Androidおすすめ

高校生におすすめのスマホ・格安SIMはこれ!機能制限・利用ルールのコツも

高校入学をきっかけに、子どもにスマホを持たせるケースも多いようです。そこで、高校生におすすめのスマホ・格安SIMを紹介します。スマホを持たせる際のルールの内容や決め方についても解説するのでぜひ参考にしてください。
UQモバイル 高校生におすすめのスマホ・格安SIMはこれ!機能制限・利用ルールのコツも

子どもが高校生になったらスマホを持たせるべきか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。また、それまで使っていたガラケーやキッズケータイから、スマホへの乗り換えを検討している方もいるでしょう。

そもそも高校生にスマホは必要なのでしょうか。

この記事では高校生のスマホ所有率や活用方法、またスマホを持たせる際のルールの内容や決め方について解説します。

高校生にスマホはいらない?必要?

そもそも高校生にスマホは必要なのでしょうか。統計データやアンケート結果をもとに考えてみましょう。

高校生の9割はスマホを持っている

東京都 都民安全推進本部の報道資料によると、スマホ所有率は小学生から増加しており、高校生では92.4%がスマホを持っているという結果がでています。

このように、ほとんどの高校生がスマホを所有しているようです。

  • 調査名「家庭における青少年の携帯電話・スマートフォン等の利用等に関する調査」
  • 調査団 :東京都都民安全推進本部
  • 調査期間:令和2年1月17日~1月22日
  • 有効回答:500人
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:都内在住の高校生の保護者
出典:東京都 都民安全推進本部の報道資料(2020年04月06日)

高校入学をきっかけに持たせることが多い

子どもにスマホを持たせようと思ったきっかけは、高校生の場合「子どもが学校に入学するから」という理由が35.2%で1位となっています。

次に「ないと学校生活が不便になると思ったから」「子どもがスマホを持ちたいと言い出したから」という理由が続きます。

高校入学をきっかけに持たせるケースが多く、高校生になるとスマホが必要になると考える保護者も多いようです。

  • 調査名「今年初めてスマートフォンを持つ子どもの親に関する意識調査」
  • 調査団 :MMD研究所
  • 調査期間:2019年12月24日~12月27日
  • 有効回答:1,000人
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:2019年以降に子どもにスマートフォンを持たせた親
出典:MMD研究所

勉強にスマホを活用する事例も

「スマホを勉強に活用しているか」という質問では、高校生の94.5%が「勉強に活用している」と回答しています。

主な活用方法は、「宿題などの連絡事項をメモ」「授業でわからなかった単語などを検索」「YouTubeなどの動画サイトやアプリで解き方や授業を視聴」などです。

また高校生の68.8%が「スマホで勉強が捗るようになった」と回答しています。生活面だけでなく、勉強面においてもスマホを活用していることがわかります。

  • 調査名「2019年5月 中高生の勉強時におけるスマートフォン利用実態調査」
  • 調査団 :MMD研究所
  • 調査期間:2019年3月5日~3月25日
  • 有効回答:1,283人
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:12歳~18歳のオンライン学習塾アオイゼミを利用している男女
出典:MMD研究所

高校生の子どもにスマホを持たせる時のルール

高校生とはいえ、制限なく自由にスマホを使わせるのには、様々な危険が伴います。例えば学力低下や、SNSを使った犯罪に巻き込まれる危険性などです。子どもを守るためにもルールの設定は必ずしておきましょう。

子どもにスマホを持たせる際に保護者がどのようなことを心配しているのか、またどのようなルールを決めておくとよいかを解説していきます。

1日の使用時間

スマホの使いすぎを予防するために、「使用時間」を決めておくとよいでしょう。

例えば「学校がある平日は○○時間、1日中スマホを自由に使える休日は○○時間」など状況にあわせて使用時間を変えるのもおすすめです。

またアプリやスマホ端末の設定によって、時間制限をかけることもできます。キャリアや格安SIMでも利用時間を制限するサービスがあるので、使用する携帯会社のサービスを確認しましょう。

\初回限定3ヶ月無料!/

使う場所

スマホを持たせる際に、「使う場所」を決めておくのもよいでしょう。

例えば「リビングルームのみで使用」「寝るときは自分の部屋に持ち込まない」「充電はリビングルームで行う」などです。

自分の部屋に持ち込むとスマホを使いすぎ、学習や睡眠時間を削られてしまうことがあるため、このようなルールが有効だといえます。

学業との両立

「スマホを使いすぎて成績が落ちてしまわないか心配」という声もあるように、親が子どもにスマホを持たせる際に気になるのは学業との両立ではないでしょうか。

例えば「テストの成績が下がったら没収する」「勉強中はスマホの電源を切っておく」「勉強中は保護者がスマホを預かっておく」などです。

また、「テストの結果がよければ期間限定で使用時間を延長する」といったような、プラスのルールも作っておくなど、子どもと話し合ってルールを決めるとよいでしょう。

SNSの使い方

「直接知らない人とLINEやSNSで繋がらないか心配」という保護者も多いでしょう。また「スマホをきっかけにいじめに巻き込まれるのではないか」という声もあるようです。

簡単に他人とコミュニケーションがとれるSNSの使い方についても、あらかじめ親子で話し合ってルールを決めておくことが大切です。

「SNSでトラブルに巻き込まれたら親に相談すること」「SNSはLINEのみを使用」「学校の友人のみつながりを許可する」「個人情報がわかる画像は投稿しない」など細かいルール決めをおすすめします。

アプリへの課金

つい課金しすぎてしまい高額請求がきたということがないように、アプリへの課金についてもルールを決めておくとよいでしょう。

スマホはオンライン上で決済できるため、子どもが勝手に課金しないように注意が必要です。

「有料コンテンツの使用は親の許可を得る」「ネットショップやフリマサイトなどネットでの売買しない」などのルールを決めたり、決済は親の承諾なしではできないように設定したりするなどの対策を行いましょう。

スマホやiPhoneの最新情報をいち早くお知らせ!
LINE友だち追加

話し合って「スマホルール」を作ろう

スマホルールは親が決めるのではなく、子どもと一緒に話し合って決めることが大切です。

まずは子どもが自分で使い方について考え、ルールを決めてから使わせることがポイントになります。

親が一方的に決めたルールだと、子どもは納得できず段々とルールを無視して使ってしまう可能性もあるからです。

親子で話し合って、双方が納得する形で「スマホルール」を作りましょう。

なお、青少年インターネット環境整備法の改正により、平成30年2月1日以降に契約したスマホにはフィルタリング有効化措置が義務づけられています。

平成30年1月までに契約したスマホの無線LAN通信には、フィルタリングがかからない可能性もあるため、契約先の事業者にフィルタリングの有無を確認し、無線LAN通信対策を行いましょう。

またアプリやゲーム機についても、子どもの成長にあわせてフィルタリングを活用しましょう。

高校生のスマホの選び方

高校生のスマホを選ぶ際のポイントについて解説します。

操作が覚えやすいiPhoneがおすすめ

中高生が利用しているスマホの割合は、iPhoneが74.2%にのぼります。また女子高校生では84.9%がiPhoneを利用しているという結果になっています。

iPhoneシリーズは説明書がないものの、スマホ初心者でも操作を覚えやすいことが特徴です。また、使っている人も多いので、わからないことがあればすぐに周りの人に聞くことができます。

  • 調査名「2018年9月 中高生のスマートフォンシェア調査」
  • 調査団 :MMD研究所
  • 調査期間:2018年8月9日~2018年8月25日
  • 有効回答:6,958人
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:12歳~18歳のスマートフォンを所有する中学生、高校生の男女
出典:MMD研究所
\初回限定3ヶ月無料!/
iPhone格安SIM通信アンケート

ミドルレンジの端末がおすすめ

高性能・多機能のスマホを「ハイエンドモデル」と呼ぶのに対し、スペックと価格のバランスがよいスマホを「ミドルレンジモデル」と呼びます。

ミドルレンジモデルは、普段の生活において過不足なく、価格とスペックの面でバランスがとれていることが特徴です。

最近はミドルレンジモデルが増加しています。また、安価で手に入る「エントリーモデル」もおすすめです。

高校生のスマホは性能的には最低限のもので十分なので、エントリーからミドルレンジのスマホがおすすめです。

データ容量は最小限で十分

高校生は学校時間や勉強時間にスマホを使用しないなどの理由から、自宅で使用するのがメインになるでしょう。自宅にネット環境が整っている場合は、WiFiでの利用となるため、データ容量は最小限で十分だといえます。

自宅にネット環境がない場合でも、まずは最小限のプランで契約し、その後使い方に合わせていくことをおすすめします。

高校生におすすめのスマホ機種

基本的にはiPhoneがおすすめですが、そのほかにも価格帯が安くて使いやすい端末があります。

iPhone SE(第2世代)

本体サイズ 67.3mm×138.4mm×7.3mm
重量 148g
カラー ブラック
ホワイト
プロダクトレッド
画面サイズ 4.7インチ
ディスプレイ Retina HDディスプレイ
防水/防塵 IEC規格60529にもとづくIP67等級
(最大水深1メートルで最大30分間)

2020年4月に発売のiPhone SE(第2世代)は、iPhone11と同じチップを搭載しています。価格もほかのiPhoneに比べて抑えられているため、コストパフォーマンスに優れています。

容量は64GB/128GB/256GBの3種類。

ロック解除と認証がすばやく安全にできるTouch IDを搭載。また、最大水深1メートルで最大30分間の耐水性能を持ちます。

ガラスとアルミニウムのボディは薄くて軽いのに耐久性が高いため、頑丈な作りになっており、高校生にもおすすめです。

Xperia 10 II

本体サイズ 約69mm×約157mm×約8.2mm
重量 約151g
カラー ブラック
ホワイト
ミント
ブルー
(携帯会社によって取り扱っているカラーが異なる)
画面サイズ 約6.0インチ
ディスプレイ 有機EL トリルミナスディスプレイ for mobile/Full HD+
防水/防塵 防水(IPX5/IPX8)
防塵(IP6X)

Xperia 10 IIは、151gの軽量ボディに幅約69mmの手のひらサイズで、長時間使っても疲れにくいのがポイント。

21:9の大画面なので、2つのアプリの同時操作が快適に行えます。例えば、勉強の動画を観ながら気になる情報を検索することも可能です。

また、ソニーならではの高音質で、アーティストの息づかいやライブの空気感まで体感できる、ハイレゾ音源の再生に対応しています。音楽好きな高校生にもおすすめです。

ドコモ・au・ワイモバイルで販売中です。

AQUOS sense4

本体サイズ 約71mm×約148mm×約8.9mm
重量 約177g
カラー ライトカッパー
ブラック
シルバー
画面サイズ 約5.8インチ
ディスプレイ フルHD+(2,280×1,080ドット) IGZO液晶ディスプレイ
防水/防塵 IPX5・IPX8
IP6X

シャープ独自の圧倒的な省電力を誇るIGZOディスプレイと、大容量の4,570mAhバッテリーを搭載し、スペック上では1週間電池残量を気にせず使用できます。

コントラストやバックライトの輝度を自動調整するので、通学や通塾時など屋外で使う場合も見やすくなります。

また、背面と側面を一体化した構造になっているため、 曲げやひねりなどにも強く頑丈です。

耐衝撃など19項目のMIL規格をクリアしているので、高温や低温、湿気の多い環境での使用や、不意の落下による衝撃からも本体を守ります。

ドコモで販売中、liteは楽天モバイル、basicはワイモバイルで販売中です。

\初回限定3ヶ月無料!/

Google Pixel 4a

本体サイズ 69.4mm×144mm×8.2mm
重量 143g
カラー Just Black
Barely Blue
画面サイズ 5.8インチ
ディスプレイ フル HD+ OLED の大画面
防水/防塵 記載なし

Google Pixel 4aは、充実した機能を兼ね備えているのにお手ごろ価格で手に入れることができます。

風景全体を写真に収められるウルトラワイドレンズや、暗い場所でもフラッシュなしで美しいポートレートを撮影できる夜景モード・ポートレートモードなど高性能なカメラを搭載。簡単にプロ級の写真が撮影できます

また、大きなディスプレイに欠かせない大容量のバッテリーを搭載しており、スーパーバッテリーセーバーモードを利用すれば、1回の充電でバッテリーが最大48時間持続

よく使うアプリに優先的にバッテリーを供給し、使用率の低いアプリへのバッテリー消費を減らす「自動調整バッテリー機能」もついているため、つい充電し忘れたというときも安心です。

ソフトバンクでお得に機種変更する

TONE e20

本体サイズ 76.5mm×159mm×8.2mm
重量 約175g
カラー ホワイト
画面サイズ 6.26インチ
ディスプレイ 720×1520ピクセル HD+
防水/防塵 記載なし

TONE e20は、顔認証と指紋認証のダブル生体認証搭載。ホーム画面のテーマは、子どもの成長に合わせて切り替えられます。

また購入時の箱にスマホを置くだけで、不具合を検知し自動的に修復してくれる「置くだけサポート」を搭載。チェック後の再起動までフォローします。

超広角レンズ搭載のトリプルカメラは、起動中にAIが裸などの不適切な被写体を検知すると、撮影や保存ができなくなり、裸自撮りを防ぐことができます。

【トーンモバイル】最新キャンペーンはこちら

高校生におすすめの格安SIM会社

高校生におすすめの格安SIM会社、ワイモバイル・UQモバイル・トーンモバイルについて解説します。

※こちらで紹介する口コミは、商品またはサービスの効果を確約するものではなく、あくまで一個人またはユーザーの見解です。

ワイモバイル

ワイモバイル 出典:ワイモバイル

ワイモバイルのプランは5Gに対応しています。家族割引と学割を併用した場合15GB/990円(税込)という低価格が話題です。

家族割引と学割の割引額

  • 家族割引(2回線目以降):-1,080円
  • 学割あり(シンプルプランML):-1,000円/最大13ヶ月間

ワイモバイルの料金プラン

プラン名 シンプルS シンプルM シンプルL
データ通信容量 3GB 15GB 25GB
月額料金 2,178円(税込) 3,278円(税込) 4,158円(税込)
割引額 ※ -1,188円(税込)
ワイモバ学割 - -1,100円(税込) -1,100円(税込)
全割引適用後の
月額料金
990円(税込) 990円(税込) 1,870円(税込)
データ通信容量
超過時の通信速度
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps
5G通信
通話料 22円(税込)/30秒

※「光回線とのセット割(おうち割 光セット(A):SoftBank 光・Air加入)」または「家族割引サービス(2回線目以降)」の割引価格

ワイモバイルは全国に約1,000店舗あり、困ったときも対面のサポートが受けられます。

ワイモバイルの評判・口コミ【家族割引と学割の併用が可能】

家のインターネット回線がソフトバンク光の場合、おうち割が適用になります。さらに家族に学生がいる場合は学割も適用されます。

15GB/990円~(税込)、25GB/1,870円(税込)~はかなりお得なプランだといえるでしょう。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

UQモバイル

UQモバイル 出典:UQモバイル

UQモバイルのくりこしプランが「UQ学割」が適用されることで、8ヶ月~12ヶ月間割引になります。なお、「UQ家族割」による割引はありません。

UQモバイルの料金プラン

くりこしプラン
S
くりこしプラン
M
くりこしプラン
L
月額料金 1,628円(税込) 2,728円(税込) 3,828円(税込)
UQ学割 割引額 -638円(税込)
(翌月から8か月間)
-1,100円(税込)
(翌月から12か月間)
-1,100円(税込)
(翌月から12か月間)
UQ学割適用後
月額料金
8か月間:990円(税込)
9か月目以降:1,628円(税込)
12か月間:1,628円(税込)
13か月目以降:2,728円(税込)
12か月間:2,728円(税込)
13か月目以降:3,828円(税込)
月間データ容量 3GB 15GB 25GB
月間データ容量超過時
または節約モード時
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

くりこしプランでUQ学割を利用する場合、プランによって割引期間および割引額が異なります。くりこしプランSは翌月から8か月間638円(税込)/月割引くりこしプランM・Lは翌月から12か月間1,100円(税込)/月割引です。

UQモバイルで学割が適用となる条件や申し込み方法については、こちらの記事で紹介しています。

UQモバイルの評判・口コミ

「くりこしプラン S/M/L」は、旧プランよりデータ容量が増え料金も安くなりました。

そのため、新プランに切り替えたことにより、さらに低価格になったと喜ぶユーザーの声も目立ちます。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

トーンモバイル

トーンモバイル 出典:トーンモバイル

トーンモバイルは子どもに「持たせたい」スマホとして東京都などから推奨されています。

データ容量は無制限で月額1,100円(税込)で使えるため、子どもに気軽に持たせられます。

また、見守り機能が充実している点も魅力です。子どもがダウンロードするアプリや、スマホに使用時間・アクセスできるサイトを制限することができます。

トーンモバイルの料金プラン

トーンモバイル
オリジナル機種
TONE SIM
for iPhone
データ容量 無制限
月額料金 1,100円( 税込) 1,650円(税込)

トーンモバイル同士であれば通話料は0円です。

オプションサービスも充実しています。

安心オプション 550円(税込)/月 万が一の端末破損・盗難時に該当端末の交換ができる
090音声オプション 1,045円(税込)/月 「090, 080, 070番号」での通話を利用できる
現在使用している携帯番号を引き継ぐことが可能
SMSオプション 110円(税込)/月 090, 080, 070の電話番号同士でメッセージを送受信できる

トーンモバイルの評判・口コミ【見守り機能がついている】

トーンモバイルは、子どもに初めてスマホを持たせる場合にもおすすめです。不適切なWebサイトのブロックや利用時間の設定、子どもの居場所確認など見守り機能が充実しています。

【トーンモバイル】最新キャンペーンはこちら

高校生にスマホを持たせる際は話し合ってルールを決めよう

高校生のおよそ9割以上がスマホを所有しているようです。スマホは高校生にとって必需品になっているのかもしれません。

生活面や勉強面で使用するという声はあるものの、やはり保護者としては使い方が気になるのではないでしょうか。

高校生にスマホを持たせる場合、まずはルール決めをするとよいでしょう。その際、親が一方的に決めるのではなく、子どもと話し合って決めることが大切です。

お互いが納得したうえでルールを決め、それらを守って活用しましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年05月27日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!