• Wi-Fi
  • 更新日:2023年09月15日

転勤族におすすめのWiFiはこれ!引っ越しが多い人は光回線は使わない方がいい?

転勤族におすすめのWiFiはこれ!引っ越しが多い人は光回線は使わない方がいい?

※当記事はPRを含みます。詳しくはこちら
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

有線でネットに接続できる光回線は、回線を自宅に引き入れる工事が必要で、引越しのたびに契約や工事をする必要があります。

自宅にネット環境を作りたくても、引っ越しのたびに手続きや工事を手配するのが面倒で、諦めている方も多いのではないでしょうか。

結論、転勤族の方におすすめなのは工事不要のWiFiです。

光回線は工事に時間・費用がかかる上、再度の転勤・引っ越し時にも追加でお金がかかってしまう可能性があります。

一方、工事不要のポケット型WiFiやホームルーターなら届いた日からインターネットが使える上に、引っ越しの手続きも住所変更のみでかんたんです。

それでは、転勤族の方・引っ越しが多い方におすすめのWiFiの選び方を解説していきます!

転勤先・引っ越し先でWiFiを使うには?3つの方法

転勤族の方におすすめのインターネット回線を解説する上で、まずは自宅でWiFiを使うためにどんな手段があるのかを見てみましょう。

  • ポケット型WiFi(持ち運びWiFi)
  • ホームルーター(置くだけWiFi)
  • 光回線

ポケット型WiFi(持ち運びWiFi)

ポケット型WiFiは、その名の通りポケットに収まるほどのサイズの持ち運び可能なWiFiです。小型でも、同時に複数端末の接続ができます。

自宅だけでなく、外出先でもWiFiを利用したい方におすすめなWiFiです。

ホームルーター(置くだけWiFi)

ホームルーターは、コンセントに挿すだけで利用できる自宅用のWiFiです。

ドコモ・au・ソフトバンク・WiMAXなど、国内の大手通信キャリアから販売されており、通信が安定しています。

工事不要で、コンセントに挿すだけなので引越し先でも、すぐにWiFiが利用できます。

光回線

マンションなどにあらかじめ光回線が通っているのであれば、そちらを利用するのがおすすめです。

お住まいの環境や住人の方の数などにもよりますが、ポケット型WiFi・ホームルーターと比較すると通信速度は良くなるはずです。

しかし、ご自身で光回線を引こうと思うと工事が必要なほか、退去時にお金がかかる場合があります。そのため、転勤族の方が光回線を1から引くことはあまりおすすめできません。

転勤族には工事不要WiFiがおすすめ!

通信品質 工事が不要か 持ち運び
ホームルーター ×
ポケット型WiFi
光回線 × ×

光回線は安定した通信が可能ですが、その分工事の手間がかかるだけではなく、高額な工事費や退去する際にも解約違約金等が必要になる場合があります。

そのため、引っ越しが多い方には光回線はおすすめできません。

しかし、ポケット型WiFiやホームルーターは工事が必要な光回線とは異なり、面倒な工事が必要ありません

たとえ引っ越しをしても新たな手続きは不要で、端末が届いた日からWiFiが利用できるため、転勤族の方には工事不要WIFiがおすすめです。

転勤族におすすめの工事不要WiFi

転勤族におすすめの工事不要WiFiを紹介していきます。工事不要WiFiの契約を検討している方はぜひ参考にしてください。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/

【ポケット型WiFi・ホームルーター】カシモWiMAX

カシモWiMAX

※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。
※月額4,378円(税込)のプランは受付終了し、新プランへ移行しました。

  • データ容量無制限
  • スマホセット割の適用が可能
  • 契約期間の縛りなし

カシモWiMAXは、データ容量無制限のため、通信制限を気にせず利用できます。複数端末の接続はもちろん、家族でも利用できます。

契約期間の縛りもないため、気軽に使い始められます。契約後に引っ越ししても、住所変更などの手続きはマイページでかんたんに行えます。

また、5G通信が使えるため、より高速な通信が可能です。さらに今なら初月は1,408円(税込)とお得な価格で使い始められます。

カシモWiMAXの月額料金は以下の通りです。

(税込) カシモWiMAX
縛りなしプラン
月額料金 4,818円
端末代(36回) 770円/月
端末分割払い
サポート(36回)
-770円/月
合計 4,818円

さらにauユーザーやUQモバイルユーザーの方の場合は、スマホセット割の適用が可能で、毎月のスマホ代を最大1,100円割引可能です。

また、現在、在庫限りで旧モデルの端末の契約も可能です。通信速度に少し差はありますが、新モデル端末の料金プランと比較すると安価で抑えられるのがポイント。

大量のデータ通信は行わない方には月額料金が安くなる旧プランがおすすめです!

Amazonギフト券10,000円分が必ずもらえる

Amazonギフトプレゼント!【カシモWiMAX】を申し込む

Amazonギフト券10,000円プレゼント

当サイトからカシモWiMAXを契約した方限定で、Amazonギフト券10,000円を必ずプレゼント!

申し込み後、最短当日に端末が発送され、開通月の3ヵ月後までにギフトコードを記載したメールが届きます。

ギフトコードをAmazonのページに入力すれば受け取り完了です。キャンペーンを活用して、ぜひカシモWiMAXをお得に契約してくださいね!

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

注意事項

  1. 当サイトからカシモWiMAX申込みフォームで直接申込み・契約された方のみ対象
  2. 別サイトを経由して申込み・契約された場合は無効
  3. 初期契約解除をされた場合・当月中に解約をされた場合は対象外となります
  4. 他キャンペーンとの併用はできません

【ホームルーター】ドコモ home 5G

ドコモhome5G
  • 5G 高速通信対応
  • 最大65台同時接続可能
  • 契約期間の縛りなし・解約金なし

ドコモ home 5Gは、4Gのみならず5G通信にも対応したホームルーターです。さらに、最大65台同時接続が可能なため、大人数でも通信が混雑せず安心して利用できます。

ドコモホームルーター「home 5G」の料金やスペック・性能は以下の通りです。

月額料金 4,950円(税込)
5G最大通信速度 最大受信速度4.2Gbps
最大送信速度218Mbps
4G最大通信速度 最大受信速度1.7Gbps
最大送信速度131.3Mbps
データ容量 無制限

またデータ容量も無制限のため、通信制限の心配も不要です。

ドコモのスマホを使っている人は、「home 5G セット割」で永年最大1,100円(税込)になります。

対象は「ドコモのギガプラン」を契約している家族全員で、スマホ1回線ごとの月額料金から割引されます。

Amazonギフト券18,000円分がもらえる!

【home 5G HR01】詳細はこちら

▼その他のサービスを知りたい方はおすすめの工事不要WiFiを解説している以下記事をご一読ください。

転勤族の方にはポケット型WiFiとホームルーターのどちらがおすすめ?

ここからは、ポケット型WiFiとホームルーターのどちらがおすすめかを解説していきます。

  • ポケット型WiFi:持ち運びが可能・料金が安い
  • ホームルーター:通信品質がいい・充電切れの心配がない

ポケット型WiFiのメリット

まずは、ポケット型WiFiのメリットを解説します。

持ち運びが可能

ポケット型WiFiは持ち運びができるので、家の外でも利用することができます。

ビジネスパーソンの方や移動中にサブスクで高画質の動画を視聴したい方にはおすすめです。

料金が安い

端末やサービスにもよりますが、持ち運び型WiFiの端末代金はホームルーターと比較すると安価に設定されていることが多いです。

少しでも料金を抑えたい方にはポケット型WiFiがおすすめです。

ポケット型WiFiのデメリット

続いて、ポケット型WiFiのデメリットを紹介します。

充電切れの心配がある

ポケット型WiFiは屋外で使用する場合はバッテリー切れの心配があります。ホームルーターは屋外では使えないものの、ずっとコンセントに繋がっているため充電が切れることはありません。

通信速度はホームルーターに比べると落ちる

ホームルーターと比較すると、通信速度はポケット型WiFiの方が遅くなる可能性があります。

とはいえ、1フレームの差で勝敗が分かれるオンラインゲームをプレイしている方や毎日大量のデータをダウンロードする方でないとその差を実感することは少ないかもしれません。

「少しでも通信品質を上げたい」という方はホームルーターを利用するのがオススメです。

ホームルーターのメリット

ここからは、ホームルーターのメリットについて紹介していきます。

コンセントに挿すだけで利用できる

ホームルーターは、コンセントに挿すだけで利用できるため、引っ越し先でも複雑な手続きなどなくすぐに利用できます

またポケット型WiFiのように毎日充電する必要もなく、繋ぎっぱなしで利用できるためストレスフリーです。

ポケット型WiFiよりも安定した通信品質

ホームルーターは、ポケット型WiFiよりも通信強度や電波の届く範囲も比較的広いため電波が安定しています。

また、同時に接続できる数もポケット型WiFiが10台程度であるのに対して、ホームルーターはなんと40~60台つなぐことができるため、大人数での利用も可能です。

ご家族と住んでいる方や、大勢で使われる場合に重宝するのではないでしょうか。

WiFi・WiMAXホームルーターのおすすめ機種はこちらの記事で詳しく解説しています。ホームルーターが気になった方はぜひお読みください。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/

ホームルーターのデメリット

ここからは、ポケット型WiFiとホームルーターのデメリットについて紹介していきます。

外出先では利用できない

ホームルーターは、コンセントに挿さなければ使えないので、電源のない外出先では利用できません。ホームルーターは建物内専用のWiFiです。

外出先でも利用したい方には向いていません。

ポケット型WiFiよりも料金が高い

ポケット型WiFiよりも通信品質が安定している分、月額料金もホームルーターの方が1,000円~2,000円程度高い場合が多いです。

安さ重視でWiFiを探している方にとっては、少々割高に感じるかもしれません。

Amazonギフト券10,000円分が必ずもらえる

Amazonギフトプレゼント!【カシモWiMAX】を申し込む

転勤族がWiFi契約するときのポイント

以下では、転勤族がWiFiを契約する際に気をつけるべきポイントをご紹介します。

こちらの条件さえクリアできれば質の高いインターネット生活を送ることができるでしょう。

引っ越し先に持ち運べるか

固定回線は契約した物件内でのみ利用可能です。

もし3年契約プランの途中で転勤が決まった場合、違約金を支払って解約するか、プランを継続するにしても費用をかけて撤去工事を行わなければなりません。

しかし、ポケット型WiFiやホームルーターなら場所を選ばずに使用できるので、急な引っ越しがあっても、必要な手続きさえ行えば継続利用できます。

使用可能なエリアかどうか

たとえばポケット型WiFiの1種であるWiMAXであれば、カシモWiMAXの公式サイトから利用できるエリアを調べることができます。

どこでも使えるイメージのポケット型WiFiでも、事前に使えるかどうか調べておくことは必要です。

通信費はどれくらいか

固定回線の通信費は、集合住宅の場合、平均して月額4,000円~5,000円です。さらに工事を必要とする場合、初期費用で2万~3万かかります。

しかし、引っ越しが多い方なら引っ越し費用がかかる分、通信費はもう少し安く抑えたいですよね。

その点ポケット型WiFiやホームルーターは、安価な場合が多いので安心です。大体3,000円前後の価格に抑えることができます

通信速度は十分か

多くのポケット型WiFiの紹介で「最大〇〇Gbps」という数字がありますが、実際に出る数値は40Mbps~50Mbpsであることがほとんどです。

動画配信をされるYoutuberの方や24時間株式の動きを追う必要がある方は、強力な固定回線を引いたほうが快適であることが多いようです。

しかし、一般的な使用用途(動画鑑賞やSNSなど)であれば固定回線ほどの値は必要ありません

転勤族におすすめのWiFiに関するよくある質問

転勤族におすすめのWiFiに関するよくある質問をまとめました。

WiFiの契約期間中に引っ越しする時の手続きは?

契約中のWiFiによって手続きは異なりますが、マイページから住所変更を行うのが一般的です。

ただし、引っ越し先のエリアによってはWiFiが使えなくなることも。また、契約を継続するより乗り換えた方がお得になる可能性もあります。

詳しくは、引っ越し時にWiFiはどうするのがお得かを解説している以下記事をご一読ください。

転勤族におすすめのWiFiでもオンラインゲームはできる?

本記事で紹介した工事不要WiFiでも、オンラインゲームの利用は可能です。

ただし、WiFiの利用する環境では、固定回線と比べると通信状況が不安定な場合があります。

オンラインゲームをする方は、同じ工事不要なWiFiでもポケット型WiFiよりホームルーターがおすすめです。

詳しくは、オンラインゲームにおすすめのWiFi・インターネット回線を解説している以下記事をご一読ください。

ポケット型WiFiとホームルーターはどちらがおすすめ?

家族で使うならホームルーターがおすすめですが、単身赴任や出張ならポケット型WiFiで十分でしょう。

ポケット型WiFiはどこでもネットが利用できますが、ホームルーターは登録住所以外では利用できません。そのため、引越しのたびに手続きが必要となります。

WiMAXのみ登録住所以外でも利用できるため、頻繁に引っ越しする方にはWiMAXがおすすめです。

転勤族におすすめの光回線はある?

転勤族は引っ越し時のことを考え、移転工事の費用が安い・短期契約がしやすい、以上2点を重視し光回線を選ぶのが良さそうです。

そのため、移転工事費が無料の「ソフトバンク光」、解約金が無料の「excite MEC光」、新規契約で工事費0円の「ドコモ光」などが、転勤族におすすめの光回線といえます。

自身の転勤頻度や初回契約時の状況などを踏まえた上で選定しましょう。

転勤族におすすめのWiFiまとめ

本記事では、引っ越しの多い転勤族の方に向けて工事不要なWiFiについて解説しました。

回線工事の必要な光回線と異なり、ホームルーターやポケット型WiFiは、回線工事が不要なため契約後すぐにインターネットを利用できます。

またホームルーターやポケット型WiFiは高額な工事費等もかからないため安心です。

ポケット型WiFiにもホームルーターにもそれぞれメリットがあるため、ご自身の使用用途や使用する状況に応じて契約をしてみてください。

Amazonギフト券10,000円分が必ずもらえる

Amazonギフトプレゼント!【カシモWiMAX】を申し込む

miyajima ― ライター
miyajima ― ライター

スマホとガラケーどちらもを知るギリギリ世代。 趣味は野球観戦。中日ドラゴンズが好きです。

関連キーワード