Androidおすすめ

[2020年]ソフトバンクスマホの一括0円はもうない?|お得に機種を購入する方法

法規制の影響で、ソフトバンクのスマホ一括0円購入はできなくなったのでしょうか?今回は、現在スマホ一括0円購入ができるかどうかやその他のお得な購入方法などを徹底解説していきたいと思います。ソフトバンクでお得にスマホを手に入れたい方は是非ご確認ください。
新型ihone12噂 [2020年]ソフトバンクスマホの一括0円はもうない?|お得に機種を購入する方法

2019年10月の法改正により、ソフトバンクの代理店が行っていたような高額キャッシュバックや一括0円キャンペーンはその姿を潜めました。

結論から申し上げると、かつて代理店が行っていたような機種代金一括0円キャンペーンは現在利用できません。

ただし、キャッシュバックなどがなくなったわけではありません。さらに、代理店でもソフトバンクの最新スマホが買えるようになっているなど、機種変更には最適な時期と言えるでしょう。

今回は、一括0円購入に代わりお得にソフトバンクのスマホを手に入れる方法をご紹介していきたいと思います。

【速報】機種変更でキャッシュバックがもらえる!

ソフトバンクで機種変更を考えている方に速報です!ソフトバンクで機種変更をすると、なんと5,000円のキャッシュバックをもらうことができます!

乗り換えでキャッシュバックを実施している店舗は多いですが、機種変更ではなかなかありません。ソフトバンク公式サイトでも、キャッシュバックはなかなか実施されないため、かなり貴重なのではないでしょうか?

対象機種も、手頃なモデルから最新モデルまで幅広い端末から選ぶことが可能です。

    【対象機種】
  • iPhone8 64G:1,800円×48回
  • iPhoneXR 64G:1,995円×48回
  • iPhoneXR 128G:2,125円×48回
  • iPhoneXR 256G:2,375円×48回
  • iPhoneXS 64G:2,850円×48回
  • iPhoneXS 256G:3,230円×48回
  • iPhoneXS 512G:3,750円×48回
  • iPhoneXSMAX 64G:3,120円×48回
  • iPhoneXSMAX 256G:3,500円×48回
  • iPhoneXSMAX 512G:4,020円×48回
  • Google Pixel 3a:1,190円×48回
  • Google Pixel 3a XL:1,410円×48回
  • XperiaXZ3:1,350円×48回
  • AQUOS zero:1,800円×48回
  • AQUOS R3:2,370円×48回

キャッシュバック金額は、利用開始日の当月末か、翌月15日に振り込まれます。すぐにキャッシュバックが受け取れるのも嬉しいですね。

ソフトバンクユーザーの方は、ぜひこの機会におとくケータイ.netで機種変更しましょう!

おとくケータイ.netでキャッシュバックをもらう!

ソフトバンクのスマホをお得に購入する方法

高額のキャッシュバックで機種代を一括0円にすることは難しくなりましたが、お得にソフトバンクのスマホを購入することは可能です。

ソフトバンクのスマホをお得に購入したいなら、ソフトバンクの正規取扱店、つまり代理店からの申し込みがおすすめです。

  • スマホ乗り換え.comから申し込む
  • おとくケータイ.netから申し込む
  • ソフトバンク乗り換えキャッシュバック.comから申し込む

申し込み先は複数あるため、それぞれの違いを知り、もっともお得に利用できるものを探しましょう。

スマホ乗り換え.comから申し込む

  • 店舗での申し込みでその場でキャッシュバック
  • iPhoneの最新のシリーズからAndroid端末まで幅広い取り扱い
  • ソフトバンク公式で提供しているキャンペーンとも併用可能

店舗での申し込みでその場でキャッシュバックされるこちらの代理店は、早く・安く乗り換えたい方におすすめです。

かつては一括0円でのキャンペーンも行っていましたが、法規制の関係で現在はその他サービスが充実しています。大幅減額が可能でお得に購入できるのは確かでしょう。

ソフトバンクが公式で提供しているキャンペーンとも併用が可能で、組み合わせ次第ではさらにお得に乗り換えられます。

スマホ乗り換え.comで機種変更する

おとくケータイ.netから申し込む

  • 来店不要で契約できる
  • 充実した電話サポート
  • キャッシュバックキャンペーンで最新機種を安く買える

ネットで手間なく完結できるこちらの代理店は、その分サポートも手厚いです。

充実した電話サポートで丁寧に対応してくれるため、初めて乗り換えで不安が多い人にもおすすめでしょう。

おとくケータイ.netで機種変更する

ソフトバンク乗り換えキャッシュバック.com

  • キャッシュバック2万円
  • iPhone 11など最新機種まで対象
  • Softbank AirやSoftbank光も契約でお得に

ソフトバンク乗り換えキャッシュバック.comで乗り換えを行うと2万円、機種変更を行うと1万円のキャッシュバックを受け取ることができます。

Softbank AirやSoftbank光も契約するとさらにキャッシュバックがもらえるので、インターネット回線を見直したい方はソフトバンク乗り換えキャッシュバック.comから契約しましょう。

ソフトバンク乗り換えでキャッシュバックをもらう

ソフトバンクのスマホをお得に購入するときの流れ

スムーズに購入するためにも、全体の手順を知っておきましょう。

  • MNPの予約番号を発行する
  • 代理店にMNPを申し込む
  • 特典をもらう

乗り換えの手順を把握しておくと、ミスなくお得に契約しやすくなります。

乗り換え手順1.MNPの予約番号を発行する

乗り換えをするには、まずは契約先の携帯会社に連絡して、MNP予約番号を発行してもらわなければなりません。

MNP予約番号は、ネットや電話、ショップでも発行が可能です。もっとも便利なのはネットで、各携帯外社の会員サイトから手続きできます。

電話の場合は、窓口の受付時間と、混雑状況に注意しましょう。場合によっては、オペレーターに繋がるまでに時間がかかることもあるため、極力ネットで行うのがおすすめです。

ショップの場合は、窓口でMNP予約番号を発行してほしいと伝えるだけです。電話と同様混雑することが多いため、来店予約をするか、時間に余裕を持って来店したほうがよいでしょう。

乗り換え手順2.代理店にMNPを申し込む

MNP予約番号を発行した後は、番号を持って代理店で手続きを行います。代理店はネットでも店舗でも、どちらでも構いません。

実店舗での申し込みだと、キャッシュバックがその場で受け取れることもありますが、面倒ならネットで済ませてもよいでしょう。

MNP予約番号は、発行した時点では現在契約中のキャリアが解約されているわけではありません。代理店で申し込み、ソフトバンクへの乗り換えが完了した時点で前キャリアの契約が終了となります。

そのため、代理店に申し込む前には、データのバックアップや引き継ぎの準備は済ませておきましょう。

また、MNP予約番号は、発行してから15日以内しか使えません。有効期限切れは再発行も可能ですが、手間がかかるため、番号発行後は素早く代理店で申し込みましょう。

乗り換え手順3.特典をもらう

代理店に申し込んだ後は、端末が正常に動くことを確認し、特典の受け取りが完了したかチェックしましょう。

キャッシュバックを受け取る場合は、特典の受け取りまで確認して、全ての手続きが完了となります。

キャッシュバックされるまでの期間は代理店や申し込み方法によって違うため、事前に確認しておかなければなりません。

その場で現金受け取りできない場合は、期限内に本当に振り込まれたか確認が必要で振り込まれていないなら代理店への問い合わせが必要です。

優良な代理店であっても、契約時の手違いでキャッシュバックがスムーズに振り込まれないということはあります。

振り込まれないまま放置していると、そのままキャッシュバック受け取りの権利すら消滅する可能性もあるため、注意しなければなりません。

ソフトバンクのスマホを購入するときの注意点3つ

お得にソフトバンクへの乗り換えが代理店での端末購入ですが、注意点もあります。

  • キャンペーンが適用される契約はMNPのみ
  • ウルトラギガモンスター+への加入が必要
  • キャンペーンIDの入力が必須

乗り換えで失敗しないためにも、注意点は正しく把握しておきましょう。

注意点1.キャンペーンが適用される契約はMNPのみ

代理店サイト経由で契約すると、お得なキャンペーンが適用されますが、実際に適用されるのはMNPの場合に限られます。

新規契約やソフトバンク内での機種変更では、キャッシュバックは得られません。

他社と契約している場合でも、一度解約し、ソフトバンクと契約し直す場合は、MNPにはなりません。

MNPは予約番号を発行し、乗り換える場合のみ正式に認められるため、必ず正規の手順を踏んで契約しましょう。

注意点2.トラギガモンスター+への加入が必要

代理店サイトによって条件は違うものの、キャッシュバックを受け取るには「ウルトラギガモンスター+」への加入が必要な場合が多いです。

月に50GBまで使える大容量プランで、使い勝手はよいですが、反面月額料金は高いです。

プラン変更は契約の翌々月から可能で、よりお得に使いたいなら、素早くプラン変更することが大切です。

特にデータ通信量がそれほど必要でないなら、余らせてしまうだけもったいないため、早めの変更を行いましょう。

また、指定プランへの加入だけではなく、特定のオプション加入を勧められることもあります。オプションは初月無料だったり、任意だったりすることも多いですが、不要なものはできるだけ加入しないことが大切です。

加入が必須な場合でも、キャッシュバック受け取りに必要な期間がきたら即時解約してコストを下げましょう。

プラン変更やオプション解約に違約金はないため、少しでも早く月額料金を下げることが大切です。

注意点3.キャンペーンIDの入力が必須

特別キャンペーンを適用させるには、キャンペーンIDが必須です。キャンペーンIDは、代理店サイトに掲載されていたり、申し込み時に通知されるものを入力したりと形式が異なります。

申し込みフォームの場合は、IDを入力するか、「特別キャンペーン希望」と記載しなければならないこともあります。キャンペーンIDの記載や特別キャンペーンを希望する旨が伝わらないと、特典は適用されません。

キャンペーン対象プラン、指定機種、MNP乗り換えと条件を満たしていても、IDがないと適用対象外になるため注意しましょう。

ソフトバンクで機種変更する

ソフトバンクのスマホをお得に利用する3つの方法

さらにお得なスマホの運用を目指すなら日々のコストを下げる必要があります。

  • Yahoo!と連携を行う
  • 学割放題を利用する
  • スマホスタート割を適用させる

ソフトバンクは月額料金が高くなりやすいからこそ、代理店と併用できるキャンペーンを使って継続コストを削減しましょう。

Yahoo!と連携を行う

Yahoo!のアカウントを持っているなら、スマホと連携させることで、11,000円分の特典が受けられます。

特典は現金キャッシュバックかTポイントでの還元のため、利用しやすいほうを選びましょう。

Yahoo!アカウントは無料で作成できますし、年会費もかかりません。簡単な情報を入力するだけで、5分程度で作成できるため、事前に発行しておくとよいでしょう。

学割放題を利用する

25歳以下なら誰でも適用できる学割放題は、毎月の基本料金が割引できてお得です。

学生なら、3カ月は基本料無料です。さらに家族にも適用でき、最大4人まで割引適用できるのが魅力でしょう。

ただし、割引期間内にプラン変更した場合、割引が即時終了となることもあるため注意が必要です。ウルトラギガモンスター+で契約している場合、これよりも小さいプランに変更すると割引は終了します。

学割期間終了までは指定プランで使い、その後安いプランに変更するのがおすすめでしょう。

スマホスタート割を適用させる

ガラケーからスマホに変更する場合は、「スマホスタート割」を利用しましょう。

スマホスタート割は、MNPの場合でも適用でき、10,800円の機種代割引が受けられます。

つまり、代理店サイトで高額なキャッシュバックを受け、かつ機種代の割引も受けると金銭的なメリットは増すでしょう。

適用条件はガラケーからの乗り換えに加え、「ウルトラギガモンスター+」か「ミニモンスター」への加入が必要です。

高額キャッシュバックを適用させるには、ウルトラギガモンスター+への加入が必要な場合も多いため、代理店とも併用しやすくおすすめでしょう。

ソフトバンクで機種変更する

キャンペーンを利用してスマホをお得に購入しよう

ソフトバンクにお得に乗り換えるなら、キャンペーンを上手に使うことが大切です。キャンペーンは公式と代理店両方を使うと、よりお得です。

一括0円のキャンペーンは終わってしまったものの、まだまだお得にスマホを購入することは可能です。

特別なキャンペーンを併用して、ソフトバンクへのお得な乗り換えを実現しましょう。

ソフトバンクで機種変更する

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年08月01日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード