Androidおすすめ

2019年auの学割はお得?auゼロ学割・フラット学割を解説

2019年auの学割は本当にお得なのか、auゼロ学割やauフラット学割、Netflixプラン学割の料金プランを解説します。au学割プランの対象者や申込み方法、必要書類等をまとめました。中学生・高校生の子供に学割スマホを持たせたい親御さんも必見です。
Yahoo!モバイル20190717 2019年auの学割はお得?auゼロ学割・フラット学割を解説

春が近づくと、毎年のように実施される大手キャリア3社の「学割」キャンペーン競争。

2018年の12月初頭に各社がキャンペーンを打ちだしており、学割でのサービス申し込みが可能となっています。

そんな中、特に目立ったのが、auの学割プランです。今年から「学割」の適応条件を学生だけではなく、「その家族まで拡大」すると発表しました。

しかしながら、学割プランが新しくなったといわれても、具体的にどのような変化があるのかわかりにくいものです。

「適応条件が広がったというけど、具体的にどんなプランがあるの?」「ウチの家族はどんなプランに入るのがお得なのかな?」と不安に思うことも多いはず。

そこで今回は、auの学割にはどのようなプランがあるのか詳しくご紹介しましょう。この春スマホデビューを飾る学生さん達は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

au学割の基本情報!申し込み条件や割引き期間

まずはauの学割に関する基本情報をおさらいしておきましょう。申し込み条件を筆頭に、具体的な割引期間などにも触れます。

学割の申し込み条件

auの学割に申し込むための条件は、以下の3つとなります。

  • 機種変更または新規契約であること
  • 「auピタッとプラン」または「auフラットプラン」に加入すること
  • 手続き時点で25歳以下であること

機種変更もしくは新規契約であるのが前提条件。よって、既存のauユーザーかつ新しい機種に変更する予定の無い方は、25歳以下であっても申し込めないので気をつけてください。

また、auピタットプランもしくはauフラットプランへの加入が求められます。学割を検討中の方は、上記2プランについても詳しく把握しておきましょう。

今回の学割プランでは、対象者の親を含む家族も学割プランに申し込めます。家族への適用に必要な条件は以下の通りです。

  • 新規契約であること
  • 「auピタットプラン」または「auフラットプラン」に加入し、2019年5月31日時点でどちらかいずれのプランに加入していること
  • 学割の対象者と家族割を契約していること

家族が対象になったとはいえ、「新規契約のみ」が対象なので気をつけましょう。

また、申し込み期間中に所定のプランへ加入した場合、2019年5月31日まで、その状態を継続する必要があることにも注目してください。

学割が適用される期間は、一般的に「契約の翌月から3ヶ月利用分」です。

しかし、家族割の条件に関しては、「2019年6月から3ヶ月利用分」と定められているので、途中でプラン変更などをすると適応されないため注意しましょう。

auの学割を申し込む

BIGLOBEmobile20190724_incontent

auの学割は5種類!あなたはどれを選ぶ?

auの学割プランは、大きく分けて5種類存在します。

これから機種変更や新規契約を考えている方は、それぞれのプランについて詳しく知り、どれが自分に合っているのか検討してみましょう。

auゼロ学割

auゼロ学割は、auピタットプランがベースの割引プランであり、データ従量課金の形をとっています。

auピタットプランの料金を3ヶ月間、1,980円割引するほか、学生の場合、プランの料金を1GBにすると、3ヶ月間は0円で利用可能です。料金プランは大きく分けて2つ存在します。

  • auピタットプラン(スーパーカケホ):1回5分以内の国内通話が無料
  • auピタットプラン(カケホ):24時間国内通話が無料
【「auピタットプラン(スーパーカケホ)」を契約した場合の料金】 【auピタットプラン(カケホ)を契約した場合の料金】

トータルで考えた際のメリット・デメリットも見ていきましょう。

    【メリット】
  • 通信料金が0円〜のプランもある
  • データ使用量が1GB以下なら一番安いプラン
    【デメリット】
  • データ使用量が多くなってしまう学生のうちは、あまり安くなることはない

データ容量さえ少なくすれば、料金を限りなく抑えられるプランとなっています。一方、利用者が学生であることを踏まえると、データ容量が少ないのは致命的です。

「通話は要らないけどアプリならたくさん使いたい」という声は実に多く、データ容量重視にすると割高になる恐れがあります。

auゼロ学割はどんな人におすすめ?

徹底的に料金を抑えたいユーザーや、通話重視かつデータ通信をあまり行わないユーザーにおすすめ。

ただし、学割が適用されるのは3ヶ月間のみとなります。その後も見通した上で、このプランを検討するようにしましょう。

フラット学割5

フラット学割5は、毎月5GBまで利用できる「auフラットプラン5(学割のみ)」の月額利用料を3ヶ月間・2,020円割引するものです。

3タイプが用意されています。料金表は以下の通りです。

料金内訳 5GB
基本プラン料金 5,000円
フラット学割5 -2,020円
スマホ応援学割 -1,000円
auスマートバリュー -1,000円
合計月額料金 980円

    【メリット】
  • 月額料金が1,000円未満でありながらデータをそこそこ使えるプラン
  • データの使用量が1〜5GBなら最安のプラン
    【デメリット】
  • このプランのみ家族が対象とされていない

フラット学割5は、他のサービスと併用することで月額料金が980円になるお得なプランです。

他プランに比べるとデータ容量が若干少なく感じられるかもしれませんが、動画視聴さえしなければ十分なもの。

デメリットとして、家族が対象者にならない点があるので注意しましょう。家族でauに加入しようとしている方は、事前に確認しておくべきです。

フラット学割は5がおすすめの人は?

SNSでちょっとした連絡を取ったり、ゲームアプリなどを楽しんだりするユーザーは検討してみましょう。

5GBでもデータ量を節約さえすれば、必要十分です。

フラット学割20

フラット学割20は、毎月20GBまでのデータを利用できる「auフラットプラン20(学割専用・シンプル)」の月額料金を3ヶ月間・2020円割引するサービスです。

料金内訳 20GB
基本プラン料金 6,000円
フラット学割5 -2,020円
スマホ応援学割 -1,000円
auスマートバリュー -1,000円
合計月額料金 1,980円
    【メリット】
  • 5種類ある学割プランの中で最もコスパに優れたプラン
  • 毎日動画を見る方でも安心

フラット学割5よりも1000円ほど高いだけで、デメリットというデメリットが見当たらない優秀なプランです。20GBというデータ容量から、出先で動画視聴も楽しめます。

フラット5学割に比べるとやや割高ですが、1,000円で15GBもデータが増えるので、こちらを選ぶメリットの方が大きいといえます。

フラット学割20がおすすめの人は?

ガッツリとデータ通信を行いたいユーザーにおすすめ。例えば、2時間の映画を視聴した際のデータ通信量は平均1.2GBです。

単純計算で17~18本の映画が視聴できることになります。とはいえ、他アプリケーションなどの使用も考慮したいところ。

Wi-Fi環境もうまく使わなければ、あっという間に速度制限となるので注意しましょう。料金とデータ容量を考慮した際、今回ご紹介するプランの中で最もコストパフォーマンスに優れているといえます。

フラット学割30

4つ目の学割プランとして、「フラット学割30」も用意されています。「auピタットプラン30」の月額利用料金を3ヶ月間2,020円割引する学割プランです。

今回発表された学割プランの中で、最も多くのデータ容量を備えたプランとなります。料金表は以下の通りです。

料金内訳 30GB
基本プラン料金 8,000円
フラット学割5 -2,020円
スマホ応援学割 -1,000円
auスマートバリュー -1,000円
合計月額料金 3,980円
    【メリット】
  • 今回の学割プランで最も多くのデータを利用できるプラン

フラット学割20の上位版、と考えればわかりやすいかもしれません。

今回ご紹介する学割プランの中で最も大容量。通信制限に悩まされることなく、出先での動画視聴も楽しめるでしょう。

ただし、同タイプのフラット学割20に比べると、料金が2,000円ほど割高になっています。コストパフォーマンスに優れているとはいえないため、お財布と相談しながら決めるべきです。

フラット学割30がおすすめの人は?

Wi-Fi環境の有無に関わらず、データ上限を一切気にせずスマホを使いたいユーザーにおすすめ。このプランであれば、通勤・通学中に動画や音楽を楽しんでも速度制限に悩まされにくいでしょう。

コストパフォーマンスは微妙なところですが、検討する余地は十分にあります。毎月データを使い切れるのであれば、損することもないでしょう。

Netflixプラン学割

Netflixプラン学割は、「auフラットプラン25 Netflixパック」の月額料金を3ヶ月間・2020円割引するサービスです。

他プランとは違い、Netflix「ベーシックプラン」とビデオパス「見放題プラン」がついてきます。2つとも動画配信サービスのプランですが、Netflixプラン学割はこれらの基本利用料金も含んでいるのでかなりお得です。

料金内訳 25GB
基本プラン料金 7,000円
Netflixプラン学割 -2,020円
スマホ応援学割 -1,000円
auスマートバリュー -1,000円
合計月額料金 2,980円
    【メリット】
  • Netflixユーザーなら、データ容量25GBとスタンダードプランがついてくるのでお得
    【デメリット】
  • 動画サービスを利用しない方にはおすすめできない

既存のNetflixユーザーには魅力的なプランだといえます。スタンダードプランを契約しており、なおかつauユーザーであれば、加入して損はありません。25GBという大容量のデータが付いてくるのも魅力的ですね。

なお、普段からあまり動画を見ない方には微妙なところ。

ただでさえ使用データ量が少ないのに、データ量の多いプランを選んでも損をするだけです。その点も考慮した上で契約してください。

Netflixプランがおすすめの人は?

Netflix以外に加え、ビデオパスと呼ばれるauの動画配信サービスも利用できます。

映画やドラマ、アニメなど幅広いジャンルの作品が楽しめるため、動画鑑賞が趣味の方にはうってつけのプランでしょう。

auの学割を申し込む

auの学割プランから、自分にぴったりのものを探そう!

本記事では、2019年最新のauの学割プランについてご紹介しました。

家族も契約できると話題の学割ですが、「フラット5学割」だけは、家族が対象となっていないので注意してください。

申し込み期間は、2019年5月31日まで。早めにauで機種変更することをおすすめします。

学割プランは色々あれど、どのプランが自分に適しているかは人それぞれです。ぜひともこの記事を参考にし、最もお得な使い方ができるプランを選んでみてくださいね。

auの学割を申し込む

Y!mobile1,080円~

公開日時 : 2019年01月21日

ポメラニアン高橋 ― ライター
ポメラニアン高橋 ― ライター

ラーメンとロックをこよなく愛する洋犬ライター

関連キーワード