Androidおすすめ

auの機種変更タイミングはいつ?最大3万円お得なキャンペーン紹介[2020年7月]

auの機種変更はいつがお得なのか、機種変更すべきタイミングと確認方法をまとめました。au機種変更が最大3万円お得になるキャンペーンや、機種変更方法・手順をご紹介します。違約金・解約金0円で安くauで機種変更したい方必見です。
新型ihoneSE予約方法 auの機種変更タイミングはいつ?最大3万円お得なキャンペーン紹介[2020年7月]

携帯は大体2年ほどで機種変更することが多いです。

機種変更したい時に思い浮かぶのは、「機種変更すべきタイミングっていつなんだろう?」ということではないでしょうか。

本記事では、auでお得に機種変更するためのタイミングと最新キャンペーン情報をご紹介します。auのおすすめAndroidスマホや人気機種を厳選紹介した記事もご覧ください。

目次

機種変更はタイミングを間違えると損することもある?

いざ思い立ってauで機種変更をしようと思ったけれど、想定外の料金を提示されてしまったなんてことのないように、お得に機種変更できるタイミングを知っておく必要があります。

ここでは、auで機種変更をする際に失敗しないために確認すべきポイントをまとめているので、ぜひ参考にしてください。

早期の機種変更は毎月割の対象外

毎月割とは購入日の翌月を1カ月目として24カ月間、機種ごとに設定された金額を毎月の利用料金から割引くサービスです。

対象機種を購入すると自動適用になるため、申し込み不要です。そのため、2年以内に機種変更をした場合は割引終了になります。

端末代金の支払いが終わっていない場合は、違約金はないのですが本体価格の請求が残るので注意が必要です。そのため、一番お得なタイミングは毎月割の恩恵を最大限受けてからの2年目以降となるでしょう。

au購入サポートは解除料発生の場合がある

au購入サポートとは、対象プランに加入し対象機種を購入することが条件です。機種代金が最大54,000円割引されるサービスとなります。しかし、購入時の1回のみの割引サービスで、毎月割のサービスは適用されません。

12カ月目までに機種変更や解約した場合は、最大で約40,000円の解除料が発生してしまいます。また機種や、経過年数により解除料がかかってきます。決められた期間以内に解約すると、違約金がかかるプランは以下の通りになります。

  • 新auピタットプラン
  • auピタットプラン(s)
  • auフラットプラン7プラス
  • auフラットプラン20
  • auフラットプラン25 Netflixパック
  • auデータMAXプラン(2019年夏受付開始予定)
  • データ定額1~30
  • LTEフラット

au購入サポートで契約した機種は、解除料が発生しない13カ月間以降の機種変更が良いと言えます。

スマホ購入プログラム加入中は注意

対象機種の購入と、対象プランに加入でサービスに申し込めます。対象機種を12カ月間利用後キャリアに返却し、機種変更(購入)する必要があります。

それぞれのアップグレードプラグラムの機種変更のタイミングは以下の通りです。

アップグレードプラグラム 19ヶ月目
アップグレードプラグラムEX 25ヶ月目以降
アップグレードプラグラムEX(a) 13ヶ月目以降

早速、それぞれのプログラムのタイミングについて詳しく見ていきましょう。

アップグレードプログラム

機種変更のタイミングは19カ月目が良いです。20カ月目以降となると免除される残債が減ってしまい、24カ月をすぎてしまうとプログラムの意味がなくなります。

前倒しの手数料として2,000円を支払うことで18カ月前でも機種変更が可能です。しかし、端末代金は自己負担となります。

アップグレードプログラムEX

機種変更のタイミングは、端末代金の残額が免除される25カ月目以降が良いです。前倒しで手数料は支払えますが、機種変更は可能です。また、プログラムを使用しなかった料金は返金されます。

アップグレードプログラムEX(a)

機種変更のタイミングは、端末代金の残額が免除される13カ月目以降が良いです。前倒し手数料は7カ月目から可能です。

月末と月初のタイミングも重要

機種変更するなら月末と月初どちらがお得なのかは、加入するプランによります。プランが変わる場合は、月初によって計算されます。

  • プランが高くなるタイミング:月初がお得
  • プランが安くなるタイミング:月末がお得
  • プランが変わらない:どっちでも変わらない

auでお得に機種変更する

auの機種変更でかかる違約金

機種変更には違約金がかかることが多いのですが、auではどのようなことに注意しなくてはならないかを知っておく必要があります。

同じauでの機種変更は違約金がかからない

auの携帯電話利用者の多くが、月額基本料金が安くなる「2年契約」に加入しています。2年ごと(1年契約の場合は1年)に訪れる「更新月」以外に機種変更しても違約金は発生しません。

au機種からau機種だと違約金はかからずどのタイミングでも機種変更できます。ただし割引期間内に機種変更すると、割引の適用がなくなります。さらに端末代の分割が終わっていないとなると、定価の端末代となり割高になるため注意が必要です。

他社への乗り換えはタイミングにより違約金が発生

機種変更で違約金が発生するケースは他社への転出、解約、一時休止、2年契約を廃止する場合となります。

2年契約の更新期間は3カ月間に拡大

これまでは、契約更新後の新たな契約期間の最初の2カ月間が更新期間でした。しかし、2019年3月以降は、更新期間が3カ月間に拡大して違約金がかからないことになっています。対象となるプランは以下の通りです。

  • 2年契約
  • WiMAX 2+フラット for DATA EX (2年契約)
  • WiMAX 2+フラット for DATA 「2年契約・2年契約a・4年契約」
  • タブレットプラン ds 「3年契約・2年契約」
  • タブレットプラン cp 「2GB・3年契約」

以下は契約期間の最終月においても契約解除料がかからない「2年契約」契約期間のイメージとなります。

【変更前】

契約して1カ月目から24カ月が契約期間とし、1カ月・2カ月目を更新月でした。3カ月目から24カ月からはまた契約期間です。

【変更後】

契約して1カ月目から23カ月目が契約期間とし、24カ月と翌年の1カ月目、2カ月目が更新月となります。3カ月から23カ月目が契約期間で、24カ月目で更新月となります。

auでお得に機種変更する

au4Gスマホの機種変更の料金プラン

2020年1月17日(金)に、auの4G LTEスマホ向けデータ無制限プランの1つである「auデータMAXプランPro」の月額料金を、2020年2月1日(土)から1,500円値下げされました。

また、2019年9月13日(金)に開始されたauの新プラン「auデータMAXプラン Netflixパック」と「auデータMAXプランPro」の違いも解説しています。

※「auフラットプラン25 NetflixパックN」「auフラットプラン20N」「auフラットプラン7プラスN」は、2019年7月1日(月)をもって新規受付を終了します。

auデータMAXプラン Netflixパック

出典:au

2019年9月13日から開始した「auデータMAXプラン Netflixパック」は、「基本料金」「ウェブ使用料」「データ通信料」がすべてセットになっている完全定額制のプランです。

auデータMAXプラン Netflixパックは、使えるデータ容量の上限がないため実質無制限で高速通信を利用できます

2019年9月30日に新規受付を終了した「auフラットプラン25 Netflixパック」と同じく、月額料金内のオプションサービスとしてNetflix(ベーシックプラン)が利用できます。

また、auデータMAXプラン NetflixパックはNetflixだけでなく、auの動画サービス「ビデオパス(見放題プラン)」も月額料金内のオプションサービスとして無料で利用できます。

auデータMAXプラン Netflixパックの対象者・適用条件は、新規契約・他社からMNP・機種変更のいずれの場合も対象となります。

VODサイトをギガ容量・速度制限を気にすることなく楽しみたい、動画サービスをよく利用するといったヘビーユーザーにおすすめの料金プランです。

auデータMAXプラン Netflixパックの詳細はこちら

auデータMAXプランPro

出典:au

「新auピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」と時を同じくして発表された「auデータMAXプラン Pro」。

2019年夏、間もなく受付開始予定のこの新料金プランのウリは、なんといっても「上限なしでデータ使い放題」であることです。

出典:au

月にたった4,480円でデータ使い放題というのは他社の料金プランにはない、大きすぎる魅力です。

YouTube等で動画視聴する方や、自宅や職場にWiFi環境がない方にとって、大変お得なプランとなっています。

注意しなければいけないのは、テザリング、データシェア、世界データ定額でのデータ通信(海外でのスマホ使用)を行う場合のデータ容量の上限は合計20GBである点。

また、音楽聴き放題のストリーミングサービスなど、大量のデータ通信や長時間接続を行う場合は通信速度が制限される可能性があることも覚えておきましょう。

auデータMAXプランProの詳細はこちら

auフラットプラン25 NetflixパックN

出典:au

新料金プランとは異なり、2018年7月1日から受付が開始されている「auフラットプラン25 NetflixパックN」。このプランの特徴は、Netflix・auビデオパスをお得に利用できることです。

Netflix(ベーシックプラン)の月額料金800円・ビデオパスの見放題プランの月額料金562円が無料になり、映画やアニメなどをお得に楽しめるプランとなっています。

月間のデータ容量は25GBで、割引適用時の料金は月々5,150円です。完全定額制となっており、他プランと比べてもかなり多いデータ容量が用意されています。

「テラスハウス」「ストレンジャー・シングス」といったNETFLIXオリジナル作品が楽しめるほか、ビデオパスの特典で最新の映画作品がレンタル可能。

見逃したアニメやドラマも1話から見返すことができます。

auフラットプラン25 NetflixパックNの詳細はこちら

auフラットプラン20N

出典:au

auフラットプラン25 Netflixパックと同じく、2018年7月1日から受付が開始された「auフラットプラン20N」。

SNS利用や動画視聴が多く、毎月多くのデータ容量を使用する方におすすめのプランでした。

20GBのデータ容量が5,500円/月※で使用できるお得なプランだったのですが、残念ながら2019年7月30日で新規の受付を終了しています。

スマホのデータ容量をあまり使わない方は「新auピタットプラン」を、SNSを除いたデータ使用量が7GB程度に抑えられる方は「auフラットプラン7プラス」を、日頃から動画やゲームなどで大量のデータ消費を行う方は「auデータMAXプラン」に申し込みましょう。

auフラットプラン20Nの詳細はこちら

auフラットプラン7プラスN

出典:au

「新auピタットプラン」と同じく7月から受付を開始した新料金プラン、「auフラットプラン7プラスN」。

この料金プランの最大の特徴は「人気のSNSのデータ消費がゼロ」であることです。

    【対象SNS】
  • Twitter
  • Intagram
  • Facebook
  • +メッセージ

さらに、対象SNSは順次拡大予定とのことです。

動画や音楽の送受信、各SNSから外部サイトへ接続した際などはデータ容量を消費するため注意が必要ですが、普段から使用しているSNSのデータ消費が少なくなるのは嬉しいですね。

出典:au

また、データ容量については7GB=3,480円/月※の完全定額制。「月に7GB以上データ通信しているから、このプランは……」と思ったあなた。先述した通り、TwitterやInstagramの通信量はカウントされません。

SNSの見すぎで毎月通信制限にかかってしまう方におすすめのプランです。

※「auスマートバリュー」「家族割プラス スタートキャンペーン」(2019年7月1日~9月30日)適用時の料金

auフラットプラン7プラスNの詳細はこちら

新auピタットプランN

出典:au

7月から受付を開始した新料金プランのうちの一つ、「新auピタットプランN」。このプランの特徴は、利用データ容量によって料金が変わることです。

出典:au

データ使用量を「~1GB」「~4GB」「~7GB」の3つの段階に分別。使ったデータの量に応じて定額制の料金を適用する、あまりデータ容量を使わない人がお得になるプランとなっています。料金は以下をご確認ください。

1GBまで 1,980円/月
1GB~4GB 2,980円/月
4GB~7GB 4,480円/月

新auピタットプランNの詳細はこちら

au5Gスマホの機種変更の料金プラン

出典:KDDI

auは5Gサービスの開始に伴って、2020年3月26日(木)から4つの5Gスマホ向けの新料金プランのサービス提供を開始しました。

au 5Gオリジナルのプランとして、データ通信が使い放題で人気のエンタメコンテンツ「Netflix (ベーシックプラン)」」「Apple Music」「YouTube Premium」「TELASA」がセットになった「データMAX 5G ALL STARパック」を2020年7月以降にサービス提供を開始予定です。

また、「5Gスタートキャンペーン」によって2年間4G LTEスマホ向け料金プランと同じ料金で利用できる「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」を2020年3月26日(木)からサービス提供を開始しています。

上記の3プラン(「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」「データMAX 5G ALL STARパック」)では、「家族割プラス」の割引が従来の最大1,000円から最大2,020円(家族4人加入時) になります。

さらに、データ通信の利用が少ないライトユーザー向けに「5Gスタートキャンペーン」によって4G LTEと同じ料金で利用できる「ピタットプラン 5G」もサービス提供が開始しています。

とにかくお得がいっぱいな5Gスマホ向けの機種変更の料金プランを見ていきましょう。

データMAX 5G

出典:au

データMAX 5Gは、月額料金たったの3,460円でギガが使い放題になるプランです。テザリング・データシェア・国際ローミング通信は30GBの制限があります。

さらに、データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引されるので、テザリング・データシェアなどを含めたデータ利用量が2GB以下の場合は実質1,980円で利用できます。

データMAX 5Gの月額料金・特典内容は以下の表の通りです。

プラン名 月額料金 特典
データMAX 5G 3,460円 データ利用量が2GB以下の場合1,480円割引

データMAX 5Gの詳細はこちら

データMAX 5G Netflixパック

出典:au

データMAX 5G Netflixパックは、月額4,260円でギガ使い放題になる上、オプションサービスとして「Netflix(ベーシックプラン)」と「TELASA(テラサ)」を無料で利用できるプランです。

KDDIとテレビ朝日は、共同出資する「TELASA株式会社」を通じて、新たな動画配信サービス「TELASA(テラサ)」を2020年4月7日からサービス提供の開始を発表しました。これに伴って「auビデオパス」は同日4月7日からTELASAへとリニューアルします。

さらに、データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引されるので、テザリング・データシェアなどを含めデータ利用量が2GB以下の場合は実質2,780円で利用できます。

Netflixは、ハリウッド映画並みの費用をかけたオリジナルの作品を多く取り揃え、TELASAはテレビ番組やオリジナルコンテンツまで豊富なラインナップを用意するとのことなので、この2つのVODサービスが無料で利用できるのは嬉しいですね。

また、データMAX 5G Netflixパックは、テザリング・データシェア・国際ローミング通信は60GBの制限があります。

データMAX 5G Netflixパックの月額料金・特典内容は以下の表の通りです。

プラン名 月額料金 特典
データMAX 5G Netflixパック 4,260円 データ利用量が2GB以下の場合1,480円割引
Netflix(ベーシックプラン)
TELASA

データMAX 5G ALL STARパック

出典:au

データMAX 5G ALL STARパックは、月額料金は5,460円でギガ使い放題になる上、オプションサービスとして「Netflix (ベーシックプラン)」」「Apple Music」「YouTube Premium」「TELASA」を無料で利用できるプランです。

さらに、データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引されるので、テザリング・データシェアなどを含めデータ利用量が2GB以下の場合は実質3,980円で利用できます。

VODコンテンツに加えて、有料の音楽アプリ、動画サービスを利用できるのはとても嬉しいですね。

テザリング・データシェア・国際ローミング通信は80GBの制限があります。

データMAX 5G ALL STARパックの月額料金・特典内容は以下の表の通りです。

プラン名 月額料金 特典
データMAX 5G ALL STARパック 5,460円 データ利用量が2GB以下の場合1,480円割引
Netflix(ベーシックプラン)
TELASA
Apple Music
YouTube Premium

※データMAX 5G ALL STARパックは、2020年7月以降サービス提供開始予定

データMAX 5G ALL STARパックの詳細はこちら

ピタットプラン 5G

出典:au

ピタットプラン 5Gは、3段階の月額料金が自動的に適用される段階制プランとなっています。

ピタットプラン 5Gの月額料金は以下の表の通りです。

プラン名 データ使用量 月額料金
ピタットプラン 5G 0GB~1GB 1,980円
1GB~4GB 2,980円
4GB~7GB 4,480円

普段ポケットWiFiでデータ容量を節約している方や、データ通信はそんなに使わないといったライトユーザーにおすすめの料金プランです。

また、毎月4GB以上利用する方は「データMAX 5G」の方がお得になるので、自分に合ったプランを見つけてくださいね。

ピタットプラン 5Gの詳細はこちら

店頭とオンラインの機種変更の違い

機種変更をするときの場所も考える必要があります。店頭とオンラインからの申請はそれぞれ変わってきます。

自宅注文→自宅受け取りが可能

auショップが業務縮小を行っている現在、オンラインショップの利用が非常に便利です。

オンラインショップのメリットとして自宅で購入手続きから自宅で商品受け取りまで可能という点が大きなポイントです。

実際に店舗でスマホを購入する場合、そもそも店舗に向かう手間がかかりますし、店舗でも受付対応の待ち時間を待つ必要があります

しかしオンラインショップなら、24時間いつでもどこからでもアクセスしてじっくりスマホを選んで購入することができます。

また、オンラインショップなら自宅でスマホを注文→自宅で受け取りができるので、自宅から出なくてもスマホを購入することができます。

料金に関してもauオンラインショップはスマホの発送にかかる送料が日本全国どこでも無料です。

さらにオンラインショップなら店舗で購入する際にかかる頭金もかかりませんので、スマホ購入にかかる無駄なコストを抑えることもできます。

以上の点からauでスマホを購入するならオンラインショップで注文して自宅で受け取りするのがおすすめです。

ショップに行く手間も時間もカット

ショップに行くと、待ち時間(平日で1時間、休日2時間程度)がある上に、料金プランの説明やその他のオプション案内があり、手続き時間が長いです。

系列の営業など手続きに半日は必要とされ、ストレスになるため行くのをためらう方は多いです。その点オンラインショップは、10分程度で好きな時間に手続きできる点が魅力となっています。

auオンラインショップはこちら

頭金の必要がない

ショップであれば、端末料金と合わせて契約を行うことが主流であり、分割払いをすると店舗で先払い(頭金)が必要になるのですが、オンラインでは頭金の費用が発生しないメリットがあります

なぜかというと、頭金は端末代金の支払いに相当するのではなく、手数料のようなものなのです。ショップでは手数料がかからず、余計なお金を支払わなくてもよいということです。

手数料のために支払いが発生する理屈を考えると、ショップでの手続きは損をしていることになるため、これを避けるにはオンラインでの手続きをぜひおすすめします。

auオンラインショップはこちら

配送料も0円

2,500円以上で送料無料ですが、スマホ(端末)とSIMの購入であれば大体無料になります。注文時間によっては最短翌日に配送されるシステムです。配達の受取時間が心配であれば、ショップ受取にすることもできます。

ショップだと、「営業トークなどで結局時間がかかるのでは?」と思われがちですが、受取だけがショップなので、あらかじめネットで予約をしておけば待ち時間を減らせることも可能になります。もちろん契約も終わっているので、余計なお金(頭金など)は一切必要ありません。

auオンラインショップはこちら

困ったときの対応もあるので安心

オンラインでは、万が一の対応も充実しています。電話やアプリからでも受け付けているので、困ったときの対処法も把握しておきましょう。

問い合わせ方法は3つ

チャットで相談、アプリからメッセージを使用、電話の3つのスタイルから問い合わせを利用できます。

問い合わせをする前によくある質問に目を通すことで、自分と同じ悩みと解決法も確認できる場合もあるので、問い合わせる前にチェックすることをおすすめします。

さらに、耳やことばが不自由な方向けの問い合わせ方があります。手話通訳、メール、FAX、ショップの4スタイルがあります。全ての方に対して、徹底したサービスの提供や問い合わせを受け付けるなど、対応が充実していることから安心して利用できることがわかります。

チャットの場合

スマホサイトとPCサイトで対応可能です。画面右側に表示されるバナーの「チャットで質問」をクリックするとスタートできます。

基本リアルタイムで質疑応答ができますが、受付時間は午前10時〜午後10時までとなっています。「自分の契約期間はいつまでか?」など個人の契約情報は対応不可なので、ご注意ください。

対応している内容は、プランの説明や機種の説明、契約前相談は対応可能です。履歴が残らないため、メモやスクリーンショットをとる等するとよいでしょう。

アプリの場合

My auアプリをダウンロードすると、アプリ内のメッセージで利用可能になります。営業時間(10:00~22:00)内であれば、基本2時間以内に返信があります。時間外は翌日返信です。

メッセージは24時間受け付けており、メッセージの履歴が残るためメモは不要なのがアプリの魅力です。何を質問したか、対策や解決策もメッセージに残るため、ゆっくり読み返して確認できるのでおすすめです。

操作方法は以下の通りです。

電話の場合

営業時間は9:00~20:00 (土・日・祝日も受付)です。au携帯ならTEL:157に問い合わせましょう。固定電話などからは0077-7-111(もしくは0120-22-0077)に問い合わせることです。

混雑時は繋がりにくいため、時間帯によってはメッセージによる問い合わせを利用するとよいでしょう。公式サイトでも推奨しています。電話サポート予約を利用するのも◎。

電話サポート予約とは、オンラインであらかじめ質問を伝え、希望する日時(土日関わらず10:00〜19:00)に担当者から返事(電話をしてもらえる)サービスです。予約をしておくことで、電話が繋がらないなどの無駄な時間をカットできるため、ストレスなく利用でき対応してもらえます。

auオンラインショップに問い合わせる

店頭手続きのメリットはその場で相談できること

店頭での機種変更では、プランや分からないことをすぐに相談できるメリットがあります。そのほかにも実際に端末に触って、操作などを確認できます。

またauショップでは、都合のいい日時・時間帯で「来店予約」ができ、混雑時でもスムーズに手続きできるのです。頭金に関してはKDDIが運営する直営店では頭金が0円で手続きできます。

auでお得に機種変更する!

オンラインでの機種変更の流れ

オンラインから機種変更は簡単に手続きができます。

携帯電話の申し込み

携帯電話からのauへの機種変更の申込手順は以下のとおりです。

  1. 商品の詳細ページにて機種変更を選ぶ
  2. ログインをする
  3. 購入方法を選択
  4. 個人情報を入力
  5. 料金プラン、割引サービスなどのサービス契約情報を入力
  6. 決済方法を入力
  7. 注文を確定する

受付・登録の確認・出荷の連絡がくる

注文確定後に完了メールが届きます。申請した情報について加入審査があり、審査終了後に商品の発送予定日と商品を発送したあとにメールで通知がきます。

データ移行方法の確認をする

現在使用している端末のデータを新しい端末に移行します。データの移行方法とバックアップ方法を確認します。

携帯電話が届く

オンラインの場合は店頭での受け取りを現在注視しているため、配送となります。

auでお得に機種変更する

機種変更時のデータ移行について

オンラインで機種変更をした際には、自分でデータ移行などを行わなくてはなりません。スムーズに行えるように確認をしておきましょう。

Androidはアプリでバックアップを取れる

Androidで移行できるデータは、写真と連絡先、カレンダーやメールなどがありますが、機種の相性によって移らない場合もあります。Androidではアプリでバックアップが取れるので、おすすめのアプリを紹介します。

auバックアップアプリ

スマホの2015年夏モデル以前のものであれば、バックアップアプリが対象です。アドレスやメール、写真などのデータがSDカードに保存されるのでとても簡単に行えます。そのほかにも今までダウンロードしていたアプリも全て移してくれます。(データ内容は不可)

au Cloud

こちらもスマホの2015年夏モデル前が対象です。SDカードを挿入していない場合に、サーバー上にデータを預けられるアプリです。預けられるデータは、連絡先と写真とメールの履歴のみとなっています。急なトラブルでもサーバーにデータを預けているので、すぐにデータを復元できます。

データお預かりアプリ

スマホの2015年夏モデル以降であれば、こちらのアプリが対象です。スマートパス会員はアプリを使用すれば、クラウドにデータを預けるか、SDカードにバックアップをするか選択できます。

iPhoneはiCloudにデータを保存できる

iPhoneを持っている人で「iCloud」を利用するとAppleのクラウド上にデータを全て保存できます。

方法は簡単で、充電につないだ状態でiPhoneがWiFi環境にいれば、自動的にバックアップをとってくれるのです。自動でバックアップしてくれるものは以下の通りです。

  • App データ
  • Apple Watchのバックアップ
  • デバイスの設定
  • HomeKit の構成
  • ホーム画面とAppの配置
  • iPhone、iPad、iPod touch上の写真とビデオ1
  • iMessage、テキスト (SMS)、MMSメッセージ1
  • Apple サービスの購入履歴
  • 着信音
  • Visual Voicemailのパスワード (バックアップときに使っていた SIMカードが必要)

反対にバックアップできないものは、LINEのトーク内容や、Kindleで購入した電子書籍、iTunesで購入した音楽などがあります。しかし、これらはそれぞれ購入したデータがあるため、再び同期してダウンロードを行えば問題ありません。

auでお得に機種変更する!

もし自宅などWiFi環境がない場合、こちらの記事はおすすめのポケットWiFiを詳しく紹介しているので、ぜひご参考ください。

【2020年7月】auのキャンペーン最新情報

auオンラインショップで実施されているキャンペーン最新情報をまとめました。

au Online Shopお得割

出典:au

auオンラインショップで2020年4月1日(水)から、対象端末が最大最大22,000円割引になる「au Online Shopお得割」を開催中です!

対象機種はiPhoneやiPad、先日auから発表された最新5Gスマホ「Galaxy S20 5G」「AQUOS R5G」も対象です。最新端末への乗り換えを検討している方は今がチャンスです!

  • 開催期間:2020年4月1日(水)~在庫が無くなり次第終了
  • 適用条件:新規契約または機種変更で対象端末をauオンラインショップで購入

「au Online Shopお得割」の対象端末の割引額は以下の表の通りです。

対象端末 適用条件 割引額(税込み)
iPhone 8(64GB) 新規・MNP 22,000円
iPhone 11(128GB) 新規
MNP
11,000円
21,990円
iPhone 11(64GB/256GB) 新規
MNP
11,000円
22,000円
iPhone 11 Pro 新規
MNP
11,000円
22,000円
iPhone 11 Pro Max 新規
MNP
11,000円
22,000円
iPad(第7世代) 新規 16,500円
12.9インチiPad Pro(第3世代) 新規 16,500円
11インチiPad Pro 新規 16,500円
iPad Air(第3世代) 新規 16,500円
iPad mini(第5世代) 新規 16,500円
Galaxy S20 5G 新規
MNP
11,000円
22,000円
AQUOS R5G 新規
MNP
11,000円
22,000円
Xperia 8 新規・MNP
機種変更
11,000円
16,500円
Xperia 5 新規
MNP
11,000円
22,000円
Galaxy Note10+ 新規
MNP
11,000円
22,000円
Galaxy A20 新規
MNP
16,500円
Galaxy S10 新規
MNP
11,000円
22,000円
Galaxy A30 新規
MNP
11,000円
22,000円
AQUOS sense3 新規
MNP
11,000円
22,000円
AQUOS sense3 plus サウンド 新規
MNP
11,000円
22,000円
AQUOS zero2 新規
MNP
11,000円
22,000円
HUAWEI P30 lite Premium 新規
MNP
11,000円
22,000円
TORQUE G04 新規
MNP
11,000円
22,000円
URBANO V04 新規・MNP 22,000円
BASIO3 新規・MNP 22,000円
BASIO4 新規・MNP 22,000円
Qua tab QZ8 新規 16,500円

中でも、iPhoneやiPad、5最新5Gスマホは在庫がすぐになくなってしまう可能性があるので、早めの機種変更がおすすめです!

【au公式】最新キャンペーンはこちら

かえトクプログラム

出典:au

auの「かえトクプログラム」は、2020年2月21日(金)から開始した端末代金を残価クレジット設定して購入することができるサービスです。

auのかえトクプログラムの残価設定の扱いは、以下の通りです。

【auのかえトクプログラムの残価設定方法】

  • 残価=24ヶ月後の購入端末の価値(auの買取保証額)で価格設定
  • 支払回数は24回の分割払い
  • 本体価格から残価を除いた端末代金を23回の分割払いで支払う
  • 25ヶ月目の分割払いの最終回(24回目の支払い)は以下3つの選択肢から選択できる
    新しいauのスマホに買い替える(使っていたスマホはauに返却)
    そのままスマホを使い続ける 使っていたスマホをauに返却するのみで買い替えをしない

25ヶ月目の分割払いの最終回(24回目の支払い)の3つの選択肢について詳しく見ていきましょう。

【au公式】最新キャンペーンはこちら

購入13~25ヶ月目にかえトクプログラムを利用した場合

出典:au

まずは、かえトクプログラムを利用してスマホを購入して、25ヶ月目に新しいauのスマホに買い換える場合は、以下のような端末代金の支払い方法になります。

購入からの経過月 1ヶ月あたりに支払う端末代金
購入月 端末代金の支払い無し
2ヶ月目から24ヶ月目 (本体代金-残価)÷23
25ヶ月目 残価分の支払いは免除

【au公式】最新キャンペーンはこちら

購入25ヶ月目以降にかえトクプログラムを利用しない場合

出典:au

かえトクプログラムを利用してスマホを購入したものの、25ヶ月目以降もそのまま同じスマホを使い続ける場合は、以下の2つのいずれかの端末代金の支払い方法になります。

▼残価を一括で支払う場合

購入からの経過月 1ヶ月あたりに支払う端末代金
購入月 端末代金の支払い無し
2ヶ月目から24ヶ月目 (本体代金-残価)÷23
25ヶ月目 残価分を支払う

▼残価を24回の分割払いで支払う場合

購入からの経過月 1ヶ月あたりに支払う端末代金
購入月 端末代金の支払い無し
2ヶ月目から24ヶ月目 (本体代金-残価)÷23
25ヶ月目 残価÷24

【au公式】最新キャンペーンはこちら

下取りプログラム

出典:au

auに乗り換える方も、既にauを契約中の方も使えるのが下取りプログラムです。auで端末を購入する際に使っていた端末を下取りに出すと、最大58,300円割引を受けることができます。

下取り前の機種はiPhone・Android・ガラケー・タブレット等幅広く、画面が割れている機種も対象です。以下、対象端末の一部をご紹介します。

出典:au 出典:au

機種変更後スマホの使い道がない方や、自分で売るのが面倒な方はぜひ活用しましょう。

下取りした機種の代金はau WALLETポイントとして還元され、1ポイント1円で機種変更時の割引に使えます。

【au公式】最新キャンペーンはこちら

スマホ応援割Ⅱ

出典:au
  • 2019年11月1日(金)~

新規契約もしくは機種変更で対象プランに加入すると手続き翌月~6ヶ月間、月々1,000円割引が受けられます。

対象プランに加入するだけで、申し込みしなくても割引されるお得なキャンペーンです。対象プランは以下の通りとなっています。

  • auデータMAXプランPro
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン20N

【au公式】最新キャンペーンはこちら

4G LTEケータイ とりかえ割

出典:au
  • 2019年10月1日(火)~

auケータイ(4G LTE)から対象のauスマホに機種変更すると、最大22,000円の端末割引を受けることができます。

「スマホは端末代が高い」と感じているガラケーユーザーの方も、安心して機種変更できるキャンペーンです。人気のGalaxyやAQUOSのスマホが対象端末となっています。

ガラケーからスマホへの買い替えを検討している方は、ぜひキャンペーンを活用して機種変更しましょう!

【au公式】最新キャンペーンはこちら

3Gとりかえ割(スマホ)

出典:au
  • 2019年11月1日(金)~

初スマホ割(4G LTEケータイ)の、3Gバージョンのキャンペーンです。auケータイ(3G)から対象のauスマホに機種変更すると、最大38,500円の端末割引を受けることができます。

初スマホ割(4G LTEケータイ)と異なり、こちらのキャンペーンではiPhoneも割引対象端末です。割引額も38,500円とかなり高額なので、機種変更の際にはぜひとも使いたいキャンペーンとなっています。

【au公式】最新キャンペーンはこちら

【2020年7月】機種変更におすすめのau人気機種

auオンラインショップでの機種変更におすすめの2020年春夏5Gモデルから2019-20冬春モデルまで紹介しています。

iPhone SE(第2世代)

出典:Apple

新型iPhoneとして発売されたiPhone SE(第2世代)の特徴やスペックをご紹介します。

機種名 iPhone SE(第2世代)
本体サイズ 138.4mm×67.3mm×7.3mm
画面サイズ 4.7インチ
重さ 148g
CPU A13 Bionic
RAM/ROM 3GB/64GB・128GB・256GB
バッテリー iPhone8とほぼ同じ
アウトカメラ 12MP
インカメラ 7MP

iPhone SE(第2世代)のもっと詳しいスペックや解説などはぜひこちらをご覧ください。

iPhone最安価格

前機種であるiPhone SE(第1世代)と比べてスペックは向上していますが、従来のiPhoneと比較してかなり抑えられた価格で発売されています。

64GB 128GB 256GB
Apple 49,280円 54,780円 66,880円
ドコモ 57,024円 62,568円 75,240円
au 55,270円 61,250円 75,215円
ソフトバンク 57,600円 64,080円 78,480円

※価格はいずれも税込み。キャリア版の価格は一括購入の場合。

iPhone 11シリーズから搭載された最速のチップを採用しているので、iPhone11 Proと同じ処理性能を持つスマホと考えると、この価格はかなりお得といえます。

iPhoneの新機種は高いから…と思っていた方はこの機会にコスパ抜群の新型iPhoneであるiPhone SE(第2世代)の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

auでは様々なキャンペーンを実施しています。iPhone SE(第2世代)をお得にご購入いただけるかもしれないので、ぜひキャンペーン内容をチェックしてみてください!

【au公式】最新キャンペーンはこちら

コンパクトなのに高性能

見た目はiPhone8とほぼ同じで、画面も4.7インチとiPhoneXシリーズやiPhone11シリーズと比べるとかなり小さく感じると思います。

しかし、コンパクトながら最速のチップにより高性能なのでストレスなく動画コンテンツやゲームを楽しむことができます。

また、シングルレンズですがポートレート撮影に対応していたりと、カメラ機能も充実しています。しかし、iPhone11シリーズに搭載されているナイトモードがiPhone SE(第2世代)にはないので注意です。

さらに、iPhone SE(第1世代)にはなかった耐水・防塵に対応しています。IP67(水深1mで約30分)相当なので、日常生活では十分な耐水機能です。

2つのSIMが使えるデュアルSIM対応モデルなので、携帯を2台持ちからiPhone SE(第2世代)の1台のみにすることができます。

ホームボタン復活!

iPhone Xシリーズから廃止されたホームボタンがiPhone SE(第2世代)では復活しています。

iPhone Xが発表された時、ホームボタンの無いデザインに戸惑った方も多いのではないでしょうか。ホームボタンの無いスマホが主流になりつつありますが、無いと使いづらいという方もいると思います。

ホームボタンがあるスマホに慣れていて、iPhoneの新機種の購入を迷っていた方におすすめです。マスクを外さずにロック解除ができるところもホームボタンのいいところでしょう。

もちろん、ホームボタンに組み込まれたTouch IDで、アプリのサインインやApple Payによる支払いの認証もできますので、スマホでのお支払いも簡単です。

auでiPhone SE(第2世代)を購入する

Xperia 8

Xperia 8は、2019年夏モデルで発売されたハイスペックスマホ、「Xperia 1」と同じ細長いボディが特徴となっています。

細長いボディを活かした快適な映画鑑賞や、PCのようにデュアルディスプレイとして使えるのが大きな魅力です。

高性能ながら、5万円前後で購入できるというコストパフォーマンスの良さも嬉しいですね。

機種名 Xperia 8
価格 49,680円
本体サイズ 158mm×69mm×8.1mm
画面サイズ 6.0インチ
重さ 約170g
CPU Qualcomm Snapdragon 630
RAM/ROM RAM4GB/ROM64GB
バッテリー 2,760mAh
アウトカメラ デュアルカメラ(広角+望遠)
約1,200万画素
約800万画素
インカメラ 約800万画素
カラー ブラック・ホワイト・オレンジ・ブルー

auでXperia 8に機種変更する

感動的な視聴体験!「スマホ=映画館」になる!?

ぱっと見でわかる通り、Xperia 8は21:9という縦長のアスペクト比が特徴です。

21:9というのは、映画館のスクリーンの比率を再現しているそう。そのため、スマホで動画視聴や映画鑑賞をする際、画面上下に黒帯が入りません。

黒帯が入らないということは、画面いっぱいに映像を楽しめるということです。Xperia 8なら、映画館さながらの大迫力で快適に動画視聴ができます。

大きなディスプレイに加え、カメラ性能も向上しています。アウトカメラは1200万画素の広角レンズと800万画素の望遠レンズの2種類を搭載。

また、「ポートレートセルフィー」機能も使用可能に。撮影後に露出の調整(背景のぼかし)や肌、目の大きさを加工できるようになっています。

マルチウィンドウで”ながら操作”できる

さらに、縦長画面を活かした”ながら操作”ができるのも魅力。

画面を2つに分けて別々の作業ができるので、以下のような使い方ができます。

  • ショッピングアプリ+ショッピングアプリ:2つのショッピングアプリで価格比較
  • 資料+メール:資料を確認しながらメールに返信
  • 地図アプリ+メッセージアプリ:場所を確認しながら会話
  • ニュースサイト+辞書アプリ:英語の記事を読みながら知らない単語を調べる

タブレットやPCのデュアルディスプレイのように、1つのスマホで2つの作業を同時に行うことができます。面倒だったアプリを交互に開く作業が一切不要なため、それだけでかなりありがたいですよね。

加えて、マルチウィンドウが使えるスマホはほとんどないので、最も便利なスマホといっても過言ではないでしょう。

auでお得にXperia 8を購入する方法

Xperia 5

「Xperia 1」の後継機ともいえる「Xperia 5」。画面サイズは先述したXperia 8と同じく21:9となっていながらも、サイズ的にはコンパクトになっています。

その特徴はなんといっても超広角・広角・望遠レンズを搭載したトリプルカメラ。その性能も解説していきましょう!

  • 最高クラスのトリプルカメラ
  • 最上級のプロセッサでどんなアプリも快適
機種名 Xperia 5
価格 90,720円
本体サイズ 約158mm×約68×約8.2mm
画面サイズ 約6.1インチ
重さ 約164g
CPU Qualcomm Snapdragon 855
RAM/ROM RAM6GB/ROM128GB
バッテリー 約3,000mAh
アウトカメラ トリプルカメラ
広角:約1,220万画素
超広角:約1,220万画素
望遠:約1,220万画素
インカメラ 約800万画素
カラー ブラック・グレー・ブルー・レッド

全レンズ約1,220万画素!最高クラスのトリプルカメラ



前機種のXperia 1同様、Xperia 5にはトリプルカメラが搭載されています。トリプルカメラ自体は目新しいものではなくなってきましたが、驚くべきはレンズ1つ1つの画素数です。

レンズが3つもあると1つは800万画素程度のものが含まれますが、Xperia 5は全レンズが約1,220万画素。3つのレンズ全てに業界最高クラスのレンズを採用しているのです。

プロのような本格的な動画撮影が可能な「Cinema Pro」も搭載。なおこの機能はXperia 8では使用できないということです。

最上級のプロセッサ搭載!どんなアプリも快適に

Xperia 5には、最上級のSnapdragon 855というプロセッサを搭載しています。

そのため普段使いのアプリはもちろん、高グラフィックな3Dゲームも高画質な動画も、スムーズにプレイできます。

また、おサイフケータイに対応。その他、マルチウィンドウ機能やスマホゲームにより没入するための機能である「ゲームエンハンサー」にも引き続き対応しています。

iPhone格安SIM通信ではXperia 5の実機レビューを行いました! 実際にXperia 5のカメラで撮影した写真や詳しい機能をレビューしています。ぜひご一読ください。

auでお得にXperia 5を購入する方法

Galaxy Note 10+

出典:au

大人気のGalaxy Noteシリーズの最新モデルです。

ベゼルが狭くなりさらに大きくなったディスプレイ。かなりの大型スマホですが、その分スペックも抜群に高いです。その詳細をご紹介していきます!

  • Sペンが進化!最上級の書き心地
  • PC並みの圧倒的保存容量
  • クアッドカメラ搭載で死角なし
機種名 Galaxy Note 10+
価格 118,800円台
本体サイズ 77mm×162mm×7.9mm
画面サイズ 約6.8インチ
重さ 約197g
CPU Snapdragon 855
RAM/ROM RAM8GB/ROM256GB
バッテリー 約4,300mAh
アウトカメラ トリプルカメラ
約1,600万画素/約1,200万画素/約1,200万画素
(超広角/広角/望遠)
インカメラ 約1,000万画素
カラー オーラグロー・オーラブラック

ここまで進化した!最上級の書き心地

Galaxy Noteシリーズといえば、なんといっても「Sペン」と端末の互換性の高さが特徴です。

本物のペンと同じような自然な書き心地で、思う存分書き込むことができます。Galaxy Note 10+は6.8インチという大画面スマホなので、タブレット代わりに使うことも可能です。

さらに、急にメモをとらなければならない場面でもSペンが大活躍します。画面がロックされていても、Sペンを取り出すだけでホーム画面がメモ帳に早変わりします。

PC並みの圧倒的保存容量

Galaxy Note 10/10+の特徴は、Sペンだけではありません。

PC並みの大容量ストレージや、1日中使えるバッテリー容量も大きな特徴となっています。

内部のストレージは512GB、microSDを使えばさらに1TBを追加できます。容量を食いやすい動画・写真・音楽を保存しても、余裕の容量です。

スマホの寿命がのびている現在、何年も使える大容量ストレージはマストでしょう。

auでお得にGaraxy Note 10+を購入する方法

AQUOS Sense 3/AQUOS Sense 3 plus サウンド

出典:au

AQUOS sense シリーズは、平均以上のスペックで価格を抑えたコストパフォーマンス代表モデルです。

キャリア・格安SIMともに人気が高く、AQUOS sense 3シリーズを待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか。

また、パイオニア製のワイヤレスイヤホンもセットになった「AQUOS Sense 3 plus サウンド」も同時発売されることになっています。

AQUOS sense 3のコンセプトは、「1週間の電池持ちと、必要十分な使いやすさ」です。詳しいスペックを見ていきましょう。

  • 必要十分な使いやすさ
  • まるでその場にいるような迫力の高音質
機種名 AQUOS Sense 3
価格 36,720円
本体サイズ 68mm×158mm×8.2mm
画面サイズ 約6.1インチ
重さ 約164g
CPU Qualcomm Snapdragon 630
RAM/ROM RAM6GB/ROM64GB
バッテリー 約4,000mAh
アウトカメラ デュアルカメラ
標準:約1,220万画素
広角:約1,310万画素
インカメラ 約800万画素
カラー ソフトピンク・シルバーホワイト・ライトカッパー・ブラック

機種名 AQUOS sense3 plus サウンド
価格 36,720円
本体サイズ 70mm×160mm×8.7mm
画面サイズ 約6.0インチ
重さ 約175g
CPU Qualcomm Snapdragon 636
RAM/ROM RAM6GB/ROM64GB
バッテリー 4,000mAh(暫定値)
アウトカメラ デュアルカメラ
標準:約1,220万画素
広角:約1,310万画素
インカメラ 約800万画素
カラー クラッシィブルー(au限定カラー)・ホワイト

iPhone格安SIM通信ではAQUOS sense3カメラ・性能の実機レビューを行いました!

必要十分な使いやすさ

オーバースペックぎみのスマホが増えている一方で、「ほどほど」のスペックをもつスマホの人気も高まっています。

AQUOS sense 3は、そんなコスパスマホの1つとして注目されている端末です。防水・防塵という壊れにくさに加え、顔認証・指紋認証、おサイフケータイに対応しています。

さらに1日1時間ほどの使用であれば、最大1週間という電池持ちを実現。ついついスマホの充電を忘れてしまう方でも、安心して使えるバッテリー容量です。

最新スマホと比較すると決して高性能とはいえませんが、機能を抑えてわかりやすく使いたい方におすすめです。

まるでその場にいるような迫力の高音質

搭載スペックこそ標準的なAQUOS sense 3 plusですが、スピーカーには気合が入っています。

スピーカーには、最新音響技術である「Dolby Atmos」(ドルビーアトモス)方式を採用。ホームシアターのような立体的な音を再現し、まるでその場にいるかのような迫力音質を体験できます。

オーディオステレオ顔負けの音質で、音楽のある生活が楽しめるはずです。

auでお得にAQUOS Sense 3を購入する方法

AQUOS R5G

出典:SHARP
  • 5G対応のCPU性能+メモリ容量
  • 8K画質で撮影できる4眼カメラ対応
  • 10億色を再現する鮮やかディスプレイ

国内スマホとして根強い人気を誇るAQUOSからは、「AQUOS R5G」が発表されました。

AQUOSには「zeroシリーズ」「Rシリーズ」「senseシリーズ」の3つのシリーズがあり、今回発表されたのは「Rシリーズ」の最新機種という位置づけです。

モデル名に「5G」と入っている通り、5G対応機種として従来機種よりもプロセッサ・メモリ等のスペックが強化されました。

5G対応で変わった点と共に、AQUOS R5Gの特徴であるカメラとディスプレイ性能を見ていきましょう。

【AQUOS R5G】予約・購入はこちら

機種名 AQUOS R5G
価格 129,600円
CPU Snapdragon 865 5G mobile platform
RAM/ROM 12GB/256GB
画面サイズ 約6.5インチ
本体サイズ 約162mm×約75mm×約8.9mm
重さ 約189g
バッテリー 3,730mAh
アウトカメラ 超広角:約4,800万画素
望遠:約1,220万画素
標準:約1,220万画素
ToFカメラ
インカメラ 約1,640万画素
カラー アースブルー
ブラックレイ
オーロラホワイト

【AQUOS R5G】予約・購入はこちら

8K画質で撮影できる4眼カメラ対応

出典:SHARP

AQUOS R5Gは、レンズが4つのクアッドカメラを搭載しています。

  • 望遠カメラ
  • 超広角カメラ
  • 標準カメラ
  • ToFカメラ

標準カメラに加えて望遠・超広角カメラを搭載することで、カメラを動かさずに遠くの場所やより広い範囲をレンズにおさめることが可能です。

最後のToFカメラは、ポートレートモードに使われるレンズです。ポートレートモードとは、背景をぼかして被写体を目立たせる撮影モードを指します。

それぞれのレンズ性能は1,220万~4,800万画素と高性能なので、誰でも簡単に綺麗な写真が撮れます。

さらに、AQUOS R5Gでは8K画質でのビデオ撮影が可能です。4Kと比較して8Kは画像がきめ細かく、ズームしても粗くなりません

仕事やプレイベートで動画・写真撮影をする機会が多い方には、ぜひ一度体感していただきたいカメラ性能です。

【AQUOS R5G】予約・購入はこちら

10億色を再現する鮮やかディスプレイ

出典:SHARP

AQUOSといえば、SHARPの液晶テレビの技術を活かした高画質ディスプレイが有名です。

AQUOS R5Gは10億色を再現できるため、普通のスマホで見るよりも色が正確に美しく表示されます。

そのためスマホで動画視聴や映画を見る際に、鮮やかなディスプレイで楽しむことができるのです。

【AQUOS R5G】予約・購入はこちら

Galaxy S20 5G

出典:Samsung

【Galaxy S20 5Gの特徴】

  • 2020年3月25日発売予定
  • 望遠・超広角などさまざまなシーンに強いカメラを搭載
  • ストレージは128GBと大容量なのでデータ保存に最適

Galaxy S20 5Gは、2020年2月に米国で発表された5G対応ハイエンドスマートフォンです。

5G対応はもちろん、ディスプレイは120HZ有機EL、アウトカメラは光学3倍ズームの約6400万画素カメラを搭載しているのでズームしても画質が落ちる心配はありません。

コンパクトなボディでありながらRAM12GB/ROM128GBを搭載しているハイエンド仕様となっており、前回モデル「Galaxy S10」から画面やバッテリー容量が進化しました。

また、おサイフケータイにも対応しているので、普段スマホ決済を利用しているという方にも嬉しいですね。

【Galaxy S20 5G】予約・購入する

機種名 Galaxy S20 5G
価格 102,960円
CPU Snapdragon 865/2.8GHz+1.7GHz
RAM/ROM 12GB/128GB
画面サイズ 約6.2インチ
本体サイズ 約152mm×約69mm×約7.9mm
重さ 約163g
バッテリー容量 4000mAh(内蔵電池)
アウトカメラ 約1200万画素
約1200万画素
約6400万画素
インカメラ 約1000万画素
カラー コスミックグレー
クラウドホワイト
クラウドブルー

【Galaxy S20 5G】予約・購入する

クワッドカメラ搭載で遠くの景色も撮影できる!

出典:Samsung

Galaxy S20 5Gは、約1200万画素の広角・超広角カメラと、約6400万画素の望遠カメラの3種類を搭載しています。

そのため、様々なシーンでの撮影に対応することができ、さらに「シーン判定機能」の搭載によってその場に合わせた最適な写真撮影が可能です。

望遠カメラは光学3倍ズームに対応していて、ズームをしても画質が落ちる心配がないので、遠くの景色を撮影したいときにぴったりです。

【Galaxy S20 5G】予約・購入する

新たな撮影モード「シングルテイク」

出典:Samsung

Galaxy S20 5Gに新たに追加された撮影モード「シングルテイク」は、最大10秒の動画を撮影すると、自動で様々なエフェクトのついた写真もしくはショートムービーを作成してくれる機能です。

1度の撮影で3つのアウトカメラ(広角:約1200万+望遠:約6400万+超広角:約1200万)にて撮影することができるので、最大で14個のファイルを作成してくれるため、普段取れない角度での面白い動画を残すことができます。

【Galaxy S20 5G】予約・購入する

Galaxy S20 5G事前予約&購入キャンペーン

出典:Samsung

【Galaxy S20 5G事前予約&購入キャンペーン】

  • 購入期間:2020年3月25日(水)~2020年4月5日(日)
  • 応募期間:2020年3月25日(水)~2020年4月12日(日)
  • 予約期間:2020年3月24日(火)まで

「Galaxy S20 5G」をauオンラインショップで事前予約すると、完全ワイヤレスBluetoothイヤホン「Galaxy Buds+」が無料で手に入れることができます。

Galaxy Buds+は、昨年にSamsung(サムスン)が発売した完全ワイヤレスイヤホン 「Galaxy Buds」 の次期モデルとして発表されています。

デザインは前回モデルのGalaxy Budsを継承しつつ、バッテリー駆動時間が80%以上伸びて、最大22時間の利用が可能となりました。

さらに、ウーハーとツィーターの2ドライバ構成によって音質は向上しています。他にも、3つのマイクで通話時のノイズ除去、環境音透過モードを改善など様々な点で進化しています。

Galaxy S20 5Gを予約してGalaxy Buds+をもらう!

Galaxy S20+ 5G

出典:Samsung

【Galaxy S20+ 5Gの特徴】

  • 2020年5月下旬発売予定
  • ToFカメラを搭載しているから現実に近い写真撮影ができる
  • 5Gのミリ波帯に対応している

「Galaxy S20+ 5G」はGalaxy S20 5Gの上位モデルで、Galaxy S20+ 5Gは通常モデル以外にオリンピック記念モデル「Olympic Games Edition」はドコモ限定で登場します。ディスプレイサイズは大型の6.7インチを採用していて、有機EL/120Hz駆動のパネルを搭載しています。

【Galaxy S20+ 5G】予約・購入する

機種名 Galaxy S20+ 5G
価格 118,008円
CPU Snapdragon 865/2.8GHz+1.7GHz
RAM/ROM 12GB/128GB
画面サイズ 約6.7インチ
本体サイズ 約162mm×約74mm×約74mm
重さ 約186g
バッテリー容量 4500mAh(内蔵電池)
アウトカメラ 約1200万画素
約1200万画素
約6400万画素(ToFカメラ)
インカメラ 約1000万画素
カラー コスミックグレー

【Galaxy S20+ 5G】予約・購入する

アウトカメラには深度測定カメラを新たに搭載

出典:Samsung

Galaxy S20+ 5Gは、Galaxy S20と比べて深度測定カメラが追加されています。深度測定カメラを独立搭載したことで、ポートレートの品質が向上しています。

Galaxy S20同様に、望遠カメラは6,400万画素なのでズームをしても画質が劣る心配はありません。メインカメラはAIに対応しているので、被写体によって色調やシャープさなどを自動で調整してくれます。

また、夜でも早回し動画のハイパーラプスを撮影できるので、例えば車が高速で動いているかのように撮影することが出来たりと、さまぁまな生活シーンでの活躍に期待できます。

【Galaxy S20+ 5G】予約・購入する

片手操作が便利になるOne UI搭載

Galaxy S20+ 5Gは、サムスン独自OSの「One UI」を搭載しています。

One UIは通知メニューや設定などの選択項目を「画面の下半分」に表示する独自機能を搭載していて、片手操作がしやすい設計が施されています。大画面化が進む中で、片手操作がしづらくなったというデメリットを解消してくれるのは嬉しいポイントです。

さらに、スワイプアップジェスチャーでは戻る、ホーム、履歴といったナビゲーションバーを表示させず、ジェスチャーで操作ができる機能もついています。普段使いとしても便利なスマホといえそうですね。

【Galaxy S20+ 5G】予約・購入する

Xperia 1 II

出典:SONY

【Xperia 1 IIの特徴】

  • 2020年4月下旬以降発売予定
  • ZEISS監修トリプルカメラを搭載
  • ソニーのαカメラとの連携が可能

「Xperia 1 II」は、Xperia 1の後継機として発売されたモデルで、画面サイズ6.5インチの4Kディスプレイを搭載していて、厚さは7.6mmとスリムな本体ボディを実現しています。

Xperiaのフラッグシップモデルに相応しいモデルとなっていて、防水防塵対応、イヤホンジャック装備など、行き届いた心づかいが嬉しいポイントといえます。

【Xperia 1 II】予約・購入する

機種名 Xperia 1 II
価格 114,840円
CPU Qualcomm Snapdragon 865 5G
RAM/ROM 8GB/128GB
画面サイズ 約6.5インチ
本体サイズ 約166mm×約72mm×約7.9mm
重さ 約181g
バッテリー容量 4000mAh(内蔵電池)
アウトカメラ 約1220万画素
約1220万画素
約1220万画素(ToFカメラ)
インカメラ 約800万画素
カラー ブラック
ホワイト
パープル

【Xperia 1 II】予約・購入する

ZEISS監修トリプルカメラを搭載

出典:SONY

Xperia 1 IIのアウトカメラはすべて約1220万画素のトリプルカメラ構造となっていて、機能性が重視されたモデルとなっているので日常の様々なシーンで活用できます。

カメラレンズはドイツのカール・ツァイス社の監修を受けており、ド真ん中にロゴが印字されているのも特徴的です。

ちなみに、ZEISS監修レンズを搭載したスマホはXperia 1 IIの他にもフィンランドのHMD Globalが手がける「Nokia」のスマホにも搭載されています。

peria 1 IIのカメラ機能の最大の特徴は、瞳を追跡する「追跡オートフォーカス」に対応しているので、人間でだけでなく動物さえも自動で焦点を合わせられることです。

子供の運動会や、ペットの散歩中など幅広いシーンでの活躍に期待できますね。

【Xperia 1 II】予約・購入する

ついにイヤホンジャック復活!

出典:SONY

前回モデルの「Xperia 1」ではイヤホンジャックは廃止されてしまいましたが、今回のXperia 1 IIではイヤホンジャックが復活しました。

変換ケーブルや無線イヤホンなど様々な代替手段はありますが、充電しながら音楽や通話ができたり、お気に入りのイヤホンを使えて音の遅延もないのは嬉しいポイントと言えますね。

【Xperia 1 II】予約・購入する

Xperia SPRINGキャンペーン

出典:SONY

【Xperia SPRINGキャンペーン】

  • 開催期間:2020年4月下旬以降発売予定~なくなり次第終了

「Xperia 1 II」をドコモオンラインショップで購入すると、Xperiaロゴ入りオリジナルMOLESKINEジャーニーハードポーチが先着でもらえます!

出典:ドコモ

MOLESKINEジャーニーハードポーチは、Xperia 1 II本体がまるっと収納できるサイズで、様々なものを収納・保護するのに便利です。

かばんの中に入れたり、手首にぶら下げて持ち歩くことができるリストストラップもついているので、シーンに合わせた使い方ができます。

Xperiaロゴ入りオリジナルMOLESKINEジャーニーハードポーチがもらえるのは、先着15,000名様となっています。

auオンラインショップ限定のキャンペーンとなっているので予約購入がおすすめです。

【Xperia 1 II】予約・購入する

au機種変更の157クーポンのもらい方・使い方

キャリアでは、契約の更新月や端末代金の完済時期が近づくと、「他社に乗り換えようかな」「機種変更をしようかな」と悩む方も多いと思います。

春の商戦期だと特に、端末代金の大幅値下げなどのキャンペーンを実施するため、踏みとどまる方も多いでしょう。

キャリアはそのような方を止めるために、MNP引き止めポイントというものを実施しています。

【先読み!auのMNP引き止めポイント】

  • auから他社へMNPするユーザーを抑止するためのポイント
  • MNP引き止めポイントは非公開情報で、MNP予約番号を発行する段階で提案されることがある
  • コールセンターでのポイント付与が条件
  • 最大30,000ポイントがもらえる
  • 次回の機種変更時の端末購入代金に充てることができる

ここでは、MNP引き止めポイントの詳細や、機種変更クーポンのもらい方・使い方をまとめているのでぜひ参考にしてください。

157スペシャルクーポンとは?

auには、通称「157スペシャルクーポン」や「引き止めポイント」と呼ばれる割引クーポンがあります。157というのは、auスマホから157番に電話することからきています。

「引き止めポイント」とも呼ばれる通り、このクーポンはauから他社に乗り換えたいユーザーにクーポンを付与することで、乗り換えを引き止めています。

「auで機種変更したい自分は関係ない」と思われるかもしれませんが、このクーポンは乗り換えを考えていないユーザーももらうことができます。

なぜなら、実際はクーポンをもらってauで機種変更するので、本当に他社に乗り換えるかどうかは関係ないのです。そのため、「他社に乗り換えるフリ」でももらうことができます。次の項では、具体的なクーポンのもらい方・使い方を見ていきましょう。

auでお得に機種変更する!

機種変更クーポンのもらい方

前述の通り、機種変更クーポンはauスマホから「157番」に電話をしてもらいます。

電話では、他社に乗り換えたい旨を伝えましょう。そうするとどこに乗り換えるつもりなのか、なぜ乗り換えたいのか聞かれます。

この時、乗り換え先はドコモかソフトバンクにするのがポイントです。格安SIMはクーポンを発行しても金額的に釣り合わないので、そのまま乗り換えを案内される恐れがあります。

乗り換えたい理由は、ドコモやソフトバンクで実際に実施されているキャンペーンや端末価格等を伝えると効果的です。例えば「ドコモの◯◯というキャンペーンで✕✕円安くスマホが購入できるから」といった具合です。

オペレーターは乗り換えを引き止めるように指導されているので、クーポンやキャンペーンを使って引き止めてきます。

ただし、端末の割引規制等の影響で1回目はすんなりクーポンがもらえないかもしれません。その場合は、「検討します」等と伝えて何度か電話で交渉してみましょう。

auでお得に機種変更する!

機種変更クーポンの使い方

クーポンは、157に電話してから大体数日以内にSMS(ショートメール)で届きます。クーポンの有効期限は1ヶ月ほどです。

クーポン自体au非公式のものなので、詳しい使い方や有効期限についてはクーポン発行時に確認してください。

auでお得に機種変更する!

機種変更時に加入プランを見直そう

機種変更を考えているのであれば、加入プランによって金額が大きく変わってきます。auでは新しくプランが発表されたので、機種変更をするのにタイミングを見計らって加入するようにしてください。

auの下取りキャンペーンをうまく利用するなど、お得に機種変更するサービスがたくさんあります。そのため、あらゆるキャンペーンを駆使すれば、最新のスマホを購入する資金が最小限に抑えられます。早速新プランを活用してお得に利用していきましょう。

auでお得に機種変更する!

  【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年07月01日

鈴木光平 ― ライター
鈴木光平 ― ライター

フリーのライター、趣味は料理とダンス。たまに公園で踊ってます。見かけたら声かけてください。喜びます。結婚してからは料理男子。妻の美容と健康のために頑張ったらハワイでモテる身体に近づけてしまいました。