• WiMAX

[2023年9月]WiMAXは無制限で使い放題?速度制限や料金を徹底解説

[2023年9月]WiMAXは無制限で使い放題?速度制限や料金を徹底解説

実質無制限で使えるWiMAX。数あるインターネット回線の中でも、手軽に利用できる点やデータがたっぷり使える点から人気を集めています。

ただ「2022年から速度制限が緩和されたというのは本当?」と気になっている方も多いでしょう。「速度制限を解除する裏ワザはある?」という質問もよく見られます。

そこで今回は、WiMAXのデータ容量や速度制限の詳細について解説します。

無制限のインターネット環境を取り入れたい方は、ぜひ最後まで目を通してみてください。

【結論】WiMAXは無制限で使える

結論からいうと、WiMAXは月間のデータ容量が無制限で利用できます。

他のWiFiルーターは、月に30GBや100GBなど利用できるデータ通信量に上限があることが多いです。

上限を超過してしまうと、翌月まで通信速度が制限されてしまうため、「無制限のWiFiを使いたい」という方も多いでしょう。

しかし、WiMAXならデータ容量の上限がないため、容量超過による通信制限はありません。

iPhone格安SIM通信では、実際にWiMAX端末を用いて1日に30GBのデータ容量を消費する検証を行いましたが、制限がかかることはありませんでした

詳しくは以下の動画にまとめましたので気になる方はぜひご覧ください。

特定の条件下では制限がかかることも

WiMAXは通信速度制限について以下の注意書きがあります。

一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

引用:UQ WiMAX公式

1日で○GBまでなどの明確な制限の条件はありませんが、場合によっては制限がかかる可能性があるということです。

主に、ネットワークの継続的な高負荷などが発生した場合やエリア混雑状況によって、速度を制限される場合があります。

無線で接続するWiFiは基本的に完全無制限で使うことはできません。制限なしのWiFiを使いたい方は、光回線を契約しましょう。

WiMAXの制限撤廃について解説

出典:カシモWiMAX

WiMAXは以前、3日で15GBの制限がありました。

直近3日間のデータ容量が15GBを超えると翌日の18時から翌々日の2時まで、通信速度が概ね1Mbpsに制限されるというものです。

しかし、2022年2月に速度制限の条件が大幅に緩和されています。

2022年2月に登場したプランは、3日で15GB以上利用しても制限がかからず、実質無制限で利用できるようになりました。

ここでは、WiMAXの制限撤廃について、詳しく解説していきます。

速度制限の大幅緩和について

WiMAXは2022年2月1日から、速度制限の条件を緩和しました。

対象プランはWiMAX +5Gのみで、旧プラン(WiMAX 2+)やプラスエリアモードでは今まで通り速度制限があります。

具体的な変更点は、以下の通りです。

▼変更前

直近3日間にご利用の通信量が合計15GB以上の場合、ネットワーク混雑時間帯に通信速度が概ね1Mbpsの制限を行います。

引用:UQ WiMAX公式サイト

▼変更後

これまで直近3日間の通信量が合計15GB以上の場合、通信速度を一律に制限しておりましたが、お客さまのご利用状況をふまえ、速度制限条件などを2022年2月1日より変更いたしました。

引用:UQ WiMAX公式サイト

このように、2022年2月1日以降は3日で15GBまでの制限が大幅に緩和されました。

これはUQ WiMAXだけでなく、BIGLOBE WiMAXやカシモWiMAXなど、各プロバイダ共通です。

ただし、3日で15GBの制限はなくなったものの、特定の条件下では速度制限がかかる場合があります。

完全無制限ではない点に注意

条件が緩和されたといっても、完全無制限となったわけではない点には注意が必要です。

先ほどもお伝えした通り、一定期間に大量のデータ通信をした場合は、速度制限がかかる可能性があります

なお、速度制限がかかる具体的なデータ通信量については開示されていません。

速度制限がかかったとしても適用されるのは「混雑する時間帯」のみとされています。

もし速度制限がかかってしまっても、その時間帯以外は普段通りに利用できるということです。

制限緩和で使用感はどう変わった?

速度制限の緩和について、実際にTwitterでも、喜びの声が投稿されています。

こちらのユーザーさんは3日で100GB近く利用しても、快適に利用できているようです。

投稿時間を見ると、制限緩和後では制限がかかりやすい時間帯の夜23時でも「快適に使えている」と評価しています。

中には「1日で100GB以上」「3日間で300GB以上」使っても制限がかからなかったという口コミもありました。

短期間で大容量の通信を利用したい方も、通信制限のストレスがなく利用できるのは大きなメリットと言えるでしょう。

「WIMAX 2+」から「WIMAX+5G」に切り替えたユーザーさんは、夜に突然低速・途切れるようになってしまったという口コミを投稿しています。

この時には、ワールドカップの放送があったようで、回線が混雑していた可能性が高いです。

決まった時間帯の制限はないものの、利用者が急増する時間帯などに不定期で制限がかかることがあります。

制限緩和前は3日で15GB以上使うと混雑する時間帯の翌日18時頃から翌々日2時頃までの速度が制限されていました。

この時間帯にメインでネットを使いたいという人には、以前の制限でストレスや不便さを感じることも多かったでしょう。

しかし、制限の緩和によって19時台でも動画や画像が快適に見られるようになっています。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

WiMAX無制限プランの速度制限について解説

WiMAX+5Gの現プランと制限緩和前のプランを比較した表はこちらです。

WiMAX +5G 【制限緩和後】
2022年2月以降
【制限緩和前】
2022年2年以前
月間データ容量 無制限 無制限
利用制限 なし(※) 15GB/3日
制限後の
通信速度
概ね1Mbps
プラスエリアモード
のデータ容量
30GB/月 15GB/月
プラスエリアモード
の制限速度
128kbps 128kbps

※一定期間内に大量のデータ通信を利用した場合、混雑する時間帯の通信速度に制限がかかる場合があります

現プランでは3日で15GBまでという制限は無くなりました。しかし、大量のデータ通信を行った際には速度制限がかかる可能性があります

なお、制限の詳細な条件や制限時の速度は公開されていません。

また、オプションの「プラスエリアモード」利用時は、利用できるデータ容量の上限があります。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

プラスエリアモードは月30GBまでに拡大

プラスエリアモードは「WiMAX +5G」プランの有料オプションで、通常月額1,100円(税込)で利用できます。

プラスエリアモードはauのプラチナバンド(700~800MHz帯)が利用でき、スタンダードモードよりも広範囲での高速通信が可能です。

データ容量はこれまで月15GB〜30GBでプロバイダによって異なりましたが、現在はどのプロバイダでも月30GB使えるようになりました。

なお、月間の利用容量を超えると、翌月まで通信速度が128kbpsに制限されますので、ご注意ください。

また、プラスエリアモードで速度制限になってもスタンダードモードは通常通り利用可能です。

WiMAX 2+は3日間で10GBまでの制限がある

一部のプロバイダでは「WiMAX +5G」以前のプランである「WiMAX 2+」を現在も提供しています。

【旧プラン】
WiMAX2+
【制限緩和後】
WiMAX +5G
【制限緩和前】
WiMAX +5G
新規受付 ×
利用制限 10GB/3日 なし(※1) 15GB/3日
制限後の
通信速度
概ね1Mbps 概ね1Mbps
プラスエリアモード
のデータ容量
7GB/月 30GB/月 15GB/月
プラスエリアモード
の制限速度(※2)
128kbps 128kbps 128kbps
対応端末 ▼Speed Wi-Fiシリーズ
NEXT WX06/WX05
NEXT W06/W05
HOME L02/L01/L01s

WiMAX HOME 01/02
▼Speed Wi-Fiシリーズ
5G X12/X11
NEXT Galaxy 5G
HOME 5G L13/L12

※1 一定期間内に大量のデータ通信を利用した場合、混雑する時間帯の通信速度に制限がかかる場合があります
※2 旧プランはハイスピードプラスエリアモード

制限緩和前から「WiMAX +5G」を利用している場合、3日で15GBまでの制限は自動で緩和されます。

しかし、「WiMAX 2+」プランは制限緩和が適用されないため、現在も3日で10GBの制限があります。

3日で10GBを超過した場合は、翌日の18時から翌々日の2時まで通信速度が概ね1Mbpsに制限されますので、ご注意ください。

また、ハイスピードプラスエリアモードを利用する場合の容量も7GBまでと「WiMAX +5G」の半分以下となっています。

3日で10GBの制限に縛られたくない方やプラスエリアモードをたくさん使いたい方は、「WiMAX +5G」プランがおすすめです。

なお、プラン名はプロバイダによって異なるため、対応端末や注意書きを見て判断しましょう。

WiMAXに5G SA対応の新端末が登場!

2023年6月より、WiMAXに無制限の新端末が登場しました。

新端末と旧端末では、月額料金端末代金最大通信速度などが異なります。

例として、カシモWiMAXの新端末・旧端末のプランの違いを以下にまとめました。

WiMAX +5G 新端末
プラン
旧端末
プラン
実質月額料金
(税込)
4,723円 4,296円
月額料金
(税込)
1ヵ月目:1,408円
2ヵ月目以降:4,818円
1ヵ月目:1,408円
2ヵ月目以降:4,378円
端末代金
(税込)
27,720円
(実質無料)
21,780円
(実質無料)
最大通信速度 下り:3.9~4.2Gbps
上り:183~286Mbps
下り:2.2~2.7Gbps
上り:183Mbps
対応機種 ▼Speed WiFiシリーズ
5G X12
HOME 5G L13
▼Speed WiFiシリーズ
5G X11
NEXT Galaxy 5G
HOME 5G L11
5G SA対応
公式サイト 詳細はこちら 詳細はこちら

5G SA対応でさらに高速で通信可能に

5G SA とは 出典:au

新端末プランでは5G SA対応の最新端末を使用できるため、より高速な通信で快適に利用可能です。

5Gには以下の2種類の通信方式があります。

  • NSA(非スタンドアローン)方式
  • SA(スタンドアローン)方式

NSAは、現在「5G」と呼ばれているもので、4Gのネットワーク設備を活かして5Gと組み合わせた通信方式です。

4Gに一度接続した後5Gに接続することで、5G通信を利用できます。一方SAは、独立した5G専用のネットワーク設備で通信する方式です。

SA方式は、はじめから5Gに接続するので接続時間も短く、従来5Gよりもさらに高速な通信を実現しています。

コスパで選ぶなら旧端末がおすすめ

新端末は高速通信が魅力ではありますが、旧端末よりも月額料金が高く設定されていることが多いです。

以下は、カシモWiMAXの詳しい料金比較です。

(税込) 旧端末
プラン
新端末
プラン
端末代金 21,780円
→実質0円
27,720円
→実質0円
月額料金 1ヵ月目:1,408円
2ヵ月目以降:4,378円
1ヵ月目:1,408円
2ヵ月目以降:4,818円
12ヵ月間の総額 49,566円 54,406円
36ヵ月間の総額 154,638円 170,038円
実質月額料金 4,296円 4,723円

カシモWiMAXの場合1ヵ月目はどちらも1,408円ですが、それ以降は旧端末プランの方が1ヵ月あたり440円安い料金です。

12ヵ月利用した場合、旧・新端末プランの差は4,840円、36ヵ月なら15,400円も差が出ます。

そのため、コスパ重視の場合は旧端末のプランがおすすめです。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

【13社比較】無制限プランが安いWiMAX

WiMAXを取り扱っているプロバイダは複数あります。申し込みに迷っている方は、参考にしてください。

以下の表では、各社の実質月額料金や端末代金などを比較しました。

サービス名 実質月額
料金(税込)
端末代金
(税込)
キャンペーン
キャッシュバック
公式サイト


カシモWiMAX
▼詳細へ移動
【旧端末プラン】
4,296円

【新端末プラン】
4,723円
実質無料 Amazonギフト券
10,000円分
公式サイト


BIGLOBE WiMAX
▼詳細へ移動
【新端末プラン】
4,823円
27,720円 なし 公式サイト


UQ WiMAX
▼詳細へ移動
【新端末プラン】
5,474円
19,800円
~27,720円
実質9,900円
最大17,820円
キャッシュバック
※条件あり
公式サイト


Vision WiMAX
▼詳細へ移動
【旧端末プラン】
4,629円~
21,780円 10,000円
キャッシュバック

端末代一括払いで
3,300円割引
公式サイト


とくとくBB
▼詳細へ移動
【新端末プラン】
4,831円
27,720円 最大40,000円
キャッシュバック
公式サイト
もっと見る
      
サービス名 実質月額
料金(税込)
端末代金
(税込)
キャンペーン公式サイト
DTI
WiMAX
【旧端末プラン】
4,953円
21,780円 21,780円
キャッシュバック
公式サイト
ヨドバシ
WiMAX
【旧端末プラン】
4,929円

【新端末プラン】
5,015円
21,780円
16,280円

27,720円
11,220円
ヨドバシ商品券
5,000円分
※期間限定
公式サイト
BIC
WiMAX
【旧端末プラン】
5,474円

【新端末プラン】
5,081円
21,780円
16,280円

27,720円
11,220円
端末代金
最大16,500円割引
公式サイト
J:COM
WiMAX
【新端末プラン】
5,003円
27,500円
10,780円
端末代金
最大16,500円割引
公式サイト
KT WiMAX 【旧端末プラン】
5,081円

【新端末プラン】
5,474円
21,780円

27,720円
なし 公式サイト
YAMADA air
mobile
【旧端末プラン】
5,081円

【新端末プラン】
5,474円
21,780円

27,720円
なし 公式サイト
エディオン
ネット
【旧端末プラン】
4,929円

【新端末プラン】
5,015円
21,780円

27,720円
端末代金
最大16,500円割引
公式サイト
DIS mobile
WiMAX
【旧端末プラン】
5,081円

【新端末プラン】
5,246円
21,780円

27,720円
なし 公式サイト

※実質月額料金は、36ヵ月利用した場合の月額料金+端末代金の総額を36回で割った1ヵ月当たりの料金です。


こちらで紹介したランキングは、編集部が独自に調査したものです。

なお、より多くのプロバイダを比較し検討したい方は、「WiMAXのおすすめプロバイダ20社比較」をチェックしてみてください。

カシモWiMAX|業界最安級の料金プラン

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX

おすすめポイント

  • 初月1,408円(税込)で業界最安級
  • データ実質無制限で使い放題
  • 最新の5G端末が実質無料
  • au・UQモバイルユーザーはセット割でお得
  • Amazonギフトが10,000円分もらえる
カシモWiMAX 基本情報まとめ
カシモWiMAX ▼おすすめ!
旧端末プラン

新端末プラン
事務手数料
(税込)
3,300円
月額料金
(税込)
初月:1,408円
1ヵ月目以降:4,378円
初月:1,408円
1ヵ月目以降:4,818円
データ容量 実質無制限
取扱機種 【Speed Wi-Fi】
5G X11
NEXT Galaxy 5G
HOME 5G L12
【Speed Wi-Fi】
5G X12
HOME 5G L13
端末代金 21,780円
実質0円
27,720円
実質0円
契約期間 縛りなし
違約金 0円
支払い方法 クレジットカード
キャンペーン Amazonギフト券
10,000円分キャッシュバック
スマホセット割 au・UQモバイル
最大月額1,100円(税込)割引
公式サイト 公式サイト 公式サイト

現在カシモWiMAXでは、料金が安い旧プランと最新端末専用の新プランを提供しています。

旧プランは、初月1,408円(税込)で2ヵ月目以降も4,378円(税込)から変わらない、業界最安級の料金プランです。

端末代金は通常2万円程度ですが、カシモWiMAXなら「分割払いサポート」で実質無料で手に入れることできます。

旧プラン対応の端末は在庫限りですので、お得に利用したい方は在庫がなくなる前に申し込みましょう。

なお、au・UQモバイルユーザーなら毎月のスマホ代が最大1,100円(税込)割引になるセット割の対象です。

Amazonギフト券10,000円分必ずもらえる!

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

カシモWiMAXの評判をまとめた記事もあります。料金や速度について実際の口コミが知りたいという方はぜひチェックしてください。

Amazonギフト券10,000円プレゼント

Amazonギフト券10,000円が必ずもらえる!

当サイトからカシモWiMAXを契約した方限定で、Amazonギフト券10,000円をもれなくプレゼント!

申し込み後2〜3日以内に端末が発送され、開通月の3ヵ月後までにギフトコードを記載したメールが届きます。

ギフトコードをAmazonのページに入力すれば受け取り完了です。キャンペーンを活用して、ぜひカシモWiMAXをお得に契約してくださいね!

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

注意事項

  1. 当サイトからカシモWiMAX申込みフォームで直接申込み・契約された方のみ対象
  2. 別サイトを経由して申込み・契約された場合は無効
  3. 初期契約解除をされた場合・当月中に解約をされた場合は対象外となります
  4. 他キャンペーンとの併用はできません

カシモWiMAXの新端末
プランをチェックする

【新プラン】縛りなしSA端末プラン

カシモWiMAX_SA
(税込) 縛りなし
SA端末プラン
月額料金 4,818円
端末代(36回) 770円/月
端末分割払い
サポート(36回)
-770円/月
合計 4,818円

カシモWiMAXでは、従来の「Speed Wi-Fi」シリーズよりスペックが向上した「5G X12」を取り扱っています。

端末速度は下り最大3.9Gbpsと、ポケットWiFiの中でも特に高速通信が可能です。

また、5G回線も高速通信かつストレスのない快適な通信環境に進化しています。これにより、移動中や混雑時間帯も快適に利用できるようになりました。

端末の本体価格は27,720円(税込)ですが、端末分割サポートを利用すれば実質の負担額は0円で手に入ります。

月額料金は旧プランの方が安く、速度も十分速いため、コスパ重視の方は旧プランで十分です。

旧プランで満足できない方や通信品質を重視したい方は新プランを契約しましょう。

最大速度3.9Gbpsに対応のプランが登場!

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

>> 旧プランのお申し込みはこちら <<

BIGLOBE WiMAX|口座振替で支払い可能

BIGLOBE WiMAX

おすすめポイント

  • 初月の利用料金が無料
  • 24ヵ月目まで月額料金がお得
  • 口座振替で支払い可能
BIGLOBE WiMAX 基本情報まとめ
サービス名 BIGLOBE WiMAX
事務手数料
(税込)
3,300円
月額料金
(税込)
初月:無料
1~24ヵ月目:3,773円
25ヵ月目以降:4,928円
データ容量 無制限
取扱機種 【ポケットWiFi】
Speed Wi-Fi 5G X12

【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
端末代金 27,720円
契約期間 縛りなし
違約金 0円
支払い方法 クレジットカード
口座振替
キャンペーン なし
スマホセット割 au・UQモバイル
最大月額1,100円(税込)割引
公式サイト 公式サイト

BIGLOBE WiMAXは、初月の利用料金が無料のプロバイダです。

カシモWiMAXやUQ WiMAXと同様に契約期間の縛りがないため、いつ解約をしても違約金は発生しません。

BIGLOBE WiMAXは、月額料金の割引が24ヵ月間適用され3,773円(税込)で利用できます。最初の1年間は安く使いたいという方によいでしょう。

なお、割引終了後の25ヵ月目以降の料金は、4,928円(税込)です。

BIGLOBE WiMAXの評判をまとめた記事もありますので、実際にどんな口コミがあるか知りたいという方はぜひチェックしてください。

【BIGLOBE WiMAX公式】詳細はこちら

口座振替で支払いOK!

BIGLOBE WiMAX 出典:BIGLOBE WiMAX

UQ WiMAXと同じく、BIGLOBE WiMAXも口座振替に対応しています

クレジットカードを持っていない人や、オンライン決済を避けたい人でもBIGLOBE WiMAXなら安心して利用できます。

ただし、BIGLOBE WiMAXでは口座振替の場合手数料が毎月440円(税込)かかるので注意しましょう。
またUQ WiMAX同様、審査には時間がかかります。

【BIGLOBE WiMAX公式】詳細はこちら

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

UQ WiMAX|最新端末が実質9,900円

UQWiMAX新機種cp

おすすめポイント

  • 13ヵ月目まで月額料金がお得
  • 最新のWiMAX端末が実質9,900円(税込)
  • 口座振替で支払い可能
UQ WiMAX 基本情報まとめ
サービス名 UQ WiMAX
事務手数料
(税込)
3,300円
月額料金
(税込)
13ヵ月目まで:4,268円
14ヵ月目以降:4,950円
データ容量 無制限
取扱機種 【ポケットWiFi】
Speed Wi-Fi 5G X12

【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
端末代金
(税込)
19,800円〜27,720円
→実質9,900円
契約期間 縛りなし
違約金 0円
支払い方法 クレジットカード
口座振替
キャンペーン 端末代金最大17,820円
キャッシュバック
※条件あり
スマホセット割 UQモバイル
最大月額1,100円(税込)割引
公式サイト 公式サイト

最初の13ヵ月間の月額料金が上がることなく4,268円(税込)で利用できます。14ヵ月目以降の月額料金は、4,950円(税込)です。

また、BIGLOBE WiMAXと同じく口座振替での支払いに対応しているため、クレジットカードがない方でも契約できます。

端末は通常27,720円(税込)ですが、オンライン限定の割引・キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

実質負担が9,900円(税込)になるので、お得に購入したい方はネットから契約しましょう。

【UQ WiMAX公式】詳細はこちら

オンライン限定のキャッシュバックキャンペーン

対象機種 支払方法 端末代金
(税込)
キャッシュバック※ 実質料金
(税込)
Speed Wi-Fi
5G X12
クレジットカード 19,800円 9,900円 9,900円
口座振替 27,720円 17,820円 9,900円
Speed Wi-Fi
HOME
5G L13
クレジットカード 19,800円 9,900円 9,900円
口座振替 27,720円 17,820円 9,900円

※キャッシュバックは、自宅セット割またはauスマートバリューの加入が必要です。

  • 期間:2023年2月21日(火)~終了日未定
  • 特典:端末購入で最大17,820円キャッシュバック

UQ WiMAXでは、オンラインショップ限定で通常27,720円(税込)の最新WiMAXルーターがお得になるキャンペーンを実施中です。

クレジットカード払いの場合は本体代金が19,800円(税込)、さらにキャッシュバックが9,900円のキャッシュバックを受け取れます。

口座振替払いの場合、本体代金は通常料金のままですが、キャッシュバック金額が17,820円です。どちらも割引とキャッシュバックで実質9,900円(税込)で購入できます。

ただし、このキャンペーンはオンラインでの申込み限定のため、店舗申込みでは適用できませんので注意しましょう。

【UQ WiMAX公式】詳細はこちら

Vision WiMAX|2年契約プランがお得

Vision WiMAX

おすすめポイント

  • 9月29日まで10,000円キャッシュバック
  • どのプランも初月1,400円台
  • どのプランも24ヵ月目まで月額料金がお得
  • 端末代一括払いなら3,300円割引
Vision WiMAX 基本情報まとめ
サービス名 Vision WiMAX
事務手数料(税込) 3,300円
月額料金(税込) <2年プラン>
初月:1,408円
1~24ヵ月目:3,872円
25ヵ月目以降:4,532円

<フリープラン>
初月:1,474円
1~24ヵ月目:4,048円
25ヵ月目以降:4,532円
データ容量 無制限
取扱機種 【ポケットWiFi】
Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

【ホームルーター】
なし
端末代金 21,780円
契約期間 フリープラン:なし
2年プラン:2年
違約金 <2年プラン>
24ヵ月以内で
解約の場合3,872円
支払い方法 クレジットカード
キャンペーン キャッシュバック
10,000円
スマホセット割 最大月額1,100円(税込)割引
公式サイト 詳細はこちら

Vision WiMAXは、WiMAXのギガ放題プランを提供しています。

2年プランと契約期間の縛りがないフリープランから選択できますが、安さ重視なら2年プランがおすすめです。

2年プランの月額料金は初月1,408円(税込)で、さらに日割り計算が適用されます。

初月が安いだけではなく、24ヵ月間割引が適用されるお得な料金プランです。

【Vision WiMAX】詳細はこちら

期間限定キャンペーンも注目

現在、期間限定で10,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

契約開始月から3ヵ月後に口座振込されるので受け取れるのも早いのが特徴です。

また、通常端末代が21,780円(税込)掛かりますが一括払いを選択すると3,300円割引してもらえるキャンペーンも同時開催中です。

なお、端末の支払方法は一括払いか2回払いしか選択肢がありません。

分割払いにしたい場合は、一活払いで割引を受けたあとご利用の各クレジットカード会社に連絡して分割払いに変更してください。

【Vision WiMAX】詳細はこちら

GMOとくとくBB WiMAX|高額キャッシュバックが魅力

GMOとくとくBB WiMAX

おすすめポイント

  • 35ヵ月目まで月額料金がお得
  • 最大40,000円の高額キャッシュバックあり
  • 乗り換えにかかる違約金補助あり
  • 最短即日発送に対応
  • au・UQモバイルスマホはセット割対象
GMOとくとくBB WiMAX 基本情報まとめ
サービス名 GMOとくとくBB WiMAX
事務手数料
(税込)
3,300円
月額料金
(税込)
端末発送月:1,089円
1~12ヵ月目:3,784円
13~35ヵ月目:4,334円
36ヵ月目以降:5,104円
データ容量 無制限
取扱機種 【ポケットWiFi】
Speed Wi-Fi 5G X12

【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
端末代金
(税込)
27,720円
契約期間 実質縛りなし
違約金 0円
支払い方法 クレジットカード
キャンペーン 最大40,000円
キャッシュバック
スマホセット割 最大月額1,100円(税込)割引
公式サイト 詳細はこちら

GMOとくとくBB WiMAXは月額料金の割引が充実しています。

端末発送付は1,089円(税込)、1~12ヵ月目は3,784円(税込)、13〜35ヵ月目までは4,334円(税込)と、お得に利用できます。

現在25,500円キャッシュバックキャンペーン実施中で、乗り換えで最大40,000円キャッシュバックが受け取り可能です。

キャッシュバックの受け取りには、端末発送月を含む11ヵ月目に届く案内メールを確認し、振り込み先の口座の登録をする必要があるため、忘れないように注意してください。

端末は即日配送に対応しており、平日は15:30まで、土日祝日は14:00までに注文すれば最短翌日から利用が可能です。

なお、GMOとくとくBB WiMAXの評判を調査した記事もあります。キャッシュバックや解約について、実際に使っている人の口コミをまとめましたのでぜひチェックしてください。

高額キャッシュバックがもらえる!/

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

25,500円キャッシュバックキャンペーン

出典:GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXを新規契約すると、25,500円のキャッシュバックがもらえます。他社からの乗り換えの場合、キャッシュバック金額は最大40,000円です。

キャッシュバック金額は違約金や端末残債の合計によって異なります。
20,000円(税込)未満の場合は25,500円、20,000円(税込)以上の場合は40,000円です。

11ヵ月目に案内メールが届き、口座情報を登録すると翌月末日に振り込まれます。なお、2つの特典は併用できませんのでご注意ください。

  • 【全員対象】
    25,500円キャッシュバック
    └2023年4月6日~終了日未定
  • 【乗り換え】
    40,000円キャッシュバック
    └2022年12月10日~終了日未定

高額キャッシュバックがもらえる!/

【GMOとくとくBB WiMAX】詳細はこちら

WiMAX無制限プランで利用できる端末比較

WiMAXでは以下の2種類の対応のWiFiルーターを取り扱っています。

  • ポケットWiFi:外出先でも使える持ち運びタイプのモバイルルーター
  • ホームルーター:コンセントに挿すだけで使える自宅向けの置き型ルーター

どちらも利用している回線は同じで対応エリアはWiMAX 2+、au 4G LTE、au 5Gです。

ポケットWiFi端末の機種は以下の通りです。

機種名 端末画像 価格(税込) 月額料金(税込) 最大通信速度 最大接続台数 サイズ 質量 5G SA対応
【最新機種】
Speed Wi-Fi
5G X12


Speed Wi-Fi 5G X12
27,720円 初月:1,408円
1ヵ月目以降:4,818円
下り:3.9Gbps
上り:183Mbps
16台 約幅70mm
高さ182mm
奥行124mm
約599g
Speed Wi-Fi
5G X11


Speed Wi-Fi 5G X11
21,780円 初月:1,408円
1ヵ月目以降:4,378円
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
16台 約幅136mm
高さ68mm
奥行14.6mm
約174g
Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi


Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
21,780円 初月:1,408円
1ヵ月目以降:4,378円
下り:2.2Gbps
上り:183Mbps
10台 約幅147mm
高さ76mm
奥行10.9mm
約203g

※価格、月額料金はカシモWiMAXの場合

ホームルーター端末の機種は以下の通りです。

機種名 端末画像 価格(税込) 月額料金(税込) 最大通信速度 最大接続台数 サイズ 質量 5G SA対応
【最新機種】
Speed Wi-Fi
HOME
5G L13


Speed Wi-Fi HOME 5G L13
27,720円 初月:1,408円
1ヵ月目以降:4,818円
下り:4.2Gbps
上り:286Mbps
32台 約幅100mm×高さ207mm
×奥行100mm
約635g
Speed Wi-Fi
HOME
5G L12


Speed Wi-Fi HOME 5G L12
21,780円 初月:1,408円
1ヵ月目以降:4,378円
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
40台 約幅101mm×高さ179mm
×奥行99mm
約446g ×
Speed Wi-Fi
HOME
5G L11


Speed Wi-Fi HOME 5G L11
21,780円 初月:1,408円
1ヵ月目以降:4,378円
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
32台 約幅70mm×高さ182mm
×奥行124mm
約599g ×

※価格、月額料金はカシモWiMAXの場合

最大通信速度(下り)を比較すると、最新機種はポケット型WiFiが3.9Gbps、ホームルーターが4.2Gbpsです。

それ以外の機種は、ポケットWiFiもホームルーターも下り最大2.7Gbpsとなっています。※Galaxy 5G Mobile Wi-Fiのみ2.2Gbps。

なお、同時接続台数はポケットWiFiが10〜16台で、ホームルーターは32〜40台でホームルーターの方が接続できる台数が多いです。

持ち運んで使う場合はポケットWiFiを、自宅や事務所などで複数端末を接続する場合はホームルーターを利用しましょう。

選び方のポイント
  • ポケットWiFiがおすすめな人:
    外出先でネットを使いたい人、単身でネット環境を整えたい人
  • ホームルーターがおすすめな人:
    自宅のネット環境を整えたい人、複数端末を同時に接続して使いたい人

他社のポケットWiFiと速度・料金を比較

無制限プランを提供しているサービスはかなり少なく、キャリアやWiMAXでのみ利用可能となっています。

ここでは、WiMAXとキャリアの無制限プランの速度と料金を調査して、比較表を作成しました。

サービス名 実質月額
料金(税込)※1
下り平均速度 端末代金
(税込)
対応回線 契約期間 キャンペーン 公式サイト


カシモWiMAX
【新端末プラン】
4,723円

【旧端末プラン】
4,296円
99.85Mbps 実質無料 WiMAX
au
縛りなし Amazonギフト
10,000円
公式サイト


au
【新端末プラン】
5,724円

【旧端末プラン】
5,412円
99.85Mbps 【新端末】
27,720円
→16,720円

【旧端末】
22,000円
→5,500円
WiMAX
au
縛りなし 端末代金
最大16,500円割引
公式サイト


ドコモ
9,405円 116.82Mbps 35,640円〜 ドコモ なし なし 公式サイト


ワイモバイル
5,097円 71.7Mbps 10,800円 ソフトバンク 縛りなし 端末代金
最大18,000円割引
公式サイト


Rakuten WiFi Pocket
3,278円 28.73Mbps 1円 楽天
au
縛りなし 端末1円
キャンペーン
公式サイト

※1 下り平均速度は、「みんなのネット回線速度」から直近3ヵ月のデータを参照。
※2 WiMAXは「Speed Wi-Fi 5G X12」の場合の速度。
※3 ドコモはデータシェア最大30GBまで。スマホのテザリングは無制限で利用可能。

WiFiルーターの通信速度は、通常30Mbpsあれば快適と言われています。

今回の比較表を見ると、楽天の「Rakuten WiFi Pocket」以外は、十分な速度が出ていることがわかるでしょう。

対応エリアは、キャリアによって異なりますが、WiMAXとauは利用している回線や端末が同じです。そのため、通信品質には差がありません。

ドコモやワイモバイルは速度は速いものの、月額料金が割高になっています。

通信速度や月額料金や端末代金、キャンペーンなどを総合すると、カシモWiMAXが最もおすすめです。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

他社のホームルーターと速度・料金を比較

ホームルーターは、基本的にどのサービスを選んでもデータ無制限で使えます。

そのため、データ容量以外の条件を比較して自分に合うものを選ぶことが大切です。

ここでは、各プロバイダの通信速度や料金にどんな違いがあるのかを調査して、比較表にまとめました。

サービス名 実質月額
料金(税込)※1
下り平均速度 端末代金
(税込)
対応回線 契約期間 キャンペーン 公式サイト


カシモWiMAX
【新端末プラン】
4,723円

【旧端末プラン】
4,296円
208.62Mbps 実質無料 WiMAX
au
縛りなし Amazonギフト
10,000円
公式サイト


auホームルーター
4,524円 208.62Mbps 実質無料 WiMAX
au
縛りなし 最大20,000円相当還元 公式サイト


ドコモ home 5G
4,950円 141.84Mbps 実質無料 ドコモ 縛りなし 18,000円
キャッシュバック
公式サイト


ソフトバンクエアー_ロゴ
4,671円 83.07Mbps 実質無料 ソフトバンク なし 最大50,000円
キャッシュバック
公式サイト


Rakuten Turbo_logo
5,042円 66.45Mbps 41,580円 楽天 縛りなし なし 公式サイト

※1 下り平均速度は、「みんなのネット回線速度」から直近3ヵ月のデータを参照。
※2 WiMAXは「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」の場合の速度。

ホームルーターの速度を比較すると、ポケットWiFiよりも全体的に速いことがわかります。

どのホームルーターを利用しても、体感速度が大きく変わることはなさそうですので、お得に利用できるプロバイダを選びましょう。

なお、ホームルーターは、利用しているキャリアとのセット割が適用されます。以下に各社の割引についてまとめました。

セット割 キャリア スマホ割引
WiMAX
au
au
UQモバイル
最大1,100円
ドコモ home 5G ドコモ 最大1,100円
ソフトバンクエアー ソフトバンク
ワイモバイル
最大1,100円
Rakuten Turbo 楽天モバイル 最大20,000円分
ポイント還元

すでに利用しているキャリアがあれば、キャリアと同じホームルーターを選びましょう。

ただし、セット割で割引される金額は利用中のプランによって異なりますので、契約前にどれくらい安くなるか確認してください。

格安スマホを使っていてセット割が適用されないという方は、速度と料金のバランスがよいカシモWiMAXがおすすめです。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

他社の光回線と料金・速度を比較

光回線は、基本的にどのサービスもデータ容量の制限がなく、完全無制限で使えます。3日で○GBや混雑時の速度制限などはありません。

ホームルーターとは違い有線接続のため、通信速度に関しても光回線に軍配が上がります。

また、光回線の料金はマンションか戸建てかで大きく異なります。プロバイダによっても通信速度が変わってくるため、自分の条件にあったサービスを選ぶことが大切です。

ここでは、マンション・戸建てそれぞれの実質月額料金と、平均速度、スマホのセット割、キャンペーンについてまとめました。

サービス名 実質月額料金
マンション
(税込)
実質月額料金
戸建て
(税込)
下り平均速度 スマホセット割 キャンペーン 公式サイト


カシモWiMAX
【新端末プラン】
4,723円

【旧端末プラン】
4,296円
208.62Mbps(※) au、UQモバイル
最大1,100円
Amazonギフト券
10,000円分
公式サイト


auひかり
4,180円 5,610円 501.37Mbps au、UQモバイル
最大1,100円
最大 93,000円
キャッシュバック
公式サイト


ソフトバンク光
4,180円 5,720円 309.39Mbps ソフトバンク、ワイモバイル
最大1,100円
最大 63,400円
キャッシュバック
公式サイト


ドコモ光
4,400円 5,720円 268.54Mbps ドコモ
最大1,100円
最大 100,000円
キャッシュバック
公式サイト


ビッグローブ光
4,378円 5,478円 261.27Mbps au、UQモバイル
最大1,100円
最大 68,000円
キャッシュバック
公式サイト


NURO光
5,200円 582.9Mbps NUROモバイル
最大1年間0円
45,000円
キャッシュバック
公式サイト

※1 下り平均速度は、「みんなのネット回線速度」から直近3ヵ月のデータを参照。
※2 「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」の速度

光回線各社の料金を比較すると、マンションで契約する場合はカシモWiMAXよりも実質月額料金が安いです。

回線工事ができない物件に住んでいる場合は、カシモWiMAXのホームルーターでも十分快適なネット環境を整えることができます。

各社スマホのセット割もありますので、住んでいる建物やスマホのキャリアから、最も自分に合ったものを選びましょう。

なお、光回線の中には、フレッツ光の回線を借りてサービスを提供しているコラボ光と、独自回線を利用しているものがあります。

コラボ光のサービス

  • ソフトバンク光
  • ドコモ光
  • ビッグローブ光

コラボ光のサービスは、お住まいの建物で光ファイバーが引き込み済みなら、工事が不要になる「無派遣工事」が可能です。

高額な工事費がかからず導入できるかもしれませんので、一度管理元に確認してみましょう。

光回線のプロバイダを詳しく比較したいという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

WiMAXの新端末をレビュー!

WiMAXではポケットWiFi・ホームルーターの新端末が購入できるようになりました。

記事中盤でも紹介したとおり、旧端末との大きな違いはその通信方式にあり、より高速かつ安定した5G回線が利用できます。

ここからは、「Speed Wi-Fi 5G X12(ポケットWiFi)」と「Speed Wo-Fi HOME 5G L13(ホームルーター)」の性能や実際に端末を使用した際のレビューついて詳しく紹介していきます。

実際に新端末を使用して速度を検証!

iPhone格安SIM通信の編集部が実際に「Speed Wi-Fi 5G X12」「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を使用し、速度や安定性について検証してみました。

検証では、Zoom会議やFPSゲームのアプリなど、通信速度(ラグの少なさ)が重要になるサービスを快適に利用できるかどうかをチェックしました。

検証①Zoom会議がスムーズに行えるか

検証を行った18時時点での下り通信速度は16Mbps84Mbpsと、快適にネットを楽しむには十分な速度が出ていました。

WiMAX端末の実測値

ホームルーターは特に速い下り通信速度が出ており、非常に快適なネット環境が利用できることを示しています。

では、実際にZoomに繋いだ際の通信品質はどうなのでしょうか。以下にレビューをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

端末画像 検証内容 使用場所 検証時間帯 検証結果
ポケットWiFi
Zoom会議
(2~3名で参加)
東京都中央区
(ビル5階)
18時台 ・接続はスムーズ。不安定になることもなかった。
・ラグなどもほとんどなく、画面共有も問題なく行えた。
・4MBのファイルは表示されるまで7秒程度かかった。
ホームルーター
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
・使用感はポケットWiFiとほとんど同じ。
・終始サクサクでストレスフリー。
・4MBのファイルは表示されるまで5秒程度かかった。
編集部

回線が混みあう夕方の時間帯でも、快適に通信ができました。
仕事の会議やオンライン授業でよくZoomを使うという方でも安心して利用できるでしょう。


なお、今回の調査結果だけではなく、WiMAXがテレワークで使えるかより詳しく知りたいという方は、以下の記事をチェックしてみてください。

置き場所によって通信速度が変わる!?

今回ご紹介したホームルーターの実測値「84Mbps」は通信速度がかなり速いことを示していますが、これは窓付近に端末を設置した際の数値です。

実際に、置く場所を工夫することで通信速度が速くなったり改善されたりすることがあるようですが、窓がないような部屋ではどうなるのでしょうか。

iPhone格安SIM通信編集部が窓のない会議室で確認したところ、以下のような結果になりました(※)

※ 検証は18時台に実施

ホームルーター速度検証

端末を窓際に設置したときよりも約10Mbpsほど通信速度が低下しました。

72Mbpsでも十分高速ですが、電波の入りやすい場所に設置することでより快適な通信が可能になるかもしれません。

検証②FPSゲーム(スマホアプリ)を快適にプレイできるか

「Speed Wi-Fi 5G X12」「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を使い、以下の条件でFPSゲームをプレイしました。

実際に使用した際のレビューもあわせてまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

端末画像 検証内容 使用場所 検証時間帯 検証結果
ポケットWiFi
FPSゲーム(アプリ)
をプレイ
東京都江戸川区(マンション8階)
地下鉄内(満員状態)
12時・14時・17時・22時・27時 ・快適にプレイ可能。27時台のみ数回ラグが発生。
・2.4GHzと5GHzで大きな差は感じなかった。
・満員の地下鉄内で2台接続(※)でも通常どおりにプレイ可能。
※片方はYouTubeを視聴
ホームルーター
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
東京都江戸川区(マンション8階) 10時・12時・14時・17時・22時 ・いつでも快適
・2.4GHzと5GHzの違いは基本的にないが、
 たまに5GHz速いかも?と感じることもあった。
編集部

リアルタイムにオンライン対戦ができるのが魅力のFPSゲームですが、ほとんどラグを感じることはなく、快適にプレイできました。
深夜帯は少々通信が不安定になりましたが、気にならない程度でした。

【結果】速度・安定性ともに申し分なし

検証を行った結果、「Speed Wi-Fi 5G X12」「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」は安定した高速通信が利用できることがわかりました。

自宅でも外出先でも快適なネット環境が作れるため、速度や安定性重視でポケット型WiFiを探している方にはピッタリでしょう。

コスパを重視したいという方はNSA方式を採用している旧端末プランの利用を検討してみてください。

WiMAXの無制限プランについてよくある質問

WiMAXの無制限プランについてよくある質問をまとめました。WiMAXを契約する前に、まずはぜひこちらをチェックしてみてください。

速度制限を解除する裏ワザはある?

残念ながら、速度制限を解除する裏ワザはありません。速度制限にかかった場合は、解除されるまで待ちましょう。

スタンダードモードとプラスエリアモードを利用シーンに応じてうまく切り替えれば、ある程度は快適に使えます。

なお、WiMAX +5Gの速度制限が緩和されたため、そこまで速度制限を心配する必要はないでしょう。

もっと詳しく知りたい方は、通信制限について詳しく解説した記事を参考にしてみてください。

WiMAXの無制限は嘘?本当?

結論から言うと、WiMAXの無制限は本当です

以前は3日間で15GBの利用制限があったため「WiMAXの無制限は嘘」といわれることもありました。

現在は制限が撤廃され、最新の無制限プランは実質無制限で使えます。

プラスエリアモードで30GBを超えたらどうなる?

プラスエリアモードを利用する場合、最新の無制限プランであってもデータ容量の上限があります。

上限を超えた場合は、通信速度が128kbpsに制限されますので、超過しないように気をつけましょう。

以前は上限は15GBでしたが、現在は30GBに拡大しました。これまでよりもたっぷり使えるようになっています。

WiMAXを無制限に使う方法まとめ

  • WiMAXの最新5Gプランはデータ容量無制限
  • プラスエリアモード時は月間データ容量の上限あり

今回は、WiMAXが無制限で使えるかどうかを解説してきました。WiMAXの最新5Gプランなら、月のデータ容量無制限で利用できます。

一定の期間で大量に使いすぎると速度が制限される可能性はあるものの、日常使いの範囲なら問題ないでしょう。

注意が必要なのは、オプションでプラスエリアモードを利用する際です。月間の容量を超過すると月末まで低速化が続いてしまいます。

WiMAXの中でも特におすすめなのは、業界最安級のカシモWiMAXです。現在、Amazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中ですので、ぜひチェックしてみてください。

Amazonギフト券10,000円分必ずもらえる!

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

公開日時 : 2023年09月19日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!