Androidおすすめ

[2023年]ソフトバンクスマホの一括0円はもうない?お得に機種を購入する方法

法規制の影響で、ソフトバンクのスマホ一括0円購入はできなくなったのでしょうか?今回は、現在スマホ一括0円購入ができるかどうかと、その他のお得な購入方法を徹底解説します。ソフトバンクでお得にスマホを手に入れたい方はぜひご確認ください。
モバイル保険 [2023年]ソフトバンクスマホの一括0円はもうない?お得に機種を購入する方法

結論、2019年10月の法改正により現在ではかつて代理店が行っていたような機種代金一括0円キャンペーンは行われていません。

しかし機種代金一括0円のキャンペーンが終わっても、その他のお得なキャンペーンやキャッシュバックなどがなくなったわけではありません。

機種代金一括0円のキャンペーンがない分、ソフトバンクの最新スマホをお得に買えるなど、乗り換えや機種変更には最適な時期といえるでしょう。

今回は、一括0円購入に代わりお得にソフトバンクのスマホを手に入れる方法をご紹介していきます。

他社からの乗り換え/新規契約でキャッシュバックがもらえる!

ソフトバンクに乗り換えまたは新規契約をすると、なんと20,000円のキャッシュバックが受取可能です!

対象機種も、手頃なモデルから最新モデルまで人気の端末を多数取り揃えています。

また、キャッシュバックは最短当日受け取り可能です。

スマホ乗り換え.comは、サポートが手厚い正規代理店のため、わからないことがあれば電話または、24時間受け付けているメールで問い合わせてみましょう。

【スマホ乗り換え.com】詳細はこちら

ソフトバンクのスマホをお得に購入する方法

高額のキャッシュバックで機種代を一括0円にするキャンペーンはなくなりましたが、お得にソフトバンクのスマホを購入することは可能です。

ソフトバンクのスマホをお得に購入したいなら、以下のようなソフトバンクの正規取扱店、つまり代理店からの申し込みがおすすめです。

それぞれの違いを知り、もっともお得に利用できるものを探しましょう。

スマホ乗り換え.comから申し込む

  • 最短当日にキャッシュバック
  • iPhoneの最新のシリーズからAndroid端末まで幅広い取り扱い
  • ソフトバンク公式で提供しているキャンペーンとも併用可能

スマホ乗り換え.comでは、最短当日または翌週にキャッシュバックを受け取れます

キャッシュバック特典を受け取るための条件と対象者は以下の通りです。

  • 対象者:ソフトバンクへの乗り換え、または新規契約
  • 対象者:ソフトバンクのスマートフォン
  • 条件:SIMとスマホをセットで申し込むこと

また、キャッシュバックはソフトバンク公式で提供しているキャンペーンとも併用できます

さらにiPhoneの最新のシリーズやAndroid端末を幅広く取り扱っているため、最新機種がほしい方にもおすすめです。

【スマホ乗り換え.com】詳細はこちら

ケータイ乗り換え.com

  • キャッシュバック最大20,000円
  • 割引適用でスマホが1円~
  • その場でキャッシュバックの受け取りが可能

ケータイ乗り換え.comで乗り換えを行うと最大20,000円のキャッシュバックを受け取ることができます

また、来店の場合は開通確認後「その場」でキャッシュバックの受け取りが可能です。

ソフトバンクの公式のキャンペーンと併用すれば、スマホの機種代金が1円から購入できます

取扱機種も多いため、乗り換えを検討している方はキャッシュバックの受け取れるケータイ乗り換え.comがおすすめです。

【ケータイ乗り換え.com】詳細はこちら

ソフトバンクのスマホをお得に購入するときの流れ

スムーズに購入するためにも、全体の手順を知っておきましょう。

  1. MNPの予約番号を発行する
  2. 代理店にMNPを申し込む
  3. 特典をもらう

乗り換えの手順を把握しておくと、ミスなくお得に契約しやすくなります。

乗り換え手順1.MNPの予約番号を発行する

乗り換えをするには、まずは契約先の携帯会社に連絡して、MNP予約番号を発行してもらわなければなりません。

MNP予約番号は、ネットや電話、ショップでも発行が可能です。もっとも便利なのはネットで、各携帯外社の会員サイトから手続きできます

電話の場合は、窓口の受付時間と、混雑状況に注意しましょう。場合によっては、オペレーターに繋がるまでに時間がかかることもあるため、極力ネットで行うのがおすすめです。

ショップの場合は、窓口でMNP予約番号を発行してほしいと伝えるのみ。混雑することが多いため、来店予約をするか、時間に余裕を持って来店したほうがよいでしょう。

乗り換え手順2.代理店にMNPを申し込む

MNP予約番号を発行した後は、番号を持って代理店で手続きを行います。代理店はネットでも店舗でも、どちらでも構いません

実店舗での申し込みだと、キャッシュバックがその場で受け取れることもありますが、面倒ならネットで済ませてもよいでしょう。

MNP予約番号は、発行した時点では現在契約中のキャリアが解約されているわけではありません。

代理店で申し込み、ソフトバンクへの乗り換えが完了した時点で前キャリアの契約が終了となります。

そのため、代理店に申し込む前には、データのバックアップや引き継ぎの準備は済ませておきましょう。

また、MNP予約番号は、発行してから15日以内しか使えません。有効期限切れは再発行も可能ですが、手間がかかるため、番号発行後は素早く代理店で申し込みましょう。

乗り換え手順3.特典をもらう

代理店に申し込んだ後は、端末が正常に動くことを確認し、特典の受け取りが完了したかチェックしましょう。

キャッシュバックされるまでの期間は代理店や申し込み方法によって違うため、事前に確認しておかなければなりません。

その場で現金受け取りできない場合は後日振込の確認をし、振り込まれていないなら代理店への問い合わせが必要です。

優良な代理店であっても、契約時の手違いでキャッシュバックがスムーズに振り込まれないということはあります

振り込まれないまま放置していると、そのままキャッシュバック受け取りの権利すら消滅する可能性もあるため、注意しなければなりません。

ソフトバンクのスマホをお得に利用する方法

さらにお得なスマホの運用を目指すなら日々のコストを下げる必要があります。

ソフトバンクは月額料金が高くなりやすいからこそ、代理店と併用できるキャンペーンを使って継続コストを削減しましょう。

U22 web割を利用する

5歳~22歳以下なら誰でも適用できるU22 web割は、スマホの機種代金が割引できてさらにお得です。

端末が最大約30,000円割引で、さらに20GBプランが1年間2,838円割引になります。

22歳以下の契約者の方は、ぜひU22 web割をうまく活用してみてください

【スマホ乗り換え.com】詳細はこちら

新トクするサポートを利用する

新トクするサポートは、48回払いで購入し、25ヵ月目にサポート特典の申し込みをすることで、残りの最大24回分の支払いが不要になるお得なキャンペーンです。

たとえば、ケータイ乗り換え.comでは新トクするサポートの併用が可能なため、Google Pixel 6aの実質の支払総額を24円まで抑えることが可能です。

ソフトバンクスマホをよりお得に利用したい方はぜひ、活用してみてください。

【ケータイ乗り換え.com】詳細はこちら

キャンペーンを利用してスマホをお得に購入しよう

本記事では、ソフトバンクスマホをお得に購入する方法のについて解説しました。

法改正により、一括0円のキャンペーンは終わってしまったものの、まだまだお得にスマホを購入することは可能です。

ソフトバンクにお得に乗り換えるなら、キャンペーンを上手に使うことが大切です。キャンペーンは公式と代理店両方を使うとよりお得です。

おすすめの代理店はスマホ乗り換え.comケータイ乗り換え.comの2つです。

うまくキャンペーンを併用して、ソフトバンクへのお得な乗り換えを実現しましょう。

公開日時 : 2023年02月01日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!