Androidおすすめ

ドコモからソフトバンクへ乗り換え(MNP)|お得な乗り換え方法・解約金・キャンペーンまとめ

ドコモからソフトバンクへ乗り換え(MNP)る方法や、乗り換えの違約金・手数料・注意点をまとめました。ドコモからソフトバンクに乗り換えて安くなるのか、乗り換え手順や必要なものを解説。ドコモからソフトバンク乗り換えで使えるお得な割引キャンペーンもご紹介します。
新作iPhone 13情報と予約方法 ドコモからソフトバンクへ乗り換え(MNP)|お得な乗り換え方法・解約金・キャンペーンまとめ

ドコモユーザーの中には、ソフトバンクへの乗り換えを考えている人もいるでしょう。

しかし、実際に乗り換えて本当にお得なのか、どのタイミングで乗り換えるのがお得なのか、不安に思っている方もいるのではないでしょうか。

本記事では、ドコモからソフトバンクに乗り換える際にどれぐらいお得になるのか、またお得なキャンペーンもご紹介していきます。

ソフトバンクへの乗り換えを考えているドコモユーザーの方は参考にしてください。

【乗り換え最大2.2万円】最新iPhone 12シリーズキャッシュバック!

新型iPhone 12シリーズに乗り換えて現金20,000円キャッシュバックを手に入れよう!

ソフトバンク乗り換えキャッシュバック.comでソフトバンクへ乗り換えると、なんとすぐに現金20,000円がキャッシュバックされます。

取り扱い機種の中には新型iPhone 12シリーズからiPhone SE(第2世代)も!ぜひこの機会にソフトバンクへ乗り換えましょう。

ソフトバンク乗り換えキャッシュバック.comで販売されているiPhone 12シリーズとApple公式ストアでの価格比較は以下の表の通りです。

iPhone 12の価格比較

容量 Apple公式ストア ソフトバンク乗り換え.com
64GB 94,380円 -
128GB 99,880円 -
256GB 111,980円 -

iPhone12 Proの価格比較

容量 Apple公式ストア ソフトバンク乗り換え.com
64GB 117,480円 110,880円
128GB 129,580円 116,640円
256GB 153,780円 131,040円

iPhone12 miniの価格比較

容量 Apple公式ストア ソフトバンク乗り換え.com
64GB 82,280円 96,480円
128GB 87,780円 102,960円
256GB 99,880円 116,0640円

iPhone12 Pro Maxの価格比較

容量 Apple公式ストア ソフトバンク乗り換え.com
64GB 129,580円 151,920円
128GB 141,680円 166,320円
256GB 165,880円 194,400円

ソフトバンク乗り換えキャッシュバック.comでは、iPhone 12シリーズ購入キャンペーンを実施しているのでお得に購入しましょう!

  • 実施期間:2021/1/31まで
  • 対象機種:iPhone 12(64GB、128GB、256GB)
    iPhone12 Pro(128GB、256GB、512GB)
    ※iPhone 12 mini/12 Pro Maxは別途問い合わせ
  • 特典内容:一括22,000円値引き
    ※特典は「分割購入でのお値引き」または「現金2万円」も選択可能
  • 適用条件:新規契約または他社からの乗り換え(格安SIM含むドコモ/au回線、ワイモバイル)
    ※機種変更の場合は5,000円値引き

ソフトバンクに乗り換えてキャッシュバックをもらう

ドコモとソフトバンクの料金プランを比較

乗り換えを考える方の一番の理由は、月々の料金を安くするためではないでしょうか。

せっかく乗り換えるなら、安くならなければ意味がありません。まずは、ドコモとソフトバンクのスマホの料金を比較してみましょう。

ソフトバンクの料金プラン

出典:ソフトバンク
メリハリ無制限 1人で利用する場合 2人で利用する場合 3人以上で利用する場合
月額料金 7,238円(税込)
新みんな家族割 - -660円(税込)/月 -1,210円(税込)/月
おうち割 光セット
ソフトバンク光
Air加入
-1,100円(税込)/月
割引適用後
月額料金
6,138円(税込) 5,478円(税込) 4,928円(税込)
データ利用量
3GB以下の月
割引額
-1,650円(税込)
データ利用量
3GB以下の場合
月額料金
4,488円(税込) 3,828円(税込) 3,278円(税込)

(税込) ミニフィットプラン+
通常料金 割引後料金
〜1GB 3,278円(税込) 2,178円(税込)
1〜2GB 4,378円(税込) 3,278円(税込)
〜3GB 5,478円(税込) 4,378円(税込)

ソフトバンクの料金プランは、大容量プランの「メリハリ無制限」、小容量プランの「ミニフィットプラン+」の大きく2つに分かれています。

「メリハリ無制限」は文字通り、月の通信量が無制限で、「ミニフィットプラン+」は~1GB、1~2GB、2~3GBの3つプランで構成されています。

どちらのプランもソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーの利用によって、月額料金から1,100円(税込)割引かれる「おうち割光セット」があり、さらに「メリハリ無制限」では「新みんな家族割」で最大3人以上で利用する場合-1,210円(税込)/月 の割引があります。

新料金プランを含むソフトバンクの料金プランについては、以下の記事で詳しく解説しています。2021年3月提供開始のオンライン専用ブランド「LINEMO」の紹介もしているので、こちらもあわせてご一読ください。

料金プランの比較

ドコモからソフトバンクに乗り換えると、月額料金はどのくらいお得になるのでしょうか。

ドコモもソフトバンク同様、月額料金の割引があるので、月の容量別に割引ありとなしの場合の料金を比較しました。

容量 割引あり 割引なし
ソフトバンク ドコモ ソフトバンク ドコモ
0~1GB 2,178円(税込) 3,278円(税込) 3,278円(税込) 3,465円(税込)
1~2GB 3,278円(税込) 4,378円(税込) 4,378円(税込) 4,565円(税込)
2~3GB 4,378円(税込) 4,378円(税込) 5,478円(税込) 4,565円(税込)
3~5GB 4,928円(税込) 5,478円(税込 7,238円(税込) 5,665円(税込)
5~7GB 4,928円(税込) 6,578円(税込) 7,238円(税込) 6,765円(税込)
7~60GB 4,928円(税込) 4,818円(税込) 7,238円(税込) 7,205円(税込)
無制限 4,928円(税込) 4,928円(税込) 7,238円(税込) 7,315円(税込)
※5Gプランのみ

通話料は、ソフトバンク・ドコモともに22円(税込)/30秒です。

割引ありの金額で比較すると、7~60GB以外であれば、ソフトバンクの方がお得です。

割引なしの金額で比較すると、0~2GB、無制限ではソフトバンク、2~60GBではドコモがお得です。

WiFiをソフトバンクで利用していたり、家族で契約をする場合は、ソフトバンクがおすすめです。

【ソフトバンク公式】詳細はこちら

ドコモからソフトバンクに乗り換えるべき?

ドコモからソフトバンクに乗り換えるべきなのでしょうか?本記事では、ソフトバンクに乗り換えることをおすすめします。

理由はこちらの通りです。

  • 割引を適用できれば、ソフトバンクの方が安くなることが多い
  • 「乗り換え」は適用できるキャンペーンが多く、割引金額も高いことが多い。

まず料金プランの比較は先ほど紹介した通り、割引を適用できれば、ソフトバンクの方が安いことがほとんどです。

またソフトバンクに限らず「乗り換え」はキャンペーンの数が多く、割引金額も高いことが多いです。どのキャリアもすでに契約してくれているユーザーよりも、新しく契約してくれるユーザーを獲得したいためです。

乗り換えタイミングに実施しているキャンペーンによって異なりますが、基本的には乗り換えることでスマホの料金がお得になるでしょう。

【ソフトバンク公式】詳細はこちら

ドコモからソフトバンクに乗り換えるベストなタイミング

現在のドコモの料金プランでは、2年契約にするかどうか選択でき、2年契約の場合でも1,000円のため、以前のように気にする必要はありません。

乗り換えタイミングで注意すべきなのは、月のどのタイミングで解約すべきかです。

ドコモには日割り計算がないため、1日で解約しても、月末で解約してもその月の料金は変わりません。

そのため解約のベストなタイミングは月末がいいでしょう。

【ドコモ】解約・MNP転出方法については以下記事をご一読ください。

ソフトバンク乗り換えキャッシュバック.comでキャッシュバックをもらう

ドコモからソフトバンクへお得に乗り換える方法

ドコモからソフトバンクへお得に乗り換える方法は、公式のオンラインショップを利用するか、代理店を利用するかの大きく2つに分かれます。

ソフトバンクに乗り換えるときにキャッシュバックを受けたいのであれば、乗り換え専門代理店のキャンペーンサイトを利用しましょう。

乗り換え専門代理店であれば最大で2万円ものキャッシュバックを受けることが可能です。

それでは、ソフトバンクオンラインショップのメリットと、ソフトバンクへの乗り換え時にキャッシュバックのサービスを提供している、乗り換え専門代理店をいくつか紹介していきましょう。それぞれの代理店によって、キャッシュバックの条件や金額は異なりますので、詳しく確認するようにしてください。

スマホやiPhoneの最新情報をいち早くお知らせ!
LINE友だち追加

ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクの乗り換えには、通常だと契約事務手数料3,300円(税込)と機種の頭金が発生します。

しかし、オンラインショップだと契約事務手数料が無料で頭金も発生しないためお得です。

手続きも自宅で24時間いつでもできる点も、オンラインショップのメリットです。

【ソフトバンク公式】詳細はこちら

ソフトバンク乗り換えキャッシュバック.com

ソフトバンク乗り換えでキャッシュバックをもらうならソフトバンク乗り換えキャッシュバック.comが最もおすすめです。

契約台数が50万件を突破した実績もあり、信頼性が非常に高い代理店となっています。

最大の魅力が、スピーディーな現金キャッシュバック

自宅・店舗問わず最短30分で手続きが完了し、iPhone 11シリーズやGoogle Pixel4/4XLなどの最新機種など多くの機種が用意されています。

更に、定期的に期間限定の特典も!サイト限定の特典もあるようなので、ぜひチェックしてみてください。

ソフトバンク乗り換えキャッシュバック.comでキャッシュバックをもらう

iPhone格安SIM通信アンケート

スマホ乗り換え.com

ソフトバンク乗り換えでキャッシュバックをもらうなら、スマホ乗り換え.com」もおすすめです。

スマホ乗り換え.comでは、乗り換えたその場で現金キャッシュバックをもらうことができます。目の前で確実にもらえるので、キャッシュバックを受け取り忘れる心配がありません。

ネット申込みの場合でも、7営業日以内に振り込まれるので、すぐにまとまったお金を手にすることができます。

最新のiPhone・Androidもキャッシュバック対象機種となっているので、機種変更したい方はぜひ活用してみましょう!

ソフトバンク乗り換えキャッシュバック.comでキャッシュバックをもらう

おとくケータイ.net

乗り換え専門の代理店の中では、創業8年と歴史があるおとくケータイ.net

オンラインショップのようなWeb上で手続きができ、郵送されてきた機種との切り替え手続きのために電話を一本いれれば手続きが完了するため、手軽に利用できるのがポイントです。

販売実績に優れているため、新作のiPhoneなどの入荷数も多いのが特徴で、キャッシュバックの金額も好条件であることが多くなっています。

ソフトバンク乗り換えキャッシュバック.comでキャッシュバックをもらう

ドコモからソフトバンクの乗り換えに必要なもの

ドコモからソフトバンクの乗り換えに必要なものはこちらです。

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • クレジットカード(クレジットカード払いの場合)
  • 通帳 or キャッシュカード(口座振替の場合)
  • 機種購入代金(店頭提示価格)

「クレジットカード」と「通帳 or キャッシュカード」はどちらかで問題ありません。自分の支払い方法に合わせて用意しましょう。

【ソフトバンク公式】詳細はこちら

ドコモからソフトバンクに乗り換える手順

それでは具体的に、ドコモからソフトバンクへ乗り換え手順を解説していきます。

手順1:SIMロック解除

ドコモで利用していた機種をソフトバンクでも利用する場合、SIMロック解除をしておきましょう。

こちらの記事でドコモのSIMロック解除の方法を解説しているので、ぜひご覧ください。

\初回限定3ヶ月無料!/

手順2:ドコモでMNP予約番号を予約する

まずは、ドコモからMNP予約番号を予約することから始まります。

「電話」「My docomo」「店頭」という方法がありますが、「My docomo」で取得するのが一番簡単で24時間対応可能です。急いでいる場合や、ネットの接続が悪い場合には電話でもいいでしょう。

スマホから「151」に電話して乗り換えをする旨を伝えましょう。場合によっては引き留めに遭うかもしれません。

「My docomo」の場合は「各種お申込み・手続き一覧」から「契約内容確認・変更」をタップし「携帯電話番号ポータリティ予約」を選びます。

MNP予約番号がと有効期限が表示されるので、スクリーンショットで保存するかメモしておきましょう。

有効期限は15日以内で、それをすぎると番号が無効になるので気をつけましょう。店舗での手続きは時間がとられる上、店舗が開いてる時間に限られるためおすすめしません。

どうしても自分でMNP予約番号を取得できない場合は仕方ありませんが、基本的にメリットなしのデメリットばかりなので上の2つの方法を使いましょう。

手順3:ソフトバンクショップor代理店で新規契約をする

ドコモでMNP予約番号を取得したら15日以内にソフトバンクで新規の契約をしましょう。契約の流れはこちらの通りです。

  1. 機種を選択
  2. 契約方法を選択
  3. 支払い方法を選択
  4. 料金プランを選択
  5. 必要情報の入力

【ソフトバンク公式】詳細はこちら

手順4:バックアップ・データ移行

手続きが完了し、端末が手に入ったら、バックアップ・データ移行をしましょう。

こちらのiPhoneの初期設定の手順を解説した記事でiPhoneのバックアップ・データ移行方法を紹介しているのでぜひご覧ください。

Androidについては、Androidスマホの簡単なバックアップの方法を紹介した記事があるので、参考にしてみてください。

手順5:メール設定

最後にメールの設定を行いましょう。メールを設定する方法については、こちらの記事で解説しているので、ぜひご覧ください。

【2021年】ソフトバンク最新キャンペーン

ソフトバンクでの機種変更・乗り換えで使える最新キャンペーンをまとめました。

掲載しているキャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

ワイモバイルからソフトバンク乗り換えキャンペーン

出典:ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ専用サイト

ワイモバイルユーザーがソフトバンクに乗り換える場合、月額料金の割引や契約解除料免除、機種代金の値引きなどの特典を受けられます。

  • 特典1:メリハリ無制限への加入で12か月間3,080円割引
  • 特典2:契約解除料最大10,450円が無料
  • Web特典:メリハリ無制限への加入で機種代金最大21,600円値引き

特典1および特典2は、ワイモバイルを解約せずにソフトバンクへの番号移行を行うことが条件です。また、特典1は以下の条件を満たす必要があります。

  • メリハリ無制限に加入すること(データシェアプラス親回線を含む)
  • ワイモバイル契約日の翌年同日以降であること、またはおうち割光セット(A)割引特典適用中であること
  • 本特典または「ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム」が、これまでに同一電話番号で適用された実績がないこと

ソフトバンクの「メリハリ無制限」は、データ容量が使い放題の料金プランです。月額7,238円(税込)のプランなので、こちらのキャンペーンを利用すると12か月間3,058円(税込)から契約できます

年間で計算すると36,960円(税込)も割引されるので、データ容量をたくさん使いたいけどスマホ代は節約したいという方におすすめです。

さらに、対象機種の購入と同時にメリハリ無制限に加入すると、機種代金から最大21,600円(税込)値引きされるキャンペーンも実施しています。

iPhone 13シリーズをはじめとする人気機種が対象となっているため、最新のスマホを安く手に入れたい方はこちらのキャンペーンを活用してください。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

下取りプログラム

出典:ソフトバンク

ソフトバンクの「下取りプログラム」は、使っているスマホを下取りに出すとPayPayボーナスがもらえるキャンペーンです。

ソフトバンク契約中の場合は「下取りプログラム(機種変更)」、乗り換えの場合は「下取りプログラム(のりかえ)」という名前になっています。機種変更と乗り換えでは、下取り金額が若干違うのでよく確認しましょう。

キャンペーンの適用条件

  • 下取りの査定を受ける
  • ソフトバンクが指定する端末に機種変更をする
  • 製造番号(IMEI)が確認できており、メーカー保証外の端末ではない
  • 機種変更前の端末が正常に動作し、初期化・各種ロックの解除が完了している

破損の基準は、ガラスや筐体の破損、液晶表示の異常やタッチパネルの動作不良、筐体の変形が対象です。

電源が入らなかったり、初期化されていなかったりすると、下取りの対象外になってしまいます。破損で下取り価格は1/3になってしまうので、機種変更まで大事にスマホを使ってください。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

【オンライン限定】web割

出典:ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップで2020年3月12日(木)から、対象端末に他社から乗り換えると最大21,600円(税込)割引になる「web割」を開催中です!

対象端末は、新型iPhone 11シリーズや先日ソフトバンクから発表された最新5Gスマホ「razr 5G」「AQUOS sense5G」も対象です。

最新端末への乗り換えを検討している方は、ソフトバンクで開催されている「web割」を使わない手はありません!

【オンライン限定】web割

  • 開催期間:2020年3月12日(木)~在庫が無くなり次第終了
  • 適用条件:他社からの乗り換えで対象端末をソフトバンクオンラインショップで購入
    他社からののりかえ(MNP)で「基本プラン(音声)」および「データプランメリハリ」に加入
    対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択

ソフトバンクの「web割」の対象端末の割引額は以下の通りです。

対象端末 乗り換え(MNP)
割引額
iPhone 13/mini/Pro/Max 21,600円(税込)
iPhone 12/mini/Pro/Max
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11/Pro/Max
Google Pixel 5a(5G)
Google Pixel 4a(5G)
Google Pixel 5
Google Pixel 4a
razr 5G
LEITZ PHONE 1
AQUOS zero6
AQUOS R6
AQUOS sense5G
AQUOS zero5G basic
AQUOS R5G
Xperia 1 III
Xperia 5 II
ZTE Axon 10 Pro 5G
LG V60 ThinQ 5G
OPPO Reno3 5G
arrows U
シンプルスマホ5
Redmi Note 9T 21,552円(税込)

人気の新型iPhone 13シリーズや5G対応スマホがお得に購入できるのは嬉しいですね。

他社からの乗り換え・オンラインショップまたは電話での申し込み・スマホの受け取り先を自宅に指定するなど、適用条件が複雑なので申し込み時には必ず確認をしてください。

オンラインショップは、ソフトバンクの店舗に行く必要がなく24時間申し込み可能な上、事務手数料も0円です。

普段ショップに行く時間がない人はもちろん、これまでオンラインショップの利用をしたことがない人は、ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

トクするサポート+

出典:ソフトバンク

「トクするサポート」が名称を変更し、新たに「トクするサポート+」というキャンペーンが登場しました。

対象機種を48分割で購入した後25ヶ月目以降に機種変更すると、端末の残債が不要になるキャンペーンです。

48分割の内24回分の支払いがなくなるということは、つまり端末を実質半額で購入できるのです。

トクするサポート+ 出典:ソフトバンク

例えば96,000円のスマホを購入した場合、最大48,000円が無料になるというお得なキャンペーンになっています。

25ヶ月目以降に機種変更を希望しない場合は、端末をソフトバンクに回収してもらってPayPayボーナスをもらうこともできます。

2020年3月26日以前に発売された機種もトクするサポート+の対象なので、ぜひこちらを活用してみてください。

【ソフトバンク】最新キャンペーンはこちら

ドコモからソフトバンクの乗り換えは代理店がお得

  • 割引適用できる場合ドコモよりソフトバンクがお得
  • 「乗り換え」はキャンペーンが多く、割引金額も大きいためおすすめ
  • 代理店経由だとさらにキャンペーンがあるためおすすめ

ドコモとソフトバンクの料金を比較し、ドコモからソフトバンクに乗り換えるべきか、さらにお得に乗り換える方法について解説してきました。

乗り換えがお得になるかどうかは、実施しているキャンペーン次第で左右されますが、「乗り換え」ユーザー向けのキャンペーンは常に行っていることがほとんどなので、スマホの料金を抑えたい方は乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク乗り換えキャッシュバック.comでキャッシュバックをもらう

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年08月31日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!