引越し先のインターネットはWiMAXがおすすめの理由6つ

引越し先のインターネットにWiMAXがおすすめの理由と、一人暮らし・新生活で使いたい人気のWiMAXをまとめました。引越し先の自宅でインターネットを使うなら、工事不要でネットが使えるWiMAXが便利でおすすめです。WiMAXの料金や設定も解説します。
【公式】カシモWiMAX 引越し先のインターネットはWiMAXがおすすめの理由6つ

新生活の準備をしようと思うと、テレビや洗濯機などのさまざまな準備が必要です。「新居で困らないように家電は揃えておきたい」という人多いと思います。

私は以前家電量販店で販売員をしていたので、引越しシーズンになると冷蔵庫や電子レンジなどの家電がよく売れたのを覚えています。

多くの人が忘れがちですが、生活の必需品であるインターネットも用意する必要があります。

「今まで光回線を使っていたから新生活も光回線を契約しよう」と思っているかもしれませんが、新生活を始めるならWiMAXを選択肢に入れても良いでしょう。その理由をお伝えします。

引越しにWiMAXがおすすめの理由

入社や進学で新しい環境で生活を始める人が多いと思います。「新生活に必要な家電は何?」と思ってこのページにたどり着いた人もいたでしょう。

新生活に向けての引越しでWiMAXがおすすめな理由は、光回線との特性の違いです。WiMAXには以下の特性があるからです。

  • 外でもインターネットができる
  • 工事が不要
  • 契約してすぐに使える
  • 通信量が無制限で利用できる
  • 通信料金を節約できる
  • 贈り物として贈りやすい

それぞれ順番に紹介していきます。

WiMAXの特徴1.外でもインターネットができる

どんなに通信速度が速い光回線でも、一歩外に出てしまえばインターネットを使うことはできません。

光回線は自宅用なので、持ち運びをすることができないのです。その点、WiMAXはルーターを外に持っていければ、外でもインターネットを使うことができます。

特に一人暮らしの人なら自分が家にいない間、光回線は誰も使わない状態になるため、勿体無いです。その点WiMAXは持ち運びができるので、光回線に比べて無駄が少ないです。

WiMAXの特徴2.工事が不要

光回線は基本的に開通の工事が必要です。実際に工事に立ち会われた経験がある人もいると思います。しかし、この工事が意外と厄介です。

光回線を契約してから工事の日程を決めるのですが、3月や4月などの引越しシーズンは光回線の工事が集中するため、工事の予約がなかなか取れません。

また、工事は平日の日中以外は手数料が3,000円ほど発生します。会社勤めの人は手数料が発生やすいです。

さらに、工事には成人の立会いが必要です。私の友人の男性は、「子供が大学に進学して下宿したのは良いけど、インターネットの工事のために子供の下宿先まで行って立ち会うことになって苦労した」と話していました。お子様の下宿先が遠い人は大変ですね。

工事は作業員の人を家の中に招かないといけないので、人によっては「家の中に入ってこないで欲しい」と思うかもしれません。その点WiMAXは工事不要なので、手軽です。

WiMAXの特徴3.契約してすぐに使える

WiMAXは工事が不要なので、契約をして端末が手元に届いたら直ぐに使えます。

新生活で忙しい中工事の日程を合わせるのは大変でしょうから、すぐに使えるWiMAXはありがたいです。

WiMAXの特徴4.通信量が無制限で利用できる

WiMAXはデータ通信を無制限で使うことができます。スマホを使っている人なら「インターネットを使いすぎて通信速度が遅くなってしまった」という経験があると思います。

しかし、WiMAXは通信量が無制限のため、たくさんインターネットを利用できます。

「3日間で10GB以上のデータ通信を行うと、翌日の18時から翌々日の2時まで通信速度が遅くなる」という制限は存在しています。

とはいえ、3日間で10GBインターネットを使っても、YouTubeの動画を標準画質で見られるくらいの通信速度は確保されています。よって、通信速度制限がかかっても、人によっては通信速度制限に気づかないかもしれません。

なお、万が一3日間のデータ量が10GBを超えても、過去3日のデータ通信の合計が10GBを下回れば、また速い速度でWiMAXを利用できます。スマホのように翌月まで通信制限が解除されるのを待たなくても済むので良いですね。

WiMAXの特徴5.通信料金を節約できる

「WiMAXを契約してしまったら通信料金が高くなるのじゃないの?」と思うかもしれません。確かに、WiMAXは4,000円ほどの月額使用料がかかります。しかし、WiMAXを契約すれば、スマホのデータプランを安いプランに変更できます。

光回線を契約しなくても済む上に、スマホのデータプランを安くした分通信料金を節約することができます。家族と共同で使えれば、さらに通信費を安くすることができます。

WiMAXの特徴6.プレゼントとして贈りやすい

家族の新生活のお祝いとしても、WiMAXはおすすめです。光回線と違って有形物なので、プレゼントとして相手に贈りやすいです。

2~3年の縛りだけは注意が必要

「ここまでの話を聞くとWiMAXって良さそうだけど、何か悪い点もあるんじゃないの?」と思う人もいるでしょう。

強いて悪い点を挙げるなら、スマホと同じく契約から25カ月後の更新月以外にWiMAXの契約を解約すると違約金が発生する点です。

なお、2年だけではなく最近は企業のプランによっては3年縛りも増えてきています。途中で契約を解除するかもしれないという人は、WiMAXの違約金が発生する可能性を覚えておきましょう。

なお、2年以内の解約で違約金9,500円ほどの違約金が発生するのは光回線でも同じことです。光回線の場合、さらに工事費の残債(最高20,000円ほど)が発生することがあります。

おすすめのWiMAXサービスは「カシモWiMAX」

私のおすすめの販売代理店は「カシモWiMAX」です。「カシモWiMAX」は契約初月が無料、翌月からの使用量も業界最安級の1,308円から利用ができます。

初月が無料のカシモWiMAXなら、費用のかさむ引越しシーンでもとてもありがたいですよね。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

さらにカシモWiMAXについて知りたいという方はこちらの記事も合わせて読んでみてくださいね。

まとめ

ご紹介してきたようにWiMAXには光回線と違った独自の特性がありました。

「WiMAXって室内ので通信速度が遅いって聞くけど、大丈夫なの?」という人もいるでしょう。確かに数年前までは室内で通信速度遅くなることがありました。

しかし、現在は、最大通信速度(ベストエフォート)がかつての4倍になったので、光回線と変わらない通信速度でインターネットを利用できます。昔は110Mbpsでしたが、現在は1.2Gbps以上です。

なお、WiMAXには多数の販売代理店が存在しています。どこの販売代理店でも使っているWiMAXの電波は全てUQ WiMAXの電波です。

しかし、販売経路が違うため、サービスが同じにも関わらず、代理店が違うだけで、支払う料金の総額は2年間で数万円以上の差が生まれます。

ご自身のインターネットの使い方を見直して、最適なインターネットを選んでくださいね。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2018年03月14日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード