• 格安SIM
  • 更新日:2023年10月06日

povoからahamoに乗り換える手順すべて解説!おすすめのタイミングも紹介

povoからahamoに乗り換える手順すべて解説!おすすめのタイミングも紹介

※当記事はPRを含みます。詳しくはこちら
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

「povoからahamoに乗り換える方法が知りたい」

「いつ乗り換えるのが一番お得?」

povoからahamoへの乗り換えを考えている方は、このような疑問をお持ちではありませんか?

本記事ではpovoからahamoへ乗り換える6つの手順について、詳しく解説します。

乗り換えのメリット・デメリットやおすすめのタイミングについても紹介するので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

目次

povoからahamoに乗り換える手順

povoからahamoに乗り換える手順を以下にまとめました。

  1. 申し込み前に必要な準備
  2. MNP予約番号の取得:ワンストップ方式が使える
  3. ahamoで申し込み
  4. 端末・SIMカードが到着
  5. 開通手続きを行う
  6. APN設定を行う

各手順についてそれぞれ詳しく解説していきます。

1.申し込み前に必要な準備

povoからahamoに乗り換える前に必要なものを準備しましょう。

  • 本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカードなど)
  • クレジットカードもしくは銀行口座
  • SIMフリー端末(端末そのまま乗り換える場合)

povoからahamoに乗り換える際には、顔写真付きの本人確認書類が必要です。

また、今使っている端末そのままahamoでも使う場合は、対応端末であるか確認しておきましょう。

端末にSIMロックがかかっている場合は解除が必要です。

SIMロック解除は端末を購入したキャリアのマイページや電話などで手続きできます。

2.MNP予約番号の取得:ワンストップ方式が使える

通常は他社から乗り換える際にMNP予約番号が必要ですが、povoからahamoに乗り換える場合は不要です。

MNP予約番号なしでも番号そのまま乗り換えできる「ワンストップ方式」を採用しているので、予約番号を取得する必要がありません

3.ahamoで申し込み

必要なものが準備できれば、ahamoの公式サイトから申し込みましょう。

  1. ahamoの公式サイト上の「申し込む」を選択
  2. データ容量やオプションを選択
  3. dアカウントを作成
  4. 本人確認書類をアップロード
  5. 契約者情報や支払い情報の入力
  6. 申し込み完了

ahamoの申し込みにはdアカウントが必要なので、事前に登録しておくと手続きがスムーズに行えます

4.端末・SIMカードが到着

ahamoに申し込んでから最短3日で、自宅に端末とSIMカードが届きます

配送状況の確認はahamoアプリで確認できます。

5.開通手続きを行う

ahamoのSIMカードと端末が到着したら、開通手続きが必要です。

開通手続きの手順を以下にまとめました。

  1. ahamoアプリにログイン
  2. 「切り替え(開通)手続きへ」を押す
  3. 表示された情報を確認し「開通する」を押す
  4. 開通手続き完了

開通手続きは午前9時〜午後9時の間しか受け付けていないので、該当時間内に手続きしましょう。

6.APN設定を行う

開通手続きが完了したら、インターネットを利用するためのAPN設定を行います。

APN設定の手順は以下をタップすると詳しく確認できます。

この記事でわかること
  • iPhoneのAPN設定
  • AndroidのAPN設定

APN設定が完了すれば、ahamoが利用できます。

【ahamo公式】詳細はこちら

以下の記事では、ahamoの方込み手順について詳しく解説しています。詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください!

povoからahamoに乗り換え時にかかる費用

povoからahamoに乗り換え時にかかる費用は下記の3種類あります。

  • 違約金
  • MNP転出手数料
  • 契約事務手数料

povoからahamoに乗り換える際は、上記の手数料が全て無料です。

それぞれの内容を詳しく解説します。

違約金は無料

povoからahamoに乗り換える際に、違約金はかかりません

他社からahamoに乗り換える際には、3,000円〜10,000円前後の違約金がかかる場合があります。

しかし、povoはいつ解約しても、違約金は無料です。そのため、違約金の心配をせずにいつでも乗り換えができます

MNP転出手数料は無料

povoからahamoに乗り換える際に、MNP転出手数料はかかりません

以前は他社から乗り換える際に、3,300円程度のMNP転出手数料がかかっていました。

しかし、2021年4月に「携帯電話・PHSの番号ポータビリティの実施に関するガイドライン」が改正されて無料になりました。

そのため、povoからahamoに乗り換える際に、MNP転出手数料は発生しません

契約事務手数料は無料

povoからahamoに乗り換える際に、契約事務手数料はかかりません

多くのキャリアや格安SIMでは、契約時に3,300円の事務手数料が発生します。しかし、ahamoは契約事務手数料が無料なので、初月の負担が抑えられます

【ahamo公式】詳細はこちら

povoからahamoに乗り換える5つのメリット

povoからahamoに乗り換えると、以下の5つのメリットがあります。

  • 100GBの大容量プランがお得に契約できる
  • 口座振替が使える
  • 端末がセットで購入できる
  • 5分以内の通話が無料になる
  • 海外でも20GBまで無料で使えるようになる

povoからahamoに乗り換えるメリットを詳しく解説していきます。

メリット1:100GBの大容量プランがお得に契約できる

ahamoではデータ容量100GBの大容量プランが、povoよりも安く利用できます。ahamoの100GBプランの月額料金と、povoの100GBに近いプランの月額料金を比較してみました。

格安SIM名 月額料金
ahamo 100GB:4,950円
povo 60GB:6,490円
150GB:12,980円

povoには100GBプランがないので同じ条件での比較ができませんが、60GBプランで見てもahamoの100GBの方が安いです。

povoで月間データ容量100GB使っていた方は、ahamoに乗り換えると月額料金が安く利用できます

メリット2:口座振替が使える

ahamoは口座振替が利用できます。povoはクレジットカード支払いにしか対応していません。

ahamoに乗り換えることで、支払い方法の選択肢が増える点は、大きなメリットです。口座振替が使える格安SIMに乗り換えたい方は、ahamoがおすすめです。

メリット3:端末がセットで購入できる

ahamoは端末を販売しているので、SIMカードとセットで契約できます。

povoは端末を販売していないので、契約時は自分で端末を準備しなければいけませんでした。

ahamoではiPhoneやAQUOSなどの人気機種を販売しています。契約の時の端末購入だけではなく、機種変更がしやすい点も、端末がセットで購入できるahamoのメリットです。

端末をセットで契約できる格安SIMを探している方は、ahamoへの乗り換えがおすすめです。

メリット4:5分以内の通話が無料になる

ahamoは5分以内の通話が無料でかけられます

povoは、月額550円の「5分以内通話かけ放題」に加入しなければいけません。

ahamoでは5分以内の通話無料は基本料金に含まれているので、追加料金がかからず電話ができます。

通話をよくする方は、ahamoに乗り換えることで月額料金がお得になる可能性があります。

メリット5:海外でも20GBまで無料で使えるようになる

ahamoでは、追加料金不要で20GBまで海外で使えます

海外でpovoを使う場合は、「海外データトッピング」を購入しなければいけません。

例えば、0.6GBが640円〜、5GBだと7,080円〜の追加料金がかかります。20GBまでは無料で使える点はahamoの大きなメリットです。

申し込みも不要なので、海外でスマホの電源を入れて「データローミング」をオンにするだけですぐにインターネットが使えます

海外に行く頻度が多い方は、ahamoへの乗り換えがおすすめです。

【ahamo公式】詳細はこちら

povoからahamoに乗り換える4つのデメリット

povoからahamoに乗り換える4つのデメリットを紹介します。

  • データ容量20GB以下の方は割高になる
  • プランが細かく選べない
  • データ使い放題のプランがない
  • 解約月の月額料金は日割りにならない

povoからahamoに乗り換える際のデメリットについて詳しく解説していきます。

デメリット1:データ容量20GB以下の方は割高になる

月間データ容量20GB以下の方がahamoに乗り換えると、月額料金が割高になってしまいます。ahamoには、20GBと100GBの2つしかないので、低容量ユーザー向けのプランがありません

月間のデータ容量が3GB前後の方は、ahamoに乗り換えずpovoを使い続けた方がお得です。データ容量が20GBを超えている方は、ahamoへの乗り換えを検討してみてください。

デメリット2:プランが細かく選べない

ahamoはプランが2種類しかないため、povoのように細かく選べません。

ahamoとpovoのプランと月額料金を比較してみました。

格安SIM名 プラン
ahamo 20GB:2,970円
100GB:4,950円
povo 24時間使い放題:330円
1GB:390円
3GB:990円
20GB:2,700円
60GB:6,490円
150GB:12,980円

povoは全部で6種類のプランから必要なものをトッピングできるシステムなので、自分に合わせた使い方ができます。

一方で、ahamoは2種類のプランしかなく、余ったデータ容量を繰越すこともできません

                                                                                                                    

使用するデータ容量が少ないと無駄が出てしまいます。低容量プランで十分で無駄なく使いたい方はpovoのままがおすすめです。

しかし、データ容量を20GB以上使う方は、ahamoに乗り換えた方が月額料金は安くなります。

デメリット3:データ使い放題のプランがない

ahamoにはデータ使い放題プランがありません

povoには24時間データ使い放題プランがあり、1回330円で利用できます。

旅行や外出先で、1日中インターネットが使い放題なのは便利です。データ使い放題プランを利用したい方は、ahamoへの乗り換えをおすすめしません

デメリット4:解約月の月額料金は日割りにならない

povoの解約月の月額料金は、日割りにはなりません。月途中でahamoに乗り換えると、povoの月額料金とahamoの日割り月額料金がかかります

月初に契約するとそれぞれ1ヶ月分の月額料金がかかってしまうので、月末近くに乗り換えるのがおすすめです。

【ahamo公式】詳細はこちら

以下の記事では、ahamoのデメリットについて解説しています。更に詳しくahamoのデメリットについて知りたい方は、ぜひチェックしてみてください!

povoからahamoに乗り換えるおすすめのタイミング

povoからahamoに乗り換えるおすすめのタイミングを紹介します。

  • 月末近くがおすすめ
  • ネットの利用頻度が増えた時
  • 通話頻度が増えた時

お得に乗り換えるためにも、ベストなタイミングを狙って手続きしましょう。

月末近くがおすすめ

povoからahamoに乗り換える際は、月末がおすすめです。ahamoの契約初月の月額料金は日割計算されますが、povoの解約月の月額料金は日割計算されません。

そのため、ahamoでかかる料金をなるべく減らすことで、二重にかかる料金が抑えられます。月末近くに乗り換えるのが一番負担が少ないのでおすすめです。

しかし、月末最終日に乗り換えると手続きの関係で翌月の開通になる可能性があるので、余裕をもって月末1週間前には乗り換えましょう。

ネットの利用頻度が増えた時

ネットの利用頻度が増えたと感じる際は、ahamoへの乗り換えがおすすめです。大容量プランはahamoの方が安く利用できます

毎月トッピングを購入する手間も省けるので、データ容量が足りなくて細かくトッピングしている方はahamoへ乗り換えましょう。

通話頻度が増えた時

通話頻度が増えたタイミングも、ahamoへの乗り換えがおすすめです。ahamoでは5分以内の通話かけ放題が無料で付いています。完全かけ放題のプランもpovoよりも安く利用できます。

5分以内かけ放題 通話かけ放題
ahamo 0円 1,100円
povo 550円 1,650円

通話頻度が多くなったため通話料金を安く抑えたいと考えている方は、ahamoへの乗り換えがおすすめです。

【ahamo公式】詳細はこちら

povoからahamoに乗り換える際に使えるキャンペーン

ここからは、ahamoで使えるキャンペーンについて解説しています。

povoから最大限お得に乗り換える情報を解説してるので、ぜひ活用してお得に乗り換えましょう

ahamo対象機種をおトクに購入しよう

ahamo対象機種をおトクに購入しよう
  • 期間:2023年12月13日~終了日未定
  • 特典:端末代金の割引またはdポイント(期間・用途限定)プレゼント
  • 条件:新規または他社からの乗り換えで対象端末を購入する

ahamoはドコモが提供している新料金プランなので、「5G WELCOME割」や「機種購入割引」などドコモの端末割引サービスが適用されます

対象端末を購入すれば、最大44,000円相当のdポイントがもらえるのでお得です。端末代の割引が適用される機種もあります。

以下に、一部の対象端末の割引額・進呈ポイントをまとめました。

対象端末 割引額(税込) または
進呈ポイント
適用される
割引サービス
iPhone 15
(128GB)
44,000円割引
※乗り換えの場合

dポイント20,000円相当
(期間・用途限定)
※新規契約で
購入時に契約者が
22歳以下の場合
5G WELCOME割
iPhone SE
(第3世代)
16,500円割引
※乗り換えの場合
Xperia 10 V
SO-52D
22,000円割引
※乗り換えの場合

dポイント20,000円相当
(期間・用途限定)
※新規契約で
購入時に契約者
22歳以下の場合
Galaxy A54 5G SC-53D 33,000円割引
※乗り換えの場合

dポイント30,000円相当
(期間・用途限定)
※新規契約で
購入時に契約者が
22歳以下の場合
arrows N
F-51C
11,000円割引
※乗り換え・機種変更・
ahamoからeximo・irumoへの契約変更の場合

dポイント10,000円相当
(期間・用途限定)
※新規契約の場合
オンライン限定
機種購入割引

適用される割引サービスによって条件が異なるので注意しましょう。

例えば、「5G WELCOME割」は端末によっては22歳以下という条件があります。「オンライン限定 機種購入割引」は、オンラインショップでの購入が条件です。

ahamoを検討している方は、ぜひ活用して端末をお得に購入してください。

【ahamo公式】詳細はこちら

ahamo最新スマホをおトクに購入しよう

ahamo最新スマホをおトクに購入しよう
  • 期間:2023年12月13日~終了日未定
  • 特典:24回分割払いの残価(24回目)が不要(23ヵ月目に返却した場合)
  • 条件:
    (1)「いつでもカエドキプログラム」に加入して対象機種を残価設定型24回払いで購入する
    (2)購入した端末を返却する
    (3)利用の対象機種を返却するまでdポイントクラブを継続する

「いつでもカエドキプログラム」は、最新機種をお得に購入できる割引サービスです。

新しいスマホに乗り換えたいけどまだ分割払いが残っていて機種を変えられない場合や、常に最新の機種を使用していたい場合に、おすすめのサービスとなっています。

以下に、「いつでもカエドキプログラム」の割引額についてまとめました。

(税込) 月額料金
(通常)
1~22ヵ月目に返却 端末残価(分割払い24回目)の支払いが不要
+早期利用特典で、返却から23回目までの分割支払いから毎月割引される
23ヵ月目に返却 端末残価(分割払い24回目)の支払いが不要
24~46ヵ月目に返却 返却の翌月以降の再分割支払金のお支払いが不要

購入した対象機種で「Smartあんしん補償(月額330~1,100円税込)」に契約すれば、自動的に「いつでもカエドキプログラム+」が適用されます。

端末によって異なるプログラムの早期利用料を支払うことで、最大で13~23ヵ月目の分割支払いが免除になる割引サービスです。

毎年最新のスマホに買い替えたい方はぜひ活用してみてください。

【ahamo公式】詳細はこちら

ギガでおなかいっぱいキャンペーン

ギガでおなかいっぱいキャンペーン
  • 期間:2024年2月1日~2024年2月29日
  • 特典:大盛りオプション申し込みでdポイント(期間・用途限定)1,980円相当がもらえる
  • 条件:
    (1)期間中に専用ページからエントリーする
    (2)エントリーする回線で初めて大盛りオプションに申し込む
    (3)期間中に大盛りオプションを利用開始する
    (4)エントリーしたdアカウントが大盛りオプションの利用開始したahamo回線のdアカウントと同一であること

こちらは、2024年2月中にahamoの大盛りオプションに申し込み&利用スタートすると、最大1,980円分のdポイント(期間・用途限定)がもらえるキャンペーンです。

ahamo通常プランのデータ容量は20GBですが、大盛りオプションによって80GBがプラスされ、合計100GBになります。

大盛りオプションは月額1,980円(税込)なので、ポイント還元によって実質初月無料になってお得です。

ポイントは2024年3月下旬から、利用日数に応じて還元されます。

Webはもちろん、ahamoアプリからも大盛りオプションの申し込みが可能です。

「20GBだと足りない、でも料金はなるべく抑えたい」という方は、ぜひこの機会にahamoの大盛りオプションに申し込んでみてください。

【ahamo公式】詳細はこちら

じゃじゃんとじゃんじゃんもらえちゃう祭り2024~第1弾~

じゃじゃんとじゃんじゃんもらえちゃう祭り2024~第1弾~
  • 期間:2024年2月1日~2024年2月29日
  • 特典:以下のいずれかが抽選で当たる
    ・Amazonギフトカード 10,000円分(1,000名)
    ・叙々苑お食事券 30,000円分(100名)
    ・BALMUDA The Toaster pro(100名)
  • 条件:
    (1)期間中に専用ページからエントリーする
    (2)2024年2月29日時点でahamo契約者である
    (3)エントリー時入力した電話番号とahamo契約時の登録電話番号が同一であること

こちらは、2024年2月29日時点でahamoユーザーならどなたでも対象のキャンペーンです。

期間中に専用ページから本キャンペーンにエントリーすると、抽選で以下の商品が当たります。

  • Amazonギフトカード 10,000円分(1,000名)
  • 叙々苑お食事券 30,000円分(100名)
  • BALMUDA The Toaster pro(100名)

大盛りオプションに加入していれば、当選確率がなんと20倍です!

今なら、大盛りオプションが実質初月無料になる「ギガでおなかいっぱいキャンペーン」も開催されています。

当選確率をアップさせたい方は、本キャンペーンのエントリーに加えて大盛りオプションにも申し込んでみてください。

【ahamo公式】詳細はこちら

オモコロ×ahamoキャンペーン

オモコロ×ahamoキャンペーン
  • エントリー期間:2024年2月12日~2024年2月26日
  • ahamo開通期間:2024年2月12日~2024年2月29日
  • 特典:
    (1)オモコロチャンネルおまけ動画
    (2)未公開オフショット画像20点
    (3)5,000円相当のdポイント
    (4)メッセージ入りオリジナルフォト(抽選で10名)
    (5)オモコロ記事で使用した小道具(抽選で3名)
  • 条件:
    (1)ahamo回線に紐づく氏名・電話番号で専用ページからエントリーする
    (2)MNPでahamoをSIMのみ契約する
    (3)ahamoの開通手続きを完了させる

ahamoとWebメディア「オモコロ」のコラボキャンペーンです。エントリーとahamoの開通で、おまけ動画・画像・dポイントが全員に進呈されます。

また、抽選でオリジナルフォトや記事内で使用された小道具が当たります。

特典は2024年3月下旬以降に順次付与され、dポイントは進呈から3ヵ月間利用可能です。

【ahamo公式】詳細はこちら

ステミレイツ×ahamoキャンペーン

ステミレイツ×ahamoキャンペーン
  • エントリー期間:2024年2月12日~2024年2月26日
  • ahamo開通期間:2024年2月12日~2024年2月29日
  • 特典:
    (1)メンバーの仮想デート中プライベートフォトデータ5種
    (2)5,000円相当のdポイント
    (3)直筆サイン入り「写ルンです」(抽選で5名)
  • 条件:
    (1)ahamo回線に紐づく氏名・電話番号で専用ページからエントリーする
    (2)MNPでahamoをSIMのみ契約する
    (3)ahamoの開通手続きを完了させる

ahamoとガールズバンド「ステミレイツ」のコラボキャンペーンです。エントリーとahamoの開通で、フォトデータと5,000円相当のdポイントが全員に進呈されます。

また、抽選で5名に直筆サイン入りの使い切りカメラ「写ルンです」が当たります。各メンバーが他メンバーを撮影した写真が記録されているので、自分で現像しましょう。

特典は2024年3月下旬以降に順次付与されます。dポイントは進呈から3ヵ月間利用可能です。

【ahamo公式】詳細はこちら

爆アゲセレクション

爆アゲセレクション
  • エントリー期間:2023年4月1日~終了日未定
  • 特典:dポイント最大25%相当還元
  • 条件:
    (1)dポイントクラブ会員であること
    (2)ドコモ経由で対象サービスを申し込むこと
    (3)対象回線において対象サービスを契約中であること
    (4)eximo・ahamo・ギガホを契約すること

ドコモ経由で対象のサービスを契約・利用することで、利用料金の最大25%相当のdポイントが毎月貰えるキャンペーンです。

NETFLIXやYoutube Premiumなど、絶大な人気を誇るサービスも対象となっています。好きなサービスだけ選んで、ムダなくおトクに使えます。

特典の内容を以下にまとめたので、気になるサービスを是非チェックしてみてください。

対象サービス
(税込)
還元率 還元ポイント
Netflix Netflix プレミアム
(1,980円)
最大20% 最大360ポイント
Netflix スタンダード
(1,490円)
最大20% 最大271ポイント
Netflix 広告つきスタンダード
(790円)
15% 108ポイント
Netflix ベーシック
(990円)
10% 90ポイント
YouTube Premium
(1,280円)
20% 233ポイント
Lemino プレミアム
(990円)
10% 90ポイント
ディズニープラス
(990円)
20% 180ポイント
DAZN for docomo
(3,700円)
20% 673ポイント
Spoify Premium
(980円)
25% 223ポイント

登録するサービスによっては、22歳以下のポイント還元率がアップしたり、無料期間が設けられていたりなどの特典も用意されています。

この機会に、気になるサービスをお得に利用しましょう。

【ahamo公式】詳細はこちら

ahamo光の契約でdポイント10,000ptプレゼント

ahamo光の契約でdポイント10,000ptプレゼント
  • 期間:2023年6月20日~終了日未定
  • 特典:
    (1)dポイント10,000ptプレゼント
    (2)工事費が無料(新規申し込みの場合)
  • 条件:
    (1)ahamo光(2年定期契約)をドコモ公式サイトから申し込む
    (2)7ヵ月以内に利用開始する
    (3)利用開始月の2ヵ月後の月末時点で契約中であること
    (4)dポイントクラブ会員であること

2023年7月1日から、ahamoの光回線サービス「ahamo光」の提供がスタートしました。ahamoを利用している方のみ契約が可能です。

ahamo光には、2年契約または契約期間のないプランがあります。契約期間が2年のプランを契約した方を対象に、10,000ptのdポイントがプレゼントされます。

ahamo光の利用料金は以下の通りです。

(税込) マンション 戸建て
2年契約 3,630円 4,950円
契約期間なし 4,730円 6,600円

申し込みから7ヵ月以内に利用開始し、その2ヵ月後の月末に契約していることが条件です。利用開始月の4ヵ月後にポイントが付与されます。

また、ahamo光を新規で申し込む場合は工事費が無料になります。

ahamoを契約する方は、ぜひ固定回線の乗り換えも検討してみてください。

【ahamo公式】詳細はこちら

その他のキャンペーン

上記以外のahamoキャンペーンは、以下の通りです。

  • 1億人であるある言いたい選手権
    →「あるある言わせてメーカー」で動画を作成&YouTubeショートに投稿すると抽選で以下が当たる
    (1)50,000円分のAmazonギフトカード(10名)
    (2)ばんばんざい サイン入り色紙(6名)
  • ahamo ×ディズニーキャンペーン
    →ahamoとディズニープラスを両方契約すると、最大6ヵ月間990円(税込)割引される
     さらに3,000円相当のdポイントもらえる&QUOカード5,000円分が抽選で当たる

【ahamo公式】詳細はこちら

以下の記事では、ahamoのキャンペーンについて詳しく解説しています。ahamoに乗り換える際のお得な情報を詳しく解説しているので、気になる方は是非チェックしてみてください!

povoからahamoへの乗り換えに関するよくある質問

povoからahamoへの乗り換えに関するよくある質問にお答えします。

  • povoからahamoへの乗り換える際に違約金はかかる?
  • povoからahamoへの乗り換えは店舗でできる?
  • povoからahamoへの乗り換える時機種代金はどうなる?

それぞれの質問に回答するので、参考にしてみてください。

povoからahamoへの乗り換える際に違約金はかかる?

povoからahamoへの乗り換える際に違約金はかかりません。MNP転出手数料や契約事務手数料もかからないので、乗り換えの費用はかからず契約できます。

povoからahamoへの乗り換えは店舗でできる?

povoからahamoへの乗り換えは店舗ではできません。povoもahamoもオンライン専用ブランドなので、店舗がありません

基本的にはオンラインで乗り換えに関するすべての手続きを行います。しかし、どうしても直接スタッフに聞きたい場合は全国にあるドコモショップで有料相談が可能です。

3,300円で申し込みサポートが受けられるので、不安な方は利用を検討してみてください。

povoからahamoへの乗り換える時機種代金はどうなる?

povoからahamoへの乗り換える時機種代金が残っている場合は、継続して支払う必要があります

povoでは端末を販売していないのでそれ以前のキャリアで端末残債を支払っている場合は、引き続き支払いましょう。

【ahamo公式】詳細はこちら

まとめ

povoからahamoへ乗り換える手順を以下にまとめておきます。

  1. 申し込み前に必要な準備
  2. MNP予約番号の取得:ワンストップ方式が使える
  3. ahamoで申し込み
  4. 端末・SIMカードが到着
  5. 開通手続きを行う
  6. APN設定を行う

povoからahamoへ乗り換えると大容量プランが安い・口座振替が使えるといったメリットがあります。月末近くに乗り換えると、費用が少しでも安く抑えられるのでおすすめです。

お得なキャンペーンもあるので、ぜひこのタイミングで乗り換えて通信費を節約しましょう。

【ahamo公式】詳細はこちら

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード