Androidおすすめ

【2021年】au学割の対象プラン・条件・期間を完全解説|何歳から?家族も安くなる?

スマホの契約プランのなかには、条件つきで学割プランがあります。学割は通常プランよりも安い利用料なので、子供にスマホを持たせるなら選ぶべきでしょう。この記事では、au学割をお得に利用するためのぴったりなプランなどを解説していきます。
UQモバイル 【2021年】au学割の対象プラン・条件・期間を完全解説|何歳から?家族も安くなる?

子どものスマホを契約しようと考えているとき、普通に契約するよりもお得な「学割プラン」があります。

「auの学割」はお子様の年齢に合わせた割引プランがあり、小さなお子様だけでなく学生の機種変更もお得になります。 今回は、「auの学割」の対象プランと割引内容をご紹介

au新料金プランに学割は適用されるのかについても随時更新していきますので、ご家族で契約を検討中の方は必見です。

auのワイド学割はここがお得!

出典:au

auのワイド学割の「割引内容」「適用条件」「受付期間」について解説します。

割引内容

auのワイド学割は、「U29 MAXプラン」と「U22 MAXプラン」の2種類があります。 それぞれの学割内容を説明します。

auワイド学割 U29 MAXプラン

「auワイド学割 U29 MAXプラン」は、23歳~29歳の人が対象の学割です。

家族割プラス適用後の金額を記載してあるので、3人以上のご利用でない場合は適用後の金額から1,100円(税込)上乗せされます。

対象プランと各プラン料金は、次の通りです。

プラン名 割引適用前 翌月から6ヶ月間(適用後) 7ヶ月目以降(適用後)
使い放題 MAX5G/4G 7,238円(税込) 2,706(税込) 4,928円(税込)
使い放題 MAX5G with Amazonプライム 8,008円(税込) 2,706(税込) 5,698円(税込)
使い放題 MAX5G/4G Netflixパック(P) 8,338円(税込) 2,706(税込) 6,028円(税込)
使い放題 MAX5G/4G テレビパック 9,108円(税込) 3,146円(税込) 6,798円(税込)
使い放題 MAX5G ALLSTARパック 9,988円(税込) 4,906円(税込) 7,678円(税込)

学割による割引は、翌月利用分から6ヶ月間適用されます。

「auワイド学割 U22 MAXプラン」より割引額は少ないものの、かなり安くなることがわかります。

「auワイド学割 U29 MAXプラン」では、「使い放題 MAX5G/4G」「使い放題 MAX5G with Amazonプライム」「MAX5G/4G Netflixパック(P)」の3つのプランがすべて翌月から6ヶ月間2,706(税込)で利用できるので、割引額が多い「使い放題 MAX5G with Amazonプライム」「MAX5G/4G Netflixパック(P)」を利用するのがお得です。

auワイド学割 U22 MAXプラン

「auワイド学割 U22 MAXプラン」の対象プランと割引額は以下の通りです。 以下の表も家族割プラス適用後の金額を記載してあるので、3人以上のご利用でない場合は適用後の金額から1,100円(税込)上乗せされます。

プラン名 割引適用前 翌月から6ヶ月間(適用後) 7ヶ月目以降(適用後)
使い放題 MAX5G/4G 7,238円(税込) 990円(税込) 4,928円(税込)
使い放題 MAX5G with Amazonプライム 8,008円(税込) 1,760円(税込) 5,698円(税込)
使い放題 MAX5G/4G Netflixパック(P) 8,338円(税込) 2,090円(税込) 6,028円(税込)
使い放題 MAX5G/4G テレビパック 9,108円(税込) 3,146円(税込) 6,798円(税込)
使い放題 MAX5G ALLSTARパック 9,988円(税込) 4,246円(税込) 7,678円(税込)
ピタットプラン 5G/4G LTE 3,465円(税込) 990円(税込)
※翌月から12ヶ月間適用
2,178円(税込)

「auワイド学割 U22 MAXプラン」は、22歳以下対象の学割です。

対象プランの1つ「ピタットプラン 5G/4G LTE」のみ、翌月から12ヶ月間学割が適用です。

表からもわかる通り、auの学割は適用前と比べてかなり安くなります。 とくに22歳以下の方はプランによって、「auワイド学割 U29 MAXプラン」と比べて割引額が多いのでスマホをお得に使うチャンスです。

たとえば、「auワイド学割 U22 MAXプラン」では「使い放題 MAX5G/4G」が翌月から6ヶ月間990円(税込)で利用できるのでお得です。

auの学割でお得に機種変更する

適用条件

auのワイド学割を適用するには条件があります。

auワイド学割 U29 MAXプランは次の条件です。

  • 23歳~29歳
  • 新規契約・МNP乗り換え・機種変更・プラン変更(加入中も可)
  • auワイド学割 U29 MAXプランへ申し込み

続いて、auワイド学割 U22 MAXプランは次の条件です。

  • 22歳以下
  • 新規契約・МNP乗り換え・機種変更・プラン変更(加入中も可)
  • auワイド学割 U22 MAXプランへ申し込み

受付期間

auのワイド学割の受付期間は、2020年10月16日~2021年5月31日までとなります。

新料金プランpovoで学割は適用されない

残念ながら、auの新料金プラン「povo」は学割適用対象プランではありません。

povoは、基本の月額料金が従来のプランよりも安く、複雑な割引条件などがないシンプルな料金プランです。 スマホをずっと安く使い続けたい方にはpovoもおすすめです。

povoについて詳しく知りたい方は、povoのメリット・デメリットと評判を解説した下記の記事を参考にしてください。

またpovoに乗り換えをしたい方は、事前に対応したスマホを購入しておく必要があります。

詳しくは、povo対応機種・端末のおすすめを解説した記事をご覧ください。

auの学割でお得に機種変更する

そして、au学割やpovoを検討しているのであれば、あらかじめauの料金プランの変更手順を知っておくのがスムーズです。

プラン変更で損しないタイミングや注意点についても解説しているので、しっかり確認しておきましょう。

auの学割を他社と比較

ここでは、auのワイド学割のメリットは何か、他社と比較して解説していきます。

ドコモ・ソフトバンクと比較

まずはau、ドコモ、ソフトバンクの3社の学割を比較します。

キャリア プラン名 割引額 適用期間
au ワイド学割 U29:最大3,652円(税込)
U22:最大3,938円(税込)
翌月利用分~6ヶ月間
ドコモ ロング学割 最大3,850円(税込) 初回適用月~満23歳の月まで
ソフトバンク SoftBank学割 最大3,938円(税込) 申し込みから2ヶ月目~7ヶ月目までの6ヶ月間

auは、23歳〜29歳までと22歳以下の2種類の学割です。 ドコモは6ヶ月間の割引後も満23歳の月まで割引がある学割となっています。

ソフトバンクは5歳~22歳までが対象で、スマホデビューとメリハリプランの2種類の学割です。

各キャリアの最大割引額を比べるとauとソフトバンクが最大3,938円(税込)と多く、割引額は各キャリアのプランによって違うので自分が使うデータ量に見合ったプランの割引額を見るのが重要です。

au学割のメリット・デメリット

auのワイド学割のメリットは、学割適用対象の年齢が幅広いことです。 各キャリアの対象年齢は以下の通りです。

適用年齢
au 29歳以下
ドコモ 22歳以下
ソフトバンク 22歳以下

ソフトバンクのみ29歳以下の方に学割が適用です。 23歳以上で少しでも安くスマホを使いたい方におすすめです。

一方でドコモの割引は23歳になるまでずっと学割価格でスマホを利用できます。 まだ若くて23歳の誕生日まで、期間がある方はドコモ学割の方が長く安くスマホを使えます。

auの学割でお得に機種変更する

スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

UQモバイルと比較

CМでもおなじみのUQモバイルは、KDDIの傘下なのでau回線を使用しています。 UQモバイルにも学割プランはどちらがお得なのか気になるのではないでしょうか。

続いては、auの学割とUQモバイルを比較していきますので、悩んだときの参考にしてください。

データ量無制限で使うならau

auの学割とUQモバイルの学割では、内容やお得感が異なります。次に表でまとめてみました。

  auの学割 UQ学割
使えるデータ容量 ・~7GBまで使った分だけ
・無制限
3GB / 15GB / 25GBのみ
金額の目安 月990円(税込)~ 月990円(税込)~
契約できる年齢 29歳以下(学生問わない) 18歳以下(学生問わない)

auの学割では使った分だけ支払うプランからデータ無制限プランまで、プランがいくつか用意されています。有料サービスの利用料が含まれている料金プランも対象となっているので、動画・音楽をお得に楽しみたい方におすすめです。

また、契約できる年齢も29歳以下と幅広いため、多くのユーザーが利用できます。

auの学割を申し込む

安さを追求するならUQモバイル

とにかく安い利用料をと考えているなら、auよりもUQモバイルをおすすめします。 UQモバイルの学割は、2021年2月1日から提供開始する新料金プラン「くりこしプラン」にも適用されます。

以下の記事では、UQモバイルの学割料金と申し込み方法について紹介しているので、UQモバイルの学割を検討されている方は参考にしてみてください。

くりこしプラン
S
くりこしプラン
M
くりこしプラン
L
月額料金 1,628円(税込) 2,728円(税込) 3,828円(税込)
UQ学割 割引額 -638円(税込)
(翌月から8か月間)
-1,100円(税込)
(翌月から12か月間)
-1,100円(税込)
(翌月から12か月間)
UQ学割適用後
月額料金
8か月間:990円(税込)
9か月目以降:1,628円(税込)
12か月間:1,628円(税込)
13か月目以降:2,728円(税込)
12か月間:2,728円(税込)
13か月目以降:3,828円(税込)
月間データ容量 3GB 15GB 25GB
月間データ容量超過時
または節約モード時
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

くりこしプランは、使用できるデータ容量に合わせて3種類のプランから選択できます。 学割を利用すると、くりこしプランSは翌月から8か月間638円(税込)/月割引くりこしプランM/Lは翌月から12か月間1,100円(税込)/月割引されます。

また、データ容量を消費せずにデータ通信を利用できる節約モードの利用が可能です。くりこしプランM/Lなら、節約モード時でも最大1Mbpsなので快適に利用できます。

くりこしプランは学割適用後もお得な料金プランなので、スマホの月額料金を抑えたい方はUQモバイルを選びましょう。

【UQモバイル公式】最新キャンペーンはこちら

\初回限定3ヶ月無料!/
iPhone格安SIM通信アンケート

auのワイド学割と併用できるキャンペーン

auのワイド学割と併用できる割引は次の4つです。

  • 家族割プラス
  • auスマートバリュー
  • スマホ応援割3
  • 5Gスタート割

家族割プラスは対象プランに加入する同居家族の人数に応じて割引されます。

同居家族2回線の場合は、1人あたり翌月から永年月500円、「使い放題 MAX 5G(4G LTE) Netflixパック(P)」を契約する場合は永年月1,000円割引です。4回線以上であれば、1人あたり翌月から永年月2,020円割引です。

「auスマートバリュー」はネットとスマホをセットで契約すると永年割引されます。たとえば「ピタットプラン 5G」の場合は永年月500円割引、「使い放題 MAX 5G」の場合は永年月1,000円割引です。

「スマホ応援割3」は翌月利用分から6ヶ月間、対象プランに応じて月1,000~1,700円割引になります。申し込みは不要です。

「5Gスタート割」は5Gスマホ向けの対象プランの加入で、翌月から12ヶ月間月1,000円割引になります。申し込みは不要です。

※本記事で紹介したキャンペーンの内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式サイトで確認するようにしてください。

auの学割でお得に機種変更する

auの学割はここに注意して契約しよう

ここからは、auの学割を契約するときに知っておきたいポイントについて解説していきます。 契約前にポイントをおさえておきましょう。

auの学割契約の際に注意すべき点は以下の通りです。

  • 未成年者は店頭契約のみ
  • 小学生以下は本人名義不可
  • 割引期間は最大12ヵ月
  • Netflixはau退会後も継続
  • 一部オプション契約で学割適用不可
  • 5G対応スマホは5Gプランしか選べない

注意点をきちんと把握し、auの学割でお得にスマホを使いましょう。 それぞれの注意点について詳しく解説していきます。

未成年者は店頭契約のみ

未成年者にスマホの契約をする際、auの学割で契約をしたいなら店頭契約のみとなり、オンラインショップでは本人名義であっても利用者としても契約はできません。

ただし、店頭ですでに「利用者登録」をしている場合、オンラインショップであっても未成年の利用者として契約ができます。

未成年者が店頭で契約する際に必要なものは以下の通りです。

  • 本人確認書類
  • 親権者の本人確認書類
  • 親権者同意書およびフィルタリングサービス申出書
  • 本人名義の預金通帳と届出印
  • キャッシュカードまたはクレジットカード(親権者名義のカード類も可)
  • 端末購入代金
  • 契約事務手数料3,300円(税込)

親権者が店舗に同伴できない場合は、店舗から親権者に電話で同意の確認が行われます。

本人確認書類は、小学生以下の場合は健康保険証のみでも可能ですが、中学生以上は健康保険証に加えて学生証も必要です。

青少年インターネット環境整備法の改正により、平成30年2月1日以降に契約したスマホにはフィルタリング有効化措置が義務づけられ※1ています。

※1 青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律(平成二十年法律第七十九号)第15条 携帯電話インターネット接続役務提供事業者の青少年有害情報フィルタリングサービスの提供義務

引用:総務省発表資料

auの学割を申し込む

小学生以下は本人名義不可

auでは、小学生以下の方は本人名義での契約ができません。 名義は保護者で利用者を子ども本人という契約です。

auの学割は年齢の下限条件はありませんので、上限の29歳以下であれば何歳からでも契約は可能ですが、小学生以下は保護者名義での契約となります。

\初回限定3ヶ月無料!/

割引期間は最大12ヵ月

auの学割は契約している間ずっと学割適用されるわけではなく、最大でも12カ月間だけです。

たとえば「使い放題 MAX5G/4G」の場合、22歳以下であれば各種割引が適用されると翌月から6ヶ月間990円(税込)で利用できますが、7ヶ月目以降は月額4,928円(税込)です。

なお、上記の割引料金で利用するには、「家族割プラス」、「auスマートバリュー」、「au PAYカードお支払い割」が適用される必要があります。

Netflixはauを退会しても継続される

auのプランには、Netflixプランのものが2種類あります。一度そのプランを契約すると、仮に他のプランに変更し退会した場合でもNetflixの契約は継続されてしまいます

Netflixのサイトから直接退会手続きしないといけませんので、忘れないようにしましょう。

一部オプションを契約している場合、学割が適用されない

すでに「通話定額」または「通話定額ライト」という通話オプションに加入している場合、学割は適用されません。

学割を適用させる場合は「通話定額2」または「通話定額ライト2」に変更する必要があります。そのほか「データギフト」「長期優待データギフト」「データくりこし」は対象外です。

5G対応スマホは5Gプランしか選べない

5G対応スマホは、5Gプランしか選べません。5G対応スマホは次の通りです。

  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • Google Pixel 5
  • Xperia 5Ⅱ
  • Xperia 1Ⅱ
  • Galaxy Note20 Ultra 5G
  • Galaxy A51 5G
  • Galaxy Z Fold2 5G
  • Galaxy Z Flip 5G
  • Galaxy S20 5G
  • Galaxy S20+ 5G
  • Galaxy S20+ 5G BTS Edition
  • Galaxy S20 Ultra 5G
  • AQUOS sense5G
  • AQUOS R5G
  • AQUOS zero5G basic DX
  • OPPO Find X2 Pro
  • Мi 10 Lite 5G
  • ZTE al

auを安く使いたいなら学割で申し込み

契約できる年齢は限られていますが、29歳以下の学生であれば契約できますし、auの学割によってお得に安くスマホを利用できます。

子どもにauのスマホを持たせたいと考えているなら、auの学割がおすすめです。

また、auの学割でもさまざまなプランがあります。 学生となるとデータ容量を多く使うこともあると思うので、データ容量に合わせてプランを選びましょう。

子どもにiPhoneを契約することを検討しているが、少しでも安く利用したいと考えている方は、子どもにおすすめのiPhone格安機種からお得な契約方法をまとめましたので、ぜひご参考にしてください。

auの学割でお得に機種変更する

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年03月14日

ポメラニアン高橋 ― ライター
ポメラニアン高橋 ― ライター

ラーメンとロックをこよなく愛する洋犬ライター