• 光回線
  • 更新日:2024年05月22日

【2024年】フレッツ光の代理店おすすめ3選!どこで申し込むとお得?

【2024年】フレッツ光の代理店おすすめ3選!どこで申し込むとお得?

※当記事はPRを含みます。詳しくはこちら
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

NTTのフレッツ光は、様々な窓口で申し込みを受け付けています。よりお得に契約するには、キャッシュバックなどの特典がある代理店経由での申し込みがおすすめです。

特典内容は代理店によって異なります。そのため、各代理店のサービス内容を比較してお得な契約先を選びましょう

本記事では、フレッツ光の代理店を徹底比較し、おすすめの代理店を紹介します。各代理店のキャッシュバック金額や特徴をまとめました。

代理店の失敗しない選び方や、フレッツ光の申し込みから開通までの流れも解説します。フレッツ光の申し込みを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

【2024年】フレッツ光のおすすめ代理店

現在、多数の代理店でフレッツ光を取り扱っています。その中でも特におすすめの代理店についてまとめました。

メディアサービス

メディアサービス

メディアサービスの独自キャンペーン

  • 【法人】最大79,000円キャッシュバック
  • 【法人】豪華人気商品プレゼントキャンペーン
  • 【個人】学生の申し込みで5,000円キャッシュバック
  • 【個人】フレッツ光利用者からの紹介による申し込みで5,000円キャッシュバック

フレッツ光の代理店「メディアサービス」では、個人・法人向けの様々な独自キャンペーンを実施しています。

フレッツ光のキャンペーンは法人向けのものが中心ですが、メディアサービスでは個人が対象のキャンペーンも行っています

キャッシュバックと豪華人気商品プレゼントは、法人・SOHO・個人事業主向けのキャンペーンです。

個人での申し込みの場合、学生もしくはフレッツ光利用者の紹介で申し込むと、5,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンが利用できます。

もちろんフレッツ光公式キャンペーンも利用できるので、キャンペーンを組み合わせてお得に契約しましょう。

【メディアサービス】詳細はこちら

Wiz

Wiz

Wizの独自キャンペーン

  • 【法人】最大70,000円キャッシュバック
  • 【法人】豪華賞品1点プレゼントキャンペーン
  • 【個人】学生の申し込みで5,000円キャッシュバック
  • 【個人】フレッツ光利用者からの紹介による申し込みで5,000円キャッシュバック

おすすめ代理店2社目の「Wiz」でも様々なキャンペーンを展開しています。

なお、最大70,000円キャッシュバックなど、一部キャンペーンは法人・SOHO・個人事業主の申し込みに限られます。

Wizから申し込む際、毎月かかる料金を見てから検討したい場合は、事前の無料見積もり依頼も可能です。

また、何かわからないことがあれば、トップページのチャットサポートから問い合わせができます。質問したい項目をクリックして、案内に従って質問内容を入力しましょう。

申し込みは24時間受け付けており、好きなタイミングで手続きできるのも魅力の1つです。

【Wiz】詳細はこちら

NEXT

NEXT

NEXTの独自キャンペーン

  • 【法人・東日本】最大30,000円キャッシュバック
  • 【法人・西日本】最大45,000円キャッシュバック

おすすめ代理店3社目の「NEXT」では、法人向けの高額キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャッシュバック金額は東日本が最大30,000円、西日本が最大45,000円です。

なお、いずれも法人・SOHO・個人事業主で申し込む場合に限られ、個人申し込み向けのキャッシュバックは実施されていません。

「料金チェック」ページでは、該当する項目を選択するだけで毎月かかる料金がわかります。気になる方はシミュレーションしてみてください。

【NEXT】詳細はこちら

個人でフレッツ光を使うなら光コラボもおすすめ

フレッツ光の代理店では、高額キャッシュバックが用意されています。しかし、個人が対象のキャンペーンが少なく金額も低い傾向です。

個人の方でよりお得にフレッツ光を使いたい方には、光コラボ回線もおすすめです。

光コラボとは
  • NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光回線を借り受けた事業者が提供する光回線サービス
  • ドコモ光・ソフトバンク光・ビッグローブ光・ぷらら光・楽天ひかり・OCNひかりなど600社以上がサービスを展開
参考:総務省

光コラボ間であれば新規契約時の開設工事が不要なので、乗り換えもスムーズです。

光コラボのメリット

光コラボは、フレッツ光の高品質で安定した光通信が全国で利用できるサービスです。各事業者が独自のオプションサービスを提供しており、以下のメリットがあります。

  • スマホがセット割で安くなる場合がある
  • 個人向けの高額キャッシュバック特典が充実
  • プロバイダ一体型で料金がお得
  • 違約金負担・工事費無料などキャンペーンが充実

以下の記事では、光コラボのメリット・デメリット・おすすめ回線を紹介しています。光コラボサービスについて詳しく知りたい方は、ぜひチェックしてください。

【フレッツ光】詳細はこちら

【フレッツ光】代理店の失敗しない選び方

最初に、数あるフレッツ光の代理店から、安全かつお得に契約できる代理店を選ぶためのポイントを解説します。利用する代理店を決める際に役立ててください。

1.キャッシュバック金額・受け取り条件を比較

フレッツ光のキャッシュバック金額は、代理店によって異なります。フレッツ光のお得な代理店を選びたい方は、まずキャッシュバック金額をチェックしましょう。

代理店7社のキャッシュバック金額比較一覧

フレッツ光の代表的な代理店7社のキャッシュバック金額は以下の通りです。

代理店 最大
キャッシュバック金額
Webでの個人申し込み
メディアサービス 東日本:79,000円
西日本:79,000円
Wiz 70,000円
NEXT 東日本:30,000円
西日本:45,000円
×
アウンカンパニー 東日本:30,000円
西日本:45,000円
×
エフプレイン 東日本:79,999円
西日本:85,000円
ブロードバンドサービス 東日本:80,000円
西日本:15,500円
×
ベストリンク 70,000円 ×

いずれの代理店も、キャッシュバック金額が高額でお得に申し込みできる窓口です。ただし、法人契約の場合にのみキャンペーンが適用される代理店もあります。

フレッツ光を個人で申し込みする場合には、上記の中からWebでの個人申し込みに対応している代理店を選びましょう

キャッシュバックの受け取り条件を比較

キャッシュバック特典の適用条件も代理店によって様々なので、必ず申し込み前にチェックしましょう。具体的には、以下の3点に注意が必要です。

  • オプションサービスの加入は必要か
  • キャッシュバックの申請期間
  • キャッシュバックの受け取り時期

代理店によっては、キャッシュバックの受け取り条件が厳しく、複数のオプションサービスへの加入が必須な場合もあります。

そこで、キャッシュバックの申請や受け取り方法が簡単で、確実に受け取れる代理店を選ぶのもポイントです。

代理店で申し込む場合でも、フレッツ光の公式キャンペーンが利用できます。代理店と公式サイトの特典を併用し、お得に契約しましょう。

【フレッツ光】詳細はこちら

2.プロバイダを選べるかチェック

フレッツ光の代理店では、キャッシュバック対象のプロバイダが限られていることがあります。特定のプロバイダの契約が条件となっていないか、必ずチェックしましょう。

契約したいプロバイダが決まっている方は、そのプロバイダが適用対象となっている代理店を選ぶのがおすすめです。

3.悪質な代理店に注意

代理店のWebサイトに、月額料金や会社の情報、キャッシュバックの受け取り条件や時期などがはっきり記載されているかチェックしましょう。

例えば、「10万円キャッシュバック」と記載されているにもかかわらず、受け取りの条件や方法、月額料金などが明記されていない場合は要注意です。

悪質な代理店を見抜くポイント

  • キャッシュバックの条件が厳しい
  • キャッシュバックの受け取り手続きが複雑
  • 訪問や電話による営業がしつこい
  • 知恵袋・SNSなどの口コミ評判が悪い

上記に該当する場合、悪質な代理店である可能性があります。信頼できる代理店で、契約内容をしっかり把握してから契約することが大切です。

また、電話や訪問による勧誘を受けた場合は、安易に個人情報を教えないようにしましょう。

【フレッツ光】詳細はこちら

フレッツ光の代理店を利用するメリット・デメリット

ここからは、フレッツ光の代理店のメリット・デメリットを紹介します。申し込みを検討している方はぜひ参考にしてください。

フレッツ光の代理店を利用するメリット

1.公式と代理店のキャンペーンが受けられる

代理店経由での申し込みは、キャッシュバックなどのキャンペーンを利用できるのがメリットです。

フレッツ光は、代理店を通さず公式サイト経由でも申し込みができます。しかし、公式サイトから申し込んだ場合、フレッツ光の公式キャンペーンしか適用されません。

代理店を通じて申し込めば、代理店と公式サイトの両方の特典を受けられます

できるだけ多くのキャンペーンを利用し、よりお得に契約するには代理店経由で申し込むのがおすすめです。

【フレッツ光】詳細はこちら

2.工事費や違約金が無料になる場合がある

光回線を新規に導入する場合には、回線の引き込み工事が必要です。その際にかかる工事費用は、一般的に契約者が負担します。

また、契約期間が決まっているネット回線は、更新月以外に解約すると違約金がかかります。そのため、別のネット回線から乗り換える際には注意が必要です。

代理店を利用すると、工事費や違約金を代わりに負担してくれる場合があります。工事費や違約金が発生する場合は、積極的に代理店の特典を利用しましょう。

【フレッツ光】詳細はこちら

3.プロバイダを比較できる

フレッツ光は、回線契約と同時にプロバイダ契約も必要です。

近年では光回線とプロバイダがセットになったサービスが増えていますが、フレッツ光ではプロバイダを選べます。そのため、プロバイダの選択に迷う方もいるでしょう。

代理店のサイトでは、契約可能なプロバイダの特徴を比較できます

また、プロバイダ別の特典が適用される場合もあります。契約したいプロバイダが決まっていない方は、代理店のサイトに掲載されている情報をチェックしましょう。

【フレッツ光】詳細はこちら

フレッツ光代理店のデメリット・注意点

フレッツ光の代理店には様々なメリットがある一方で、いくつか注意点もあります。申し込みをしてから後悔しないためにも、事前に確認しておきましょう。

1.オプション加入が必要な場合がある

代理店のキャッシュバック特典は、契約すれば必ず受けられるわけではなく、代理店ごとに定められている条件を満たす必要があります。

指定のオプションに加入することが条件となっている場合も多いので、申し込み前に条件を確認しましょう。

オプションの内容は、WiFiやセキュリティサービス、光電話や光TVの申し込みなど代理店によって様々です。

キャッシュバックのために不要なオプションへ加入すると、最終的にはオプション料金で損をする可能性があるため注意が必要です。

2.キャンペーンは法人中心

フレッツ光の代理店は法人向けのキャンペーンをメインに展開しており、法人や個人事業主名義での契約は非常にお得です。

一方で、個人契約向けのキャンペーンは少なく、一般的にキャッシュバック金額も低く設定されています。そのため、個人で契約する場合はあまりメリットが得られません。

先程も紹介しましたが、個人でフレッツ光を使いたい場合には、フレッツ光回線を使用した光コラボも視野に入れることをおすすめします。

個人向けのよりお得な光回線を知りたい方は、おすすめの光回線 を紹介した記事も参考にしてみてください。

【フレッツ光】詳細はこちら

フレッツ光代理店の申し込みから開通までの流れ

フレッツ光を代理店で申し込み、スムーズにネットの利用を始めるためには、申し込みから開通までの流れを把握しておくことが大切です。

基本的な申し込みから開通までの流れは以下の通りです。

  1. サービス提供エリアを確認する
  2. 基本情報を入力する
  3. 工事日を決める
  4. フレッツ光の開通工事が実施される

大きく分けると4つのステップで、申し込みから開通工事まで完了します。

手順1.サービス提供エリアを確認する

フレッツ光エリア

まずは、サービス提供エリアを確認し、自宅でフレッツ光を利用できるかどうかのチェックが必要です。

フレッツ光の公式サイトで郵便番号や住所を入力すると、利用可能かどうか無料で診断できます。ただし、診断結果はあくまで暫定的なものです。

事前の診断では利用可能となっている場合でも、工事段階で使えないと判明する可能性があることを理解しておきましょう。

【フレッツ光】詳細はこちら

フレッツ光は全国的に展開されているサービスですが、エリア外の場合は契約できません。エリア外の場合は、おすすめの光回線を参考に、他の光回線の利用を検討しましょう。

手順2.基本情報を入力する

メディアサービス申し込みフォーム

サービス提供エリアであることを確認したら、基本情報を入力して申し込み手続きを進めます。代理店メディアサービスの入力内容を例にして紹介します。

  • 住宅のタイプ:(戸建て・マンション)
  • 利用者郵便番号
  • 住所

上記の3項目を入力後、送信すると画面が変わります。

その後、「連絡先電話番号」「引っ越し予定の時期」「利用中の回線」「利用中のサービス」の4項目を入力するだけで申し込みは完了です。

基本情報の登録内容に不備があると開通が遅くなるため、正確に入力しましょう。

【フレッツ光】詳細はこちら

手順3.工事日を決める

申し込みが完了するとNTTから連絡が入ります。申し込み内容の確認や工事日の調整を行う連絡のため、忘れずに対応しましょう。

申し込み当日に電話連絡が入ることが多いものの、申し込みが集中する時期や時間帯によっては、翌日以降になる場合もあります。

工事日は平日が基本ですが、3,300円(税込)の追加料金を支払えば土日や祝日の指定も可能です。

また、ルーターや機器の設置場所やオプションに関する相談もできます。契約内容に疑問がある場合は、連絡を受けた際に解決しておくのがおすすめです。

マンションやアパートなど集合住宅にお住まいの方は、回線工事にあたり管理会社や大家さんの許可が必要な場合がほとんどなので、事前に連絡を入れておきましょう。

※建物や設備の状況によっては工事ができない場合もあります。

※年末年始の工事は料金体系が異なるため、別途お問い合わせください。

【フレッツ光】詳細はこちら

手順4.フレッツ光の開通工事が実施される

フレッツ光工事の流れ

指定した工事日を迎えると、契約者立ち会いのもと開通工事が行われます。工事前に、開通に関する案内や資料が送られてくるため、事前に目を通しておきましょう。

現場の状況にもよりますが、工事は大体1時間程度で完了します。開通工事後にネットワークの初期設定を行うと、自宅で光回線が使えるようになります

開通直後は回線が不安定になっていることも多いので、繋がりにくい場合は少し待ってから設定しましょう。30分から1時間程度空けると、問題なく接続できる場合が多いです。

【フレッツ光】詳細はこちら

フレッツ光の代理店に関するよくある質問

最後に、フレッツ光の代理店についてのよくある質問に回答します。

申し込みのキャンセルはできる?

フレッツ光は、回線の開通前であれば無償でキャンセルが可能です。申し込みの取り消しは、フレッツ受付センターで受け付けています。

フレッツ受付センター

  • 電話番号:0120-116-116
  • 受付時間:午前9時~午後5時まで(年末年始12/29~1/3を除く)

フレッツ光の契約は代理店を通さないと損?

フレッツ光の代理店の多くは、高額なキャッシュバックを行っています。もちろん、代理店のキャッシュバックは代理店で申し込まなければ受けられません。

代理店で申し込みをすれば、代理店だけでなく公式サイトのキャンペーンを利用できます。

そのため、フレッツ光は代理店以外でも申し込めますが、代理店を通すのがおすすめです。

実質料金が安い代理店はどこ?

実質料金とは、基本料金やオプション料金、キャッシュバックなどの金額を含めたトータルでかかる金額です。

フレッツ光のおすすめ代理店は、メディアサービスです。

メディアサービスは、法人・SOHO・個人事業主向けだけでなく、個人契約向けのキャッシュバックキャンペーンも実施しています。

フレッツ光の利用者から紹介された方や学生であれば、5,000円のキャッシュバックが受けられるのでお得に申し込めます。

【フレッツ光】詳細はこちら

フレッツ光のおすすめ代理店まとめ

  • おすすめの代理店は「メディアサービス
  • 代理店キャンペーンは公式キャンペーンと併用可能
  • 悪質な代理店に注意

フレッツ光は代理店を通さない契約方法もありますが、代理店経由で申し込むのがおすすめです。

代理店を利用すれば、公式サイトのキャンペーンが使えるだけでなく、独自の高額キャッシュバックを受けられる可能性があります

おすすめの代理店「メディアサービス」では、個人契約が対象のキャッシュバックキャンペーンも行っています。

他にも、様々な代理店でフレッツ光の申し込みが可能です。店舗によってキャッシュバック金額や適用条件が異なるので、特典内容を確認してお得にフレッツ光を契約しましょう。

【フレッツ光】詳細はこちら

プロに無料相談!ぴったりのインターネット回線が分かる窓口

光回線窓口
  • ぴったりのインターネット回線が分かる
  • 相談は何度でも無料!
  • 相談だけでもOK!しつこい勧誘なし
  • 年間相談15,000件以上の実績
  • 折り返し電話予約で好きな時間に相談

「光回線・インターネットご契約 無料相談センター」では、インターネット回線について無料でプロに電話相談できます。「ネット回線を決めきれない…」「結局どれが一番安いの?」という方は、ぜひ活用してください。

電話相談後にしつこい勧誘をされることはなく、相談のみの利用も可能です。無理やり契約をさせられることも無いので、安心してご利用ください。

実際に、年間で15,000件以上の相談実績があり、多くの方がインターネット回線選びで活用しています。折り返し電話予約も可能なので、都合の良い時間を指定して、インターネット回線について相談してみましょう。

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード