iPadにおすすめの格安SIM4社を比較!選び方・注意点を解説

iPadを格安SIMで安く契約・運用する方法を徹底解説!格安SIMでiPadを使う時の注意点や、iPad・タブレット契約におすすめの人気格安SIMをご紹介します。ドコモ・au・ソフトバンクのiPadを格安SIMで使う方法を知りたい方必見です。
BIGLOBEmobile20190724_desc iPadにおすすめの格安SIM4社を比較!選び方・注意点を解説

よく格安SIMってスマホだけじゃないのというお問い合わせもいただきますが、格安SIMはiPadでも使えます。

しかも、実は格安SIMとiPadは非常に相性がよく使い方によっては月々の通信プランを大幅に抑え、お得に利用することが可能です。

今回は、iPadを格安SIMで使うときのポイントと、中古端末を利用してよりお得にiPadを購入する方法をご紹介します。

iPhone格安SIM通信では、iPad種類の違い比較と選び方を解説しています。どのモデルのiPadを購入するか検討中の方は、以下の記事を参考にしてください。

iPadを格安SIMで使うときのポイント

格安SIMの特徴はデータ通信プランの安さです。

データ通信がメインのiPadは、格安SIMのデータ通信専用プランを選ぶことで、通話が含まれるプランよりもさらに安く、月々の費用を抑えられます

格安SIMとiPadはこのように相性もいいので、利用したいと思う方も多いですが、初めに知っておきたいポイントがあります。

iPadはセルラーモデルであること

iPadにはWiFiモデルとセルラーモデルの2種類があります。格安SIMでiPadを使う場合、WiFiモデルは使えません。

WiFiモデルというのはWiFiがある場所でしか使えず、セルラーモデルはSIMを挿し込むと電波を拾って使えるという大きな違いがあります。

そもそもWiFiモデルには、SIMの挿し込み口がありません。WiFiモデルのiPadを持っていて格安SIMで使いたいと思っている方は、注意が必要です。

動作確認済みかどうか

利用する予定のiPadが動作確認されているかどうかは、大きな判断基準です。iPhoneと異なり、iPadは動作確認を行っていないまたは載せていないという格安SIMもあります。

動作確認のページに載っていないけど使えたということもありますが、自己責任で試すことになってしまいます。

契約してから使えなかったということがないように、あらかじめ対応している端末なのかどうかを調べておくと安心です。

SIMロックが解除されているか確認する

キャリアで購入したiPadを格安SIMで使う場合は、SIMロックの解除をする必要があります

SIMロック解除は、ドコモ・au・ソフトバンクそれぞれのショップもしくはオンラインでの申し込みが可能です。店頭で申し込む場合、混雑時には待ち時間が発生していまうので、事前に来店予約をしておきましょう。

SIMフリーiPadの使い方と購入できる場所は、こちらの記事で解説しています。

iPad向け格安SIMの選び方

格安SIMを使ってiPadを使用したいときに選ぶ際の判断基準をご紹介します。

SIMカードの種類を確認する

SIMカードの種類は「標準SIM」・「micro SIM」・「nano SIM」の3つがあります。

端末に対応しているSIMと異なるサイズのSIMを選んでしまうと、端末に差し込めないため利用できません。

最近のiPadは「nano SIM」が主流ですが、古いモデルではmicro SIMを使っているモデルもあります。

契約前にSIMカードのサイズ確認方法を見ておくのと、契約時のSIMカードサイズ選びを間違えないようにしてください。

データ専用SIMを選ぶ

SIMのプランには、「データ専用プラン」と「データ+音声通話プラン」の2種類があります。

iPad自体には、電話機能はついていないため、iPad用のSIMはデータ専用プランを契約しましょう

もし電話機能が必要になった場合は、通話アプリを使用したり、iPhoneの電話をiPadでも使えるように設定したりすることで電話をすることが可能です。

通信速度を確認する

格安SIMはその所有する回線数から通信速度が遅い場合もあります。

特にお昼時には回線が込み合い、動画など大きなデータ量の通信を行いたいときには、なかなか読み込まれずストレスを感じてしまうかしれません。

回線状況を事前にお試しができる格安SIMで試してから契約するか、混雑しにくい回線を選ぶことがポイントです。

用途に合わせたデータ容量を選ぶ

日頃、自分がどのように、どのくらいデータを消費するのかを確認して、それに応じた格安SIMのプランを選ぶ必要があります。

SNSをよく利用するという方であれば、SNSフリープランのある格安SIMを利用してデータ通信容量を低く設定することも可能です。それぞれの格安SIMの特徴を踏まえたうえで、自分に合ったプランを探してみましょう。

YouTubeなどの動画視聴が好きな方には、カウントフリーの格安SIMがおすすめです。 以下の記事で、YouTube動画見放題のおすすめ格安SIMを紹介しているので参考にしてみて下さいね。

スマホ・ガジェットのトレンド情報を配信中!
LINE友だち追加

iPadにおすすめの格安SIM4社比較

格安SIMを提供するサービスは年々増えており、どれが自分に最適なのか見分けるのは難しいです。そこで今回はおすすめのサービスを比較しました。

それぞれのサービスの特徴やどのような方におすすめなのかわかりますよ。

【PR】mineo|最大1GBもらえる

mineo 出典:mineo

mineoの特徴としてはデータ容量を他のユーザーと分け合える「フリータンク」というサービスがあります。

自分が利用していて余ったデータ容量を寄付できたり、反対にデータ容量が足りなくなった場合にも最大1GBまで当月内でもらえます。

他にも特定の相手にデータ容量を分けられる、「パケットギフト」というサービスもあります。

また、基本データ容量は毎月25日までであれば無料で変更できます。回線はドコモ、au、ソフトバンクと3キャリアの回線に対応しています。

一部SIMロック解除を求められるiPadもあるようですが、SIMロックが解除された状態であれば多くのiPadで利用できるようです。こちらも動作確認済み端末は見やすくなっており、探しやすいでしょう。

mineoのお申込みはこちら

mineoの料金プラン

月間基本データ容量 デュアルタイプ
(音声通話+データ通信)
月額料金
シングルタイプ
(データ通信のみ)
月額料金
1GB 1,298円(税込) 880円(税込)
5GB 1,518円(税込) 1,265円(税込)
10GB 1,958円(税込) 1,705円(税込)
20GB 2,178円(税込) 1,925円(税込)

mineoのデータ通信専用SIMは、「シングルプラン」という名前です。データ容量は1GB・5GB・10GB・20GBの4種類のみなので、プランが選びやすいですね。

au・ドコモ・ソフトバンクどの回線を選んでも、月額料金は880円(税込)〜1,925円(税込)です。

20GBで1,925円(税込)という価格は、キャリアの新ブランドであるahamo・povo・LINEMOと比較しても安いです。

データ容量が足りない時は、「フリータンク」を使ってギガをシェアできるので他社格安SIMよりもお得に使えます。

 

UQモバイル|安定した通信速度

出典:UQモバイル

※ 2021年2月1日よりauからUQモバイルへのMNP転出に限り10,000円キャッシュバックは対象外となります。

UQモバイルはKDDI傘下の企業であるため、au回線を利用しています。ワイモバイルと同様準キャリアであるため、通信速度も格安SIMの中で非常に速いです。

さらに、UQ利用者なら誰でも利用可能なWiFiスポットも多くあります。

うまく活用できればデータ使用量を節約できるのでお得です。

ただし、動作確認済み端末検索にiPadは出てきません。自分のiPadが使えるかどうかは、UQモバイルのお試しサービスで確認してみてください。

UQモバイルのお申込みはこちら

データ無制限プランを検討している方向けに、UQモバイルのデータ無制限プランを解説した記事があるので、ぜひご覧ください。

UQモバイルの料金プラン

プラン名 月間データ容量 月額料金
音声通話SIM くりこしプランS 3GB 1,628円(税込)
くりこしプランM 15GB 2,728円(税込)
くりこしプランL 25GB 3,828円(税込)
データSIM データ高速プラン 3GB 1,078円(税込)
データ無制限プラン 無制限
(送受信最大500kps)
2,178円(税込)

UQモバイルのデータ専用プランは、「データ高速プラン」と「データ無制限プラン」の2種類です。

データ高速プランは月間3GB、データ無制限プランはなんとギガ無制限で使えます。無制限に使えるかわり、通信速度は最大500kbpsです。

通常の速度が最大1Gbps(=100万kbps)、制限時の速度が最大200kbpsなので、速度は落ちると思った方がいいでしょう。

Webサイトの閲覧やWord・Excelといったテキスト入力をメインに使いたい方におすすめのプランです。

BIGLOBEモバイル|動画・音楽を楽しめる

BIGLOBEモバイル 出典:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでは2021年2月に、音声通話SIMの料金改定がありました。6GB未満の音声通話SIMにおいてこれまでと比べ、約15%~25%安くお得に。

さらに、2回線目以降の申し込みで「BIGLOBE家族割」が適用されます。割引額は毎月200円(税込)。

さらに、この料金改定に合わせ、エンタメフリーオプションが月額528円(税込)のところ、40%オフの308円(税込)で使うことができます。

さらに期間によっては、初回申し込みの場合期間限定の利用料無料キャンペーンも開催されています。

音楽も動画も楽しみ放題!BIGLOBEモバイルの「エンタメフリー」

出典:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの「エンタメフリー」とはYouTubeやAppleMusic等の対象サービスを、データ通信量の制限なしで楽しめるというオプションです。

U-NEXTなどの定額動画配信サービスにも対応しているので、利用している方にはおすすめの格安SIMといえるでしょう。他社と比較してもここまでエンタメサービスが充実している格安SIMのサービスはありません。

音楽サービスを中心に動画サービス、電子書籍配信サービスも対象です。ギガを消費せずに様々なSNS・動画サービスが楽しめるので、BIGLOBEモバイル契約時にはぜひ申し込みましょう!

【限定キャンペーンあり】BIGLOBEモバイルを契約する

エンタメフリーオプションはApple MusicやSpotifyなど多くの音楽アプリが対象となっています。

「どのアプリを使えばいいかわからない!」という方は、音楽アプリのおすすめランキングをぜひご一読ください。

IIJmio|大容量プランがお得

出典:IIJmio

IIJmioは、「音声SIM」「SMS付きSIM」「データ専用SIM」「eSIM」の4つからSIMタイプが選べます。

eSIMはスマホ本体にSIMカードが内蔵されており、SIMカードの入れ替えが必要ないSIMタイプです。

SIMカードの入れ替えが不要な分、オンラインで契約後すぐに使えます。IIJmioは数少ないeSIM取り扱い業者の1つです。

このようにSIMタイプが多い分、用途に合わせた最適なプランが選べる点が魅力となっています。

【IIJmio公式】キャンペーン最新情報はこちら

IIJmioの料金プラン

データ
容量
音声SIM
(税込)
SMS専用SIM
(税込)
データ専用SIM
(税込)
eSIM
(税込)
2GB 858円 825円 748円 440円
4GB 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円

料金プランは、2GB〜20GBの5種類から選べます。SIMカード不要のeSIMプランが最も安く、20GBでも月額1,650円(税込)です。

月によって使うデータ容量が違う方は、必要な時だけ「大容量オプション」が付けられます。

大容量オプションをつけると、通常プランに+20GBもしくは+30GB追加が可能です。

ネットをつなぐまでの間、テレワークの期間だけなど、必要な時だけ追加できるので便利ですね。

余ったデータ容量は翌月に繰り越すこともでき、無駄なくお得に使えます。

【IIJmio公式】キャンペーン最新情報はこちら

iPadと格安SIMをセットで安く購入する方法

スマホのように、iPadと格安SIMをセットで安く購入できる方法はあるのでしょうか。

セット購入におすすめの格安SIM

現時点でiPadを取り扱っている格安SIMは少なく、今回紹介した4社の中ではIIJmioのみでした。

IIJmioも新品ではなく中古品の販売となりますが、美品をお得に購入できます。

ただし、タイミングによっては希望の機種が在庫切れとなっている場合もあるため、公式ホームページで確認してみましょう。

以下の記事では、iPadを安く買うならどこかを解説しています。 iPadを安く購入したい方は参考にしてください。

格安SIMでiPadはテザリングできる?

格安SIMで使用しているiPadでも、テザリング機能は利用できます。ただし、対応状況はそれぞれ異なるため、各社ホームページにて確認しましょう。

今回紹介した4社はすべて利用可能ですが、機種やiOSのバージョンによって利用できない場合があるため、こちらも事前に確認した方がよいでしょう。

キャリアでは、テザリングを利用する場合に追加オプションとして料金が発生しますが、多くの格安SIMは無料でテザリング機能を提供しています

 
\初回限定3ヶ月無料!/

iPadを中古で安く買う方法・注意点

さらに、キャリアよりもiPadの利用にコストをかけない方法は、端末を中古で購入することも一つの手段です。iPadをより手頃に利用したいという人は、中古での購入を検討しましょう。

単純に新品より安いということに加え、既に新品では売られていない過去のモデルが中古で売られているので、スペックなどを検討し過去モデルで十分という場合は大幅なコストメリットがあります。

iPadはスマートフォンと比べ、動画を見たりPCのないところで仕事関係の作業をしたりするときなど使う場所が限定的になることもあり、人によっては使用頻度が低くなりがちで、あまり利用せずに売ってしまう人もいます。

そのため、中古とはいえ新品とそこまで変わらない質のものを購入できる可能性もあります。

さらに、ケースカバーをつけて利用されることが多いデバイスでもあるので、物理的なダメージが少なく綺麗な状態のものも多く売られています。

そのような端末を見つけることで、中古の値段ながら新品同様の美品端末を安く手に入れられます。

赤ロムに注意

赤ロムは不正な契約がされていたり、デバイスが窃盗されていたり、もしくはデバイスの分割代金支払いがまだ完了していなかったりという理由で、キャリアによって利用制限がかけられたデバイスのことをいいます

ちなみに、赤ロムの由来は、利用制限のかけられたデバイスでは画面に表示されるアンテナ部分が赤くなることです。中古で購入したデバイスが、ある日突然赤ロムになってしまうことがあります。

つまり、販売された時点では赤ロムになる要素があるにとどまっていたが、その後キャリアによって不正などが発覚し制限をかけられるケースです。このような事態を避けるため、赤ロムになる可能性を事前に確認しておくことが大切です。

確認は、デバイスのIMEI番号により行います。この番号をキャリアの確認サイトで照会することで、〇(可能性低い)、△(可能性あり)、×(制限がかかっている)の判定を受けられます。

利用制限の確認サイト

ただし、判定は照会時点のものであり、後に判定が変わる可能性があります。

そのため、大事をとるのであれば、できる限り赤ロムになる可能性が低いもの、つまり判定が〇のものを選ぶことがよいといえます。

アクティベーションロックに注意

アクティベーションロックは、盗難防止用のロックです。解除してデバイスを利用するには、登録したAppleIDとパスワードが必要です。

中古で購入したデバイスにロックがかかっていて解除できないと、利用が不可能になってしまいます。

そのため、アクティベーションロックが解除されていることを購入前に確認することが推奨されます。

端末保証に注意

新品のiPadの端末保証は通常1年間です。中古でも保証期間が残っているデバイスを購入すれば、その期間は保証を受けられます。

端末保証状況は、AppleのサイトでIMEI番号により調べられます。

中古iPadで保証に入りたい場合は?

また、iPadの保証に入りたいという場合はモバイル保険がおすすめです。

モバイル保険はiPhoneやiPadはもちろん、ワイヤレスヘッドホンやプレイステーションなど、ゲーム機を含む無線LANやBluetoothといった無線通信が可能な機器全般であれば何でも保証の対象です。

月額700円(非課税)で主端末1台と副端末2台の合計3端末まで登録できます。

中古と言えどiPadは高価ですし、新品のiPadではないという点からも保証に入っておくといざという時に安心ですね。

モバイル保険を申し込む

モバイル保険の評判や口コミは、こちらの記事で解説しています。ぜひ参考にしてください。

おすすめの中古販売店

ムスビーとイオシスはiPadやiPhoneの中古品・未使用品を販売するショッピングサイトです。

実績のあるストアでは端末の確認を行っているので、上記のようなアクティベーションロックや赤ロムの心配をする必要がありません。

ムスビー

ムスビー

最新機種も豊富に取り揃えているムスビーは国内No.1です。

これまでの取引実績も40万件以上あるので、なにか問題が起こった際も丁寧に対応をしてくれそうです。

ムスビーでiPadを安く購入する

イオシス

イオシスipad一覧

2万台を超える豊富な在庫、お得な中古スマホ・白ロムを扱うイオシスです。

イオシスは秋葉原、大阪、名古屋に店舗展開をしており創業20年以上の安心感もあります。iPadの在庫は常時2,000台を超えていて未使用端末を選べます。

イオシスでiPadを安く購入する

まとめ

いかがでしたか。この記事で紹介したことをiPadを購入する際の参考にしていただき、納得のいくiPadライフを送っていただければ幸いです。

格安SIMとタブレットをセットで使う方法も解説しているので、気になる方はあわせてお読みくださいね。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年04月02日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード