iPhone 12とiPhone 12 miniを比較!サイズ・カメラ性能の違い・どちらが人気?

ついに発表された、2020年新型iPhone 12とiPhone 12 miniの違いを比較!画面サイズやカメラ性能、スペックの違いを比較し、どちらが人気・おすすめなのかをまとめました。新型iPhoneに機種変更したい方も必見です。
新型ihone12噂 iPhone 12とiPhone 12 miniを比較!サイズ・カメラ性能の違い・どちらが人気?

2020年の新型iPhoneは、史上初の4モデル同時発表となりました。

下が5.4インチから上は6.7インチまで、幅広いサイズ展開です。中でも発表前から注目を集めていたのは、手頃なサイズのiPhone 12とiPhone 12 mini。

本記事では、2モデルの違いを比較してどちらがおすすめかご紹介します。

iPhone 12とiPhone 12 miniの値段

出典:Apple公式YouTube
販売元 機種 64GB 128GB 256GB
Apple iPhone 12 mini 7万4800円 7万9800円 9万800円
iPhone 12 8万5800円 9万800円 10万1800円
ドコモ iPhone 12 mini 7万920円
8万7120円 10万80円
iPhone 12 9万2160円 9万9360円 11万2320円
au iPhone 12 mini 8万1878円 8万6582円 9万9369円
iPhone 12 9万4027円 9万8418円 11万1305円
ソフトバンク iPhone 12 mini 8万7709円 9万3600円 10万6036円
iPhone 12 10万800円 10万6036円 11万9127円

iPhone 12 miniは、iPhone 12シリーズの中で最も価格が安いモデルです。

Apple公式価格で7万円台前半(699ドル)〜と発表されており、iPhone 12よりも1万円ほど安くなっています。

iPhone 12は8万円台前半〜で、2019年のiPhone 11よりもやや高いです。

大手キャリアから販売されるiPhoneは、例年Apple公式よりも定価が高い分割引が充実しています。

▼以下の記事では、新型iPhone 12をApple Store・キャリア各社で予約する方法を紹介しています。

iPhone 12とiPhone 12 miniの共通点

iPhone 12とiPhone 12 miniの共通点は以下の通りです。

iPhone 12とiPhone 12 miniの共通点

  • iOS 14をプリインストール
  • Neural Engineを搭載したA14 Bionicチップを採用
  • Super Retina XDRディスプレイ(有機EL)
  • Face IDを採用、Touch IDには非対応
  • 5GはSub-6GHzに対応(日本向けモデルはミリ波非対応)
  • 磁力で付くMagSafeアクセサリーとQi準拠のワイヤレス充電をサポート
  • デュアルSIM対応にてeSIMをサポート
  • Apple Payをサポート
  • 外部接続端子はLightning

iPhone 12とiPhone 12 miniは、サイズと重量、画面サイズの違いによる解像度・連続使用時間の違いを除けば大きな差はありません。

価格面は前述の通り、iPhone 12 miniの方がiPhone 12よりも1万円ほど安く、iPhone 12 miniの64GBが7万円台と新型iPhoneの中で最も安くなっています。

以下で紹介するスペックの違いなども理解して、自分に合った新型iPhone 12シリーズを手に入れましょう。

iPhone 12とiPhone 12 miniの違い

iPhone 12とiPhone 12 miniのスペックや性能の違いを紹介します。

スペック一覧比較

iPhone 12 mini iPhone 12
CPU A14 Bionic A14 Bionic
RAM 4GB 4GB
ストレージ 64GB/128GB/256GB 64GB/128GB/256GB
本体サイズ 131.5mm × 64.2mm ×7.4mm 146.7mm × 71.5mm ×7.4mm
重量 133g 162g
画面サイズ 5.4インチ 6.1インチ
ディスプレイ解像度 2,340 x 1,080ピクセル 2,532 x 1,170ピクセル
液晶の種類 Super Retina XDRディスプレイ Super Retina XDRディスプレイ
バッテリー(※) 2,227mAh 2,775mAh
アウトカメラ 1,200万画素
(超広角、広角レンズ)
1,200万画素
(超広角、広角レンズ)
インカメラ 1,200万画素 1,200万画素
防水 IP68等級 IP68等級
顔認証
指紋認証 × ×
MagSafe
カラー ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
グリーン
ブルー
ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
グリーン
ブルー

※バッテリーの容量についてはApple公式は具体的な数値を公表していないため、リーク情報を記載しています。

サイズ・ディスプレイ|iPhone 12 mini VS iPhone 12(女性手)

iPhone 12 miniとiPhone 12とを持ち比べてみました。

  • iPhone 12:6.1インチ(iPhone 11/iPhone XSと同じ)
  • iPhone 12 mini:5.4インチ(iPhone 8 Plus/iPhone 7 Plusとほぼ同じ)

サイズはiPhone 12 miniの方がやや小型となっています。

手の配置を変えなくても画面上部まで指が届くのに対して、iPhone 12では画面上部や画面の端の操作をする際には指を一度動かさないと(端末を持ちかえないと)操作ができません。

一方のiPhone 12 miniは、iPhone史上初のインチ数です。歴代iPhoneモデルの中では、iPhone 6s/7/8 Plusの5.5インチが最も近いといえます。

iPhone miniはiPhone 8よりもディスプレイサイズが大きいにもかかわらず、全体のサイズはiPhone 8より小さくなっています。サイズ感はiPhone SE(第2世代)よりもやや小ぶりとなっています。

iPhone Xs Maxと比較するとその違いは一目瞭然です。

iPhone 12 miniのサイズイメージ(女性手)

なお、iPhone 12 miniの大きさをより実感しやすいように、小物と比較してみました。

メガネやリップクリームと比べた場合の高さはというと…。

元々使っていたiPhoneのサイズや手の大きさにもよるので、どちらのサイズがよいかは好みによるかもしれませんが、iPhone SE 初代の次に小さいiPhone 12 miniは多くの人が小さいと感じるでしょう。

こちらの記事では、歴代iPhoneの画面サイズを比較しています。

iPhone格安SIM通信アンケート

カメラ性能|iPhone 12 mini VS iPhone 12

出典:Apple
  • 共通点:広角レンズ・超広角レンズの2眼構成

iPhone 12/12 miniどちらも、広角レンズと超広角レンズの2眼構成です。iPhone 12とiPhone 12 miniのカメラ性能に差はありません。

iPhone 12は2眼レンズに加え、さらに「LiDARスキャナ」が搭載されると噂されていましたが、残念ながらLiDARスキャナはProシリーズのみの搭載となりました。

プロセッサ|iPhone 12 mini VS iPhone 12

出典:Apple
  • 共通点:全モデルA14 Bionicチップ搭載

iPhone 12シリーズは全4モデルにA14 Bionicが搭載されています

Appleは新型iPhoneのプロセッサを毎年更新しており、今年は既にiPad Air4でA14 Bionicが発表されていました。

最新プロセッサが搭載されるのは、最新iPhoneならではの特権です。プロセッサが新しければ新しいほど処理性能が速くなり、バッテリーの持ちも良くなります。

2020年発売の新型iPad Air4の特徴やスペックを解説した、こちらの記事もご覧ください。

バッテリー容量|iPhone 12 mini VS iPhone 12

  • iPhone 12:2,775mAh
  • iPhone 12 mini:2,227mAh

iPhone 12が2,227mAh、iPhone 12 miniが2,775mAhとのリーク情報が流れています。

AppleはiPhoneのバッテリー容量を正式には公表していないため、どちらもあくまで非公式の情報であることにご注意ください。

スマホの標準的なバッテリー容量は2,000mAhと言われています。iPhone 12/12 miniどちらも2,000mAh以上のバッテリーを搭載しているため、電池切れに悩むことはないでしょう。

また新しくMagSafeというワイヤレス充電のための磁石が備わりました。別売りのワイヤレス充電器を購入すれば、Lightningケーブルに挿す手間なく磁石と充電器がくっついて充電できます。

外出先でハードに使いたい方は、iPhone用のおすすめモバイルバッテリーを解説した記事を参考にしてください。

カラー|iPhone 12 mini VS iPhone 12

出典:Apple
  • ブラック
  • ホワイト
  • (PRODUCT)RED
  • グリーン
  • ブルー

iPhone 12/12 miniどちらも5色展開です。

2019年に発売されたiPhone 11シリーズは、新色登場に加えカラーバリエーションが豊富なことで注目を集めました。

今回発表されたiPhone 12/ iPhone 12では定番色のブラック、ホワイト、(PRODUCT)RED、iPhone 11で登場したグリーンに加え、新色のブルーが登場しました。

iPhone 12/iPhone 12 mini間でのカラーラインナップの違いはありません。

同梱物

iPhone SE(第2世代)まで同梱されていたEarPodsは、iPhone 12シリーズで廃止されました。

EarPodsとは、iPhone購入時についてくる有線イヤホンです。

iPhone 12シリーズの同梱物はUSB-C – Lightningケーブルのみとなり、電源アダプタの同梱も廃止されました。

iPhone 12とiPhone 12 mini、買うならどっち?

  • 価格
  • 画面サイズ
  • 全体サイズ・重量

iPhone 12 / iPhone 12 miniの違いは上記の3点のみとなっています。搭載チップやカメラ性能に違いがないため、よりコスパが優れているのは、安価なiPhone 12 miniと言えるでしょう

ですが、スマホでゲームをする方や動画を観賞する方など、ディスプレイが大きい方が良ければiPhone 12も十分選択肢に入ってきます。

その場合はよりディスプレイが大きいiPhone 12 Pro Maxも検討した方が良いでしょう。今回のiPhone 12シリーズとiPhone 12 Proシリーズでは搭載している機能などが大きく異なるので、iPhone 12とiPhone 12 Proの違いを比較したい方は以下記事をご一読ください。

サイズ感などを確認した上で、どの端末を選ぶか決めてみてください!

iPhoneをとにかく安く手に入れたい方は、こちらの記事をご覧ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年10月19日

sato ― ライター
sato ― ライター

格安SIMでスマホ代を節約中。大学時代は軽音サークルでベースを担当。カフェラテの摂取量に定評のあるカフェイン中毒。