PS4のネット接続におすすめのルーター|選び方や接続できない場合の対処法も解説

PS4をオンラインでプレイする際におすすめのルーターについて紹介しています。また、PS4との接続を前提としたルーターの選び方や、ルーターを経由してPS4をインターネットに接続する手順、繋がらないときの対処法も併せて解説しています。
【公式】カシモWiMAX PS4のネット接続におすすめのルーター|選び方や接続できない場合の対処法も解説

PS4をインターネット接続する上で、欠かせないのがルーターです。ルーターがあれば、自宅の光回線を使ってPCやPS4を同時に繋ぎ、オンラインプレイも楽しめます。

しかし、実際にルーターを選ぶとなると、どんなものを選べばよいのか、どう接続すればいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。

そこで、PS4で遊ぶときにおすすめのルーターや、ルーターの選び方、ルーターの接続方法について解説します。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

PS4をルーターに接続する方法は2つ

PS4をどのようにインターネットへ接続したいかによって、ルーターや周辺機器の選び方も異なります。そこで、まずはルーターをインターネットに接続する方法から解説します。

LANケーブルによる有線接続

1つは、LANケーブルの両端にルーターとPS4をそれぞれ繋いでネット接続する方法です。LANケーブルを使って物理的に繋げるため、電波を飛ばす無線よりも安定した高速通信が可能です。

自宅に引いた光回線を利用すれば、モバイルWiFiやスマホのテザリングのような速度制限や容量制限を気にせず使えます。

もし、自宅に光回線がなく、モバイルWiFiを使用して通信する場合でも、モバイルWiFiのルーターが有線接続に対応していれば、LANケーブルを経由して繋げられるので、そのままWiFiを使うより回線が安定します。

WiFiを使った無線接続

もう1つはWiFiでの無線接続です。無線接続の方法も、有線と同じように2パターンあります。

1つは自宅に引いた光回線のルーターから、WiFiの電波をとばしてPS4で受信し、接続する方法です。有線接続よりは安定性が落ちるものの、自宅の光回線を使えば速度制限や容量制限などを気にせず利用できます。

もう1つの方法は、モバイルWiFiルーターを契約して、WiFiルーターから電波を飛ばし、同じように接続するパターンです。

しかし、モバイルWiFiルーターはエリアや契約会社、時間帯などによって接続が不安定になることがあります

特にFPSや格闘ゲーム、アクションなど、一瞬の判断が勝敗をわけるゲームを楽しむ場合、ラグなどが起きて動作にストレスを感じる可能性もあるので、できるだけ光回線経由で通信するのがおすすめです。

PS4におすすめのWiFiルーターの選び方

有線接続の場合は、どのルーターを使っても安定した接続ができますが、無線接続の場合は、ルーターによって使い勝手が異なります。WiFiで接続する場合は、次のことを基準に選びましょう。

IEEE802.11acに対応しているか

まず、ルーターの通信規格を確認しましょう。通信規格が新しければ、古いものよりも高速でWiFi通信ができます。ルーターの仕様表を見ると、通信規格の欄に 「IEEE802.11」の文字が記載されているはずです。

この 「IEEE802.11」とは、国際的に決められている無線LANの通信規格で、「11b」「11g」「11a」「11n」「11ac」「11ad」「11ax」の種類があります。

現在の主流は11ac以降ですが、古いルーターだと11nまでしか対応していません。通信する際に、11ac以降の規格では、より無線LANでの高速通信に適した5GHz帯が利用できます。

ルーターの通信規格を見て、できるだけ「IEEE802.11ac」と書かれたものを選びましょう。ただし、もしもPS4が初期型で、型番がCUH-1000や1200の場合、PS4側がこの11ac以降の規格に対応していません。

その場合、ルーターが対応していても古い規格での通信しかできません。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

MU-MIMOに対応しているか

ルーターによっては、「MU-MIMO」に対応していることがあります。MU-MIMOは、1つのアンテナで同時に複数の端末に対して電波をとばせる機能です。

通常、ルーターは1つのアンテナで一度に1端末にしか電波を送れません。複数の端末に繋ぐときは、内部で電波の順番待ちが起こっている状態です。

そのため、例えば同時にPCとスマホ、PS4でそれぞれ通信していると、一見遅延なく繋がっているように見えても、実際には細かなラグが発生しています。

PS4でマルチプレイなどを楽しむときは、少しの遅延が気になることもあるでしょう。

そんなときにMU-MIMO対応のルーターを使えば、同時に複数の端末へ電波を送れるのでラグなく通信でき、遅延のないゲームプレイを楽しめます。

また、MU-MIMOに対応していると、「ビームフォーミング機能」という、1つの端末にだけ集中して電波を送ってくれる機能を使えるのも魅力です。

WiFiの電波は家具や壁などに遮断されやすいのが欠点ですが、ビームフォーミング機能を使えば安定した接続がしやすくなります。

ゲーム主体の利用ならゲーミングルーターがおすすめ

もし、頻繁にPS4での通信をするなら、ゲーム向けの機能を多数搭載した「ゲーミングルーター」を選ぶ手もあります。

ゲーミングルーターは最大通信速度800Mbpsなど、普通のWiFiルーターよりも高速な通信に対応していて、CPUの性能がよいため処理速度も速いです。

また、ゲームの大敵であるラグを防止できる「WTFast」や「Adaptive QoS」などの機能に対応しています。

ただし、ゲーミングルーターは一般的なWiFiルーターに比べて高機能なぶん、高価になります。

普通のWiFiルーターでもゲームは問題なく遊べるので、ゲーミングルーターは予算に余裕があるときや、特別なこだわりがある場合に検討するとよいでしょう。

PS4におすすめのルーター

PS4で通信するときにおすすめのルーターを紹介します。

BUFFALO AirStation WSR-1166DHPL2/N

安価なモデルを探しているときにおすすめのモデルです。11acでの高速WiFi通信ができます。

また、デュアルバンド対応なので、複数の端末を同時に接続するときも、2つの周波数帯を利用して速度を維持できるのが魅力です。

MU-MIMO対応で、ビームフォーミングもできるなど、安価ながらもゲームに役立つ機能が多く搭載してあります。

無線LAN規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac
無線LAN速度 300Mbps(2.4GHz) 
866Mbps(5GHz) 
有線LANポート数 3
アンテナ数 内蔵2本(5GHz/2.4GHz)
ストリーム数 2×2
セキュリティ規格 WPA
WPA2
WEP

TP-Link Archer AX10

ゲーミングルーターほどではないものの、ゲームにぴったりの機能が多数搭載されているのが魅力のモデルです。トリプルコアCPU搭載で処理能力に優れているので、高速な通信が期待できます。

通信規格は11acよりさらに上の11axに対応し、デュアルバンドやMU-MIMO、ビームフォーミングにも対応しているのがポイントです。

また、外部アンテナつきなので、電波がつかみにくいときはアンテナの向きを変えて、電波をキャッチしやすくすることも可能です。ルーターの位置をなかなか変えられない人にもおすすめします。

CPU 1.5 GHzトリプルコア
無線LAN規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
無線LAN速度 300Mbps(2.4GHz) 
1201Mbps(5GHz) 
有線LANポート数 4
アンテナ数 無指向性アンテナ×4
ストリーム数
セキュリティ規格 WPA
WPA2
WEP

ASUS TUF-AX3000

11axまで対応した高性能ゲーミングルーターです。ゲーム中の遅延防止に役立つ、Adaptive QoSに対応しています。オープンNATなので、PS4でホスト側になってマルチプレイがしやすいのも魅力です。

また、2020年11月に発売されたPS5の通信規格11axにも対応しているので、現在PS4を使っていて、将来的にPS5も買いたい場合は、このゲーミングルーターをそのままPS5でも使い続けられます。

CPU Broadcom 6750(1.5GHzトリプルコア)
無線LAN規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
無線LAN速度 574Mbps(2.4GHz) 
2,402Mbps(5GHz) 
有線LANポート数 4
アンテナ数 外部アンテナ4本
ストリーム数 2ストリーム
セキュリティ規格 WPA
WPA2
WPA3

iPhone格安SIM通信アンケート

PS4とルーターを接続する手順

購入したルーターを使うには、PS4側で接続設定をします。PS4にはワンステップでネットワークを自動検出してくれる「かんたん」ボタンがあるので、それほど複雑ではありません。

有線、無線それぞれで接続する手順は、次の通りです。

有線で接続する場合

  1. PS4にLANケーブルを接続した後、ルーターにも接続する
  2. 「設定」から「ネットワーク」に入り、「インターネット接続を設定する」を選ぶ
  3. [LANケーブルを使う」、「かんたん」を選ぶ

無線で接続する場合

  1. 「設定」から「ネットワーク」に入り、「インターネット接続を設定する」を選ぶ
  2. 「WiFiを使う」、「かんたん」を選ぶ
  3. 接続可能なネットワークが表示されるので、接続するネットワークを選ぶ
  4. ネットワークのパスワードを入力すると接続完了

ルーター経由でうまくインターネットに繋がらないときの対処法

正しく設定してもインターネットに繋がらない場合や、突然接続が切れるなどトラブルが起きた場合の原因や対処法について解説します。

もっと詳しく知りたい方は、インターネットが繋がらない原因と対処法をまとめた記事もご覧ください。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

ルーターを再起動する

原因がわからないときにも使える対処法が、ルーターの再起動です。ルーターはもともと、長時間起動し続けて使うことから誤作動を起こしやすいといわれています。

特に、今まで何の問題もなく接続できていて、設定も変えていないのに突然繋がらなくなった、というようなケースでは、再起動するだけで解決する場合も多くあるので、試してみましょう。

再起動する際は、ルーターだけでなく、PS4側やモデムもそれぞれ電源を切り、再起動します。

ルーターの設置場所を変える

ルーターの置き場所をずらすだけでも、通信が改善する場合があります。

無線で通信している場合、ルーターの設置場所によっては、家具や壁、他の家電製品などによって電波を遮られ、通信が不安定になりやすいです。

ルーターの位置を、PS4からできるだけ近く、電波が遮られにくい場所に変えるか、有線接続にしてみましょう。位置を変えられない場合は、より電波の強い上位機種に変えるのもおすすめです。

もしくは、ルーターではなく家具の方を移動する手もあります。

同時接続数を確認する

インターネットに同時接続している人数が多いと、通信が遅くなります。

インターネット回線は、光回線でもモバイルWiFiでも、契約者専用ではなく誰かと共有しているのが普通です。

そのため、家族や近所の人が同時にインターネットを使っていると、混雑して通信が安定しないことがあります。特にマンションでは、1つの回線を多くの人が共有する可能性が高いので、混雑しやすくなります。

また、ルーターは同時接続可能な数が決まっているので、この数を超えて接続を分岐させると遅くなります。

PS4以外の、PCやスマホなどの接続をしない状態で安定するなら、同時接続数が問題である可能性が高いでしょう。

ルーターやLANケーブルを最新のものに変える

もし古いルーターやLANケーブルを使っているなら、新しいものに買い換えましょう。いくら高速の光回線を使っていても、ルーターやLANケーブルが古いと、本来の通信速度を出せないことがあります。

光回線とルーター、LANケーブルまで、すべてが同じ規格に対応していてこそ、その通信速度を発揮できます。

例えば、光回線がIPv6の高速通信に対応しているのなら、ルーターもIPv6に対応したものを選びましょう。LANケーブルもカテゴリー6や7などの規格があり、カテゴリー8が最新です。

しかし、カテゴリー8はまだあまり普及していないため、カテゴリー7を購入するとPS4やPC、テレビなど、様々な機器を繋ぎやすいでしょう。

ルーターの選び方については、WiFiルーターの種類と選び方からおすすめをまとめた記事をご覧ください。

光回線を乗り換える

光回線をのりかえると、通信速度が改善することがあります。

光回線やモバイルWiFiは、誰でも同じ速度で接続できるわけではなく、夜のコアタイムなど特定の時間帯や、住んでいるエリアによって混雑具合が変わります。

そのため、混雑していない回線にのりかえれば、今までよりも高速で通信できる可能性があります。

ただし、一般的に高速といわれる光回線でも、実際に契約してみるまで本当に速度が出るかはわかりません。

ルーターの再起動などより手間もかかる方法なので、他の方法で改善しなかった場合に検討するのがおすすめです。

詳しくは、光回線の乗り換え手順と注意点を解説した記事をご覧ください。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

PS4向けのルーターは速度と安定性で選ぼう

PS4と接続するルーターを探すときに重要なのは、通信速度と安定性です。PS4でゲームをするとき、ルーターの性能がよくないと、ラグが起きてしまったり、通信速度そのものが遅く、ストレスを抱えたりします。

通信規格11acで通信できるものや、ビームフォーミングなど電波を届けやすい機能を持ったものを選ぶのがおすすめです。また、カテゴリー7のLANケーブルを使えば、WiFiよりも安定した通信が楽しめます。

PS4との接続設定は、設定画面から「かんたん」ボタンで手軽に行えるので、初めての人でもスムーズに行えるでしょう。機能にこだわるなら、高機能のゲーミングルーターを選ぶのも1つの方法です。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では、インターネットの契約や切替えをご検討中のお客様の電話相談を受け付けております。

相談後は、お客様のご希望があった場合にのみご連絡いたしますので、しつこい連絡や勧誘の心配はございません。

何度でも相談無料・加入の強要は一切ございませんので、インターネットに関してお困り方はぜひお電話ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年12月17日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!