• Wi-Fi

学生一人暮らしにおすすめのWiFiはどれ?プロバイダ5社を徹底比較!

学生で一人暮らしを始めると、自宅でも外出先でも、インターネットを利用する機会がとにかく多いのではないでしょうか。そんな方には、モバイルWiFiをおすすめします。工事なしですぐに使えて、料金も安く抑えられます。「WiFiってなんだか種類が多くてどれを選べばよいかわからない」という悩みを解決し、充実したインターネット生活を送りましょう。
【公式】カシモWiMAX 学生一人暮らしにおすすめのWiFiはどれ?プロバイダ5社を徹底比較!

学生は課題の作成などでインターネットを利用する機会がとても多いですよね。家はもちろん、通学の際の電車の中やカフェなど、使用する場所も様々だと思います。

そんな学生のみなさんはWiFiがないと、通信制限がかかってしまうこともありますよね。「課題の提出ができない」、「YouTubeで見たい動画が見れない」など、不便に感じることも多くなります。通信環境はできるだけ整えたいものです。

しかし、一人暮らしは通信費以外にも何かとお金がかかります。「通信費などはできるだけ節約したい!」そう思っている方も多いのではないでしょうか。

本記事ではできるだけ安く、便利なWiFiがいいというあなたにぴったりのWiFiをご紹介します。

学生一人暮らしにWiFiの種類

WiFiルーターとWiFi

ここでは、学生で一人暮らしをする方に向けて、自宅でインターネットを使う際に選べるWiFiの種類とおすすめをご紹介します。

固定回線とモバイル回線について

WiFiには固定回線と、モバイル回線の2種類があります。

固定回線とは、屋内で利用するネット回線です。マンションや家の近くなどに通っているインターネット回線を部屋まで引っ張り、インターネットを利用できるようにします。サービスとしてはフレッツ光、auひかりなどがあります。

モバイル回線とは、外からインターネット回線を引っ張ってくる必要がなく、端末一台でインターネットに無線で繋がります。工事が不要で、電源を入れればすぐWiFiが繋がるのが大きな特徴です。

固定回線とモバイル回線の比較

固定回線とモバイル回線の2つの費用や手間、利便性などを表にして比較しました。

契約会社によって、料金や速度制限などに多少の変動があります。一例としてご参考にしてください。

固定回線 モバイル回線
月額料金
3,500円~6,000円

3000~4500円
別途費用 ×
手数料・工事費用
などがかかる

手数料のみの
場合が多い
通信速度
安定していて速い

基本的には速い
速度制限
制限なし

3日で10GBなど
利用可能な場所
家の中だけ

どこでも(※)
工事 ×
必要

不要

※回線によって対応していないエリアがあります。

上記のように、学生で一人暮らしの場合、多人数の接続があまりないため、モバイル回線の方が料金も安く、卒業後の工事手続きも必要ありません。

学生一人暮らしにおすすめのモバイル回線WiFi比較

ここでは、学生一人暮らしにおすすめのモバイル回線WiFiのプロバイダをご紹介します。それぞれに特徴があるので、よく読んで検討してくださいね。

みなさんが気になっているであろう、月額の料金について5社を比較しました。

事業者 月額料金(税込) 端末費用(税込) 契約期間
カシモ
WiMAX
3,971円 0円 3年
Rakuten
WiFi Pocket
3,278円 13,800円 なし
UQ WiMAX 4,268円 21,780円 2年
BIGLOBE
WiMAX2+
4,378円 19,200円 1年
GMO
とくとくBB
4,688円 0円 3年
WiFi革命セット 1,672円~ 71,280円 なし
\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

カシモWiMAX

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXはWiMAXルーターによっては初期費用が0円、端末代が0円、1~2ヵ月の月額料金が1,518円(税込)で契約ができるプランがあるという、業界最安級のプロバイダです。

WiMAXのWX06を契約したい場合でも初月1,518円(税込)から契約ができるので、とてもお得と言えます。最初の月額料金を抑えたい人におすすめです。

加えて、Speed WiFi WX06とHOME 5G L11などの専用ルーターも無料で使うことができるので、性能の良いWiFiルーターを探している人にもぴったりです。

3年は使い続ける機種になるので、最新端末をお得に契約したい方には、カシモWiMAXがおすすめです。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

Amazonギフト券10,000円プレゼント

Amazonギフト券10,000円が必ずもらえる!

当サイトからカシモWiMAXを契約した方限定で、Amazonギフト券10,000円をもれなくプレゼント!

ギフト券がもらえるのは、緑の「キャンペーン対象ページ」から申し込んだ方が対象です。

申し込み後2〜3日以内に端末が発送され、開通月の3ヶ月後までにギフトコードを記載したメールが届きます。

ギフトコードをAmazonのページに入力すれば受け取り完了です。キャンペーンを活用して、ぜひカシモWiMAXをお得に契約してくださいね!

【Amazonギフト券10,000円】
がもらえる

注意事項

  • 当サイトからカシモWiMAX申込みフォームで直接申込み・契約された方のみ対象
  • 別サイトを経由して申込み・契約された場合は無効
  • 初期契約解除をされた場合・当月中に解約をされた場合は対象外となります
  • 他キャンペーンとの併用はできません

Rakuten WiFi Pocket 2B

Rakuten WiFi Pocket 2Bは、楽天モバイルのポケットWiFiです。

楽天モバイルと同じ「Rakuten UN-LIMIT VI」という料金プランで、エリア内はデータ無制限で使えます。

日あたりの使用量に上限がない「完全無制限」のポケットWiFiなので、ネットも動画もSNSも使い放題です。データ容量をあまり使わない月は自動で割引してくれ、1GBまでは0円になります。

Rakuten
UN-LIMIT Ⅶ
月額料金
(税込)
〜3GB 1,078円
3〜20GB 2,178円
20GB〜 3,278円

さらに今なら、3ヵ月間月額料金無料と端末代実質0円キャンペーンを実施中です!

短期間だけWiFiを使いたい方や、通信速度が不安な方はお試しで使ってみてはいかがでしょうか?

【Rakuten WiFi Pocket公式】詳細はこちら

Rakuten WiFi Pocket 2b/2c 本体価格実質0円キャンペーン

出典:楽天モバイル
  • 期間:2022年7月1日〜
  • 特典:「Rakuten WiFi Pocket2b/2c」の本体代金が実質0円
  • 条件:新規申し込み限定

楽天モバイルではWiFi本体価格が実質0円になるキャンペーンを実施中です。

初めての申し込みなら、通常7,980円のWiFiルーター本体がプランセット値引きで4,401円になります。

さらに、WiFiの購入で1,401ポイント、新規申し込みで3,000ポイントで4,401円分のポイントが還元されます。端末値引きとポイント還元で、実質の端末代金は0円で購入できるということになります。

また、初期費用や解約手数料が不要なのもうれしいポイント。とにかく安く利用したい方、完全無制限で使えるWiFiを探している方におすすめです。

【Rakuten WiFi Pocket公式】詳細はこちら

UQ WiMAX

UQ WiMAX

カラフルなテレビCMや広告で有名な、UQ WiMAXです。料金プランは、「ギガ放題」の1つのみとシンプル。

「ギガ放題プラン」は、UQ WiMAXが最もおすすめしている料金プランです。月額4,268円(税込)で、データ量を無制限に使うことができます。

スマホの乗り換えを検討している方は、WiMAXと一緒に契約するだけで、スマホ代まで節約できるかもしれません

【キャッシュバックあり】UQ WiMAXを契約する

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBEは、プロバイダーの老舗です。キャンペーン期間中は、17,000円のキャッシュバックをもらうことができます

WiMAX 2+は下り最大440Mbpsの高速通信が可能で、au 4G LTEが使える「ハイスピード+エリアモード」に対応しています。

ただし、オプション料金が1,105円(税込)/月かかります。3年プラン・auスマートバリュー mineに申し込む場合は無料となります。

オプションでセキュリティセットプレミアムを申し込む場合は、3ヵ月無料になります。クレジット決済なら発送は翌日に発送となります。「BIGLOBE Club Off」に無料の会員登録でお得な優待がつけられます。

【BIGLOBE WiMAX】最新キャンペーンはこちら

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

GMO とくとくBB

GMO WiMAX

GMOとくとくBBでは、端末代が0円で初期費用がお得です。ギガ放題プランでも、月額料金は最大2ヵ月は通常料金の3,969円(税込)となっています。

通常プランはそのままの料金で、ギガ放題プランだと3ヵ月以降は4,688円(税込)となります。毎月プラン変更ができるので、通常プランでギガ放題にしたいと思えば、次の月からギガ放題プランに変更できます。

さらに、最大33,200円のキャッシュバックがあります。20日以内なら解約違約金は無料でキャンセルができるので、試してから申し込みたい方におすすめです。

【GMOとくとくBB WiMAX】最新キャンペーンはこちら

WiFi革命セット

出典:モバレコAir×ONE MOBILE

家用WiFiと外用WiFiをお得に契約したい方は、「WiFi革命セット」がおすすめです。WiFi革命セットとは、家用のホームルーター「モバレコAir」と外用のポケットWiFi「ONE MOBILE」の2台がセットになったプランのこと。

2つのWiFiサービスをセットで契約すると、各種割引が適用されて通常のWiFi1台分程度の料金で利用できます。また、2台分のデータ容量でたっぷり通信できるため、どちらかが速度制限にかかっても安心です。

WiFi革命セットは、専用ページから申し込みを受け付けています。わからないことがあれば問い合わせフォームから気軽に相談できるので、ぜひこの機会に検討してみてください。

【WiFi革命セット】詳細はこちら

通信環境が不安ならホームルーターを使用

モバイル回線WiFiは固定回線より安くて、持ち運びも便利ですが、電波が固定回線より不安定なデメリットがあります。

気になる方には、ホームルーターという家でしか使えないルーターを契約するのがおすすめです。

モバイルルーターよりも通信速度が速く、安定しています

モバイル型とは違って持ち運ばずに家で使うので、紛失の心配もありません。さらに、据え置き型なのに工事が必要ありません。

おすすめなホームルーターを徹底比較した記事を、ぜひご参考にしてください。

学生がモバイルWiFi契約・使用する際の注意点

クレカとお金

ここでは、モバイルWiFiを契約する前に知っておきたいことを3つまとめました。契約後に不備があるのは気持ちよくありません。しっかりと注意点を把握して、スムーズに契約・使用しましょう。

未成年で契約する際に必要なもの

未成年のWiFi契約には保護者の同意が必要です。未成年の方が申し込む場合は、必ず保護者の方の同意を得たうえで手続きを行ってくださいね。

また、支払い方法がクレジットカードのみの場合が多いです。未成年の方は、クレジットカード自体が契約できない可能性があります。どのように支払いを行うのかも考えておきましょう。

使いすぎると速度制限がかかる

モバイルWiFiには通信容量に制限があります。使い放題のプランでも、3日で10GBなどの制限があります。複数人で使いたい場合には向いていないかもしれません。

ただ、1GBで動画を2時間観ることができると言われています。3日で20時間動画を観ることができると考えると、一人で使う分には問題ないと言えるでしょう。

もっと言えば、通信速度制限がかかってしまっても、そんなに心配する必要はありません。なぜなら制限がかかるのは10GBを超えた次の日だけで済むからです。その間も、1MbpsとYouTubeを見れる程度の通信速度になっています

壁などの障害物に弱い

モバイルWiFiは電波の性質上、壁などの障害物に弱いです

3LDKなどの広い家は、モバイルWiFiのある部屋以外では速度が遅くなってしまう可能性があります。ただ、使う部屋に端末を持って移動すれば特に問題はありません。

地下室や窓が全くない部屋ではWiFiが繋がらない可能性があるので注意が必要です。

まとめ

スマホを触る女性

固定回線とモバイルWiFi、そしてモバイルWiFiのプロパイダ5社を比較しましたが、自分にあったWiFiを見つけることはできたでしょうか?

通信費を抑えながらも快適なインターネット環境を整えて、学生生活を楽しんでくださいね。

公開日時 : 2021年07月15日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード