格安SIMを使うなら光回線セットはおすすめ!賢くお得に利用しよう

通信費は毎月の出費でも大きくなりがちであり、これに困る人は多いでしょう。通信費を見直すなら、スマホとネットの使用環境を変えるのがおすすめです。格安SIMと光回線のセット割を使って、スマホとネットの料金を賢く抑えましょう。
BIGLOBEmobile20190724_desc 格安SIMを使うなら光回線セットはおすすめ!賢くお得に利用しよう

通信費はいまや生活に欠かせない出費の1つですが、契約内容次第では高くなってしまい、困っている人も多いでしょう。

スマホの料金だけでも、大手キャリアの場合は7,000円から1万円程度かかることが多く、これにプラスしてネット回線まで引くとなると費用はさらにかかります。

通信費を抑えたいなら、少しでも月額料金が安い格安SIMがおすすめで、さらにその他費用をまとめてセット割を適用させることが大切です。

ネット回線でも、光回線なら特にまとめてお得なセット割を多く実施しており、よりリーズナブルにネットが利用できます。

セット割を上手に使って、通信費を安く抑えてお得にネットを楽しみましょう。

この記事でわかること

この記事で解決しなかった方はこちら

楽天モバイル

格安SIMで光回線セット割ができるのか

通信費を安くする選択肢は、「格安SIMを使う」「光回線のセット割を適用させる」などがありますが、そもそも併用できるのかが問題です。

光回線は数多くのセット割があるため、ネット料金以外と費用をまとめてお得に利用できるものもあります。

大手キャリアなら光回線のセット割は利用できますが、同じく格安SIMでも割引が適用されるのか、基本的な知識から身につけていきましょう。

格安SIMってそもそも何?

格安SIMは最近登場し、数が増えている通信事業者ですが、そもそもこれが何かわかっていない人も多いでしょう。

格安SIMとは、簡単にいえば格安でスマホを利用できる通信事業者であり、SoftBankやdocomo、auなどの大手キャリアより安価で利用できるのが特徴です。

月額料金が安く使えるのは、大手キャリアの回線を使ってサービスを提供しているからであり、自社回線を持たないからです。

いわばサービスに提供するものをレンタルで使用しており、それを管理する手間や人件費などを削減できるため、安価でのネットサービスの提供が可能になっています。

月額料金が安くても、使用しているのは大手キャリアの回線のため、通信の安定性や速度などはほとんど問題ありません。

大手キャリアに比べると利便性はやや劣ることもありますが、大きな差はなく違いもそれほど気にならないでしょう。格安SIMはMVNO事業者と略されることもあり、有名な業者も増えています。

格安SIMのメリット

格安SIMを利用する最大のメリットは、月額料金を安く抑えてスマホを利用できることです。格安SIMでも業者によって金額の設定は違いますが、月額2,000~6,000円程度で利用できることが多いです。

大手キャリアと比べると三分の一か半分以下の月額料金になることも多く、契約先を変えるだけでもかなり通信費は節約できるでしょう。

加えて、契約する業者やプランの選択肢が広いこともメリットの1つで、より自分に合った内容でスマホを利用しやすいです。

例えば1つの業者でも、毎月の通信量ごとにプランを分けて選ぶことができ、少ししか使わない人からたっぷり使いたい人まで幅広く利用できます。

月間のデータ使用量の上限を低く設定するなら、月額料金も格安になり、よりお得に利用できるでしょう。反対に上限が最大のプランで契約した場合でも、たっぷり使えて、大手キャリアよりも少し安くなることが多いです。

安く便利に使いやすいのが格安SIMの魅力であり、選択肢を柔軟に選びやすいのは大きなメリットでしょう。

格安SIMには独自のプロバイダがある

格安SIMは大手キャリアの回線を借りて使用していますが、プロバイダまで同じわけではありません。

格安SIMごとにそれぞれ独自のプロバイダを持っており、光回線のセット割も、業者ごとに提携先が違うと考えましょう。

独自のプロバイダがあるだけに、同じ格安SIMでも業者ごとにセット割の割引内容や得られる特典は違うため、きちんと内容を確認しておかなければなりません。

「セット割=絶対にお得」とは限らず、どれを利用するかでお得度も違ってきます。本当にお得な割引を利用するには、「割引率が高いものを選ぶこと」「自分に合った内容のものを選ぶこと」の2点が重要であることは覚えておきましょう。

格安SIMとの光回線セット割はお得なのか

格安SIMは独自のプロバイダを持っているため、光回線とセットにした場合の割引も業者によって違います。

そのため、本当にセット割はお得なのか疑問に思う人も多いでしょうが、内容をきちんと確認して、自分に合ったものを選ぶならお得に利用できるでしょう。

そもそもスマホを大手キャリアから格安SIMに変えるだけでもスマホの月額料金は安くなり、この時点でかなりお得です。

さらにセット割にすると、ネットの料金まで割引になる可能性も高く、少しでも値引きがされるなら少なくとも損をすることはないでしょう。

業者ごとにサービスの内容は違いますが、キャンペーンによって通常よりも高い割引率を受けられたり、キャッシュバックが得られたりすることもあります。

絶対にお得になるという保証はありませんが、お得になりやすいことは覚えておきましょう。

光回線のセット割ができる格安SIM

格安SIMは数多く存在しますが、その中でも光回線のセット割が利用できるものは決まっています。それぞれで割引の内容や利用の条件は異なるため、細かくチェックしておくことが大切です。

また、そもそも格安SIM自体の利便性も確認が必要で、大手キャリアから乗り換えを検討しているなら、特に業者ごとのプラン内容はチェックしなければなりません。

単に割引が受けられるだけではなく、快適にネットやスマホを利用できることを念頭に置き、光回線のセット割が利用できる業者を見ていきましょう。

【PR】ワイモバイル

出典:ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンク系の回線を使用しているので、ソフトバンクの携帯端末と同様にソフトバンク光とのセット利用で割引が適用されます。

なおワイモバイル端末の場合は「おうち割光セット(A)」という名前になっており、内容もワイモバイルの料金プランに応じて少々変更されています。

ワイモバイル×光セット割の割引額

それでは実際の割引額を見ていきましょう。光セット割の値引き額はワイモバイルの料金プランによって変化します。

おうち割光セット(A)の割引額を表にしてまとめてみました。

対象プラン 値引額
スマホプランS 毎月500円割引
スマホプベーシックプランS/M/R/L 毎月500円割引
データベーシックプランL 毎月500円割引
データプランL/Pocket WiFiプラン2 毎月500円割引
スマホプランM/R 毎月700円割引
スマホプランL 毎月1,000円割引

毎月のスマホ料金が500円~1,000円割引になるお得なプランとなっています。

ソフトバンクの料金プランと比較して、ワイモバイルの料金はかなり抑えられていることを考えると、かなり大きな割引ですね。

ただし、「おうち割光セット(A)」を申し込むためには以下のオプション(月額500円)に申し込むことが必須となります。

  • 光BBユニットレンタル
  • WiFiマルチパック/WiFi地デジパックのいずれか
  • ホワイト光電話/BBフォン/光電話(N)およびBBフォンのいずれか

しかしワイモバイルを利用している家族の人数だけ割引額が増えていくので、結果的に見れば大きな割引額となります。

例えば家族4人がワイモバイルのスマホプランMを契約した場合、一人あたりのおうち割光セットの割引額は700円になります。

先述した通り、おうち割光セットを申し込むためには月額500円のオプションへの加入が必要になりますが、その代金を考慮に入れても、割引額は700×4(「おうち割光セット」の割引額)-500(オプション代)=2,300円となります。

高速かつ安定した回線速度を誇るワイモバイルとソフトバンク光を利用するだけで月々の支払いが割引される非常にお得な「おうち割光セット(A)」。

光回線とセットでお得になる格安SIMをお探しの方は、ワイモバイルの検討をおすすめします。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

OCNモバイルONE

出典:OCNモバイル

OCNモバイルは、「OCN 光サービス」とセットの利用で、「OCN モバイル ONE」の月額利用料が毎月200円(税込220円)割引になり、最大5契約で毎月1,000円(税込1,100円)の割引となります。

OCNモバイルはドコモ回線品質総合1位を受賞した格安SIMとして知られており、その安定したデータ通信をさらにお得に利用できる光回線とのセット割引は是非利用したいところです。

OCNモバイルONEのお申込みはこちら

iPhone格安SIM通信アンケート

mineo

mineo 出典:mineo

mineoはeo光とのセット割が利用できます。セット割では通常月額5,400円のところ、最大1年間2,953円で使えるため、割引率は非常に高いでしょう。

2年目以降は月額料金が4,953円に上がりますが、それでも通常よりは安く利用できるため、長く使いたい人にもおすすめです。

mineoを利用するには、通常クレジットカードでの支払いが必要ですが、eo光と紐づけして支払うことで、口座振替でスマホ料金を支払うこともできます。

安く使えるだけではなく、お金の管理がしやすい点も、mineoとeo光のセット割ならではの魅力といえるでしょう。

mineoで格安SIMを契約する

DTI SIM

出典:DTI SIM

DTI SIMは、自社の光回線サービス「DTI SIM」とのセット割引が用意されています。

DTI SIMとDTIの光回線サービス「DTI 光」を同時に契約し利用することで、DTI 光の月額料金が150円/月割引されます。

年間で見ると1,800円もの割引額になるので、月々のインターネットの料金にお困りの方はおすすめです。

DTI SIMのお申込みはこちら

IIJmio

出典:IIJmio

IIJmioは、IIIJmioひかりとのセット割が利用できます。光回線1つに対して月額600円の割引が利用でき、住居形態も戸建て、マンションと関係なく同じ割引が適用されます。

割引の料金が期間によって変わることがないため、長期間の支出も計算しやすく、コスト管理がしやすいのは大きな魅力でしょう。

契約プランにも関係なく同じ金額で割引が受けられるため、割引適用を受けやすいのも特徴です。

IIJmioで格安SIMを契約する

格安SIMと光セット割をするときの注意点

格安SIMは単体で利用するだけでもリーズナブルに利用できますが、光回線とのセット割を適用させることでさらにお得に利用できます。

しかし、お得なセット割を使う際には注意点もあり、ポイントをきちんと把握した上で利用しなければなりません。

注意点を見逃していると、そもそもセット割が組めなかったり、お得に利用できなかったりする可能性があります。注意点を踏まえてセット割を利用して、通信費を少しでも安く抑えましょう。

自動的にセット割が適用されない場合がある

格安SIMにはそれぞれ対応するプロバイダがあるため、セット割を利用するには両方で契約をしなければなりません。

しかし、それぞれ対応するもので契約していても、自動的にセット割を適用されることは少ないため、基本的には自身で申し込みが必要と考えましょう。

いつまでも申し込みをしないと、同じ環境で高い料金を払ってネットを利用することになり、非常にもったいないです。

セット割の適用はプロバイダか格安SIMのどちらかで申し込みが必要なため、契約時に割引を利用したい旨を伝えておくとよいでしょう。

格安SIMとプロバイダで同じIDが必要なときがある

プロバイダを契約すると、契約時にIDが発行されます。

格安SIMとのセット割を利用するには、このプロバイダのIDが必要になることも多く、これがないとセット割が組めない可能性もあるため注意しなければなりません。

プロバイダのIDは契約直後くらいしか使うことがなく、頻繁に使用するものではないため紛失してしまいがちです。

特に長く契約しているプロバイダの場合、IDを忘れてしまうことが多いため、無くさないよう大切に保管しておかなければなりません。

割引適用条件を確認しておく

セット割は格安SIM、プロバイダによって割引適用条件が違い、これを満たさないと割引は受けられません。

詳細な契約先ごとに確認が必要ですが、条件で設定されることが多いのは、スマホや光回線の料金プランや住居形態などです。

戸建てならOKでもマンションはNG、あるいはその逆ということもあり、住居形態は簡単に変えられるものではないため、特に注意してチェックしましょう。

また、割引が受けられる場合でも、各種条件によって割引率が違うこともあります。同じ格安SIMでもどのパターンで契約するのが最もお得になるかを考え、セット割を組むことも大切です。

初期費用がいるのか、いらないのか確認する

セット割を適用する際に、初期費用がかかるのかどうかは必ずチェックしておきましょう。初期費用がかかる場合は多いですが、一部費用負担なしで割引が適用できる場合もあります。

コスト面の計算をするなら、割引後の月額料金だけではなく、初期費用まで含めて考えることが大切です。一見お得に見えても、初期費用を踏まえると出費が大きく、損をすることもあるため注意しなければなりません。

初期費用がある=絶対に損とは限らないため、費用がいくらかかり、割引適用前とどれくらい違うのかしっかり計算してからセット割を組むことが大切です。

光回線のセット割で賢く格安SIMを使おう

通信費を安く抑えたいなら、スマホを大手キャリアから格安SIMに変更し、さらに光回線のセット割を適用させるのがおすすめです。

格安SIMでセット割を組むことで、スマホとネット両方の料金を安くでき、よりお得に利用できます。

ただし、セット割の内容は業者ごとに違い、本当にお得かどうかも異なります。セット割を組んで余計な費用がかかり、結果的に損をするということもあるため、注意しなければなりません。

契約内容はきちんと確認し、本当に安くなるセット割を適用して、スマホとネットを賢く使いましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年08月20日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード