iPhone12・Proを安く買う方法|iPhone11以前はどこで買うのがお得?

最新のiPhone12やiPhone12 Proだけでなく、iPhone11からiPhone 7まで、それぞれのシリーズでiPhoneを安く買う方法を紹介します。キャリアやSIMフリー端末など、購入元毎に価格を比較しているので、参考にしてください。
ワイモバイル新プラン iPhone12・Proを安く買う方法|iPhone11以前はどこで買うのがお得?

本記事ではiPhone12だけでなくiPhone11以前のシリーズ毎に、どこで購入すると安く買えるのかを解説していきます。

もし新品ではなく中古でも良いのであれば、中古iPhoneの購入方法を調べて使ってみましょう。

赤ロムなど中古iPhoneで注意すべき3つのポイントもまとめているので、失敗したくない人は必ず確認してください。

当サイトでは中古iPhone全機種の相場検索が可能です。最新の中古価格を知りたい方はぜひチェックしてください!

\初回限定3ヶ月無料!/

iPhoneを安く買うために使える5つの方法

iPhone12など各シリーズごとに紹介する前に、iPhone全般に当てはまる安く購入する方法を5つ紹介します。

  • キャリアのキャンペーンを利用する
  • SIMフリー端末を購入する
  • 格安SIMで購入する
  • Apple認定整備済製品を購入する
  • 中古品を買う

それぞれ順番に解説していきます。

また、キャリアや格安SIM・Apple公式などでiPhoneを安く買う方法を詳しくまとめた別の記事もあります。

気になる方は見逃して損しないように注意してください!

キャリアのキャンペーンを利用する

ドコモ・au・ソフトバンクはそれぞれ、iPhoneをお得に購入するためのキャンペーンを実施しています。

キャンペーンを上手く利用することで、半額まで安くなることもあるので、キャリアのキャンペーン内容はしっかり確認しておきましょう。

各キャリアのキャンペーンの詳細については、後程紹介します。

SIMフリー端末を購入する

キャリアで購入するのではなく、SIMフリーの端末を購入する手段もあります。すでに契約しているSIMを利用する場合は、SIMフリー端末を購入しましょう。

SIMフリー端末は、Appleストアや家電量販店で購入できます。家電量販店ではAppleストアで取り扱いが終了している端末を扱っていることもあるので、確認してみましょう。

▼以下の記事では、SIMフリー版iPhoneのメリットとデメリットを紹介しています。

格安SIMで購入する

キャリア同様、格安SIMからもiPhoneを購入できます。ただしキャリアに比べ、取り扱い端末が少ないです。

最新機種が欲しい方は、キャリアやSIMフリー端末の購入がおすすめです。

しかし、格安SIMで取り扱っている端末は、キャリアやAppleストアよりも安い場合もあるので、欲しい端末によってはお得に購入できます。

iPhoneを取り扱っている格安SIMはこちらです。

中古品を買う

特に新品にこだわりがないという方は、中古品の購入がおすすめです。古い型のiPhoneだと1万円以下で購入できることもあります

とにかく安くiPhoneが欲しいのであれば、中古品は要チェックです!

Apple認定整備済製品を購入する

Apple認定整備済製品とは、初期不良などの何らかの理由で14日以内に返品された端末をAppleが整備し、再度販売いている端末のことです。

Apple認定整備済製品は、ほとんど未使用なのに価格がグッと下がるので、中古品に抵抗があるけど安くiPhoneを購入したい方にはおすすめです。

ただし、Apple認定整備済製品はあまり出回らないため、見つけるのに苦労します。OCNモバイルONEでは、Apple認定整備済製品を取り扱っているので、確認してみてください。

【OCNモバイルONE】詳細はこちら

iPhone 12シリーズを安く買う方法

出典:Apple

iPhone 12シリーズを安く買うために、先ほど紹介した購入方法毎に価格を比較していきます。

キャリアで安く買う

3キャリアは下記の購入サポートを実施しているので、通常価格とサポートを適用した際の実質負担額の両方で比較します。

楽天モバイルはiPhone発売記念キャンペーンを実施中です。

  • ドコモ:スマホおかえしプログラム
  • au:かえトクプログラム
  • ソフトバンク:トクするサポート+
  • 楽天モバイル:iPhone発売記念キャンペーン

iPhone 12 Pro

                                                                                                                 
価格キャリア128GB256GB512GB
通常価格ドコモ¥129,096(税込)¥142,560(税込)¥169,488(税込)
au¥127,495(税込)¥140,750(税込)¥168,170(税込)
ソフトバンク¥137,520(税込)¥151,920(税込)¥180,000(税込)
楽天モバイル¥127,395(税込)¥140,650(税込)¥168,070(税込)
実質負担額ドコモ¥86,064(税込)¥95,040(税込)¥112,992(税込)
au¥67,735(税込)¥74,750(税込)¥89,930(税込)
ソフトバンク¥68,760(税込)¥75,960(税込)¥90,000(税込)
楽天モバイル¥107,395(税込)¥120,650(税込)¥148,070(税込)

楽天モバイルは新規契約でiPhone購入キャンペーンを適用した場合の金額です。

購入サポートやキャンペーンの適用なしの場合、楽天モバイルが最も安い価格になっています。適用時はauが最も安いです。

iPhone 12

                                                                                                                 
価格キャリア64GB128GB256GB
通常価格ドコモ¥101,376(税込)¥109,296(税込)¥123,552(税込)
au¥103,430(税込)¥108,260(税込)¥122,435(税込)
ソフトバンク¥110,880(税込)¥116,640(税込)¥131,040(税込)
楽天モバイル¥101,176(税込)¥108,160(税込)¥122,335(税込)
実質負担額ドコモ¥67,584(税込)¥72,864(税込)¥82,368(税込)
au¥55,430(税込)¥57,500(税込)¥65,435(税込)
ソフトバンク¥55,440(税込)¥58,320(税込)¥65,520(税込)
楽天モバイル¥81,176(税込)¥88,160(税込)¥102,335(税込)

楽天モバイルは新規契約でiPhone発売記念キャンペーン適用時の価格です。

通常価格では、楽天モバイルが最も安い価格になっています。

実質負担額では、どの容量でもauが最も安い価格になっています。

iPhone 12 Pro Max

                                                                                                                 
価格キャリア128GB256GB512GB
通常価格ドコモ¥142,560(税込)¥156,024(税込)¥182,952(税込)
au¥141,900(税込)¥155,150(税込)¥181,540(税込)
ソフトバンク¥151,920(税込)¥166,320(税込)¥194,400(税込)
楽天モバイル¥141,700(税込)¥155,050(税込)¥181,440(税込)
実質負担額ドコモ¥95,040(税込)¥104,016(税込)¥121,968(税込)
au¥75,900(税込)¥83,030(税込)¥97,060(税込)
ソフトバンク¥75,960(税込)¥83,160(税込)¥97,200(税込)
楽天モバイル¥121,700(税込)¥135,050(税込)¥161,440(税込)

楽天モバイルは新規契約でiPhone購入キャンペーンを適用した場合の金額です。

購入サポートやキャンペーンの適用なしの場合、楽天モバイルが最も安い価格になっています。適用時はauが最も安いです。

iPhone 12 mini

                                                                                                                 
価格キャリア128GB256GB512GB
通常価格ドコモ¥87,912(税込)¥95,832(税込)¥110,088(税込)
au¥90,065(税込)¥95,240(税込)¥109,305(税込)
ソフトバンク¥96,480(税込)¥102,960(税込)¥116,640(税込)
楽天モバイル¥87,712(税込)¥95,140(税込)¥109,205(税込)
実質負担額ドコモ¥58,608(税込)¥63,888(税込)¥73,392(税込)
au¥48,185(税込)¥50,600(税込)¥58,305(税込)
ソフトバンク¥48,240(税込)¥51,480(税込)¥58,320(税込)
楽天モバイル¥67,712(税込)¥75,140(税込)¥89,205(税込)

楽天モバイルは新規契約でiPhone購入キャンペーンを適用した場合の金額です。

購入サポートやキャンペーンの適用なしの場合、楽天モバイルが最も安い価格になっています。適用時はauが最も安いです。

SIMフリーで安く買う

SIMフリーの価格はこのようになっています。

iPhone 12 Pro

                                               
販売元128GB256GB512GB
Apple¥117,480(税込)~¥129,580(税込)~¥153,780(税込)~
ヨドバシカメラ¥117,480(税込)~¥129,580(税込)~¥153,780(税込)~
ビックカメラ¥117,480(税込)~¥129,580(税込)~¥153,780(税込)~

Appleも量販店も同じ価格になっています。

iPhone 12 Pro Max

                                               
販売元128GB256GB512GB
Apple¥129,580(税込)~¥141,680(税込)~¥165,880(税込)~
ヨドバシカメラ¥129,580(税込)~¥141,680(税込)~¥165,880(税込)~
ビックカメラ¥129,580(税込)~¥141,680(税込)~¥165,880(税込)~

iPhone 12 同様Apple公式と家電量販店は同じ価格です。

iPhone 12

                                               
販売元64GB128GB256GB
Apple¥94,380(税込)~¥99,880(税込)~¥111,980(税込)~
ヨドバシカメラ¥94,380(税込)~¥99,880(税込)~¥111,980(税込)~
ビックカメラ¥94,380(税込)~¥99,880(税込)~¥111,980(税込)~

Appleも量販店も同じ価格になっています。

iPhone 12 mini

                                         
販売元64GB128GB256GB
Apple ¥82,280(税込)~¥87,780(税込)~¥99,880(税込)~
ヨドバシカメラ ¥82,280(税込)~¥87,780(税込)~¥99,880(税込)~
ビックカメラ ¥82,280(税込)~¥87,780(税込)~¥99,880(税込)~

Appleと家電量販店で同じ価格です。

格安SIMで安く買う

キャリアに比べて月額料金の安い格安SIMでもiPhone 12/12 miniが利用できます。

iPhone 12とiPhone 12 miniを取り扱っている格安SIMは、ワイモバイルとOCNモバイルONEとIIJmioの3つです。

価格は以下のとおり。

機種名 iPhone 12 iPhone 12 mini
ワイモバイル 64GB:110,880円(税込)
128GB:116,640円(税込)
256GB:131,040円(税込)
64GB:96,480円(税込)
128GB:102,960円(税込)
256GB:116,640円(税込)
OCNモバイルONE 64GB:94,270円(税込)
128GB:99,880円(税込)
256GB:112,090円(税込)
64GB:82,060円(税込)
128GB:87,670円(税込)
256GB:99,880円(税込)
IIJmio 64GB:92,950円(税込) 64GB:82,280円(税込)

端末価格割引が行われることもあるため、時期を狙って最新のiPhoneを手に入れましょう。

結局iPhone12シリーズはどこが安い?

端末のみを購入するのであれば、Appleもしくはヨドバシカメラなどの家電量販店がおすすめです。

運用面を考えるとワイモバイルが最もおすすめです。基本料金も端末代金も安く済みます。

キャリアの購入サポートを利用するのであれば、端末や容量に関わらずauでの購入が最も安くなります

【au】詳細はこちら

▼以下の記事では、iPhone 11シリーズの在庫や予約状況をまとめています。

iPhone SE(第2世代)を安く買う方法

iPhone SE 出典:Apple

iPhone SE(第2世代)を安く買うために、先ほど紹介した購入方法毎に価格を比較していきます。

キャリアで安く買う

各キャリアは下記の購入サポートを実施しているので、通常価格とサポートを適用した際の実質負担額の両方で比較します。

  • ドコモ:スマホおかえしプログラム
  • au:かえトクプログラム
  • ソフトバンク:トクするサポート+
                                                                                         
価格キャリア64GB128GB256GB
通常価格ドコモ在庫なし在庫なし在庫なし
au¥55,270(税込)¥61,250(税込)¥75,215(税込)
ソフトバンク¥57,600(税込)¥64,080(税込)¥78,480(税込)
実質負担額ドコモ在庫なし在庫なし在庫なし
au¥28,750(税込)¥31,970(税込)¥39,215(税込)
ソフトバンク¥28,800(税込)¥32,040(税込)¥39,240(税込)

通常価格と実質負担額のどちらもauが安いです。

SIMフリーで安く買う

SIMフリーの価格はこのようになっています。

                                               
販売元64GB128GB256GB
Apple¥49,280(税込)¥54,780(税込)¥66,880(税込)
ヨドバシカメラ¥49,280(税込)¥54,780(税込)¥66,880(税込)
ビッグカメラ¥49,280(税込)¥54,780(税込)¥66,880(税込)

Appleも量販店も同じ価格になっています。

スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

格安SIMで安く買う

格安SIM価格はこのようになっています。

                                           取扱なし                          
販売元64GB128GB256GB
UQモバイル¥39,600在庫なし取扱なし
ワイモバイル¥57,600(税込)¥64,080(税込)取扱なし
BIGLOBEモバイル¥50,820(税込)¥56,496(税込)
OCNモバイルONE¥31,570(税込)¥36,960(税込)¥49,170(税込)
mineo¥51,480(税込)¥57,024(税込)¥69,168(税込)

すべての容量でOCNモバイルONEが安いです。

結局iPhone SE(第2世代)はどこが安い?

iPhone SE(第2世代)が安く買える販売元をまとめるとこのようになります。

                                   
64GB128GB256GB
通常価格OCNモバイルONE
¥51,480(税込)
OCNモバイルONE
¥57,024(税込)
OCNモバイルONE
¥49,170(税込)
実質
負担額
au
¥28,750(税込)
au
¥39,215(税込)
au
¥35,650

通常価格の64GB、128GB、256GBはOCNモバイルONEが安いです。

キャリアの購入サポートを適用した実質負担額で見るとauからの購入がiPhone SE(第2世代)を安く買えます。

iPhone 11シリーズを安く買う方法

出典:Apple

iPhone 11シリーズを安く買うために、先ほど紹介した購入方法毎に価格を比較していきます。

キャリアで安く買う

各キャリアは下記の購入サポートを実施しているので、通常価格とサポートを適用した際の実質負担額の両方で比較します。

  • ドコモ:スマホおかえしプログラム
  • au:かえトクプログラム
  • ソフトバンク:トクするサポート+

iPhone 11 Pro

                                                                                         
価格キャリア64GB256GB512GB
通常価格ドコモ販売無し販売無し販売無し
au¥117,515(税込)販売無し販売無し
ソフトバンク¥118,080(税込)¥135,360(税込)¥159,840(税込)
実質負担額ドコモ販売無し販売無し販売無し
au¥68,195(税込)販売無し販売無し
ソフトバンク¥59,040(税込)¥67,680(税込)¥79,920(税込)

通常価格と実質負担額のどちらもauが安いです。しかしソフトバンクは256GBと512GBの取り扱いがあります。

iPhone 11 Pro Max

                                                                                         
価格キャリア64GB256GB512GB
通常価格ドコモ販売無し販売無し販売無し
au販売無し販売無し販売無し
ソフトバンク¥132,480(税込)¥149,760(税込)¥174,240(税込)
実質負担額ドコモ販売無し販売無し販売無し
au販売無し販売無し販売無し
ソフトバンク¥66,240(税込)¥74,880(税込)¥87,120(税込)

ソフトバンクのみの取り扱いです。

iPhone 11

                                                                                         
価格キャリア64GB128GB256GB
通常価格ドコモ販売無し販売無し販売無し
au販売無し販売無し販売無し
ソフトバンク¥82,800(税込)¥87,840(税込)¥100,080(税込)
実質負担額ドコモ販売無し販売無し販売無し
au販売無し販売無し販売無し
ソフトバンク¥41,400(税込)¥43,920(税込)¥50,040(税込)

ソフトバンクのみの取り扱いです。

  
\初回限定3ヶ月無料!/
iPhone格安SIM通信アンケート

SIMフリーで安く買う

SIMフリーの価格はこのようになっています。

iPhone 11 Pro

                                               
販売元64GB256GB512GB
Apple取扱なし取扱なし取扱なし
ヨドバシカメラ取扱なし取扱なし取扱なし
ビッグカメラ取扱なし取扱なし¥159,280(税込)

iPhone 11 Proは現在Appleでは取り扱っていないため、購入する場合は家電量販店から購入しましょう

iPhone 11 Pro Max

                                               
販売元64GB256GB512GB
Apple取扱なし取扱なし取扱なし
ヨドバシカメラ取扱なし取扱なし¥173,580(税込)
ビッグカメラ¥131,780(税込)取扱なし¥173,580(税込)

iPhone 11 Pro Maxも現在Appleでは取り扱っていないため、購入する場合は家電量販店から購入しましょう

iPhone 11

                                               
販売元64GB128GB256GB
Apple¥71,280(税込)¥76,780(税込)¥88,880(税込)
ヨドバシカメラ¥71,280(税込)¥76,780(税込)¥88,880(税込)
ビッグカメラ¥71,280(税込)¥76,780(税込)¥88,880(税込)

iPhone 11については、Appleでも取り扱っておりますが、価格は量販店と同様です。

格安SIMで安く買う

格安SIM価格はこのようになっています。

iPhone 11

                                   
販売元64GB128GB256GB
mineo¥73,392(税込)¥78,936(税込)¥91,080(税込)
OCNモバイルONE¥52,690(税込)¥58,190(税込)¥81,290(税込)

iPhone 11を取り扱っている格安SIMは、mineoとOCNモバイルONEです。価格はOCNモバイルONEのほうが安いです。

また、OCNモバイルONEではiPhone 11のほかにもiphone 11 Pro/Pro Maxを取り扱っています。

iPhone Xシリーズを安く買う方法

iPhone XR 出典:Apple

iPhone Xシリーズを安く買うために、先ほど紹介した購入方法毎に価格を比較していきます。

キャリアで安く買う

各キャリアは下記の購入サポートを実施しているので、通常価格とサポートを適用した際の実質負担額の両方で比較します。

  • ドコモ:スマホおかえしプログラム
  • au:かえトクプログラム
  • ソフトバンク:トクするサポート+

iPhone XS

                                                                                         
価格キャリア64GB128GB256GB
通常価格ドコモ取扱なし取扱なし取扱なし
au取扱なし取扱なし取扱なし
ソフトバンク¥77,760(税込)¥124,320(税込)¥168,480(税込)
実質負担額ドコモ取扱なし取扱なし取扱なし
au取扱なし取扱なし取扱なし
ソフトバンク¥38,880(税込)¥62,160(税込)¥84,240(税込)

iPhone XSは現在ドコモとauでは取り扱っておりません。

iPhone XS Max

                                                                                         
価格キャリア64GB128GB256GB
通常価格ドコモ取扱なし取扱なし取扱なし
au取扱なし取扱なし取扱なし
ソフトバンク¥137,280(税込)¥156,000(税込)¥181,440(税込)
実質負担額ドコモ取扱なし取扱なし取扱なし
au取扱なし取扱なし取扱なし
ソフトバンク¥68,640(税込)¥78,000(税込)¥90,720(税込)

iPhone XS Maxも現在ドコモとauでは取り扱っておりません。

iPhone XR

                                                                                         
価格キャリア64GB128GB256GB
通常価格ドコモ取扱なし取扱なし取扱なし
au取扱なし取扱なし取扱なし
ソフトバンク¥93,600(税込)¥100,320(税込)¥112,320(税込)
実質負担額ドコモ取扱なし取扱なし取扱なし
au取扱なし取扱なし取扱なし
ソフトバンク¥46,800(税込)¥50,160(税込)¥56,160(税込)

iPhone XRも現在ドコモとauでは取り扱っておりません。

iPhone X

                                                                           
価格キャリア64GB256GB
通常価格ドコモ取扱なし取扱なし
au取扱なし取扱なし
ソフトバンク取扱なし取扱なし
実質負担額ドコモ取扱なし取扱なし
au取扱なし取扱なし
ソフトバンク取扱なし取扱なし

iPhone Xはどのキャリアでも取り扱っていません。

SIMフリーで安く買う

SIMフリーの価格はこのようになっています。

iPhone XS

                                               
販売元64GB256GB512GB
Apple取扱なし取扱なし取扱なし
ヨドバシカメラ取扱なし¥81,800(税込)取扱なし
ビッグカメラ取扱なし取扱なし取扱なし

iPhone XSのSIMフリー端末は、現在ヨドバシカメラのみ取り扱っております。

iPhone XS Max

                                               
販売元64GB256GB512GB
Apple取扱なし取扱なし取扱なし
ヨドバシカメラ取扱なし取扱なし取扱なし
ビッグカメラ取扱なし取扱なし取扱なし

iPhone XS MaxのSIMフリー端末については、Appleも量販店でも現在取り扱われていません。

iPhone XR

                                               
販売元64GB256GB512GB
Apple¥60,280(税込)¥65,780(税込)取扱なし
ヨドバシカメラ¥60,280(税込)¥65,780(税込)¥88,880(税込)
ビッグカメラ取扱なし取扱なし取扱なし

iPhone XRについては、Appleでも量販店でも同じ価格で取り扱っています。ただし容量は64GBと256GBのみです。

iPhone X

                                       
販売元64GB256GB
Apple取扱なし取扱なし
ヨドバシカメラ取扱なし取扱なし
ビッグカメラ取扱なし取扱なし

iPhone Xは現在Appleでも量販店でも、取り扱っておりません。購入したい場合は中古端末を探しましょう。

格安SIMで安く買う

格安SIM価格はこのようになっています。

iPhone XS

                       
販売元64GB256GB512GB
mineo取扱なし¥122,232(税込)取扱なし

現在格安SIMでiPhone XSを取り扱っているのは、mineoのみです。

iPhone XR

                       
販売元64GB128GB256GB
mineo¥71,280(税込)¥76,824(税込)取扱なし

現在iPhone XRを取り扱っている格安SIMは、mineoのみです。

iPhone 8シリーズを安く買う方法

iPhone 8 出典:Apple

iPhone 8シリーズを安く買うために、先ほど紹介した購入方法毎に価格を比較していきます。

キャリアで安く買う

各キャリアは下記の購入サポートを実施しているので、通常価格とサポートを適用した際の実質負担額の両方で比較します。

  • ドコモ:スマホおかえしプログラム
  • au:かえトクプログラム
  • ソフトバンク:トクするサポート+

iPhone 8

                                                                           
価格キャリア64GB256GB
通常価格ドコモ取扱なし取扱なし
au取扱なし取扱なし
ソフトバンク¥58,320(税込)¥93,600(税込)
実質負担額ドコモ取扱なし取扱なし
au購入サポート適用外購入サポート適用外
ソフトバンク¥29,160(税込)¥46,800(税込)

iPhone 8は、現在キャリアではソフトバンクのみ取り扱っています。

iPhone 7を安く買う方法

iPhone 7 出典:Apple

iPhone 7を安く買うために、先ほど紹介した購入方法毎に価格を比較していきます。

キャリアで安く買う

各キャリアは下記の購入サポートを実施しているので、通常価格とサポートを適用した際の実質負担額の両方で比較します。

  • ドコモ:スマホおかえしプログラム
  • au:かえトクプログラム
  • ソフトバンク:トクするサポート+
                                                                                         
価格キャリア32GB64GB128GB
通常価格ドコモ取扱なし取扱なし取扱なし
au取扱なし取扱なし取扱なし
ソフトバンク¥36,720(税込)取扱なし取扱なし
実質負担額ドコモ取扱なし取扱なし取扱なし
au取扱なし取扱なし取扱なし
ソフトバンク¥18,360(税込)取扱なし取扱なし

iPhone 7はキャリアでの取り扱いが少なく、ソフトバンクで32GBのみで購入できます。

iPhoneを安く買うための最新キャンペーン

ここでは、iPhoneを安く購入するための、各キャリアが実施しているお得なキャンペーンを紹介します。

【PR】auのキャンペーン

iPhoneを安く購入するために、auが実施しているキャンペーンはこちらです。

au Online Shop お得割

出典:au

auオンラインショップで2020年4月1日(水)から、対象端末が最大最大22,000円割引になる「au Online Shopお得割」を開催中です!

対象機種はiPhoneやiPad、先日auから発表された最新5Gスマホ「Galaxy S20 5G」「AQUOS R5G」も対象です。最新端末への乗り換えを検討している方は今がチャンスです!

  • 開催期間:2020年4月1日(水)~在庫が無くなり次第終了
  • 適用条件:新規契約または機種変更で対象端末をauオンラインショップで購入

「au Online Shopお得割」の対象端末の割引額は以下の表の通りです。

対象端末 適用条件 割引額(税込)
iPhone SE 新規
MNP
11,000円
22,000円
iPhone 11 Pro 新規
MNP
機種変更
22,000円

中でも、iPhoneやiPad、5最新5Gスマホは在庫がすぐになくなってしまう可能性があるので、早めの機種変更がおすすめです!

【au】詳細はこちら

かえトクプログラム

出典:au

auの「かえトクプログラム」は、2020年2月21日(金)から開始した端末代金を残価クレジット設定して購入することができるサービスです。

auのかえトクプログラムの残価設定の扱いは、以下の通りです。

【auのかえトクプログラムの残価設定方法】

  • 残価=24ヶ月後の購入端末の価値(auの買取保証額)で価格設定
  • 支払回数は24回の分割払い
  • 本体価格から残価を除いた端末代金を23回の分割払いで支払う
  • 25ヶ月目の分割払いの最終回(24回目の支払い)は以下3つの選択肢から選択できる
    新しいauのスマホに買い替える(使っていたスマホはauに返却)
    そのままスマホを使い続ける 使っていたスマホをauに返却するのみで買い替えをしない

【au】詳細はこちら

下取りプログラム

出典:au

auに乗り換える方も、既にauを契約中の方も使えるのが下取りプログラムです。auで端末を購入する際に使っていた端末を下取りに出すと、最大58,300円割引を受けることができます。対象となっているiPhoneはこちらの通りです。

スマホおかえしプログラム対象iPhone

  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6
  • iPhone SE
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
  • iPhone 5
  • iPhone 4S

機種変更後スマホの使い道がない方や、自分で売るのが面倒な方はぜひ活用しましょう。

下取りした機種の代金はau WALLETポイントとして還元され、1ポイント1円で機種変更時の割引に使えます。

【au】詳細はこちら

4G LTEケータイ とりかえ割

出典:au
  • 2019年10月1日(火)~

auケータイ(4G LTE)から対象のauスマホに機種変更すると、最大22,000円の端末割引を受けることができます。

「スマホは端末代が高い」と感じているガラケーユーザーの方も、安心して機種変更できるキャンペーンです。iPhoneでは、iPhone 7のみが対象端末となっています。

ガラケーからスマホへの買い替えを検討している方は、ぜひキャンペーンを活用して機種変更しましょう!

【au】詳細はこちら

こちらの記事ではauのiPhone機種変更・データ移行手順を詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

ドコモのキャンペーン

iPhoneを安く購入するために、ドコモが実施しているキャンペーンはこちらです。

5G WELCOME割

出典:ドコモ

ドコモは、5G対応のスマートフォン全7機種を「5G WELCOME割」の対象機種として、新規契約または乗り換え(MNP)契約で最大22,000円、契約変更(FOMAやXiからの機種変更)では最大5,500円の割引を実施します。

5G WELCOME割の対象iPhoneは以下の通りです。

【5G WELCOME割対象端末】

  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini

また、ドコモオンラインショップでは頭金や事務手数料が無料になるため、上記の本体代金以外の費用は一切かかりません。

この機会に、ドコモの5Gスマホの購入を検討している方はぜひ一度ドコモオンラインショップに遊びに行ってみてくださいね。

【ドコモ】詳細はこちら

はじめてスマホ購入サポート

出典:ドコモ
  • 開催期間:2019年11月1日(金)~3月31日(火)
  • 適用条件:FOMAからXiへの変更または他社3G回線からXiへの乗り換え
  • 特典内容:dポイントを22,000ポイントまたは11,000ポイント還元
    ※店頭購入の場合は同額を直接値引き

ドコモのはじめてスマホ購入サポートは、FOMAからXiへの変更または他社3G回線からXiへの乗り換えで、22,000ポイントまたはdポイント11,000円分還元でスマホを購入できるキャンペーンです。

はじめてスマホ購入キャンペーンは2020年3月31日までのお得なキャンペーンとなっているので、スマホへの乗り換えを検討している方は今がチャンスです!

【ドコモ】詳細はこちら

スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラム」は、端末を36回払いで購入した場合、使用終了時に対象のスマホを返却すると、翌々月請求分以降の分割支払金が最大12回分不要になる割引サービスです。例えば、108,000円のスマホの場合、最大36,000円引きになります。

スマホの返却の受付は、ドコモショップもしくはドコモ取り扱い店舗にて、2019年8月下旬よりスタートします。なお、利用可能期間は、対象機種の購入月の翌月を1ヵ月目として、購入から35カ月目の月末までとなります。

対象のiPhoneはこちらの通りです。

スマホおかえしプログラム対象iPhone

  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8

なお、ドコモが提示する条件にそってスマホを返却するのが条件となります。返却時、査定条件を満たしていない場合は、22,000円(税込)の故障時利用料を支払わなければならないケースがあるので気をつけてください。

※ケータイ補償サービスまたはケータイ補償サービス for iPhone & iPadに加入している場合は2,200円(税込)です。

【ドコモ】詳細はこちら

こちらの記事では、ドコモのスマホおかえしプログラムが損か得か解説しているので、ぜひご覧ください。

端末購入割引

  • 2019年10月12日(土)~

他社スマホからドコモに乗り換える方(MNP)が対象の割引キャンペーンです。

乗り換え時に対象機種を購入すると、最大20,000円も端末代金から割引を受けることができます。対象のiPhoneはこちらの通りです。

端末購入割引対象のiPhone

  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro

乗り換えだけでiPhoneが2万円も安く購入できるなんて、かなりお得ですよね。auやソフトバンクからドコモに乗り換えたい方は、対象機種を購入してドコモスマホを安くゲットしましょう。

【ドコモ】詳細はこちら

下取りプログラム

2014年12月1日(月)から実施されている「下取りプログラム」は、今持っている端末を下取りに出すことにより、端末購入代金から最大52,000円分を割引してもらえるサービスです。対象のiPhoneはこちらの通りです。

下取りプログラム対象iPhone

  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11

乗り換え元の端末が必要ない方は絶対に利用するべきサービスとなっています。適用条件はこのようになっています。

【適用条件】

  • 携帯電話機などの購入時に、使用していた端末を下取りに出す
  • dポイントクラブもしくはドコモビジネスプレミアクラブに加入している

【ドコモ】詳細はこちら

こちらの記事では、ドコモオンラインショップの下取りとは何か詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

ソフトバンクのキャンペーン

iPhoneを安く購入するために、ソフトバンクが実施しているキャンペーンはこちらです。

トクするサポート+

出典:ソフトバンク

「トクするサポート」が名称を変更し、新たに「トクするサポート+」というキャンペーンが登場しました。

対象機種を48分割で購入した後25ヶ月目以降に機種変更すると、端末の残債が不要になるキャンペーンです。

48分割の内24回分の支払いがなくなるということは、つまり端末を実質半額で購入できるのです。

トクするサポート+ 出典:ソフトバンク

例えば96,000円のスマホを購入した場合、最大48,000円が無料になるというお得なキャンペーンになっています。

25ヶ月目以降に機種変更を希望しない場合は、端末をソフトバンクに回収してもらってPayPayボーナスをもらうこともできます。

トクするサポート+は、2020年3月27日以降に発売された機種が対象です。2020年3月26日以前に発売された端末は「トクするサポート」の対象となるため、注意してください。

【ソフトバンク】詳細はこちら

Webトクキャンペーン

Webトクキャンペーン 出典:ソフトバンク

2020年4月21日からソフトバンクは「Webトクキャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンは、期間中に他社からののりかえ(MNP)または、新規契約・機種変更と同時に、2つの方法どちらかで申し込みをした方の契約事務手数料が無料になるというものです。対象となる契約方法は、「ソフトバンクオンラインショップで申し込み、自宅受け取りをする」、「ソフトバンク電話店で契約をする」の2つです。

新規契約・機種変更の場合は、契約事務手数料だけでなく、機種変更手数料、契約変更手数料も無料となります。

3,000円かかる事務手数料が0円になるお得なキャンペーンを、ぜひお見逃しなく!

Webトクキャンペーン

  • 開催期間:2020年4月21日(火)~
  • 適用条件:他社からの乗り換えで対象端末をソフトバンクオンラインショップで購入し、「自宅受け取り」を選択orソフトバンク電話店でお申し込み

のりかえ(MNP)や新規契約・機種変更をお考えの方はぜひ検討してみてくださいね。

【ソフトバンク】詳細はこちら

【オンライン限定web割】

出典:web割

ソフトバンクオンラインショップで、2020年3月12日(木)から、対象端末に他社から乗り換えると最大21,600円割引になる「web割」を開催中です!

対象端末は、新型iPhone 11シリーズや先日ソフトバンクから発表された最新5Gスマホ「AQUOS R5G」「ZTE Axon 10 Pro 5G」も対象です。

最新端末への乗り換えを検討している方は、ソフトバンクで開催されている「web割」を使わない手はありません!

【オンライン限定】web割

  • 開催期間:2020年3月12日(木)~在庫が無くなり次第終了
  • 適用条件:他社からの乗り換えで対象端末をソフトバンクオンラインショップで購入
  • 他社からののりかえ(MNP)で「基本プラン(音声)」および「データプランメリハリ」に加入
  • 対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択

ソフトバンクの「web割」の対象iPhoneの割引額は以下の通りです。

対象端末 割引額(税込み) 適用条件
iPhone 12 Pro Max 21,600円 ・他社からののりかえ(MNP)で「基本プラン(音声)」および「データプランメリハリ」に加入
・対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 Pro
iPhone 11

ソフトバンクのweb割は、対象端末であれば一律21,600円割引されるというお得なキャンペーンです。人気の新型iPhone11シリーズや5G対応スマホがお得に購入できるのは嬉しいですね。

他社からの乗り換え・オンラインショップまたは電話での申し込み・スマホの受け取り先を自宅に指定するなど、適用条件が複雑なので申し込み時には必ず確認をしてください。

オンラインショップは、ソフトバンクの店舗に行く必要がなく24時間申し込み可能な上、事務手数料も頭金も0円です。

普段ショップに行く時間がない人はもちろん、これまでオンラインショップの利用をしたことがない人は、是非この機会に利用してみてはいかがでしょうか。

【ソフトバンク】詳細はこちら

下取りプログラム

下取りプログラム 出典:ソフトバンク

ソフトバンクの「下取りプログラム」は、使っているスマホを下取りに出すとPayPayボーナスがもらえるキャンペーンです。

ソフトバンク契約中の場合は「下取りプログラム(機種変更)」、乗り換えの場合は「下取りプログラム(のりかえ)」という名前になっています。機種変更と乗り換えでは、下取り金額が若干違うのでよく確認しましょう。

【キャンペーンの適用条件】

  • 下取りの査定を受ける
  • ソフトバンクが指定する端末に機種変更をする
  • 製造番号(IMEI)が確認できており、メーカー保証外の端末ではない
  • 機種変更前の端末が正常に動作し、初期化・各種ロックの解除が完了している

破損の基準は、ガラスや筐体の破損、液晶表示の異常やタッチパネルの動作不良、筐体の変形が対象です。

電源が入らなかったり、初期化されていなかったりすると、下取りの対象外になってしまいます。破損で下取り価格は1/3になってしまうので、機種変更まで大事にスマホを使ってください。

【ソフトバンク】詳細はこちら

iPhoneの通信料金を安くする方法

iPhoneを安く買うことができても、毎月かかる通信料が高いと損をしてしまうかもしれません。

そうならないために、ここでは通信料を安くする方法を紹介します。

格安SIMを利用する

月々の通信料を安くするには、格安SIMに変更するのがおすすめです。プランの内容にもよりますが、キャリアよりも安くなることが多いので、ぜひチェックしてみましょう。

こちらの記事では、格安スマホの人気ランキングを紹介しているので、ぜひご覧ください。

オンラインで申し込む

各サービスのオンラインショップでは、事務手数料の3,000円が無料になったり、オンラインショップ限定のキャンペーンがあります。オンラインショップを利用するだけでお得になるので、ぜひ活用しましょう。

どうしても店頭に行きたい方は、店頭で詳細な説明を聞いてから、オンラインショップで申し込みをするというのも一つの手段です。

クレジットカードで支払う

通常クレジットカードは、支払い料金の!%のポイントをもらえることが多いです。

携帯料金をクレジットカード払いにすることで、料金の1%がポイントとして返ってくるので、クレジットカードで支払うことをおすすめします。

iPhoneを安く購入しよう

iPhoneをこれまでのシリーズ毎に価格を比較してきました。同じ端末・容量でも、適用できるキャンペーンが異なったり、販売元が異なることで価格が変動します。

この記事を参考にして、お得にiPhoneを購入しましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年01月20日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!