ポケットWiFiが圏外になる理由と対処法|快適に使うには

ポケットWiFiやスマホのWiFi機能を使用していて困るのが、「圏外」になって通信ができない状態になることです。ここでは、圏外になった際に考えられる原因と対処法について詳しく解説します。圏外になってもすぐに対処できるようになりましょう。
【公式】カシモWiMAX ポケットWiFiが圏外になる理由と対処法|快適に使うには

ポケットWiFiもスマホのWiFi機能も大変便利なものですが、何らかの理由によって、圏外となって困った経験がある人もいるでしょう。

ポケットWiFiやスマホのWiFiが圏外になってしまった場合、その理由や原因はひとつではなく、いくつか考えられますが、ここでは、それらの対処法を紹介します。

ポケットWiFiが圏外になるのをなんとかしたいと思っている人は是非チェックしてみてください。

ポケットWiFiが圏外になる原因

外出先でもインターネットができるポケットWiFiは大変便利なものです。仕事やプライベートで活用している人も多いのではないでしょうか。

また、最近発売されているスマホにはWiFi機能が搭載されているため、スマホでWiFi通信することも可能です。

そんなポケットWiFiが何らかの理由で圏外となり通信ができない場合、原因としてどのようなものが考えられるのか詳しく見ていきましょう。

WiFiが圏外になる理由は、いくつか考えられます。正しい対処をするためにも、まずは圏外となる理由について、どのようなものがあるかを知っておきましょう。

ポケットWiFiのトラブル

ポケットWiFi端末の故障や障害が原因で、WiFiが圏外となり、通信できない場合があります。ポケットWiFiで通信できなくなってしまったら、まずは使用しているポケットWiFi端末の状態を確認して、エラー表示などが出ていないかを確認するとよいでしょう。

多くの場合、ポケットWiFiの端末本体の画面表示で、エラーが起きているかなど、現在の状態を確認することができます。

ポケットWiFi自体の故障や障害が疑われる場合は、一旦電源をオフにしてからまたオンにして、再起動させてみましょう。この操作だけで、状態が復旧する場合も多くあります。

もし、再起動しても状態が変わらず圏外のままでしたら、ポケットWiFiの製造メーカーのサポートやお客様相談室などの窓口に問い合わせして対処法を聞いてみるのも有効な手段です。

また、説明書に記載されているトラブルシューティングも参考にするとよいでしょう。

速度制限がかかっている

大抵のポケットWiFiの契約プランでは一定期間内に使用できるデータ通信量が定められていますが、このデータ通信量を超えてしまった場合、速度制限がかかって通信速度を極端に落とされてしまいます。

そうなってしまうと、インターネットへの接続にも時間がかかってしまうため、「圏外」になる可能性があります。

速度制限となってしまった場合は、追加でパケットなどを購入することで速度制限を解除させることができますが、追加購入となるためお金はかかります。

あとで思わぬ金額が請求されたということがないように、パケットを追加購入する際には、その金額もしっかり確認しましょう。

もし頻繁に速度制限がかかってしまう場合は、現在契約しているプランの内容を確認して、速度制限のないWiFiへの移行を検討することも必要です。

機内モードになっている

多くのポケットWiFi端末には、「機内モード」という機能が搭載されています。

機内モードとは、電源が入っている状態でもデータ通信が行われない状態となるモードで、飛行機に搭乗する際などに使用するための機能です。

ポケットWiFiやスマホが発する電波は、飛行機の運用に影響を与えてしまうため、これらの端末に用意された機能です。

稀に意図した操作ではなく、誤操作によって機内モードがオンになっている場合もあります。特にタッチパネル式のポケットWiFi端末では、画面に何かが触れるなどしてタッチパネルが操作されてしまい、機内モードになっていたということも考えられるため、確認しましょう。

ポケットWiFiの故障

端末を見てみるなど原因を確認しても圏外のままであったり、一旦ネットに繋がってもまたすぐ圏外になったりする場合は、ポケットWiFiの端末が故障している可能性があります。

このような場合は、端末を購入したプロバイダに連絡して、修理や交換をしてもらいましょう。

プロバイダによっては全国各地にショップがあって、そこに持ち込むことで修理や交換をしてもらえるところもあります。ショップがないプロバイダで修理や交換を行う場合は、宅配便などで手持ちの端末を発送する必要があります。

ポケットWiFiが圏外になった時の対処法

ポケットWiFiが圏外になってしまった場合に備えて、有効となる対処法を知っておきましょう。ここでは、ポケットWiFiが圏外になった際に有効的な対処法をいくつかご紹介します。

対応エリアの再確認をする

東京や大阪の都市部だけではなく、最近は幅広い地域でポケットWiFiが使用できるようになっています。しかし、一部の郊外では今でも対応エリアが少なく、そのような地域では少しでも移動しただけで圏外になってしまう場合があります。

もし、現在自分がいる場所が対応エリアではない可能性を疑った場合はエリア判定をして、現在、自分がいる場所が対応エリアかどうかを確認しましょう。

もし、対応エリアではなかった場合は、対応エリアに移動した後に再度、ポケットWiFiで通信ができるかを試してみましょう。

ポケットWiFiの再起動をする

契約しているプロバイダの対応エリアを確認して、現在使用している場所が対応エリアであった場合は、ポケットWiFiの端末内部で故障や障害が起きている可能性もあります。

このような場合は、端末を再起動させて状態が改善されないか試してみるとよいでしょう。

再起動するだけで、圏外の状態を解消させることができる場合も多くあります。そのため、ポケットWiFiの調子が悪くなったら、まずは再起動を試してみるのがおすすめです。

再起動しても圏外のままでしたら、他の理由を考えて追求していきましょう。

置き場所を変える

WiFiの電波を強くする方法はいくつかありますが、特に置き場所を見直すのは効果的です。

自宅など普段使用している場所にポケットWiFiの端末を置いた状態で、突然圏外になってしまった場合は、周囲に物を置いたり移動したりして、電波が遮断されている可能性があります。

窓際などは比較的、電波を遮断するような物がないため、ポケットWiFiの置き場所としておすすめです。また、電波を遮断していると思われる物を移動するのも効果的です。

ポケットWiFiの機内モードを確認

ポケットWiFiの端末に機内モードの設定がある場合は、まず機内モードになっていないかを確認しましょう。もし、意図せず機内モードになっていた場合は、機内モードをオフにするだけで、圏外から復旧できる可能性も大いにあります。

現在使用している端末に機内モードの機能があるかないか、わからない場合は端末の説明書で確認しましょう。手元に説明書がない場合は、メーカーの公式ホームページで確認するという方法もあります。

メンテナンスの確認をする

ポケットWiFiの端末に問題がなくても、プロバイダがメンテナンス中のため、一時的に圏外となる場合もあります。基本的にプロバイダのメンテナンス中は通信ができないため、圏外となります。

あらかじめ予定されたメンテナンスの他に、プロバイダ側に何らかのトラブルが起きたため緊急でメンテナンスが行われる場合もあるため、「メンテナンス中かな?」と思ったら、プロバイダの公式ホームページで現在メンテナンスが行われていないかを確認してみましょう。

もし、プロバイダのメンテナンス中だった場合は、メンテナンス終了後に再度、ポケットWiFiでインターネットに繋がるかを確認します。

出先でどうしてもすぐにネットに繋ぎたいけれど、メンテナンス中でポケットWiFiが使用できない場合は、街中の無料WiFiスポットやインターネットカフェなどを利用するという手もあります。

ポケットWiFiを修理に出す

現在いる場所が対応エリアで、ポケットWiFiの端末が機内モードになっていないことも確認できたのに圏外の状態が解消されない場合は、ポケットWiFiの端末が故障している可能性があります。そのような場合は、プロバイダに連絡して、お手持ちのポケットWiFiを修理してもらう必要があります。

状況によっては、現在の契約を解除して、新規で契約することも検討するとよいでしょう。

スマホのWiFiが圏外になるときの原因と対処法

スマホでWiFi通信を利用している人も多いのではないでしょうか。ここからは、スマホのWiFiが圏外になってしまったときに考えられる原因と対処法について詳しく見ていきましょう。

スマホのWiFiを確認

まず、スマホのWiFi設定がオフになっていないかを確認しましょう。また、WiFi機能をオフにしてからオンにする、またオフにする、という操作を繰り返し行うことによってWiFi通信が繋がる場合もあります。

これは、一旦WiFi機能をオフにしてからオンにすると、スマホがWiFiスポットを再検索するため、繰り返し行うことでWiFiの電波をキャッチできる場合があるためです。

アップデートをしていない

スマホはアップデートがあった際にはアップデート作業を行って、常に最新のバージョンにしておきましょう。アップデートすることを怠って古いバージョンのまま使用していると、WiFi接続にトラブルが発生する場合があります。

アップデートをしておかないと、WiFi以外の機能にも支障をきたす場合や、動作が重たくなる場合があります。トラブル回避のためにもスマホの面倒くさがらず、アップデートはこまめに行いましょう。

スマホを再起動する

ポケットWiFiの調子が悪いときに再起動すると繋がる場合がありますが、スマホでも再起動は有効な対処法です。

スマホでWiFi通信が繋がらなかったり、通信が不安定な場合はスマホ自体の問題も考えられるため、スマホを再起動してみましょう。再起動をすることによって、スマホの通信機能をリセットすることができます。

何らかの理由でスマホの再起動を避けたい場合は、機内モードをオンにしてからまたオフにするという操作でもスマホの通信機能をリセットすることができます。

スマホの通信機能が不安定な場合は、スマホを再起動するか、機内モードのオンとオフを繰り返し操作する方法が効果的であると覚えておくとよいでしょう。

WiFiが圏外になったら速やかに対処しよう

ポケットWiFiやスマホのWiFiが圏外になる原因はいくつか考えられますが、どのような場合にもそれに対応した対処法があります。

WiFiが繋がらないという状態だとイライラしたり焦ったりしてしまうかもしれませんが、まずは、原因をしっかり特定しましょう。正確に原因を特定することによって、適切な対処ができます。

圏外になる理由には、その場の対処ですぐ復旧できるものも多くあります。万が一、圏外になってしまった場合に備えて、速やかに対処できるように準備しておきましょう。

 

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年08月22日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。

関連キーワード