Androidおすすめ

【2023年】auの学割「au応援割(U30)」を徹底解説!割引はいつから?家族は適用される?

30歳以下が対象のauの学割「au応援割(U30)」は、6ヶ月間3,938円(税込)の値引きが受けられるキャンペーンです。条件を満たせば学生以外も割引を受けられます。さらに、ほかのキャンペーンと併用することも可能です。スマホの月額料金をより抑えて利用したい方は、ぜひチェックしてください。
モバイル保険 【2023年】auの学割「au応援割(U30)」を徹底解説!割引はいつから?家族は適用される?

「学割を利用してスマホをお得に使いたい!」と考えている方も多いでしょう。auでは、30歳以下が対象のお得な学割キャンペーンを実施しています。

今回は、auの学割「au応援割(U30)」の割引の条件やプランごとの割引金額、併用できるほかのキャンペーンについても紹介します。

スマホの月額料金を抑えたい方や、30歳以下の方はぜひチェックしてみてください。

auの学割「au応援割(U30)」の概要

auの学割「au応援割(U30)」は、以下のプランに適用されます。適用されるのは、契約の翌月から6ヵ月間。

プランごとの料金を比較すると、以下の通りです。

プラン名 割引適用前 翌月から6ヵ月間(適用中)
使い放題MAX 5G/4G 7,238円 3,300円
使い放題MAX 5G with Amazonプライム 8,008円 4,070円
使い放題MAX 5G/4G DAZNパック 8,338円 4,400円
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P) 8,338円 4,400円
使い放題MAX 5G/4G テレビパック 9,108円 5,170円
使い放題MAX 5G ALL STAR パック 9,988円 6,050円

期間はいつからいつまで?

auの学割「au応援割(U30)」が適用されるのは、契約の翌月から6ヵ月間です。7ヵ月目以降は、通常の料金に戻ります。

期間限定の特典ではありますが、割引金額は決して少なくありません。大きな金額が値引きされるため、契約期間の月額料金を考えるとかなりお得な特典です。

【au公式】au応援割(U30)の詳細はこちら

特典内容・割引額

auの学割「au応援割(U30)」は、対象のプランで契約すると、月額料金が3,938円(税込)値引きされます。値引きされるのは、契約の翌月から6ヵ月間です。

6ヵ月間で合計23,628円(税込)が割引されるため、非常にお得な特典といえるでしょう。以下10のプランが対象です。

  • 使い放題MAX 5G
  • 使い放題MAX 4G
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G DAZNパック
  • 使い放題MAX 4G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G テレビパック
  • 使い放題MAX 4G テレビパック
  • 使い放題MAX 5G

【au公式】au応援割(U30)の詳細はこちら

適用条件・対象年齢

対象年齢は30歳以下です。学生以外でも適用されるので、30歳以下の方は、積極的に利用しましょう。

適用条件は、対象の料金プランで契約し、「au応援割(U30)」に申し込みすることです。

契約だけで自動的に適用されるわけではないので、忘れず「au応援割(U30)」の申し込みを行いましょう。

【au公式】au応援割(U30)の詳細はこちら

\新キャンペーン続々登場!/

申し込み方法

申し込みのタイミングは、乗り換えもしくは、契約形態変更時です。自動では適用されないので、忘れず申し込みを行いましょう。

申し込み時の注意点は、以下の3つです。

  • 自動では適用されないので申し込みが必須
  • auショップとauオンラインショップで申し込み可能
  • 新規契約時もしくは契約形態変更時

【au公式】au応援割(U30)の詳細はこちら

併用できるキャンペーン・割引

2022年3月時点で「au応援割(U30)」と併用できるキャンペーンは、以下の3つです。

  • 家族割プラス
  • auスマートバリュー
  • au PAYカードお支払割

「au応援割(U30)」だけでも十分お得ですが、併用できるキャンペーンを活用し、さらにお得な料金で利用しましょう。上記3つのキャンペーンについて、詳しく解説します。

家族割プラス

「家族割プラス」は、対象プランに加入している同居家族人数に応じた月々割引サービスです。同居家族人数あたりの料金は、以下のようになっています。

同居家族 1人あたりの割引額(税込)
2回線 550円/月
3回線以上 1,100円/月

さらに、「auスマートバリュー」に加入している50歳以上の家族の場合、別居していても「家族割プラス」の対象です。

auスマートバリュー

出典:au

「auスマートバリュー」は、auのスマホに加えて、「インターネットと電話」もしくは「対象のホームルーター」に申し込むことで、月額料金が割引されるサービスです。割引金額は、加入するスマホプランにより異なります。

例えば、スマホプラン「ピタットプラン 5G」で契約した場合、月額550円の割引が行われます。

「使い放題MAX 5G」では、月額1,100円が割引されるなど、プランごとの割引額はau公式サイトから確認しましょう。

【au公式】詳細はこちら

au PAYカードお支払割

「au PAYカードお支払割」は、料金プラン「使い放題MAX 5G/4G」を対象として、au PAYカードで支払った場合、1回線あたり月額110円割引されます。

割引額は大きくありませんが、支払い方法の設定だけで簡単に割引を受けることが可能です。au PAYカードは年会費無料で発行でき、スマホアプリと連携することでお得にポイントを貯められます。

割引とポイントで2倍お得になるので、au PAYカードでの支払いがおすすめです。

【au公式】詳細はこちら

auの学割「au応援割(U30)」でどれくらい安くなる?

「au応援割(U30)」のみに加入すると、対象のスマホ料金プランであれば6ヵ月間3,938円(税込)の割引が受けられます。ですが、他のキャンペーンと併用することで、さらにお得な割引を受けることが可能です。

「使い放題MAX 5G/4G」と「Netflix・Amazonプライムの動画を楽しむ」場合のプランで、割引後の料金を比較していきましょう。

使い放題MAX 5G/4Gの場合

料金プラン「使い放題MAX 5G/4G」の場合、「au応援割(U30)」と併用できるキャンペーンを適用すると、以下の通りです

                       
項目 6ヵ月目まで 7ヵ月目以降
割引前料金7,238円
家族割プラス(3人以上)-1,100円
auスマートバリュー-1,100円
au PAY カードお支払い割-110円
au応援割(U30)※翌月から6カ月間 -3,938円 0円
割引後の料金 990円 4,928円

「au応援割(U30)」が適応される6ヵ月間は、990円(税込)で利用できます。データ通信量が使い放題で、この料金はかなりお得です。

7ヵ月目以降も4,928円で使えるので、キャンペーンを併用して利用すれば、コスパのよいプランといえます。

【au公式】au応援割(U30)の詳細はこちら

Netflix・Amazonプライムの動画も楽しみたい場合

Netflixでの動画視聴を楽しむなら、「使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)」がおすすめです。このプランには「Netflix」や「TELASA」に加えて、「Amazonプライム」が含まれています。

そのため、自分で個別に契約する必要はありません。キャンペーン適用後の料金は、以下の通りです。

                       
(税込) 6ヵ月目まで 7ヵ月目以降
割引前料金8,338円
家族割プラス(3人以上)-1,100円
auスマートバリュー-1,100円
au PAY カードお支払い割-110円
au応援割(U30)※翌月から6カ月間 -3,938円 0円
割引後の料金 2,090円 6,028円

「au応援割(U30)」適用中の6ヵ月間は、2,090円(税込)でNetflixやAmazonプライムでの動画視聴サービスまで楽しめます。データ通信量を無制限に使い、動画視聴も楽しみたい人にピッタリのプランです。

【au公式】au応援割(U30)の詳細はこちら

auの学割「au応援割(U30)」の注意点・確認事項

割引金額が大きくお得な「au応援割(U30)」ですが、注意点を確認しておきましょう。抑えておくべき注意点・確認事項は、以下の3つです。

  • 注意点1.契約者が未成年の場合は店頭契約のみ
  • 注意点2.小学生以下は本人名義で契約できない
  • 注意点3.1契約・利用者につき1回のみ適用

3つの注意点について、詳しく見ていきましょう。

注意点1.契約者が未成年の場合は店頭契約のみ

「au応援割(U30)」は30歳以下であれば適用されますが、これは申し込み時の年齢で判断されます。未成年であっても「au応援割(U30)」の対象です。

しかし、未成年の場合オンラインショップでの契約はできません。必ず店頭で契約する必要があるので注意しましょう。

ただし、店頭で「利用者登録」を済ませている場合は、オンラインショップでも契約することが可能です。未成年が店頭で契約するには、以下の書類を準備しておきましょう。

  • 本人確認書類
  • 親権者の本人確認書類
  • 親権者同意書およびフィルタリングサービス申出書
  • 本人名義の預金通帳と届出印
  • キャッシュカードまたはクレジットカード(親権者名義のカード類も可)
  • 端末購入代金
  • 契約事務手数料3,300円(税込)

注意点2.小学生以下は本人名義で契約できない

小学生以下でも「au応援割(U30)」は適用されます。ですが、本人名義で登録できるのは中学生以上からです。

小学生以下は本人名義で契約できず、保護者名義での契約になります。

注意点3.1契約・利用者につき1回のみ適用

「au応援割(U30)」でもっとも注意すべきは、契約者につき1回のみしか適用されないことです。

家族でauに契約している世帯の場合、世帯主名義で全員のスマホを契約しているケースも少なくありません。このようなケースでは、初めに申し込んだ1回線しか「au応援割(U30)」は適用されないので注意しましょう。

家族がそれぞれの名義で契約すれば、すべての契約に「au応援割(U30)」が適用されます。

【au公式】au応援割(U30)の詳細はこちら

auの学割に関するよくある質問

auの学割に関するよくある質問を紹介します。代表的なよくある質問は、以下の3つです。

  • 家族にも割引が適用される?
  • povo(ポヴォ)でも学割を利用できる?
  • 学生以外も学割の対象になる?

1つずつ詳しく見ていきましょう。

家族にも割引が適用される?

「au応援割(U30)」は1契約で1つの回線にしか適用されません。そのため、契約者の家族に割引が適用されることはないのです。

家族で「au応援割(U30)」の割引を受けたい場合は、自分の名義で申し込みする必要があります

povo(ポヴォ)でも学割を利用できる?

povoは「au応援割(U30)」の対象外です。基本料金がシンプルで、必要に応じてデータ通信量を追加する仕組みなので、場合によってはpovoの方が安くなることもあります。

30歳以上で月額料金を継続的に抑えたい人は、povoも検討してみましょう。

学生以外も学割の対象になる?

学生以外も対象です。「au応援割(U30)」の対象年齢は、30歳以下なので、学生以外でも割引を受けられます

申し込み時の年齢入力で判断されるため、間違いなく入力しましょう。

【au公式】au応援割(U30)の詳細はこちら

auの学割まとめ

  • auの学割は30歳以下であれば学生以外も対象
  • au応援割(U30)はauの他のキャンペーンと併用可能
  • povoは適用されない

この記事では、auの学割「au応援割(U30)」の特徴や注意点について、詳しく解説しました。30歳以下で対象のプランを選択すれば加入でき、6ヵ月間3,938円(税込)の割引が受けられます。

学生以外も対象なので、気軽に申し込みを行いましょう。さらに、「au応援割(U30)」は他のキャンペーンと併用して利用することが可能です。

併用できるキャンペーンも紹介しているので、本記事を参考に月額料金をできるだけ抑えて、お得にスマホを利用しましょう。

【au公式】au応援割(U30)の詳細はこちら

公開日時 : 2023年01月03日

ポメラニアン高橋 ― ライター
ポメラニアン高橋 ― ライター

ラーメンとロックをこよなく愛する洋犬ライター