• スマホ
  • 更新日:2023年09月13日

auで機種変更する方法を徹底解説!データ移行のやり方・キャンペーンも紹介

auで機種変更する方法を徹底解説!データ移行のやり方・キャンペーンも紹介

※当記事はPRを含みます。詳しくはこちら
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

auは自社回線を使用し、安定した高速通信が可能な大手キャリアです。スマホ端末も販売されており、好きなときにオンラインまたは店舗で機種変更ができます。

ただし、機種変更する時期によってお得度が変わります。いつ機種変更するのが良いか、どうやって機種変更するかわからない方もいるのではないでしょうか。

今回は、auでの機種変更のやり方や、おすすめのタイミングを解説します。申し込みからデータ移行まで、どのような手順で進めればよいか確認しましょう。

また、お得なキャンペーンや、おすすめのiPhone・Androidスマホを紹介します。auで新しい機種を使いたい方は、ぜひチェックしてください。

目次

auで機種変更をする方法

auで機種変更する手順を解説します。以下の3通りの方法で機種変更が可能です。

利用したい方法の詳しい手順をチェックしましょう。

なお、以下の記事では、auでiPhoneに機種変更する方法を解説しています。iPhoneを使用する方は、ぜひこちらも参考にしてください。

auオンラインショップで機種変更する方法

auオンラインショップで機種変更する場合、以下の手順で手続きを進めます。

  1. データのバックアップを取る
  2. auオンラインショップから申し込む
  3. 商品が到着したら同梱物を確認する
  4. 開通手続き・データ移行を行う
  5. 下取り・スマホトクするプログラムの手続きを行う

各手順の詳細を解説します。

auオンラインショップでの機種変更に必要なもの

auオンラインショップで機種変更する場合は、以下のものを用意しましょう。

  • au ID・パスワード
  • 本人確認書類(対象サービスを利用する場合)
  • 契約者本人名義のクレジットカード(一括払いの場合)
  • 事務手数料:3,850円(税込)

本人確認書類は、スマホトクするプログラムまたは郵送下取りを利用する方のみ必要です。利用できる本人確認書類は下記の通りです。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 在留カード

【au公式】詳細はこちら

手順1.データのバックアップを取る

端末の購入が完了したら、現在使っている端末のデータのバックアップを取りましょう

当サイトでは、iPhoneとAndroidスマホのバックアップの取り方を解説しています。ぜひ以下の記事を参考にしてみてください。

手順2.auオンラインショップから申し込む

必要なものを準備できたら、auオンラインショップから機種変更を申し込みます。 店舗でも申し込めますが、好きなときに申し込みができるオンラインショップがおすすめです。

auのオンラインショップで端末を購入する際は、下記の流れで進めます。

  1. auオンラインショップにアクセスする
  2. 購入する機種を選択する
  3. カラー・容量などを決めてカートに入れる
  4. 「au Online Shopで契約・購入」か「店頭で契約・購入」のいずれかを選択する
  5. 契約種別で「機種変更」を選択する
  6. au IDでログインして契約者情報などを入力する
  7. 内容を確認して問題なければ購入完了

端末購入時にau ID・パスワードを使うので、わからない方は事前に確認しておきましょう。

「下取りプログラム」や「スマホトクするプログラム」を利用する場合は、この段階でプログラム適用の申し出が必要です。

オンラインショップなら自宅受け取り可能

auオンラインショップで端末を購入する場合、受け取り場所を自宅と店頭から選択できます

自宅受け取りなら、購入手続きから受け取りまで店舗へ行かずに完了します。来店する時間や手間のかからない自宅受け取りがおすすめです。

オンラインショップ限定のキャンペーンが実施されていることもあるので、ぜひチェックしてみてください。

【au公式】詳細はこちら

手順3.商品が到着したら同梱物を確認する

購入手続き後に商品が到着したら、同梱物を確認しましょう。万が一、不足しているものがあれば、auに問い合わせてください。

問い合わせ先は以下の通りです。

  • 電話番号:0120-959-094
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

手順4.データ移行・利用開始手続きを行う

次に、新しい端末にSIMカードを装着します。ICチップに触れないよう注意しながら取り付けましょう。

また、旧端末からデータ移行をします。データ移行方法は、「auで機種変更するときのデータ移行方法」で解説しています。

利用開始手続きとして、SIM開通手続きや初期設定も行いましょう。

開通の方法は、au ICカードの同梱の有無、eSIMかどうかによって異なります。初期設定としては、Google/Appleアカウントやau ID、メールなどの設定が必要です。

au公式サイトの「ご利用開始手続きの流れ」でやり方を確認できるので、こちらを参考に開通手続きを済ませましょう。

以下の記事では、SIMカードの入れ替え方法を詳しく解説しています。ぜひこちらでSIMカードの扱い方をチェックしてください。

手順5.下取り・スマホトクするプログラムの手続きを行う

「下取りプログラム」や「スマホトクするプログラム」を利用する場合は、申し込みをしてから端末の返却をしましょう。それぞれ、以下の通り返却期限が設けられています

  • 下取りプログラム
    ・郵送:回収キット到着から8日以内
    ・持ち込み:翌月末まで
  • スマホトクするプログラム
    ・郵送:翌月25日まで
    ・持ち込み:翌月末まで

下取りプログラムは、正常に動作することが適用条件です。下取りできない状態の場合は端末が返却されます。

【au公式】詳細はこちら

auの店舗で機種変更する方法

次に、au Style/auショップで機種変更する方法を解説します。

  1. au Style/auショップに来店予約する
  2. 店舗で機種変更手続きをする
  3. 開通手続きや初期設定を行う

店舗で手続きをしたい方は、こちらをチェックしてください。

auの店舗での機種変更に必要なもの

au Styleまたはauショップで機種変更する場合は、以下のものを用意しましょう。

  • 本人確認書類
  • 機種変更する端末
  • 端末代金
  • 事務手数料:3,850円(税込)

au ICカードが破損した場合や、対応サイズが異なる場合は再発行が必要です。au ICカードの発行には3,850円(税込)の手数料が発生し、翌月のスマホ代と合わせて請求されます。

手順1.au Style/auショップに来店予約する

au Styleやauショップが混雑している場合、来店予約をしていないと長時間待つことになります。スムーズに手続きができるように、来店予約をしましょう

au公式サイトにアクセスし、トップページの「ショップ検索・来店予約」を選択します。店舗を検索し、検索結果から予約したい店舗の「来店予約」を選択しましょう。

画面の指示に従って来店目的の選択や情報入力などを行い、予約を確定させれば完了です。その後、予約した時間に店舗へ足を運びましょう。

手順2.店舗で機種変更手続きをする

店舗での機種変更では、スタッフが手続きを進めてくれます。購入する端末を選び、スタッフへ機種変更したい旨を伝えましょう。

必要書類の提示や料金の支払いを行い、手続きが完了すればすぐに新しい端末を受け取れます。

手順3.データ移行・初期設定を行う

店舗で機種変更した場合も、基本的には自分でデータ移行を行います。手順は「auで機種変更するときのデータ移行方法」を参考にしてください。

なお、auの有料サポートサービスを利用すれば、データ移行のサポートを受けられます

また、GoogleまたはAppleのアカウント設定や、LINEなどのアプリの設定も必要です。これらの作業も有料でサポートを行っています。

【au公式】詳細はこちら

自分でSIMフリー端末を購入して機種変更する方法

auで端末を購入せずに機種変更する場合の手順をまとめます。

  1. SIMフリースマホを用意する
  2. SIMカードを差し替える
  3. データ移行・利用開始手続きを行う

自分で用意した端末を使いたい方は、こちらをチェックしてください。

自分でSIMフリー端末を用意する場合に必要なもの

自分で用意した端末に機種変更する場合、必要なものは以下の通りです。

  • 利用中の端末
  • 新しいSIMフリー端末
  • ICカード発行手数料:3,850円(税込) ※ICカードを発行する場合

au回線以外のSIMロックがかかった端末は、auでは使用できません。SIMロックがかかっている端末を使いたい場合は、購入したキャリアでSIMロック解除をしましょう。

ドコモやソフトバンクの店舗でSIMロック解除をする場合、3,300円(税込)の手数料がかかります。オンラインなら無料で手続きが可能です。

手順1.SIMフリースマホを用意する

まずは、SIMフリースマホを用意します。SIMフリースマホは様々なショップで販売されています。

格安SIMやアップルストア、ECサイトなどで購入が可能です。安く購入したい方は、中古販売店もチェックしてみましょう。

なお、現在は原則としてSIMロックが禁止されています。キャリアで販売されている端末も、2021年10月1日以降に発売された機種は基本的にSIMフリーです。

キャリアで端末購入プログラムを利用し、お得に最新機種を手に入れるのもおすすめです。

手順2.SIMカードを差し替える

新しい端末の用意ができたら、旧端末からau ICカード(SIMカード)を取り出し、新しい端末に装着します。

対応しているau ICカードのサイズが異なる場合、変更手続きをする必要があります。3,850円(税込)の手数料がかかりますが、auオンラインショップや店舗で手続きが可能です。

eSIMに変更する場合にも手続きが必要です。店頭では3,850円(税込)、My auアプリでは無料で変更できます。

手順3.データ移行・利用開始手続きを行う

新しい端末にau ICカードを装着したら、データ移行を行います。「auで機種変更するときのデータ移行方法」を参考に作業を進めましょう。

利用開始設定も必要です。au公式サイトの「ご利用開始手続きの流れ」を参照して設定しましょう。

自分で設定をする自信がない方は、店舗の有料サポートを利用するのがおすすめです。設定を済ませれば機種変更は完了となり、新しいスマホが使えます。

【au公式】詳細はこちら

auで機種変更する最適なタイミング

auで機種変更するおすすめのタイミングを解説します。以下のタイミングで機種変更するのがお得です

  • 端末代金の支払いが完了したとき
  • 端末が故障して修理ができないとき
  • 端末を2年以上使っているとき
  • 新機種の発売により旧モデルが値下げされたとき
  • スマホトクするプログラムでの端末購入から25か月目
  • 機種変更向けキャンペーンの実施期間中
  • 機種変更向けクーポンが発行されたとき

それぞれがなぜ最適なタイミングなのかチェックしてください。

1.端末代金の支払いが完了したとき

キャンペーンやプログラムなどを利用していなければ、基本的に、購入した端末は全額を利用者が負担します。

支払いが完了していない段階で機種変更すると、新しい端末と旧端末の代金の両方を支払い続けることになります

「両方の代金を払っていくのは難しい」と思う方もいるでしょう。このような負担をなくすためにも、機種変更は端末代金の支払いが完了してから行うのがおすすめです。

auの端末代金の分割方法には、「24回」「36回」「48回」払いの3つがあります。そのため、支払いが完了するまでの期間は2~4年が目安です。

分割払いの残額に関しては、「My au」から確認できます。いつ端末代金の支払いが終わるか、チェックしたうえで機種変更の時期を決めましょう。

2.端末が故障して修理ができないとき

現在使っている端末が故障し、修理ができないという場合も機種変更におすすめのタイミングです。

auでは「故障紛失サポート」というオプションが用意されており、加入していれば安い料金で修理できます。対象のトラブル・対象外のトラブルは下記の通りです。

対象のトラブル 故障・部分破損・全損・水漏れ・盗難・紛失
対象外のトラブル 傷・汚れ・塗装の剥離など軽微な損害・天災によるトラブル・故意の破損・電話機の改造・ソフトウエアの改造や解析・コンピュータウィルスや電池パックの消耗に起因する不具合

対象外のトラブルで故障しているか、故障紛失サポートに加入していない場合は、この機会に機種変更しましょう。

【au公式】詳細はこちら

3.端末を2年以上使っているとき

利用機種にもよりますが、スマホの寿命は2~4年程度とされています。

そのため、2年以上使っており、バッテリーの劣化や本体に不調が見られる場合も早めに機種変更をするのがおすすめです。

端末が完全に壊れて大切なデータが消えてしまう前に、バックアップをとった上で新しい機種にすることを検討してみてください。

4.新機種の発売により旧モデルが値下げされたとき

スマホは新しい機種が出ると前機種は型落ちモデルとなり、販売価格が安くなることがあります。

この旧モデルを狙って、比較的新しい機種を安く購入するという方法もあります。最新機種にこだわらない、極端に古い機種でなければ問題ない、という方におすすめです。

なお、2023年9月にiPhone 15シリーズが発売される見込みです。以下の記事で新型iPhone 15の予約方法を解説していますので、最新のiPhoneを使いたい方は参考にしてください。

また、以下の記事では、iPhone 14シリーズの予想値下げ価格を紹介しています。型落ちモデルを安く手に入れたい方は、ぜひこちらをご覧ください。

【au公式】詳細はこちら

5.スマホトクするプログラムでの端末購入から25か月目

スマホトクするプログラムは、残価設定型24回払いの最終回の支払いが不要になるサービスです。適用されれば、通常価格よりも大幅に安いコストでスマホが使えます。

購入時にプログラムの利用を選択し、13~25か月目に端末を返却すると適用されます。

返却のタイミングに関わらず、支払いが免除されるのは24回目の残価のみです。そのため、25か月目に返却するのがおすすめです。

25か月目に返却しない場合は残価が再分割され、返却した時点で残債の支払いが不要になります。

以下の記事では、auのスマホトクするプログラムについて詳しく解説しています。スマホをお得に利用するための参考にしてください。

6.機種変更向けキャンペーンの実施期間中

機種変更を検討している方向けのキャンペーンが実施されているときも、機種変更におすすめのタイミングです。

端末代金の割引やポイント還元など、様々な機種変更キャンペーンがあります。

機種変更前に、利用できるキャンペーンが開催されていないか確認しておきましょう。

7.機種変更向けクーポンが発行されたとき

auでは、SMSや郵便などで不定期に機種変更時に使えるクーポンを発行しています。このクーポンを使うことで、機種代金が割引されます。

主に配布されるクーポンは下記の4種類です。

  • SMS限定クーポン
  • 157クーポン(MNP予約番号発行時にもらえる)
  • 郵便クーポン
  • auスマートバリュー新規ご加入クーポン

上記のクーポンを受け取り、期間内であれば活用するのがおすすめです。

【au公式】詳細はこちら

auで機種変更するタイミングの確認事項・注意点

ここまで、auで機種変更するのに最適なタイミングを解説しました。タイミングに関する注意点や確認事項も知っておきましょう。

  • スマホトクするプログラム加入中はタイミングに注意
  • かえトクプログラムは新規受付終了
  • 新機種発売の時期を確認する

1.スマホトクするプログラム加入中はタイミングに注意

スマホトクするプログラムに加入している方は、機種変更のタイミングに注意しましょう。

スマホトクするプログラムでは、端末の購入から13か月が経過すれば最終回分支払いが免除されます。ただし、支払いが不要になるのは「最終回分のみ」です。

早い段階で機種変更しても、24か月目までは機種代金が発生します。そのため、最も損をせずに機種変更できるのは25か月目です。

とはいえ、「25か月目まで待てない」「早く機種変更がしたい」と思う方もいるでしょう。その場合は残金支払いを一括で済ませることも検討してみてください。

また、下取りプログラムを利用するという方法もあります。どちらがよりお得になるかを考えたうえで、機種変更のタイミングを見極めましょう。

2.かえトクプログラムは新規受付終了

かえトクプログラムは、25か月目までに端末を機種変更すると、最終回の支払いが不要になるサービスです。スマホトクするプログラムと違い、返却とともに端末の購入が必要です。

25か月目を過ぎると、最終回分が24回に再分割されます。返却すれば残債が請求されずお得なので、早めに機種変更するのがおすすめです。

なお、新規受付は2021年9月16日をもって終了しました。

3.新機種発売の時期を確認する

auで機種変更をする前に、新機種発売の時期を確認することを推奨します。機種変更をしてから「翌月に新しい機種が販売された」となっては、損をした気分になるでしょう。

参考までに、auの新機種が発売される時期の目安をまとめます。

【au新機種の発売時期の目安】

  • iPhone:9月~10月・3月
  • Androidスマホ:春モデル 1月~2月・夏モデル 5月~7月・秋冬モデル 10月~11月

新機種が発売されれば、各キャリアで旧モデルを一斉に値下げする可能性があります。

新機種の発売前まで最新機種であったモデルが、場合によっては数万円ほど安くなることもあるのでチェックしてみてください。

最新機種が欲しい方や、旧モデルをお得に購入したい方は、新機種発売の時期を確認しましょう。

【au公式】詳細はこちら

auで機種変更するときのデータ移行方法

スマホを機種変更したら、データ移行が必要です。ここでは、おすすめのデータ移行方法を3つ紹介します。

クイックスタートを使ってデータ移行する方法

iPhoneからiPhoneへ機種変更した場合は、クイックスタートの利用がおすすめです。簡単に新端末へデータを直接転送できます。

iOS 12.4以上のバージョンであれば、クイックスタートが使えます。手順は以下の通りです。

  1. 新旧の端末を近づける
  2. 新端末のロックを解除する
  3. 旧端末で「続ける」を選択する
  4. 新端末に表示された画像を旧端末で読み取る
  5. 新端末にパスコードを入力する
  6. 「続ける」>「転送開始」を選択する
  7. 利用規約を確認し「同意する」を選択する
  8. データ転送が完了したら「続ける」>「さあ、はじめよう!」をタップする

データお引っ越しアプリでデータ移行する方法

データお引っ越しアプリは、OSに関係なく使用可能です。旧端末でバックアップを取り、新端末でデータを復元します。

バックアップの手順は次の通りです。

  1. アプリをインストール・起動する
  2. au IDでログインする
  3. 利用規約・同意事項を確認する
  4. 各データへのアクセスを許可し「この端末のデータを預ける」を選択する
  5. 「預ける」を選択する
  6. 預かり期限を確認して完了

次に、以下の手順でデータの復元を行います。

  1. アプリをインストール・起動する
  2. au IDでログインする
  3. 各データへのアクセスを許可する
  4. 「預けたデータをこの端末に復元する」を選択する
  5. 「復元する」を選択する

データの預かり期限は8日間です。期限を過ぎるとデータが削除されるので注意しましょう。

データお引っ越し

データお引っ越し

SoftBank Corp.無料posted withアプリーチ

店舗の有料サポートでデータ移行する方法・手数料

auの店舗では、有料でデータ移行のサポートを行っています。自分でデータ移行ができない方は、サポートを利用するのがおすすめです。

データ移行のみのサポートや、他の作業もサポートしてくれるパックメニューがあります。データ移行を含むサービスの料金をまとめます。

サポートメニュー サポート内容 料金(税込)
データ移行 バックアップ・復元 2,200円
バックアップのみ 1,100円
復元のみ 1,100円
ベーシックパック データ移行
GoogleまたはAppleのアカウント設定
セキュリティ設定
4,015円
コンプリートパック データ移行
GoogleまたはAppleのアカウント設定
セキュリティ設定
アプリのアカウント設定
5,115円

オンライン専用の格安SIMとは違い、店舗で幅広いサポートを受けられるのがauの魅力です。費用は発生しますが、作業に不安のある方は利用を検討してみてください。

【au公式】詳細はこちら

auの機種変更におすすめの最新iPhone・Android

次に、機種変更におすすめの機種を紹介します。購入する機種が決まっていない方は、ぜひ参考にしてください。

機種名 iPhone SE(第3世代) Google Pixel 7a Galaxy S23
価格(税込) 64GB:16,295円~
128GB:22,390円~
256GB:33,775円~
47円~ 55,050円~
画面サイズ 4.7インチ 約6.1インチ 約6.1インチ
CPU(プロセッサ) A15 Bionic Google Tensor G2 Snapdragon 8 Gen 2
RAM(メモリ) 4GB 8GB 8GB
ROM(ストレージ) 64GB・128GB・256GB 128GB 256GB
バッテリー容量 2018mAh 4385mAh 3900mAh
フロントカメラ 1200万画素 約6400万画素
約1300万画素
約5,000万画素
約1,200万画素
約1,000万画素
インカメラ 700万画素 約1300万画素 約1200万画素
おサイフケータイ
防水・防塵 IP67 IPX7・IP6X IPX5/8・IP6X
生体認証 指紋 指紋 指紋・顔
本体サイズ 約138.4mm×約67.3mm×約7.3mm 約152mm×約72.9mm×約9.0mm 約146mm×約71mm×約7.6mm
重さ 約144g 約193.5g 約168g
カラー ミッドナイト
スターライト
(PRODUCT)RED
Coral(オンラインショップ限定)
Sea
Snow
Charcoal
ラベンダー
クリーム
ファントムブラック

なお、以下の記事では、auスマホのおすすめ人気ランキングを紹介しています。おすすめの機種を詳しく知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

iPhone SE(第3世代)

  • A15 Bionic搭載の5G機種
  • Touch ID対応の便利なホームボタン搭載
  • リーズナブルで高性能なiPhone

iPhone SE(第3世代)は、iPhoneの廉価モデルです。価格が安い機種でありながら、高い性能を備えています。

画面サイズが4.7インチのコンパクトモデルなので、片手でスマホを操作したい方におすすです。

また、ホームボタンが搭載されており、指紋認証機能「Touch ID」に対応しているのが特徴です。ワンタッチでホーム画面を表示でき、ロック解除やアプリへのログインもできます。

Apple Payでの決済も可能なので、店頭で素早く支払いを済ませられます。iPhoneだけで買い物ができるので便利です。

【au公式】詳細はこちら

機種名 iPhone SE(第3世代)
価格(税込) 64GB:16,295円~
128GB:22,390円~
256GB:33,775円~
画面サイズ 4.7インチ
CPU(プロセッサ) A15 Bionic
RAM(メモリ) 4GB
ROM(ストレージ) 64GB・128GB・256GB
バッテリー容量 2018mAh
フロントカメラ 1200万画素
インカメラ 700万画素
おサイフケータイ
防水・防塵 IP67
生体認証 指紋
本体サイズ 約138.4mm×約67.3mm×約7.3mm
重さ 約144g
カラー ミッドナイト
スターライト
(PRODUCT)RED

A15 Bionic搭載の5G機種

iPhone SE(第3世代)のCPUは、iPhone 14やiPhone 14 Plusと同じA15 Bionicです。抜群のパフォーマンスでアプリを稼働させ、オンラインゲームも快適に楽しめます。

また、長時間のバッテリー持ちを実現しており、最大15時間の動画再生が可能です。

5G通信にも対応しており、対応エリアでは超高速の通信ができます。オンラインゲームやストリーミング、大容量データのダウンロードを行うときに便利です。

以下の記事では、iPhone SE3(第3世代)について詳しく解説しています。iPhone SE3(第3世代)に興味のある方は、ぜひあわせてご覧ください。

【au公式】詳細はこちら

Google Pixel 7a

  • ハイクオリティな画像処理機能を搭載
  • 長時間使える大容量バッテリーを搭載
  • セキュリティ性能が高い

Google Pixel 7aは頑丈な素材を使用し、傷が付きにくいAndroidスマホです。バッテリーが最大72時間持続するため、外出先でも安心して使えます。

セキュリティ性能の高さも特徴です。セキュリティチップ「Titan M2」を搭載しており、個人情報を保護します。

リアルタイム翻訳機能があるのも特徴です。通話やチャットだけでなく、カメラに写った文字も48の言語に翻訳できます。

【au公式】詳細はこちら

機種名 Google Pixel 7a
価格(税込) 47円~
画面サイズ 約6.1インチ
CPU(プロセッサ) Google Tensor G2
RAM(メモリ) 8GB
ROM(ストレージ) 128GB
バッテリー容量 4385mAh
フロントカメラ 約6400万画素
約1300万画素
インカメラ 約1300万画素
おサイフケータイ
防水・防塵 IPX7・IP6X
生体認証 指紋・顔
本体サイズ 約152mm×約72.9mm×約9.0mm
重さ 約193.5g
カラー Coral(オンラインショップ限定)
Sea
Snow
Charcoal

ハイクオリティな画像処理機能を搭載

Google Pixel 7aは、最大約6400万画素の高性能デュアルカメラを搭載しています。便利な画像処理機能を使用可能です。

他の端末で撮影したものも含め、ぼやけた写真を鮮明な画質に補正できます。「消しゴムマジック」では、写りこんだ余計なオブジェクトを削除し、背景に溶け込ませます。

暗い場所での撮影では夜景モードが便利です。肌の色の質感を美しく調整する機能もあります。スマホでの撮影に慣れていない方でも、きれいな写真が撮りやすいモデルです。

【au公式】詳細はこちら

Galaxy S23

  • パフォーマンスを維持する冷却システム搭載
  • 最大30倍のズームが可能
  • 見やすく目に優しいディスプレイ搭載

Galaxy S23は、おしゃれなデザインのAndroidスマホです。指紋と顔の両方で認証できます。

また、最大約5,000万画素のトリプルカメラが搭載されています。光学ズームとデジタルズームの組み合わせにより、最大30倍のズームが可能です。

高感度モードでは光を多く取り込み、鮮明な夜景を撮影できます。データ共有機能もあるので、友達と写真をシェアしたい方におすすめです。

さらに、画面の色味が環境に応じて自動調整され、高い視認性を維持します。目の負担を軽くする保護モードも搭載されています。

【au公式】詳細はこちら

機種名 Galaxy S23
価格(税込) 55,050円~
画面サイズ 約6.1インチ
CPU(プロセッサ) Snapdragon 8 Gen 2
RAM(メモリ) 8GB
ROM(ストレージ) 256GB
バッテリー容量 3900mAh
フロントカメラ 約5,000万画素
約1,200万画素
約1,000万画素
インカメラ 約1200万画素
おサイフケータイ
防水・防塵 IPX5/8・IP6X
生体認証 指紋・顔
本体サイズ 約146mm×約71mm×約7.6mm
重さ 約168g
カラー ラベンダー
クリーム
ファントムブラック

パフォーマンスを維持する冷却システム搭載

Galaxy S23には、発売時点ではGalaxyシリーズで最も高性能なCPUが搭載されています。そのため、負荷の大きなオンラインゲームも快適にプレイが可能です。

また、旧モデルよりも冷却性能の高いベイパーチャンバー冷却システムが搭載されています。高いパフォーマンスをキープするだけでなく、省電力を実現します。

コンテンツに合わせて、リフレッシュレートが自動調整されるのも特徴です。最大120Hzに調整されるため、動きの激しいコンテンツもなめらかに表示します。

以下の記事では、Galaxyシリーズのスマホを紹介していますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

【au公式】詳細はこちら

auの機種変更で利用できるキャンペーン

auオンラインショップで実施されているキャンペーンの情報をまとめました。

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式サイトで確認するようにしてください。

au Online Shop お得割

  • 期間:2020年4月1日~終了日未定
  • 特典:対象機種の代金が最大22,000円(税込)割引
  • 条件:au Online Shopで対象機種を購入する

auオンラインショップでは、対象端末が最大22,000円(税込)割引になる「au Online Shopお得割」を開催しています。

キャンペーン名 au Online Shop お得割
期間 2020年4月1日~在庫がなくなり次第終了
特典 対象端末が最大22,000円割引
適用条件 新規契約または機種変更
au Online Shopで対象機種の購入
注意点 持ち込み機種での契約は対象外
povo1.0からauへ乗りかえは対象外

対象機種は最新iPhone 14シリーズやAndroidの5Gスマホ「Galaxy Z Fold4」「AQUOS sense7」も対象です。

iPhoneや最新5Gスマホは在庫がすぐになくなってしまう可能性があるので、最新端末への乗り換えを検討している方は今がチャンスです。

機種名(iPhone) 割引額(税込)
iPhone 14/Plus/Pro/Max 新規:11,000円
乗換:22,000円
iPhone SE(第3世代) 新規:11,000円
乗換:22,000円
iPhone 13/mini/Pro/Max 新規:11,000円
乗換:22,000円
iPhone 11(認定中古品) 新規:11,000円
乗換:22,000円
機種名(Android) 割引額(税込)
Galaxy Z Flip5 SCG23 新規:11,000円
乗換:22,000円
Galaxy Z Fold5 SCG22 新規:11,000円
乗換:22,000円
Google Pixel Fold 新規:11,000円
乗換:22,000円
Xperia 1 V SOG10 新規:11,000円
乗換:22,000円
Google Pixel 7a 新規:11,000円
乗換:22,000円
Google Pixel 7 Pro 新規:11,000円
乗換:22,000円
Galaxy S23 Ultra SCG20 新規:11,000円
乗換:22,000円
もっと見る
Galaxy S23 Ultra SCG20 新規:11,000円
乗換:22,000円
Galaxy S23 SCG19 新規:11,000円
乗換:22,000円
Galaxy A54 5G SCG21 新規:11,000円
乗換:22,000円
Galaxy Z Fold4 SCG16 新規:11,000円
乗換:22,000円
Galaxy Z Flip4 SCG17 新規:11,000円
乗換:22,000円
Xperia 5 IV SOG09 新規:11,000円
乗換:22,000円
AQUOS sense7 SHG10 新規:11,000円
乗換:22,000円
Galaxy A23 5G SCG18 新規:11,000円
乗換:22,000円
BASIO active 新規:11,000円
乗換:22,000円
Xperia 1 IV SOG06 新規:11,000円
乗換:22,000円
Galaxy S22 SCG13 新規:11,000円
乗換:22,000円
Xperia 10 IV SOG07 新規:11,000円
乗換:22,000円
Galaxy A53 5G SCG15 新規:11,000円
乗換:22,000円
Google Pixel 6a 新規:11,000円
乗換:22,000円
Xperia Ace III SOG08 新規:11,000円
乗換:22,000円
arrows We FCG01 新規:22,000円
乗換:22,000円
Redmi Note 10 JE XIG02 新規:11,000円
乗換:22,000円
TORQUE 5G KYG01 新規:11,000円
乗換:22,000円
G’zOne TYPE-XX 乗換:22,000円
かんたんケータイ ライト KYF43 乗換:22,000円
GRATINA KYF42 乗換:22,000円
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01 新規:16,500円
機種変更:16,500円

【au公式】詳細はこちら

au Online Shop スペシャルセール

  • 期間:2023年1月20日~終了日未定
  • 特典:対象機種の代金割引またはau PAY残高還元
  • 条件:対象機種を購入する

スマホをお得に購入できるキャンペーンです。対象機種を購入する際、割引またはau PAY残高の還元を受けられます

対象機種と割引・還元額は以下の通りです。

機種名 新規契約 他社からの乗り換え 機種変更 端末のみ購入
(回線契約なし)
iPhone 13 128GB 17,500円相当還元 17,500円相当還元 17,500円相当還元 17,500円相当還元
Xperia 10 IV SOG07 10,000円相当還元 10,000円相当還元 10,000円相当還元 10,000円相当還元
Google Pixel 6a 5,000円相当還元 5,000円相当還元 5,000円相当還元 5,000円相当還元

全機種スマホトクするプログラムを利用した場合のみ還元対象です。

上記の中に使いたい機種がある場合は、実施期間中に購入するのがおすすめです。

【au公式】詳細はこちら

5G機種変更おトク割

  • 期間:2020年12月1日~終了日未定
  • 特典:端末代金が5,500円(税込)割引
  • 条件:
    (1)対象機種を機種変更で購入
    (2)直近の購入端末を12か月目以上利用
    (3)対象料金プランに新たに加入または加入中

スマホをお得に購入できるキャンペーンです。機種変更で購入する対象端末の代金が5,500円(税込)割引されます。

iPhone 14シリーズやGoogle Pixel 7aなど、多数のiPhoneやAndroidスマホが対象です。ただし、直近で購入した端末の利用開始から12か月目以降でないと適用されません。

また、対象の料金プランに加入しているか、新規加入する必要があります。スマホミニプラン 5G/4Gやスマホスタートプランは、キャンペーンの対象外です。

【au公式】詳細はこちら

5G機種変更おトク割 Google Pixel Foldがいきなりおトク!

  • 期間:2023年7月27日~2023年9月30日
  • 特典:Google Pixel Foldが最大16,500円割引
  • 条件:
    (1)対象機種を購入する
    (2)直近の購入機種を12か月目以上利用
    (3)対象料金プランに新たに加入または継続して加入
    【対象プラン】
     使い放題MAX 5G ALL STARパック2
     使い放題MAX 5G テレビパック
     使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
     使い放題MAX 5G Netflixパック
     使い放題MAX 5G DAZNパック
     使い放題MAX 5G with Amazonプライム
     使い放題MAX 5G
    (4)「故障紛失サポート」に新たに加入、または継続して加入

auから新しく発売するGoogle Pixel Foldを機種変更購入時に「指定プラン」と「故障紛失サポート」に加入すると16,500円割引されます。

発売日より前に予約注文した方も対象となりますので、この機会にGoogle Pixel Foldを手に入れましょう。

【au公式】詳細はこちら

au Certified 機種変更おトク割

  • 期間:2023年1月27日~終了日未定
  • 特典:端末代金が5,500円(税込)割引
  • 条件:
    (1)auオンラインショップで対象端末に機種変更
    (2)対象料金プランや故障紛失サポートに新たに加入または加入中

auの認定中古品「au Certified」をお得に購入できるキャンペーンです。対象機種の代金が5,500円(税込)割引されます。

対象機種と価格は以下の通りです。

(税込) 通常価格 割引後の価格
iPhone 12 (64GB) 55,440円 49,940円
iPhone 12 (128GB) 62,640円 57,140円
iPhone 12 Pro (128GB) 75,600円 70,100円
iPhone 12 Pro (256GB) 79,920円 74,420円

対象の料金プランは「使い放題MAX 5G」や「auマネ活プラン 5G」などです。故障紛失サポートの加入も必須なので注意しましょう。

【au公式】詳細はこちら

Xperia 1 V SOG10購入キャンペーン

  • 期間:2023年6月16日~2023年10月31日
  • 特典:最大20,000円相当のソニーポイント還元
  • 条件:
    (1)auオンラインショップでXperia 1 Vを購入
    (2)専用のキャンペーンページから応募

Xperia 1 Vを購入した方が対象のキャンペーンです。端末にインストールされている「 Xperia Lounge」アプリからキャンペーンページにアクセスし、応募すると適用されます。

Xperia 1 Vのみを購入した場合、特典は10,000円相当のソニーポイントです。スマホと対象のソニー製イヤホンを購入した場合は、20,000円相当のポイントが付与されます。

スマホはauオンラインショップでの購入が必要です。イヤホンはソニーストアや家電量販店で購入しても適用対象になります。

条件を満たすと、登録したメールアドレスにポイントが配信されます。配信時期は2023年11月下旬以降の予定です。

【au公式】詳細はこちら

下取りプログラム

auに乗り換える方も、既にauを契約中の方も使えるのが下取りプログラムです。

auで端末を購入する際に使っていた端末を下取りに出すと、最大70,400円相当のPontaポイント還元を受けることができます。

キャンペーン名 下取りプログラム
期間 ~終了日未定
特典 最大70,400円相当をPontaポイントで還元
適用条件 下取り対象機種からの機種変更でauスマートフォン、iPhone、auケータイもしくはauタブレットを購入
下取り対象機種が故障、水濡れがなく正常に動作すること
注意点 オンラインショップでの注文の場合は、今回購入する本体価格の割引には使えません。
下取り対象機種内のデータは、自身であらかじめバックアップおよびデータの初期化を実施しておくこと

下取り前の機種はiPhone・Android・ガラケー・タブレット等幅広く、画面が割れている機種も対象です。対象端末および下取り価格は、auの公式サイトから確認してください。

機種変更後スマホの使い道がない方や、自分で売るのが面倒な方はぜひ活用しましょう。

【au公式】詳細はこちら

auの機種変更に関するよくある質問

ここでは、auの機種変更に関するよくある質問と回答をまとめます。

支払い状況や契約内容の調べ方は?

支払い状況や契約内容は、「My au」から調べられます。au IDでログインして確認しましょう。

スマホアプリなら毎回のログインが不要になるので、アプリから確認するのがおすすめです。

違約金が発生するタイミングはいつ?

auでの機種変更には違約金が発生しません。そのため、追加料金の心配をせずに機種変更ができます。

また、auは2年契約プランの解約違約金も廃止されたので、解約の際にも違約金の支払いは不要です。

auスマホの分割代金が残っている場合はどうなる?

旧端末の分割代金が残っている場合、新端末の代金と合算して分割請求されます。一括で支払いたい場合は、My auから一括精算を申し込みましょう

一括精算の申し込み手順は下記の通りです。

  1. My auを開く
  2. 「お支払い」を選択する
  3. 「料金のお支払い」項目の「分割支払残額の確認・一括清算」を選択する
  4. 手続きを行う携帯電話番号から「選択」を選択する
  5. 4桁の暗証番号を入力して「次へ」を選択する
  6. 規約を確認し「同意して手続きに進む」を選択する
  7. 一括清算する機種を選択し「次へ」を選択する
  8. 内容を確認し「この内容で申し込む」を選択する

未成年でも機種変更できる?

auでは未成年でも機種変更が可能です。ただし、申し込みは店頭のみです。

また、機種変更する際は親権者の同意が必要なので、必ず同意を得てから申し込みましょう。必要な書類は以下の通りです。

  • 契約者の本人確認書類
  • 親権者の本人確認書類(同伴できない場合はコピーでも可)
  • 親権者同意書およびフィルタリングサービス申出書
  • 本人名義の「金融機関の預金通帳+届出印」「キャッシュカード」「クレジットカード」など料金の支払い手続きに必要なもの
  • 端末代金・手数料

au公式サイト」から各種必要書類をダウンロードできます。

【au公式】詳細はこちら

povo契約中もauで機種変更できる?

povoを契約中の場合も、auオンラインショップで機種変更ができます。厳密には、機種変更ではなく端末単体(白ロム)購入という形です。

auオンラインショップの機種紹介のページを開き、「機種のみご購入の場合はこちら」を選択すると購入手続きができます。

商品が届いたら、SIMカードを差し替えて利用開始設定やデータ移行をしましょう。

auで機種変更するなら何月がお得?

シリーズの新モデルが発売されると、旧モデルが値下げされる場合があります。

そのため、お得に早く機種変更するには、新モデルがリリースされる月に購入するのがおすすめです。

新しいモデルが登場する月はシリーズによって異なります。例えば、iPhoneは9月、Galaxy Sシリーズは4月です。

リリースとともに型落ちモデルの値下げが行われるかチェックしましょう。

機種変更時のau PAYの引き継ぎ方法は?

機種変更する際に、au PAYの引き継ぎに必要な作業は特にありません

機種変更が完了したら、新しい端末にau PAYアプリをインストールしましょう。旧端末で利用していたものと同じIDでログインすれば利用できます。

なお、他のアプリは引き継ぎが必要な場合があります。例えば、LINEアプリは旧端末で引き継ぎをしないと、トーク履歴が消えるので注意が必要です。

【au公式】詳細はこちら

auの機種変更はキャンペーンを活用するとお得!

今回は、auの機種変更について解説しました。記事の要点をまとめます。

  • auオンラインショップや店舗で機種変更できる
  • スマホトクするプログラムを利用する場合はタイミングに注意
  • 店舗でデータ移行の有料サポートを受けられる
  • 機種変更時に使えるキャンペーンが開催されている

auではオンラインまたは店舗で機種変更ができます。どちらも手数料がかかりますが、好きなタイミングで手続きできるオンラインショップの利用がおすすめです。

スマホトクするプログラムは、利用開始後13~25か月目の端末返却で適用されます。25か月目に機種変更するのが最もお得です。

新端末へのデータ移行は、基本的に自分で行います。auの店舗ではデータ移行の有料サポートを行っているので、自分で作業できない方も心配ありません。

また、auでは機種変更で利用できるキャンペーンを実施しています。ぜひキャンペーンを利用し、お得に新しい端末に切り替えてください。

【au公式】詳細はこちら

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!