Androidおすすめ

楽天モバイルのMNP方法まとめ | 転入・転出・最新キャンペーンを徹底解説

楽天モバイルを選べば、大手キャリアよりも基本料が安く、ポイントが貯められたり自分に合ったプランを見つけられるなどさまざまなメリットを実感できます。この記事では乗り換えを検討している人に向けて、楽天モバイルの特徴や乗り換えの流れを紹介します。
新型ihone12噂 楽天モバイルのMNP方法まとめ | 転入・転出・最新キャンペーンを徹底解説

楽天モバイルは、通話料込みでありながら安い料金設定が魅力の格安SIMです。

楽天ポイントが効率よく貯まることもあり、大手キャリアや他社格安SIMからの乗り換えを検討している方も多いでしょう。

本記事では、楽天モバイルにMNP乗り換えする手順や必要なものを徹底解説します!乗り換えでスマホ代を安くしたい方必見です。

この記事でわかること

  • 楽天モバイルにMNP乗り換えする方法
  • 乗り換え時にかかる費用
  • 乗り換えに必要なもの
  • 乗り換えにおすすめのスマホ

他社から楽天モバイルにMNP乗り換えする方法

「MNP(Mobile Number Portability)」とは「携帯電話番号ポータビリティー」と称され、現在利用中の携帯電話番号をそのまま他社回線でも使えるようにする手続きのことをいいます。

MNPせずに契約すると「新規契約」扱いとなり、割り振られる電話番号も変更を余儀なくされてしまいますが、その問題を解決するにはMNP手続きを行う必要があります。

電話番号が変わってしまうと起こりうる問題としては、例えば銀行への届出や各種サービスでの登録情報を変更しなければなりません。MNPで電話番号が変わらなければ、そうした手間のかかることが省けます。

楽天モバイルでMNPを利用した乗り換えの手順は以下の通りです。

  • SIMロックの解除をする
  • 契約中の携帯電話会社でMNP予約番号を取得
  • 楽天モバイルに申込む
  • MNP開通手続きを行う
  • APN設定をする

SIMロックの解除をする

「SIMロック」とは、ドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアで購入した端末にかけられている、他社回線での利用を制限する機能のことです。

キャリアは自社の回線を利用してもらいたいので、他社の回線を使えなくする機能制限といったものです。

例えば、ドコモで購入したSIMロック未解除の端末に、auもしくはソフトバンクのSIMカードを差しても通常利用することができません。

まず、ドコモ・au・ソフトバンク回線で契約中のスマホを楽天回線にMNP乗り換えするには、SIMロック解除+楽天回線で利用できる端末かを確認する必要があります。

SIMロックを解除する方法は、利用中のスマホを購入したキャリア各社のHPもしくは店頭からの2通りです。

▼以下の記事では、iPhoneのSIMロックの解除方法や手順を紹介しています。

契約中の携帯電話会社でMNP予約番号を取得

現在利用中のスマホの電話番号を、楽天モバイルに引き継ぐMNP手続きの準備をします。

必要なのは「MNP予約番号」です。MNP予約番号は10桁の数字からなる情報で、これはキャリア各社のオンラインもしくは電話窓口(カスタマーサポートセンター)から取得することができます。

キャリア各社のオンライン手続き・電話窓口は以下の表の通りです。

ドコモ オンライン My docomo
受付時間:24時間対応
手数料:3,000円
電話窓口 0077-75470
受付時間:09:00~20:00
au オンライン My auログイン
受付時間:09:00~21:30 0077-75470
受付時間:09:00~20:00
手数料:3,000円
電話窓口 151もしくは0120-800-000
受付時間:09:00~20:00
ソフトバンク オンライン My SoftBank
受付時間:09:00~21:30
手数料:3,000円
電話窓口 0800-100-5533
受付時間:09:00~20:00

サブキャリア各社・楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)のオンライン手続き・電話窓口は以下の表の通りです。

ワイモバイル オンライン My Y!mobile
受付時間:24時間対応
手数料:3,000円
電話窓口 0570-039-151
受付時間:09:00~20:00
UQモバイル オンライン 手数料:3,000円
電話窓口 0120-929-818
受付時間:09:00~20:00
楽天モバイル オンライン MNP予約番号は取得不要
電話窓口

MNP予約番号の取得自体に費用がかかることはありませんが、この予約番号を使って申し込みをすることによってMNP手数料3,000円の支払いが必要です。この3,000円は乗り換え元となる現在契約中のキャリアに対して発生する費用です。

MNP予約番号には有効期限があり、取得から15日となっています。期限をすぎると使えなくなってしまうので注意が必要です。

ただし、楽天モバイルでのMNP乗り換え手続きの場合は有効期限が10日以上残っている状態でなければMNPの申し込み自体ができません。

MNP予約番号の再取得は何度でも可能なので、有効期限が切れてしまっても再度取得すれば問題ありません。

楽天モバイルに申込む

楽天モバイルの申し込みは、オンラインと楽天モバイル店舗からの2通りの方法があります。

店舗での申し込みの場合は、スタッフから直接説明を受けることができますが、必要書類の不備や不足やMNPの対応時間などによって、複数回足を運ぶ可能性があります。

一方、楽天モバイルのオンラインショップで申し込む場合は、24時間受付可能でどこからでも申し込むことができるのでおすすめです。

楽天モバイルの申し込みに必要なもの

楽天モバイルに申し込むには、以下の4つを事前に準備しておきましょう。

  • 本人確認書類
  • 楽天会員ユーザーID/パスワード
  • クレジットカード/銀行口座
  • MNP予約番号

本人確認書類には、免許証やマイナンバーが使えます。

ただし、健康保険証やパスポートなどは単体では利用することができないため、公共料金の領収書などの補助書類が必要です。

プラン+製品セットで申し込む手順

ここでは、Rakuten UN-LIMIT/Vのいずれかの料金プランと端末をセットで申し込む場合の手順を紹介します。

タイトル

  1. Rakuten UN-LIMIT/V の「プランを選択する」をタップ
  2. 通話サービス・SIMカードタイプを選択
  3. 希望のサービスを追加し、「製品を選択する」をタップ
  4. 希望の端末を選択し、「製品を選ぶ」をタップ
  5. 希望のカラー、メモリ容量、支払い回数を選択し、「購入する」をタップ
  6. 端末保証、関連アクセサリーを選択後、「この内容で申し込む」をタップ

プランのみで申し込む手順

ここでは、Rakuten UN-LIMIT/Vの料金プランのみで申し込む場合の手順を紹介します。

タイトル

  1. Rakuten UN-LIMIT/V の「プランを選択する」をタップ
  2. 通話サービス・SIMカードタイプを選択
  3. 「製品を選択する」はタップせずに、最下部の「追加せずに次へ進む」をタップ

楽天モバイルでMNP開通手続きを行う

オンラインで申込みをすると、完了から約2〜3営業日でSIMカードが到着します。SIMカードが到着してまず行うことは、楽天モバイルに現在の電話番号を移すMNP手続きです。

到着したSIMカードはそのままに、まずは以下の窓口に連絡し電話番号の引継ぎ手続きを行います。

自動音声ガイダンスが流れるため、指示に従って操作するだけで手続きは完了です。

楽天モバイル開通受付センター

  • 電話番号:0800-805-1111
  • 受付時間:24時間

開通の手続きをした時間帯によってMNPが完了するタイミングが変わります。夜間に手続きをした場合、完了が翌日の朝になるため注意が必要です。

MNPが完了すると現在のSIMカードでの通信は圏外になります。確認が完了できた段階で、旧SIMカードと楽天モバイルのSIMカードを入れ替えましょう。

以下ではiPhoneの画像を使ってSIMカードの入れ替え方をご説明しますが、Androidでも入れ替え方は同じです。端末ごとにSIMトレイの位置が異なるので確認しておきましょう。

  1. 電源を切る
  2. SIMピンを差し込み、トレイを取り出す
  3. SIMトレイにSIMカードをセットし、トレイを戻す

iPhoneの電源を切る

出典:楽天モバイル

SIMカードを取り出す際にiPhoneの電源をONにしたままにしておくと意図せぬエラーが発生する場合もあります。必ず電源を落として作業を行いましょう。

SIMピンをiPhoneの側面にある穴に差し込み、トレイを取り出す

出典:楽天モバイル

iPhoneのスリープボタン(電源ボタン)の下に小さい穴があるので、SIMピンを差し込みます。かちりと音がするまで押し込むと、SIMトレイが飛び出してくるので取り出しましょう。

SIMトレイは挿入する向きが決まっているので、分からなくならないように注意しておいてください。

SIMトレイにSIMカードをセットし、トレイを戻す

出典:楽天モバイル

SIMトレイに楽天モバイルのSIMカードをはめ込み、iPhoneに戻します。無理に入れるとSIMカードやiPhone内部の破損につながるので、うまく挿入できない場合は向きなどを再度確認してください。

【月額2,980円~】楽天モバイルに乗り換える!

APN設定をする

MNP切替手続き後、楽天モバイルでインターネットをできるようにするためには、APN設定が必要です。

端末によって設定するやり方は異なります。Android・iPhoneのAPN設定(構成プロファイルのインストール)方法を詳しく見ていきましょう。

nanoSIMの場合

  1. 楽天モバイルのSIMを挿入する
  2. 設定を起動し、「モバイル通信」を選択
  3. 「通信のオプション」を選択
    ・iOS13で設定の場合
    「音声通話とデータ」を選択し、「VoLTEオン」を選択
    ・iOS14で設定の場合
    「音声通話とデータ」選択
  4. 「VoLTEオン」を選択すると下にポップアップが出るので、「OK」を選択
  5. 「VoLTE」がONになっていることを確認して、戻る
  6. 「モバイルデータ通信ネットワーク」を選択
  7. 「モバイルデータ通信」と「インターネット共有」の「APN」入力エリアにAPNを設定する。
    ※「rakuten.jp」入力後、左上の「<」で戻る
  8. 上記までの手順で「インターネット共有」も利用できるようになり、「オフ」と表示される

eSKIMの場合

QRコードの準備

  1. 届いたSTART GUIDEの裏面にある、STEP2用QRコードを読み取る
  2. my 楽天モバイルにログイン
  3. 申込番号の下の「>」をクリック
  4. 「楽天回線の開通手続きを行う」をクリック
  5. 画面上にQRコードが表示
  1. 「設定」>「モバイル通信」>「モバイル通信プランを追加」の順に進む
  2. カメラが起動したらQRコードを読み取る
  3. 「モバイル通信プランを追加」を選択し、アクティベーションの待機
  4. 「副回線」もしくはOKを選択
  5. 「音声通話とデータ」もしくは「通信のオプション」を選択
  6. 「音声通話とデータ」選択
  7. 「VoLTE」をONにする
  8. 画面下部のポップアップの表示を確認し「OK」を選択
  9. 「VoLTE」がONになっていることを確認して戻る
  10. 「モバイルデータ通信ネットワーク」を選択
  11. 「モバイルデータ通信」と「インターネット共有」の「APN」入力エリアにAPNを設定
    ※入力は「rakuten.jp

楽天モバイルに乗り換えるメリット

楽天モバイルに乗り換えることで月額料金がダウンし、大手キャリアとたいして変わらないサービスを利用できるなど、さまざまなメリットを実感できます。

では、楽天モバイルに乗り換えた場合、何が変わるのかについて説明します。

契約事務手数料とMNP転出手数料が無料

楽天モバイル

楽天モバイルでは、契約事務手数料と他社へのMNP転出手数料を11月4日から無料化となりました!

楽天モバイルは「ZERO宣言」として、10月12日から実施しているSIM交換手数料およびSIM再発行手数料の無料化に加えて、11月4日からは契約事務手数料と他社へのMNP転出手数料を無料化しています。

MNP転出手数料も無料であれば、楽天モバイルに契約して万が一通信速度などに満足いかなかった場合でも安心ですね。

【月額2,980円~】楽天モバイルに乗り換える!

大手キャリアと比べて月額料金が安くなる

楽天モバイルの新料金プラン、Rakuten UN-LIMITは、2,980円の月額基本料から利用できます

さらに、楽天回線エリアであればデータ容量は無制限で利用可能。

大手キャリアだと月額基本料はもう少し高くなり、トータルコストであれば2分の1~3分の1程度になることも珍しくありません。

また、「楽天でんわ10分かけ放題 by 楽天モバイル」を使うことで電話料金を抑えられます。このように月額料金が安くなる以外にも多数のメリットがあります。

【月額2,980円~】楽天モバイルに乗り換える!

楽天ユーザーならポイントがお得

楽天カードと楽天市場アプリを使うことで、楽天ポイントが最大6倍になるメリットがあります。少なくとも楽天市場での買い物はいつでも2倍です。

100円で1ポイント貯められ、貯まったポイントは支払いに充当できたり、その他ショッピングで利用することも可能です。ポイントを賢く使えばモバイル利用料を更に抑えられるでしょう。

【月額2,980円~】楽天モバイルに乗り換える!

【月額2,980円~】楽天モバイルに乗り換える!

iPhone格安SIM通信アンケート

楽天モバイルの最新キャンペーン

楽天モバイルでは、複数のキャンペーンを開催しています。

割引サービスが適用されたり、ポイント還元があったり、それぞれのキャンペーンの詳細について解説しますので、契約を検討している人は参考にしてください。

Rakuten UN-LIMITプラン料金1年間無料キャンペーン

  • [Web]2020年3月3日16:00~終了日未定
    [店舗(楽天モバイルショップ)]2020年3月4日開店~終了日未定

Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーンでは、新規契約・他社MNP・楽天モバイルからのプラン変更で、月2,980円の利用料金が1年間無料になります。

単純計算で、月額プラン料金2,980円×12ヵ月で35,760円お得になるチャンスです。申し込みが300万名に達し次第終了ということで、見逃さないようにしましょう。

楽天モバイルのお申し込みはこちら

Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーン【最大26,300円相当】

出典:楽天モバイル
  • 対象製品+プランセット購入で最大20,000ポイント
  • オンライン申し込みで3,000ポイント
  • 事務手数料3,300円を全額ポイント還元

楽天モバイルでは現在、最大26,300円相当のポイント還元を実施中です!

3つのキャンペーンを組み合わせるだけで、通常よりもかなりお得に契約できます。それぞれのキャンペーン内容を見ていきましょう。

対象製品+プランセット購入で最大20,000ポイント

出典:YouTube
  • 2020年5月1日(金)0:00~終了日未定

楽天モバイル契約時に対象端末を購入すると、最大20,000円相当のポイントがもらえます

対象製品は人気のAQUOSやGalaxyなど、幅広い端末から選べます。乗り換えと同時に機種変更を考えている方も多いので、ありがたいキャンペーンですね。

キャンペーンの対象機種と還元ポイントは、以下の通りです。

対象機種 還元ポイント
Galaxy S10、Xperia Ace 20,000ポイント
AQUOS sense3 lite、OPPO A5 2020、Rakuten BIG、OPPO Reno A 128GB、arrows RX 15,000ポイント

【楽天モバイル】最新キャンペーンはこちら

オンライン申し込みで3,000ポイント

出典:楽天モバイル
  • [Web]2020年7月10日(金)9:00~終了日未定

こちらはオンライン申し込み限定のキャンペーンです。

オンラインでRakuten UN-LIMITに申し込み+Rakuten Linkアプリを利用すると、楽天ポイントを3,000ポイント分がもらえます。

楽天ポイントはRakuten UN-LIMITの月額料金の支払いに利用できるため、利用料1ヵ月分実質的に無料になります。

【楽天モバイル】最新キャンペーンはこちら

事務手数料3,300円を全額ポイント還元

出典:楽天モバイル
  • Web:2020年7月10日(金)9:00〜終了日未定
  • ショップ:2020年7月10日(金)開店〜終了日未定

申し込み時の事務手数料3,300円が、全額ポイント還元されるキャンペーンです。

専用アプリ「Rakuten Link」の利用登録とSMS認証が完了すると、事務手数料相当の楽天ポイントが3,300ポイント付与されます。

  1. Rakuten UN-LIMITを申し込む
  2. 製品・SIM受け取り~開通
  3. 楽天モバイル開通完了
  4. Rakuten Linkを利用
  5. 3,300ポイントプレゼント

【楽天モバイル】最新キャンペーンはこちら

Rakuten UN-LIMITご紹介特典

出典:楽天モバイル

現在、楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」を契約中の方の紹介で新規契約(他社MNP・楽天モバイルプラン変更)があった場合、紹介者と紹介された側(被紹介者)に楽天ポイントがプレゼントされます。

紹介者3,000ポイント/被紹介者2,000ポイントと、約1ヵ月分の利用料金分の楽天ポイントと考えると大きいでしょう。

被紹介者の開通月の翌々月下旬頃までに付与されます。楽天ポイントの有効期間はポイント付与日を含めて6ヵ月です。

【楽天モバイル】最新キャンペーンはこちら

スーパーポイントアッププログラム

出典:楽天モバイル
  • 「Rakuten UN-LIMIT」利用で最大4.5倍
  • 楽天モバイル利用で+1倍
  • 楽天カード利用で+2倍
  • 楽天ひかり利用で+1倍
  • 楽天市場アプリからのお買物+0.5倍

楽天サービスを活用すると、楽天市場でのお買い物がポイント最大16倍たまるキャンペーンです。

楽天モバイル利用で+1倍、楽天カード利用で+1倍と様々な楽天サービスを併用すると、最大でポイントが16倍にもなります。

普段から楽天市場で買い物をしている方にとっては、ポイントが貯まりやすくなるのは嬉しいですね。

楽天モバイルの契約には、楽天会員登録(無料)が必須です。IDを持っていない人は、新規契約のタイミングで楽天会員IDを発行することになります。

このIDと楽天市場のアカウントが連動されるため、楽天モバイル契約中は楽天市場でのショッピングがポイントアップになります。さらに、楽天市場アプリからの買い物や楽天カード決済でポイントが加算されていきます。

【楽天モバイル】最新キャンペーンはこちら

楽天モバイルの乗り換えおすすめ機種

乗り換え時に機種変更したい、楽天モバイルのおすすめスマホをご紹介します。

AQUOS sense4 lite

出典:楽天モバイル

タイトル

  • 1週間安心のバッテリー持ち
  • 快適に使える高性能CPU
  • 常に最新の使いやすさ

「AQUOS sense4 lite」は2020年11月10日に楽天モバイル専売モデルとして発表されたシャープのスマートフォンです。

「AQUOS sense4 lite」は、「AQUOS sense4」のスペックを抑えたエントリーモデルです。

「AQUOS sense4」は背面がトリプルカメラに対し、「AQUOS sense4 lite」はデュアルカメラとなっています。

「AQUOS sense4 lite」の「AQUOS sense4」にはない特長として、埋め込み型SIMカード「eSIM」に対応している点です。その他の外観・スペックはほぼ同じのコスパスマホです。

楽天モバイルでAQUOS sense4 liteに機種変更する

AQUOS sense4 liteのスペックまとめ

機種名 AQUOS sense4 lite
本体サイズ 約148 x 約71 x 約8.9 (mm)
画面サイズ 約5.8インチ
重さ 約176g
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 720G
RAM/ROM 4GB/64GB
バッテリー 約4,570mAh
アウトカメラ 約800万画素
インカメラ 約1,200万画素 + 約800万画素

1週間安心のバッテリー持ち

シャープ独自の圧倒的な省電力を誇る新しいIGZOディスプレイと、大容量の4,570mAhバッテリーを搭載。

約1週間も電池残量を気にせず使用できます。電池容量およびディスプレイサイズが向上しながらも、前回モデルのサイズ感なのが嬉しいですね。

楽天モバイルでAQUOS sense4 liteに機種変更する

快適に使える高性能CPU

CPUには「SnapDragon 720G」を採用しており、AQUOS sense3 liteと比べて処理性能が約2.2倍向上しています。

また、ストレージにUFS規格を採用することで、データの読込速度も約2.4倍向上し、アプリのすばやい起動など快適に利用できます。

楽天モバイルでAQUOS sense4 liteに機種変更する

常に最新の使いやすさ

指紋センサーの長押しにより決済アプリをすぐに起動できる「Payトリガー」を新たに搭載したほか、WEBサイトやSNSなどを自動でスクロールする「スクロールオート」、文字やアイコンを大きく表示する「かんたんモード」など、「AQUOS」独自の基本機能が向上しました。

楽天モバイルでAQUOS sense4 liteに機種変更する

OPPO A73

出典:OPPO
  • 有機ELディスプレイにフルHD+
  • 超広角レンズ搭載4眼カメラ
  • 薄型軽量ボディとレザーの質感

「OPPO A73」は、大画面でコスパの高い4G対応のSIMフリースマホで、2019年に発売された「OPPO A5 2020」の後継モデルです。

特徴的な背面デザインの質感や、SIMフリー端末としても珍しいeSIMの搭載など大きな進化を遂げたモデルとなっています。

楽天モバイルでOPPO A73に機種変更する

OPPO A73のスペックまとめ

機種名 OPPO A73
本体サイズ 約159.8 x 約72.9 x 約7.45 (mm)
画面サイズ 約6.4インチ
重さ 約162g
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 662
RAM/ROM 4GB/64GB
バッテリー 約4,000mAh
アウトカメラ 約1,600万画素 (メイン) + 約800万画素 (超広角) + 約200万画素 (モノクロ) + 約200万画素 (ポートレート)
インカメラ 約1,600万画素

有機ELディスプレイにフルHD+

ディスプレー素材が液晶から有機ELに変わったのは、OPPO A5 2020と比べた場合大きな変化となります。

機ELディスプレイへの変更によって、指紋認証もディスプレー内蔵型へと変更されていますが、インカメラ部分は引き続きしずく型のノッチとなっているため、画面占有率はほぼ変わりません。

楽天モバイルでOPPO A73に機種変更する

超広角レンズ搭載4眼カメラ

カメラは4眼構成で、1600万画素/F値2.2のメインカメラと、800万画素/F値2.2の超広角カメラ、200万画素のポートレートカメラとモノクロカメラを搭載しています。

OPPO A5 2020と比べると、アウトカメラの画素数は1,200万画素から1,600万画素へと向上していますが、構成自体は大きな変化はありません。

楽天モバイルでOPPO A73に機種変更する

薄型軽量ボディとレザーの質感

OPPO A73は、画面サイズは6.4型インチで、本体サイズは約72×159.8×7.45mm、重量は約162g。

基本的なスマホのサイズ感ですが、「軽量で薄い」というのが大きなポイントといえます。

「iPhone 12」シリーズに近い角ばったデザインですが、OPPO A73は上下の側面にやや丸みがあるため、手のひらに収まりやすいです。

背面デザインはかなり特徴的で、樹脂製ですがレザー調の凹凸を付けて上品なデザインとなっています。

OPPO A73は、「ダイナミックオレンジ」「ネービーブルー」の2色で展開されます。

楽天モバイルでOPPO A73に機種変更する

OPPO Reno A

  • 約2500万画素の超高画質インカメラ
  • 防水・防塵・おサイフケータイ搭載

OPPO Reno Aは、元HKT48の指原莉乃さんがイメージキャラクターを務めるスマホです。

防水・防塵・おサイフケータイといったスマホ三種の神器に加え、約2500万画素の超高画質インカメラを搭載しています。

上記の動画では、実際に端末を触りながら使い心地をレビューしています。ぜひ一度ご覧ください!

楽天モバイルでOPPO Reno Aに機種変更する

OPPO Reno Aのスペックまとめ

機種名 OPPO Reno A
本体サイズ 約158mm×約75×約7.8mm
画面サイズ 約6.4インチ
重さ 約169g
CPU Qualcomm Snapdragon 710
RAM/ROM RAM6GB/ROM64GB
バッテリー 約3,600mAh
アウトカメラ デュアルカメラ
約1,600万画素
約200万画素
インカメラ 約2,500万画素

約2500万画素の超高画質インカメラ

出典:楽天モバイル

OPPO Reno Aの大きな特徴として、約2500万画素の超高画質インカメラが挙げられます。

ミドルレンジスマホのインカメラは大体800~1000万画素が一般的ですが、それを大きく上回るカメラ性能を誇っています。

画質が良いだけでなく、被写体を綺麗に映してくれる「AIビューティモード」が自動的に作動します。そのため、アプリでの加工やフィルターをかけずに自然と綺麗に自撮りができるんです。

もちろんおサイフケータイも使えるので、人気のスマホ決済・キャッシュレス決済も存分に活用できます。

楽天モバイルでOPPO Reno Aに機種変更する

防水・防塵・おサイフケータイ搭載

出典:楽天モバイル

OPPO Reno Aはカメラに注目されがちですが、必要機能が十二分に備わっている点も評価すべきでしょう。

防水・防塵・おサイフケータイに対応しているだけでなく、指紋認証・顔認証の2つの生体認証に対応しています。最新のAndroidモデルは顔認証だけというものも多いですが、指紋認証も使えるのは便利ですね。

もちろんおサイフケータイも使えるので、人気のスマホ決済・キャッシュレス決済も存分に活用できます。

楽天モバイルでOPPO Reno Aに機種変更する

楽天モバイルから他社にMNP乗り換えする方法

ここでは、楽天モバイルから他社回線にMNP乗り換えする手順を紹介します。

他社回線へのMNP乗り換え手順は以下の通りです。

  • 「メンバーズステーション」でMNP予約番号を取得する
  • 乗り換え先で申込みをする
  • 楽天モバイルの解約手続きをする
  • APN設定をする

「メンバーズステーション」でMNP予約番号を取得する

my楽天モバイル」にアクセスして、MNP予約番号を取得します。

ログイン後の画面でメニューを開き、「MNP予約番号発行・確認」を選択し、転出したい電話番号に誤りがないかを確認しましょう。

画面下部の「MNP転出予約番号発行のお手続きに進む」を選択すると、アンケートの記入を求められますが必須でない項目の記入は不要です。

画面を進めていき予約番号発行の申し込みが完了すれば、しばらく時間を置くと予約番号が発行されます。

発行された予約番号は、メンバーズステーションのMNP予約番号発行・確認から確認できます。

乗り換え先で申込みをする

発行したMNP予約番号で、乗り換え先のキャリア各社に申し込みを行います。

実店舗窓口やオンラインからなど、キャリア各社の用意する窓口から申し込みましょう。電話番号を引継ぐために、必ずMNPでの申し込みを選択しましょう。

また、契約キャリアによっては通話・通信ができない期間が発生する可能性もあるため、事前に詳しく確認しておきましょう。

楽天モバイルの解約手続きをする

MNPでの乗り換えの場合、転出先での回線が使えるようになった段階で楽天モバイルは自動解約されるため、特別な手続きは不要です。

また、楽天モバイルのSIMカードはレンタル品なので、転出後には以下の住所に返却をする必要があります。

楽天モバイルSIMカード返却先

  • 住所:〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 楽天モバイル SIM返却係

APN設定をする

新しく届いたSIMカードを楽天カードのSIMカードと入れ替え、新しいキャリアのAPN設定を行います。

APN設定の値はキャリア各社で異なるため、同梱のユーザーガイドや公式サイトなどを参考に設定を行いましょう。

楽天モバイルへの乗り換えを積極的に考えよう

楽天モバイルは、格安SIMの中でも非常に評価が高いです。楽天ユーザーならばポイントがお得になり、月額料金がダウンするメリットもあります。

回線の解約縛りを気にしなくても問題なく、大手と変わらないサービスを利用できることも大きな特長です。

時間帯によっては通信速度が遅くなってしまったり、1契約1SIMという条件がありますが、メールや電話においてLINEを利用し、月のデータ利用量がそれほど多くない人であれば、楽天モバイルこそおすすめです。

楽天モバイルへの乗り換えはWebでも可能ですので、わざわざショップに通う必要はありません。

ショップでの手続きには、スマホやネットを即日利用できるメリットがあります。楽天モバイルに乗り換えて、より快適なネット環境を実現させましょう。

【月額2,980円~】楽天モバイルに乗り換える!

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年11月13日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード