Androidおすすめ

[2021年]ドコモスマホのおすすめランキング!機種変更したい安い・ゲーム向け端末

ドコモの機種変更でおすすめのスマホ8選と、お得に機種変更するための割引キャンペーン、決済におすすめのクレジットカードをまとめました。価格帯別に機種変更におすすめのスマホを紹介しているので、自分の予算に合わせて参考にしてみてください。
UQモバイル [2021年]ドコモスマホのおすすめランキング!機種変更したい安い・ゲーム向け端末

そろそろ新しいスマホに機種変更したいと考えている人も多いのではないでしょうか。

機種変更の際にどの機種が使いやすくておすすめなのか、安くなっているのか気になるものです。

そこで本記事では、これからiPhone・Androidの機種変更を検討している方におすすめしたいドコモのスマホ機種をご紹介します。

本記事のスマホは全てahamo対応機種なので、ahamoに乗り換えたい方も必見です。

ドコモ機種変更のおすすめスマホランキング|〜4万円

割引を使って4万円未満で購入できる端末の中から、ドコモのおすすめスマホをご紹介します。

価格・処理性能・カメラ性能を比較し、総合的にコスパの良いスマホを選びました。

端末名 AQUOS sense4 iPhone SE(第2世代) LG style3 Galaxy A41 AQUOS sense5G
ドコモ販売価格(税込) 37,224円 57,024円 41,976円 37,224円 39,600円
ドコモ割引後価格(税込) 26,224円 38,016円 34,276円 37,224円 39,600円
画面サイズ 約5.8インチ 約4.7インチ 約6.1インチ 約6.1インチ 約5.8インチ
CPU Snapdragon 720G A13 Snapdragon 845 Helio P65 Snapdragon 690
RAM / ROM 4GB / 64GB (3GB )/ 64GB 4GB / 64GB 4GB / 64GB 4GB / 64GB
バッテリー 4,570mAh (約1,821mAh) 3,500mAh 3,500mAh 4,570mAh
アウトカメラ 広角:約1,200万画素
標準:約1,200万画素
望遠:約800万画素
広角:約1200万画素 標準:約4,820万画素
広角:約500万画素
広角:約4,800万画素
超広角:約800万画素
深度測位:約500万画素
広角:約1,200万画素
標準:約1,200万画素
望遠:約800万画素
インカメラ 約800万画素 約700万画素 約810万画素 約2,500万画素 約800万画素
おサイフケータイ
生体認証 顔・指紋 指紋 指紋 顔・指紋 顔・指紋

1位:AQUOS sense4

出典:ドコモ
  • 3万円以下で必要機能が全てそろう
  • 大容量バッテリーで充電長持ち
  • 広角・望遠レンズでカメラも高性能

4万円未満のドコモおすすめスマホ1位は、AQUOS sense4です。

必要な機能が揃った国産スマホでありながら、3万円以下で購入できる手頃な価格となっています。

4万円未満のドコモスマホの中で最もバッテリー容量が多く、3眼カメラを搭載している点から1位としました。

ドコモでAQUOS sense4に機種変更する

端末名 AQUOS sense4
ドコモ販売価格(税込) 37,224円
ドコモ割引後価格(税込) 26,224円
画面サイズ 約5.8インチ
CPU Snapdragon 720G
RAM / ROM 4GB / 64GB
バッテリー 4,570mAh
アウトカメラ 広角:約1,200万画素
標準:約1,200万画素
望遠:約800万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
生体認証 顔・指紋

大容量バッテリーで充電長持ち

出典:ドコモ

AQUOS sense4は、4,570mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

スマホのバッテリーは平均3,000mAh前後なので、AQUOS sense4はかなり多いです。実際、4万円未満のドコモスマホの中では最も多い結果となりました。

充電持ちはというと、なんと1週間も電池が持ちます。大容量バッテリーに加えSHARPの省エネ技術を活かし、1週間充電しなくても大丈夫です。

スマホの充電持ちが悪くなった、スマホを使う時間がかなり多い方におすすめのスマホとなっています。

広角・望遠レンズでカメラも高性能

出典:ドコモ

カメラには、広角・標準・望遠の3つのレンズを搭載しています。広角レンズは広い範囲の風景や建物を、望遠レンズは遠くの物を撮るのに適したレンズです。

価格の安いと標準レンズしか搭載してないスマホもあるので、AQUOS sense4はカメラ性能が充実しています。

使いやすい機能では、「ナイトモード」や「背景ぼかし」があります。

ナイトモードは夜景で黒つぶれしない写真が、背景ぼかしは被写体以外をぼかした印象的な写真が撮れます。

自動で撮影モードを判別してくれるので、自分で設定しなくても綺麗な写真が撮れる優れた機能です。

ドコモでAQUOS sense4に機種変更する

2位:iPhone SE(第2世代)

出典:ドコモ
  • ドコモの中で最安のiPhoneシリーズ
  • 高い処理性能でアプリがスムーズ
  • マスクありでもロックが解除しやすい

ドコモのおすすめスマホ第2位は、iPhone SE(第2世代)です。

2020年4月に発売されたモデルで、iPhone史上最も安いことで話題になりました。現在ドコモで購入できるiPhoneの中でも最も安いです。

価格を抑えながら、高い処理性能と指紋認証の使いやすさが魅力となっています。

【ドコモ】iPhone SE(第2世代)の詳細はこちら

端末名 iPhone SE(第2世代)
ドコモ販売価格(税込) 57,024円
ドコモ割引後価格(税込) 38,016円
画面サイズ 約4.7インチ
CPU A13 Bionic
RAM / ROM (3GB )/ 64GB
バッテリー (約1,821mAh)
アウトカメラ 広角:約1200万画素
インカメラ 約700万画素
おサイフケータイ
生体認証 指紋

高い処理性能でアプリがスムーズ

出典:ドコモ

iPhone SE(第2世代)は、高価格帯のiPhone 11シリーズと同じプロセッサを搭載しています。

プロセッサとは、簡単にいうとスマホの頭脳です。スマホの処理性能はプロセッサによってある程度決まります。

そのためiPhone SE(第2世代)は手頃な価格ながら、重いアプリもスムーズに動かせる頭脳を持っているのです。

3Dゲームや音ゲーなど、アプリゲームをよくプレイする人におすすめのスマホです。

マスクありでもロックが解除しやすい

出典:ドコモ

新型コロナウイルス流行により、マスクをつけたままスマホのロック解除をする機会が多くなりました。

ロックの解除方法が顔認証の場合、なかなか認証されなかったりマスクを外したりと少し手間です。

その点iPhone SE(第2世代)は、指紋認証でロックが解除できます。指で触れるだけですぐ解除できるので、顔認証よりも簡単です。

指紋認証のためにホームボタンもあるので、スマホに慣れていない方も操作しやすくなっています。

【ドコモ】iPhone SE(第2世代)の詳細はこちら

3位:LG style3

出典:ドコモ
  • ハイスペックスマホ並の処理性能
  • 高解像度のカメラ性能

4万円未満のドコモスマホ第3位は、LG style3です。

同価格帯のAndroidスマホの中で最も処理性能が高く、重いアプリもスムーズに操作できます。

カメラにおいても4,820万画素という高い画素数で、鮮明で美しい写真撮影が可能です。価格を抑えながらカメラ性能を重視するなら、最もおすすめなスマホとなっています。

【ドコモ】LG style3の詳細はこちら

端末名 LG style3
ドコモ販売価格(税込) 41,976円
ドコモ割引後価格(税込) 34,276円
画面サイズ 約6.1インチ
CPU Snapdragon 845
RAM / ROM 4GB / 64GB
バッテリー 3,500mAh
アウトカメラ 標準:約4,820万画素
広角:約500万画素
インカメラ 約810万画素
おサイフケータイ
生体認証 指紋

ハイスペックスマホ並の処理性能

出典:LG

LG styleシリーズは、基本的にミドルレンジモデルでの発売を続けてきました。ですが、LG style3はSnap Dragon 845というプロセッサを搭載しています。

これは、Galaxy S9、Xperia XZ3、AQUOS R2のハイエンドモデルと同等のスペックです。

プロセッサが高性能なほど処理できるスピード・量が多くなります。そのため、Lg style3はゲームも動画もサクサク楽しみたいという方におすすめな一台です。

高解像度のカメラ性能

出典:LG

LG Style3は、解像度がQHD+の6.1インチ有機ELディスプレイを搭載しています。

見たままの景色をそのまま写真に残すことができて、拡大しても写真が荒くなる心配もありません。

さらに、OLED FullVision +Quad HD(3120×1440)の高解像度で、より鮮明で美しい画面を実現しています。

【ドコモ】LG style3の詳細はこちら

4位:Galaxy A41

出典:ドコモ
  • 自撮りが綺麗に撮れる
  • 超広角レンズで迫力の写真が撮れる

4万円未満のドコモスマホ第4位は、Galaxy A41です。

処理性能やバッテリー容量などは価格相応ですが、同価格帯のスマホと比べてインカメラに強みがあります。

平均800万画素のインカメラに対し、Galaxy A41は2,500万画素。高画素カメラで自撮りやインカメラでの集合写真も綺麗に撮れます。

【Galaxy A41】を購入する!

端末名 Galaxy A41
ドコモ販売価格(税込) 37,224円
ドコモ割引後価格(税込) 37,224円
画面サイズ 約6.1インチ
CPU Helio P65
RAM / ROM 4GB / 64GB
バッテリー 3,500mAh
アウトカメラ 広角:約4,800万画素
超広角:約800万画素
深度測位:約500万画素
インカメラ 約2,500万画素
おサイフケータイ
生体認証 顔・指紋

高解像度カメラで背景もセルフィーも自然に撮影できる

出典:Galaxy

Galaxy A41は、アウトカメラは約4,800万画素となっており、細かな部分まではっきりと写すことができるので拡大しても違和感を感じさせません。

人間の視覚とほぼ同じ角度である123度の超広角カメラを搭載しているので、目で見ている景色をそのまま写真に残せます。

さらに被写体に合わせて自動でシーンを判別するので、常に最適なモードで撮影することができます。「ぼかし」も撮影前後で自由自在に設定・調整できるので、被写体をより際立たせた写真を撮影できます。

インカメラは約2,800万がそとなっており、美肌モードにも対応しているので、セルフィ―が今までより美しく再現されます。

画面内蔵型の指紋認証だから簡単にロック解除!

出典:Galaxy

Galaxy A41は、世界シェアNo.1の有機ELディスプレイを搭載しており、実用性も兼ね備えています。

なんと指紋認証機能を画面に内蔵しているので、画面に触れるだけで簡単にロックを解除できます

また、時計や通知内容は画面オフでも確認できるので、Galaxy A41は非常に利便性が高いスマホといえます。

【Galaxy A41】を購入する!

5位:AQUOS sense5G

出典:ドコモ
  • ドコモ5Gスマホで最安モデル
  • 全7色の豊富なカラーバリエーション

ドコモスマホのランキング第5位は、AQUOS sense5Gです。

5Gスマホは一般的に4Gスマホより価格が高く、ほとんどのモデルが5万円を超えます。その点AQUOS sense5Gは4万円以下で購入できるため、5Gスマホが初めての方も試しやすい価格です。

性能自体はランキング1位のAQUOS sense4とほぼ同じなので、5Gを使いたいかどうかで決めて良いでしょう。

【AQUOS sense5G】を購入する!

端末名 AQUOS sense5G
ドコモ販売価格(税込) 39,600円
ドコモ割引後価格(税込) 39,600円
画面サイズ 約5.8インチ
CPU Snapdragon 690
RAM / ROM 4GB / 64GB
バッテリー 4,570mAh
アウトカメラ 広角:約1,200万画素
標準:約1,200万画素
望遠:約800万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
生体認証 顔・指紋

ドコモ5Gスマホで最安モデル

出典:ドコモ

AQUOS sense5Gは、ドコモで購入できる5Gスマホの中で最安です。

5G対応スマホになったことで、インターネットの受信速度が最大1Gbpsから最大2.1Gbpsに上がっています。プロセッサの性能も従来比約2.4倍で、高いパフォーマンスを発揮します。

5Gの速度を使ってみたい方やなるべく新しいスマホが欲しい方におすすめのモデルです。

全7色の豊富なカラーバリエーション

出典:ドコモ

スマホのカラーバリエーションは2〜3色が一般的です。

ですが、AQUOS sense5Gは全部でなんと7色。白・黒・シルバーといったよくある色展開ではなく、薄紫や緑などの珍しいカラーもあります。

カバーをつけずに使ったり透明のケースに入れたりすれば、スマホを見るのが楽しくなりそうですね。

【AQUOS sense5G】を購入する!

ドコモの機種変更をお安く済ませるだけでなく、お得なキャンペーンも同時に活用するのが賢い選択です。

機種変更で使えるドコモの最新キャンペーン情報を見逃したくない方は、しっかりチェックしてください。

ドコモ機種変更におすすめのスマホ|4〜7万円

価格とスペックのバランスがいいミドルレンジクラスのスマホをご紹介します。

価格も性能も妥協したくない方におすすめのスマホとなっているので、ぜひ参考に選んでみてください。

端末名 Xperia 5 Ⅱ iPhone 12 Galaxy A51 5G arrows NX9 LG VELVET
ドコモ販売価格(税込) 99,000円 101,376円 70,488円 76,032円 70,488円
ドコモ割引後価格(税込) 66,000円 67,584円 46,992円 50,688円 46,992円
画面サイズ 約6.1インチ 約6.1インチ 約6.5インチ 約6.3インチ 約6.8インチ
CPU Snapdragon 865 5G A14 Bionic Snapdragon 765 5G Snapdragon 765G Snapdragon 765G
RAM(メモリ) 8GB (6GB)(※1) 6GB 8GB 6GB
ROM(ストレージ) 128GB 128GB(※2) 128GB 128GB 128GB
バッテリー 約4,000mAh (約2,815mAh) 約4,500mAh 約3,600mAh 約4,300mAh
アウトカメラ 広角:約1,220万画素
標準:約1,220万画素
望遠:約1,220万画素
超広角:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
メイン:約4,800万画素
超広角:約1,200万画素
マクロ:約500万画素
深度測位:約500万画素
広角:約4,850万画素
超広角:約800万画素
深度:約500万画素
標準:約4,800万画素
深度:約500万画素
広角:約800画素
インカメラ 約800万画素 約1,200万画素 約3,200万画素 約1,630万画素 約1,600万画素
おサイフケータイ
生体認証 指紋 顔・指紋 顔・指紋 指紋

※1:Apple公式では発表されていないため、予想数値を記載しています。
※2:128GBのモデルで比較しています。

1位:Xperia 5 Ⅱ

出典:ドコモ
  • 性能・価格のバランスが良いコスパスマホ
  • 細くて持ちやすいサイズ

4万円以上〜7万円未満のスマホランキング1位は、Xperia 5 Ⅱです。

処理性能、ストレージ容量、カメラ性能、価格。総合的に最も性能と価格のバランスがとれているため、ランキング1位としました。

「そこそこの機能で価格を抑えたスマホが欲しい」方に最もおすすめのスマホです。

【Xperia 5 Ⅱ】を購入する!

端末名 Xperia 5 Ⅱ
ドコモ販売価格(税込) 99,000円
ドコモ割引後価格(税込) 66,000円
画面サイズ 約6.1インチ
CPU Snapdragon 865 5G
RAM(メモリ) 8GB
ROM(ストレージ) 128GB
バッテリー 約4,000mAh
アウトカメラ 広角:約1,220万画素
標準:約1,220万画素
望遠:約1,220万画素
インカメラ 約800万画素
おサイフケータイ
生体認証 指紋

性能・価格のバランスが良いコスパスマホ

Xperia 5 Ⅱは、ドコモ中価格帯のAndroidスマホの中で最も処理性能が高いです。

ハイスペックスマホに搭載されているレベルの処理性能なので、動画もゲームもアプリ落ちを気にせずガンガン使えます。

カメラにおいてもかなり高性能です。搭載レンズ3つ全てが1,220万画素という高画素レンズなので、広い範囲も遠くの被写体もくっきり撮影できます。

スマホ選びに悩んだら、価格も性能も申し分ないXperia 5 Ⅱがおすすめです。

細くて持ちやすいサイズ

出典:ドコモ

他社スマホとXperia 5 Ⅱの大きな違いは、スマホの形です。

一般的なスマホよりも細長い作りになっており、大画面でも持ちやすいサイズになっています。

画面が細長い分、アプリを2つ起動した時も使いやすいです。画面を上下半分づつに分けて使えるので、動画を見ながらSNSをチェックしたりと幅広い使い方ができます。

【Xperia 5 Ⅱ】を購入する!

スマホ・ガジェットのトレンド情報を配信中!
LINE友だち追加

2位:iPhone 12

出典:ドコモ
  • iPhone史上最速チップ搭載
  • 進化したナイトモードで夜景が綺麗に撮れる

ドコモおすすめスマホランキング第2位は、iPhone 12です。

2020年秋に発売された最新iPhoneで、シリーズ初の5G対応で注目を集めました。

ハイスペックモデルのiPhone 12 Pro/Pro Maxと同じ、iPhone史上最速チップを搭載しています。搭載チップが進化したことでカメラの処理性能も上がり、さらに美しい夜景が撮影可能です。

iPhone 12 Pro/Pro Maxにはない豊富なカラーバリエーションも魅力です。

【iPhone 12】を購入する!

端末名 iPhone 12
ドコモ販売価格(税込) 101,376円
ドコモ割引後価格(税込) 67,584円
画面サイズ 約6.1インチ
CPU A14 Bionic
RAM(メモリ) (6GB)(※1)
ROM(ストレージ) 128GB
バッテリー (約2,815mAh)
アウトカメラ 超広角:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
インカメラ 約1,200万画素
おサイフケータイ
生体認証

iPhone史上最速チップ搭載

出典:Apple

iPhone 12は、Appleの最新チップであるA14 Bionicを搭載しています。

A14 Bionicは5Gのために作られており、5Gの通信量・通信速度に対応できる高性能チップです。

チップの性能が高くなったことでバッテリー持ちが良くなったり、高画質の動画撮影が可能になったりとできる幅が広がりました。

進化したナイトモードで夜景が綺麗に撮れる

出典:Apple

iPhoneといえば高いカメラ性能が大きな魅力です。

iPhone 12は、1,200万画素の広角・超広角レンズのデュアルレンズ構成となっています。

前機種のiPhone 11シリーズと比べ、夜景撮影の「ナイトモード」でもポートレート機能が使えるようになりました。

ポートレート機能とは、被写体に焦点を当てて背景をボカす機能のことです。明かりが少ない屋外での撮影や人物撮りも、iPhone 12なら思うままに撮影できます。

【iPhone 12】を購入する!

3位:Galaxy A51 5G

出典:Galaxy

  • 4800万画素広角レンズを含むクアッドカメラ
  • 画面内での指紋センサー
  • 1日中持ち歩いても安心の大容量バッテリー

Galaxy A51 5Gは2020年4月にサムスンが発売を発表した5Gスマートフォンです。

割引込みだと4万円代で購入でき、他のモデルと比べてリーズナブルな価格と言えます。

4,800万画素の高画質カメラも搭載していて、コスパ重視のミドルレンジモデルです。

【Galaxy A51】を購入する!

端末名 Galaxy A51 5G
ドコモ販売価格(税込) 70,488円
ドコモ割引後価格(税込) 46,992円
画面サイズ 約6.5インチ
CPU Snapdragon 765 5G
RAM(メモリ) 6GB
ROM(ストレージ) 128GB
バッテリー 約4,500mAh
アウトカメラ メイン:約4,800万画素
超広角:約1,200万画素
マクロ:約500万画素
深度測位:約500万画素
インカメラ 約3,200万画素
おサイフケータイ
生体認証 顔・指紋

4800万画素広角レンズを含むクアッドカメラ

Galaxy A51 5G 出典:Galaxy

Galaxy Aシリーズは低価格ながらもバランスの良いスペックで満足度の高い端末ラインナップが揃っていますが、5G対応の端末はGalaxy A51がはじめてです

500万画素×2(一つは深度測定用カメラ)、4,800万画素、1,200万画素のレンズを搭載したクアッドカメラも魅力的。新たに搭載されたマクロカメラは40mmという近距離にある被写体を接写可能で、細かい描写もお手の物です。

インカメラはパンチホール型になっており、6.5インチの有機ELディスプレイが映えるデザインとなっています。

1日中持ち歩いても安心の大容量バッテリー

Galaxy A51 5G 出典:ドコモ

4,500mAhの大容量バッテリー、防水・おサイフケータイ対応など抑えたい部分はきっちり抑えているのもポイント

価格が抑えられた5G対応スマホで、スペックもまずまずの端末を……と考えている方におすすめです。

【Galaxy A51】を購入する!

4位:arrows NX9

出典:富士通
  • CPUにはクアルコム製のハイエンドチップSnapdragon 865を採用
  • arrows 5Gの最新フラッグシップモデル

「arrows NX」以来のフラッグシップモデルの発表となったarrows 5Gは、多彩な機能を備えている5Gスマホです。

6.7インチの大画面サイズの有機ELディスプレイを採用しており、薄さ約7.8mmと持ちやすさに優れたスリムな本体ボディを実現しています。

CPUにはクアルコム製のハイエンドチップSnapdragon 865を使用しており、arrowsシリーズ最新最高のフラッグシップモデルとなっています。

【ドコモ】arrows NX9の詳細はこちら

端末名 arrows NX9
ドコモ販売価格(税込) 76,032円
ドコモ割引後価格(税込) 50,688円
画面サイズ 約6.3インチ
CPU Snapdragon 765G
RAM(メモリ) 8GB
ROM(ストレージ) 128GB
バッテリー 約3,600mAh
アウトカメラ 広角:約4,850万画素
超広角:約800万画素
深度:約500万画素
インカメラ 約1,630万画素
おサイフケータイ
生体認証 顔・指紋

カメラ機能がトップクラス

出典:富士通

arrows 5Gのメインカメラは、広角レンズ(約4,800万画素)、超広角レンズ(1,630万画素)、望遠レンズ(約800万画素)のトリプルレンズ構成となっています。

インカメラも約3,200万画素の高画素カメラを搭載していて、今までにない高精細な自撮り写真が撮影できます。arrows 5Gで撮影した写真は、「直接共有機能」で簡単に友達とシェアすることができるのでとても便利です。

また、5Gの高速通信を直接共有機能と組み合わせることによって、これまでにないスピードで写真を共有することができます。

ベイパーチャンバー構造を採用

出典:富士通

arrows 5Gの一番の特徴は、なんといっても処理容量の多いアプリゲームを快適にプレイするための機能が盛り込まれていることです。

処理容量の多いアプリゲームをフル稼働しても、端末本体が熱くなりづらい「ベイパーチャンバー構造」を採用しているので、ゲーミングやパフォーマンスの設定項目も用意されています。

arrows 5GのCPUにはクアルコム製のハイエンドチップSnapdragon 865を採用しているため、ゲーミングスマホとして重宝できそうです。

さらに、指紋認証と同時にアプリを起動させる機能も新たに追加されました。

使いたいアプリを1秒で起動できるなど、ゲーミングスマホやデータ容量の多い作業時のためのスマホとしてだけではなく、普段使いとしても便利なスマホといえます。

【ドコモ】arrows NX9の詳細はこちら

\初回限定3ヶ月無料!/

5位:LG VELVET

出典:LG
  • スマホなのに2画面使える
  • 話題のASMRが撮影できるフォーカス機能

ドコモスマホランキング第5位は、LG VELVETです。

LG VELVETは、他のiPhone・Androidスマホと明確な違いがあります。それは、画面が2つになる点。

オプションで画面を取り付けることができ、1台でスマホ2台分の操作ができます

アプリを開いたり閉じたりする手間がなくなるので、大画面スマホやスマホの2台持ちを検討している方におすすめです。

【ドコモ】arrows 5Gの詳細はこちら

端末名 LG VELVET
ドコモ販売価格(税込) 70,488円
ドコモ割引後価格(税込) 46,992円
画面サイズ 約6.8インチ
CPU Snapdragon 765G
RAM(メモリ) 6GB
ROM(ストレージ) 128GB
バッテリー 約4,300mAh
アウトカメラ 標準:約4,800万画素
深度:約500万画素
広角:約800画素
インカメラ 約1,600万画素
おサイフケータイ
生体認証 指紋

スマホなのに2画面使える

出典:LG

LG VELVETは、スマホ本体に画面を取り付けて2画面にできる一風変わったスマホです。

画面が2つあることで、普通のスマホにはできない使い方ができます。

例えばオンライン会議をしながら資料を開いたり、動画を見ながらSNSを開いたりといった使い方が可能です。

別オプションでゲームのコントローラーパネルもあり、スマホをゲーム機として使うこともできます。

話題のASMRが撮影できるフォーカス機能

LG VELVETは立体的な3Dサウンドが楽しめるスマホです。

「LG 3Dサウンド」設定をオンにすると、スピーカーで音楽を聞いているような立体的な音響になります。スマホでライブ映像を視聴する時や、映画鑑賞する時に役立つ機能です。

また、音を聞くだけでなく録音する際にもサウンドの強みが活きてきます。

ささやきや咀嚼音といった音がくっきり撮影できるので、撮影用のマイクがなくてもこれ一台で完結します。動画を撮影したい人、動画を視聴したい人どちらにもおすすめです。

【ドコモ】arrows 5Gの詳細はこちら

ドコモ機種変更におすすめのスマホ|7万円〜

ドコモで購入できるハイエンドクラススマホをご紹介します。

端末名 Galaxy Note20 Ultra 5G iPhone 12 Pro arrows 5G LG V60 ThinQ 5G Galaxy S20+ 5G
ドコモ販売価格(税込) 145,728円 129,096円 112,508円 118,008円
ドコモ割引後価格(税込) 97,152円 86,064円 75,008円 71,344円
画面サイズ 約6.9インチ 約6.1インチ 約6.7インチ 約6.8インチ 約6.7インチ
CPU Snapdragon 865 Plus A14 Bionic Snapdragon 865 8-Core Snapdragon 865 5G Snapdragon 865 5G
RAM(メモリ) 12GB (6GB)(※1) 8GB 8GB 12GB
ROM(ストレージ) 256GB 128GB(※2) 128GB 128GB 128GB
バッテリー 約4,500mAh (約2,815mAh) 約4,070mAh 約5,000mAh 約4,500mAh
アウトカメラ 超広角:約1億800万画素
広角:約1,200万画素
望遠:約1,200万画素
超広角:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
望遠:約1,200万画素
広角:約4,800万画素
超広角:約1,630万画素
望遠:約800万画素
標準:約6400万画素
超広角:約1300万画素
望遠:約6,400万画素
超広角:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
深度測位(ToF)カメラ
インカメラ 約1,000万画素 約1,200万画素 約3,200万画素 約1,000万画素 約1,000万画素
おサイフケータイ × ×
生体認証 顔・指紋 顔・指紋 指紋 指紋 顔・指紋

※1:Apple公式では発表されていないため、予想数値を記載しています。
※2:128GBのモデルで比較しています。

1位:Galaxy Note20 Ultra 5G

Galaxy Note20 Ultra 5G 出典:ドコモ
  • 広角レンズが1億800万画素
  • パソコン並みのスペックを搭載
  • SペンがApple Pencilと同等に進化

スマホで手書きメモがとれる「Galaxy Note」シリーズの最新モデルです。

他社スマホにはない独自の手書きメモ機能で、Galaxyの中でも根強い人気を誇っています。

Galaxy S20+ 5Gと同等かそれ以上の高いスペックですが、その分価格も4〜5万円高です。そのため、性能と価格のバランスから2位にランク付けしています。

個人的には、大画面を活かしてタブレットのようにも使える点で激推しのスマホです。

【ドコモ】Galaxy Note20 Ultra 5G詳細はこちら

端末名 Galaxy Note20 Ultra 5G
ドコモ販売価格(税込) 145,728円
ドコモ割引後価格(税込) 97,152円
画面サイズ 約6.9インチ
CPU Snapdragon 865 Plus
RAM(メモリ) 12GB
ROM(ストレージ) 256GB
バッテリー 約4,500mAh
アウトカメラ 超広角:約1億800万画素
広角:約1,200万画素
望遠:約1,200万画素
インカメラ 約1,000万画素
おサイフケータイ
生体認証 顔・指紋

最高1億800万画素の広角カメラ

出典:Galaxy

Galaxy Note20 Ultra 5Gのディスプレイは6.9インチでかなり大きめです。

広角・超広角・望遠の3種類からなっていて、広角カメラは1億800万画素というスペックで、望遠カメラも最大50倍までズームすることができます。

さらに、レーザーAFセンサーにより正確なピント調整が可能です。

パソコン並みの高スペックを実現

Galaxy Note20 Ultra 5G 出典:ドコモ

Galaxy Note20 Ultra 5GにはSnapdragon 865+搭載されていて、高スペックとなっています。

120Hzリフレッシュレートに対応していることで、スムーズな動きを実現しています。

【ドコモ】Galaxy Note20 Ultra 5G詳細はこちら

2位:iPhone 12 Pro

出典:Apple
  • iPhone初の5G対応
  • 業界トップクラスのカメラ性能

iPhone 12 Proに搭載されているチップのA14 Bionicは、iPhone史上最も高性能なチップだと言われています。

iPhoneシリーズ初の5G対応機種のiPhone 12 シリーズ。その中でもハイスペックなiPhone 12 Proをご紹介します。

【ドコモ】iPhone 12 Proの詳細はこちら

端末名 iPhone 12 Pro
ドコモ販売価格(税込) 129,096円
ドコモ割引後価格(税込) 86,064円
画面サイズ 約6.1インチ
CPU A14 Bionic
RAM(メモリ) (6GB)(※1)
ROM(ストレージ) 128GB(※2)
バッテリー (約2,815mAh)
アウトカメラ 超広角:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
望遠:約1,200万画素
インカメラ 約1,200万画素
おサイフケータイ
生体認証 顔・指紋

※1:Apple公式では発表されていないため、予想数値を記載しています。
※2:128GBのモデルで比較しています。

iPhone初の5G対応

出典:Apple

iPhone 12シリーズではついに、全モデルが5G対応となりました!

5G対応となることでダウンロードの超高速化、ストリーミングの品質向上が見込まれています。iPhone初の5G対応となるため、記念すべきモデルとなりそうです。

Sub6対応は、4Gでも使用されていた6GHz帯以下の周波数を活用する5Gのことで、日本で展開が始まっている5Gもほとんどがこの周波数帯です。

業界トップクラスのカメラ性能

出典:Apple
  • 超広角+広角+望遠+LiDARスキャナ
  • 暗い場所でのオートフォーカスが最大6倍速く
  • 広角・超広角でもナイトモード使用可能
  • 広角カメラの取り込み光量が27%アップ

iPhone 12 mini/iPhone 12が2眼、iPhone 12 Pro/12 Pro Maxが3眼カメラとなりました。

レンズの数はiPhone 11シリーズと同じですが、そこにLiDARスキャナが追加される点が昨年との違いです。

LiDARスキャナとは、奥行きを測ることができる機能をいいます。既にiPad Proに搭載されており、ポケモンGOのようなARを使ったゲームアプリ等で活躍しています。

もちろんゲーム以外にも、家具購入時のサイズ確認や健康チェック等にも利用可能です。

iPhoneにはまだ未搭載だったため、最新iPhone 12シリーズが初搭載となります。

【ドコモ】iPhone 12 Proの詳細はこちら

3位:arrows 5G

出典:富士通
  • CPUにはクアルコム製のハイエンドチップSnapdragon 865を採用
  • arrows 5Gの最新フラッグシップモデル

「arrows NX」以来のフラッグシップモデルの発表となったarrows 5Gは、多彩な機能を備えている5Gスマホです。

6.7インチの大画面サイズの有機ELディスプレイを採用しており、薄さ約7.8mmと持ちやすさに優れたスリムな本体ボディを実現しています。

CPUにはクアルコム製のハイエンドチップSnapdragon 865を使用しており、arrowsシリーズ最新最高のフラッグシップモデルとなっています。

【ドコモ】arrows 5Gの詳細はこちら

端末名 arrows 5G
ドコモ販売価格(税込) 112,508円
ドコモ割引後価格(税込) 75,008円
画面サイズ 約6.7インチ
CPU Snapdragon 865 8-Core
RAM(メモリ) 8GB
ROM(ストレージ) 128GB
バッテリー 約4,070mAh
アウトカメラ 広角:約4,800万画素
超広角:約1,630万画素
望遠:約800万画素
インカメラ 約3,200万画素
おサイフケータイ ×
生体認証 指紋

カメラ機能がトップクラス

出典:富士通

arrows 5Gのメインカメラは、広角レンズ(約4,800万画素)、超広角レンズ(1,630万画素)、望遠レンズ(約800万画素)のトリプルレンズ構成となっています。

インカメラも約3,200万画素の高画素カメラを搭載していて、今までにない高精細な自撮り写真が撮影できます。arrows 5Gで撮影した写真は、「直接共有機能」で簡単に友達とシェアすることができるのでとても便利です。

また、5Gの高速通信を直接共有機能と組み合わせることによって、これまでにないスピードで写真を共有することができます。

ベイパーチャンバー構造を採用

出典:富士通

arrows 5Gの一番の特徴は、なんといっても処理容量の多いアプリゲームを快適にプレイするための機能が盛り込まれていることです。

処理容量の多いアプリゲームをフル稼働しても、端末本体が熱くなりづらい「ベイパーチャンバー構造」を採用しているので、ゲーミングやパフォーマンスの設定項目も用意されています。

arrows 5GのCPUにはクアルコム製のハイエンドチップSnapdragon 865を採用しているため、ゲーミングスマホとして重宝できそうです。

さらに、指紋認証と同時にアプリを起動させる機能も新たに追加されました。

使いたいアプリを1秒で起動できるなど、ゲーミングスマホやデータ容量の多い作業時のためのスマホとしてだけではなく、普段使いとしても便利なスマホといえます。

【ドコモ】arrows 5Gの詳細はこちら

\初回限定3ヶ月無料!/

4位:LG V60 ThinQ 5G

出典:LG
  • 2画面ならではのマルチタスクが可能
  • コントローラーをつけてゲーム機にもなる
  • 5000mAhの大容量バッテリー搭載

「LG V60 ThinQ 5G」は、取り外しできるスクリーンがついた画期的な2画面スマホです。

「LG V60 ThinQ 5G」にはスクリーンがついた専用ケースがあり、ケースをつけると2つの画面を同時に操作できます

2画面スマホは高額なモデルが多い中、税込み約9万円で購入できる安さも大きな魅力です。

【LG V60 ThinQ 5G】予約・購入はこちら

端末名 LG V60 ThinQ 5G
ドコモ販売価格(税込) 118,008円
ドコモ割引後価格(税込) 71,344円
画面サイズ 約6.8インチ
CPU Snapdragon 865 5G
RAM(メモリ) 8GB
ROM(ストレージ) 128GB
バッテリー 約5,000mAh
アウトカメラ 標準:約6400万画素
超広角:約1300万画素
インカメラ 約1,000万画素
おサイフケータイ ×
生体認証 指紋

2画面ならではのマルチタスクが可能

出典:ドコモ

LG V60 ThinQ 5Gは、2つのアプリを同時に操作できる「マルチアプリ機能」が最大の特徴です。

一部のAndroidスマホを除き、通常のスマホでは2つのアプリを同時に立ち上げることはできません。ですが、LG V60 ThinQ 5Gは左右のディスプレイで別々のアプリを使うことができるのです。

例えば、動画を見ながらTwitterでつぶやいたり、資料を見ながらメール返信したり等、タブレットやPCのような使い方ができます。

もちろんこの他にも様々な使い方があり、組み合わせは無限大です。

コントローラーをつけてゲーム機にもなる

出典:ドコモ

LG V60 ThinQ 5Gには、専用スクリーンの他に「専用コントローラー」もあります。

コントローラーをセットすると、画像のようにスマホをゲーム機のように使うことができます

ゲーム画面をボタンが邪魔しないため、より広々とした画面でゲームをプレイできます。画面タップでは限界があった操作も、コントローラーを使うことでより本格的な操作が可能です。

5000mAhの大容量バッテリー搭載

出典:ドコモ

スマホの平均バッテリー容量が3,000~4,000mAhに対し、LG V60 ThinQ 5Gは5000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

5Gサービスが開始されると大量のデータが行き来し、それに伴ってスマホの充電も減りが早くなります。ですが、LG V60 ThinQ 5Gなら電池切れを心配せずにガンガン動画もゲームも楽しめるはずです。

バッテリー容量だけでなく、8GBメモリと128GBのストレージで容量も十分あるため、アプリが落ちる心配もありません。

【LG V60 ThinQ 5G】予約・購入はこちら

5位:Galaxy S20+ 5G

出典:Samsung

Galaxy S20 5Gは、2020年2月に米国で発表された5G対応ハイエンドスマートフォンです。

5G対応はもちろん、ディスプレイは120HZ有機EL、アウトカメラは光学3倍ズームの約6400万画素カメラを搭載しているのでズームしても画質が落ちる心配はありません。

コンパクトなボディでありながらRAM12GB/ROM128GBを搭載しているハイエンド仕様となっており、前回モデル「Galaxy S10」から画面やバッテリー容量が進化しました。

また、おサイフケータイにも対応しているので、普段スマホ決済を利用しているという方にも嬉しいですね。

【ドコモ】Galaxy S20/S20+ 5Gの詳細はこちら

端末名 Galaxy S20+ 5G
ドコモ販売価格(税込)
ドコモ割引後価格(税込)
画面サイズ 約6.7インチ
CPU Snapdragon 865 5G
RAM(メモリ) 12GB
ROM(ストレージ) 128GB
バッテリー 約4,500mAh
アウトカメラ 望遠:約6,400万画素
超広角:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
深度測位(ToF)カメラ
インカメラ 約1,000万画素
おサイフケータイ
生体認証 顔・指紋

クワッドカメラ搭載で遠くの景色も撮影できる!

出典:Samsung

Galaxy S20 5Gは、約1200万画素の広角・超広角カメラと、約6400万画素の望遠カメラの3種類を搭載しています。

そのため、様々なシーンでの撮影に対応することができ、さらに「シーン判定機能」の搭載によってその場に合わせた最適な写真撮影が可能です。

望遠カメラは光学3倍ズームに対応していて、ズームをしても画質が落ちる心配がないので、遠くの景色を撮影したいときにぴったりです。

新たな撮影モード「シングルテイク」

出典:Samsung

Galaxy S20 5Gに新たに追加された撮影モード「シングルテイク」は、最大10秒の動画を撮影すると、自動で様々なエフェクトのついた写真もしくはショートムービーを作成してくれる機能です。

1度の撮影で3つのアウトカメラ(広角:約1200万+望遠:約6400万+超広角:約1200万)にて撮影することができるので、最大で14個のファイルを作成してくれるため、普段取れない角度での面白い動画を残すことができます。

アウトカメラには深度測定カメラを新たに搭載

出典:Samsung

Galaxy S20+ 5Gは、Galaxy S20と比べて深度測定カメラが追加されています。深度測定カメラを独立搭載したことで、ポートレートの品質が向上しています。

Galaxy S20同様に、望遠カメラは6,400万画素なのでズームをしても画質が劣る心配はありません。メインカメラはAIに対応しているので、被写体によって色調やシャープさなどを自動で調整してくれます。

また、夜でも早回し動画のハイパーラプスを撮影できるので、例えば車が高速で動いているかのように撮影することが出来たりと、様々な生活シーンでの活躍に期待できます。

【ドコモ】Galaxy S20/S20+ 5Gの詳細はこちら

【2021年】ドコモのキャンペーン最新情報

ドコモオンラインショップで実施中の最新キャンペーンをまとめました。ぜひキャンペーンを活用してお得に機種変更しましょう!

掲載しているキャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

スマホおかえしプログラム

出典:ドコモ

「スマホおかえしプログラム」は、端末を36回払いで購入した場合、使用終了時に対象のスマホを返却すると、翌々月請求分以降の分割支払金が最大12回分不要になる割引サービスです。

例えば、108,000円のスマホの場合、最大36,000円引きになります。

スマホの返却の受付は、ドコモショップもしくはドコモ取り扱い店舗にて、2019年8月下旬よりスタートします。なお、利用可能期間は、対象機種の購入月の翌月を1ヵ月目として、購入から35カ月目の月末までとなります。

なお、ドコモが提示する条件にそってスマホを返却するのが条件となります。返却時、査定条件を満たしていない場合は、22,000円(税込)の故障時利用料を支払わなければならないケースがあるので気をつけてください。

※ケータイ補償サービスまたはケータイ補償サービス for iPhone & iPadに加入している場合は2,200円(税込)です。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

下取りプログラム

出典:ドコモ

2014年12月1日(月)から実施されている「下取りプログラム」は、今持っている端末を下取りに出すことにより、端末購入代金から最大77,300円(税込)を割引してもらえるサービスです。

iPhoneやiPadをはじめ、ドコモのAndroidTMスマホやタブレット、ドコモ ケータイの、ほぼ全機種が下取り可能です。※dtab 01及び付属品を除く

乗り換え元の端末が必要ない方は絶対に利用するべきサービスとなっています。

【適用条件】

  • 携帯電話機などの購入時に、使用していた端末を下取りに出す
  • dポイントクラブもしくはドコモビジネスプレミアクラブに加入している

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

端末購入割引

出典:ドコモ
  • 2019年10月12日(土)~

他社スマホからドコモに乗り換える方(MNP)が対象の割引キャンペーンです。

乗り換え時に対象機種を購入すると、最大22,000円(税込)も端末代金から割引を受けることができます。対象機種は、iPhone SE(第2世代)〜シニア向けスマホまで幅広いです。

乗り換えだけでiPhoneが約2万円も安く購入できるなんて、かなりお得ですよね。auやソフトバンクからドコモに乗り換えたい方は、対象機種を購入してドコモスマホを安くゲットしましょう。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

5G WELCOME割

出典:ドコモ

ドコモは、5G対応のスマートフォン15機種を「5G WELCOME割」の対象機種として、新規契約または乗り換え(MNP)契約で最大22,000円、契約変更(FOMAやXiからの機種変更)では最大11,000円の割引を実施します。

5G WELCOME割の対象5Gスマホは以下の通りです。

【5G WELCOME割対象端末】

  • iPhone 12 Pro Max(128GB/256GB/512GB)
  • iPhone 12 Pro(128GB/256GB/512GB)
  • iPhone 12(64GB/128GB/256GB)
  • iPhone 12 mini(64GB/128GB/256GB)
  • Galaxy Note20 Ultra 5G
  • Xperia 5 II
  • arrows NX9
  • LG VELVET
  • AQUOS sense5G
  • AQUOS R5G
  • Xperia 1 II
  • LG V60 ThinQ 5G
  • Galaxy S20+ 5G
  • arrows 5G
  • Galaxy A51

ドコモ5Gスマホの本体価格・割引|早見表

ドコモで販売されている5Gスマホの本体価格・5G WELCOME割の早見表をまとめました。

機種名 本体価格(税込) MNP・新規(税込) 機種変更(税込)
iPhone 12 Pro Max(128GB) 142,560円 120,560円 142,560円
iPhone 12 Pro Max(256GB) 156,024円 134,024円 156,024円
iPhone 12 Pro Max(512GB) 182,952円 160,952円 182,952円
iPhone 12 Pro(128GB) 129,096円 107,096円 129,096円
iPhone 12 Pro(256GB) 142,560円 120,560円 142,560円
iPhone 12 Pro(512GB) 169,488円 147,488円 169,488円
iPhone 12(64GB) 101,376円 79,376円 101,376円
iPhone 12(128GB) 109,196円 87,196円 109,196円
iPhone 12(256GB) 123,552円 101,552円 123,552円
iPhone 12 mini(64GB) 87,912円 65,912円 87,912円
iPhone 12 mini(128GB) 95,832円 73,832円 95,832円
iPhone 12 mini(256GB) 110,088円 88,088円 110,088円
Galaxy Note20 Ultra 5G 145,728円 123,728円 145,728円
Xperia 5 II 92,400円 70,400円 85,800円
arrows NX9 76,032円 54,032円 76,032円
LG VELVET 本体のみ:70,488円
デュアルスクリーンセット:88,704円
本体のみ:48,488円
デュアルスクリーンセット:66,704円
本体のみ:70,488円
デュアルスクリーンセット:88,704円
AQUOS sense5G 39,600円 17,600円 97,460円
AQUOS R5G 106,172円 84,172円 100,672円
Xperia 1 II 販売店に問い合わせ 販売店に問い合わせ 販売店に問い合わせ
LG V60 ThinQ 5G 112,508円 90,508円 107,008円
Galaxy S20+ 5G 販売店に問い合わせ 販売店に問い合わせ 販売店に問い合わせ
arrows 5G 112,508円 90,508円 107,008円

※上記、本体価格はドコモオンラインショップ価格、税込み。

また、ドコモオンラインショップでは事務手数料が無料になるため、上記の本体代金以外の費用は一切かかりません。

この機会に、ドコモの5Gスマホの購入を検討している方はぜひ一度ドコモオンラインショップに遊びに行ってみてくださいね。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

はじめてスマホ購入サポート

出典:ドコモ
  • 開催期間:2019年11月1日(水)~
  • 適用条件:FOMAからXiへの変更または他社3G回線からXiへの乗り換え
  • 特典内容:dポイントを15,000ポイントまたは10,000ポイント還元
    ※店頭購入の場合は同額を直接値引き

ドコモのはじめてスマホ購入サポートは、FOMAからXiへの変更または他社3G回線からXiへの乗り換えで、dポイントが還元されるキャンペーンです。対象機種および還元されるポイントは、以下を参考にしてください。

対象の購入方法:契約変更(FOMA→5G)/他社3G回線から乗り換え(MNP)

機種名 進呈ポイント
arrows 5G 107,280ポイント
(2021年3月5日~)
Galaxy A51 5G 64,080ポイント

対象の購入方法:契約変更(FOMA→Xi)/3G回線から乗り換え(MNP)

機種名 進呈ポイント
iPhone SE(第2世代)
(128GB)
45,000ポイント
(2021年3月5日~)
iPhone SE(第2世代)
(64GB/256GB)
40,000ポイント
らくらくスマートフォン 38,160ポイント
AQUOS sense4 20,000ポイント
らくらくスマートフォン me

スマホへの乗り換えを検討している方は今がチャンスです!

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

ドコモで機種変更でおすすめのクレジットカード

機種変更は大きな買い物の一つなので、その費用を少しでも抑えたい・節約したいと思う方が多いと思います。

そこで注目したいのが、ドコモユーザーはもちろん申し込むだけで誰でも利用できる「dカード」「dカード GOLD」です。

ここでは、それぞれのカードがなぜドコモでの機種変更時におすすめなのか紹介します。

dカード GOLD

dカード GOLD 出典:dカード GOLD

ドコモで機種変更を検討している方へ朗報です!

ドコモスマホとdカード GOLDを同時に契約すると、最大13,000円分のキャッシュバックを受け取ることができます。

毎月のドコモ利用料金やdカード GOLDでのお買い物で貯まったdポイントは、機種変更時の代金に充てることができます。

ほかにも、スマホアクセサリ等のオプション品の購入に利用できたり、毎月の通信量やデータ量の追加にも利用できるのでずっとお得が続きます。

ドコモオンラインショップはdカード特約店に指定されているので、dカードやdカードGOLDで支払いをするともらえるdポイントが2倍になります。

dカードGOLDに入会して13,000円キャッシュバックをもらう!

こちらの記事ではdカード GOLDのdポイントのお得な貯め方と使い方、年会費を詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

dカード

dカード 出典:dカード

dカードはの新規入会と利用で、最大8,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中です!

dカードは年会費永年無料で利用できるカードなので、他社カードと比較しても気軽に入会できます。

dカードで最大8,000円分のキャッシュバックを受け取る方法は以下の通りです。

dカードで最大8,000円のキャッシュバックを受け取る条件

  • 新規入会で必ず1,000円分のiDキャッシュバック
  • ドコモスマホの利用料金をdカード払いに設定すると1,000円分のiDキャッシュバック
  • 入会翌月までに20,000円以上の利用で4,000円分のiDキャッシュバック
  • 入会翌月までの「こえたらリボ」「キャッシングリボ」の設定で2,0000円分のiDキャッシュバック

dカード新規入会でもれなく1,000円分がもらえるほか、簡単な3つの条件を達成するだけで最大8,000円分のiDキャッシュバックがプレゼントされます。

dカードはiDを搭載しているカードなので、iD決済時に現金と同じように使うことができます。

dカードで8,000円キャッシュバックをもらう!

こちらの記事では、ドコモユーザーに人気のキャリア決済方法「d払い」について詳しく解説しているのでぜひご覧ください。

まとめ

機種変更の際には、自分がどんなスマホを欲しているのか一度整理するのがおすすめ。

新型iPhoneも魅力的ですが、人によってはオーバースペックとなる可能性さえあります。その場合、様々な格安スマホを検討してみたり、docomo with対象機種から選ぶとよいでしょう。

あらかじめ予算を決めた上で、自分の使い方にマッチする機種を探してみてください!

▼以下の記事では、ドコモでお得に機種変更する方法や乗り換えのタイミングなどを紹介しています。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年03月11日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!