ワイモバイルのプラン変更手順とおすすめタイミング!違約金・手数料はかかる?

ワイモバイルのプラン変更の方法を中心に、プラン変更におすすめのタイミングや違約金・手数料に関して徹底解説していきます。それに加え、ワイモバイルの料金プランやキャンペーン、プラン変更に関する注意点についてもあわせて解説していきます。
BIGLOBEmobile20190724_desc ワイモバイルのプラン変更手順とおすすめタイミング!違約金・手数料はかかる?

ソフトバンク系の格安SIMで知られるワイモバイルは、2019年9月30日に旧プランの受付が終了し、以降は新プラン「スマホベーシックプラン」のみとなりました。

この記事では、プラン変更の方法や手順を中心に、おすすめのタイミングや違約金や手数料はかかるのかについて徹底解説していきます。

さらに、新たに追加予定の料金プランも紹介します。

※この記事で紹介する数値は、あくまで理論値です。お住いの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

楽天モバイル

ワイモバイルのプラン変更前に確認すべきこと

プラン変更する際に、確認しておくことを順に解説していきます。

現在の料金プラン

旧プランを契約している場合、契約期間によって違約金がかかる可能性や、現在の割引が適用外になる可能性があります。

そのため、プランを変更する前に現在の料金プランを確認しておきましょう。現在の料金プランは、「My Y!mobile」から確認できます。

  1. 「My Y!mobile」にログイン
  2. 「契約確認変更」または「ご契約内容をみる」を選択

パソコンから確認する方法は、次の通りです。

  1. 「My Y!mobile」にログイン
  2. 「ご契約内容の確認」を選択

どちらの方法も、確認後にそのままプラン変更手続き可能です。

変更すべきタイミング

旧プランの「スマホプラン」から新プラン「スマホベーシックプラン」に変更する場合は、契約更新月のプラン変更がおすすめです。

更新月以外のプラン変更は違約金がかかります。

また、プラン変更手続きには期限があり、翌月から新プランにしたい場合は前月末の21時までに申し込みが必要です。

手数料・違約金がかかるか

旧プランの「スマホプラン」内での変更や、スマホプランからスマホベーシックプランに変更する場合は、条件を満たした場合に限り手数料や違約金はかかりません。

ただし次の条件を満たす必要があります。

  • ワイモバイルを2年以上契約していること
  • プラン変更時に機種変更をすること

それ以外は違約金として9,500円かかります。

変更後いつ適用されるか

プラン変更後の料金プランは、翌月から適用されます。

月末の21時以降のプラン変更は翌々月からの適用になります。翌月から適用したい場合は、月末の21時より前には変更しておきましょう。

また、プラン変更は1ヵ月に1回のみです。

変更後のキャンセルは可能か

プラン変更後にキャンセルすることは可能です。変更後のプランが適用される前にキャンセル手続きをしましょう。

キャンセルは、チャットまたはワイモバイルの店舗で行います。

オペレーター対応時間 9時~20時、年中無休

チャットでの手続きの場合、ログインが必要です。「携帯番号・Мy Y!Mobileのパスワード」または「携帯番号・氏名・生年月日・お支払い情報」のどちらかを選択します。

続いて、ワイモバイルの店舗での手続きでは、本人確認書類として次のいずれか1点と、印鑑、契約中の端末を用意してから来店しましょう。

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 顔写真付きマイナンバーカード(個人番号カード)
  • 住民基本台帳カード(QRコード付き)+住所確認書類
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳
  • 健康保険証+補助書類

日本国パスポートは、現住所記載の有効期限内のものに限ります。現住所が異なる場合は、住民票や現住所記載の公共料金領収書(発行から3ヵ月以内)を用意しましょう。

ワイモバイルのおすすめ料金プラン

ワイモバイルの料金プランをはじめ、おすすめのプランを解説していきます。

ワイモバイルの料金プラン

プラン名 S M R
通常料金 2,680円 3,680円 4,680円
新規割(契約翌月~6ヵ月間) 1,980円 2,980円 3,980円
おうち割光セットまたは家族割引サービス適用料金
※()内料金は新規割終了後
1,480円(2,180円) 2,480円(3,180円) 3,480円(4,180円)
データ通信容量
※()内はキャンペーン適用時
3GB(4GB) 10GB(13GB) 14GB(17GB)
国内通話 1回10分以内無料 1回10分以内無料 1回10分以内無料
データ通信容量超過時の通信速度 最大300kbps 最大1Мbps 最大1Мbps

ワイモバイルは契約期間の縛りなしで「3GB」、「10GB」、「14GB」の3種類の料金プランから選択できます。国内通話が1回につき10分以内無料で利用できます。

割引サービスとして、新規割が適用された翌月から6ヵ月間は月700円割引です。おうち割光セットや、家族割引サービスが適用された場合は、さらに月500円割引となり、計1,200円の割引が受けられます。

また、ワイモバイルでは2020年10月28日に、同年12月下旬から新プラン「シンプル20」を提供すると発表しました。

発表されている情報は次の通りです。

月額料金 4,480円
データ通信容量 20GB
データ通信容量超過時の通信速度 最大1Мbps
国内通話 1回10分以内無料

またデータ増量無料キャンペーン2を実施中です。詳しくは次の通りです。

キャンペーン期間 2019年11月29日~終了日未定
特典 データ増量オプションの月額料(500円)1年間無料
※契約初月無料
適用条件 新規契約またはМNP乗り換え、ソフトバンクからの番号以降、PHSまたは4G-Sプランからの契約変更

※本記事で紹介したキャンペーンの内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

iPhone格安SIM通信アンケート

おすすめの料金プランはこれ

ワイモバイルの料金プランは3種類あります。用途別でおすすめプランを紹介します。

スマホを低料金で使用したい人

月のデータ使用量が少ない人や、自宅にWi-Fiがあり外出先ではあまり使用しない人には、「スマホベーシックプランS」がおすすめです。

月額料金は2,680円ですが、6カ月間は新規割が適用され700円割引の1,980円となり、さらにおうち割光セットや家族割引サービスが適用された場合には、500円割引の1,480円です。

月のデータ容量は3GBですが、データ増量オプション適用で4GBとなります。

SNSやアプリの利用が多い人

SNSやアプリの利用が多く、外出先でもデータを使用することがある人には、「スマホベーシックプランМ」がおすすめです。

月額料金は3,680円ですが、6カ月間は新規割が適用され700円割引の2,980円となり、さらにおうち割光セットや家族割引サービスが適用された場合には、500円割引の2,480円です。

月のデータ容量は10GBですが、データ増量オプション適用で13GBとなります。料金の安さとデータ容量がバランスのよいプランではないでしょうか。

音楽も動画も容量を気にせず利用したい人

インターネットやSNSだけではなく、動画や音楽のストリーミングなどを多く利用する人や、容量を気にせずスマホを利用したい人には、「スマホベーシックプランR」がおすすめです。

月額料金は4,680円ですが、6ヵ月間は新規割が適用され700円割引の3,980円となり、さらにおうち割光セットや家族割引サービスが適用された場合には、500円割引の3,480円です。

月のデータ容量は14GBですが、データ増量オプション適用で17GBとなります。

ワイモバイルのプラン変更方法

ワイモバイルのプラン変更の手順を説明していきます。

My Y!mobile(ネット)で変更する

ネットを利用してプラン変更する手順は、次の通りです。

  1. 「My Y!mobile」にログイン
  2. 「契約確認変更」または「料金プラン変更」を選択
  3. 変更するプランを選択
  4. 申し込む

手順3では、手続き内容をあとから確認する方法を「My Y!mobileでの方法」または「書面」のどちらかを選択します。

申し込み完了後は、変更内容の適用日が表示されます。

電話で変更する

電話でプラン変更する場合の流れは次の通りです。

  1. 短縮番号「21」を入力
  2. ガイダンスに従って進める
  3. 契約時の4桁の暗証番号を入力
ワイモバイルの電話 116(通話料無料)
ワイモバイル以外の電話 0120-921-156(通話料無料)
受付時間(自動音声応答) 24時間、年中無休

ワイモバイルショップで変更する

ワイモバイルショップにて変更する際は、契約中のスマホと本人確認書類と印鑑が必要です。本人確認書類は、次のいずれか1点を用意しましょう。

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 顔写真付きマイナンバーカード(個人番号カード)
  • 住民基本台帳カード(QRコード付き)+住所確認書類
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳
  • 健康保険証+補助書類

日本国パスポートは、現住所記載の有効期限内のものが必要です。現住所が異なる場合は、住民票や現住所記載の公共料金領収書(発行から3ヵ月以内)を用意しましょう。

また、家族が代わってプラン変更する場合には、上記の本人確認書類に加え、家族と証明できる下記の書類いずれか1点と委任状を用意しましょう。

  • 戸籍謄本
  • 住民票記載事項証明書(発行から3ヵ月以内)
  • 同性のパートナーシップ証明書類

委任状については、店舗でも用意されていますが、ワイモバイルの公式HPから委任状の印刷が可能です。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

ワイモバイルプラン変更時の注意点

ワイモバイルのプラン変更時の注意点についていくつか説明します。

2年以上契約しないと変更不可の場合も

旧プランの「スマホプラン」から、新プランの「スマホベーシックプラン」に変更するときは、2年以上継続して契約しているということ機種変更をするという2つの条件を満たす必要があります。

2年未満の契約や機種がそのままでプラン変更することはできませんので覚えておきましょう。

割引がなくなる場合も

プラン変更することにより、これまでの割引が適用されなくなる可能性があります。

まずは、スマホプランからスマホベーシックプランに変更する場合に割引が適用されるのか見ていきます。

項目名 旧プランから新プランへの変更の場合
データプランシェア 解除
おうち割光セット 割引額が減額
ワンキュッパ割 解除
データ増量無料キャンペーン プランに沿って引き継がれる
月額割引 適用期間内なら減額されることがある

ワンキュッパ割は2019年9月30日で新規受付が終了しており、スマホベーシックプランに変更すると解除されます。

データプランシェアもすでに新規受付終了しており、スマホベーシックプランに変更すると解除されます。

おうち割光セットは、スマホプランМやRの場合は毎月700円割引、スマホプランLの場合には毎月1,000円割引ですが、スマホベーシックプランに変更した場合、割引額が500円になります。

続いて、スマホベーシックプラン内でプランを変更する場合の割引について紹介します。

  新プラン内でデータ量が多いプランへ変更する場合 新プラン内でデータ量が少ないプランへ変更する場合
シェアプラン セット割の割引額が増額 セット割の割引額が減額
新規割 割引適用期間内なら変更なし 割引適用期間内なら変更なし
おうち割光セット
家族割引サービス
変更なし 変更なし
データ増量無料キャンペーン 変更なし 変更なし
月額割引 適用期間内なら減額されることがある

シェアプランとは子回線専用プランのことで、シェアプランセット割があります。スマホベーシックプランMとRの場合、月490円割引です。

シェアプランは、MからRに変えた場合でも割引額は変わりません。しかしSに変えた場合、対象プランではないため、割引は適用されません。

月額割引は、ワイモバイル指定の機種を購入するときにバリュースタイル価格で購入すると、一定額を割引するサービスで2020年6月9日に終了しています。

スマホでも簡単にプラン変更ができる

ワイモバイルでは、My Y!mobile、電話、ワイモバイルショップの3通りの方法でプラン変更できます。スマホからは、My Y!mobileにログインすると簡単に行えます。

プラン変更をすると、適用されるのは翌月からです。ただし、月末の21時以降に変更した場合は、翌々月からの適用となるので覚えておきましょう。

そして、スマホプランからスマホベーシックプランにプラン変更をする際は、「2年以上継続して契約していること」と「機種変更をすること」の2つの条件を満たす必要があります。

2年未満である場合は違約金として9,500円かかりますので、スマホプランを契約中の場合には、契約期間を確認しましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年12月18日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード