. 申し込み完了
  6. 申し込み完了メールを確認する

申し込みをした商品は、登録した自宅の住所に届きます。UQモバイルの機種変更方法・手順については以下の記事でも解説しているので、こちらもあわせてご一読ください。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

手順3.回線の切り替えを行う

回線の切り替えは、「My UQ」から手続きを行います。以下の手順を参考にしながら、切り替え手続きを行いましょう。

回線切り替え手順

  1. UQモバイル公式サイトのメニューバーから「My UQ」をクリックして「UQモバイル」を選択する
  2. My UQ mobile IDとパスワードを入力して「ログイン」をタップする
  3. 「お申し込み状況一覧」をタップする
  4. 「回線切替」をタップする
  5. 「実行」をタップする
  6. 切り替え完了後、30分ほどで利用開始

「回線切替エラー」が表示される場合は、UQお客さまセンター(0120-929-818)へ問い合わせてください。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

UQモバイル対応端末なら持ち込みも可能

本記事ではUQモバイルで販売しているおすすめスマホを紹介しましたが、もちろん現在使用している端末や自分で用意した端末を持ち込んで使うことも可能です。

ただし、持ち込む場合はUQモバイル公式サイトの「動作確認端末一覧」ページで、端末の動作確認が取れているかどうかを確認してください。

また、他社から乗り換える場合は端末のSIMロック解除が必要な場合があります。auから乗り換える場合も一部端末はSIMロック解除が必要なので、事前に済ませておきましょう。

窓口 受付時間 手数料(税込)
ドコモ My docomo 24時間 無料
ドコモ携帯電話:151
一般電話:0120-800-000
9:00~20:00 3,300円
ドコモショップ 店舗の営業時間によって異なる
au My au 9:00~21:30 無料
auショップ 店舗の営業時間によって異なる 3,300円
ソフトバンク My Softbank 9:00~21:00 無料
ソフトバンクショップ 店舗の営業時間によって異なる 3,300円
(購入当日は無料)

【UQモバイル公式】詳細はこちら

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は、以下の記事で詳しく解説しています。端末を持ち込む場合は、こちらもあわせてご一読ください。

SIMのみ乗り換えで使えるキャンペーン

出典:UQモバイル
  • 期間:2021年9月2日~(SIMのりかえ特典のみ2002年11月11日~11月30日)
  • 特典:最大18,000円相当のau PAY残高還元
  • 条件:
    新規でSIMのみ契約、またはのりかえでSIMのみ契約
    (SIMのりかえ特典:のりかえにてSIMのみをくりこしプラン+5G(M/L)で契約)
    auまたはpovoからののりかえは対象外

UQモバイルオンラインショップでは、SIMのみを契約すると、最大18,000円のau PAY残高が還元されるキャンペーンが実施されています。

終了日未定の「au PAY残高還元」は、利用するSIM、オプション加入の有無で還元額が変わり、新規でSIMカードのみ契約の場合の3,000円。

のりかえでSIMカードのみ契約の契約の場合は6,000円です。双方とも、eSIMの場合は還元額が3,000円アップします。

さらにのりかえ時に、最大13ヶ月無料の増量オプションllに加入した場合の還元額は10,000円(eSIMの場合は13,000円)です。

期間限定の「のりかえ特典」では、のりかえでSIMのみ契約した場合に5,000円のauPAY残高が還元されます。こちらは実施期間が2022年11月末までです。

UQモバイルの端末購入で使えるキャンペーン

UQモバイルでは、時期によって様々なキャンペーンを実施しています。ここでは、端末の購入時に使えるお得なキャンペーンを紹介するので、ぜひ活用してください。

対象機種の新規契約で最大5,000円相当還元

出典:UQモバイル
  • 期間:2021年11月12日~
  • 特典:最大5,000円相当のau PAY残高還元
  • 条件:UQモバイルオンラインショップから対象機種を新規契約(MNP/番号移行除く)でくりこしプラン +5Gを契約する

UQモバイルオンラインショップでは、対象機種を新規契約で購入すると、最大5,000円相当のau PAY残高が還元されるキャンペーンを実施中です。

現在の対象機種は、iPhone 12などですが、対象機種は時期により変わるので、契約検討時に公式サイトでチェックしましょう。

なお、こちらの特典は端末の購入と同時にくりこしプラン +5Gを契約することが条件です。対象機種およびそれぞれの還元額は、以下を参考にしてください。

対象機種 au PAY残高還元額
(不課税)
iPhone 12
iPhone 12 mini
Redmi Note 10 JE
OPPO A54 5G
5,000円相当
Galaxy A21
AQUOS sense3 basic
3,000円相当

特典を受け取るためには、au PAY残高還元時点でau PAYアプリをインストールしておく必要があります。進呈時点でau PAY残高が有効でない場合は還元対象外となるので注意しましょう。

こちらは、オンラインショップ限定のキャンペーンです。店舗で申し込む場合は適用されないので、お得にスマホを購入したい方はオンラインショップから申し込みましょう。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

3Gとりかえ割スマホデビューで最大26,180円割引

出典:UQモバイル
  • 期間:2022年9月1日~
  • 特典:対象スマホの機種代金を割引
  • 条件:
    docomo・SoftBank・Y!mobileが提供する3Gサービスから乗り換え
    対象のスマホを購入
    店頭で購入する(UQ mobileオンラインショップは対象外)

「3Gとりかえ割」は、お得にスマホデビューしたい人に嬉しいキャンペーンです。

docomo・SoftBank・Y!mobileの3Gサービスからの乗り換えで、対象のスマホを購入すると機種代金が最大26180円(税込)割引されます。

店頭での購入のみ対象となるため、UQ mobileオンラインショップでの購入は適用外です。

割引額は機種により異なりますが、たとえばGalaxy A41なら33,045円(税込)、iPhone SE(第3世代)なら22,000円(税込)が割り引かれます。

対象機種・割引額は、UQモバイル公式サイトで確認できます。ただし、在庫の有無は店舗により異なるので、事前に確認してから出向くと安心です。

なお、「3Gとりかえ割」の申し込みには、利用中3Gサービスのプラン名が分かる請求書や利用中の携帯電話本体が必要です。在庫の確認と合わせ、契約に必要なものも確認しましょう。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

下取りサービスで最大86,900円還元

出典:UQモバイル

「下取りサービス」は、UQモバイルで機種変更や乗り換えをした方を対象に、機種変更前の端末を下取りしてくれるサービスです。

機種や状態によって下取り金額は異なりますが、最大86,900円(税込)が還元されます。画面割れなどの破損品も対象となっており、iPhone・Androidどちらも下取りに出すことが可能です。

下取りに出すためには2つ条件があるので、事前にこちらを確認してください。

下取り条件

  • 他社から乗り換えと同時、または他社から乗り換えの際に端末を購入せず、その後初めての機種変更と同時にUQスマホ・iPhoneを購入する
  • 下取り対象機種が故障・水漏れなどがなく正常に動作すること

機種・状態に応じた還元額は、UQモバイル公式サイトで確認できます。データ移行が済んでいてもう使わない端末は、UQモバイルの下取りに出してみましょう。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

UQモバイルの端末を購入するときによくある質問

最後に、UQモバイルの端末を購入する際によくある質問をまとめました。購入時に疑問点がある場合は、こちらで解決してから申し込みましょう。

店舗・オンラインショップで端末のみの購入はできる?

UQモバイルの一部店舗では、端末のみの購入を受け付けています。店舗にはau Style・auショップも含まれているので、近くのUQモバイル取扱店で端末のみの購入が可能かどうか確認してください。

なお、UQモバイルオンラインショップでは端末のみの購入ができません。SIMの契約をせずに端末のみを購入したい場合は、店舗で申し込みを行いましょう。

UQモバイルで購入できるスマホはSIMフリー端末?

UQモバイルで2021年10月1日以降に販売された機種は、SIMロックは設定されていません。そのため現在購入可能な機種は、基本的にSIMフリー端末です。

iPhone 12など一部のSIMロック解除対応製品を購入した場合も、購入時にSIMロック解除の手続きを実施した状態で渡されます。

機種変更は手数料がかかる?

UQモバイルは、機種変更手続きを行う際に3,300円(税込)の手数料が発生します。そのため、機種変更時には端末代金+手数料3,300円(税込)がかかるということを覚えておきましょう。

手数料は当月分の利用料金と合算して翌月に請求されるので、機種変更をする際は確認してください。

端末保証サービスはある?

UQモバイルでは、Android・au Certified用の「故障紛失サポート」「故障紛失サポート with Cloud」とiPhone用の「故障紛失サポート with AppleCare Services」を提供しています。

5GのAndroidスマホのうち、「故障紛失サポート」の対象となるのは2021年9月2日以降かつ、2022年5月16日以前発売の機種です。

2022年5月17日以降発売のAndroidスマホ(5G)は「故障紛失サポート with Cloud」に加入できます。

故障紛失サポート

端末 月額料金(税込)
スマートフォン(5G) 726円
スマートフォン(4G LTE) 693円
スマートフォン(5G/4G LTE)※ 418円
au Certified 550円

故障紛失サポート with Cloud

端末 月額料金(税込)
スマートフォン(5G) 990円

故障紛失サポート with AppleCare Services

端末 月額料金(税込)
iPhone 7
iPhone 6s
iPhone SE(第3世代)
iPhone SE(第2世代)
1,134円
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 11
1,309円円

いずれも端末の購入時のみ申し込みが可能で、購入後の加入は受け付けていません。また、退会した場合は次回の機種変更時まで再加入ができない点に注意しましょう。

故障・紛失・盗難などスマホにトラブルが起きた際にサポートを受けられるサービスなので、購入時に加入しておくことをおすすめします。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

UQモバイルのおすすめ端末まとめ

  • UQモバイルのスマホ選びで迷ったらこれ!
    →iPhoneなら「iPhone SE(第3世代)」
    →Androidなら「AQUOS sense7」

UQモバイルで端末を購入する際は、価格・性能・搭載している機能などを比較して、自分に合ったスマホを選びましょう。どれを選べばいいのかわからないという方は、本記事のランキングを参考にしてください。

UQモバイルでは、端末の購入時に使えるお得なキャンペーンを実施しています。条件を満たすと数万円割引で購入できる機種もあるので、申し込む前にチェックしてみましょう。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

公開日時 : 2023年01月03日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!